人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

エントリー企業様の御紹介⑨



「第11回やる気と感動の祭典」

申し込み締め切りまで
あと12日!!

第11回やる気と感動の祭典 参加ご応募ページ

今回のメインテーマは「生き残り」
「生き残り」のヒントがこのセミナーの中にあります。






第11回やる気と感動の祭典
ボランティアスタッフ募集


ボランティアあと2名必要です。
「利他の心」に気づく機会。


そのチャンスのボランティアは
あと2名募集中、ぜひ応募してください。
きっと新しい“自分”が発見できますよ。


お申し込みはコチラをクリック






朝5時起床。

それでも仕事が多くて時間がない。

「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
の日程と金額の決定。

「やる気と感動の祭典」の発表者のプロモーションビデオの原稿修正。

「商人ねっとの事業戦略」などなど…

「1日18時間」くらい仕事をしている…。(笑)

お迎えにきて頂くギリギリの時間まえ仕事をする…。
今日は、夜10時頃帰宅。
帰宅までの移動中は、ひたすら仕事です。

でも、その生活を楽しんでいます。



さて、今日も「やる気と感動の祭典」の
エントリー企業紹介です。

まずは、まだまだ「福島第1原発」問題で苦しんでいる、
福島県相馬市の「株式会社キクチ」
「グロッサリー」部門。
“伝家の宝刀”「戦略キャンパス」「販売シュミレーション」

f0070004_1652476.jpg


f0070004_16521241.jpg



角田店の遠藤さん。
がんばってますね。


もう一回、あの舞台を狙ってほしい。

f0070004_16524062.jpg



「福島第1原発」に一番近い店。
「東原町店」。
がんばっています。

この企業は「乾物」を売り込む力がある。

f0070004_16562414.jpg


この店も、南相馬市にある、「北町店」。
いいぞ~。

f0070004_16563850.jpg


すごい考え方。


みなさん、すごく参考になりますよね。
次に鮮魚部門。

f0070004_16571492.jpg


過去二回発表している佐藤剛さん。
完全に進化が止まった。
「進化」を期待する。

f0070004_16573674.jpg


年末に技術を売っているのがわかります。

f0070004_1703497.jpg



「自家製数の子」の量販。
すごいフェース数。

f0070004_1705356.jpg


震災後の正月。
「絆」を大切にした商品。

見て下さい。
この「コトPOP」。

f0070004_1713848.jpg




「地元の魚」を中心に売ってきた企業。
水産が一番苦しい。
まともに「原発」の問題を受けている部門。

しかし、頑張っています。

次に、畜産部門。

f0070004_17151100.jpg



「帯POP」をつけて、付加価値感を出している。

f0070004_172826.jpg


「仮設住宅」がものすごく立っている鹿島店。
小さい店です。


しかし、こんな計画を立ててやっている。
いいことだ。


みなさん、売れ筋が変わって苦労している。

f0070004_172274.jpg



相馬店。
子供たちの人口減などの問題で、本当に点数が落ちているんです。

f0070004_1724658.jpg


もちろん、「検査済み」の見える化は大切なこと。

特に、この企業にとっては…。

f0070004_173074.jpg



最も、子供たちが減って、肉が売れなくなっている「東原町店」。
だからといって、沈んで居られません。
売場は元気です。


農産部門。

f0070004_176020.jpg


冬至の「南瓜」の展開。
昨年対比242%
人口減の南相馬市の店です。

f0070004_1751656.jpg



いい売場です。
参考になりますよね。

f0070004_1761569.jpg


すごい「カットフルーツ」売場。
震災なんかには負けません。


f0070004_177108.jpg


小さい店ですが工夫をしています。

f0070004_1772550.jpg


昨年対比173%

凄いスケールのある販売方法です。


そして、日配部門。

f0070004_1783266.jpg


「地元のスイーツ店」の方に来て頂いて
「手づくりケーキイベント」
すごいぞ!

f0070004_179093.jpg




この「戦略キャンパス」。
参考になりますよね。

f0070004_1712359.jpg


すごいねー!
「癒され志向」を徹底的に見える化している。

f0070004_1712508.jpg


このパワーポイントを読んで下さい。
いかに苦労しているかがわかる。

f0070004_1713411.jpg


「クリスマス」
小さい店が工夫しているのが手に取るようにわかる。

f0070004_17132562.jpg


「戦略キャンパス」づくり。
素晴らしいの一言です。
ぜひ、みなさん。
参考にしてみてください。



次に「レジチェッカー」


f0070004_1713465.jpg


「ぬり絵」募集。
すごいですね。

f0070004_1714129.jpg


こんなことをしなければならない。
これが現実。福島は厳しい…。

f0070004_1714212.jpg


多くのお客様が津波でお亡くなりになった新地店。
今までのものは、なんと全員「パート社員」さんのエントリーです。

f0070004_17143859.jpg


「スタンプラリー」
いろんな「楽しさ」企画を行なっています。

f0070004_1715047.jpg


すごいです。
「部門応援」頑張ってくれました。

f0070004_17152393.jpg


「あれから一年」
当事者じゃないとわからないことばかり。
「よく頑張ったね…。」


そして、惣菜部門。

f0070004_1715445.jpg


「仮設住宅」が周辺に出来て、大変なことになった小型店。
少ない人数で必死に頑張ってくれた。

f0070004_1716543.jpg


「オードブル」もそうでした。
本当に、みなさん頑張ってくれた。

f0070004_17162269.jpg


「ディップサラダ」に、「バンバンジー」、「生春巻き」
頑張っています。

f0070004_17163237.jpg


「原発」で、小さい子供をお持ちのパートナーさんもおられなくなった。
その中での、心の叫びです。

f0070004_1717316.jpg


「戦略キャンパス」
こういうことを作ることが大切。

f0070004_17175180.jpg


南相馬市で…。
そして、日本中で最も「福島第1原発に近い店で…。
前年対比127%
いいぞ!!


