商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2017年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください

今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて・・・
小雨が降る中、軽くジョギングして・・・
身支度して・・・
コンサルティングへ・・・
夕方、帰京。

さて、秋の「第18回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」。
まだ、HISさんのチェックは終わっていないのですが・・・
こんなパンフレットを作成しています。

f0070004_13043151.jpg

f0070004_13043126.jpg

f0070004_13043125.jpg

f0070004_13043189.jpg


今現在、8社11名の方々から申し込みがあります(1日で・・・)
せっかくアメリカに行かれるなら・・・
「商人伝道師&稔子ウィルソン先生」のセミナーをお奨めします。
何故かって…。
たぶん、他のセミナーでは見えないモノが見えるからです。

2年位前から「ホールフーズマーケット」の変化に気づいていました。
アマゾンの脅威もシアトルに毎年視察に行っているので気づきます。
ウォルマートの進化もわかるのでできるだけ伝えます。
ウェグマンズの強さも進化も、いち早く視察しました。


そして、何と言っても・・・
我々が「ボストン」が良いぞーとなると・・・
必ず他のセミナーの行先もボストンになったり・・・
「シカゴ」が良いぞーとなると・・・
必ず他のセミナーの行先もシカゴになる・・・
そして、「シアトル」・「ポートランド」が良いぞーとなると・・・
必ず他のセミナーの行先もシアトル・ポートランドになる。

意外と“先駆者”的セミナーとなっています。
今、アメリカは“100年に一回”レベルくらいの・・・
「パラダイムシフト」の時かもしれません。
その「パラダイムシフト」が感じられる店を視察します。

実店舗が隆盛の時・・・
ウォルマートが大躍進している時・・・
視察地は「テキサス」でした。
アルバートソンなどの「SSM」が隆盛の間・・・
視察地は「ロサンゼルス」でした。
ホールフーズマーケットが隆盛の時・・・
視察地は「ニューヨーク」でした。

今、アメリカは大きく変わろうとしている。
では、そういう時に視察するところは・・・
そうです!!
商人伝道師的には「世界一のスーパーマーケット」と思っている二社・・・
「ウェグマンズ」「パブリックス」を視察しなけれればならない。
どんな取り組みをしているのか・・・

そして、「グロッサラント」の企業。
そうです!!
「イータリー」や「マリアーノス」
日本に必ずやってくる流れだから・・・

さらに、「ネット直販のスーパーマーケットの進出」
わからなくても“この眼”で見なければいけない。
「アマゾン」

皆さん、おわかりでしょうか・・・
ここに、日本の視察セミナーのド定番・・・
「ホールフーズマーケット」「トレーダージョー」「ウォルマート」が入っていません。
これがこのセミナーの特長です。
30代~40代の若き経営者や経営幹部・バイヤー・店長さん
今、絶対に見ておかなければいけない。
商人伝道師はそう思います。

みなさんのご参加をお待ちしております。

そして今日は「PB(プライベートブランド)」について・・・

近頃、商人伝道師は「PB」をつくるべきだ!!と主張しています。
しかし、PB(プライベートブランド)は“失敗の歴史”のため、皆さんの二の足を踏む。
特に、長年この業界で学んだ方々は・・・
それは「マス・マーチャンダイジング」によるPB(プライベートブランド)と思われているから・・・
簡単に言うと「安い」「安くする」「安くなる」PB(プライベートブランド)のこと。
しかし、商人伝道師が提唱しているのは・・・
「差別化の為のPB(プライベートブランド)」のこと。
今までは考えられなかったPB。

「マス・マーチャンダイジング」によるPBは・・・
「CGC」さんのような、「共同仕入れ機構」で開発すればよい。
その商品に乗っかるというのがベターだと思う。
その商品はあくまで「マス・マーチャンダイジング」のPB。
「売れて儲かる」PBとでもいうんでしょうか・・・

しかし、これからはこの「マス・マーチャンダイジング」のPB商品の他に・・・
「差別化の為のPB商品づくり」が必要だと感じている。
例えば、「第21回やる気と感動の祭典」で発表された・・・
「ミルクせんべい」

f0070004_13043179.jpg


「地元の木次乳業さん+こだわりメーカー伊藤軒」が・・・
“地元の牛乳でつくった子供にやさしいせんべい”というコンセプトでPB化した。
もちろん、「原価」も「売価」もスーパーマーケットが主導権を握っている。
言葉は悪いが・・・
「値ごろがあって、たっぷり利益がある」
そして、「圧倒的な差別化商品」となる。
すると・・・
「爆発的に売れる」
賞味期限も長いので、ロスはほとんどない。

これを作った島根の「ウシオ」さん。
今、この流れの第二弾を作っている。
「地元の牛乳でつくった、身体に優しいクリームシチュー」
もし、完成すれば・・・
もう、NBの「クリームシチュー」を量販することはなくなる。
「クリームシチュー」はコモディティな料理商品なので商品回転率も高い。
こういう「PB商品」がこれからのPB(プライベートブランド)だと思う。

キーワードは
「地元の食材」を使う
それも、今までは“捨てていたようなランク”の商品(正規品でなくてよい)
できれば「地元のメーカー」に依頼。
物流コストなどを考えると地元メーカーがよい
そして・・・
「日持ち」がして、「コモディティー」商品に近い
これは最高に良い。

こういう商品を一つ一つ作っていく努力をすれば・・・
必ず、「差別化」することができる。
しかし、「PB(プライベートブランド)」に対する“嫌悪感”がこの業界は根強い。
これも払拭させることが商人伝道師の仕事だなーと思っている。

必ず、この時代が来る。
だって、「トレーダージョーズ」を見てごらんなさい。
この企業はまさしく上記のような“コンセプト”でPB商品化している。
その親会社「アルディ」は逆に・・・
「マス・マーチャンダイジング」のPB商品化をしている。

我々のセミナーに参加されるとこんな質問がよく出る。
「アルディとトレーダージョーズはどう分けているのか・・・」
それは簡単。
同じ“居ぬき出店”でも・・・
中流階級以上の土地は「トレーダージョーズ」
中流階級以下の土地は「アルディ」

同じPB開発でも・・・
「トレーダージョーズ」は「おいしさ・安心・安全」を中心とした“差別化”PB開発
「アルディ」はマス・マーチャンダイジングによる“安さ重視”のPB開発。


