商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ
日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2019」
参加お申込み受付中


f0070004_16322698.png

日時:2019年1月28日(月)
場所:新横浜国際ホテル


◆講演テーマ◆
第1講 最も深刻な問題とされる「人手不足」の解消策
  「業績を上げる企業のスタッフ採用戦略」
第2講 「人のマルチ化」「生産性向上」が“働き方改革”につながる
第3講 「グローサラント」という業態の本質とは?
第4講 2019年の「今、取り組むべきこと」とは?


セミナー詳細・お申込みはこちら



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png
冷凍惣菜(ハーフデリ)・消費税増税&軽減税率対応・
売れて儲かる季節提案商品
を徹底的に学ぶ全8回のセミナー


詳細&お申込みはこちら



募集締切まであと18日!

やる気と感動の祭典 EX 発表者エントリー募集中!


エントリーすることにより自分の“足跡”を棚卸しできる。
エントリーすることにより“自信”につながる。
そして、エントリーにより、結果が変わってきます。


エントリー締切 2/9(土)

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://akindonet.com/yarukan/entry.html



ご説明文書はコチラからダウンロードできます

ポスターはコチラからダウンロードできます




今日は朝5時起床。
Blogを書いて・・・
身支度して・・・
今日は長野県岡谷へ・・・

今年、長野の“絶対的王者”「ツルヤ」さんと・・・
山梨の“絶対的王者”「いちやまマート」さんが・・・
「諏訪」の地でガチンコ対決する。
第三者的に見ると・・・
すごく関心があるが・・
当事者同士は大変である。

「負けられない闘い」

商人伝道師は「いちやまマート」さんをお手伝いしているので・・・
「いちやまマート」さんを“勝者”にすべく支援しています。
大丈夫だと自負しています。期待しておいてください。

さて、1月28日に開催いたします・・・
「新春特別セミナー2019」
f0070004_17173094.jpg

セミナー終了後・・・

「懇親会」を企画しました。

セミナーでお話しいただいた先生方も参加されます。

「情報交換」
「親睦」
「セミナー講師への質問」などなど・・・

いっぱい、膝を交えてお話しできます。
ぜひ!ぜひ!ぜひ!
「懇親会」にも参加くださいませ。
申し込みは以下からもできます。

よろしくお願いします。



そして今日は「2019年が早くも動き出した・・・」について・・・

2019年に入ってまだ20日余りしかたっていませんが・・・
2019年は早くも動き始めています。

その「動き」をまとめてみました。

まずは「M&A」

今年は数多くの「M&A」がある!!と商人伝道師は思っています。

なぜか・・・

「人口減・高齢化」という外的環境。
「人件費高騰」などによる収益悪化という内的環境。

更に・・・

「競合出店による利益減」という外的・内的環境により・・・
「M&A」が活発化すると・・・

というのも・・
商人伝道師のもとに「M&A」会社から問い合わせが多い。

「会社を売りたい」
「会社を買いたい」

という会社ありませんか・・・
という問い合わせ。


「M&A」会社も“小売業”にターゲットを絞っていることがわかる。

この“流れ”は止められないと思う。

先日も、富山で8店舗展開している「三幸(サンコー)」さんを
バローさんが買収した。
正月早々である。
なんか今年は・・・
そんな予感がプンプンする。





そして「値上げ」
コカ・コーラさんが27年ぶりに値上げを発表した。
その他でも「値上げ」要請がすごい。

「原料高」
「物流費」
「人件費」

などの高騰というのが理由か・・・

しかし・・・

「原料インフレ!商品デフレ!!」

という“最悪のシナリオ”が用意されているのかなと・・・

「消費力」が上がらない現在。
なかなか「売価」を上げるというのは勇気がいる。
(商人伝道師は勇気持ってあげるべきと思っているが・・・)

