商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

小売業NO,1教育TV「商人ねっと」
これからの番組ラインナップ




f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_1525203.jpg
もうすぐ父の日!エントリー用の写真を忘れずに撮影しましょう!!
詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください

今日は朝4時30分起床。
講演の資料作り・・・
Blogを書いて・・・
今日は兵庫県姫路市へ・・・

また、すごいニュースが入ってきましたね。
「ファミリーマートとドン・キホーテの業務提携」の話。
ファミリーマートは「ユニー」をM&Aして・・・
GMSとスーパーマーケットとコンビニエンスストアーを持っている。
それに「ディスカウント企業」を入れようとしているのか・・・
小売業を「縦軸」で統合しようとしている。

セブン&アイが百貨店からスーパーマーケットからコンビニエンスストアーまで
持っているように・・・
ファミリーマート。いや、伊藤忠商事もそのようにしようとしているのであろうか・・・
そうなると・・・
にわかに・・・
「三菱商事のイオンのM&A」の話が再燃しそうな感じがするのは
商人伝道師だけであろうか・・・

なんか、すごいことになってきた。
日本も・・・
「大きいことが良い」とは思わないが・・・
明らかに「業界再編」が進んできている。
そんな中、生き残るには・・・
「正しいことを学び、正しく実践する」
しかない。
規模は全く関係ない。
お客様の“半歩先”をいかに歩んでいけるかである。
皆さんは、お客様の“半歩先”を歩んでいる自覚はありますか・・・

そして今日は「話題性」について・・・

近頃、商人伝道師は想う。
「スーパーマーケットってコモディティーの商品ばかり売っているから、
お客様の支持も受けないし・・・面白くないのではないか・・・」と。


もっと、スーパーマーケットって楽しい場所なはずなのに・・・
「楽しさ」や「面白さ」って大事だと思うんです。
例えば・・・
これ見てください。
「うなぎコーラ」
f0070004_17030347.jpg

「うなぎコーラ???」と思いませんか・・・
「飲みたくないよー」という声が聞こえそうですが・・・
でも、すごく目を引きますよね。(笑)
だって、他のスーパーマーケットの「土用丑の日」って
うなぎばかりですもんね。

また、これ見て下さい。

f0070004_17030379.jpg

「クックドう」
いくら、土用丑の日に「う」のつく商品を食べれば夏バテしない!!
と言っても、これはやりすぎ・・・?!(笑)
でも、商人伝道師は「いいね!」をあげたい。
だって、お客様は楽しいですもん。

f0070004_17030292.jpg

こPOPもそうですよね。
ついつい読んでしまう。
「エッ?!ほんとなの・・・」と。
こういうPOPがあちこちにあったら嬉しいだろうなーと。

また、「2017年日経MJヒット商品番付」に入った・・・
サントリーの「天然水プレミアムモーニングティーレモン」

f0070004_17030315.jpg


スーパーマーケットではほとんど見受けないが・・・
コンビニエンスストアーではよく見かける。
コトも何もないからみんな気づかない。
しかし・・・
購入してみるとビックリ!!
「水かな・・・」と思ったら・・・
「レモンティー」
レモンティーの色はこんなもとの勝手に決めつけているから、
そのギャップに衝撃を受ける。
「これ!あり・・・」
とね。
しかし、今はSNSの時代。
この「ギャップ」は話題性を呼び、ヒット商品になる。
そうすると、勝手に売れてくる。
安くしなくても・・・

このように、まだまだ色んな「切り口」や・・・
色んな「話題性」のある商品があると思う。
先日聞いたところによると・・・
今、成城石井さんで売れている商品の中に・・・
「インド産ピクルス」があると・・・
f0070004_17030318.jpg


「インド産???」
「ピクルス???」

もう、こういう時代なんですね。
「ピクルス」が売れ筋に・・・
「インド産」でも抵抗がない・・・

そういう時代なんです。
販売する側が抵抗感がまだある。
「ピクルス」なんて売れない!
「インド産」なんて絶対に支持されない!
ってね。

でも、自分たちの「固定概念」をもっと外したら・・・
まだまだいっぱい「ヒット商品」があるということに気づかされる。
インターネットやSNSが普及した分・・・
もっと、この「話題性」にフォーカスするときが来たような気がする。、
「コモディティー」商品ばかり売っていては・・・
いつかお客様に飽きられる。
「ドラッグストアーでいいやー」ってね。
みなさん、そう思わない・・・??
思わないか・・・

そして「今日の一言」・・・
どうやら自由というものは、
なるものではなく、あるものらしい。
(小泉吉宏)

