商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

やる気と感動の祭典24エントリー募集いたします!


■エントリー募集内容
― スーパーマーケット様
「お客様に喜んでいただいた」ことはもちろん…
「こんなチラシ、当たりました!」「こんな企画、当たりました!」
といった成功事例
― メーカー・卸・問屋様
スーパーマーケットとの「お取り組み」での成功事例

締切は9/1
ぜひエントリーをお願いいたします

やる気と感動の祭典 公式ホームページはこちらから




コトPOPマイスター【3時間受講コース】
コトPOPインストラクター【1日受講コース】

2つの認定講座を大阪会場にて開催いたします!
f0070004_14340067.jpg
コトPOPインストラクター認定講座【1日受講コース】  8月26日開催
コトPOPマイスター認定講座【3時間受講コース】   8月27日開催


場所:アットビジネスセンター大阪梅田
(西梅田駅、北新地駅 徒歩1分、大阪駅徒歩6分)

コトPOPインストラクター認定講座【1日受講コース】に関する詳細とお申込みはコチラ
コトPOPマイスター認定講座【3時間受講コース】に関する詳細とお申込みはコチラ



流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
8/6更新
水元仁志の「売場クリニック」
2018年10月号 鮮魚部門 後編



今月は鮮魚部門をクリニックする。

「商売繁盛虎の巻」でご紹介している鮮魚部門の取り組みを
「実際の売場で展開するとこうなる!」という売場をご紹介。

その中から、商人伝道師こと水元仁志がモデリングしやすいポイントを解説する。


個人会員登録はこちら

今日は朝6時起床。
Blogを書いて・・・
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」の原稿書き。
その後、ジムに行って・・・
オフィスへ・・・
ちょっとオフィスで仕事します。

さて、「お盆商戦」はいかがですか?
今年は意外と分散型なのでしょうか・・・
高速道路も、“大渋滞”などない。
その代わり、渋滞ばかり・・・
普通、お盆の中日だとガラガラなんですけどね・・・
分散型は悪いことではない。
ぜひ、素晴らしい結果を残して・・・
「第24回やる気と感動の祭典」にエントリーしてください。

映像班が作成した「3分で分かる発表者エントリー」です。



f0070004_10225663.jpg

f0070004_10230359.jpg

f0070004_10230730.jpg

f0070004_10231285.jpg

「自分の可能性」に挑戦する
「挑戦しない人生なんて人生でない」
よく商人伝道師が言うこと。
昨日も、商人ねっとのアソシエイトに言ったんですね、。
「自分たちのコンフォートゾーンを上げようよ」と・・・
「コンフォートゾーン」とは居心地の良い場所。
この、居心地の良い場所の基準を上げようと・・・
そうすることにより、基準が上がるんだと・・・
皆がこの「コンフォートゾーン」を上げる努力をすれば・・・
必ず会社は成長すると・・・

「コンフォートゾーン」を引き上げる。
コレアが消費低迷を脱するキーワードかもしれない。
そのきっかけを「第24回やる気と感動の祭典」エントリーにしてほしい。
そう願っています。
皆さんのエントリーを期待しています。
f0070004_16424479.jpg






そして今日は「ソニーの開発18ヶ条」について・・・

先日FBに「ソニーの開発18ヶ条」なるものを見つけました。
それがこれです。
f0070004_10322731.jpg
ものすごく良いことが書かれていますよね。
まず、「第1条」と「第2条」
これは、「プロダクトアウト」と言います。
もっと簡単に言うと・・・
お客様は必要性を感じていないけど・・・
目の前にその商品が現れた時・・・
「それいいね・・・」という商品。
これで大ヒットしたのが・・・
「スマートフォン」
いわゆる「潜在的ニーズの顕在化」です。

商人伝道師はよく・・・
「なんで、こんなにヒット商品が作れるんですか・・・」
「これ売込みな・・・と言われた3ヶ月から半年後にブームが来ること多いですよね・・・」

