商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

弁当のターゲット

日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中
締切まであと1日


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り23日


by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで



今日は朝6時起床。
ブログを書いて…
久しぶりに、ゆっくりと朝食とって…
今日は福島。


さて、「新春特別セミナー」の締切日まで、
あと1日。
お申込み、お待ちしています。
f0070004_10261282.jpg
f0070004_10262791.jpg
f0070004_10263553.jpg

セミナー詳細・お申込みはこちら

また、お申込みいただいた企業様。
「ID」「パスワード」は確認いただけましたでしょうか。
ライブ配信ページにアクセスして、
その「ID」「パスワード」を入力しないと視聴できませんので、よろしくお願いします。
「日本初」…
「業界初」…

ですので、いろいろと不都合なことがあると思いますが…
ご了承ください。
完璧を期しますが…
そこは、「初」
いろんなことが起きるかもしれませんが…
ぜひ、視聴していただきたい。
参加された企業様…
一名でも多くの方々に、この「4名の講師」の話を聞かせてあげたい。
それがどれだけこれからの取り組みにおいて“宝”になるか…
わからないので…
それぐらい、貴重なセミナーです。
ぜひ、参加される企業様は楽しみにしておいてください。



そして、今日は「弁当のターゲット」について…

昨年秋の「第22回 やる気と感動の祭典」のデリカ部門の発表企業。
岡山の「つるや」さん。
f0070004_16000383.jpg

なぜ、“弁当屋”さんを選んだのか…
それは、これから“弁当”のターゲットが変わってくるから…
「つるや」さんのような考え方がこれから必要であると思い…
選出しました。
その話を今日はします。


今後、「女性の社会進出」で…
女性は自由に使えるお金を持つことになる。
そうすると、自分が“自由になる”時間を優雅に過ごそうとする。
そうです。
「昼食」。いわゆる「ランチ」。
この「ランチ」にはお金を使う。
使うといっても、ランチですから…
そんなに高くない。
いわゆる…
「プチ贅沢」。
ここに、外食は狙いを絞り込んでくると思う。

逆に、お父さんは…
残業もなくなり…
「残業代」という収入が入ってこなくなる。
すると、「おこずかい」が減らされ…
ランチは外食などとんでもない。
そこで、「コンビニ弁当」???
しかし、“量が少ない!!”
「満腹感」が感じられない。
そこで、スーパーマーケットの弁当に注目が集まる。
しかし、そのスーパーマーケットの弁当も…
「値ごろ感」を重視するあまり…
量を減らしてきた。
だから、コンビニ弁当と変わらない。


そこで、商人伝道師が注目したのが…
「つるやの弁当」
とにかく、量が多い。
f0070004_16124351.jpg
f0070004_16124354.png
f0070004_16124435.png

ご飯の量、どれぐらいだと思います…?
なんと、「280g」
コンビニやスーパーマーケットより100g以上多い
さらに、そのご飯の量に合わせた“おかずのボリューム”
総重量700~800gぐらいあるのではないでしょうか。
その弁当が「500円」もしくは「500円台」
これだと思ったんですね。
この弁当をつくれば…
「マインドシェアーを高められる」と…
そこで、つるやさんを選出しました。
一部の企業でこれをモデリングし始めました。
すると…
「ものすごく売れる!!」
とのこと。
これからは男性がターゲットになる。
「お腹いっぱい食べられておいしい」
弁当が支持されることでしょう。


あるコンサルタントの先生の提案なんでしょうか。
「220円~250円」弁当
をつくって、“看板化”している企業が全国にある。
確かに“看板”にはなるが…
売価を決めているので…
今のように、原価が高くなると苦しいし…
お客様も「買う喜び」がわかない。
店側も、人件費が高騰しているので…
疲弊感があると聞く。
そりゃそうだ!!と思う。

人件費も高騰し続ける。
そろそろスーパーマーケットの弁当も…
「398円」
の値ごろラインを見直してみてはどうか…
いっそのこと…
「500円」もしくは「500円台」までもっていくべきでないか…と。
そうしないと、人件費倒れになってしまう。
来年には消費税が10%になる。
「軽減税率」
になる可能性もなるので何とも言えないが…
少なくとも、国民の税負担は大きくなる。
だからといって、低価格弁当でなく…
「外食から中食へのシフト」をうながすことだと思っている。

これが商人伝道師が考えていることです。
もっともっと…
価値を上げて、500円が値ごろにしないと…
人件費高騰をカバーできない。
人件費や…
原価が…
高騰しているのに…
「値ごろ」は同じ。
これじゃ、今後、スーパーマーケットの弁当も危うい。
そう感じて、昨年10月の「第22回 やる気と感動の祭典」のデリカ部門に選出したのです。
だから、モデリングしないと…
これ、売れますよ…




