商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「サービス」について


やる気と感動の祭典 21

開催まであと1日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
サクラと散歩して…
身支度して、小商人伝道師を小学校へ送り…
その足でオフィスへ…

朝9時より「第21回やる気と感動の祭典」の台本の読み合わせ。

f0070004_17534317.jpg



毎回申し上げますが…
「やる気と感動の祭典」には台本があります。
このような台本です。
f0070004_1850849.jpg



その台本に沿って「やる気と感動の祭典」は進んでいきます。
だいたい5分前後の誤差で近頃は進んでいるのですごいと思います。

その後は、少し仕事して…
一旦、自宅へ帰る。
「2日間の身支度」する為に…
そして、15時過ぎに…
会場となる「東京ベイ舞浜クラブリゾート」に到着予定。

f0070004_17475155.jpg


もう、発表者との「最終チェック」は14時からスタートしています。
22時くらいまで、この「最終チェック」は行われます。
もう発表者には「社運」がかかっていますもんね…(笑)

では、商人伝道師は15時過ぎに入って何をするのか…
それは…
「パシリ」です。
いわゆる「雑用係」です。
夕食用の「お弁当」を買いに行ったり…
忘れ物を「オフィス」に取りに行ったり…
必要なものを買いに行ったり…

完全に「雑用」に徹します。
みんなにすべて任せているからです。
信用して…
信頼して…
何かあったら全責任をとる。
これでいいのかなーと思っています。

最後に…
22時くらいに「会場チェック」
席の並べ方や…
席の向き…
席と席の間隔など…
かなり細かくチェックします。
「おもてなし」するわけですから、当たり前のことですよね。
それが終了すると、部屋で休みます。
体調があまりすぐれないので…

さあ、明日ですね。
「第21回やる気と感動の祭典」
参加される方々は気を付けてお越しください。
今回もよいですよ…
「基調講演」から「店長」発表まで…
“てんこ盛りの内容です。
期待しておいてください。


そして、今日は「サービス」について…

先週、日本経済新聞に「日本型モデル見直し」というテーマで…
サービスについて書かれていました。

「おもてなし」という言葉があるぐらい「サービスレベル」の高い日本
「日本型のサービスモデル」です。
それを見直そうという動き。

まずは、今、話題の「ヤマト運輸」さん。
アマゾンの「当日配送」からの撤退を表明
人手不足の中、従業員の負担が増加しているのが理由。
そりゃそうだと思います。
「留守で何回も出向く」というのは、ものすごいロスだと思うのです。
また、逆に受け取る方も、配達が来るのを待っているというのも…
すごくストレスを感じる。
どちらもサービスとしてはすごく良いように感じられるが
「不」を感じている
ならば、“宅配”のビジネスモデルを変更してみてはどうか…

例えば…
一部実施されているが…
「コンビニエンスストアー」での受け取り
そして…
これが一番便利だと思のが…
「スーパーマーケット」での受け取り
これってすごく便利だと思うんです。
「食事の買い物」と一緒にスーパーマーケットで受け取れる。
もちろん、「受け取り代行手数料」をスーパーマーケットは受け取る。
「サービスの有料化」
です。

これからのスーパーマーケット。
アメリカのスーパーマーケットが“実験”しているように…
「ピックアップサービス(カブサイト・ピックアップ)」のニーズが高まると思うのです。
「ネット」で注文して店の「ピックアップサービス」で受け取る。
わざわざ、自宅まで配達しないというサービス。
これだと、「Win-Win」の関係になるし…
スーパーマーケットの負担もだいぶ軽減される。

西友がネットスーパーの「再配達サービス」を実質有料化するとのこと。

それなら、「配達」自体を見直すべきではないでしょうかね。
ちょっと、これから「サービス」が変わってくるかもしれませんね。

さらに「営業時間」
これは深刻な問題になりそうですよね。
特にコンビニエンスストアー。
かなり無理していますもんね。
「フランチャイズ制」だから、オーナーの“パワープレイ”で何とかしのいでいる状況。
外食産業以上に根が深いような気がする。
これから、「夜型人間」はものすごい時給を出さないと集まらないですよね。

都心部でいえば、「時給2,000円」時代もあり得るでしょう。
そうなったときに、採算があるのかどうか…
「コンビニエンスストアーのビジネスモデル」を変更しなければいけない時代がもうそこまで来ているように
思うのは、商人伝道師だけではないと思う。

しかし…
消費者は「総論賛成!各論反対!!」的行動をとる。
「やっぱり夜、店が開いていないと不安だよねー」
となる。
この問題はかなり、根が深いような気がする。

最後に、「サービス全般」
「サービスは有料」という意識を日本人は植えつけないといけない。
もともと日本人は「サービスは商品についているもの」という考え方が強い。
「サービス有料」なんて、全く考えていない。
「調理サービス無料」
「レジ袋無料」
「配達無料」

