商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

商売繁盛虎の巻 1月号
大好評配信中!

Xmas・年末年始商戦も終わり、1月は消費が冷え込みがちな月。
こんな状況下で購入してもらうためには
「提案」と「他社との差別化」が肝となる。
その戦略を、商人伝道師こと水元仁志が徹底解説いたします。


ご視聴はコチラから

全番組見放題の法人会員の詳細はコチラ

個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)






第32回売場大賞「ハロウィン」

ハロウィン商戦はいかがでしたでしょうか?
皆さまの取組み写真の応募お待ちしております。

売場大賞公式ホームページはこちら




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
会社に入って…
その後、羽田空港へ…
今日は、北陸・能登。



空港で大トラブル発生。
仕事しないといけないのに…
40分ほど待たされる。
ありえないとんでもないミスを
ANAはおかしたのかもしれない。
「カスタマーサービス」
って大事だなーと実感する。



そして、今日は「Xmas~年末年始商戦 精肉編」について…

今年のミート部門のXmasは…
なんといっても…
「ステーキ」と「煮込み」ですよね。

まずは、ステーキ。
今年は「厚切りステーキ」
f0070004_12474960.jpg

ムチャクチャ売れている。
これをXmas商戦はガンガン仕掛ける。

そして、「煮込み」
f0070004_12480115.jpg

これまたすごく売れている。
「牛スネ角切り」
「牛スジ」
「牛テール」

新しい「Xmas」メニューが誕生しましたよね。
ここに気づくかどうかかな…


さらに、「骨付き肉」
「豚スペアリブ」
「豚骨付きロース肉」

などがこれから売れてくる。
「Jボーンステーキ」
なるものも売れるかもしれない。

ラム肉においても…
「肩ロース骨付きラム」
f0070004_12543539.jpg

これが外食で大人気。
来年あたりは、Xmas商戦の主役の一つになるかもしれない。

これから「骨付き肉」ってすごく大事になるのかもしれない。
そう感じる…
日常からの売れ行き。


そして、「ローストビーフ」
今年はブロック肉も売れるかも…
f0070004_12485271.jpg

さらに、先日の「第24回 やる気と感動の祭典」で発表した…
山彦さんのローストビーフの展開。
f0070004_12543358.jpg

ものすごいボリュームですよね。
こんなに売れるのか…
というぐらいのボリューム。
ポテンシャルはますます高まっている。


さらに、「チキン」
これぐらいのクオリティーの高い商品化をしたい。
f0070004_13355556.jpg

チキンは、年々デリカ化して売れなくなっているが…
クオリティーを上げればまだまだ売れる。


これが「Xmas商戦」のワンポイントアドバイスです。
Xmasの攻める切り口がどんどん変わってきている。
その他にもいっぱいあるけど…
今日はこれぐらいに…
もっと詳しく学びたい方は…
「流通業専門インターネットTV 商人ねっと」で視聴してください。

商売繁盛虎の巻 Xmas商戦特大号 精肉編 の視聴はこちら



そして、「年末商戦」

まずは「焼肉」
今年は暖冬。
焼肉は売れる。
今年の強化商品は…
「第24回 やる気と感動の祭典」でも発表された…
「牛タン」
f0070004_12493723.jpg
f0070004_12493757.jpg
f0070004_12493840.jpg
f0070004_12493825.jpg

焼肉屋さんに行くと…
「牛カルビ」より高いですよね。
ということは、ニーズが高いということ。
この商品を徹底的にSKU展開して…
売り込む。


さらに…
「豚しゃぶ」
「すきやき」から“主役”の座を奪うような勢い…。
「4ケタ売価」の商品化にも挑戦したい。
f0070004_12495653.jpg



鶏肉は、「鴨肉」の強化
このように、「1羽」で仕入れて…
解体して利益をしっかりととりたい。
f0070004_12591429.jpg
f0070004_12591745.jpg