このように、完全に棲み分けしている。
それならば、「トレーダージョーズ」の商品開発をモデリングすればよい。
トレーダージョーズのような“PB商品”が支持される。
アメリカのスーパーマーケットに行けばわかるでしょ・・・(笑)。

だから、この「差別化の為のPB商品開発」を提唱している。
でも・・・“トラウマ”になっているのか・・・
なかなか・・・動かない・・・(笑)。
これこそ、“イノベーション”だと思うのだが・・・
これに気づいた企業が10年後に生き残っている。
なぜなら、NB商品は“ネット通販”で買えるし・・・
NBメーカーは「イオン」さんでなく、「アマゾン」に足を向けていく日が
もうそこまで来ているから・・・
そう思うんだけどな・・・商人伝道師は・・・
どう思いますか・・・

そして「今日の一言」
創造とイノベーションに継続的に取り組む企業だけが、
実り豊かな将来を手にするチャンスを与えられている
(フィリップ・コトラー)





by akindonet | 2017-06-27 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
小商人伝道師の「クツ」を洗って…(笑)
身支度して…
羽田空港へ。
今日は徳島。

ちなみに、自宅では「ゴミ出し」と「クツ洗い」、「サクラの飼育係」と…
意外と役割が多くある(笑)
大変ですけど、頑張ります。



「Amazonのホールフーズマーケット買収」後、
アメリカの小売業は大変なことになってますね…

特に、“世界の小売業の盟主ウォルマート”は…


ウォルマートのお取引先に、Amazonのクラウドサービスの使用中止を求めている。
AmazonはAWS(アマゾンウェブサービス)で
ホスティングサービスにおいて、マーケットシェア44%を占める最大手となっている。

「アマゾンからウォルマートの機密情報を守るため…」ということらしい。


また、ウォルマートは「オンライン小売業」を次々と買収しはじめている。
女性向けファッションの「Mod Cloth(モドクロス)
アウトドア用品の「Moosejew(ムースジョー)」
靴の通販サイト「Shoe Buy(シェーバイ)」
そして、紳士服の高級ブランド「Bono bos(ボノボス)」


「ウォルマートvsアマゾン」
どんな対決模様になるのか…

「大激変」しはじめたアメリカの小売業。
特に、スーパーマーケット業界。

「今、アメリカを見ずして、いつ見るんですか…」

秋は9月22日~29日で…

「アメリカの最もホッとな地である4都市を視察します」
絶対に、おすすめです。

この流れは日本にも必ずやってきます。
今後、どのようなことをやっていかねばならないか…
自分の目で確かめてみませんか…

是非、御検討下さい。





そして、今日は「日本でもスタートしたネットと実店舗の融合」について…


「やる気と感動の祭典」や「新春特別セミナー」で講演してもらった…

「オイシックス」さん。

6月20日の「定時株主総会」で、「オイシックスドット大地」に社名変更。
その株式総会で発表された内容が商人伝道師的にはすごく関心を持っている。


というのも、今回、オイシックスさんは「大地を守る会」を買収した。
その「大地を守る会」の筆頭株主がなんと「ローソン」さん。
2月の「株式交換」でオイシックスの代2位株主となった。

そこで、今後、ローソンといろんな分野での協業をスタートしていくとのこと。



具体的には…

「キットオイシックス」という一食分の主菜と副菜がかんたんに作れる
オイシックスの“育成商品”をローソンの通販「ローソンフレッシュ」で取り扱う。

f0070004_15274439.jpg

ローソンフレッシュwebサイトより

さらに、「ナチュラルローソン」でも店舗販売するとのこと。
「アマゾンとホールフーズマーケット」が目指すようなことを日本の企業が
スタートしようとしている。


また、この「定時株主総会」で、株主から「アマゾンのホールフーズマーケット買収」
につていの質問も出たらしい。


「アマゾンがなぜホールフーズを買収したのか。
 おそらく食事にリーチしやすい場所に実店舗としての冷凍・冷蔵庫が存在し、
 そこから楽に配送が行えるということだと思う。
 日本のスーパーマーケットをアマゾンが買収し、冷蔵庫として利用し
 攻めてくることは想像がつく」


それに対し、高島社長は…

「eコマース業界のジャイントとオーガニック業界のジャイアントと一緒になる
 ということで、オイシックスにとて刺激的なニュースだった」

「日本のオーガニック領域では、オイシックスと大地で3割ぐらいのシェアーがある。
 ここまで大きな企業は他にはない。
 この分野でのシェアーをしっかりと上げていき、我々と組む意外には、この業界で展開を
 しづらいという環境を作っていく」


と答えている。
いわゆる「参入障壁」をシェアーを高めることで高くすること。



まさしく、日本の「オイシックス」が行っていることをこれから「アマゾン」は
アメリカで展開していくのかもしれない。


「オイシックスドット大地」

ちょっとこの企業から当分、目が離せないですね…

しかし、商人伝道師。
まだまだ“目の付け所”がありますよね…わら


この「アマゾンのホールフーズ買収」を予知していたかのように…
「新春特別セミナー」の講師に呼んでいる


「今後はネットとリアル店舗の融合になる」
ということを言い続けてましたからね…(笑)



実は、日本の大手二社。
「セブン&アイホールディングス」さんと「イオン」さん。
この「eコマース」への対応がすごく遅れている
「イオン」さんは全くという状況。

こうなると、「eコマース」企業がこの業界を今後リードしていく
可能性が高いということか…
分からないが…



「アマゾンのホールフーズ買収」
が“トリガー”となって、世界中の「小売業」や「eコマース」が動き出したことは確か…
日本においても…

ちなみに、「スーパーマーケット実践会in東京」のメンバーであり…
「第21回やる気と感動の祭典」の女子力で発表した…

「新宿丸正総本店」さん。

2ヶ月ぐらい前から、「オイシックス」コーナーを新設した。

f0070004_15275370.jpg


店頭のトップの場所…

たった一店舗でも…

このように、「eコマース」企業とのトライアルがどんどん日本中で
広がって来ることでしょう。

一気に日本でも…

「有機」・「特裁」・「無添加」の時代が来るかもしれない。

なんか、そんな予感がしてならないのは…
商人伝道師だけであろうか…

そう感じた今日この頃の動きでした。



そして、「今日の一言」…
望みに向かって進む時、恐れに行く手をふさがせてはならない
(ジョン・F・ケネディ)

by akindonet | 2017-06-26 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
サクラと散歩して…
身支度して…
小商人伝道師と一緒に小学校へ…
今日は「授業参観」。


