商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

アメリカ視察への想い



「第五回やる気と感動の祭典」



お席に若干の余裕がございます。

参加ご希望の方は、info@nihonkeiei.co.jpまで


「第五回やる気と感動の祭典の件」とご明記の上、

お問い合わせください。


 





今日は、名古屋……。

「中部勉強会」……。

そう言えば、先日、名古屋へ行ったばかりだな~と思いながら……。

ところで、「ボランティア」について、いろんな方からご意見を

いただきました。

ありがとうございます。

これだけ注目を集めたわけですから、今回のボランティアの方々は大変です。

みんな注目している。みんなの働きを……。

11月10~11日、もう一つの「やる気と感動の祭典」にも参加者は注目して

おいてください。


さて、今日は「アメリカ視察の想い」について……。

「やる気と感動の祭典」ばかりを話題にしてますが、実はその2週間後には、

「気づきと驚きのアメリカ横断セミナー」を開催します。

参加者は、48名。

10月10日の〆切日前の10月1日に締め切るぐらい人気でした。

締め切った後も、何社もお問い合わせ頂きました。

責任重大です。

すごくプレッシャーがかかってます。

今回は、アメリカでスーパーマーケットを経営している企業様からも

4名参加されます。

ですから、弊社のアソシエイトまで含めると、58名の大所帯になってしまいました。

「なぜ、アメリカでスーパーマーケットを経営している企業が……??」

と思われますよね。

実は、アメリカでスーパーマーケットを経営されている企業様は、

教育の場を持つ機会がないのです。

そこで、せっかく日本からスーパーマーケットの経営者や社員の方々が

アメリカに行くんだから、

「5日間、一緒に勉強しませんか?」

と呼びかけたんです。

そして実現しました。

今回のアメリカ視察セミナーの参加者は、実際に現地で

スーパーマーケットを運営している人達の話も聞けます。
いいでしょうー。

そして、彼らは、日本のスーパーマーケットの経営者や店長などの“生の声”を

聞ける。

物凄い「刺激」になる。「勉強」になる。

いわゆる「Win to Win」状態です。

小生は、こういう「マッチング」って大好きなんです。

今まで、考えられなかったことをすることが根っから大好きなんです。

いわゆる「開拓者」的なことって大好きなんです。

でも、「新しいことをする」ってとても勇気が入ります。

正直、怖いです。

今回も、この「マッチング」。

どうなるかわかりませんが、「史上初」がんばります。

そして、「アメリカ視察」を来年から本格化します。

「あれだけアメリカ視察に否定的だったのに……?」

と思われている方もおられると思います。

実は、ここ近年、「アメリカ視察セミナー」参加者が激減しているという

現実を目にしているからです。

もっと、スーパーマーケットや小売業で働いている若者に「異国の地を見せてあげたい」。

感受性の高い人達に“刺激”を与えると、価値観が変わってきますもんね。

だから、「参加しやすい」そして「結果の変わる」セミナーを企画するしかないなーと

感じたからです。

別に小生じゃなくてもいいんです。

でも、とても生意気なことを言いますが、「こんなセミナーしたら、集まりますよー」

というのをまずは、自分で実証しなければいけないと思い、企画し、今後当分の間、

本格的にやります。

その為には、まず「料金設定」。

・ロサンゼルス4泊6日なら、20万円を切る。

・ダラスなどの中西部5泊7日なら、25万前後で実現。

・東海岸~西海岸なら、30万前後で実現。


しなければ、「投資」が大きすぎて、参加者は増えない。

いわゆる「値頃感」。これは大切。

まずは、この「料金設定」をクリアしていかねばならない。

ここもなかなかいろんな「障害」があるのを今回知りました。

このBlogには書けませんが、もう、それは……、それは……。

でも、来年はクリアーしていきます!

次に「視察」の方法。

今回、毎日のように「セミナー」を開きます。

それも朝。一番頭の回転の良い時に徹底的にセミナーをします。

約1時間30分。

そして、「日本の店舗視察」と同じように“自分達の目的企業”を明確にし、

その周りの競合店と徹底的に比較し、「違いの見える化」に気づいてもらう。

「学ぶことは、覚えることではない。気づくことである」

そして、それに「小生の考え方」をつけ加える。

「目的企業が行っている戦略をいかに自社に活かすか?」

を徹底的に“小生の考え方”として話します。

それも“超具体的”に……。

だから、帰国して「結果が変わる」ようになれると信じてます。



こんな上手くいくわけないとは思ってます。

でもね、「アメリカに行かせようかな~」と思われるような料金設定と中身にしたい。

だから、ちょっとがんばります。

ちなみに、参加される方は気付かれましたでしょうか?

実は、この視察。

「日本経営コンサルタント主催」になっています。

普通は旅行会社です。

なぜ、こうなったか?

リスクをとって、コストをさげたんです。

おわかりの通り、「リスク」を回避すると「コスト」は上がります。

「リスク」を取ると、儲からないリスクが伴います。

でも、あえてリスクを取ることを小生は選びます。

「リスクなきところに成功なし!」の考え方が小生の根本的な考え方に

あるからです。

「ロサンゼルス 4泊6日 180,000円」

「ダラス周辺  5泊7日250,000円」


実現できたら、たくさんの“スーパーマーケットマン・スーパーマーケットレディ”が

参加してくれるだろうな~。

そうなったら嬉しいな~。

「地域スーパーマーケット」の活性化のお役立ちできるよね……。


いつも、担当の梅ちゃんに“ひとり言”のように呟いています。

実は、ちょっとした夢があるんです。

それは……

「日本のスーパーマーケット視察セミナー」をしたいんです。

参加者は、アメリカのスーパーマーケット関係者。

アジアのスーパーマーケット関係者。


その方々に「日本のスーパーマーケット視察セミナー」の案内、募集をする。

そして、「仲間の輪を世界中に広げたい」。

アメリカに行ったら、フリーパスで店長室に行ける。

中国に行ったら、社長や店長自ら店を案内してくれる。


「日本のスーパーマーケット視察セミナー」のお陰で……。

そういう「仲間の輪」を世界中に広げたい。

その第一弾が11月30日~12月6日です。

アメリカから4名も参加していただける。

「壮大なる夢」の第一歩です。

そうなったら最高ですよね。

引退までのあと10年間で何とか実現したい。


しかし、変わってますよね……。小生は……?!(笑)

だから、いつも問題を起こす。

だから、いつもみんなを振り回す。

ごめんなさい。こんな男ですから……。



そして、「今日の一言」……。

「知らない局面でこそ、その人が持っているものが問われる 」

(プロ棋士 森内俊之氏の言葉)








☆★☆ 商人ねっと事務局からのお知らせ ☆★☆

みなさんこんにちは!
事務局のウメちゃんです!!


明後日から11月・・・。




・・・ということは~、


『商売繁盛虎の巻Xmas・年末商戦特大号』のOA日ですよね!

いよいよ全3部門の大トリを飾る作品が完成しました。
「消費不況期」における今年のXmas・年末商戦・・・。

昨年の成功事例写真・売場写真を、今回400枚以上くしし、撮影日数3日の超大作です!!


若干難しい内容かもしれませんが、そういうときは・・・、

「TRY and TRY Again」!!


『10月号』でブルーオーシャン戦略についての考え方、

『11月号』で売場での展開方法


について見直してから、再度視聴してみて下さい。

きっと大きな“気付き”があります。
by akindonet | 2009-10-30 19:11 | Comments(0)