人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ
第40回売場大賞「ハロウィン」

f0070004_13260491.jpg
今やハロウィンイベントはバレンタインにも並ぶ一大イベント!!
今年も盛り上がりを見せています。
皆様のお店ではいかがでしたでしょうか。

皆様の取り組み写真をぜひ、売場大賞コンテストにエントリーしてください!!
お待ちしております。




売場大賞公式HPはこちら






11月24日(日)開催決定!
豪華特典付セミナーを開催!
水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー
f0070004_10045964.jpg

●講師●
水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
山口茂(山口茂デザイン事務所 代表)

<豪華特典付き!>
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
「店舗診断&コンサルティング」

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/






今日は、朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
今日は福島へ…



さて、ビックリしましたね!
ヤフーLINEの経営統合」
ものすごい勢いで世の中が変わっている。

我々にとっては…
「PayPay」と「LINE Pay」が統合するということになりかねない。
すると、「PayPay」の独り勝ち!!
「メガプラットフォーム」化が完成する。

「PayPayに入って、どんどん手数料が上がるのを指をくわえているしかない」のか…
それとも…
「PayPayに加入しないで、他の方法を模索する」のか…

むずかしい判断ですよね。


そこで、その一つの判断基準として…
一緒に「上海」に来年(2月28日~3月2日)行きませんか。

今回、ヤフーLINEが経営統合」することにより…
「1億円規模のサービス基盤」ができる。
これは、現在首位の「楽天」の規模を抜いて、ネットサービスではトップになる。

しかし、アジアや世界をみると…
中国の「テンセント」10億人規模のサービス基盤をもつ。
「WeChat」のような対話アプリ…。
動画配信やゲームなどを手がけ…。
いわゆる「スーパーアプリ化」している。


「アリペイ」や「ウィーチャットペイ」が…
いわゆる“二大アプリ”
それが、どのようにスーパーマーケットを変えるのか…
これを実際の目で見ないと…
大変なことになる。
ぜひ、「上海」に一緒に視察しに行きましょう。





そして、今日は「日本とアメリカのデリカの違い」について…

恥ずかしながら、約10年近くアメリカのスーパーマーケットをベンチマークしながら…
「日本とアメリカのデリカ」の違いがやっと鮮明にわかった。
それをみなさんに紹介しますね。


なぜ、アメリカのスーパーマーケットは・・・
「サラダバー」や…
f0070004_13375040.jpg
f0070004_13382301.jpg
「ホットバー」
f0070004_13455347.jpg
f0070004_13463436.jpg

があんなにも売れるのか…
不思議だったんですね。


それを「モデリング」して…
「ホットバー」や「サラダバー」を行って…
日本のスーパーマーケットで成功している企業が皆無なのも…
なぜなんだろうと…


やっと、その疑問がとけたんです。
それは、「イートインコーナー」の利用率の差なんだと…
ランチ時に、ホールフーズマーケットやウェグマンズを見ると…
「デリカを購入した人の7割以上が店内で食べている」
しかし、日本では9割りぐらいの人が、弁当などを買って店外で食べられる。

要するに、アメリカの場合「ランチのファミリーレストラン化」しているんですね。
その場で食べるから…
「ホット」でなければいけない。
健康を考えて「サラダ」を食べるので、「サラダバー」でなければいけない。

なぜ、そうなるのか…
それは、アメリカ独特の「チップ制」がそうさせていると…
レストランで食べると、「約20%」のチップが発生する。
しかし、スーパーマーケットのイートインで食べると、その「チップ」がいらない。
この「20%」は大きい。


日本は、イートインコーナーで食べると逆に2%高くなる。(消費税が…)
でも、日本は「2%」
アメリカは「0 : 20」ですから…
そりゃ、スーパーマーケットの「イートインコーナー」で食べますよね。

アメリカ人の「デリカ」の活用方法と…
日本人の「デリカ」の活用方法が…
全く違うんだなーと。


日本人は、「夕食」の一品としてがほとんど。
しかし、アメリカ人は、「夕食」の一品は「冷凍食品」を使うことが多いとのこと。
「デリカ」はあまり夕食の一品にしない。
このあたりは大きいと思う。


要するに、「ファミリーレストラン」や「ファストフード」的感覚で…
スーパーマーケットのデリカを活用している。
よって、「イーターテイメント」でないといけない。
f0070004_13473187.jpg
f0070004_13484163.jpg
f0070004_13372425.jpg
f0070004_13365082.jpg
f0070004_13373047.jpg
「出来立て」感や「シズル感」がないといけないんだなーと。


