商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2020年に向けて…


第20回やる気と感動の祭典 発表者決定!


「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表」は
4部構成に分かれています。
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ



セミナー参加申込みに関する詳細は「やる気と感動の祭典20」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

700人を超える参加者を取りまとめ、より良い学びを
お持ち帰り頂く為、毎日のように
ボランティアグループで連絡を取り合う。

決して楽な仕事ではありませんが、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな学び」があります。

人間力を高めたい!
やり甲斐のある仕事を成し遂げたい!

という方は是非ご参加下さい。

応募はこちらから

締切:9/20(火)





今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…。
サクラとジョギングして…。
身支度して小商人伝道師と一緒に小学校へ。
今日は「運動会」

「1年中、出張していい。
休みもなくて良い。
でも、子どもの行事だけは絶対に出ること」

というのが条件。
ということで、今日は運動会観戦。
その後、夕方…
オフィスへ入る。


さて、「第20回 やる気と感動の祭典」
今回は「第20回記念大会」
他の回とは雰囲気が違う。
その運営を…。

「ボランティア」さんに任す。
これは、いつものこと。
しかし、大阪はとにかく「ボランティア」があまり集まらない。
今回も、まだ「4名」
あと「4名~6名」欲しい。
皆さん、「第20回記念大会」ですよ…。

今回の「ボランティアポロシャツ」は…。
“プレミアムポロシャツ”にします。
いつもは赤と白なのですが…。
今回は“色”を変えます。

「何色??」

それは秘密です(笑)
記念になる色になります。
「世界で一つだけのポロシャツ」
着てみませんか…。


本当に、今、困っています。
皆さん、「利他の心」を100%感じることが出来る「やる感ボランティア」
みなさんの“利他の心”での応募、期待しています。
詳しくは下記をクリックして下さい。

応募はこちらをクリック


そして、今日は「2020年に向けて…」について。
2020年、東京オリンピックの年。

f0070004_1058012.jpg

東京オリンピック公式サイトより


2020年8月までは…
いわゆる「オリンピック景気」で日本が湧き上がる。
しかし、オリンピックが終わると…。
一気に景気が悪くなる。


その前年。
「2019年」
この年に「消費税10%」になる予定。
延期になるかもしれないが…(笑)
今のところ、2019年10月に「消費税10%」になる。
しかし、これは「オリンピック景気」で乗り越えられそうである。
だが、その反動が2020年8月以降にやってくる。


また、“ベビーブーム”世代がとうとう70歳台に突入するのが2020年と言われる。
「高齢化社会」から「老齢化社会」に突入すると言われる。

そんな中、どのように“舵を切っていく”のか…。
昨日の「個別相談」でもお話したのですが…。

「2020年まではジーッと企業体質強化しておきなさい」
「ヒト・モノ・金の全てを強化しておく」
「そうすれば2020年以降、都内はいくらでも空き物件が出る」
「その時に備えて、2つの選択をする。
一つは、“坪あたり1000万円”を目指すスタイルでいくか…。
もう一つは“徹底したローコストオペレーション”にする小型店の多店舗化を目指すべき」

と…。


そして、もう一つ。
これは話していないが…。
「アジア化」
商人伝道師が30代の経営者なら、“アジア進出”を考える。


マーケットはある。
「言葉の問題」以外にあまり問題がないなら…。
アジア進出を考える。

「マーケット拡大する所で商売する」
「マーケット拡大!シェア―拡大」


を狙う。


まあ、これはかなり「リスク」があるけどね…。
実は「商人(あきんど)ねっと」のアジア進出は諦めていない。
商人伝道師の最後の“商人ねっと”の仕事。
それが「アジア進出」です。
なんとしても、実現したいと思っている。


まぁ、「アジア進出」はこっちへ置いといて…。
まずは、「2020年」を境に“日本は大きく変わる”
これはみんな考えていること。
なら、それに備えて“ヒト・モノ”の強化をしていかねばならない。


近頃、思うこと。
それは「これからは人間力!販売力!がポイントになるなー」ということ。


「第20回 やる気と感動の祭典」でのグロッサリー部門で発表する…。
「株式会社しまむら」さんの“異常値基準”“異常値の決め事”
これは“2020年に向けてのヒトの強化”の肝だなーと感じて選出した。


また、「商品力」
これは「お取り組み」による「商品力強化」
これをしっかりと行わないと2020年以降、みんな“共倒れ”になる。


さらに、「調達」「ハイパーローカル」
全てのコトやモノが縮小していく中…。
間違いなく、拡大するマーケットがある。
それが…。

「健康マーケット」

「安全・安心」商品の品揃え強化はもちろんのこと…。
商人伝道師が考える…。
これからの“商品コンセプト”のキーワードが…。

「信頼(プロミス)」「パーソナル(個人・個性)」だと思っている。
その“商品コンセプト”のキーワードを実現するのは…。

「ハイパーローカル」であり…。
「調達商品」であると…。


もちろん、これも「第20回 やる気と感動の祭典」で参加者に提案する。


青果部門では…
「競争力のあるハイパーローカル戦略」

精肉部門でも…
「2020年に向けての“新たなマーケット”戦略」

鮮魚部門では…
「漁獲量が無くなる中での“新たなマーチャンダイジング”戦略」

です。


「第20回 やる気と感動の祭典」
「第20回記念大会」



それは、「2020年に向けての戦略発表」を兼ねている。
ですから、ぜひ参加して下さい。
商人伝道師が…。
「2020年」に向けての新たな“成長戦略”を参加者に提案しますから…。

f0070004_11195812.jpg




そして、「今日の一言」…。
「未来という無限の王国に向けて、できるだけ遠く槍を投げる事だ」
(フランツ・リスト ピアニスト・作曲家)

by akindonet | 2016-09-17 18:00 | Comments(0)