商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加企業様募集中!

f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



発表企業のご紹介


グロッサリー&お取り組み部門
株式会社伊藤軒
製造チーム 生産管理・PB開発担当 上野 彰修  氏


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ


やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



第18回売場大賞「節分」 公開中!!


次回は「ひなまつり」
エントリー締切:3月20日
f0070004_164373.jpg


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
サクラと散歩して…
身支度して…
小商人伝道師と一緒に小学校へ…
その後、羽田空港へ向かう。
出張ではありません!!
車を忘れてきただけです。(泣)
車で来ていることをすっかり忘れてました。(笑)

その後、久しぶりにジムで汗を流して…
午後は、英会話教室へ…
「英会話するの…?!」と思われますよね。
しません。(笑)
小商人伝道師です。

ということで、今日は半日オフ…
です。
夕方からオフィスへ入って仕事します。


そして、今日は.....。
「3月11日」。
「東日本大震災」の日ですね。

この2日前…

「3月9日」。
「第9回やる気と感動の祭典」の二日目。
「大きな揺れ」があった。
まさか、これが「予震」だとは…
夢にも思わなかった。
あれから、6年。


早いものですね。
この震災で、お亡くなりになられた方々に…
14時46分。
「静かに、黙祷」したい。
合掌。






そして、まずは、みなさんに「お知らせ」です。
来週の「ガイアの夜明け」と…
「カンブリア宮殿」は…
「やる気と感動の祭典」に参加されている企業様が紹介されます。
それも、同じ週に.....。



まずは、「ガイアの夜明け」。

f0070004_17563112.jpg

詳細はTV東京さんガイアの夜明けHPへ…
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20170314.html


福岡の「サンピット」さんが紹介されます。
サンピットの久次社長はすごく勉強熱心で…
「やる気と感動の祭典」はもちろんのこと…
「新春特別セミナー」などに積極的に参加されています。

もちろん、「第21回やる気と感動の祭典」にも幹部を連れて、参加されます。
「正しいことを学び、正しく実践」すれば「ガイアの夜明け」で紹介されるような…
そんな企業になるということでしょうか…
「ぜひ、来週の「ガイアの夜明け」をみなさんみて下さいね。


そして、「カンブリア宮殿」。
f0070004_1756477.jpg

詳細はTV東京さんカンブリア宮殿HPへ…
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/


岩手の「ホーマス・キリンヤ」さんの「お取組み企業」として…
参加されている「格之進(門崎)」さん。
「第19回やる気と感動の祭典」では、「出展ブース」にも出展されました。


「ホーマス・キリンヤ」さんとは「お取組み」で…
「格之進プレミアムメンチカツ」を開発しています。
f0070004_1662462.jpg




東京にも「焼肉屋」を出店されていて…
予約が全くとれない「焼肉店」としてとても有名。

こういう企業が参加している…
「やる気と感動の祭典」って、ちょっといいじゃん!!

と思っている商人伝道師がここにいます。

ぜひ、その仲間に加わりませんか…(笑)
「第21回やる気と感動の祭典」のお申込み、心よりお待ちしております。




そして、今日は「サービスを考える」について…

今、話題の「クロネコヤマト」でおなじみのヤマト運輸さんの問題。
「ネット通販」などの拡大により、取り扱い個数はウナギのぼり。
本来なら、“超成長業界”として注目されていい状況だと思う。
しかし、人手不足により“労働環境”が急激に悪化した。

労働組合がとうとう「取り扱い量」を制限してほしいと会社側に求めた。
それに素早く会社は対応し、一緒になって「働き方改革」をやっていこう!!
という表明をした。

本来なら「ブラック企業」としてマスコミやメディアから
“袋だたき”にあってもしかたない問題。
しかし、ここが「ヤマト運輸」のすごいところ。
「我々が悪いのではなく、ネット通販会社などが悪いんだ!」
と矛先を.....

