商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「第20回やる気と感動の祭典」発表者紹介 デリカ・寿司・ベーカリー部門


第20回やる気と感動の祭典 発表者決定!


「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表」は
4部構成に分かれています。
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ

発表者のご紹介映像
精肉部門


発表テーマ
「“精肉の暗黒時代”。新しいマーケット、新しい価値、新しいニーズはこれだ!!」

株式会社いちやまマート
本部 ミート部トレーナー  田村 将則 氏
岡谷店 ミート部課長  小澤 純 氏

セミナー参加申込みに関する詳細は「やる気と感動の祭典20」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

700人を超える参加者を取りまとめ、より良い学びを
お持ち帰り頂く為、毎日のように
ボランティアグループで連絡を取り合う。

決して楽な仕事ではありませんが、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな学び」があります。

人間力を高めたい!
やり甲斐のある仕事を成し遂げたい!

という方は是非ご参加下さい。

応募はこちらから

皆様の「熱意」をお待ちしております!





今日は、朝3時30分起床。
「時差ボケ」??
違います。
仕事が山ほどあるんです。
昼間は「スーパーマーケット」の視察に集中するので…。
商人伝道師の時間は朝のみ…
そこで早く起きて仕事しています。

今日で「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の4日目。
早いもので、半分以上の行程が過ぎました。
そこで、まずは昨夜の「ディナー」。
シカゴ市内の「312」という店。
なんと、「メニュー表」に我々の“視察チーム”の名前が印字されています。

f0070004_1804463.jpg


そして食事。

f0070004_182811.jpg

f0070004_1821949.jpg

f0070004_1822480.jpg



美味しかったですよ…

そしてホテル。
「夢のようなホテル」。
これは参加者が異口同音に発していた言葉。
こんなホテルです。

f0070004_17343248.jpg

f0070004_17344557.jpg


素晴らしいでしょ。
このホテル。
格式高いホテル。
どうです…。
来年の春と秋に参加しませんか…。

そして視察。
まず訪れたのが…

「Angelo Caputo's Fresh Markets」

「ローカルスーパーマーケット」ですが、とにかく“ユニーク”
“圧巻の青果売場”



f0070004_18190078.jpg

f0070004_18190185.jpg

とにかく無い野菜はないのではないかというくらいに多い。
そして、「ベーカリー&ケーキ」

f0070004_17353882.jpg


f0070004_18190275.jpg

ケーキもベーカリーも本格的なスクラッチ。
「専門店以上のこだわり」
これには“感動”さえ覚えました。
また、レイアウトが「円型」なんです。
これもすごい!!
f0070004_18230421.jpg

f0070004_18231043.jpg




もちろん、「写真撮影」の許可はいただいています。
最後に“ホームページ”に掲載したいので…
ということで、記念撮影。
f0070004_18231189.jpg




その他にも昨日は…
「ホールフーズマーケット」
「マリアーノス」

を視察しました。
ホールフーズマーケットは店内写真とインタビューOK。
マリアーノスはインタビューのみ。

この二社はまとめてご紹介します。
しかし、このセミナー。

「写真撮影」
「インタビュー」


が、ものすごく多いセミナーです。
他のセミナーではありえないでしょうね…。
そこに、稔子・ウィルソン先生の“最強のアメリカのスーパーマーケット”情報
入ってくるのです。
もうこれ以上のセミナーはないでしょう。
そう“自負”するセミナーです。



そして、日曜日ですが、「心のオアシス」は中止とさせていただき…


今日は「第20回やる気と感動の祭典」の
「デリカ&インストアベーカリー&ヤングパワー」部門の発表者を紹介します。

株式会社いちやまマート
諏訪店 デリカ部課長
小林 由佳 さん

一宮店 ベーカリー部課長
奈良 智恵美 さん


f0070004_14244245.jpg



この2人には「部門戦略」みたいなものも期待してるのですが…

「ヤングパワー」としての“元気ある”“夢のある”発表をして欲しいと願っている。
まずは、インストアーベーカリーの奈良さん。
こんな“ユニークな売場”を作ります。

f0070004_142684.jpg

f0070004_14261766.jpg


山梨は「ブドウの産地」
だから、「レーズンパン」は“ブドウ園”のような売場にしてみてはどうか…
と考えて「売場」を作る。
なぜ、こんな“売場を発想”できるのか…
それは当日の発表のお楽しみ…

さらに、「夏休み」の売場。
「浮き輪」を使った売り場づくり。

f0070004_14264561.jpg

f0070004_14265532.jpg

f0070004_1427017.jpg



商品化はなんと、「虫かご」に入れた。

“オヤジ”な方々にお見せすると、“えーっ!!”と言う。
しかし、ターゲットは「子供」。
こんな商品、楽しいですよね。

今、アメリカのスーパーマーケットも“子供へのサービス”を強化している。
f0070004_18291253.jpg

f0070004_18291315.jpg


これは「ホールフーズマーケット」の取り組み。
お客様に寄付を募り…
その寄付がどのように使われているか…
をアピールしている。

さらに「ジャイアントフード」の取り組み。
f0070004_18291498.jpg




10才以下の子供さんには無料でフルーツプレゼントしている。

よく商人伝道師は言います。
「子供を呼べば大人がついてくる」
のです。
それを徹底しているのが「いちやまマートのインストアベーカリー」。

“日本一安いインストアベーカリー”
“日本一それを生かせない(見える化できない)インストアーベーカリー”