「どんなに忙しくてもいいけど、
 子供の行事はできるだけ参加すること。」


これは我が家のルール(泣)


とにかく、この小商人伝道師。

「問題児」

テストで、「0点」という点数をどれくらいとってくるやら…

「中学受験」…。

もう、親として、あきらめています(笑)
「どうやったら、0点ってとれるの…」と聞くこともある。


でも、商人伝道師的には全く気にしていません。
「健康でいるだけで、ミラクルなんで!!」と思っているからです。
小商人伝道師は、この世に生まれた時…

「仮死状態」で生まれてきました。
いわゆる「心臓停止」状態

偶然にも、小児科の有名な先生がオペ室の近くにおられて…
奇跡的に息を吹き返しました。



しかし、その時に宣告されたこと。
それが…

「かなり高い確率で、障害が出る!!」と…
ですから、ある程度、そうなった時のことを覚悟してました。

しかし…
奇跡的にもいまだ障害は出ていません。
その小児科の先生から…

「ミラクル君」と言われてたぐらい…
「奇跡」的なことだったらしいんです。


ですから、「五体満足」でいてくれるだけでいいんです。

「自分で自分の道は選び、自分で切り開きなさい!!」
と言っています。

「パパはお金は一円も残さないからね。
 その代わり、いろんな体験はさせてあげるね。」


ということで、「アメリカ視察セミナー」にも必ず連れていきます。
小学校の先生からは、いつも嫌味を言われますが…(笑)


「勉強しろ!!」もいいません。
母親は「ガミガミ」言ってますが…(笑)

「子供にはいろんなことをたくしている」みたいです。(笑)
それに反して、「0点」ばかり。

その怒りの矛先は、商人伝道師に…(泣)

「あなたにそっくり!!」
失礼しました。(笑)



明後日は、小商人伝道師の10歳の誕生日
商人伝道師はいつものごとく…

「出陣」でお泊り。
ですから、今日、「誕生日のお祝い」をします。
まあテストで10点ぐらいはとってほしいな~と願いながら…




そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。


今日は…

「どうしてもユニフォームを脱がずにいられなかった」

2010年に開催されたFIFAワールドカップ。
オランダ対スペインの決勝戦では、
世界中の人々の記憶に残る名シーンがありました。

試合は0対0のまま延長戦の後半に突入します。

そして後半11分、スペインのイニエスタ選手が
右足で放ったシュートがオランダゴール左隅に突き刺さりました。

スペインがついに1点を先取します。

その瞬間、イニエスタ選手はスタンドに駆け出しながら、
ユニフォームを脱いでしまいます。

ゴールを決めた後にユニフォームを脱ぐパフォーマンスは、
定番のような感じもしますが、
FIFAの規定では違反行為と定められています。

やはり、彼には審判から
イエローカードが突き付けられました。

ただ、イニエスタ選手にはどうしても、
ユニフォームを脱ぎたい理由があったのです。

イニエスタ選手のユニフォームの下のアンダーシャツ。

それには、こんなメッセージが記されていました。

「ダニ・ハルケは永遠に我らとともに」

ダニエル・ハルケは、U-21スペイン代表にも選ばれ、
招来を期待されていたサッカー選手でした。

しかし、遠征中に26歳の若さで、
心臓発作により急死してしまいます。

彼らは別々のチームでしのぎを削り合うライバルであり、
しかし、ピッチを出れば大の親友だったのです。

ふたりはユース代表時代のチームメイトで、
家族ぐるみの付き合いもありました。

ライバルチームで急成長を見せていたハルケが、
A代表入りも間近と言われており、
イニエスタはいつかハルケと共に、
代表のユニフォームを着てプレーするのが夢でした。

そんなイニエスタ選手、
違反を承知の上で、亡き友人に
ゴールパフォーマンスを捧げたのです。

ハードな決勝戦であったにもかかわらず、
イニエスタ選手はゴール後に警告を受けるまで、
ラフプレーを控えていました。

イエローカードを1試合で2枚受けると退場になってしまいます。

それは、ゴールを決めた後にユニフォームで警告を受けても、
チームに迷惑をかけないようにするためだったのです。

決勝戦から4か月後、イニエスタ選手はアンダーシャツを、
ハルケが所属していたクラブチーム「エスパニョール」に寄贈しました。

現在はエスパニョールのホームに展示されています。

寄贈したときのイニエスタ選手の談話です。
「このシャツはここにあるべきものだ。
 あの得点と共に、ハルケも人々の心に
 ずっと残り続けるだろう」。




いかがだったでしょうか…
今日の「心のオアシス」…

今週で6月も終了。
雨が全く振らない梅雨。

7月はいったいどうなるのでしょうか…
顔晴っていきましょう。

顔晴って



そして、「今日の一言」…
自分から(自分を)認めてくれる人を探したらダメだよ。
周りにいるごく普通の人に、あいつはすごいと言わせる
(和田アキ子)

by akindonet | 2017-06-25 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
机の周りの整理整頓をして…
身支度して…
羽田空港へ…
今日は山口県へ…


さて、来週末になると思います。
というより、7月1日より、秋の「第18回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の
募集
をスタートします。

定員35名。

で締め切らさせていただきます。
前回は、「DM」を出す前に「定員」になるという異常事態が発生…
大変多くの方々にご迷惑をおかけしました。
今回も、十分、そういうことが予測できます。


みなさん、ご承知のように…
アメリカのスーパーマーケット。
いや、小売業界は…

「大きな転換期」を迎えようとしています。
マイケルカレンが「カレンの店」というセルフサービスの店をスタートして以来の…
“パラダイムシフト”の時を迎えつつあります。


そして、その流れは必ず日本にやってきます。

「百聞は一見にしかず」
といいます。

とにかく、自分の眼で確かめる。
そして、その「対策」を練る。考える…

そういう“機会”を与えるセミナー。

それが、「第18回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」です。



「ホールフーズマーケット」の“危機”を2年ほど前から“警鐘”していた…
商人伝道師。
「トレダージョーズ」の“マーチャンダイジング力”にいち早く眼をつけていた…
商人伝道師。
「Amazon Fresh」がシアトルでスタートした風景で眼のあたりにした時…
誰よりも“Amazonの脅威”を警鐘してきた…
商人伝道師。



