商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

コト消費について・・・。





あの「やる気と感動の祭典」で行われた伝説の講演が絶賛放映中!


女子ソフトボール日本代表チームトレーナ- 大石益代



本日公開!!
株式会社ハー・ストーリィ 代表取締役  日野佳恵子
 




今日から四国・・・。

「第七回 やる気と感動の祭典」エントリー資料作成する為の“正念場”がやってきました。

「ゴールデンウィーク」です。

この「ゴールデンウィーク」“ニューへの挑戦”をし“モデリング”し、

“良い結果”を残した企業やお店、担当者が一気に発表者の舞台へ近づきます。


みんな「平等」にチャンスがあります。

今は「横一線」。

再度、「計画」を見直し、大胆に挑戦してみて下さい。


そして、“良い結果”を残し、「第七回 やる気と感動の祭典」に堂々とエントリーして下さい。

今回は堂々の8部門。

チャンスはみんな平等にあります。

チャンスは掴み取るもの。

ひとりでにチャンスはやってきません。

是非、この「チャンス」をものにしてみて下さい。


また、本日待ちに待った“伝説のセミナー”

株式会社ハー・ストーリィの日野佳恵子さんの

基調講演
がオンエアーされました。

今週は「前編」。

来週が「後篇」。

「必聴の価値」200%!!

是非、視聴してみて下さい。

株式会社ハー・ストーリィの日野佳恵子さんの基調講演をご視聴される方はこちらをクリックして下さい。

なんか近頃「流通業専門インターネットTV “商人(あきんど)ねっと”」の番組も充実してきました。

こういう先行き不透明な時だからこそ、「勉強した者が一人勝ち」するのです。

ところで、今日は「コト消費」について・・・。

高度成長期からバブル時期ぐらいまでは、日本も「モノ消費」の時代でした。

「消費が消費を呼ぶ時代」

「消費が美徳の時代」でした。


それが、「飽食の時代」と変化し・・・。

団塊世代から団塊ジュニア世代へと消費の主役が変わってくると・・・。

「モノ消費」か「コト消費」へ変化してくるのです。


しかし、まだ「モノ消費」時代で育った方々はこの「コト消費」をなかなか理解できない。

「そんなこと言っても安ければ売れるんだ!」

「新鮮で安ければ売れるんだ!」という一点張り。

確かに「安くて新鮮」であれば売れます。

でも、もうこの「安さ」や「鮮度」で差をつけられなくなったのです。

そして、お客様に「安さ」や「鮮度」だけでは買われなくなってきました。

その他にも「ダイエットによい」「健康食によい」「高くてもちょっとおいしいもの」。

「少量でいいからおいしいもの」というように安さや鮮度以外のニーズが増えてきているのです。

いわゆる「多様化」です。

それにスーパーマーケットは応えなければいけません。

だから、「コト」が必要なのです。

そして「多様化」する消費、それを「コト」消費と呼ぶのだと思います。

その「コト消費」時代に“コト”を否定する方がおかしい。

もっと「必要性」や「価値」の見える化をしていけば、粗利益高も上がるのに・・・と思っています。

そして、この「コト」にも旬があります。


鮮度があるのです。

去年の“コト”は今年は通用しない。

今年の“コト”は来年は通用しないかもれません。

そういう点からいっても「コト」の考え方やつくり方を

もっと学ばなければいけません。


先日もご案内しましたが、「流通業専門インターネットTV“商人(あきんど)ねっと”」

“キャッチコピーの天才”中山マコト先生の

「中山マコトの誰でも簡単!POP教室」シリーズの

2本は全て視聴することをおすすすめします。



中山マコトの誰でも簡単!キャッチコピー 第1回コトバは人の気持ちを動かす!
(ご視聴になられる方はこちらをクリック)

(たくさんの会社や店舗の「広告制作」や「販売促進」「集客」を手がけ、
キャッチコピーで売上げをドーンとアップさせてきたキキダスマーケッター・中山マコトが
遂にその驚くべき手法を明らかにする!)



中山マコトの誰でも簡単!キャッチコピー 第2回魔法のシート!
(ご視聴になられる方はこちらをクリック)

(誰でも簡単キャッチコピー第2弾!
時間や手間をかけずに自分がほしいキャッチコピー作りのための材料が手に入る!)



中山マコトの誰でも簡単!キャッチコピー 第3回キャッチコピーを考える(前編)
(ご視聴になられる方はこちらをクリック)

(今回はあるビール商品を例に出し、魔法のシートの回答を見ながら中山マコトが
キャッチコピーを導き出す!いったいどんなキャッチコピーが完成するのか!?)



中山マコトの誰でも簡単!キャッチコピー 第4回キャッチコピーを考える(後編)
(ご視聴になられる方はこちらをクリック)

(今回はお茶や化粧品、不動産にいたるまで様々なジャンルのキャッチコピー作りに挑む!
これさえ見ればあなたでも簡単に!)



中山マコトの誰でも簡単!キャッチコピー 第5回ちょっと変えるだけで売上げアップ!?(前編)(ご視聴になられる方はこちらをクリック)
(今回はキャッチコピーの最後の仕上げ作業!「売場でどういうふうに見せるのか!」
ということに重点を置いて中山マコトによる“脱常識”な誰でもすぐに実行可能なPOPの
作り方を大提案!!)


中山マコトの誰でも簡単!キャッチコピー 第6回ちょっと変えるだけで売上げアップ!?(後編) (ご視聴になられる方はこちらをクリック)
(売場にPOPを配置するときのポイント、そしてこれまでのシリーズを振り返る
大総集編スペシャル!!お客様が本当に欲しい商品をお店側から提案するための
POP作りの秘訣、そして売場作りのポイントがこの中に詰まっている!)



中山マコトの誰でも簡単!POP教室 第一章(ご視聴になられる方はこちらをクリック)
(POPは本当に役立っていますか!?POPは何のために存在しているのか!)


中山マコトの誰でも簡単!POP教室 第二章 (ご視聴になられる方はこちらをクリック)
(より効果的なPOPを作るには?POPに書くべき事って一体何!?)

これからは「コト消費」の時代。

「コト」の考え方をマスターすることは競合他店を一歩も二歩もリードすることになるのですから・・・。

是非視聴してみて下さい。

そして、「今日の一言」・・・。

「専業主婦を尊敬しなさい。

彼女たちの持っている情報は、旦那たちの比ではありません。時代の最先端を生きてます。

一番テレビを見ている人なんですから。」

(放送作家・作詞家・エッセイスト 永六輔氏の言葉)




商人ねっと事務局より

公開数日で商人ねっと視聴ランキング上位に!

「2010エフピコフェア」全国最新売場レポート

が見られるのは商人ねっとだけ!

スーパーマーケットの"最先端"の売場を
担当者の解説付き放映中!
是非、あなたもこの番組で
売れる売場作り
最先端の売場作り
を勉強してください!

今すぐ、アクセス!!

「売れているにはワケがある!全国最新売場レポート 前編」はコチラ
「売れているにはワケがある!全国最新売場レポート 後編」はコチラ


by akindonet | 2010-04-26 20:42 | Comments(0)