商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「2年ぶりの本」

今週のおすすめ情報

新着動画

商売繁盛虎の巻 2012年
6月号

6月というと梅雨の時期。生気象学においては“嗜好”が変化する時期。
そこを理解するとしないでは結果が全然変わってくる。

そしてビッグイベントの“父の日”。
売上をもっと伸ばすにはどうしたら良いのか。

6月の戦略を水元が徹底解説!
閲覧は流通業専門教育TV「商人ねっと」上にて。
http://www.akindonet.com/tora6.php


今月のセミナー案内
【鮮魚部門特別公開セミナー】
対象:店長・鮮魚担当者・鮮魚バイヤー様
日時:6月2日
場所:未定(東京都内)
商人伝道師と堀内幹夫先生のコラボレーションセミナーを開催します。
今までになかった、「イノベーションセミナー」。
鮮魚部門の売上げ不振にお悩みの企業様は是非ご参加を…。

▽詳しくはこちらのページへ▽
http://www.akindonet.com/seminor/sengyoseminor/





「第2回GW~子供の日~母の日売場大賞」のお知らせ

小売業に携わる皆様全員が対象。
「やる気」と「執念」を表現するべし!

詳細はこちらから







今日は、朝5時30分起床…

Blogを書いて…

本の校正して…

ジョギングして…。

最後のGWを過ごす。

今回は家族に無理言って、本の原稿校正に時間を割かせてもらった。

家族に感謝…。


ところでやっと「新刊の校正」が90%終わりました。

1章のみ全面書きかえしますが、それ以外は終了。

「今回は、今までの中で最高傑作」

だと思います。

自画自賛でかっこ悪いけど、凄く良い内容になりました。

正直、校正して「ジーン」とくるところがあります。

今回は…。




「スーパーマーケットの新常識」は…

売場担当者に向けて書きました。

ですから、売場担当者やパート社員さんに、絶対なる人気を得ました。

f0070004_16491696.jpg




次の…

「スーパーマーケットのブルーオーシャン戦略」は…

地方スーパーマーケットの経営者向けに、メッセージ的に書きました。

ですから、地方スーパーマーケットの経営者に絶大なる支持を得ました。

f0070004_16495436.jpg




三冊目の…

「スーパーマーケットのバリューイノベーション」は…

あえて大手量販店向けに書いてみました。

ですから、あまり人気がありませんでした。

しかし、小生にとっては新たな道が開拓出来ました。

大手チェーン企業から関心を持たれたことが大きかった。

f0070004_16502960.jpg



そして、「2年ぶり」の本。

今回は「スーパーマーケットの新常識」と「スーパーマーケットのブルーオーシャン戦略」
の真ん中ぐらいに位置づけています。

というのも

パートナー社員さんが読んでも…

経営者の方が読んでも…

店長が読んでも…

バイヤーが読んでも…


みんなが一つの本を読んで「気づき」のある本にしました。


立場によって…

「気づき」の場所や…

「気づき」のレベルや…

「気づき」かたが…


違う本にしました。


いわゆる「魔法」のような本にしました。

我ながら、今回は「良くできた!!」と思っています。

本当に充実感があります。

「原稿用紙で約600枚」

書きました。

すごい量でしょ。

これを全部、小生自身で書きました。


タイトルは…

まだ決まってません。

というより…
まだ出版してくれる出版社が決まっていない…(笑)。

今まで出版していただいた「商業界」さんも…

社長が中嶋社長に変わり、体制も変わっているので……

出版していただけるかどうかわかりません。

ダメなら、他の出版社をあたるしかありません。

しかし、今回は良い内容です。

自分で読んで「共感・共鳴」したぐらいですから…。
ハハハハハ……(笑)

もしも、商業界で出版してもらえないなら…

これから出版して頂ける出版社を探します。

その時は、どなたか、お知り合いの方で出版社の方がいらしたら、ご紹介下さい。

「この本!売れますよ……!!」

スーパーマーケットに携わる「メーカー様」や「問屋様」も勉強になる本にしましたからね。

ちょと自信作です。

まあ、今のところ考えている「タイトル」は…

「(スーパーマーケットの)未来予想」

みたいな感じにしようかな…。

まだ決めてませんけど…。

「小生の魂」の本です。

ぜひ、出版することになりましたら、応援してください。

ちなみに、こんな「見出し」で書いています。



第一章―「寡占化するスーパーマーケット業界」

第二章―「大震災以降、生活者意識が変わった…」

第三章―「女性を戦力化すると、独自化になる!」

第四章―「「コト販売」から「コト人間」づくりへ進化せよ!」

第五章―「パラダイムシフトした販促活動!!」

第六章―「「売れ筋が変わった…」売れる切り口が変わった…」

第七章―「販売力のシンカ。それは「顧客感動」への道」





てな感じです。

もちろん、どんどん「見出し」も変わってきますが、こんな感じで書きました。

そして今回、こんなことをしようと思っています。

それは…

「ゲラ(本に印刷する前)」の状態で読んでもらえる
「モニター」さんを大募集しようと思っています。


表紙の帯に、そのモニターさんの「読んだ感想」を入れたいので…。

「社長」代表、「店長」代表、「バイヤー」代表、

「売り場担当者」代表、「パート社員」代表。

の方々に読んで頂き、その感想を表紙の帯や「まえがき」に

載せたいと思っています。


出版社が決まったら、大募集しますので、宜しくお願いします。

「みんなの本」

にしたいんです。今回は…。

こんなタイトに働いてる中、よく書いたな―と思います。

「約2年ぶり」の本…。

たぶん出版されると思う…(笑)

今の調子だと、6月、7月かな…?!

わかんないけど…。

何回もいいますが、良い本です。

自画自賛なんて、かっこ悪いですね…(笑)

「出版してくれる出版社いないかな―!!」

こんな良い本が「お蔵入り」したら、この業界の発展にならないよ―。

と思いながら、ほぼ書き終えました。

「お楽しみ様」でした。

「あ―あ、終わった」と思った瞬間・・・・。

アソシエイトの「アキレ」ちゃんから“恐怖の言葉が”…

「虎の巻の原稿を早くお願いしますっっ!!」

鬼に見えた―――!!アキレが……。

ということで、商人伝道師に休息はないです。



そして、「今日の一言」…

「人間は働きすぎてだめになるより、

休みすぎてサビ付きだめになる方がずっと多い」

(カーネル・サンダース(ケンタッキーフライドチキン創業者))

by akindonet | 2012-05-05 18:00 | Comments(0)