今、まさしくその通りになってきました。


では、日本のスーパーマーケットや…
食品メーカー様や…
問屋様は…

どうすればいいのか…
それを学びにいくセミナーにします。


ですから、アメリカで“最もホットな地”を視察します。

「リッチモンド」
「ワシントンDC」
「シカゴ」
「シアトル」


アメリカのスーパーマーケットの“ニ大巨像”
「ウェグマンズ」と…

f0070004_11195559.jpg


「パブリックス」

f0070004_1120059.jpg


まさかこの2つの企業が交わることなどないと思っていた。
それが昨年、とうとう“決戦”することになった。

その地が「リッチモンド」
どうなっているかわかりませんが…

一度は視察しておかねばならない“闘い”です。


「ワシントンDC」周辺は“トライアル店舗”が多いのが特徴。
「シカゴ」は、もうおなじみでしょう、ほとんどの方々が視察する地になった。
しかし、商人伝道師や稔子ウィルソン先生が目をつけている場所は違う。(笑)

そして、「シアトル」
今、この街を視察しなくて、“アメリカを見た!”とは言えない。
それぐらい有意義な地を訪れる。


それも、全て「直行便」

「時間のロスなし!」

その為に、“コストは倍増”(笑)

利益はほとんどなし!!
まあ、今回は「業界へのご恩返し」のつもりで開催します。(泣)

ぜひ!ぜひ!ぜひ!
参加してみて下さい。

「参加企業に損はさせません!」

全ての企業様が対象です。


「もう参加することは決めている!!
 あとは選考のみ!!」

という企業様は前もって「人数」だけおさえておいて下さい。
7月1日をまたずに「人数確保」の連絡は受け付けます。

御検討のほど、よろしくお願いします。






そして、今日は「生活者が選ぶスーパーマーケットランキング」について…


TBSラジオの生活情報番組「ジェーン・スー生活は踊る」(毎週月~金11:00~13:00)

f0070004_1120857.jpg

TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」webサイトより

の番組内で、「第1回スーパー総選挙」が6月16日に開催されたんですって…

「一番好きなスーパーとその理由」をメールで集め、投票数は1538票。

名前が挙がったのが首都圏を中心に233社。
では、その結果は…

まずは11位~30位

30位 「ワイズマート」(9票)
30位 「ダイエー」(9票)
30位 「ロヂャース」(9票)
30位 「三徳」(9票)
28位 「スーパーバリュー」(10票)
28位 「エネルギースーパーたじま」(10票)
25位 「成城石井」(12票)
25位 「まいばすけっと」(12票)
25位 「スーパータイヨー」(12票)
24位 「ヨークマート」(13票)
21位 「とりせん」(14票)
21位 「ベルクス」(14票)
21位 「マミーマート」(14票)
20位 「東急ストア」(15票)
18位 「サンワ」(16票)
18位 「コモディ イイダ」(16票)
17位 「ツルヤ」(17票)
16位 「いなげや」(20票)
15位 「Big-A」(23票)
14位 「カスミ」(25票)
13位 「ロピア」(27票)
12位 「ベルク」(31票)
11位 「業務スーパー」(35票)


そして、10位~4位

10位 「オオゼキ」(39票)
9位 「イオン」(46票)
8位 「マルエツ」(48票)
7位 「イトーヨーカドー」(49票)
6位 「ベイシア」(52票)
5位 「ライフ」(58票)
4位 「サミット」(70票)



最後に「ベスト3」の発表です。


3位 「SEIYU」(81票)
2位 「ヤオコー」(107票)
1位 「ディスカウントストア オーケー」(214票)



みなさん、いかがですか…
この順位。



ちなみに、第一位に輝いた「オーケーストア」さん。

「おそらくオーケーでしか見たことのない、添加物が少ない無塩せきで統一された
 ハムとソーセージは我が家に欠かせないおかずの逸品です。」

などの声が寄せられたとのこと。


消費者って、「やはり関心があるんだ…。添加物…」と思った。
「安い」ことだけが理由ではないんですね。

さらに、「オネストカード」の評価も高かったらしい。



第二位の「ヤオコー」さん。

「私はヤオコーのおはぎに出会い、負けを認め二度とアンコを家で煮ようと
 思わなかった」

という声もあったとのこと。

「看板商品」はお客様も認知してんだ~と感じた。



商人伝道師的には意外…

第3位「西友」

「24時間営業」「BGMのセンスの良さ」らしい…



そして、商人伝道師的には意外と…

「ロピア」さんや…
「成城石井」さんの…
投票が低かったこと。

また、「業務スーパー」が11位とは…

まだまだ…
「スーパーマーケット=安売り」のイメージがあるのか…

それとも、メールで投票しなければいけないので、若い主婦層が多く…
安さがポイントになったのか…

わからないけど…



とてもおもしろかったので、今日、紹介しました。
でも、この「スーパー総選挙」で思ったこと。

スーパーマーケットって「ランキングをつけるって、難しいんだな~」と。

いくら「オーケーストア」が1位といっても近くになければ買い物に行けない。
「近くの…買い物に行ける範囲の…お店から選ぶしかない」
「地方の人はオオゼキさんなど名前さえも知らない」

おもしろい企画だけど、「ランキング」って難しいことを実感。



でも、一つの「生活者の目」を知る目安になりますもんね。

みなさんの地域でこのような「スーパーマーケット総選挙」したらどうなるんでしょうね…
そう思うだけで楽しくなる企画でした。

昨日に引き続き、「総選挙」のBlogとなりましたね。(笑)



そして、「今日の一言」…
「集団の真ん中にいたら、絶対にダメだ。どうせなら、ビリを走れ。
時代の風が逆から吹いたら、自分がトップに立てる。」
(大橋巨泉)

by akindonet | 2017-06-24 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
軽くジョギング…
いや、ウォーキング。
その後、身支度して…
金沢へ…。


本当に雨が降らないですね…。
また、東北や北陸・北海道の一部では…
「低温」
なかなか気温が上がらない。
よって、今、売れなければいけない商品が売れない。
ここが、バイヤーや担当者の腕の見せ所。

