商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

まず、やってみる!!

今日は名古屋…。

今週も、名古屋~仙台~東京~関西~中国と出張が続く。
ちまたは5連休。
“シルバーウィーク”。

秋の5連休は初めてのこと。
どんな動きをみなさんされるのか?
楽しみである。

ところで、昨日、「第四回 やる気と感動の祭典」
成功事例提出日が終了しましたが、まだまだ多くの企業が未提出のまま…。

大至急、提出すること!!
大至急です!!


宜しく頼みます。


ところで、今日は「実行」について…。

小生は何でも自分でやってみないと気が済まない性格。
ですから、情報とかをうのみにしない。

知識だけで終わることを極端に嫌います。

今回の「やる気と感動の祭典」もそうです。

知識とは、
「行動を伴わない情報収集」
これは何も生まれない。

観識(見識)とは、
「知識をまずやってみる。
 そうすると客観的にその知識が良いか悪いか?
 または結果が変わると実感する。
 だから、客観的に分かるまで実践してみる」


そして胆識とは、
「その知識を徹底的に結果が変わるまで、
 改善・改革・進化し続ける。
 そうすると他人のノウハウが自分のノウハウになる。
 いわゆる胆におちるということ」


このレベルまでいけば、必ず成功する

だから、小生はセミナーをそこまで“見守りたい”のです。

セミナーが終わったら、それで終わり。
ということにはしたくない。

だから、徹底的に「実践」を要求します。

これは、小生の性格だから仕方ありません。

11月30日(月)~12月6日(日)
「気づきと驚きのアメリカ横断セミナー」も同じです。

セミナー後の「実践」を要求します。
それで、海外セミナーは終了にします。

だから、他の海外セミナーとは違うのです。

実は、小生、自分で「実験・実践」しています。
たわいもないことですが…。

先日、いちやまマートの三科社長からメールをいただき、
「健康の本でこんな本があるから読んでみては…」
というメール。

もう、すぐにアマゾンで購入

しかし、会社に入ってないから一週間以上
その本を手にすることができなかったのですが…(笑)。

その本は、小生にとっては衝撃的でした。

自分が実践している“健康法”が間違っていたんです。
よって、すぐに「実験・実践」することにする。

もう、何でも自分でやらないと気が済まないので…。

とにかく、まずやってみる
それで、身体の変化を感じてみる。

いわゆる「観識」

そして、効果があったらみなさんに紹介します。
それまでは、「シークレット」

なぜ、この本のことを実践しようと思ったかというと、
実は理由があるんです。

今まで小生がやってきた「健康法(食事)」は、
「~は食べてはいけない」という“管理”だったんです。

あれだけ“管理”を否定した人間が“管理”していた。

それが、この本は「~をこの基準以上に摂取しなさい」
という“基準”なんです。

そうすれば、少々、健康に悪いモノを食べても大丈夫というもの。

その“基準”に満たされていない食事をしていたんですね。
だから、“実験・実践”してみる。

そして、効果があれば徹底的にやり抜く
いわゆる「胆識」のレベルまでやる。

そして、バリバリ仕事も遊びも楽しむ。

まず、「良いことはモデリング」の小生のモットーを貫いてみたいと思う。
変化に期待しておいて下さい。

小生には「健康メンター」である、
三科社長が“ブレーン(?)”としてついているので、
すごく助かる。

そこらへんの医者や栄養士より、ずっと頼りになる。
だから、小生の今の“主治医”は三科社長である。(笑)

でも、みなさん、
「まず、やってみる。結果が変わるまでやってみる」
これが大切だと思うけどな…。

今日は「実行」についてでした。


そして、「今日の一言」…
「とにかく、考えてみることである。工夫してみることである。
 そして、やってみることである。
 失敗すればやり直せばいい。」
(経営の神様 松下幸之助氏の言葉)

by akindonet | 2009-09-21 18:04 | Comments(0)