「即日配達」
「スピード配達」
「再配達無料」


などのサービスを売りに急成長している「ネット通販」業者に向けた。


すると、なぜか…
「袋だたき!!」にあってもいい「ヤマト運輸」さんは“ヒーロー扱い”されはじめた。

そうなると、我々は困る。(泣)
「宅配運賃の値上げ」に泣く泣く応じるしかない。
「ダメだ!値上げなんて…」
といったら、“袋だたきに!”になる。(笑)

もしも、「ヤマト運輸」さんが“マーケティング戦略”として…
これを労使ともどもで“仕掛け”たなら、すごい「マーケティング戦略」だと思う。

みんなが「仕方ないですよね―」となる。
いったい、どれぐらい「値上げ要求」してくるんでしょうかね…。(泣)


今日は、何をいいたいかというと、
別に、ヤマト運輸さんのことではなく…
「サービス料は有料」という意識を
みんなが認識することが大事ですよ…
というと。

「サービスはタダ!」という風潮が日本にはある。
これを改めないといけないと思う。

よく、商人伝道師はいう。
「調理サービスは有料を見せると、調理サービスが増えるよ!!」って…
f0070004_16263322.jpg

「料理サービス」はここまでは「無料」。
ここからは「有料」。
を明確にアピールしている。

そうすると、「料理サービス」が増える。
なぜか…
「安心感」が生まれるからです。
「ここまで調理してって言ったら有料なんだろうなー」
という不安感がサービスを頼むことをためらうのです。

このように、「サービスは有料」を見せていかないと…。
「ネットスーパー」なんて、自分たちの首をしめる源になる。
これをあらためて気づかされたのが、今回のヤマト運輸さんの件でした。

また…
「過度なサービスはコストアップに繋がる」
ということ。
「差別化」にはなるが…
これが、恒常化すると、将来的にコストアップに繋がるということ。
これは気を付けなければいけないかもしれない。

「小口配達」「少ロット配達」など…
スーパーマーケットの物流も変更していなかねればならないかもしれない。


2020年には、トラックの運転手は約10万人も不足するとのこと。
そうなってくると、今の「物流」システムを根本から見直していかないと…
かなりの“コストアップ”に繋がるということである。
いや、今の物流が機能しなくなる危険性さえある。

それを考えさせられた…
「ヤマト運輸の働き方改革」でした。
みなさんはどうこの件に関して、どう感じられましたか。
「他人事」ではない気がしませんか…
商人伝道師はすごく深刻に考えさせられた一件でした。



そして、「今日の一言」…。
「石の上にも三年という。
しかし、三年を一年で習得する努力を怠ってはならない。」
(松下幸之助)

# by akindonet | 2017-03-11 18:00 | Comments(0)

ストーリーを売る


第18回売場大賞「節分」 公開中!!


次回は「ひなまつり」
エントリー締切:3月20日
f0070004_164373.jpg


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加企業様募集中!

f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



発表企業のご紹介


グロッサリー&お取り組み部門
株式会社伊藤軒
製造チーム 生産管理・PB開発担当 上野 彰修  氏


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ


やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/







今日は朝6時起床。
Blogを書いて…。
身支度して…。
「スーパーマーケット実践会」会場へ。
今日は…
「スーパーマーケット実践会 in 大阪」です。

f0070004_1621624.jpg

f0070004_16211864.jpg


大阪は物凄い活気です。
他の会場とは全く雰囲気が違います。
貪欲です。
ですから、商人伝道師も燃えます(笑)
朝8時30分から夕方の18時まで…。
とことん話します。


さて、「第21回 やる気と感動の祭典」
今、「展示ブース」の出展企業を募集しています。
今の段階で27社ほど申し込みがありますが…。
東京は「エントランス」の会場が大きいので…
まだまだ大丈夫です。
良かったら出展してみませんか…。