しかし、コカ・コーラの値上げが「トリガー」となり・・・
今年前半は「値上げラッシュ」になりそうだ・・・





また、日本国外に目を向けると・・・
Amazonが「ホールフーズマーケット」の店舗展開を加速させるという。

これからの店舗は、スピード宅配する「プライムナウ」

「カーブサイドピックアップ」用の保管スペースを含めた店にするらしい。

さらに、ウェグマンズがニューヨーク「マンハッタン」に今秋出店する。
厳密にいうと、マンハッタンから橋を渡った「ブルックリン」。

「約2,200坪」

ウェグマンズの標準店が「3,000坪」なのでちょっと小さいが・・・
マンハッタンのすぐ近くで2,200坪は大型店となる。
どんな店をつくるのか楽しみである。

そして、「自動運転車」のテストが相次いでいる。

ウォルマートがスタートアップ企業「ユーデルブ」と提携して、
自動運転車による配達サービスのテストをスタートする。
f0070004_11142266.jpg

負けじとクローガーが、スタートアップ企業「ニューロ」と提携して

自動運転車による当日宅配サービスのテストをスタートしている。
f0070004_11151660.gif

さらに、「ストップ&ショップ」は自動運転の無人・移動コンビニカーを使った
実証実験をスタートすると発表した。

「ロボマート」という車。
こんな車です。
f0070004_11152768.png

YouTubeにもアップされているので視てください。



アメリカの小売業はものすごい勢いで変化してきている。

「アマゾンエフエクト」

なのかもしれないが・・・
アマゾンの「ホールフーズマーケットの買収」からスタートし・・・
「AmazonGo」の登場。
それによる、小売り各社の「IT」や「AI」への取り組みはものすごい。

「2019年は大きく変化する年」

と断言した商人伝道師。

2019年まだスタートして20日余りしかたっていないのに・・・
早くも動き出した。

そう感じたので、今日はその「動き」を書いてみました。



そして「今日の一言」、、、。

「いつかできることはすべて、今日もできる」
モンテーニュ

f0070004_13052705.png

エントリー詳細はこちらから
皆様のエントリーをお待ちしております!



# by akindonet | 2019-01-22 18:00 | Comments(0)
日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2019」
参加お申込み受付中


f0070004_16322698.png

日時:2019年1月28日(月)
場所:新横浜国際ホテル


◆講演テーマ◆
第1講 最も深刻な問題とされる「人手不足」の解消策
  「業績を上げる企業のスタッフ採用戦略」
第2講 「人のマルチ化」「生産性向上」が“働き方改革”につながる
第3講 「グローサラント」という業態の本質とは?
第4講 2019年の「今、取り組むべきこと」とは?


セミナー詳細・お申込みはこちら



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png
冷凍惣菜(ハーフデリ)・消費税増税&軽減税率対応・
売れて儲かる季節提案商品
を徹底的に学ぶ全8回のセミナー


詳細&お申込みはこちら



募集締切まであと19日!

やる気と感動の祭典 EX 発表者エントリー募集中!


エントリーすることにより自分の“足跡”を棚卸しできる。
エントリーすることにより“自信”につながる。
そして、エントリーにより、結果が変わってきます。


エントリー締切 2/9(土)

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://akindonet.com/yarukan/entry.html



ご説明文書はコチラからダウンロードできます

ポスターはコチラからダウンロードできます





今日は朝5時起床。
Blogを買いて…
身支度して…
オフィスへ…
その後、私用で横浜へ…

夕方から、銀座で…

「CDオーディオセミナー」収録。
慌ただしい一日を過ごす。




さて、4月16日~17日に開催します、
春の「やる気と感動の祭典.EX」

f0070004_16460784.jpg

エントリー締切日まで、あと19日。

あと19日です。


「やる気と感動の祭典.EX」
というように…

“特別なやる感!!”

ぜひ、この特別感バリバリのやる感に…
エントリーしてみて下さい。

「挑戦なき人生は人生ではない!!」

みなさんの挑戦、心より期待しております。






そして、今日は「ワクワクドキドキ感」について…


昨年の11月ぐらいから、明らかに既存店の売上が厳しい。
その要因の一つが…

「野菜の相場安」
であることは間違いないが…

それにしても…
悪すぎると思う。



この「野菜の相場安」以上に問題なのが…

店に「ワクワクドキドキ感」がなくなったのではないか…
ということ。



近頃、いろいろな店を拝見しても…
この「ワクワクドキドキ感がなくなったよね…」と感じる。
この「ワクワクドキドキ感」がなくなると…

最後に…

「安さ」でワクワクドキドキ感を出したお店にお客様は
集中してしまうような気がする。




そこで、今日は直前に迫っている…
「節分」を例にして…

「ワクワクドキドキ」感について書いてみたいと思います。
まずは、「青果部門」。

f0070004_12290994.jpg

高単価の「国産落花生」を売り込む理由が見える化されている。
こう書いてあると、ついつい落花生を勝手しまいますよね。



f0070004_12291713.jpg

節分とは関係ないですが…(笑)

「受験突破フルーツ」「いい予感!」
こういうことって、ワクワクしませんか…(笑)

f0070004_12293076.jpg
f0070004_12293566.jpg

節分では当たり前となった「節分汁(鬼除け汁)」
しかし、お客様はあまり知っていないので…

効果満点!!


