商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

心のオアシス


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
サクラと散歩して…
身支度して…
小商人伝道師と一緒に小学校へ…
今日は「授業参観」。


「どんなに忙しくてもいいけど、
 子供の行事はできるだけ参加すること。」


これは我が家のルール(泣)


とにかく、この小商人伝道師。

「問題児」

テストで、「0点」という点数をどれくらいとってくるやら…

「中学受験」…。

もう、親として、あきらめています(笑)
「どうやったら、0点ってとれるの…」と聞くこともある。


でも、商人伝道師的には全く気にしていません。
「健康でいるだけで、ミラクルなんで!!」と思っているからです。
小商人伝道師は、この世に生まれた時…

「仮死状態」で生まれてきました。
いわゆる「心臓停止」状態

偶然にも、小児科の有名な先生がオペ室の近くにおられて…
奇跡的に息を吹き返しました。



しかし、その時に宣告されたこと。
それが…

「かなり高い確率で、障害が出る!!」と…
ですから、ある程度、そうなった時のことを覚悟してました。

しかし…
奇跡的にもいまだ障害は出ていません。
その小児科の先生から…

「ミラクル君」と言われてたぐらい…
「奇跡」的なことだったらしいんです。


ですから、「五体満足」でいてくれるだけでいいんです。

「自分で自分の道は選び、自分で切り開きなさい!!」
と言っています。

「パパはお金は一円も残さないからね。
 その代わり、いろんな体験はさせてあげるね。」


ということで、「アメリカ視察セミナー」にも必ず連れていきます。
小学校の先生からは、いつも嫌味を言われますが…(笑)


「勉強しろ!!」もいいません。
母親は「ガミガミ」言ってますが…(笑)

「子供にはいろんなことをたくしている」みたいです。(笑)
それに反して、「0点」ばかり。

その怒りの矛先は、商人伝道師に…(泣)

「あなたにそっくり!!」
失礼しました。(笑)



明後日は、小商人伝道師の10歳の誕生日
商人伝道師はいつものごとく…

「出陣」でお泊り。
ですから、今日、「誕生日のお祝い」をします。
まあテストで10点ぐらいはとってほしいな~と願いながら…




そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。


今日は…

「どうしてもユニフォームを脱がずにいられなかった」

2010年に開催されたFIFAワールドカップ。
オランダ対スペインの決勝戦では、
世界中の人々の記憶に残る名シーンがありました。

試合は0対0のまま延長戦の後半に突入します。

そして後半11分、スペインのイニエスタ選手が
右足で放ったシュートがオランダゴール左隅に突き刺さりました。

スペインがついに1点を先取します。

その瞬間、イニエスタ選手はスタンドに駆け出しながら、
ユニフォームを脱いでしまいます。

ゴールを決めた後にユニフォームを脱ぐパフォーマンスは、
定番のような感じもしますが、
FIFAの規定では違反行為と定められています。

やはり、彼には審判から
イエローカードが突き付けられました。

ただ、イニエスタ選手にはどうしても、
ユニフォームを脱ぎたい理由があったのです。

イニエスタ選手のユニフォームの下のアンダーシャツ。

それには、こんなメッセージが記されていました。

「ダニ・ハルケは永遠に我らとともに」

ダニエル・ハルケは、U-21スペイン代表にも選ばれ、
招来を期待されていたサッカー選手でした。

しかし、遠征中に26歳の若さで、
心臓発作により急死してしまいます。

彼らは別々のチームでしのぎを削り合うライバルであり、
しかし、ピッチを出れば大の親友だったのです。

ふたりはユース代表時代のチームメイトで、
家族ぐるみの付き合いもありました。

ライバルチームで急成長を見せていたハルケが、
A代表入りも間近と言われており、
イニエスタはいつかハルケと共に、
代表のユニフォームを着てプレーするのが夢でした。