など…
「無料」と書かなくても無料だと思っている。(笑)

「サービスは有料なんです」という“意識”を日本人に植えつけないと…
今後コストを吸収できなくなる。
今後、「サービスは差別化」になると思う。
「快いサービスを求めて、ちょっと高くても来店される」お客様は増える。
その分を「コスト」として売価に転嫁できるか…
これからのポイントになる。

アメリカのスーパーマーケットのように…
「鶏むね肉で約3倍の価格差」
があっても成り立つビジネスが日本でも成功するのか…
いや、成功しなければ「サービス」そのもので、差別化することはできない。
そう感じた…
「日本経済新聞」のサービスについての記事でした。


さあ、「第21回やる気と感動の祭典」
明日、開幕です!!


そして、「今日の一言」
「自分がやってきた古い方法に自己満足し、
 そこから変化することができないために敗北する」
(ヘンリー・フォード)

by akindonet | 2017-04-10 19:00 | Comments(0)

「心のオアシス」


やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと2日
参加者名簿には載りませんが、もう数日ご参加を受付いたします
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝6時起床。
サクラを雨の中、散歩へ連れて行き・・・
Blogを書いて・・・
「第21回やる気と感動の祭典」“次回予告”の原稿を書いて・・・
ジムへ・・・。30分くらい汗を流し・・・
オフィスへ・・・
最後の・・・最後の・・・チェック。
その後、昼に一旦、帰宅。
小商人伝道師を「横浜市金沢区」のグランドへ・・・
雨の中、今日は世田谷のチームとの“合同練習&試合”
もちろんラグビーです。

そして、また、夕方オフィスへ戻る・・・
というハチャメチャな一日になりそうです。

さて、とうとうですね。
「第21回やる気と感動の祭典」
今週の火曜日となりました。
今回、すごく“教訓”としたことがありました。
「4月はたった一週間早く開催するだけで、色々な行事と重なるということ」
でした。

たった、一週間なのにな・・・
と思いながらも・・・
「すみません!!重要な行事と重なって・・・」
という企業様が4~5社おられたということです。

「4月の開催は厳しいのかな・・・」
と思いながら・・・
でも、この月しかないんですよね・・・
開催する日は・・・
そこで、来年も4月にします。
何とか、日程調整をお願いします。

そして今日は日曜日。
「心のオアシス」

今日は「やらされている百発より、やる気の一発」

中村 豪(愛工大名電、豊田大谷高校野球部硬式野球部元監督)
 (「致知」2008年12月号より)

■高校時代のイチロー
 愛知工業大学名電高校、豊田大谷高校で
 野球部監督を務めた31年間、
 部員たちに口酸っぱく言ってきた言葉がある。

「やらされている百発より、やる気の一発――」

 いくら指導者が熱を入れても、選手側が
「やらされている」という意識で
 ダラダラ練習をしていたのでは何の進歩もない。

 やる気の一発は、やらされてすることの百発にも勝る。
 そのことを誰に言われずとも実践し、
 自らの道を開拓していったのが高校時代のイチローだった。

 彼と初めて出会ったのは昭和63年、私が46歳の時である。
「監督さん、すげーのがおるぞ」というОBからの
 紹介を受けた私の元へ、父親とやってきたその若者は、
 170センチ、55キロというヒョロヒョロの体格をしていた。
 こんな体で厳しい練習についてこられるのか、
 と感じたのが第一印象だった。

 私の顔を真剣に見つめながら

「目標は甲子園出場ではありません。
 僕をプロ野球選手にしてください」

 と言う彼に、こちらも「任せておけ」とはったりを噛ました。
 700人以上いる教え子のうち、14人がプロ入りを果たしたが、
 自分からそう訴えてきたのは彼一人だけだった。
 愛知には三強といわれる野球伝統校があるが、
 彼が選んだのは当時、新興チームだった我々の愛知名電高である。

 監督の私が型にはめない指導をすること。
 プロ入りした選手の数が全国随一だったこと。
 実家とグラウンドの距離が近かったこと。
 3年間寮生活をすることで、自立心を養い、
 縦社会の厳しさを学ぶこと。
 すべてあの父子の、熟考を重ねた末の選択であった気がする。

■グラウンドに幽霊が出る?
 鳴り物入りで入部したイチローは、
 新人離れしたミートの巧さ、スイングの鋭さを見せた。
 走らせても速く、投げては130キロ近い球を放る。
 1年秋にはレギュラーの座を獲得し、
 2年後にはどんな選手になるだろう、と期待を抱かせた。