「鴨」やXmasの「ラム」はこれからものすごく伸びるでしょうね。


その他にも…
「国産ステーキ」のミニサイズの盛り合わせ
f0070004_12501081.jpg

「焼肉」の刺身盛り合わせのような商品化
f0070004_13360614.jpg

「アンティパスト」のような「おつまみセット」。
f0070004_12501831.jpg

こういう商品化がお客様の“心の琴線”に触れると思います。


こちらも、もっと詳しく学びたい方は…
「流通業専門インターネットTV 商人ねっと」で視聴してください。

商売繁盛虎の巻 年末年始商戦特大号 精肉編 の視聴はこちら

いかがだったでしょうか…
本当に、ほんの一部の「Xmas~年末年始商戦」のワンポイントアドバイスです。


ミートはあきらかに「アップトレンド」
日本人の「肉好き」により…
どんどん売上構成比がアップしてきている。
今年は暖冬の気配が…
そう思うと…
ますますミートのニーズが高まる。
「新しさ」が今年のキーワードになるかも…

ということで、
その“新しさ”のヒントを…
今日紹介しました。
すこしは参考になりましたでしょうか。




そして、「今日の一言」
「できると思えばできる、できないと思えばできない。
これは、ゆるぎない絶対的な法則である」
(パブロ・ピカソ)


# by akindonet | 2018-11-15 18:00 | Comments(0)



小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

商売繁盛虎の巻 1月号
大好評配信中!

Xmas・年末年始商戦も終わり、1月は消費が冷え込みがちな月。
こんな状況下で購入してもらうためには
「提案」と「他社との差別化」が肝となる。
その戦略を、商人伝道師こと水元仁志が徹底解説いたします。


ご視聴はコチラから

全番組見放題の法人会員の詳細はコチラ

個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)






第32回売場大賞「ハロウィン」

ハロウィン商戦はいかがでしたでしょうか?
皆さまの取組み写真の応募お待ちしております。

売場大賞公式ホームページはこちら



おはようございます。
商人ねっとで映像を担当しておりますAkire(アキレ)です。

先日、「プチやる感レポート」をしてくれたこの二人組ですが、
f0070004_10290412.jpg
















ユニット名が「TSUKIJI KIDS(ツキジキッズ)」に決定いたしました。



その「TSUKIJI KIDS」から皆様にお知らせがあります。


皆様のエントリーお待ちしております☆

f0070004_21533082.png






# by akindonet | 2018-11-15 08:00 | Comments(0)

「トレンド」について



小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

商売繁盛虎の巻 1月号
大好評配信中!

Xmas・年末年始商戦も終わり、1月は消費が冷え込みがちな月。
こんな状況下で購入してもらうためには
「提案」と「他社との差別化」が肝となる。
その戦略を、商人伝道師こと水元仁志が徹底解説いたします。


ご視聴はコチラから

全番組見放題の法人会員の詳細はコチラ

個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)






第32回売場大賞「ハロウィン」

ハロウィン商戦はいかがでしたでしょうか?
皆さまの取組み写真の応募お待ちしております。

売場大賞公式ホームページはこちら


今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
久しぶりに軽くジョギングして…
身支度して…
「スーパーマーケット実践会 in 仙台」の会場へ…
夕方18時まで…


さて、今年は「暖冬」が…
「エルニーニョ」が発生したとのこと。
先日も北海道に行ったのですが…
コートが必要ない。

11月なのに…。
これは明らかに暖かい…。
暖冬になると…

「売れ筋が変わって難しいな…」と商人伝道師は考える。
しかし、別の見方もあるらしい。
それは…

「暖かいと過ごしやすいから…
お年寄りの外出する機会が増える!!」という見方。

なるほどな…
そういう見方もあるのか…。
なんか、不気味な9月~11月…。

みんな業績が良いので…
気をつけないといけない。
調子の良い時ほど…
気をつけないと…
そう考えてます。


そして、今日は「トレンド」について…。


今、3つの「トレンド」があるような気がするんです。
それを今日は紹介します。

まずは「発見・楽しさ」
「安さ」もとても大事だが…
安さも「マインドシェア」の時代に来たのかもしれない。
とにかく「ハイ&ロー」政策が全く通用しなくなった。
チラシの目玉商品が売れない。
だからといって「EDLP」が効果があるかというと…
これもない。