また、スーパーマーケットのみなさんへ…。
日頃「お取り組み」されている企業様でこの企業はぜひ…

「成長して欲しい!!」

という企業様がおりましたら…
御声がけしてみて下さい。
凄くビジネスになりますので…。


今回の「第21回 やる気と感動の祭典」
「展示ブース」も過去最多となりそうです。
「セミナーで学ぶ」だけでなく…。
「こだわり・差別化商品」まで
見つけることのできる…

セミナー。

我ながら、凄いセミナーだと思います。
今回も「ランチタイム」を1時間弱予定しております。
じっくりと…

展示商品を観覧できます。

ゆっくりと…

展示企業様と商談できます。


ぜひ参加してみて下さい。


そして、今日は「ストーリーを売る」について…。


よく「コト」を売れ!
と商人伝道師は言います。
一応、「日本コトPOPマイスター協会」の会長ですので…(笑)
しかし、今は「コト」が進化してきているのかなーと思っている。


これからは「ストーリー」を売る時代であると…。
これからお見せするのは…
「第21回 やる気と感動の祭典」のヤマダストアーさんのエントリーです。


ヤマダストアーさんが凄く良くなったこと。
それは「商品のストーリー」を見える化できるようになったことだと思う。
例えば…

f0070004_1622538.jpg


「粗放養殖」も大事なのだが…。
「マングローブの林を代採しない、自然の地で育てたエビ」
を見える化したところが凄い。

f0070004_16235962.jpg


「稚タコを乱獲しないタコ壺漁」
「地元のタコ壺漁を応援することが、瀬戸内の保全に繋がる」


といった「サスティナブル」のアピールが凄い

f0070004_16243385.jpg


「海を汚す“魚網防汚剤”を使わない環境に優しい養殖方法の見える化」

を徹底する。
お客様は全く知らないことを「透明化」しているわけです。


その延長線上が…

f0070004_1624543.jpg


に繋がる。
すると、とんでもない「チラシ」が出来る。

f0070004_16251012.jpg

f0070004_16253276.jpg


といったチラシです。


もう、他社と全く違う切り口です。
「商品」を売っているのでなく…。

「会社としての方針」を売っている。
「モノでなく…コトでなく…
想い…を売っている」


のです。
なかなかこんなことは真似ることはできません。
しかし…。

「ストーリー」を売るということはモデリング出来る。
一つ一つの商品には“作り手の想い”があるはず。
その“作り手の想い”を伝えることが出来れば…
必ず、お客様は反応していただける。


こういう「コトPOP」がこれからお客様に支持されると思うのです。
それと、もう1つ。

「筆字」がこれから支持されてくるのでは…。
「自筆」がこれから支持されてくるのでは…。

と感じている。


売場に「温かみ」が出るからです。
字が上手・ヘタではないと思うのです。
「担当者の想い」が自筆だと伝わりやすい。

「作り手」の想いもそうですが…。
「売り手」の想いも伝えていきたいですもんね。

f0070004_1626168.jpg


こんなPOPいいですよね。
これからは「コト」を進化させ…。

「ストーリー」を売っていく「コト」にする

これからのポイントだと思う。


ちょっとみなさん!!
みなさんが何気なく販売している商品。
ちょっとしっかりと調べてみてはいかがですか…。
ひょっとしたら「ものすごくこだわっている」かもしれませんよ。

その「こだわり」を伝えることができたら…。
全く今までとは違う動きをするかもしれませんよ。


そして、今回御紹介した「ヤマダストアー」さんと同じくらい…。
「ストーリー」を伝えることが上手くなったのが…。
「女子力」で今回、発表する
「ショッピングセンター丸正総本店」さん。