といわれる。
これは「潜在的ニーズ」をどうやって見つけるかを考えているからです。

「第3条」「第4条」「第5条」「第6条」は・・・
「商品づくりの基本」ですよね。
特に、我々にとってすごくためになる「金言」
「市場は成熟しているかもしれないが、商品は成熟などしていない」
すごく我々にとって、勇気の出る言葉ですよね。

また・・・
「できない理由はできることの証拠だ。できない理由を解決すればよい」
商人ねっとのアソシエイトに言いたい。
皆さんに言いたい。
そして、商人伝道師自信に言いたい。

さらに、「第7条」「第8条」「第9条」
バイヤーや店長に贈りたい言葉。
「商品の弱点を解決すると新しい市場が生まれ、
利点を改良すると、今ある場所が広がる」

バイヤーさんに贈ります。(笑)
「絞った知恵の量だけ付加価値が得られる」
「企画の知恵に勝るコストダウンはない」
店長さんに贈ります。(笑)
すごく良い言葉ですよね。

「第10条」「第11条」「第12条」
商品づくりの基本だと思う。
「後発での失敗は再起不能と思え」
商人ねっとのアソシエイトに贈る。

「第13条」「第14条」「第15条」
「他社の動きを気にし始めるのは負けの始まりだ」
いわゆる「独自化戦略」
こうなりたいですよね。
「可能と困難は可能のうち」
商人伝道師が大好きな言葉。
いいね!いいね!!

「第16条」と「第18条」は解説不可能だけど・・・(笑)
「第17条」は良いですね。
「市場は調査するものではなく創造するものだ。
世界初の商品を出すのに、調査しようがないし、調査してもあてにならない」

すごく良いこといいますね。
「市場調査」を重視するこの業界にはない発想ですよね。

いかがでしたか・・・
この「ソニーの開発18ヶ条」
さすが「世界のソニー」ですよね。
さすが、あのスティーブ・ジョブズが「ウォークマン」みたいなものを作りたい。
という想いから「iPod」が生まれたし・・・
「iPod」や「iPhone」につながった。

我々もこういう気持ちで・・・
商品を開発・開拓したり・・・
市場を開拓してみたいですよね。
そう感じる「ソニーの開発18ヶ条」でした。
今日は「お盆休み」スペシャルをお届けしました。
それでは・・・
「第24回やる気と感動の祭典」エントリーをお待ちしています。
f0070004_16424479.jpg

そして、「今日の一言」
自分がクオリティの基準となりなさい。ひとによっては、常に優秀であることが期待されている環境に慣れていないのだから
消費者に、何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない。完成するころには、彼らは新しいものを欲しがるだろう
(スティーブ・ジョブズ)





# by akindonet | 2018-08-14 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典24エントリー募集いたします!


■エントリー募集内容
― スーパーマーケット様
「お客様に喜んでいただいた」ことはもちろん…
「こんなチラシ、当たりました!」「こんな企画、当たりました!」
といった成功事例
― メーカー・卸・問屋様
スーパーマーケットとの「お取り組み」での成功事例

締切は9/1
ぜひエントリーをお願いいたします

やる気と感動の祭典 公式ホームページはこちらから




コトPOPマイスター【3時間受講コース】
コトPOPインストラクター【1日受講コース】

2つの認定講座を大阪会場にて開催いたします!
f0070004_14340067.jpg
コトPOPインストラクター認定講座【1日受講コース】  8月26日開催
コトPOPマイスター認定講座【3時間受講コース】   8月27日開催


場所:アットビジネスセンター大阪梅田
(西梅田駅、北新地駅 徒歩1分、大阪駅徒歩6分)

コトPOPインストラクター認定講座【1日受講コース】に関する詳細とお申込みはコチラ
コトPOPマイスター認定講座【3時間受講コース】に関する詳細とお申込みはコチラ



流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
8/6更新
水元仁志の「売場クリニック」
2018年10月号 鮮魚部門 後編