と、いつも商人伝道師から“揶揄”される「いちやまマートインストアーベーカリー」(笑)
見てください。この「定例販促」

f0070004_1428257.jpg


このあたりの“取り組み”もしっかりと発表してくれることでしょう。
“売れて儲かる”ベーカリー部門にしていただきたいですもんね。
インストアーベーカリーは“看板部門”
その“看板部門”に日本一近いところにいると思う。
是非、どんな“取り組み”をされているかを学んでください。
また、「仕事って、こんなに楽しいんだよ!」をアピールしてくれる発表をしてくれると思うので…
是非、若手社員さんを参加させてください。
きっと翌日から「人間が変わったように…」なりますから…

「Change People! Change Future!!」
(人が変われば、(会社の)未来が変わる!!)

です。

デリカ部門の小林さん。
まずはこの「売場」

f0070004_14282924.jpg

f0070004_14283942.jpg


「女性らしい」売場。
「マルヤナギ」さんは泣いて喜ぶでしょうねー(笑)

そして、この「デリカ部門」の販促の特長…

「ミュージアム化」

f0070004_14285941.jpg


こんな「ミュージアム化」しています。

f0070004_14293971.jpg

f0070004_14294674.jpg

f0070004_14295340.jpg

f0070004_1430054.jpg

f0070004_1430541.jpg

f0070004_1430126.jpg


参加された方々がこの「ミュージアム化」を展開したら…
大きく売り上げが変わること間違いなし。
是非、参加して…。モデリング…
してください。

その他にも…

「グルテンフリー」や…
「NON ポストハーベスト」や…
「糖質カット」


など、“次世代”の取り組みも発表してくるでしょう。

そして何より彼女には「若さ」と「女性の感性」を100%生かした…
「元気のある」売場や商品づくりの“異常値”も期待している。
なんてったって“坂本店長の店”ですから…
すごい“サプライズ”のある売場も提案してくることでしょう。
期待しておいてください。

商人伝道師は想うところがあります。
それは…

「インストアーベーカリーは、もっともっと若い女性に人気があってもいいのでは…」と。
「デリカはもっともっと若い女性に人気があってもいいのでは…」と。


アメリカの「ウェグマンズ」や「ホールフーズマーケット」や「マリアーノス」は…

「シェフがスーパーマーケットのデリカに転職する」んです。

「レストランのシェフとスーパーマーケットのデリカ担当」が同格!!

日本でもこれくらいのレベルになってほしいと願っている。
まあ、そこまで高望みしなくても…
少なくとも、“若い女性”たちの「あこがれの職業」・「あこがれの部門」になってほしいと願う。

「第20回やる気と感動の祭典」がそのきっかけになってほしいと思い…
「第20回記念大会」は“若い女性二人”を選出しました。

「若い女性のなりたい“人気職業”になってほしい!!」という願いを込めて…
この商人伝道師の“想い”にきっと応えてくれるでしょう。
みなさん、期待しておいてください。

では、改めまして「第20回記念大会」の
「デリカ&インストアベーカリー&ヤングパワー」部門
発表者は…

株式会社いちやまマート
諏訪店 デリカ部課長
小林 由佳 さん

一宮店 ベーカリー部課長
奈良 智恵美 さん


f0070004_14244245.jpg


是非、「若い社員」さんを数多く参加させてください。

お願いします。



最後に余談。

第17回やる気と感動の祭典で発表した文化堂の野嵜裕乃さん。

f0070004_19245445.jpg



今日、晴れて結婚されたそうです。

「おめでとう」

その結婚式を挙げた会場が…
“やる感の聖地”「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」

「自分がやる感で発表したあのホテルで結婚式を挙げたい!!」

と熱望されていたそうです。
「主催者」にとって、こんな嬉しいことはない。
こんな「若者たち」を一人でも多く育てられる「やる気と感動の祭典」にしたい。
“業界のバイキンマン”と嫌われているけど、ちょっとは良いことをしているような…(笑)

嬉しい報告でしたので…
最後に書きました。



そして、「今日の一言」…
「If you can dream it, you can do it.
夢見ることができれば、それは実現できる。」
(Walt Disney)



※お知らせ※
「リアルタイム」で商人伝道師が「第16回気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」の視察レポートをFacebookでアップします。
この機会にFacebookで商人伝道師に「お友達」申請してみませんか…

商人伝道師「水元均」とFacebookで友達になろう!!


運が良いとウラ話が聞けるができるかも?
↓のプロフィールページから友達リクエストしましょう!


by akindonet | 2016-09-25 18:00 | Comments(0)