スパッ!と商品を変えられるかどうか…
切り口を変えられるかどうか…


会社全体が「考える力」を持つこと。
「変化に対応できる」力を持つこと。
これが大事だと感じている。
みなさんは、「変化に迅速に対応していますか…?」


そして、今日は「“ユニーク”さが拡散に繋がる」について…

実は、今、SNSで密かに話題になっているものがあります。
それが…
東京を中心に関東圏でチェーン展開している「サミット」さんの

「サミット総菜総選挙2017」

f0070004_10104968.jpg
サミット総菜選挙2017 公式サイトより

見て下さい。
この「総菜選挙ポスター掲示板」
本格的でしょ。

さらに、なんと…
「政見放送」
まである。
見て下さい。


サミット 総菜選挙 YouTube公式チャンネルより

すごい!!
ここまですると感動する。

そして…
「サミット」さんの店舗に置いてある「専用用紙」“お総菜の名前”を書いて投票箱に入れるという仕組みまで…

「あの、サミットさんが…」

と思われるかもしれないが…
また、「ちょっと悪ふざけしすぎない…?!」と思われるかもしれないが…

商人伝道師的には…

「スゴイ!」
「感動!!」
「よくやった!!」


と思っている。


特に、東京は「東京都議会議員選挙」を控えている。
小池都知事率いる「都民ファースト」がどれだけ議席を確保するかに注目が集まる。
そういう「タイミング」での、この「サミット総菜総選挙2017」

みんな注目する。
みんな拡散する。

SNSなどで…。
今の時代…。

どれだけ注目されるか…話題になるか…」である。


では、中身(公約)を見るとどうだろうと思ったら…
これがまた面白い。

「お値段そのままで、カツの大きさを1.5倍に増量します!」
「お値段そのままで、ギョーザの大きさを1.5倍に増量します!」
「お値段そのままで、うなぎを2倍にします!」


また…

「焼き鳥88円セール」
「唐揚げ詰め放題」

などを「公約」として掲げている(笑)


ほとんどが今のトレンドである「メガ」
スゴイな~と思った。
サミットさん、スゴイことやってるな~
負けてられないですよ!みなさん…。

サミットさんの社員さんなどはこのBlogを読んでいないでしょうから…(笑)

「みんな、サミットさんに負けるなよ!」
「これくらいの“ユニークさ”が必要だぞ!」
「話題作りは店のファンづくり!ちょっと参考にしては…」と…



「新聞を取らない家庭が多くなった」
「よって、チラシを見ることも無い」
「新聞折り込みチラシに代わる手法は…」

いつも議論されること。
商人伝道師的には、今日取り上げさせていただいた…
「サミット」さんのこのような“ユニーク”な取り組みなどが集客に繋がると思っている。
いわゆる「拡散効果」

スマホの時代になり…
「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」が普及した。
「フェイスブック」や「ツイッター」
この「ネットワーク」で話題になる“仕掛け”って…
凄く大切だと思っている。


先日も紹介した…

f0070004_1114075.jpg


兵庫の「ヤマダストアー」さんの「いかなご販売中止」のチラシ。
これもツイッターで大変な話題となり全国を駆け巡った。
その後、鮮魚部門の評価が高まり…
「アニサキス」問題があっても…
全く売上は落ちない。
それどころか「2ケタ以上」の伸び。


このように、どんどん世の中は変わってきているのです。
もっともっと…
「ユニークな取り組み」がスーパーマーケットにあっても良いよね…
ということで、今日は「サミット」さんの…

「サミット総菜選挙2017」

を紹介しました。


そして、「今日の一言」…。
「現代のストレス社会のなかで、仕事仕事って、
枠にはまって仕事ばっかりやってちゃだめなんだ。
もっと楽しまなきゃ。自分も楽しんで見ている人も楽しいって喜んでくれる」
(周 富徳 炎の料理人)




by akindonet | 2017-06-23 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください





今日は朝5時起床。
さすがに朝起きるのがつらくなっている。(泣)
疲れがピークに…
身支度して…
羽田空港へ…
今日から北陸…


さて、スーパーマーケット向けで、はじめてではないかと思うセミナー。
「ストアの衣料品売場活性化セミナー」
f0070004_13374722.jpg

詳細はこちら

まだ全く集まっていない。
あの「イオンスタイル」の店づくりに大きな影響を与えた…
「日野佳恵子」さん。
彼女がプロデュースするセミナー。
こんなセミナー、めったに実現することはありません。
本当に素晴らしい内容となっています。
「ノンフード」部門の方々はぜひとも参加していただきたいと心から思っています。
申込、心よりお待ちしております。




そして、今日は「いろんなモノには2通りあるんだよ!!」を…

最近商人伝道師がよく言うことに…
「いろんなものには、2通りあるんだよ!!」と…

例えば…
「利益」
利益には、「粗利益」「営業利益」がある。
今までのスーパーマーケット業界では、「粗利益」至上主義だった。
なぜか…
それは、日本の「高度成長期」とともに、右肩上がりに売り上げが伸びていたから…
毎年出店できていたから…
「粗利益率」「労働分配率(人件費)」を管理していれば…
成長できていたからである。
その流れが、今でもある。


しかし、「高度成長期」は終わった。
そして、迎えたのが「市場縮小期」
市場がどんどん縮小していき…
コストが右肩上がりに上昇していく時代。

その中で重要視されてきたのが…
「営業利益」
最低でも「営業利益3%」は確保しないといけない時代になったような気がする。



商人伝道師はよくこう言う。
「営業利益率=マーチャンダイジング力」であると…
だってそうでしょ。
 売上高 - 売上原価 = 粗利益高
 粗利益高 - 販管費 = 営業利益

営業で儲かったお金から、営業で使った経費を引く。
まさしく「マーチャンダイジング力」がないと利益が出ない。


しかし、この業界の大手企業は…
この「営業利益」が出なくなっている。
「リベート」や「家賃収入」などの営業外収益で利益を出している。
この「二の舞」にはさせたくない!!
という思いから、「営業利益にフォーカスせよ!」と申している。



そして、「おいしさ」。
これにも2つあるという。
「満足するおいしさ」と…
「感動するおいしさ」
この違いが判りますか…

「満足するおいしさ」とは…
「この価格なら、こんなものかな…」というおいしさ。
「価格=価値(味)」がイコールな状態

では、「感動する」おいしさとは…
そうです。
「今まで食べたことのないおいしさ」
「想像をはるかに超えるおいしさ」

のこと。
しかし、この「感動するおいしさ」商品は、お値段が高い。
でも、今はこの「感動するおいしさ」を求めているんじゃないかなーと商人伝道師は感じている。



そしてもう一つ。
「安さ」
これにも二つあるという。
それは…
「実感する安さ」と…
「きらめく安さ」

「実感する安さ」とは…
そうです。
「こんなに買ったのに、これだけの合計金額!?」
という実感を味わえる安さ。
この「安さ」は圧倒的に強い。
圧倒的に支持される。

