人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「学びの場が継続される」_f0070004_18584747.jpg

スーパーマーケット実践会 お申込み募集中!

詳細はスーパーマーケット実践会 ウェブサイトまで



やる気と感動の祭典 東京FINAL
6/9(火)・10(水) 開催決定!!

参加のご案内は4月中旬ごろお送りいたします。





今日は、朝4時起床。
昨日の夕方、検温したら…
なんと、「37.2度」
「やばい!コロナかも…」
と思いました。
漢方薬を飲んで寝て…
起きて検温したら…
「36.6度」

ひとまず安心。
油断は禁物ですけどね。
その為夕方まで自宅で仕事。
夕方から、中国のコンサルタントの先生との…
「WeChatビデオインタビュー」

商人ねっとは、北京大卒の優秀な女性がいますので…
会話がスムーズにできます。
ほんとのところ、中国はどうなっているのか…
中国のスーパーマーケットは…
中国の消費者は…

などを、細かくインタビューしようと思います。

その模様は「YouTube」で…
「商人ねっとチャンネル」で放映します。
「チャンネル登録」して、視聴してみてください。
もちろん「無料」です。




しかし、東京は今…
人がいない。
朝と夕方の「ラッシュアワー」でも山手線で…
座ることができます。

こんなこと、見た事ない。
「お正月」ぐらいかな…
それよりも少ないかもしれません。
明らかに、東京は「感染者」が減りますね。

スーパーマーケットも「巣ごもり消費」で絶好調だし…
「お先真っ暗」なのは、商人伝道師ぐらいかな…(泣)
まぁ、今、とても楽しいので…
良い機会と思い、楽しんで仕事します。





そして、今日は「学びの場が継続される」について…

昨日の夕方、急遽…
㈱商業界の「管財人」の弁護士に会いに行きました。
なぜかって…
「㈱商業界」や…
「食品商業」や…
「スーパー名鑑」…

などが継続できないのか…
ということを話し合う為に…

結論から言いますと…
「複数の企業が事業を譲り受けたい!!」と手を挙げておられるとのこと…
これで何とか「学びの場が継続される」なーと安心した次第です。


一応、商人ねっと㈱も名乗りを上げたのですが…
複数の企業が手を挙げておられるなら、商人ねっとは良いかな…
という心境です。

「食品商業」は事業としては黒字だったと聞きます。
譲り受ければ何年かは黒字化できるかもしれないけど…
将来性ということを考えたら…
他の企業さんにおまかせした方が良いかな…と。

一応、来週ぐらいに「入札」が実施されるみたいです。
一番高い値段で札を入れた企業が譲り受けることになります。
経験になるので、「入札」には参加しようかなーと思っています。

でも、「いくらの値段」が良いのか…
さっぱり分かりません。
なので、落札できないと思いますが…
経験してみます。



実は㈱商業界の事業の中で…
一番人気は…
なんと…
「商業界オンライン」なんですって…
「なんで…??」と思ったのですが…
「紙ベース」より「オンライン」なんですよね…今は…




今回、勉強になったこと。
それは、管財人の一言でした。
「自己破産とは、心臓が停止した状態。
いわゆる死人なんです」
「だから、一日も早く臓器を移植しないと、腐ってしまう」
「よって片っ端から片付けています」


そうか…
「自己破産」とはそういうことなのか…
すごく勉強になりました。
「自己破産」しないようにしないとね…
強く心に誓った次第です。




これで、「スーパーマーケット」に携わる方々の…
「学びの場」を維持することが出来そうです。
「スーパーマーケットの社会的地位」
を上げるには、「学び」の場を失ってはいけない。
そういう意味からすると、
「商業界」という看板が残ること。
「食品商業」「販売革新」が残ること
「商業界オンライン」が残ること
は良いこと。



これで、一安心です。
あとは、「商人ねっと」に専念します。(笑)
今、商人ねっとは急ピッチで…
「業務改革」
しています。

どんどん新しいサービスを行っていきますので…
期待しておいてください。



アッ、そうそう・・・
商人ねっとYoutubeチャンネルに、
昨日行った、精肉コンサルタント「蒲生積人」先生とのビデオチャットインタビューの動画を載せました。
「精肉部門の新型コロナウィルス対策」。ぜひご覧ください。