# by akindonet | 2017-06-15 18:00 | Comments(0)

「健康」について


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_1525203.jpg
もうすぐ父の日!エントリー用の写真を忘れずに撮影しましょう!!
詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
講演の原稿を書いて…
身支度して…
今日は「スーパーマーケット実践会in名古屋」
朝9時30分~夕方18時まで。
みっちりみんなで勉強します。
f0070004_15332413.jpg


中京地区や北陸地方の企業様で…
「勉強したい!!」
という企業様がおられましたら…
ぜひ、ご連絡下さい。
参加できるように配慮しますので…
なんといっても名古屋は参加企業が少ないからです。(泣)
よろしくお願いします。
お問合せはこちらから…。


さて、今日は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の今月の公開番組の紹介です。
紹介するのは、商人ねっとの“新人”。
「ザッキー」君が紹介します。
では、どうぞ…


みなさん、こんにちは!
自己紹介は置いておきまして、早速、御紹介していきます!
今月公開されるのは以下の3番組です。

その1:勝人塾 6月号 (15日公開)

チラシコンサルタントとしてもお馴染みの佐藤勝人先生によるセミナー「勝人塾」
世界中を飛び回る勝人先生だからこそ出てくる、
これからの経営のあり方や社員教育の方法などなど…
実際に体験したお話しも交えて解説されるので堅苦しくなく楽しく学ぶことができます!
セミナーに参加している経営者・社員の方の「お悩みにお答え」するコーナーもあり、
モデルケースを学ぶには非常に有効です!ぜひ御覧ください!
http://www.akindonet.com/topkatsuhitojuku.php


その2:商売繁盛虎の巻 お盆商戦特大号 (20日公開)

商人伝道師 水元仁志が各部門の戦略・戦術を解説する番組!
毎月、各部門毎に実践してみると良いことを解説していきます。
もちろん時代の流れや実際に現場で起こっていることから裏打ちされた
戦略・戦術ばかりなので即効性も持続性もどちらもございます!
写真を用いての解説もあるので、モデリングもしやすい番組となっております♪
ぜひ御覧ください!
http://www.akindonet.com/tora.php


その3:売場クリニック 野菜部門 (25日公開)

商売繁盛虎の巻と合わせて御覧いただきたいのが、こちらの番組!
商人伝道師が実際に店舗に赴き、売場・商品化について解説していきます。
ぜひモデリングしてほしい取り組みから、「ここが要注意!」というポイントまで
実際に売場の映像・写真を見ながら学ぶことができます。

毎月、1つの部門にフォーカスして解説しますので、
虎の巻以上にモデリングはしやすいかもしれません…!
ぜひ、御覧くださいませ!
http://www.akindonet.com/series/series.php?seriesID=54


さ ら に!
下記で御紹介している青果の番組以外にも、新番組の作成が進行中です。
情報解禁まで今しばらくお待ち下さいませ…!

以上、ザッキーの番組紹介でした!


いかがでしたか…
ぜひ、視聴して下さい。





そして、今日は「健康」について…

今日はちょっと趣向を変えた内容にします。
実は、流通業専門「インターネットTV」でオンエアーしている…
「青果の匠」
「青果のトレンド」

そして、今企画中の青果の基礎的知識を学ぶ「青果Library」という番組。


この番組の講師である「本間浩」先生
ちょっと経歴を紹介しましょう。

大寿青果流通コンサルタンツ代表。
新潟大学農学部を卒業後、
東京青果株式会社を経て、起業。
中小スーパーマーケットの青果部門強化に
ついて多数の企業の実務指導実績を持つ。


こういう経歴の先生です。
この本間浩先生、おいくつだと思いますか…
なんと、87歳


商人伝道師も、いろんな80歳台の方を見てきましたが…
こんな元気で…
しゃんとされていて…
そして、週に1~2回はゴルフに出かけられる80歳台の方はみたことありません。
ちょっとこの番組を見て下さい。


肌つやもいいし…
声もしっかり出ています。


「先生、その元気の源はなんですか…」
とお聞きしたことがあるんです。
すると、こう答えられました。
「野菜と果物をいっぱい食べることです」と…
野菜と果物主体の食生活だといつまでたっても元気でいられると…

ちなみに、今でも商人ねっとのアソシエイトとの連絡は「Email」。
自ら打ち込んでおられます。

また、こんなことも言われました。

「野菜と果物のことをもっと知ってもらいたい。だから、商人ねっとさんにお願いして番組をつくらせてもらっています」
「野菜・果物をいっぱい食べれば、こんなに元気でいられるんだよー。を伝えたいから…」