そんなイニエスタ選手、
違反を承知の上で、亡き友人に
ゴールパフォーマンスを捧げたのです。

ハードな決勝戦であったにもかかわらず、
イニエスタ選手はゴール後に警告を受けるまで、
ラフプレーを控えていました。

イエローカードを1試合で2枚受けると退場になってしまいます。

それは、ゴールを決めた後にユニフォームで警告を受けても、
チームに迷惑をかけないようにするためだったのです。

決勝戦から4か月後、イニエスタ選手はアンダーシャツを、
ハルケが所属していたクラブチーム「エスパニョール」に寄贈しました。

現在はエスパニョールのホームに展示されています。

寄贈したときのイニエスタ選手の談話です。
「このシャツはここにあるべきものだ。
 あの得点と共に、ハルケも人々の心に
 ずっと残り続けるだろう」。




いかがだったでしょうか…
今日の「心のオアシス」…

今週で6月も終了。
雨が全く振らない梅雨。

7月はいったいどうなるのでしょうか…
顔晴っていきましょう。

顔晴って



そして、「今日の一言」…
自分から(自分を)認めてくれる人を探したらダメだよ。
周りにいるごく普通の人に、あいつはすごいと言わせる
(和田アキ子)

# by akindonet | 2017-06-25 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
机の周りの整理整頓をして…
身支度して…
羽田空港へ…
今日は山口県へ…


さて、来週末になると思います。
というより、7月1日より、秋の「第18回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の
募集
をスタートします。

定員35名。

で締め切らさせていただきます。
前回は、「DM」を出す前に「定員」になるという異常事態が発生…
大変多くの方々にご迷惑をおかけしました。
今回も、十分、そういうことが予測できます。


みなさん、ご承知のように…
アメリカのスーパーマーケット。
いや、小売業界は…

「大きな転換期」を迎えようとしています。
マイケルカレンが「カレンの店」というセルフサービスの店をスタートして以来の…
“パラダイムシフト”の時を迎えつつあります。


そして、その流れは必ず日本にやってきます。

「百聞は一見にしかず」
といいます。

とにかく、自分の眼で確かめる。
そして、その「対策」を練る。考える…

そういう“機会”を与えるセミナー。

それが、「第18回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」です。



「ホールフーズマーケット」の“危機”を2年ほど前から“警鐘”していた…
商人伝道師。
「トレダージョーズ」の“マーチャンダイジング力”にいち早く眼をつけていた…
商人伝道師。
「Amazon Fresh」がシアトルでスタートした風景で眼のあたりにした時…
誰よりも“Amazonの脅威”を警鐘してきた…
商人伝道師。



今、まさしくその通りになってきました。


では、日本のスーパーマーケットや…
食品メーカー様や…
問屋様は…

どうすればいいのか…
それを学びにいくセミナーにします。


ですから、アメリカで“最もホットな地”を視察します。

「リッチモンド」
「ワシントンDC」
「シカゴ」
「シアトル」


アメリカのスーパーマーケットの“ニ大巨像”
「ウェグマンズ」と…

f0070004_11195559.jpg


「パブリックス」

f0070004_1120059.jpg


まさかこの2つの企業が交わることなどないと思っていた。
それが昨年、とうとう“決戦”することになった。

その地が「リッチモンド」
どうなっているかわかりませんが…

一度は視察しておかねばならない“闘い”です。


「ワシントンDC」周辺は“トライアル店舗”が多いのが特徴。
「シカゴ」は、もうおなじみでしょう、ほとんどの方々が視察する地になった。
しかし、商人伝道師や稔子ウィルソン先生が目をつけている場所は違う。(笑)

そして、「シアトル」
今、この街を視察しなくて、“アメリカを見た!”とは言えない。
それぐらい有意義な地を訪れる。


それも、全て「直行便」

「時間のロスなし!」

その為に、“コストは倍増”(笑)

利益はほとんどなし!!
まあ、今回は「業界へのご恩返し」のつもりで開催します。(泣)