そして、「今日の一言」
「成し遂げんとした志を
ただ一回の敗北によって捨ててはいけない。」
(シェイクスピア)








by akindonet | 2018-01-18 18:00 | Comments(0)
おはようございます。
すだちです♪

突然ですが、皆様はご自身のパーソナルカラーをご存知ですか?
(女性編)
(男性編)

先日の衣料品セミナーで、「色のはたらき」の講義がありました。

出会って最初の10秒足らずで第一印象は決まります。
視覚で受け取る情報の全てが、その後の印象を大きく左右するので、
第一印象や好印象や好感度を上げるのに、色の力が役に立ちます。
「カラー」を接客に活かしましょうというお話しでした。

自分のパーソナルカラーを知るだけで、
少しだけ世界が広がる気がして、ワクワクしました。
これから色を楽めたらいいなと思いました。
皆様も是非トライしてみて下さい♪
ちなみに私は「サマータイプ」でした(笑)



by akindonet | 2018-01-18 10:00 | 商人ねっとニュース | Comments(0)
日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中
締切まであと2日


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り25日


by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで


今日は朝4時30分起床。
サクラを散歩させて・・・
身支度して・・・
横浜駅へ・・・
朝一番の新幹線で仙台へ・・・
今日は「スーパーマーケット実践会in仙台」

f0070004_15533730.jpg
f0070004_15533780.jpg


どうなることやら・・・
と思っていましたが・・・
何とか、仙台に参加されている企業様も・・・
業績が良い。
今まで勉強してこなかったのだから当たり前か・・・(笑)
睡眠時間4時間の商人伝道師。
今日も頑張ります。(笑)

さて、「第23回やる気と感動の祭典」
エントリー締め切り日 2月10日(土)

f0070004_1426349.png


全ての人にチャンスがあります。
ただし・・・
「エントリー」しなければ可能性はゼロ
「ゼロ」です
エントリーすること・・・
発表者に選ばれること・・・
これらがどれだけ企業の成長を支えていることか・・・
「皆で学んで皆で実践する」
これが「やる気と感動の祭典」のコンセプト。
だから、みんな・・・

「エントリーしてね!!!」

エントリーしなくなると、知らず知らずのうちに・・・
企業の成長が止まるのを商人伝道師は見てきています。
これほんと・・・。
ここで成長が止まったらヤバイよ!!
皆さんのエントリー、期待しております。

そして今日は「精肉が戦略部門になる」について・・・

「今さら何言ってんだ!!」と思われてますよね。
そうです。今更です・・・(笑)
しかし、今更だけど・・・
これが「顕在化」してきたなーと思っているんです。
「精肉部門売上構成比20%時代」
にきたのではないかと・・・
それぐらい、日本人が“肉好き”になった。
まずはこれを見てください。
皆さんご承知の「肉フェス」です。

f0070004_16032094.jpg
f0070004_16032029.jpg
f0070004_16032099.jpg
f0070004_15570921.jpg
f0070004_15570904.jpg
f0070004_15570928.jpg
f0070004_15570935.jpg
f0070004_15570918.jpg
f0070004_15570912.jpg
f0070004_15571016.jpg
f0070004_15571056.jpg
f0070004_15571042.jpg
f0070004_15571063.jpg


運営会社「AATJ株式会社」さん。
ジャパンミートさんがM&Aされて・・・
今はジャパンミートさんの子会社。

すごい人ですよね。
この「肉フェス」
すごく商人伝道師は興味がある。
できることなら・・・
「第23回やる気と感動の祭典」で発表していただけないかな・・・
と思っているくらい。
ジャパンミートの境会長と境社長にお願いしようかなー
思っているくらい。
なぜか・・・
「どれくらい日本人が肉好きかを学びたい!!」から・・・
「肉フェス」の集客状況を見ると・・・
なんか、とんでもなく肉における「ポテンシャル」があるのではないかと・・・
これを小売りの方々が学ぶことにより、
精肉自体の考え方が変わるのではないかと・・・
そう思っているんです。

「こんなに日本人は肉が好きなんだ―」と。
すると「小間切れ中心」の品揃えから脱却できるのではないかと・・・(笑)
正月のTV番組などを見ていると・・・
昔は・・・
「大間のマグロ」
の番組ばかり。
グルメというと・・・