この“心意気”に商人ねっとのアソシエイトが“感動”し、今でもコツコツと番組を作っています。

80歳台でボケるどころか…
活舌もすばらしいし…
あるく姿もシャキッとしています。
そして、週に1~2回はゴルフ三昧。
歩いてコースを回られるそうです。

食生活がいかに大事かを本間先生のお姿を見るとすごく感じます。

我々は「エサ」を売っているのではない。
「健康」を売っているのだ!!
そういう“社会的使命”をになっていると思う。


「食」という漢字は「人を良くする」と書きます。
健康的な食生活は、精神的にも…情緒的にも…肉体的にも…健康になれると言われます。
だから、「食べ物」って大事なんですよね。



でも、わかっちゃいるけど…
と思いますよね。
だから、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」では…
“生き証人”の先生に出演していただいているのです。
87歳でもこんなに元気でいられることができる。
「70歳台に見られるんです。ほとんど…」
といわれたが、間違いないです。

「食」に携わている者としては、本当にしっかりとした食生活をすればこんなに人間は“元気”でいられるんだ―を商人ねっとの番組で証明したかったんです。
商人伝道師ではできないから…(笑)
ぜひ、一度「青果の匠」や「青果のトレンド」という番組を視聴してみて下さい。
そして、今企画中の「青果Library」は名前の通り、青果の基礎知識の辞典のような番組だそうです。


今、日本は「健康寿命の延伸」を国家戦略として掲げている
この健康寿命を1年延ばすと…
「消費税10%」分と同じぐらいの医療費の削減につながる
「たった1年!!」で…
健康寿命を延ばすだけで…
その大きな担い手になっているのが…
「スーパーマーケット」である。


近ごろ、商人伝道師は思うんだけど…
「国家戦略の担い手の大きな柱となる業態にもっと注目すべきではないかと…」

なんでこんなに良いイメージをもたれないのだろうか…と。
もっと業界あげて「健康寿命の延伸に寄与する!!」と大々的にアナウンスすべきではないか。

「〇〇〇〇年までにタール色素を売場から排除します!!」とか
「業界の基準として“添加物”規制をします。現在の〇〇%カットの〇〇〇品目にします!!」


などをアナウンスすれば…
もっともっとこの業界に、若者や女性が集まると思うんです。


「社会的使命」のある業界には心を惹かれますもんね。
「オーガニック」とか…
でなくていいと思うんです。

スーパーマーケットで取り扱っている商品を「自主規制」して、添加物を少なくするとか…
業界をあげて「野菜を食べる啓蒙活動」をするとか…

なっか、そういうことをすることにより、この業界の地位が向上し…
ひいては…
「日本の健康寿命の延伸」に寄与することができる。
そんな業界にしていきたいものです。
そう感じることができるのも…
本間浩先生の“健康なお姿”をみているからかもしれません。


「今の若者に野菜や果物の良さを伝えたい!!」
その一心で頑張っておられる。
かっこいいと商人伝道師は思う。


そして、「今日の一言」…
「この道より我を生かす道はなし、この道を行く。」
(武者小路実篤)

# by akindonet | 2017-06-14 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_1525203.jpg
もうすぐ父の日!エントリー用の写真を忘れずに撮影しましょう!!
詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…
車で千葉県市原市へ…
朝8時から、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の「売場クリニック」の撮影。
その後、「スーパーマーケット実践会」のホスト企業…
「Tマート(高橋商店)」さんの売場クリニック。
朝9時より…
そして、「セミナー」。
終了は夕方5時すぎ。
それからオフィスへとんぼ返り。
税理士さんとの打ち合わせ。
帰宅は夜22時ぐらいか…




さて、商人ねっとでは2つのセミナーを募集しています。

一つ目が「ストアの衣料品売場活性化セミナー」
f0070004_13374722.jpg

詳細・お申込みはこちら(pdf)

二つ目が、「鮮魚のイノベーションセミナー」
f0070004_13375733.png

詳細・お申込みはこちら


一昔前までは「花形」「儲け頭」だった衣料品部門
今では「お荷物」部門とさえいわれる。
それをなんとかしたい!!
という思いからこの衣料品セミナーを企画しました。
もちろん、「衣料品」だけでなく、その他の「ノンフード」の方々も参加いただけます。
「陳列の基本」をしっかり学ぶとこんなに売場が変わる。
ということを学べます。
「計6回シリーズ」
受講後は「ファッションリテイルアドバイザー」という資格を授与することを検討中。
今、話題の「イオンスタイル」のようなおしゃれな店づくりを実現しませんか…
みなさんのご応募、お待ちしております。
詳細・お申込みはこちら(pdf)



