商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「競合店は自店を磨く砥石となれ!」について…



やる気と感動の祭典 20
発表者の御紹介は
9月7日(水)19時に本ブログにて
ご紹介いたします


第20回やる気と感動の祭典 発表者説明会は
9月11日に東京都内にて行います。
(※説明会への参加については、あくまでも希望される方で強制ではありません )

やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

700人を超える参加者を取りまとめ、より良い学びを
お持ち帰り頂く為、毎日のように
ボランティアグループで連絡を取り合う。

決して楽な仕事ではありませんが、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな学び」があります。

人間力を高めたい!
やり甲斐のある仕事を成し遂げたい!

という方は是非ご参加下さい。

応募はこちらから



f0070004_18345290.jpg

10月14日大阪にて開催決定!
テーマはズバリ!
X'mas・年末に向けた
「カットフルーツのオペレーション化」


対象:管理職・青果部門のトレーナー、バイヤー、チーフ
   惣菜部門のトレーナー、バイヤー、チーフ


セミナー詳細・お申し込みはこちら




今日は朝4時起床??
というより、あまり寝ていません。
「第20回 やる気と感動の祭典」の選考に頭を悩ます。
というより苦しんでいます。


良い意味で凄く苦しんでします。
「第20回」記念大会というプレッシャー。
そして、今回は素晴らしいエントリーが多いというプレッシャー。
そんな中、あまりない“脳みそ”をフル回転して選考しています。
「あーあ、明日だ~!!」
という感じ。

どうしたらいいんでしょうか…。
明日、9月7日13時。
選考させていただいた企業様にFAXさせていただきますので、
「ご了承」の程、よろしく御願いします。


また、同時に「第16回売場大賞」も募集しています。
今回は「お盆商戦」
毎回、申し上げますが…。

「写真を編集して送るだけ!」

それだけでエントリー終了。
たったそれだけです。
いつも商人伝道師は申してますよね…。

「20世紀は権力に情報が集中した」
「21世紀は情報を発信した者に情報が集中する」


って。
ぜひ、エントリーしてみて下さい。
詳細はこちら

http://www.akindonet.com/seminar/grandprize/grandprizeschedule.pdf

9月10日を締め切りとさせていただきましたが…。
「第20回 やる気と感動の祭典」とダブリましたので…。

9月15日まで

とさせていただきます。
宜しく御願いします。



やる気と感動の祭典 20
発表者発表は
9月7日(水)19時に本ブログにて
ご紹介いたします




そして、今日は「競合店は自店を磨く砥石となれ!」について…。

昨日と今日。
「第6回店舗視察セミナー
株式会社マルヨシセンター“イノベーション店舗”&
脅威の“売上構成比20%”惣菜売場視察セミナー」
を開催しています。
今回は香川県の「株式会社マルヨシセンター様」

f0070004_165813.jpg


今日は“西日本最強”と言われる「エブリィ」さんの…
「四国初出店」
もあり…。

また、「中・小型点」の新フォーマット
「グランデリーズ」の戦略を学ばせてもらおうと想い…
「店舗視察セミナー」を開催いたしました。


今日は、強豪である「エブリィ」さんの出店が近いということもあり…。
詳しいことはかけませんが…。
「店舗視察」をしても、わからない“マルヨシセンターさんの強さ”を学ぶことができました。
また、「エッ!?」という“目から鱗”の話も聞くことが出来た。

店舗クリニックは朝10時から昼13時まで。
競合店を含めて視察してもらう。
その後、昼14時からセミナースタート。
まずは「グランデリーズ」という新業態の説明
“グランデリーズ”の木下斉嗣店長よりしていただいた。

f0070004_11354314.jpg


その後、「質疑応答」


そして「惣菜部門」の発表
“惣菜部門の競合店対策”の話。
これが実に良かった。

f0070004_11375378.jpg


「ここまで徹底する?!」
ということを聞くことが出来た。


予算を遥かに上回る好調さ。
その“理由”が参加者はわかった。
その“理由”を書きたいのですが…。
ここは我慢して書きません(笑)


さらに、「マルヨシセンター」さんの幹部並びにバイヤーさんに前に出てもらい…。

f0070004_113949.jpg


商人伝道師からの「質問攻め」タイム。
「約1時間30分」
ここで色んなことが聞けた。
この情報を基に…

“日本一こだわっている惣菜センター”を視察するのですから…。
センターの見方が全く違ってくるのでは…
と思っています。


セミナー終了は20時前。
それから直ぐに「懇親会」
これがまたまた盛り上がる…。

f0070004_1140159.jpg

f0070004_11402652.jpg


「マルヨシセンター」さんの幹部さんやバイヤーさんも全員参加いただいた…
「懇親会」
大いに盛り上がる。
終了は21時過ぎ。
長い一日が終わりました。




やる気と感動の祭典 20
発表者に決定した企業様には
9月7日(水)19時に本ブログにて
ご紹介いたします





一日目のセミナーで感じたこと。
「しっかりと競合店対策や分析すれば…
活路はひらける!!」
ということ。

「繁盛している店は繁盛している理由」がある

調べれば調べるほど…。
凄さ!!がわかる。
しかし、そこまぜ分析しないし…調べない…。
だから、競合店が出店すると売上げが落ちる。

一つ一つの商品を徹底的に調べて、
何とかその一つ一つのことに対抗していくと…
“活路”が見いだせる。


どれぐらい調べるか…。
「一つ一つの商品を全て“分解”して調べた」
惣菜でいうと…。

「トレーの大きさ」や「トレーの形状」
「ご飯の量」・「ご飯の質」
「おかずの味」・「おかずの量」・「おかずの種類」


全てのことをきめ細かく分析する。


すると、「これは凄いや~」となる
その商品の価格には全て合わせて…。
なおかつ“商品の質”“美味しさ・安全・安心・信用”を付け加える。
すると、物凄く売れる。


「値入れを落として粗利益率を上げる」
「何?それ…?!」

となる。
参加された企業しかわからないこと。




やる気と感動の祭典 20
発表者に決定した企業様には
9月7日(水)19時に本ブログにて
ご紹介いたします





来月スタートする“血みどろの闘い”
もしも、これに勝ったら…。

「競合店は自店を磨く砥石となれ!」

となる。
ぜひ、“勝利者”となって、
第21回やる気と感動の祭典の店長発表をしてほしい。
初めて西日本最強企業に勝った企業として.

勝利者になったら100%選出します。


しかし、それこそガチンコする“四国の雄”「マルナカ」さん。
旗艦店舗の「マルナカパワーシティ―レインボー店」さん。
昔の“四国の暴れん坊”に戻っていた。
こちらも…。
「エブリィ」さんに対抗して…。
価格を含めて強化されていた。

「本気やなー!!」

と感じさせる“凄さ”がありました。
このマルナカさんの“対抗”も凄く勉強になりました。
「三つ巴戦」
この結果によっては“四国の勢力図”が変わるかもしれない。
そう感じた“高松戦争前夜”でした。


今日は“歯にものをかぶせたような”感じだったことはお許しを…。
ここで詳しく書くわけにはいかないので…。
参加された方々の“特権”ということで…(笑)


そして、「今日の一言」…。
「徹底的に因数分解せよ。」
(三木谷浩史)

by akindonet | 2016-09-06 18:00 | Comments(0)