また、「ラーメン特集」ばかり・・・
しかし、今年は・・・
「肉!肉!肉!!」
こんな番組ばかりでしたよね。

「こりゃー、肉は大きな戦略部門になるなー」と
「肉が弱い企業は致命傷になるなー」と

そう感じさせるくらいの正月のグルメ番組の多さでした。

TVのせいでしょう。
「ステーキ」が物凄く売れてきている。
「ローストビーフ」が物凄く売れてきている。
肉好きな人でないと食べないような商品がどんどん売れてきている。
また、言葉もどんどん出てきている。
例えば・・・
「適サシ」
東京・浅草の老舗すき焼き店「ちんや」の六代目当主の住吉史彦氏が自店で過剰な霜降り肉を使うことを止め、
適度な霜降りの入った肉「適サシ肉」だけを使うと宣言。「適サシ肉」の美味しさを多くの人に味わってもらうことが目的。
「適サシ肉」は住吉氏の造語で、株式会社ちんやが商標登録している。(インターネット調べ)

SNSなどで広まった言葉。

「肉バル」
バルはバールまたはバル(bar)という、イタリア、スペインなどの南ヨーロッパで軽食喫茶店、酒場のことを指す。
日本にあるバルはそれを模したもの。
つまり肉バルは肉料理をメインとした、本場のバルを模した店(Yahoo知恵袋より)
これも肉好きのSNSで生まれた言葉。

「塊焼き」
肉の焼き方ののひとつ。焼肉やステーキ等の焼き方で焼いた場合と違い、お肉を塊の状態で焼くため、
肉汁をお肉の中心部に閉じ込めることができ、旨みを逃さずに焼き上げることができます。


というように、どんどん言葉が出てきている。
ここにアップトレンドの要因があるように思う。
他の部門ではこんなことない。

これからは「肉が戦略部門」になるなー
を感じさせられる今日この頃です。
肉で「マインドシェアー」を最大化する。
コレこそ最大の集客に繋がるかも・・・

そして、「今日の一言」
そのことはできる、それをやる、
と決断せよ。
それからその方法を見つけるのだ。
(エイブラハム・リンカーン)





by akindonet | 2018-01-17 18:00 | Comments(0)
お楽しみ様です!
商人ねっとで映像を担当しておりますアキレです!

もうすぐ、「新春特別セミナー2018」の申し込み締切日です。
残り2日!!

ライブ配信用特設ページも、各企業様に最終案内で同封されている用紙の
IDとパスワードでログインできる状態になっております!
ぜひ、事前にログイン会社のPCやスマホでログインできるかどうか確認してみて下さい!
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/live.html

今回の新春セミナーでは「AIの進化でスーパーマーケットはどう変わるのか」という
内容の話があります!!楽しみですよね!!
AIといえば、昔近未来系のアニメも好きで結構見ておりました。

その中でも特に好きなのが押井 守 監督作品の
『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』『イノセンス』の作品です。
(監督は違いますが、TVシリーズも好きです)
私が映像業界に就職しようと思ったきっかけの作品です!

AIによる犯罪などが多発する時代の警察の特殊部隊を描いたアニメで
この時代はロボットだけでなく、人間も部分的にサイボーグ化するのが当たり前の時代です。

当時は、「こんな世界、絶対に訪れないだろう…」
なんて思っておりましたが、最近の「AIの進化」は早すぎて、
現在では「こんな世界、もう少しで訪れるかもしれないな…」
と思うようになりました…

最近見たニュースでは、マイクロソフトによるおしゃべりボット「Tay」
悪意のある方に暴走してしまったため急遽機能を停止させたそうです。
こわいこわい…

本当に「AI」の進化のスピードが速い!!
そう感じる今日この頃です。
by akindonet | 2018-01-17 10:00 | 商人ねっとニュース | Comments(0)
日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中
締切まであと3日


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り26日


by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで



今日は朝4時30分起床。
サクラを散歩させ…
身支度して…
新横浜駅へ…
今日は長野県伊那市へ…


さて、1月23日に開催される
「新春特別セミナー2018」。
締切日まであと3日。
日本初…
業界初…
「同時ライブ配信」というサービス付き。
参加された企業様は…
全ての講師の講演を視聴できる。
こんな画期的なこと普通はできません。
商人伝道師だから…
商人ねっとだから…
できること。

「これからどう変わっていくのか…」

それを全社員さんで学んで下さい。
お申込み心よりお待ちしております。



そして、今日は「青果の相場高に思うこと」について…

今、とんでもない相場になっている野菜。
TVでは「買える価格ではない!!」という主婦の声…。
新聞でも「昨年と比べて3倍!!」とかの相対的高さのアピール。
たしかに高いけど…
ほんとうはこれぐらいの価格でないと…
生産者が潤わないですよね。
「高齢化対策」
これはお客様だけに対する対策だけではない。
農家の「高齢化対策」をしていかないと…
スーパーマーケットは野菜が入ってこなくなる。
近い将来…
そうなると一番困るのは消費者。

しかし、少しでも相場高になると…
「高い!高い!!」のオンパレード。
高い!!