続いて、「鮮魚のイノベーションセミナー」
不振の続く鮮魚部門。
その一つの原因として考えられるのが…
「お客様のニーズの変化」
この変化に対応できていない商品化
この変化に対応できていない売場づくり
この変化に対応できていない提案

こういうことを「一から学びなおそう」というセミナーです。
正直に言います。
「参加した方が良い!!」です。
いや、「参加すべき!!」です。
商人伝道師がここまで言うのですから間違いないです。(笑)
ぜひ!ぜひ!参加してみてください。
心より参加申込お待ちしております。
「東京」と「大阪」の二会場で開催します。
詳細・お申込みはこちら




そして、今日は「品揃えって何なんだろうなー」について…

近頃、商人伝道師は考えさせられることがある。
それは、「品揃え」についてである。
今、西日本で話題になっている「エブリィ」さん。
岡山の「イズミヤ」さんの跡地に出店した店が…
「大繁盛」しているとのこと。

商人伝道師もうわさを聞きつけ、18時ぐらいだったけど、視察させていただいた。。
しかし、その時間帯は、
「デリカ」も…「ベーカリー」も…ほとんどない状態。
でも、それでもお客様はその時間帯にもの凄く入っている。

「品揃えがなくても、お客様の支持を得られるのか…」
と考えさせられた。
それとも…
「品揃え」以上の「安さ」「価値」があれば良いということなのか…
すごく考えさせられたんです。
確かに、「品揃え」以上の「安さ」と「価値」がある商品が多い。

もしも、「夕方以降の品ぞろえ」を捨ててしまうと決断したら....
見切りロスや廃棄ロスは極端に少なくなるだろう。

そのことにより、さらに安く売れる。
例えば…
ベーカリー。
通常、「ロス率8~10%」
それを見込んで値入する。
それが「ロス率2%」ぐらいなら…
ロスなど見込まないで値入できる。
すると、より価値のある商品をより安く提供できる。
この理屈もかなり理解できる。
そうすれば、必然と利益は出る。


関東の「ロピア」さんや…
今、話題の関西の「エバグリーン」さんも…
同じような感じだと思う。


反面、都心部を中心に展開している
「プチマルエツ」さんも、ものすごく業績が良いという。
厳しい言い方ですが、「品揃え」だけの店
コンビニエンスストアに飽きた消費者からの支持を受けているという。
「前年比110%」近くいっていると聞く。



これからの「女性の社会進出」の増加を考えると…
「夕方~夜の品ぞろえ強化」は必須だと考えているのだが…
それによる「ロス(見切り・廃棄)」が課題になる。
いや、ネックになる。
「夕方~夜の品ぞろえを充実させて、ロスを最小化する」
そんな虫の良いことができるのか…

その為には、いろんな仕組みを変えていかねばならない。
「出勤体制」
「消費期限」
「タイムマーチャンダイジング」

課題が山積みだが…

だからといって、「売り切れ後免」「品切れしてもよい」という大胆な政策は、
どの企業でもやれることではない。
このやり方は昔からある。
昔で言うと、「マルサン」グループやその系統の…
「生鮮市場」グループがこれにあたる。
しかし、残念ながら、繁盛し続けたかというと…
そうではなかった。
一時期は圧倒的な支持を得られるのであるが…
徐々に「品揃えの負(不)」がボディーブローのように効いてきて、行き詰まってしまった。

「エブリィ」さんはこのスタイルとはちょっと違うスタイルなので…
大丈夫だとは思うし....、新しいビジネスモデルを構築されることでしょう....。

しかし多くの企業は…
「女性の社会進出」増加に伴い、「夕方~夜の品ぞろえ」を充実させ…
「廃棄や見切りロスの最小化」を目指していかねばならない。

なぜなら、「働く女性」が最も“おひねり”をもたらしてくれるからである。


しかし、「売り切り」「夕方以降の品切れ容認」で繁盛している店を見ると、
さすがの商人伝道師の心が揺らぐ。
「品揃えって、何なのかなー」と。
どうなんでしょうね…
みなさん!!
心は揺らぐが…
やはり「品揃え」は大事であると確信している商人伝道師でした。




そして、今日の一言
「あなたの個性こそが、あなたを特別にする源泉だ。
人との違いを受け入れて、それを楽しもう。」
(テレサ・チャン)

# by akindonet | 2017-06-13 18:00 | Comments(0)