アメリカのスーパーマーケットを視察して…
見えるところだけをモデリングしたら…
大変なことになるんだなーと。
改めて、感じた次第です。



また、アメリカの「チップ制」が…
「グローサラント」という新しいフォーマットを創ったといってもよい。



また、ワインバービールバーもそう。
f0070004_13444978.jpg
アメリカは、多少の「飲酒運転」は認められているとか…
だから、あのような「バー」が店内にできる。
こういう違いが大きい。



このような「文化」を考えてアメリカのスーパーマーケットの良いところを「モデリング」する

すると、素晴らしい店をつくることができると思う。
半面、そういう「文化」を理解しないで、かっこよさだけでまねると…
「痛い目」にあいますよ。



はずかしながら、10年ベンチマークして、「日本とアメリカのデリカ」の違いをやっと理解した商人伝道師がここにいる。

でも、その他にも、いっぱいモデリングするところがある。
しかし、「誰と行くか」でその気づきが違うのです。
おわかり…




「人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ」
(リチャード・ニクソン)




# by akindonet | 2019-11-14 18:00 | Comments(0)

第40回売場大賞「ハロウィン」

f0070004_13260491.jpg
今やハロウィンイベントはバレンタインにも並ぶ一大イベント!!
今年も盛り上がりを見せています。
皆様のお店ではいかがでしたでしょうか。

皆様の取り組み写真をぜひ、売場大賞コンテストにエントリーしてください!!
お待ちしております。




売場大賞公式HPはこちら





今日は、朝5時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…
「美味安心情報交換会」へ…
午後1時まで続きます。

その後、オフィスへ…。
決算の打ち合わせで税理士さんと…
約3時間くらい…。
時差ボケと風邪で体調不良。
疲れなんでしょうね…(泣)


さて、「上海視察セミナー」の詳細が決まりつつあります。
来年の2月。
中国の旧正月である「春節」が終わった時期。
2月28日~3月2日と考えています。


商人ねっと主催の「上海視察セミナー」はココが違う。

①中国で実際にコンサルティングしているコンサルタントが同行する。
②中国「スーパーマーケット協会」などに後援してもらっている。
③視察はもちろんのこと「インタビュー」が多い。
➃2回の「早朝セミナー」がある。
⑤決済のみでなく、その“裏側”がわかるセミナーである。

ということ。


これはスゴイと思います。
ぜひ、参加してみて下さい。
すごく良いセミナーだと思っています。





そして、今日は「アメリカのスーパーマーケットの進化」について…。


ここ、2~3年。
アメリカのスーパーマーケットは…
「サービス」面における投資に重点をおき…
「商品」面での進化が止まっているように感じた。



しかし、今回、東海岸~中西部~西海岸と…
スーパーマーケットを視察して思ったこと。
それは…
「商品」の面での進化が現れているということ。

「カーブサイドピックアップ」や…
「デリバリーサービス」
「セルフレジ化」
は、ある程度、初期投資が終了した感があった。
あとは、スマホの「アプリ」がどこまで進化していくかだと思う。


また、自前で「アプリ」開発やシステム化できない企業は…
「インスタカート」などを活用して対応してきている。

ここからは、商人伝道師の推測であるが…
「サービス」面の投資は…
今まで以上に“コスト”がかかる。
ということは、今まで以上に利益を出していかねばならない

そこで、また「マーチャンダイジング」面の強化になったのではないかと…
今回のアメリカのスーパーマーケットの視察でビックリしたのが3つある。


まず、一つ目が…
ウェグマンズを中心に「生鮮部門のPB化」が進んできている。
f0070004_14280425.jpeg
f0070004_14293404.jpeg
f0070004_19595770.jpg

これはウェグマンスの「カットサラダ」
全てPB商品。
ありそうでなかった…
「カットサラダ」のPB
このように生鮮部門でのPB化が進んできていた。


二つ目が…
「ミールキット」の大幅増
特に「H.E.B」の新店には「イートインコーナー」がない
イートインコーナーがないのは…
「アルディー」などのハードディスカウンターが…
「トレーダージョ―ズ」だけだった。

まさか、アメリカのスーパーマーケットの業態で「イートイン」をなくす企業が出てくるとは予想だにしなかった。
今後、こういうスタイルが普及していくのがベンチマークしてみたい。



また、「ミールキット」を中心とした「チルドデリカ」がものすごく増えている。
「レンジアップ」商品
ロスがあまりでないし…
消費者も賞味期限が長いので…
「win-win」の商品かなと…
今後、「プリペイドフード(惣菜)」は変わりますね。


三つ目が…
「何もしないこと」の強さ
大手企業を中心に「ロボット化」
f0070004_14140524.jpg

「セルフレジ化」
f0070004_14312601.jpg
「ピックアップサービス」
f0070004_14333472.jpg
f0070004_14365603.jpeg
など、投資をどんどん行っているが…