「高い!高い!!」といいながら…
まだ十分使えるスマホはどんどん買い替える。(笑)
そっちの方がもっと高いよ!!(笑)


日本の農家の従事者の平均年齢は…
「70歳」になろうとしている。
なぜ、若者は農業を志さないのか…
それは…
「安定収入がない」
「休みがない」

などがあげられるという。


商人伝道師は思うんです。
「年収1000万円以上」
に農家の収入をしないかぎり、日本の未来はないと思う。
その為にはどうしたらよいか…

「販売する場所を提供してあげる」
「つくった商品をを引き受ける受け皿を用意してあげる」

ことだと思う。

そして…
「基準」をなくす。
選別などしなくてよい。
つくった農作物を全て販売できる仕組みづくりする。
そうすれば、「年収1000万円以上」も夢ではない。

これからのスーパーマーケットは…
もっともっと「農家とのお取組み」を強化していかないといけない。
そうでないと、つくる人がいなくなる。
つくる人がいなくなったら、スーパーマーケットは売るものがなくなる。
これは先のことの話ではない。
近い未来に訪れる


もっと、消費者も含めて…
農家を育てていくぞ!!
という気持ちが必要だと思うんです。
そういう気持ちがないから…

「1円戦争」
など、バカげたことをする。
消費者も悪い。
こういうことをする企業ほど、抗議するべきである。
「農家を育てる」
それが長い目でみて…
スーパーマーケットも…
消費者も…
「WIN」なのだから…



それはともあれ…
この「相場高」対策を…

まずは…
「高い売価を見せない!!」
「大根1/2サイズ」
「レタス1/2カット」
「ほうれん草3/2・小分け」

などして…
できるだけ、200円以上の売価を見せない

二つ目が…
「相場が上がっていない」商品をアピールする。
キラーPOPなどで…
「この商品売価据え置き!!」
「この商品、例年より割安!!」

など、相場の上がっていない野菜をアピールする。

三つ目が…
「鍋物セット」などをつくる
「~人前」表示してセット化する。
ムダがないから、お客様も喜ばれる。
こういう努力をしない企業が多い。

四つ目が…
単品の安さより、「均一セール」など…
統一売価でアイテムを増やす
そうすれば、買い上げ点数が上がる。

こういう地道なことをする。
決して、原価をきって“目玉商品”なるものをチラシ出さない。
なぜならその商品のみ購入されていくから…
赤字のタレ流し。


これが商人伝道師流「相場対策」。
相場高。

でも商人伝道師は…
「これぐらいの売価でいいのでは…」
と想う。
そうでないと、みんなが不幸になる。
農家の「高齢化対策」
それは生活者(消費者)も…小売側も…
「育てる!!」
ことをしなければいけない。
そう感じる…
近ごろの「野菜の相場高」でした。


そして、「今日の一言」…
「自分から先に協力してあげれば、その人も自分に協力してくれるようになる。」
(ナポレオン・ヒル)

by akindonet | 2018-01-16 18:00 | Comments(0)
みなさまおはようございます。☆たけです。
1週間後は「新春特別セミナー2018」開催日です。
お申込み締切は今週の金曜日。
ご参加されるみなさまはお気をつけてお越しください!

さて、商人ねっと事務局がある築地では、年明けからまた賑やかです。
しかし、10月には豊洲に移転・・・どうなるんでしょうか?!

ということで、今日は築地市場の話題です。
市場の中に、密かに有名(?)な掲示板があることをご存知でしょうか?
それが、「落とし物」の掲示板です。
大江戸線の「築地市場」駅から入るとすぐあります。
さすが市場&観光地、落としものがすごくユニークですよね。

この日は、「生なまこ」の落とし物…


また、この日は海のたからばこ?・・・


みなさまも築地市場に来たときには確認してみてください。
といっても、これを見られるのも10月まで・・・
豊洲ではデジタル掲示板とかになるのでしょうか?