「鮮魚部門」や、「中国のスーパーマーケット」の様子のインタビューも準備中で、近いうちに公開します。
ぜひチャンネル登録してチェックしてみてくださいね。

そして、「今日の一言」…
「何かを始めるのは怖いことではない。
怖いのは何も始めないことだ。」
(マイケル・ジョーダン)


# by akindonet | 2020-04-09 18:00 | 商人伝道師のBlog | Comments(0)
コロナウィルスで生活者は大変なことになっている。
この状況に、悲観的でない記事をみつけたのでおすそ分けします。


イタリアは”食育”の成果を今こそ発揮する!|フツーに真面目なイタリア男の物語(第2回)

LOCAL & GLOBAL

〝ANDRÀ TUTTO BENE〟 ~大丈夫、きっと全てうまく~

 イタリアの春。今年の春は、イタリア人にとっても全世界の人々にとっても、みんなで力を合わせて乗り越えないといけない春です。家族を誰よりも大切に思うイタリア人はことさらつよく感じています。

 毎日夕方6時に政府から発表される、新型コロナウイルスの最新情報に全イタリア国民が耳を傾け、その情報で次なるアクションを確認しています。そして、今はみなが耐えるときと踏ん張っているのです。

〝ANDRÀ TUTTO BENE〟(大丈夫、きっと全てうまく)は、今のイタリアの合言葉です。様々なイタリアの情報が日本で報道をされていますが、イタリア人はきちんと政府の指示を守り、落ち着いています。

 唯一認められている外出は、スーパーマーケットと薬局。ミオ・マリート(うちのダンナさま)も自宅から一番近くのスーパーに出かけます。イタリアの春も桜が咲き、その訪れを五感で感じられる、もっとも心が躍る季節を迎えています。今年はスーパーに足を運ぶ道中が、花を愛でることができる唯一の時間です。

 

マンマの食育はどんな時でも人生を豊かにします

 イタリア人は、この状況を悲観してばかりではないのです。制限があるなかで、今だからできることをしています。そして、どんな時でもイタリア人の人生を豊かにするもののひとつ、それは”食”です。外出禁止の今、ミオ・マリートはマンマ(ママ)直伝の食育の成果を毎日発揮しています。

mio marito|うちのダンナさま

 隔週末毎に、マンマのつくってくれる心温まるお料理で食卓を囲んでいた家族との時間がとれない今、マンマから伝授されたレシピをミオ・マリートは再現しています。そんな日々のレシピから、イタリアの日常をみなさまに知っていただけたら嬉しいです。

Orecchiette con cime di rapa|オレキエッティ コン チメ ディ ラパ

 小さな耳という名のパスタ、オレキエッティの一皿。エキストラ ヴァ―ジンオリーブ オイル(以下、オリーブオイル)、塩、コショウで炒めたチメ ディ ラパ(日本でいうと大根の葉の部分のような野菜)とオレキエッティが最高のハーモニー。最後に炒ったイタリアの細かいパン粉を散らすのがマンマふうです。

Frisella con pomodori|フリセッラ コン ポモドーリ

 スーパーマーケットには、南イタリアのトマトが一年中豊富に並んでいます。シンプルに、オリーブオイルとオレガノのみを加えたトマトをフリセッラという南イタリアの硬くて薄いパンに添えて、ブルスケッタのように。オリーブオイルで硬いフリセッラがしんなりしてくるのが、なんとも美味。オレガノが際立っているので、塩、コショウは少々がおススメです。シンプルだからこそ、マンマからの教えが顕著にあらわれる逸品なのです。

Frittata con fiori di zucca|フリッタータ コン フィオーリ ディ ズッカ

 そしてこちらは、私が大好きなズッキーニの花が目にも鮮やかなフリッタータ(卵料理)です。卵にハードタイプのチーズ、パルミジャーノ・レッジャーノをふんだんに入れ、オリーブオイルとズッキーニの花を一緒にオムレツ風に。こちらももちろんマンマ直伝。パルメジャーノ・レッジャーノの塩味があるので、コショウを少々することで、全体が引き締まります。なぜか私が同じ分量でトライしても、ミオ・マリートがつくったテイストにはならないのです。ふしぎです。