「Winco Food」のように、よけいなことを一切しないで…
「ローコスト=安さ」
ということを徹底し…
「マーチャンダイジング面」を徹底的に強化している企業

地域の「コミュニティー」の強化が「サービス面」の強化をしている
「ニューシーズンズマーケット」
今の時代の「真逆の戦略」をとっている。

いったい、どちらがいいんだろう…
と思った。


ウォルマートやクローガー系のスーパーマーケットを見ていると…
いろんなことをやりすぎて…
「今のところ…」ですよ。
お客様が混乱しているのではないかな…と。


日本もそうだけど、いろんなことをやりすぎてお客様が混乱し…
消費力が落ちているような気がする。
「キャッスレス優遇」なんてその好例。


「何もしていない」企業がパワーがあるなーと感じたのは商人伝道師だけではなかったはず。
かんがえさせられた。


では、アメリカのスーパーマーケットを視察して…
日本ではどうすべきか…
今回の視察で思ったことは…
「ストロングポイント」のさらなる強化だなー。ということを。
「小は小なりの…」
「中は中なりの…」
「大は大なりの…」
ストロングポイントがある。



f0070004_07473558.jpg
f0070004_07473834.jpg
f0070004_07474500.jpg
f0070004_07515206.jpg




これは「アルディー」のパネルやPOPだが…
「安かろう悪かろう」から「本質的安さ」へシフトしてきている。


「ニューシーズンズマーケット」は徹底的に「ローカル」というストロングポイントを強化している。

f0070004_14432085.jpg
f0070004_14431964.jpg
f0070004_14431869.jpg


このように、自社の「ストロングポイント」を磨き上げること
これが大事であるということ。


さらに、「やらないこと」を明確にすることにより。
「ストロングポイント」がさらに際立つこと。
これも感じた。

来年、新店をOpenさせる企業様が参加されていた…。
その企業さんにアドバイス(アメリカのスーパーマーケット視察して)するとしたら…

①ストロングポイントの部門の売場を既存店より拡大するか…アイテムを増やす。

②ミレニアル世代に支持されるカテゴリーや部門を既存店より強化する(例えば、ピザなど)ただし、「人手」がかからないようにする。

③中小や零細のローカルメーカーとの「お取組み」を強化し、POPなどで見える化する(パートナーブランドというネーミングもよい)

➃輸入食品や菓子などのアウトレット商品の品揃え強化し、ドラッグストアーにない“安さ”を出す。

⑤「ハーフデリ」のおいしさ追求。(タレなどの見直し)

などかな…

成功してほしい。せっかく「同じ釜の飯」を食べた仲間だから…

なにか「先がみえてきた」ような気がする
それをいかに伝えていくかがが商人伝道師の役目かな―と思っている。



そして、「今日の一言」…。
「人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。」
(リチャード・ニクソン)


11月24日(日)開催決定!
豪華特典付セミナーを開催!
水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー
f0070004_10045964.jpg

●講師●
水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
山口茂(山口茂デザイン事務所 代表)

<豪華特典付き!>
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
「店舗診断&コンサルティング」

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/


# by akindonet | 2019-11-13 18:00 | Comments(0)
ニューシーズンズマーケットからメッセージが、、、、。

「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」に参加されたみなさん。

稔子先生が「お礼」のメールをしていただいたんです。


Hi, Justin.
I appreciate your well informed presentation and very warm hospitality.
They  had a very meaningful and wonderful experience and they  learned a lot from you.
Without your support, it would not have been so successful study tour.
I am truly grateful to you for your time and your informative presentation and your kindness.
Thank you very much.
Sincerely.
Toshiko Wilson.



こんにちは、ジャスティン。十分な情報に基づいたプレゼンテーションと温かいおもてなしに感謝します。彼らは非常に有意義で素晴らしい経験をし、あなたから多くを学びました。あなたのサポートがなければ、スタディツアーはそれほど成功しなかったでしょう。あなたの時間と有益なプレゼンテーションとあなたの親切に本当に感謝しています。どうもありがとうございました。心から。 
トシコ ウイルソン

すると、、、、。

ニューシーズンズマーケットの本部より、こんなメッセージが、メールで届きましたよ。

You are very welcome. I'm glad it all tuned out great. Thanks for bringing a great and respectful group! 

Justin Rossman
Neighborhood Outreach Coordinator


Connecting our Stores - To our Communities - For Good


どういたしまして。
すべてがうまく調整できてうれしいです。
素晴らしい敬意のグループがお越しいただきありがとうございます!
 ジャスティン・ロスマンネイバーフッドアウトリーチコーディネーター 
 店舗をつなぐ-コミュニティへ-永遠に

嬉しいですね。
こんな素晴らしいアメリカ視察セミナーはないですよ。
よかった、、、、、。



# by akindonet | 2019-11-13 16:01 | Comments(0)