そして、築地に来た際には商人ねっと事務局にも遊びに来て下さい!

by akindonet | 2018-01-16 10:00 | 商人ねっとニュース | Comments(0)
日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り27日


by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで

今日は朝4時30分起床。
身支度して…
車で山梨県富士吉田市へ…

富士吉田に着いたら、「マイナス6度」。
横浜から約2時間なのに…
別世界。
しかし、“名峰”富士山はくっきり。


商人伝道師は富士山大好きなんです。
なんといっても、会社のFax番号が…
富士山の標高と同じにするくらい…

「3776」(03-3543-3776)

なんですから…(笑)
おあとがよろしいようで…




さて、「第23回やる気と感動の祭典」

f0070004_1426349.png
http://www.akindonet.com/yarukan/entry.php


エントリー締切まで、あと26日

メーカー様や問屋様にも十分チャンスあります。
ぜひ、挑戦してみて下さい。

発表されたメーカー様や問屋様がその後どれだけ
その後の結果や会社が変わったことか…

それは想像をはるかに超えるものでした。

是非、挑戦してみて下さい。





そして、今日は「トレンドをつかめ!!」について…


今週末、1月19日が申し込み締切の…

「新春特別セミナー2018」

f0070004_10261282.jpg
f0070004_10262791.jpg

f0070004_10263553.jpg


「しつこいな~!!」
と思われるかもしれませんが…


なぜ、これからの「トレンド」や…
これからの「メガトレンド」
これからの「大変化」

を学ぼうとしてないのだろうか…
それが不思議でならないからです。


そして、もう一つ。
参加者だけでなく…

全ての社員さんがこの「新春特別セミナー2018」の
情報を視聴できるんですよ。


こんな「費用対効果」バツグンのセミナーありますか…

仮に…
「1名48,000円」で参加すると…
100名の社員さんが会社や店や自宅で視聴すると…

48,000円÷100=480円/人

50名でも…

48,000÷50=960円/人

1人1000円以下で…

その“業界でNO,1”の講師の人たちの講演を視聴できるんですよ。




再度、名講師から届いたメールを紹介しましょう。
「ランチェスター戦略」の「名和田 竜」先生

「ランチェスター戦略を用いて、大成功した“HIS”の導入方法や具体的戦略を全てお話させてもらいます。成功事例として…。
また、“ハーレーダビットソン”や“ソフトバンク”、そして“ビックカメラ”“アシックス”などランチェスター戦略を取り入れて大成功した事例も紹介します。
そして、最大のウリは、あるコンビニエンスストアーもこのランチェスター戦略の考え方を取り入れたという話です。そちらもさせていただきます。」




AIやビッグデータ分析の権威「鈴木 聖一」先生

「AIについては、AIって何?から、そのAIが店づくり・物流・データ活用にどう影響し、どう経営が変わるのかをお話しします。また、AIの活用の“成功事例”も紹介します。
また、AIを食品スーパーマーケットやメーカー・卸の企業が活用する場合、何を最優先すればよいのかも提案させてもらいます。」



あの“Mart”の辣腕編集長「大給 近憲」先生

「ミレニアル世代は、インターネットに慣れ親しんでいるがために、ネット情報に懐疑的であるということ。インスタだ!ツイッターだ!ラインだ!とか流行しているものの、とても冷ややかにそういうところの情報を見ている。若者は仮想とリアルをサバサバと使い分けている。
最近はスーパーの経営者もPOSデータやビッグデータ、あるいはネット会員のアンケートで消費者のニーズを把握しているように思い込んでいますが、リアルはもっと複雑でもっと口コミが主体だったりします。私の講演のテーマは、こういうことをキチンとわかってほしいというものにします。」



そして、“アメリカ視察セミナーNO,1コンサルタント”「稔子・ウィルソン」先生

「AmazonがホールフーズマーケットをM&A(アメリカではmarriage“結婚する”と呼んでいる”して、100年に1度の“大変革期”に突入してきました。
各企業がeコマーズはもちろんのこと、ピックアップサービスや無人レジ、
グローサラントなど、新しい取り組みを積極的に行っています。
この流れは必ず日本に来ます。
だから学んで下さいね」