もう一つの「きらめく安さ」
これは商人伝道師の造語…(笑)
「こんなにすごい商品がこんなに安く買える!!」
という安さ。
商人伝道師がよく言う…
「相対的安さ」
これも今、すごく人気が出てきている。


近頃、商人伝道師は「輸入会社」と接触しようと思っている。
「日本のメーカー商品を売ってても、この“きらめく安さ”は実現できないなー」と。
「外国の有名ブランドを安くする!!しかないなー」と。
先日、ある企業が…
この考え方に賛同して…
この「輸入会社」からタイのガパオライスの素(ルー)を仕入れた。
「100円で売って40%近く利益がある」
まさしく「きらめく安さ」
ここに「活路」があるかもと…
ちょっと接触してみようかなーと。


このように、「いろんなものには2つある」ということを常に頭に入れておく、
そうすれば、「人の行く裏に道あり、宝の山」が見つかる。
商人伝道師はそう思っているし…そう伝えている…
みなさんはどう思いますか…
「いろんなものには2つある」




そして、「今日の一言」
「ちいさいことをかさねることが、
とんでもないところに行くただひとつの道。」
(イチロー)



by akindonet | 2017-06-22 18:00 | Comments(0)

「願望と目標」について


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
軽くジョギングして…
身支度して…

今日は「スーパーマーケット実践会in仙台」
こじんまりとした勉強会です。
こんな感じです。
f0070004_14281310.jpg

f0070004_16474227.jpg


東北は“日本一のスーパーマーケット”「ヨークベニマル」さんがあるので…
みなさん、苦戦しておられます。
「少しでも“光”が見えれば…」
という気持ちでこの勉強会をスタートしました。
一社でも多く生き残ってくれることを願う…


さて、6月も終わりに近づきましたが…
雨が降りませんね…
今日ぐらいから、西日本を中心にまとまった雨が降りそうですが…

ここ近年、毎年毎年…
「梅雨期がなくなったような気がします」
生活するには楽なんでしょうが…
なんか日本が日本らしくなくなっているような気がする。
「亜熱帯化」してスコールのような雨が多くなっている。

よって、「6月=梅雨」というマーチャンダイジングは通用しなくなっている。
だって、雨が降らないのだから…
マーチャンダイジング自体を変えていかないと…
そう感じる今日この頃です。(笑)





そして、今日は「願望と目標」について…

近頃、商人伝道師が聞くことがある。
「願望と目標の違いって何?」

するとほとんどの人が答えられない。

「願望は〇〇〇したい!ですよね…」
「目標はウーンなんかわかりません…」


こういう回答が多い。
みなさんならどう回答しますか?!


商人伝道師流でいうと…
「願望は達成しなくても誰も咎めることがないもの」
別の言い方をすると…
「叶わなくても、苦しくないもの」(笑)
では「目標」は…
なんだと思いますか…??

商人伝道師が、商人ねっとのアソシエイトに言うこと…
それは…
「目標は達成するためにある!!」
いったん、目標と立てたら、どんなことがあっても“達成”する!!という強い信念が必要であると…


でも、近頃この「目標」を意識しない企業や人が多い。
よく商人伝道師は…
「101%を103%にすることと…
101%を130%にすることのどっちが難しいと思う???」

と聞く。
すると、「101%を130%にすることが難しい」とみんなは答える。
当然だと思う。


しかし、よく考えてごらんなさいよ…
「101%を103%にするって、今行っていることの進化によって達成しようと努力する」
これって意外としんどい。

でも…
「101%を130%にしようとすると今行っていることすべて否定しなければならない。
なぜなら、進化の延長線上に130%は見えないからである。」

ここが大事だと思うんです。

そうすることによって、まったく「ゼロ(自作)」から考えるようになる。
そうすると“大胆な仕掛け”ができる。
経営者なら「店舗改装」
バイヤーなら「レイアウト(配置含む)変更」と「商品変更」、「売価変更」
担当者なら「異常値基準の見直し」
といったところか…

そして、「目標とは達成するためにある」を徹底的に意識化させる。
これがもっとも大事。

精神論かもしれないが…
そうすると大きく数字が変わると思う…


「人間の能力の差は3倍。天才といわれる人も含めると5倍がいいところ。しかし、やる気の差は100倍にもなる」
これは日本電産の「永守重信」さんの言葉。
本当にその通りだと思う。


やる気を「本気モード」にするには…
「高い目標」「夢(将来展望)」「正しい評価」が必要。
今のままでは手が届かない「高い目標」。
そして、その目標を達成した先に見える「夢(将来展望)」。
これだけだと疲弊するから…
「正しい評価」
これが大事だと商人伝道師は感じている。

「人生、二度なし!」といわれる
その通りだと思う。

「一度きりの人生なら、やりきりたい!!」
「一度きりの人生なら、世の為のお役立ちしたい!!」
「一度きりの人生なら、自分の可能性をかけてみたい!!」

そう思いませんか…

「今の仕事にやりがいを感じない!!」
そういう方々が近頃多い。
それはなんでなんだろうか…

転職したら、その“やりがい”が感じられるようになるのだろうか。
そうは思わない。
やはり…
「高い目標」を持ち…
「高い目標」を達成しようと…
していないからではないでしょうか。


「現状の延長」。
それでは「やりがい」がなくなる。
「〇〇〇したいなー」
「〇〇〇してほしいなー」
「〇〇〇できたらいいなー」

という“願望”が強くなると…
「現実」から逃避したくなる。
「もっと違う世界があるのではないか」
この企業なら、願望を実現できるのではないか」と思ってしまう。

しかし、それはあまりない…。
それよりも「高い目標」をもって、それに向かって突き進むことの方が大事だと思っている。
その方が「やりがい」はでる。
「やりがい=やる気」。
“やりがい”をみつけること。
それは「高い目標」を持ち…
「目標は常に達成する為にある」を意識することではないでしょうか…
そう思う今日この頃です。



そして、「今日の一言」…
「新しいことに挑戦するときに、もっとも大切なことは、現在の自分の能力を考慮して、できるかできないかを予測することではなく、「やる気」があるかないかである。これを忘れてはならない。」(斎藤茂太)

by akindonet | 2017-06-21 18:00 | Comments(0)

常識の中の非常識

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg
本日は父の日!エントリー用の写真を忘れずに撮影しましょう!!
詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)