ぜひ!ぜひ!ぜひ!
参加してみて下さい。

「参加企業に損はさせません!」

全ての企業様が対象です。


「もう参加することは決めている!!
 あとは選考のみ!!」

という企業様は前もって「人数」だけおさえておいて下さい。
7月1日をまたずに「人数確保」の連絡は受け付けます。

御検討のほど、よろしくお願いします。






そして、今日は「生活者が選ぶスーパーマーケットランキング」について…


TBSラジオの生活情報番組「ジェーン・スー生活は踊る」(毎週月~金11:00~13:00)

f0070004_1120857.jpg

TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」webサイトより

の番組内で、「第1回スーパー総選挙」が6月16日に開催されたんですって…

「一番好きなスーパーとその理由」をメールで集め、投票数は1538票。

名前が挙がったのが首都圏を中心に233社。
では、その結果は…

まずは11位~30位

30位 「ワイズマート」(9票)
30位 「ダイエー」(9票)
30位 「ロヂャース」(9票)
30位 「三徳」(9票)
28位 「スーパーバリュー」(10票)
28位 「エネルギースーパーたじま」(10票)
25位 「成城石井」(12票)
25位 「まいばすけっと」(12票)
25位 「スーパータイヨー」(12票)
24位 「ヨークマート」(13票)
21位 「とりせん」(14票)
21位 「ベルクス」(14票)
21位 「マミーマート」(14票)
20位 「東急ストア」(15票)
18位 「サンワ」(16票)
18位 「コモディ イイダ」(16票)
17位 「ツルヤ」(17票)
16位 「いなげや」(20票)
15位 「Big-A」(23票)
14位 「カスミ」(25票)
13位 「ロピア」(27票)
12位 「ベルク」(31票)
11位 「業務スーパー」(35票)


そして、10位~4位

10位 「オオゼキ」(39票)
9位 「イオン」(46票)
8位 「マルエツ」(48票)
7位 「イトーヨーカドー」(49票)
6位 「ベイシア」(52票)
5位 「ライフ」(58票)
4位 「サミット」(70票)



最後に「ベスト3」の発表です。


3位 「SEIYU」(81票)
2位 「ヤオコー」(107票)
1位 「ディスカウントストア オーケー」(214票)



みなさん、いかがですか…
この順位。



ちなみに、第一位に輝いた「オーケーストア」さん。

「おそらくオーケーでしか見たことのない、添加物が少ない無塩せきで統一された
 ハムとソーセージは我が家に欠かせないおかずの逸品です。」

などの声が寄せられたとのこと。


消費者って、「やはり関心があるんだ…。添加物…」と思った。
「安い」ことだけが理由ではないんですね。

さらに、「オネストカード」の評価も高かったらしい。



第二位の「ヤオコー」さん。

「私はヤオコーのおはぎに出会い、負けを認め二度とアンコを家で煮ようと
 思わなかった」

という声もあったとのこと。

「看板商品」はお客様も認知してんだ~と感じた。



商人伝道師的には意外…

第3位「西友」

「24時間営業」「BGMのセンスの良さ」らしい…



そして、商人伝道師的には意外と…

「ロピア」さんや…
「成城石井」さんの…
投票が低かったこと。

また、「業務スーパー」が11位とは…

まだまだ…
「スーパーマーケット=安売り」のイメージがあるのか…

それとも、メールで投票しなければいけないので、若い主婦層が多く…
安さがポイントになったのか…

わからないけど…



とてもおもしろかったので、今日、紹介しました。
でも、この「スーパー総選挙」で思ったこと。

スーパーマーケットって「ランキングをつけるって、難しいんだな~」と。

いくら「オーケーストア」が1位といっても近くになければ買い物に行けない。
「近くの…買い物に行ける範囲の…お店から選ぶしかない」
「地方の人はオオゼキさんなど名前さえも知らない」

おもしろい企画だけど、「ランキング」って難しいことを実感。



でも、一つの「生活者の目」を知る目安になりますもんね。

みなさんの地域でこのような「スーパーマーケット総選挙」したらどうなるんでしょうね…
そう思うだけで楽しくなる企画でした。

昨日に引き続き、「総選挙」のBlogとなりましたね。(笑)



そして、「今日の一言」…
「集団の真ん中にいたら、絶対にダメだ。どうせなら、ビリを走れ。
時代の風が逆から吹いたら、自分がトップに立てる。」
(大橋巨泉)