「鮮魚部門」では…

f0070004_12303184.jpg
f0070004_12303493.jpg

「恵方巻きセット」の売り込み。
「恵方巻きが3本作れる!!」のPOPが素晴らしい。

f0070004_12304168.jpg
f0070004_12305282.jpg

「節分いわし」はどこも売っているか…
「節分くじら」はどこも展開していない。
こういうのが「ワクワク感」につながる。




「精肉部門」では…

f0070004_12313758.jpg

「人つき節分知る試食販売」
こういうことは効果ありますよね。

f0070004_12314735.jpg
f0070004_12315348.jpg

「節分には、鬼喰う日でお肉を食べる日」。(笑)

でも、こういうアイデアがお客様を喜ばせてくれる。

f0070004_12320471.jpg

「鬼に金棒!」
「我が家の鬼たちをこれで大満足!!」


すごく楽しい展開。

f0070004_12321393.jpg
f0070004_12321671.jpg

「肉の恵方巻」

これも当たり前になってきましたが…

「ワクワクドキドキ感」あり。





「惣菜部門」では…

これも当たり前になってきましたが…
「ワクワクドキドキ感」あり。


「惣菜部門」では…

f0070004_12333756.jpg

「イワシ&クジラ」の揚げ物展開。

f0070004_12335010.jpg

「節分餅」の展開

f0070004_12340041.jpg
f0070004_12340455.jpg

「豆パン」でインストアーベーカリーも取り組む。
「恵方巻」以外でも取り組むことあり。




「グロサリー部門」では…

f0070004_12383668.jpg

「お腹の砂おろし」提案。

f0070004_12402099.jpg
「節分(納)豆」提案。

f0070004_12390594.jpg

「大きな福が来ますように…」
「大福」提案。

f0070004_12403274.jpg

「恵方ロール」提案も当たり前。

f0070004_12403819.jpg

「節分そば」も当たり前か…。

f0070004_12404557.jpg

「キンパ」を提案している。

f0070004_12405468.jpg

「豆乳」を提案。
「鬼は身体の外へ!福(健康)は身体の中から!!

こういう提案は“お客様の心”を掴む。

f0070004_12410306.jpg

「福茶」提案。

f0070004_12411090.jpg

「厄除けぜんざい」提案。
意外とどこも行っていない。



最後に…

f0070004_12502872.jpg

「納豆(7・10)は厄(8・9)を除けているんです!!」

「厄除け(8・9除け)」。

“スゴイ!!”と思いませんか…



また、「イベント」として…

f0070004_12564266.jpg
f0070004_12564624.jpg
f0070004_12565167.jpg

こういう「イベント」も大事だと思うけどな…
お客様が「ワクワクドキドキ」するから…





最後に、「恵方巻」。
恵方巻はみなさん行っておられるので…
ここでは触れませんが…

商人伝道師の知る限りは…

「日本一の迫力売場」を紹介しましょう。

f0070004_12580735.jpg
f0070004_12581370.jpg
f0070004_12581769.jpg

山口の「ユアーズバリュー」さんの売場。
すごい迫力でしょ。

こういう売場を「ワクワクドキドキ」する売場というんだと…
思うのです。




今日は「節分」を例にして…

「ワクワクドキドキ」する売場を説明しました。

「ワクワクドキドキ感」。

これこそ、「客数対策」ではないでしょうか…







そして、「今日の一言」…

「自分が全く予想しない球が来たときにどう対応するか。
 それが大事です。
 試合では打ちたい球は来ない。
 好きな球を待っていたのでは終わってしまいます。」

(イチロー)




























# by akindonet | 2019-01-21 18:00 | Comments(0)

心のオアシス

日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2019」
参加お申込み受付中


f0070004_16322698.png

日時:2019年1月28日(月)
場所:新横浜国際ホテル


◆講演テーマ◆
第1講 最も深刻な問題とされる「人手不足」の解消策
  「業績を上げる企業のスタッフ採用戦略」
第2講 「人のマルチ化」「生産性向上」が“働き方改革”につながる
第3講 「グローサラント」という業態の本質とは?
第4講 2019年の「今、取り組むべきこと」とは?