こういう内容の講演を社員全員に視聴させ学ばせる企業と…
そうでない企業では…

大きな差になりますよ。



2017年秋ぐらいから消費に変化が起きてきました。
いわゆる「トレンドの変化」です。
今日はそれをいくつか紹介しましょう。



まずは、「高質商品の動きがよくなっている」こと。


例えば、「Xmasケーキの予約」
高級ケーキから売り切れてしまった企業が続出した。

また、“スーパー相場高(笑)”の「タラバガニ」。
これまた1万円近いタラバガニから売れた
さらに、和牛の売上が“異常値”を出した



なぜか…

それは「女性(パートタイマー)の給与水準が上がった」ことが
影響していると思う。

車を乗り換える…
家具を新しく買いかえる…
というぐらいの収入アップしていないが…

「ちょっと美味しいものを…」レベルはアップしている…
それが消費にあらわれている。


また、「女性の社会進出」により…
こういう動きがが“顕在化”してはじめている。

f0070004_16324694.jpg


このような「トレンド」をしっかりと掴んでいるのと…
掴んでいないでは大きく結果が変わる。

明らかに、昨年の秋ぐらいから売れる商品が変わってきた。
明らかに、昨年の秋ぐらいから売れる量目が変わってきた。
明らかに、昨年の秋ぐらいから単価が変わってきた


それはなぜか…

これは1月23日の「新春特別セミナー2018」で商人伝道師が話す。
これを「同時ライブ配信」で全社員さんが視聴できる



2020年を境に…

今までの常識が通用しなくなるんです。
どう通用しなくなるかを学んだ方がよいのではないですか…

ミレニアル世代の購買は、今までと全く違うんです。
どう違うのかを学んだ方がよいのではないですか…

「小が大に勝つ方法」を店長やバイヤーと一緒に学んでみてはどうですか…



「やる気と感動の祭典」常連企業様でも申込みがない。
ちょっと悲しいです。泣

例えば…

フレスコキクチ様・ベニースーパー様・ヤオマサ様・おおたや様・丸正チェーン商事様・
山成商事様・不二商事様・おおさかパルコープ様・山信商店様・ジャパンミート様・
つるや様・はなわ様・ノムラストアー様 などなど…

ぜひ、参加してほしい。
期待している企業様たちたちだから…(泣)


本当にこれから今まで考えてもいない時代が来ると思うんです。

もう中国では「無人スーパー」が続々登場しています。




アメリカでは「自動販売機」で何が買えると思いますか…

ジュース?お菓子?


正解は、「自動車」



こんな時代がそこまで来ているんです。
夢みたいなことが…

社員全員が同時に!ライブで!
視聴できる「新春特別セミナー2018」でトレンドを学んでいきましょう。


そして、「今日の一言」…

かつてない困難からは、かつてない革新が生まれ、
かつてない革新からは、かつてない飛躍が生まれる

(松下 幸之助)





by akindonet | 2018-01-15 18:00 | Comments(0)
みなさん、こんにちは!
映像担当のざっきーです。

年明けから久しぶりに小説を読み返しております。
f0070004_08470556.jpg
近未来の日本を舞台にしたSF小説で、AIを搭載した人にしか見えないアンドロイドをテーマにした内容です。
将来こんな風になるのかな~とワクワクしつつ、今月から映像化もされたので二度楽しんでいるという状況です。

さらに、この小説はプログラミングの世界では定番となっている「オープンリソース」というものを使っています。
プログラミングの内容を全世界に公開し、みんなでより良いプログラミング(ソフトやサービスを創っていく)にしていくというものです。

設定を公開し好きに使っていいよ―としている小説なのです。

共有することで新たなものが生まれるというのは、「やる気と感動の祭典」や「売場大賞」に似ているものがあるな~と思いながら読み進めております。

ということで…


どちらも皆様のエントリーをお待ちしております!
ざっきーでした!

by akindonet | 2018-01-15 10:00 | 商人ねっとニュース | Comments(0)

心のオアシス

日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り27日


by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで


今日は朝6時起床。
サクラと散歩して…
久しぶりにジムに行き…
小商人伝道師をラグビースクールに連れて行き…
夕方からは整体と…
1月最後の休みをせわしなく過ごします。


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日ですね。
今日は…

「猫のいる本屋さん」


東京都・世田谷区にある、猫のいる本屋「キャッツミャウブックス」。
クラウドファウンディングで資金を集め、2017年8月にオープンした。

店員は5匹の元保護猫たちだ。
彼らに看板猫として活躍してもらう代わりに、
猫の保護活動団体に売上の10%を寄付。
「猫と本屋が互いに助け合う関係」を目指している。

オーナーの安村正也さんが
「猫とビールに囲まれた本屋」という夢を実現したキッカケとは…。


小さい頃から本が大好きだったという安村さん。
母親が多くの本を買ってくれたおかげで、本に囲まれた生活が当たり前だった。

「だから老後は本と猫とビールと、
好きなのに囲まれて過ごしたいと思っていて。
それで、”猫のいる本屋”というアイディアを漠然と持っていました」


実家で子どもの頃から猫を飼っていた安村さんにとって、
猫はずっと身近な存在だった。
しかし、上京してからは「死に目にあうことになる」「命を預かることになる」からと、猫を飼うことはしなかったという。


そんな中、安村さんが住んでいたマンションのベランダで、
生まれたばかりの目も開いていない頃に、母猫から育児放棄されたところを保護した。

兄弟2匹の子猫たちと一緒に、ミイミイと泣いていたのだ。

当時、猫の保護活動は現在ほど周知されておらず、
安村さんにはどうしたら良いのかわからなかった。
相談する人もおらず、里親を探すこともできず、おろおろするばかり。


「当時住んでいたのがペット禁止のマンションだったということもあって、
命を預かることの覚悟ができていなかったんです。
後悔をすごくしていますね。迷っているうちに3匹のうち2匹が死んでしまった。
さすがに3匹目は助けなくてはと思い、部屋に入れました。」