「安さ」のマインドシェアーのない企業が安く売っても、安く感じなくなっているのかもしれない。
では、集客するにはどうしたら良いか…
それは…

「楽しさ」の実現

いわゆる「買物経験の最大化」

いつも商人伝道師が言っていること。
「モノ」を売るのでなく…

「買い物する体験を提供」するということ。

例えば「ハロウィン」
「第24回 やる気と感動の祭典」で女子力部門で発表していただいた
「山成商事(どんたく)」さんの「ハロウィン」展開。

f0070004_11370365.jpg
f0070004_11371156.jpg
f0070004_11371738.jpg
f0070004_11372283.jpg
f0070004_11372670.jpg
f0070004_11373361.jpg
f0070004_11373728.jpg
凄いですよね…。
こういうことが集客につながる。

そして、「発見」
しかし、ここに問題が…
「発見」を求めているんだけど…
探さない。

いわゆる「合理的不合理」
インターネット時代になったせいか…
簡単に検索できるので…
探すことをしなくなった。

よって、「発見は求めているが探さない!!」という事象が起きている。
ならば、「見える化」するしかない。

「一丁目一番地」で売る。
「こんな商品を見つけてきました!!」と…

そうしないと全く売れない。


例えば、北海道の「東武」さんで売っていた…
「溶けないアイス」



「溶けないアイス」ってインパクトあるでしょ。
常温でも全く溶けないという。

「アイスなのに溶けない」

これこそ、「合理的不合理」
こういう商品はお客様に支持される。

しかし、目立たないとお客様は見つけない。
ここがポイントだと思っている。


そして、2つ目が「カスタマイズ」

「自分らしさ」…
「自分だけ」…
「世界に一つの」…

です。
その代表例が…
「ZOZOスーツ」



自分のサイズにピッタリとフィットした服が届く。


また、話題のシャンプー。
「メデュラ」



これまた「カスタマイズ」商品。
これからの「Xmas」や「お歳暮」シーズン。
この「カスタマイズ」が今年のキーワードとなるのでは…
と思っている。

「世界で一つだけのチラシ寿司」


f0070004_11510858.jpg

こういう提案がヒットするかもよ…。


そして、三つ目が…
「体験」
いわゆる「エクスペリエンス」

「第24回 やる気と感動の祭典」でも…
いろんな発表者から、この「エクスペリエンス」「体験」という発表があった。
知らず知らずのうちに…

「体験」が支持されつつあるのかもしれない。

「e-コマース」では今の所…
この「体験」をすることが出来ない。
「リアル店舗」しか出来ない。
これが「Amazon」対策になるのかもしれないと…

「買い物する体験」
「料理する体験」
「食べる体験」

です。

f0070004_11584419.jpg

これは「第24回 やる気と感動の祭典」で東武さんに発表していただいた…
「料理教室」のできる「クッキングスペース」
こういうスペースが必要となってくる時代になりました。
「体験」できる。


これが「3つのキーワード」です。
時代とともに…

「キーワード」や…
「トレンド」も…

変わっていく。
この変わっていくトレンドを押さえないと…
「つまらない」とお客様に言われたら、おしまいですもんね。

「つまらない」

死を宣告される言葉。
これだけは言われたくない。
そう感じる今日このごろです。


そして、「今日の一言」…。
アイデアのほとんどは失敗します。
その中で数少ない成功があるのは、お客様がニコニコ喜んでくださる、
というインセンティブがあるからです。
とにかく、喜んでもらいたいと思う情熱から作り上がるのだと思います。」
岩田聡

# by akindonet | 2018-11-14 18:00 | Comments(0)