今日は朝5時起床。
身支度して…
横浜駅へ…
今日は岩手県へ…
アメリカから帰国後、まったく休みなし。
ちょっとだけ、疲れてますが…
また、頑張ります。(笑)


さて、秋の「第18回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の募集を7月1日よりスタートします
日時は9月22日~29日
場所は…
「リッチモンド」
「ワシントンDC」
「シカゴ」
「シアトル」

の4都市。
料金は、480,000円/人
ホテルは、すべて「4ツ星以上」
飛行機は「ANA」

「コストパフォーマンス」的には他のセミナーと比べても、遜色ないと思います。
多分、今、アメリカを視察するなら、この4都市がベターだと思っています。
なぜなら…
1. 「ウェグマンズ」と「パブリックス」が初めて競合した地(リッチモンド)
2. 「ミレニアル世代」対応の“フラグシップ店舗”が多い地(ワシントンDC)
3. 「インディペンデント(地域密着企業)」が非常に多い地(シカゴ)
4. トライアル店舗やフラグシップ店舗が数多くある地(シアトル)

というところだからです。
今、アメリカで評価の高いスーパーマーケットのランキングを先日ご紹介しましたよね。
再度、ご紹介します。
f0070004_15335847.jpg
f0070004_15340721.jpg

1位 ウェグマンズ
3位 トレーダージョー
4位 パブリックス
12位 ウィンコフーズ
13位 アルディ
15位 マリアーノス
20位 フレッドマイヤー
23位 ハリスティーター
26位 QFC
27位 マイヤー
30位 ホールフーズマーケット
31位 クローガー

これらの企業をすべて視察する予定。

多分、アメリカで評価されている企業をこんなにカバーできるセミナーは、他にはないと思います。
「アメリカは、スーパーマーケットが誕生して以来、もっとも激動の時期に入りました」
必ず、この流れは日本にやってきます。
「今、アメリカを観ずして、いつ見るのか…」
「すべての企業が危機感を持っているので、すごく学ぶことが多い」
「日本の5年。いや3年後の戦略を学ぶべき時」

ぜひ、参加をご検討ください。
ちなみに、昨年秋は募集する前に定員になるという…
異常事態になったセミナーです。
現在でもすでに、「予約で8名」ぐらいの方の応募が来ています。

別に、弊社のセミナーでなくていいです。
他のセミナーでもいいですから…
経営者のみなさん!
経営幹部の皆さん!

絶対に、今!アメリカを見ておくべきです。
「日本もこういうふうにして変わるんだー!」というのがわかります。
みなさんのご参加、心よりお待ちしております。




そして、今日は「常識の中の非常識」について…

今、たいへんな人手不足である。
その為、「売場のメンテナンス力」が急激に落ちている。
特に、「夕方の売場」は目も当てられない!!という企業が多い。

「売場メンテ」より「労務」!!
という企業がほとんど。
これで「生産性を上げよう!!」という日本国政府や官庁もおかしい。
これではどんどん“国力”が落ちていくような気がする。
と、愚痴っても仕方ない。
そこで、商人伝道師がみなさんに申し上げているのが…
「時差出勤」のすすめ!!です。
「開店100%品揃え」
これはスーパーマーケットの常識。
これもすごく大事なことだが…
「ピーク時の“満足いく品揃え”」がもっと大切ではないかと…

お客様の「ピーク時」に、社員さんが誰もいない!!
という店の多いこと。
「真っ暗なバックヤードを見せるぐらいなら、壁にした方がいいのでは…」
と思えるような店も多い。
「お客様第一」という文字だけが輝かしく見えている店も…(笑)


これから、「女性の社会進出」が加速化してくると…
ますます夕方~夜の品ぞろえが重視されてくるのではないかと思う。
よって、「時差出勤」によって、夕方~夜の売場メンテナンス力を上げていく必要があるのではないでしょうか。
そうすることによって、「人手不足」も解消できるような気がする。
小さいお子さんをお持ちのお母さんは、朝8時からの出勤はムリだと思う。
保育園や幼稚園に送り出した後の時間…
つまり、朝9時以降…
その時間しか働けない。
しかし、今までの「スーパーマーケットの常識」から言うと…
朝9時以降の出勤はありえない。(笑)
しかし、これを受け入れない限り、人手不足は解消できないのではないか…

そこで有効になってくるのが、「時差出勤」。
会社の“文化”として、“朝の集中出勤”をやめればよい。昼からの出勤という文化が出来上がれば…
必然と、人手不足は解消できるのではないかと…

今までの「常識」を崩していかないと、何もかもがうまく回らなくなっているような気がする。
「時差出勤」もそう…
「人のマルチ化」もそう…
部門の垣根を取り払わないと、どうしようもならなくなってきている。
今までの「常識」を壊していくことをしていかないと…
「新しいスタイルのスーパーマーケットは創れない」と考えています。

「人手不足なので営業時間の短縮を行う」企業が多くなってきています。
これでは何の解決にもならない。
むしろ、お客様に「不」や「負」をおしつけて、評価を落とすことになりかねない。
もっと「しくみ」自体を変えていかねばならないと感じている。
その第一段が、「時差出勤」ではないかなーと思う。
「常識の中の非常識!!」
考えていくべき時が来たのではないでしょうか…


そして、「今日の一言」
教えるとは 希望を語ること
学ぶとは 誠実を胸に刻むこと
(ルイ・アラゴン )





by akindonet | 2017-06-20 18:00 | Comments(0)
第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg
本日は父の日!エントリー用の写真を忘れずに撮影しましょう!!
詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
新大阪駅へ…

今日は和歌山県田辺市へ…
「Aコープ和歌山」さんでの講演。
年に2回開催しています。

朝10時30分~夕方16時30分まで…
その後、夜の便で帰京。

6月5日から休みなし…(笑)
さすがにバテバテ…(笑)
でも、がんばります。




さて、「衣料品売場活性化セミナー」
衣料品やノンフーズを取り扱っておられる企業様。
参加を御検討いただいてますでしょうか…

パフレット&お申込用紙はコチラ
http://www.akindonet.com/seminar/docs/2017_fashion_retail_adviser.pdf

