商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「第五回 やる気と感動の祭典」サプライズ特集&“重大発表”

今日から平常に戻る。

ところで、今日は「第五回 やる気と感動の祭典」
“サプライズ”“感動”特集…。


まずは、第一日目…。

スタートする前、とんでもない“大ハプニング”が発生…。
何と、座席が足らない

あと、4席しかないのに「まだ40名程おられます」。
もう、みんなパニック…

なぜ?

そこで、増設!増設!増設!!

後で分かったことだが、席のカウントミスだった。
でも、これを発見できなかった主催者の“全責任”

本当にご迷惑をおかけしました。
ごめんなさい。


今後、気をつけますので許して下さい。

そして、「方針発表」の途中休憩の後の“リフレッシュタイム”

何と、ボランティアのみんなで話し合って“手造り”
“ミッキー”に仮装しているではないですか?

これには小生、“ビックリ”

そして、最後にボランティアリーダーの一人、
沼博子さんの“名文句”がありました。

よかったね。
最高です。

さらに、第一日目の“スーパーサプライズ”

それは、懇親会での出来事。

多分、小生のアソシエイトである美和ちゃんが、
“スパコディ”純ちゃんに言ったんだと思う。

丁度、方針発表3人目の時。
時間にして、午後5時前。

メモ書きで…。

「ボランティアの坂東さんが今日、誕生日です。
 どうします?」

と…。

「じゃ~、大至急、バースディケーキを用意しな!」
と指示。

すると、

「ボランティアとの打ち上げ会で使うんですね」
と確認のメモが…。

「ううん。懇親会でやるよ!!」

そこからです。
“スパコディ”純ちゃんのエンジンがかかったのは…。

「不可能を可能にする女」

あと、残り時間、2時間
ホテルの方との必死の交渉。

無理言ってわざわざケーキをホテルのパティシエに造ってもらう。
そして、懇親会。

「サプライズ」の“よさこい”も終了し、
エンディングの「世界で一つだけの花」の大合唱の前…。

知っているのは、小生、☆たけ君、美峰ちゃん、美和ちゃん、純ちゃんのみ

そして、850名の「スーパーハッピーバースデー」コール
その模様を…

【スーパーハッピーバースディの映像はこちらをクリックして下さい】

「365分の1」

偶然にもこの日が誕生日。
それもボランティアで参加…。

これは、坂東さんがいつも頑張っているから、
神様がご褒美でプレゼントしたんですね。

よかった。よかった。

そして、ボランティアとの“食事会(いや飲み会)”

そこで、なんと「チームヒラキ」の3人衆
なんと坂東さんの為に、「バースディプレゼント」を用意してた。

すごい「心遣い」。

ありがとう。
金森さん、長濱さん、酒井君。

この「チームヒラキ」。

「サンタの商人伝道師」「トナカイの商人伝道師」まで作ってくれた。

f0070004_16573816.jpg

f0070004_1657482.jpg


本当にありがとう。
すごく頑張ってくれた。


最初は「柔道着」かと思った…(笑)。
ごめんね…。


次に、二日目。

今までは「発表者」だけ、最後に舞台に上げていたのですが、
やはりパワーポイント操作者や作成者を舞台に上げてこそ、
この「やる気と感動の祭典」と思い、
パワーポイント操作者も舞台に上げる

これも「サプライズ」でした。

昨日も、「食品商業」の山本編集長と話したんだけど…。

「このパワーポイントってすごいですね。
 今まで見たことのないパワーポイントだ。
 本当にすごい」


と、感心していました。
そりゃ、そうです。

40日間、寝食忘れて作成するんですもんね。
だから、「感動」があるんです。

このように「ハプニング」・「感動」・「サプライズ」の連続の
「第五回 やる気と感動の祭典」でした。



そして、これから“重要な発表”です。

実は、このBlogで来年からは「年2回」にすると書きました。

しかし、

「年2回は少ない。
 そんなに演出しなくてもいいから年3回にして!!」


という要望が多数ありました。
小生、すごく悩みました。

第五回のフィナーレ後…。
昨日まで…。

そこで、結論。

「年3回にします!!」

来年4月13日(火)、14日(水)が第一回目。
お盆直前の7月中旬が第二回目。
そして、11月が第三回目。

本当なら、3月に第一回目をやりたかったのですが…。

2月に「トレードショー」。
3月に6年ぶりにビックサイトでエフピコさんの「展示会」があると聞きます。

そう考えると、自分たちの都合で3月にするというのは、
参加者の方に負担がかかるな~と思い、
4月にしました。

第一回目と第二回目の間が3ヶ月しかありません。
でも、やります。

7月は、「お盆商戦の戦略」発表にします。

その為にも、絶対にみなさん!!