イタリアは、たしかに今とても大変なときです。

そんな時だからこそ、家族の想いが詰まったプレートや、それぞれ家族のマンマの食育で、この厳しい状況をもきっと乗り越えることができるのです。

〝NOI CE LA FAREMO e ANDRÀ TUTTO BENE〟 きっと乗り越えられる、そして、全てうまくいく。




# by akindonet | 2020-04-09 10:00 | Comments(0)

「ピンチはチャンス!!」について…_f0070004_18584747.jpg

スーパーマーケット実践会 お申込み募集中!

詳細はスーパーマーケット実践会 ウェブサイトまで



やる気と感動の祭典 東京FINAL
6/9(火)・10(水) 開催決定!!

参加のご案内は4月中旬ごろお送りいたします。



今日は朝5時30分起床。
検温(36.5度)して…
Blogを書いて…
身支度して…
オフィスへ…
午前10時から…
「CDオーディオセミナー」の収録
久しぶりです。

中国でスーパーマーケットを指導しておられる…
コンサルタントの
株式会社GLORIA 代表取締役
杉野 隆 先生との対談。


こんな感じでした。
「ピンチはチャンス!!」について…_f0070004_15362754.jpg


「新型コロナウイルス」で…
中国にも行けない状態。

商人ねっと主催の「気づきと驚きの上海視察セミナー」も延期で…
いつ開催できるのか分からない状態。
そこで「今の中国のスーパーマーケットや流通業」の話を聞いてみました。

日本人で最も中国のスーパーマーケットのことを知っておられる方ですので…
ぜひ、「CDオーディオセミナー」ご購入くださいね



そして、夕方からは…
精肉のコンサルタントの「蒲生 積人」先生との
「Zoomインタビュー」
「ピンチはチャンス!!」について…_f0070004_15321780.jpeg

日本の商産業の現状や…
輸入肉の今後…
などを聞いてみました。
「YouTube」で“無料公開”してます。
下記をクリックして…
「チャンネル登録」して…
視聴してみてください。
精肉担当者は必聴ですよ…




「食品商業」も廃刊になり…
「コロナ騒動」で会議なども中止…
出張も自粛や禁止…


そんな中、全く情報が入ってこない状態…
これでは、今は良くても…
これから…
衰退するのみ…
ですよね。
ですから、どんどん情報を発信します。
今は、「損得より先に善悪を考えよ!」です。




ということで…
今日は「ピンチはチャンス!!」について…

よく「ピンチはチャンス」と言いますよね
ピンチって日本語に訳すと…
「危機」ですよね。

チャンスって日本語に訳すと…
「機会」ですよね。

この二つを組み合わせると
「危機」ですよね。
要するに、「ピンチはチャンスと感じること」
いわゆる「危機感」ですよね。
この「危機感」が今は大事だと思うんです。


「ピンチはチャンスだ!!」ではなく…
「ピンチはチャンスと感じて、即行動」すること
これが「危機感」だと思うんです。

今、商人伝道師や商人ねっとは…
「危機的状況」です。

2月の「上海視察セミナー」は延期

「グロッサリー・日配イノベーションセミナー」
「惣菜の商品力強化セミナー」


も延期。

4月の「やる気と感動の祭典」も延期。

更に…
5月恒例の…
「気づきとアメリカ視察セミナー」も中止


それに加えて…
「コンサルティング」もキャンセル続出。
普通なら“倒産の危機”にありますよね。


幸いにも、これまで無借金で経営してきたので何とかなってます。

でも、売上げだけを見ると…
「8割減」
ぐらいになります。
普通なら、とっくに会社は潰れてますよね。

しかし、商人伝道師には「商人ねっと」があります。
「人が動かなくても、学べる」という「e-ラーニング」です。
5月初旬から、個人向けに「サブスクリプション」方式でスタートできるように、準備しています。
こんな感じで行います。担当の「グッチー」より説明してもらいます。