以来、安村さんは15年間、保護した猫を三郎と名付け一緒に暮らしてきた。


そして、安村さんが漠然として持っていた「本屋」という夢を形にするよう後押しをした人物がいる。
「ビールの飲める本屋」として知られる「B&B」代表の内沼晋太郎さんだ。

安村さんが口にした「本と猫とビールのお店」というアイディアを形にするよう後押してくれたのが内沼さんだった。


「話を聴きに行くと、自分のやりたいことを公言しますよね。
そうすると、こういう店をやろうとしている人間がいる、と広まる。
別の誰かにこのアイディアを実現されたらすごく悔しいなと思って。
”公言したなら、自分が最初に実行しなくては”と自分で自分に火をつけたんです。
1年間で一気に準備しました」


もう1人、安村さんにはキャッツミャウブックス開店の恩師となった人がいる。
荻窪のブックカフェ「6次元」代表のナカムラクニオさんだ。


「夢があるなら公言し続けなさい」というナカムラさんの言葉が、安村さんの背中を押してくれたという。
言ってることは本当になる。
公言すれば協力してくれる人は来てくれるし、言わないことには何も始まらない、と安村さんに伝え続けてくれたという。


「本当はすごく引っ込み思案で、知らない人と話すのは苦手なんです。
でも、決意したらできてしまうんですよね」


安村さんの場合は、
「このまま会社員を続けていても良いのだろうか」というぼんやりとした悩みを抱えていた。
「何かやりたい」と思っていたときに「猫のいる本屋」というアイディアが浮かんだ。
初めて公言すると、背中を押してくれた人がいた。

「このタイミングだったから実現できたんだと思っています。
この子たちもこのタイミングだったからこの家に来てくれたんでしょうね。
何かをやりたいと思う人は、本気だったら、無理だなと思っても言い続けたほうがいいと思います。
公言するとどこかから縁が出てくるので」


「猫のいる本屋」として準備を開始して、「店員」となる猫たちのスカウトを始めた。
「不特定多数の人と接してもストレスにならない性格の子」という条件で、保護猫カフェから紹介してもらった。

そこで出会ったのが4匹の猫たち。猫エイズ(りんご猫)という病気に掛かっていて、なかなかもらい手がつかない猫たちだったという。
猫エイズは、感染力の弱い病気であるにも関わらず、
「エイズ」という言葉の強さから、里親が見つからない傾向にある。


「できるだけ里親が見つかりにくい子にしようと最初から思っていたんです。
むしろうちみたいなところが飼ってるけど、なんの問題もない、と伝えたいですね。
偏見や誤解も減るでしょうし。普通に暮らしていけることをわかってもらえれば」


そして、クラウドファウンディングもスタート。

中には厳しい意見をぶつける人もいた。
「本当に大丈夫なのか」「店員として雇った猫たちをきちんと食べさせていけるのか」
そんな意見も届いたという。
しかし、事業内容や資金面について真摯に説明すると、逆に応援してくれるようになった。


「支援者さんとやりとりをしている中で、真摯に回答したらクレーマーもサポーターに変わるんだ、と学びました。
インターネット上の文章だと、勘違いや誤解が生まれることもありますよね。自分が通じてるだろう、と思って書いたことが客観的には伝わっていないことも多い。
でも、真摯に対応すれば必ず分かってもらえる。本当に猫のおかげで学ばせていただきました」


自分に嘘をついてないからこそ、やりきることができたのではないか、と安村さんは振り返る。


「猫のいる本屋を支援したいと思ってくれる方は世の中に必ずいる」
そう信じ、1年間の準備期間を走り抜けた。結果、303人の支援が集まった。


オープンから4ヶ月が経過した2017年12月には、イベントにも挑戦。
外部でのトークショーにも出演するようになった。


今後安村さんは、外に向けての発信に力を入れていきたいという。




目標・やりたいことを伝え続けることで周りの方が協力してくれる。
伝え続けることで実現への一歩が踏み出していける。
更に「クレーマーもサポーターに変わる」というのは学ぶところが多いのではないでしょうか。

真摯に伝え続けること

大事にしていきたいですね。

いかがだったでしょうか…。
今日の「心のオアシス」
この「心のオアシス」も100回以上続いています。

「継続は力なり!!」

と言います。
少しは力になってきたのかもしれません。
わからないけど…。
さあ、今週も頑張っていきましょう。


そして、「今日の一言」…。
「進歩しないものはすたれ、退かず努力するものは必ず前進する」
(福沢諭吉)


by akindonet | 2018-01-14 18:00 | Comments(0)