セミナー詳細・お申込みはこちら



本日〆切
売場大賞エントリーをお待ちしております!
Xmas & 年末年始商戦の売場写真を応募するだけ !

f0070004_18233697.png

応募締切:1月20日(日)

エントリーの詳細はコチラ



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png
冷凍惣菜(ハーフデリ)・消費税増税&軽減税率対応・
売れて儲かる季節提案商品
を徹底的に学ぶ全8回のセミナー


詳細&お申込みはこちら



やる気と感動の祭典 EX 発表者エントリー募集中!


エントリーすることにより自分の“足跡”を棚卸しできる。
エントリーすることにより“自信”につながる。
そして、エントリーにより、結果が変わってきます。


エントリー締切 2/9(土)

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://akindonet.com/yarukan/entry.html



今日は朝6時起床。
Bogを書いて…
久しぶりにジムで汗を流し…
身支度して…
都内のコンサルティング先へ。
土曜日も日曜日も…。
ないです。(笑)


「宣伝ばかりするな!」とおしかりを受けているのですが…
今日も「案内」します。(笑)

1月28日に開催します。
「新春特別セミナー」
f0070004_17173094.jpg


そして、4月16日・17日に開催します…。
「やる気と感動の祭典EX」
f0070004_19302514.jpg


エントリー〆切日まであと20日



みなさんのお申込みやエントリー心よりお待ちしております。
「案内」ばかりして…
と思われてますよね。(笑)

でも商人伝道師はこう思っています。

「みなさんに幸せをもたらすことなのだから…」
「どんどん案内する」
「世の中の為になることだから、どんどん案内します」
「みんなに幸せになってもらいたいから…」



御理解下さい。



そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日


今日は、「見てる人はちゃんと見ている」

これは皆さんもご存知のガッツ石松さんのお話。
今でこそテレビを中心に活躍していますが、
その昔はボクシングチャンピオンとして名を馳せた実力者でした。
そんなガッツ石松さんが、ボクシングを引退して
芸能界に入った頃のお話です。



芸能界に入った時は、オレも1年生。
演技もしたことないし、セリフも覚えたことない。

だからみんな先輩、楽屋では子役のところにも挨拶に行った。
お芝居なら覚えられないセリフも必死で、本番まで覚えたよ。
バラエティならみんなが読まない脚本も読んで、
きっちり自分の役割をこなした。

だから、「ガッツさんちょっとおかしい」ともいわれたね。
ケーキは顔に塗られるし、馬鹿な役もやらされる。
「チャンピオンも引退したら悲惨だね」って言われたよ。

でもね、『おしん』というドラマの時にいきなりセリフの多い役で大抜擢された。
聞くと橋田 壽賀子先生じきじきの指名だよ。

「先生、何でボクを選んだの?」って聞いたの。
そしたら

「あんた一生懸命やってるじゃない」

「普通、ボクシングのチャンピオンでこの業界に来るとみんな天狗で鼻持ちならないのよね」

「あんたはチャンピオンのガッツ石松じゃなくて、
役者の、芸人のガッツとして頑張った。
だからこの役はガッツ石松のために用意したのよ。
あんたが一生この業界で食っていけるように」

オレは人目もはばからず泣いたよ。
見てる人は見てるんだって思ってさ…




いかがだったでしょうか。
今日の「心のオアシス」。


早いもので1月も「20日」となりました。
ものすごいスピードで一日が過ぎようとしていますね。
「時の流れ」よりもスピードアップできるように…
「基準」を上げていきたいと思う。
今日このごろです。


そして、「今日の一言」…
「世の中や時代を責むべきではない。
世の中が悪い、時代が悪いというのならば、そういう時世に対して、いったい自分はどれだけ役に立つのか、それをどう解釈し、それに対してどういう信念・情熱を持っているのか、よく自分を責めるがよい。」
(安岡正篤)

# by akindonet | 2019-01-20 18:00 | Comments(0)