商人伝道師が見た中で…
昨年の「2016年のMVP POP」はコレです。

f0070004_16292136.jpg


実は2015年12月に展開した売場なのですが…。
凄く“愛情”のこもったPOPですよね。
「商品への想い」が伝わってくるPOPですよね。

こういう「想いをPOPにする!!」が沢山付けられると…。
もっともっと“愛のある売場”になると思います。


この“愛情”あふれる「ショッピングセンター丸正総本店」さんの「女子力」発表。

f0070004_16294432.jpg


皆さん、期待しておいて下さい。
物凄い発表をするのかもしれません。
全国のスーパーマーケットで働いている女性の方々…。

“志願”して、ぜひ「第21回 やる気と感動の祭典」に参加してみて下さい。
きっと大きな財産を掴み取ることが出来ると思いますよ…。
お申込み、心よりお待ちしております。

https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


そして、「今日の一言」…
「現代のストレス社会のなかで、仕事仕事って、
枠にはまって仕事ばっかりやってちゃだめなんだ。
もっと楽しまなきゃ。自分も楽しんで見ている人も
楽しいって喜んでくれる」
(周富徳 炎の料理人)

# by akindonet | 2017-03-10 18:00 | Comments(0)

儲かる梅って何......


第18回売場大賞「節分」 公開中!!


次回は「ひなまつり」
エントリー締切:3月20日
f0070004_164373.jpg


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加企業様募集中!

f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



発表企業のご紹介


販促部門
株式会社キクチ
営業企画 販売促進室 室長 齋藤 利行 氏


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ


やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/








今日は朝5時起床。
身支度して…
羽田空港へ…
今日は山陰・島根…
午前7時の飛行機で…



さて、「第21回やる気と感動の祭典」
参加を検討されている、
スーパーマーケットの企業様への「お願い」

「お取組み企業」様を一緒に参加させてみてはどうですか!?

これからは自社だけでなく、いかに他社をまきこんでいくかがポイントになると考える。

簡単に言うと、「いかに外部にバイヤーをたくさんつくるか」である。
自社内にバイヤーなどたくさん置けない。
それなら、外部にバイヤーをたくさん作ることを考える。
それが「お取り組み企業」様だと思う。

その為にはどうするべきか。
それは…
「情報の共有化」
しかない。

「同じ場所で、同じことを学ぶ」
そうすることにより、「情報の共有化」ができる。
さらに、行き帰りの時間や…
休憩時間にいろいろと話す時間がある。
そこで発表内容を聞いて、「こうしよう!ああしよう!」という議論になる。

そうすることにより、「考え方の統一感」が生まれ…

今までの商品提案の“共通の言葉”…
「他の○○スーパーでこの商品売れてるんですよ!」
またはバイヤーの“口癖”、
「他のスーパーで売れている商品はない?」
このような会話がなくなる。

「御社のコンセプトにぴったりの商品を見つけてきたんですけど…」
「うちのコンセプトにぴったりの商品をこういう風に開拓・開発してくれない?」

となる。

これこそ、「外部にバイヤーを作る」ということである。

これからは「コンセプトの共有化」をし、
「同じ学び」をし、
「Win-Win」の関係の、
「取り引き」から「お取り組み」にいかにシフトしていくかである。
これこそ、“最高の生き残り策”なのですから…


ぜひ、「お取組み企業」様にひと声かけて、参加させてみてください。

この「情報の共有化」を上手く活用されているのが…
昨日紹介した…
山梨の「いちやまマート」さん。

“超激戦区”の中、頑張っている、
神奈川の「しまむらストアー」さん。

成長著しい…
福島の「いちい」さん。(今回は、まだ「お取組み企業」様の申込ないけど.....菊地部長!)

地獄から這い上がってきた…
岩手の「ホーマス・キリンヤ」さん

急成長している…
愛知の「山信商店」さん

何事にも貪欲な…
愛知の「山彦」さん
などです。


資本力のない企業は、この「お取り組み」関係を上手に活用することこそ、
“成長戦略”の一つだと商人伝道師は考えている。
今回も、「お取り組み」企業を代表して…
京都の「伊藤軒」さんが発表する。
お取り組みによって、“オリジナル商品”の「大ヒット商品」をつくった発表もあります。
こういう発表を聞かせたら、みんな“燃えますよ!”
ぜひ、「お取り組み」企業にお声がけいただき、一緒に参加されることをお勧めします。