# by akindonet | 2017-06-24 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
軽くジョギング…
いや、ウォーキング。
その後、身支度して…
金沢へ…。


本当に雨が降らないですね…。
また、東北や北陸・北海道の一部では…
「低温」
なかなか気温が上がらない。
よって、今、売れなければいけない商品が売れない。
ここが、バイヤーや担当者の腕の見せ所。

スパッ!と商品を変えられるかどうか…
切り口を変えられるかどうか…


会社全体が「考える力」を持つこと。
「変化に対応できる」力を持つこと。
これが大事だと感じている。
みなさんは、「変化に迅速に対応していますか…?」


そして、今日は「“ユニーク”さが拡散に繋がる」について…

実は、今、SNSで密かに話題になっているものがあります。
それが…
東京を中心に関東圏でチェーン展開している「サミット」さんの

「サミット総菜総選挙2017」

f0070004_10104968.jpg
サミット総菜選挙2017 公式サイトより

見て下さい。
この「総菜選挙ポスター掲示板」
本格的でしょ。

さらに、なんと…
「政見放送」
まである。
見て下さい。


サミット 総菜選挙 YouTube公式チャンネルより

すごい!!
ここまですると感動する。

そして…
「サミット」さんの店舗に置いてある「専用用紙」“お総菜の名前”を書いて投票箱に入れるという仕組みまで…

「あの、サミットさんが…」

と思われるかもしれないが…
また、「ちょっと悪ふざけしすぎない…?!」と思われるかもしれないが…

商人伝道師的には…

「スゴイ!」
「感動!!」
「よくやった!!」


と思っている。


特に、東京は「東京都議会議員選挙」を控えている。
小池都知事率いる「都民ファースト」がどれだけ議席を確保するかに注目が集まる。
そういう「タイミング」での、この「サミット総菜総選挙2017」

みんな注目する。
みんな拡散する。

SNSなどで…。
今の時代…。

どれだけ注目されるか…話題になるか…」である。


では、中身(公約)を見るとどうだろうと思ったら…
これがまた面白い。

「お値段そのままで、カツの大きさを1.5倍に増量します!」
「お値段そのままで、ギョーザの大きさを1.5倍に増量します!」
「お値段そのままで、うなぎを2倍にします!」


また…

「焼き鳥88円セール」
「唐揚げ詰め放題」

などを「公約」として掲げている(笑)


ほとんどが今のトレンドである「メガ」
スゴイな~と思った。
サミットさん、スゴイことやってるな~
負けてられないですよ!みなさん…。

サミットさんの社員さんなどはこのBlogを読んでいないでしょうから…(笑)

「みんな、サミットさんに負けるなよ!」
「これくらいの“ユニークさ”が必要だぞ!」
「話題作りは店のファンづくり!ちょっと参考にしては…」と…



「新聞を取らない家庭が多くなった」
「よって、チラシを見ることも無い」
「新聞折り込みチラシに代わる手法は…」

いつも議論されること。
商人伝道師的には、今日取り上げさせていただいた…
「サミット」さんのこのような“ユニーク”な取り組みなどが集客に繋がると思っている。
いわゆる「拡散効果」

スマホの時代になり…
「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」が普及した。
「フェイスブック」や「ツイッター」
この「ネットワーク」で話題になる“仕掛け”って…
凄く大切だと思っている。


先日も紹介した…

f0070004_1114075.jpg


兵庫の「ヤマダストアー」さんの「いかなご販売中止」のチラシ。
これもツイッターで大変な話題となり全国を駆け巡った。
その後、鮮魚部門の評価が高まり…
「アニサキス」問題があっても…
全く売上は落ちない。
それどころか「2ケタ以上」の伸び。


このように、どんどん世の中は変わってきているのです。
もっともっと…
「ユニークな取り組み」がスーパーマーケットにあっても良いよね…
ということで、今日は「サミット」さんの…

「サミット総菜選挙2017」

を紹介しました。


そして、「今日の一言」…。
「現代のストレス社会のなかで、仕事仕事って、
枠にはまって仕事ばっかりやってちゃだめなんだ。
もっと楽しまなきゃ。自分も楽しんで見ている人も楽しいって喜んでくれる」
(周 富徳 炎の料理人)




# by akindonet | 2017-06-23 18:00 | Comments(0)