「費用対効果」という点では…
抜群の効果があると思っています。
ものすごい効果があると思っています。

ものすごい“自信”のあるセミナー。

「目からウロコ…」の内容です。
ぜひ、参加を御検討下さい。
本当に「すごい!内容!!」ですから…

商人伝道師が一年がかりで実現したセミナー。

ノンフードや衣料品の活性化をお考えの企業様。
ぜひ、お申込み下さい。






そして、今日は「固執・乗り遅れの怖さ」について…


みなさん、ご存知だとは思いますが…

アメリカの「YAHOO!」が表舞台から姿を消すことに…
まだ、日本は「YAHOO!」の名は存続するそうですが…

アメリカは、「名前」そのものが消えています。

創業から20年。



インターネットの世界って、本当に怖い。
本当にすごいスピードで進んでいる。
「ヤフー」の創業者は、「ジェリー・ヤン」

f0070004_13101922.jpg


1995年、従業員がまだ5名ほどの時、この会社に“目をつけた”男がいた。

その名は「孫正義」

「インターネットの入り口をつくる」
この発想に出資した。

5名ほどの社員しかない企業を見て…
「200億円」の企業価値があると…

その額「2億円」
みんながその時は“過剰投資”と笑った。

しかし、わずか数年で「売上げ額10兆円」を超えた。

その急発展の中、1998年。
「グーグル」が誕生した。

その当時は、「月とスッポン」ぐらいの差。

「下請けで使えばよい」と発言したぐらいの差。
それが、アッという間に立場が逆転した。


それが、「調べる」という機能への固執
「検索」以外のサービスを育てられなかった。

その点、「グーグル」は「調べる(検索)」というサービス以外のサービスに特化した。



これって、自分たちにも当てはまるのではないしょうか…

「スーパーマーケットとはこんなものだ…」
「仕入れとはこんなものだ…」
「弁当とはこんなものだ…。肉とはこんなものだ…」

と、それより「進化」することなど、ありえないと思っています。


「アマゾンフレッシ?!」
「そんなものは大したことない…」
「あれはアメリカだから通用するの…」
「みてみろ!ぜんぜん機能してないじゃないかよ…」
「日本人はやっぱり自分の目でみないとダメ!!」


こんな声をよく聞く。

しかし、それは「今」の話
「これから」ではない。


時代の流れに沿って進化していかないと気づいた時は…
今回の「ヤフー」と同じになる。

話を戻そう。



ヤフーの2つ目の「誤算」
それは約10年前にやってきた。

アップルが発表した「iphone」での“モバイル時代”への乗り遅れ。
パソコンからモバイル化に一気に需要が移行した。

それを読み間違えた。

そして、とうとう「検索の巨人」がアメリカから姿を消す。


時を同じくして、アマゾンのホールフーズマーケット買収」の出来事が…

「我々は時代の流れを読み間違えていないだろうか…」

それを自分に言い聞かせる商人伝道師がここにいる。
アメリカのスーパーマーケットが今、必死に行っている…

「ピックアップサービス」

しかし、日本では全く関心がない。
先日も、このBlogで書いたが…

f0070004_15333448.jpg


こんなことをアメリカでは考えている。

そんななか、「安売り!」・「安売り!」ばかりが話題になっている日本。
大丈夫なんだろうか…

「時代の流れを読み間違っているのではないか…」

「アメリカのヤフー消滅」の記事を見て、すごく感じることでした。



昨日も申し上げたのですが…

「飛行域は向かい風しか飛べない。
 追い風の時は飛べないんだよ。
 魚は“アニサキス”問題で苦しんでいる。
 でも、こういう時しか飛躍できないんだよ。
 刺身一辺倒から脱却する良いチャンスじゃん!
 新しいことに挑戦しようよ!!」と…<
/b>

また…

「○○○という商品。
 100円で売って40%も儲かるんでしょ。
 グロサリーで…。それもスーパートレンド商品。
 なぜなの…。
 そう、輸入食品だからだよ。
 これからはフットワークの軽い輸入代行会社と
 どんどん付き合わないと…」

「もしくは、自分の輸入外車を作らないと…」

「日本の大手メーカーさんが作った商品をいつまでも売っていたって…
 儲からないよ…」とも…



また…

これからは“物流コスト“が大きな問題となる。
 特に生鮮はね…。
 今の経路からこの“物流コスト”の見直しをしないといけないよ」

とも…


今更の「仕入れ方法」。
今までの「販促方法」。

それ自体がもう古くなっている。
いや、自分たちが気づいていないところで、大きく変わろうとしているかもしれない…

「固執」
「乗り遅れ」


なんかアメリカの「ヤフー」の消滅の記事は、我々に忠告されているような気がする。
そう感じた「ヤフー消滅」の記事でした。



そして、「今日の一言」…
「新しいことを学びたければ、器を空にしろ!」
(ジャッキーチェン)

by akindonet | 2017-06-19 18:00 | Comments(0)

心のオアシス

第21回売場大賞「父の日」
締切:2017年7月10日(土)
f0070004_11455338.jpg
本日は父の日!エントリー用の写真を忘れずに撮影しましょう!!
詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


f0070004_17430160.jpg

大阪会場第5期
現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
ジムに行って汗を流し…
そのままオフィスへ…
第20回売場大賞「GW・子どもの日・母の日」の収録。

その後、コンサルティングの仕事で、東京・豊洲へ…
夜18時まで…
そのまま羽田空港へ…
夜19時20分の飛行機で大阪へ…
なんか「ビジネスマン」やってんじゃんー(笑)


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。


今日は…
動画をご紹介します。

「忙しいパパへ」

朝は、いつも慌ただしい。
本当はパパとゆっくりご飯を食べたいけど、
パパはお仕事に行かなきゃいけないんだ。

ママとも遊びたい。でも、ママもおうちの用事がいっぱいで忙しい。

寂しいな

お買い物では、おもちゃを見る時間だってないし、
そもそも僕の貯金箱は空っぽだった。

そんな時、少年の目にカレンダーが映る。
この瞬間から彼は変わりはじめる。
その少年がとった行動とは…





いかがだったでしょうか。
今日の心のオアシス。

世帯数の数だけ様々なエピソードが世の中にはあふれていますよね。
今日は「父の日」。
こいう特別な日に、選ばれるようなお店になりたいですね。


そうです。今日は「父の日」…。
そして、今日は「スパコディ純ちゃん」の誕生日。
なのに…
夜大阪入り…
どうなったかは…
想像におまかせします…(泣)


「父の日は…」と言っている張本人が…
「父の日」に出張…
皮肉なものです。
まあ、がんばります。(泣)


そして、「今日の一言」…。
「大切なのは、どれだけ沢山のことをしたかではなく、どれだけ心を込めたかです」
(マザー・テレサ)

by akindonet | 2017-06-18 18:00 | Comments(0)