人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

第5回売場大賞 次点企業様のご紹介③


日本一のチラシプロデューサー佐藤勝人が一刀両断!売れるチラシ作りの極意

店舗クリニック 前編


店舗クリニック 後編



日本一のチラシプロデューサー・佐藤勝人が
株式会社ショッピングセンター丸正総本店
売場に行き、クリニックを行います!

今回は生鮮・グロッサリーを
それぞれ前編と後編に分け、一挙2話配信!!


商人ねっとの視聴ページは以下より!

店舗クリニック 前編

店舗クリニック 後編





第13回やる気と感動の祭典で発表した
ベニースーパーの「おどろき市」特集番組配信決定!



わずか200坪の売場で精肉部門売上450万円をたった1日で達成した
驚異のビッグイベントの裏側にカメラが完全密着!

いかにして小型店舗で圧倒的な集客と異常値をたたき出すことができるのか?!
イベント準備段階からその秘密に迫る!!


流通業専門インターネットTV「商人ねっと」にて
大好評絶賛配信中




DVDのご注文はコチラから

番組のご視聴はコチラから



今日は朝4時起床…。
Blogを書いて…
「商売繁盛虎の巻」の原稿を書いて…
新幹線で岩手県水沢江刺駅へ向かう…
今日は「東北勉強会」。

昨日、小生の春のリスパック勉強会担当地区スタートしました。
わざわざリスパック株式会社の大松利幸社長が仙台までお越し頂いていた。
小生のセミナーを聴くために…。
ありがたいことです。

リスパックさんは今欠品が続出するくらい「感性容器」が売れています。
工場を土・日稼働しても間に合わない。

なぜ、こんなことになったのか…。
「学び続けている」からです。

スーパーマーケットの方よりスーパーマーケットを学んでおられる。
だから「独自化」。いや「競争の優位性」をもたれている。
こういう企業様といつまでも成長して行きたいと思っています。

ちなみに、昨日名知専務様から…。
「セブン&アイの鈴木会長が、先日お取り引き懇親会で
お話をされていた経営方針発表と
ほとんど同じことを今日の講演で聞いた!!」

と言われた。

「手書きのメモ」を頂いたのですが、小生が「ゾーッ」とするぐらい、
全く同じ事を言っておられた。鈴木会長が…。
これからの流れなのかなーと確信した次第です。

後の地域は…。
6月19日(水) 中部支部   中部国際会議場 
7月10日(水) 中四国支部  岡山コンベンションセンター
7月23日(火) 北海道支部 シェラトン札幌 

です。

f0070004_13313836.jpg

「業界の流れとは180度違うことを言う」内容。
ぜひ、参加してみて下さい。


さて、「第5回売場大賞」で惜しくも時点に泣いた企業様並びに
エントリー者の紹介。今日が多分最終日。
まずは神奈川の「ヤオマサ」さん。

エントリー者は、ヤオマサ大磯店の内藤圭一さん。
f0070004_13342593.jpg
f0070004_13343965.jpg
f0070004_13344597.jpg

「ピンク」の売場。
「第13回やる気と感動の祭典」でリスパックさんが発表し、
大ブレイクした売場。
f0070004_13581257.jpg


なんと「カットフルーツ」とのコラボレーション。
さらに、
f0070004_13585023.jpg

凄いですね。

でも、これでも落選してしまった。
恐るべきレベル…。

そして、北海道の東武さん。
まずは「GW限定」商品化。
f0070004_13362454.jpg

f0070004_13363187.jpg


このレベルでは今回は選ばれず。
次に「売場展開」。

f0070004_13364185.jpg

f0070004_13591253.jpg

f0070004_133701.jpg

凄いですね。相変わらず
そして「母の日」。
f0070004_13373477.jpg

「カットフルーツセミナー」の成果が出ている。
f0070004_1337545.jpg

素晴らしい「モデリング」。

どうですか…みなさん素晴らしいですね。
でも、このレベルでも落選。
凄すぎだと思いませんか…。

そして、前回の「売場大賞最優秀賞」をとった
文化堂豊洲店の加藤良司さん。
f0070004_1338152.jpg

f0070004_1338273.jpg

「ステーキ」と「ワイン」のコラボレーション。
f0070004_13385077.jpg

パスタと魚卵のコラボレーション販売。
f0070004_1339228.jpg

f0070004_1421365.jpg

「バーニャカウダー」提案。
こういう展開すると、野菜が120%鮮魚が114%をたたき出す。
しかし、こうこのレベルはどこもしている。

「モデリング」の基準が一気に上がっている。
よって落選。
前回の優秀受賞者もあっけなく落選。

どれも、素晴らしい売場でですよね。
十分すぎるほど参考になる。

ただ、皆危機感を持ってきたせいか、すごく基準が上がっている。
ちょっと「手のつけようがない」ぐらいのレベル。

特に「第13回やる気と感動の祭典」が物凄く良かったために…
参加企業は一気にレベルアップした。
ただ、「第13回やる気と感動の祭典」に参加してエントリーしない企業も多い。

いわゆる…
「参加しただけ」の企業。
これから、厳しくなるかもなー。

「挑戦する!!」

その気持が“基準アップ”に繋がる。
これからは「販売力・人間力」が勝負を決める。

ここ3日間紹介した企業さんのようなパワーがこれから必要。
「安売り」の時代ではない。
「人間力」の時代なのだ!!


それをわかっている企業は…
「誰に…」
「何に…」
投資したら良いかがわかる。


そして「今日の一言…。」

「人の言うことは気にするな。「こうすれば、ああ言われるだろう…。」
こんなくだらない感情のせいで、どれだけ多くの人が、やりたいこともできずに、
死んでいくのだろう…。」

(ジョン・レノン)

by akindonet | 2013-06-12 18:00 | Comments(0)