今月は鮮魚部門をクリニックする。

「商売繁盛虎の巻」でご紹介している鮮魚部門の取り組みを
「実際の売場で展開するとこうなる!」という売場をご紹介。

その中から、商人伝道師こと水元仁志がモデリングしやすいポイントを解説する。


個人会員登録はこちら


みなさまおはようございます!☆たけです。
お盆商戦真っ只中の「商人ねっとニュース」です。

商人ねっと事務局では、9月1日に締切が迫る「第24回やる気と感動の祭典」の「発表者エントリー」について、
分かりやすい説明ビデオを作成しました。

たったの「3分」で見ることが出来ますので是非、御覧ください。




発表者エントリーの方法は簡単です。
お盆商戦の結果を資料(PPTやエクセル、ワードなど形式はなんでも構いません)にまとめ、
できれば企業ごとにまとめて事務局までお送りください。

エントリー内容は、お盆商戦だけに限らず「本気で取り組んだ結果」であれば何でもOKです。
スーパーマーケット様、メーカー様、問屋様、卸様など、小売業に携わるすべての方々が対象です。

エントリーの締切は9月1日です!

ご不明点は「やる気と感動の祭典」運営事務局までお気軽にご連絡ください。

<問い合わせ先>
日本経営コンサルタント株式会社
「やる気と感動の祭典」運営事務局
MAIL:yarukan@akindonet.com
TEL:03-3543-4865
FAX:03-3543-3776











# by akindonet | 2018-08-14 08:00 | Comments(0)

「コーチング」について



やる気と感動の祭典24エントリー募集いたします!

■エントリー募集内容
― スーパーマーケット様
「お客様に喜んでいただいた」ことはもちろん…
「こんなチラシ、当たりました!」「こんな企画、当たりました!」
といった成功事例
― メーカー・卸・問屋様
スーパーマーケットとの「お取り組み」での成功事例

締切は9/1
ぜひエントリーをお願いいたします

やる気と感動の祭典 公式ホームページはこちらから




コトPOPマイスター【3時間受講コース】
コトPOPインストラクター【1日受講コース】

2つの認定講座を大阪会場にて開催いたします!
f0070004_14340067.jpg
コトPOPインストラクター認定講座【1日受講コース】  8月26日開催
コトPOPマイスター認定講座【3時間受講コース】   8月27日開催


場所:アットビジネスセンター大阪梅田
(西梅田駅、北新地駅 徒歩1分、大阪駅徒歩6分)

コトPOPインストラクター認定講座【1日受講コース】に関する詳細とお申込みはコチラ
コトPOPマイスター認定講座【3時間受講コース】に関する詳細とお申込みはコチラ



流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
8/6更新
水元仁志の「売場クリニック」
2018年10月号 鮮魚部門 後編



今月は鮮魚部門をクリニックする。

「商売繁盛虎の巻」でご紹介している鮮魚部門の取り組みを
「実際の売場で展開するとこうなる!」という売場をご紹介。

その中から、商人伝道師こと水元仁志がモデリングしやすいポイントを解説する。


個人会員登録はこちら



今日は朝5時起床。
身支度して…
会社近くのコーヒーショップで…
じっくりと3時間ぐらい仕事しようと…
早めに自宅を出たら…
築地の交差点で停車中に車をぶつけられる。

最悪!

事故処理で約1時間。
予定がすべて狂う。



気分をとりなおして…
Blogを書いて…
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」の原稿を書いたり…
して会社に入る。

朝10時から約1時間ミーティング。
午後から用事があるので…
早めに会社を出る。




さて、「第24回やる気と感動の祭典」。

エントリー締切まで、あと19日。


何か大きな節目を迎えような気がしている。

ここで、しっかりと正しいことを学ばないと…
大変なことになるような気がする。

そういう意味からもまずはエントリーする。

パワーポイントの作成は二の次、
ポイントは中身。

中身です。

パワーポイントづくりはさほど重要ではありません。
とにかく、勇気を持ってエントリーしてみる。


「Be daring, Be first, Be different」
(勇気を持って、誰よりも早く、人と違ったことをする)

みなさんの勇気を待っています。






そして、今日は「コーチング」について…

先週の土曜日。
「コーチング」勉強に行ってきました。
コーチングとは、「オープンクエスチョン」をして、
自分自身に“気づかせる”という手法。

「内省」というか…
「内観」というか…

質問を深くされることにより、「自分で気づかせるという手法」。
スポーツの世界では当たり前であり…
「パーソナルコーチング」もすごく多くなっている。

今回は「服装」についてのコーチングを受ける。
いわゆる「ファッション」です。(笑)