まず、会員登録・ログインが、LINE IDを利用して簡単に行えるようになります。
LINE会員に対して、サブスクリプション機能を追加いたします。
毎月定額引き落としで、見放題のプランです(クレジットカード決済)。
GW前にリリース予定です。
その後も、別のソーシャルアカウントでのログイン・サブスクリプション機能を随時追加していきます。

「食品商業」が廃刊になったりして、本当に個人で勉強する
教材が少なくなりました。
そこで、お金がとてもかかりますが…
個人向けの「サブスクリプション」をスタートしようと決めました。

更に、法人会員向けの「サービス大幅拡充」に向けて投資も決めました。
こんな「大幅拡充」します。

「本部」のアカウントが、各「店舗」のアカウントの資料履歴が確認できるようになります。
また、「動画のここの部分を確認しておくように」といった情報共有のメッセージを各店舗宛てに投稿する、
動画を見て戦略やレポートを本部に対して投稿する、
といった情報共有機能を作成しております。
こちらも5月にリリース予定です。
その後、「オリジナル研修」としても使える、各店舗に共有可能な「プレイリスト」機能も追加いたします。

担当者の「業績評価」の一つになるようにしようと考えてます。
「視聴したかどうかを本部がチェックできる」
ようにします。

さらに…
「東京」と「大阪」の…
「スーパーマーケット実践会」は…
「コロナ騒動」もあるし…
「非常事態宣言」が発動されましたので…
「ウェブセミナー」に切りかえます。


事前に「質問状」を頂き、その質問に商人伝道師が
答える「質問コーナー」も用意し…
店でも…自宅でも…
全員が「スーパーマーケット実践会」で学べるように「ウェブセミナー」に切り替えます。
これ、すごいですよ!

今、商人ねっとのアソシエイトが必死になって考えてます。
びっくりするような精度でセミナーを開催できると思います。

普通なら、「倒産」危機にあるのに…
どんどん投資していこうと考えてます。

「政策金融公庫」などから無利子の融資を受けられます。
国が中小企業向けに「200万円」の支給を考えていると言います。
こういう制度を精一杯活用して…
「全てを変えていきます!!」

また、昨日、ロビアの高木勇輔社長から、、、。
「コンサルティングキャンセル多いでしょ!
なら、ロビアの一部の店舗をクリニックしてもらって、
コンサルティング(アドバイス)してもらえませんか。
日常(忙しくなったら)に戻ったら、中止していいですから…」

という連絡頂きました。

こういう時しか、この様な「破竹の勢い」の企業をお手伝いできないし…
商人伝道師も学ぶことは出来ないと思い…
引き受けました。

「指定されたロビアの店舗の皆さん!
覚悟しておいて!!ムチャクチャ言うから…(笑)」


「コロナショック」で…
すごく大変な状況になりましたし…
「㈱商業界」が自己破産して…
商人伝道師の本は絶版になり、印税も入ってこなくなり…
「商業界ゼミナール」のDVD販売は宙ぶらりんになりましたが…

こういう「危機」がないと…
人間は強くならないと感じてます。
「商人ねっと」はムチャクチャ変わります
「食品商業」に変わる…
「刊行誌」になってみせます。
映像で、、、。
業界の為に…

今は、楽しくて仕方ないです。
ムチャクチャ楽しい。
そして、商人ねっとのアソシエイトの働きぶりを見ていると…
「頼もしくなった」と実感してます。
ほんとに、「こいつらすごいなー!」と…
商人伝道師の「宝」です。


みんな「コロナショック」に負けないで頑張っています。
「危機感」とは…
「ピンチはチャンスと感じて即行動すること」
だと思っています。
それが身をもって、感じたことが出来たから…
いいのかもしれません。
この「コロナショック」…

そして、「今日の一言」…
「傍観者ではダメである。どんな仕事でも当事者になることが肝心である。」
(日本マクドナルド・日本トイザらス創業者 藤田 田) 


# by akindonet | 2020-04-08 18:00 | 商人伝道師のBlog | Comments(0)