最後に、「チームキクチ惣菜チーム」の発表があったのですが。
後日これは特集します。

すごいエントリーでした。

しかし、
「もっと可能性がある!!」

と思い、親心で発表をみおくりました。

「ここで発表させることは簡単。
しかし、本当の意味で、フレスコすごいぞ!
っと言われるレベルで発表させてあげよう。」


そう思い、今日は…。
本当に…。
本当に…。
本当に…。


発表させたかったけど、やめました。


ちなみに「エントリー」のタイトルだけ今回は紹介…。

f0070004_17181539.jpg


日本で、一番苦労している企業の一つ。

「原発」問題で、何もかもがリセットになった企業。
でも、頑張ってます。

だから、今回はエントリー全員のパワーポイントを紹介しました。

そこで、エントリーした担当者を全員紹介しましょう。

東原町店
水産部門 佐藤 剛氏
グロッサリー部門 遠藤弘仁氏
畜産部門 杉本俊一氏
日配部門 石崎氏
惣菜部門 担当

鹿島店
水産部門 安川氏
畜産部門 鈴木康之氏
農産部門 鎌田征紀氏
日配部門 佐々木氏
レジ部門 佐藤典子氏
惣菜部門 橋本氏

角田店
水産部門 角田光弘氏
グロッサリー部門 遠藤幸子氏
農産部門 大越氏
日配部門 瀬戸晃嗣氏
レジ部門 目黒あかね氏
惣菜部門 担当

北町店
水産部門 遠藤 剛氏
グロッサリー部門 山本氏
畜産部門 門馬秀幸氏
農産部門 担当
日配部門 鈴木氏
レジ部門 志賀氏
惣菜部門 坂脇氏

相馬店
グロッサリー部門 担当
畜産部門 荒雄一郎氏
日配部門 今野氏
レジ部門 伊藤幸恵氏
惣菜部門 野村氏

亘理店
グロッサリー部門 田作琢也氏
農産部門 武藤勝明氏
レジ部門 阿部小巻氏

大河原店
畜産部門 守屋克哉氏
農産部門 荒井達也氏
日配部門 白岩勝美氏
惣菜部門 担当

新地店
レジ部門 佐藤真奈美氏




「苦悩の中で戦い抜いた勇者」たちです。
敬意を評して全員を紹介しました。


「2011年3月11日午後2時46分」
以降、眠れない日々が続きました。

自分の「家族」のように心配していました。

「もう二度と会えないかもしれない」
と思いました。


今の状態は、その当時のことを考えると「夢」のようです。
「フレスコ・キクチのみなさんと出会えてよかった!」
今は、そう素直に思います。(面と向かっては言えないけど)

小生は「フレスコ・キクチ」さんの苦労は知ることはできません。

しかし…。
「今、会えることを感謝します。」

まだ、人手不足(みんな南相馬を仕方なく離れている。)
で一店舗開店できません。


南相馬の2店舗は「人手不足」で「定休日」をとらないと運営できません。
まだ、苦しんでいます。



しかし…。
今年も…。
来年も…。
どんどん新規出店します。


くよくよなんてしていられません。

ぜひ、「第11回やる気と感動の祭典」には菊池社長以下、
たくさんの社員さんに参加して欲しい。


そして、他の参加者に「勇気と希望と夢」を与えて欲しい。
そう願う。


今日は、複数企業紹介する予定でしたが、
「フレスコ・キクチ」のみんなを紹介したくて一社になりました。

「フレスコ・キクチのみんな!よく頑張ってくれた!」
そして…。
「フレスコ・キクチのみんな!勇気をくれてありがとう!」


これからも、ガンガンいくから…。
ケチョンケチョンにいくから…。(笑)

そして、今日の一言…。

楽しそうに振舞っていると、いつか本当に楽しくなる。
物事に熱中するにはこの手に限る。

仕事にしろ会議にしろ、「面白くてたまらない」といった態度で
とりかかれば、いつの間にか本当に熱中している自分に気がつくものだ。

(デール・カーネギーの言葉)



**************************************
「第11回やる気と感動の祭典」事務局からです。

「第11回やる気と感動の祭典」の発表者紹介VTRを
毎日1部門ずつyoutubeにアップロードしております。



締切迫る!!

受付はこちらです。
↓↓↓↓
http://www.akindonet.com/seminor/yaruki11/index.html
by akindonet | 2012-03-16 18:00 | Comments(0)