変革の年

日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り28日


by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
名古屋へ…


もう、早いものです。
2018年に入って13日が経ちました。
ボーッとしていると…
時間だけが経ってしまうようで…
怖い気すらしています。


さて、1月23日開催の「新春特別セミナー」
申し込み締め切り日まで、あと7日
1社でたった1名参加されるだけで…

「同時ライブ配信」

で全社員が視聴できる。
それを放棄しますか…。
それを手に入れますか…。


みなさんに、おまかせしますが…
これだけは申し上げておきます。

これからは大きく世の中が変わります。
その変わり方を知るか知らないか…
で、これからの舵切りは全く違うものとなります。
目先のものだけを追い求めるなら…
それでも良し…

しかし、ちょっと誰よりも半分先を知っておきたいなら…
このセミナーに参加することをオススメします。


今回、とんでもないことが起きたのです。
それは…

「全講師の同時ライブ配信」

が実現したということです。
全ての講師の講演を全社員で共有できる。
これって凄いことだと思いませんか…
1名の参加でも…

しかし…
この価値をわかっていない方々も多い。
これが現実だと認識しています。


そして、今日は「変革の年」について…

「2018年はどんな年になりますか?」

とよく聞かれる。
商人伝道師は占い師やジャーナリストではないので…わからない…

しかし、商人伝道師的に気づくことがある。
それは…

「変革の年」

にしなければいけない!!
ということである。


2019年10月1日に消費税が10%に上がる。
みんなたかが2%だと思う。
しかし、10%になると…

「暗算」できる。
10%と8%では1ケタと2ケタの受けるイメージが違う。

一時的ではあるかもしれないが…
「価格」にお客様が流れる。
それがわかっているから「安さ」に走る。


しかし、これをやったら元に戻れない。
では何をするか…
それは「ポジショニング」によって違う。

リーダーやチャレンジャーのポジションを目指す企業は…
仕入れを根本から見直して…
より一層「価格競争力」をつける。
「安さでマインドシェア―を最大化」
した企業はこれから物凄く強くなる。
それには今までの仕入れを根本から見直す。


例えば…

青果はアメリカなどの国から仕入れる。
日本から出ていって…
「オーガニック」などの先進国であるアメリカなどから仕入れる。

鮮魚は「第三種特別漁港」などから仕入れを強化したり…
冷凍魚の仕入れ改革をする。

精肉は「輸入肉」の仕入れ改革
「年間価格決め」
などを行い価格競争力をつける。

こういうことをしないと…
今までの仕入れで安くすると…
利益が出ない。
その利益も「営業利益」のこと。
会社として儲からなくなる。


しかし、これはごく一部の企業。
その他の企業は…

徹底的に「違い」を出すことに力を入れる。
昨日の「スーパーマーケット実践会」は凄かった。
商人伝道師から厳しい発表ばかり。

「2018年は定番改革やらないと100%生き残れない」
「2018年に仕入れ改革をやっていかないと価格軸の企業に飲み込まれる」
「同質をやめろ!!定番商品を変える。
怖いよね。売上が落ちてもこれをやらなかったら…
5年後はない」

などなど…。


「2018年」は2019年からの準備の年。
2019年10月1日に消費税10%にアップ。
2020年東京オリンピック開催。
これをキッカケに日本は劇的に変わる。

自動発注は当たり前…
セルフレジは当たり前…

ひょっとするとレジさえ無くなるかも…
生鮮強化から冷凍食品強化…

なんてことがおきるかも…
なぜなら、オリンピックは「国家プロジェクト」だから…

その後…
絶対阻止したいのだが…

「2021年3月31日」をもって外税方式の時限立法が終わる。
もしも、内税になったら…
「半分」が…いや、「3分の2」の企業がなくなるかもしれない。


だから、「準備する年」であるし…
「学ぶ年」であるし…
「勇気ある実践」する年でもあるんです。

その危機感ありますか…
我々にとって、とても大事な「2018年」

f0070004_09125803.jpg


そのためには…
商人伝道師や…
商人ねっとは…
このスローガンを全うしなければならない。
一緒になって…
みなさんの支援していきます。

f0070004_10261282.jpg
f0070004_10262791.jpg
f0070004_10263553.jpg

だから、1月23日の「新春特別セミナー」
参加して、社員全員で学んでみて下さい。

絶対に!
絶対に!
絶対に!!

価値あります。
後悔させません。
参加申し込み、心よりお待ちしております。


そして、「今日の一言」…
準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、
そのために考え得るすべてのことをこなしていく。
(イチロー)

by akindonet | 2018-01-13 18:00 | Comments(0)