人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

新しいステージ



「第10回 やる気と感動の祭典」


今回のテーマは「独自化」

大手企業がますます「巨大化」していく中、
生き残りのヒントがここにある…。

10月22日(土)まで受付中!!



詳細はこちらをクリックして下さい


10月25日(火)~26日(水)
大阪の迎賓館
リーガロイヤルホテル大阪にて開催!
10月22日(土)まで受付中!!

※名簿にお名前の記載はできませんのでご了承下さい。



Blogを書いて・・・
仕事して・・・
四国へ向かう。

実は、昨日小生は「誕生日」だったんです。
今、色んなことを考えたり、行動したりしているので、すっかり忘れていました。
先日は、長野の「ニシザワ」さんから、とても素敵なプレゼントをいただき・・・。
昨日も「丸栄」の日高社長よりプレゼントをいただき・・・。
弊社のアソシエイトからは、突如電話で「ハッピーバスデー」の大合唱を携帯電話にもらい・・・。
「小商人伝道師」からも、携帯電話で「ハッピーバースデー」を歌ってもらい・・・。
一人で寂しくホテルに居たのですが、素敵な「誕生日」でした。

「みんなありがとう!!」

一応、美智子皇后と一緒の誕生日なんですけどね・・・。
今年は、本当に色んなことを考えていて、自分のことなど考えてもいませんでした。
人間、余裕がないとダメですね・・・。

ところで、「やる気と感動の祭典」も、もう10回目。
実は、リメイクを考えている。
いや、「第10回」で区切りをつけて、新たな形で再スタートするか・・・とも考えています。
すごく悩んでいます。
というのも、このままいったら、「仲良しクラブ」的なセミナーになってしまう危険性があるから・・・。
小生が最も嫌うこと。
「切磋琢磨」の状態を小生はいつも望んでいる。
しかし、このままいったら、自分が思っている理想とはかけ離れてしまうのではないかと・・・。

この「やる気と感動の祭典」は・・・
1.第一回から参加されている企業の競合企業は原則参加させない。(ただし当事者の承諾を得ればOK)
2.ただし、「エントリー」や「成功事例報告」の“義務”を果たさなかった場合は、権利を放棄したとみなし、新たに募集する。
3.もちろん、継続して参加しない場合も、権利を放棄したとみなし、新たに募集する。

という「ルール」で企業数も増えてきました。
実際に一部競合している企業が参加しているというのも、第5回くらいから生じています。
「基準」を上げないで、ただ「参加」している、という企業も出始めました。ダメですよね。
だったら、もっと基準の高い企業同士で「切磋琢磨」した方が良いという考え方なんです。
今回も「エントリー」や「成功事例提出」という業務を果たさなかった企業は
“権利放棄”とみなしています。
それくらい真剣なんです。小生は・・・。
この「やる気と感動の祭典」は・・・。

今回は8ヶ月という期間が空いたこともあったのでしょう。
「企業間格差」が広がりました。
ものすごく“差”が出ました。
そこで、すごく考えたのです。
このままではいけない。
新しい「やる感」を作らなければと・・・。

そこで、来年からこの「やる気と感動の祭典」をリメイクしようと思っています。
ですから、どのようにしようか???
悩んで、悩んで、悩みぬいています。
まだ、結論は出ていません。
当日には発表できると思います。

この「やる感」から、展示会選出企業がものすごく出ていることも事実!!
マスメディア等でとりあげられた企業が数多く参加していることも事実!!

でも、それは「過去」。
これからの“主役”になる企業に参加してほしい。
「基準」を高めたいと本気で思っている企業に参加してほしい。
いつも「緊張感」のある「やる気と感動の祭典」にするには、どうしたらよいか。
悩んでいます。
ただ、言えることは、今までの「やる気と感動の祭典」のスタイルは、この10回で終了するということ。
新しい「ステージ」を築いていきます。

今回も、約900名近い方に参加していただけます。
多分、今「流通業界では最も参加者の多いセミナー」だと思います。

「日本一の集客を誇るセミナー」
「日本一、実践的セミナー」

です。

しかし・・・。
「何かが違う!!」
「もっと基準を上げなければ!!」

そう思ってから、今回ものすごく発表者に関わりました。
今までで一番発表者のパワーポイントをじっくりチェックしました。
昨日も寝たのは夜3時30分。
身体がボロボロになるくらい・・・。時間をかけて・・・。
「最高の“やる感”」にするために・・・。
「10回」という節目として・・・。
「改善・改革・進化」していってます。

今回は“100%”「過去最高の“やる感”」にします。
これは小生の責任のもとで・・・。
悔いの無いように・・・。
万が一、内容が参加者の参考にならなければ、
この「10回」で「やる気と感動の祭典」が終了してもよい!!と考えています。

それくらい「真剣」です。
大げさに言うと、自分の命を“削りながら”準備しています。
前回も、年3回をそのままにするか・・・それとも年2回にするか・・・
経営者の方々に問いましたもんね。
みんなにバカにされました。

「おまえはアホか!!」
「1000名近い集客をできているセミナーを年3回から年2回にするか?!」
「頭おかしいんじゃないの!」

とね・・・。

今回も色んな方々に言われるかもしれない。
でも、小生は「切磋琢磨」のセミナーにしたいのです。
「基準」を高めようとする企業の集まりのセミナーにしたいのです。
「イノベーション」の発信基地のようなセミナーにしたいのです。

その為には「改善・改革・進化」していきます。
その進化のスピードについてくる企業と共に成長して行きたいと思っています。
そういう意味からも「第10回やる気と感動の祭典」はすごいです。
「感動的」なセミナーになります。
「やる気」が出るセミナーにします。
「実践」的なセミナーにします。


やりますよ。
「第10回やる気と感動の祭典」
エンディングで“サプライズ”発表があるかもしれません(笑)
ある意味、楽しみにしておいて下さい。

「第11回」以降の「やる感」の方向性をより進化した形にするにはどうするか・・・。
または、新たに「第1回」として、リスタートし、改めてスタートするか。

決断します。
そして、これだけは約束します。
「第10回やる気と感動の祭典」は、過去最高のセミナーになる。
ということ。
さらに・・・、
来年は、“神化・進化・深化”し、新たなステージに突入します。
全く新しい形で、リスタートします。

あ~あ、また宣言しちゃった!!
自分に自分でプレッシャーをかけちゃった。
知らねえぞーーーーー!!(笑)

まあ、悩んで・・・悩んで・・・悩み続けます・・・。
自分の「人生の目的」を達成する為に・・・。

そして、「今日の一言」・・・
「定年があるような人生はダメなの。
 定年のない人生てのは素晴らしいの。休んでられないんだもの。」
(ミュージシャンン・コメディアン・俳優 ハナ肇氏の言葉)

by akindonet | 2011-10-21 18:00 | Comments(0)