「過去最大の売上高と過去最高の粗利益高を実現する!!」
ことです。

絶対に…。
小生からのお願いです。


そして、最後に…

今回、この「第五回 やる気と感動の祭典」が大成功した要因は二つあります。

一つは
「参加者の参加者による参加者の為の祭典」
になったきたことです。

素晴らしい参加者のみなさんでした。
今回はみなさん、ルールを守っていただき、本当にスムーズに祭典の運営ができました。

ありがとうございました。

そして、もう一つが「ボランティアリーダー」の渾身的活躍

今回のボランティアリーダーは2名。

小苅米健太郎さんと、沼博子さん。

素晴らしいリーダーシップでした。
ボランティアが一体になって頑張ってくれたのも二人のお陰。

ありがとう。


このように、「やる気と感動の祭典」はいろんな方々に支えられて運営してます。

本当に「手づくり」の祭典です。
「おもてなし」の祭典です。
「気づき」の祭典です。

本当に、この「やる気と感動の祭典」をやってよかったと思う。

ちなみに、もうこの「やる気と感動の祭典」の運営・企画は
小生の手から離れています。

アソシエイトが自主的に運営できるようになりました。
これが、一番嬉しかった

さぁ、「第六回」

第五回より、新化・進化・深化していきます。
お楽しみに…。


そして、「今日の一言」…
「お客様から教えていただきました。
 レッドオーシャンの闘いをしていたことを…。
 やはり自分たちはブルーオーシャンの闘いをしていかねばならないと気づかされました。
 それから、業績が回復したのです」
(いちやまマート城山店ミート部課長 田村将則さんの言葉)



あっ!忘れてました。

参加された方々、「参加しての気づき・感想」をコメント下さい。
ただし、“ポジティブ”“感動”コメントでお願いしますね…(笑)。
Commented by 宮沢賢治の故郷から at 2009-11-13 23:23 x
小苅米健太郎です ありがとうございます

でも自分のことだと不思議と嬉し涙はでないものですね(笑)
これは私にとってのエールだと受けとめました
私の担当している地区は全店でもっとも予算から割れている
地区です だからこそ失敗を恐れずチャレンジし続けて数字を
変えたいと思います 頑張りますよ!
Commented by 沼博子です♪ at 2009-11-14 00:28 x
水元先生、ありがとうございます♪
良いことをいっぱい書いて下さって本当に嬉しいです。
でもリーダーが一人頑張ったところで良い結果は出せないですよね。
リーダーが自由に動ける環境を作って下さったチームやる感の皆さんがいたからこそ結果として良かったのだと感じております。
皆さん本当にありがとうございました!
Commented by 食品商業 山本 at 2009-11-14 01:08 x
名前出してもらって恐縮です。この間、BLOG拝見して、パワポの出来栄えにどこまでこだわっているのか、正直?でした。”数値を変える現場力””まとめる能力””伝える能力”のレベルの高さを感じた時間でした。他産業はもちろんプレゼン一筋の代理店もうなるようなレベルでは、と思います。こうした人たちや会社、産業がもっともっと認知されるためにも、いろいろな意味で水準を上げなければと思います。
Commented by 坂東由紀子です at 2009-11-14 04:38 x
水元先生はじめスパコディ純ちゃん&純ちゃんママ&美和ちゃんチームヒラキ&ボランティア仲間の皆様…そして会場でお祝いしてくださいました全ての皆様、本当に本当にありがとうございました。

水元先生が、マイクで言っている言葉が…ワケわかんなくて…しばし頭ん中が大混乱
えっ…これは…「夢」?…

まさか…私

腰抜かしそうなサプライズでした

翌朝スパコディ純ちゃんに「こんなに良くしてもらって…どうやってお返ししたら…」と言うと、「カラダで返してね」(笑)と一言。その愛ある言葉でで「やる気」満タン♪2日目力の限り働きました


PS なんと私の主人は水元先生と誕生日が同じです(笑)
Commented at 2009-11-14 11:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by チームヒラキ 長浜です at 2009-11-14 13:40 x
水元先生の大切にしていらっしゃる「おもてなしの心」を身をもって実感し、勉強させていただきました。来場される参加者の方々へのおもてなしはもちろん、ボランティア同士の心遣いもすべて、おもてなしの心に通じるものがあると気づかされました。
水元先生はじめ、アソシエイトの方々にもあたたかい言葉をいただき胸がいっぱいで感動・感謝しております。
改めて、今回ボランティアとして参加できたことをうれしく思います。
こころよく送り出していただいた社長はじめ、2店長に感謝いたします。
留守中、店舗を守っていただいた仲間にも改めて感謝の気持ちでいっぱいです。さまざまな気づき・感動を感じられ、おもてなしの心を勉強できたセミナーでした。
ありがとうございました。
Commented by ボランティアの千葉です at 2009-11-14 18:23 x
席が足りなかった時は、本当にびっくりしましたね。
開演前15分を切り、40席程度しか残り席がないのに、受付からインカムに『75名様入ります!』との声。
自分の席の数え間違えかと目を疑いました。
しかし、素早い判断で、席の増設をしていただき助かりました。
また、ボランティアの誘導に、こころよく、席の前詰めにご協力いただいた、参加者の皆様に大変感謝です。

全体の運営でも今回は、アソシエイトの方々の事前準備に、今までの反省点を活かしていただき、細部にわたる改善と的確な注意事項を発信していただいていたので、ボランティアとしても慌てることなくそれぞれ持ち場で任務にあたれたと思います。
アソシエイトの皆様の運営に関するこだわりに感謝しています。
by akindonet | 2009-11-13 20:58 | Comments(7)