発表される伊藤軒様のインタビュー映像もあわせて御覧ください。


「第21回やる気と感動の祭典」ご参加の詳細はコチラから
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



そして、今日は「儲かる梅」について…

近頃、「スーパーマーケット実践会」ではこんなことを言います。
「儲かる梅」を作れ!と…
別に「梅干し」のことではないですよ(笑)
品ぞろえの「松竹梅」戦略の内の…
「梅」の部分。
いわゆる「価格訴求」の商品で、「儲かる商品」を開発・開拓しなさい!!
ということ。

例を紹介しましょう。
これは「第21回 やる気と感動の祭典」の「女子力部門」で発表する、
「ショッピングセンター丸正総本店」さんのエントリーです。
f0070004_13420474.png
f0070004_13420481.png

今までは国産どりでの「照り焼き」を行ってきた。
そこに競合店が出店し…
「南部どり」と同等のクオリティー商品を品ぞろえしてきた。
ここで差別化しにくくなった。
そこで、それよりももっとクオリティーの高い商品にするか迷ったが…
「鶏肉はコモディティー商品」
ということで、「ブラジル産」の“梅”を導入した。

しかし、ここからがポイント。
今まで「南部どり」のみを販売していたので…
「ブラジル産」を品ぞろえすることにより…
「単価は下がる」
「粗利益高も下がる」

よって、より「利益率の高く、買い上げ点数が異常値になる」商品でなければ、
「逆効果」となる。

ここが、ほとんどのスーパーマーケットが陥る「罠」なんです。
「売れて儲かる竹」以上に粗利益率が高く…
「売れて儲かる竹」を凌駕するぐらいの販売点数を叩き出す。
これが「儲かる梅」ということ。


さらに、こういう商品もある。
「お取り寄せ商品」でも“儲かる梅”を見つけてきた。
f0070004_13475049.png

なんと、「1個50円」のシュークリーム。
「値入率40%」のお取り寄せスイーツ
あっというまに600個売れる。
そこで、2月14日に「2000個」に挑戦。
これまた「完売」

「どうやってそんな商品見つけてくるの…」
と思われてますよね…
その秘訣を教えましょうか…
それはね…

「情報の共有化」しているからですよ。
共に学んでいるからですよ。
「以心伝心」というやつ(笑)

「ショッピングセンター丸正総本店」さんと同じ考え方を持っている、
「お取組み企業」様が探してくるんです。
こういう商品を…


「儲かる梅」
この業界には、こういう考え方はあまりない。
「安く売る商品は儲からない」と決めつけている。
だから、いつまでたっても粗利益率が改善できない。
その考え方を打ち破りたいと商人伝道師は思っている。

よって、「儲かる梅」の開発・開拓をしなさい!!と口ずっぱく言っている。

「差別化・独自化して儲ける松」
「売れて儲かる竹」
「安くして儲かる梅」


全てで「儲かる」仕組みづくり。
言葉を変えると、「お客様のご満足料」を上げる仕組みづくり
です。

「そんな虫のいい話があるか…!」とお思いでしょ。
でも、あるんです!
実際に実践している企業があるんです。

特に、「スーパーマーケット実践会」に参加している企業はね…
今回、「店長部門」で発表する「ヤマトー」さんもそう。
この「儲かる梅」を徹底して開発・開拓しています。
こういうことを「正しく学ばせたら…」。
企業にとって、どれだけのメリットがあるか…
計り知れないですよね。
でも、学ぼうとしない。
現状でもそこそこやれているから…
今はね…(笑)
しかし、大きな「しっぺ返し」がきますよ。
ここまで言っても、学ぼうとしない…(笑)
まあ、いいか…

「儲かる梅」
意識化してますか…





そして、「今日の一言」
「われわれの努力に報いるもっとも価値ある宝石は、
努力のあとに得られる成果ではなく、その過程でつくられる、
われわれ自身の姿だ」
(ジョン・ラスキン)



# by akindonet | 2017-03-09 18:00 | Comments(0)