商人伝道師的には無縁なもの。



しかし、あるアメリカ帰りの友人から…

「第一印象ってこの商売は大事でしょ。
 なら、もう少しファッションに関心を持ったら…」

「アメリカのコンサルタントは、ファッションアドバイザーや
 ファッションコーディネーターは当たり前のように雇っているよ」

といわれて、渋々参加…(笑)
でも、すごく勉強になりました。




先日も、このBlogで書きましたが…
「第三者的」に見てもらうって大事だと…

そこで言われたこと…


「水元さんは、服を選ぶとき、自分の好きなものを選んでませんか…」

「はい!!」と答えると…

「服は相手にどう思われたいか…どういうシチュエーション(TPO)なのかで選ぶものなんです」と…
「利己ではなく利他でなくてはダメなんですよ…」と。

全く考えてなかった…(笑)

「そうだよな~、第一印象が大事というわりには、その相手にどう思われるかの服選びしてないな~」と。

そのとおりだと思った。


「第24回やる気と感動の祭典」のスーツが変わってくるでしょうか…
「ネクタイ」や「Yシャツ」が変わってくるでしょうか…

期待しておいて下さい。(笑)





そして、昨日、初めてプロのコーチングを受けました。

「ラウンドレッスン」。

午後10時からパッティングのレッスン
練習場で基本スイングレッスン
アプローチのレッスン

その後、午後から「ハーフラウンド」
終了したのが、なんと19時。

“地獄の特訓”(笑)


クタクタ…(笑)



今までのスイングを根本から否定されました。
コーチングしてもらったのは、「PGAツアープロ」の方。
午後のハーフラウンド。

6番アイアンとピッチングとパターの3本だけで…

「2オーバー」。

そのプロから、根本から治されました。
もう、頭の中はいろいろ言われて「まっ白」。

ラウンド??

ご察しの通り、ボロボロでした。

「感覚が変わったら、またレッスンにきてくださいね」と…



すごく熱心なんです。
でも、人気がない。女性プロの方が人気ある。

なぜなのかな…と思ったんです。
それは…

この男性の先生は…

「商人伝道師にシングルプレイヤーを目指させよう!!」と提案する。

本人(商人伝道師)は…

「100を切ることを目指している!!」

このギャップが商人伝道師を下手にしてしまった。(笑)


だって、プロの例えが…

「松山秀樹」だし…
「ダスティンジョンソン」だし…
「ローリーマキロイ」ですから…

そのレベルは求めてない…(泣)



「ゴルフが分かるのは、まあ15年かかりますよ」
「週に1000球ぐらい打たないと、技術は後退する」

まじめすぎるんですね…(笑)


ここで、ものすごく勉強になったこと。

「身の丈にあった教え方をしなければいけない」ということ…
「目標を聞き、その自己実現の為に教えることが大事」であると…

さすがに、商人伝道師は今から練習しても…

「ローリーマキロイ」にはなれない…(笑)




しかし、さすが「PGAツアープロ」です。

「なるほど…」ということばかり。
理屈になっている。

本当に素晴らしかったです。理論は…

しかし…
最大の問題点が…


それは…

教わっている人間に、それだけの“スキル”が伴ってないということ(笑)

「正しいことを学び、正しく実践する」

これは商人伝道師がいつも言っていること。

この「正しく実践」ができていないだけ。
ただ、「正しいことを学んだ」ので上達は早いと自分に言い聞かす。

まあ、2ヶ月に1日は「コーチング」を受けに行くことをきめる。

6番アイアンで、ビュンビュン飛ぶんですから…
商人伝道師の曲がりまくるドライバー近くまで…

すごく勉強になりました。

誰か「ゴルフ連れてって…」(笑)





そして、「今日の一言」…

「僕がゴルフを楽しんでいる限り、上手くプレーできる」
(ローリーマキロイ)








# by akindonet | 2018-08-13 18:00 | Comments(0)