 一方、彼の父親は毎日午後3時半になると
 必ずグラウンドへ駆けつけ息子を見守った。
 打撃練習ではネット裏を、投球練習ではブルペンを陣取り、
 逐一メモを取っている。
 まるで、監督の監督をされているようで
 あまり気分のいいものではなかった。

 非凡な野球センスを持っていたイチローだが、
 練習は皆と同じメニューをこなしていた。
 別段、他の選手に比べて熱心に打ち込んでいる様子もなく、
 これが天性のセンスというものか、と私は考えていた。

 そんなある日、グラウンドの片隅に幽霊が出るとの噂が流れた。
 深夜になり私が恐る恐る足を運んでみると、
 暗がりの中で黙々と素振りに励むイチローの姿があった。
 結局、人にやらされてすることを好まず、
 自らが求めて行動する、という意識が抜群に強かったのだろう。

 その姿勢は日常生活の中でも貫かれており、
 彼は人の話はよく聴くものの、それを取り入れるべきか、
 弾いてしまうべきかについての判断を非常に厳しく行っていた。

 友達同士で話していても、自分の関心のないことに話題が及ぶと、
 ふいとどこかへ消えてしまう。
 そんな、わがままとも、一本筋が通っているともいえる
「選択の鋭さ」が彼には備わっていたのだ。

「下手な鉄砲、数打ちゃ当たる」といわれるが、
 スポーツはただ練習量をこなせば上達していくものではない。
 監督の役割はチームを束ねることだけで、
 本人が真に成長するポイントは教えて教えられるものではないのだ。
 自分自身との日々の戦いの中で、
 本人が掴んでいくより他、仕様がないのである。

 人知れず重ね続けた努力の甲斐あって、
 3年生になったイチローは7割という
 驚異的な打率を誇る打者に成長し、
「センター前ヒットならいつだって打ちますよ」
 と豪語していた。

■金字塔の陰にあるもの
 プロ入り後の活躍は皆さんもご承知のとおりだが、
 入団1年目に彼は首脳陣からバッティングフォームを
 変えるようにと指示を受けたらしい。
「フォームを変えるか、そのまま二軍へ落ちるか」
 と厳しい選択を迫られた彼は、フォームの修正を拒否し、
 自ら二軍落ちの道を選ぶ。そしてその苦境の中から
 あの振り子打法を完成させるのである。

 その後も評論家からは「あんなフォームで打てる訳がない」
 などと酷評されたが、結局彼は自分の信念を押し通し、
 球界に数々の金字塔を打ち立てた。
 その根っこには、人並み外れた彼の頑固さと、
 野球に対する一徹な姿勢があるのだと思う。

 高校時代のイチローを思い出す時、必ず浮かんでくる場面がある。
 彼にとって高校生活最後の県大会。
 決勝戦で敗れ、惜しくも甲子園行きを逃したナインは
 試合後、抱き合いながら号泣していた。
 イチローはうな垂れる選手たちを尻目に応援団席に歩み寄り、
 ユニフォームを着れなかったたった一人の同級生に
「ごめんな」と声をかけていた。

 涙一つ見せず、その表情は実にさばさばとしたもの。
 あの時、イチローの目はすでに、
 プロという次なる目標を見据えていたのだろう。

 今年、イチローは大リーグで日米通算3,000本安打という
 偉業を達成したが、これも彼にとっては
 単なる通過点にしかすぎないのだと思う。

 いまや世界のスーパースターになったにも関わらず、
 彼は毎年正月になると私の元を訪ねてくる。
 その姿勢はどこまでも謙虚で少しも驕るところがない。

 私がイチローを育てたと言われることがあるが、
 私は彼のことをただ見守ったにすぎない。
 私のほうが逆に、彼に教えられたことばかりである。




いかがでしたでしょうか・・・
今日は「心のオアシス」

さあ、「第21回やる気と感動の祭典」
スタートします。
今回も物凄く多くの・・・
「提案」があります。
なぜなら・・・
「時代が大きく変化しているから・・・」です。
「流通業界のパラダイムシフト」が起きる時が来ている・・・
そう感じます。

よって、今回は「商品面」や「販売面」におけるパラダイムシフトを
提案しています。
こう、ご期待!!

そして、「今日の一言」・・・
努力は必ず報われる。
もし報われない努力があるのならば、
それはまだ努力と呼べない
(王 貞治)
by akindonet | 2017-04-09 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと3日
参加者名簿には載りませんが、もう数日ご参加を受付いたします
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝5時起床。
「第21回やる気と感動の祭典」の原稿を書いて・・・
サクラと久しぶりに散歩て・・・
小商人伝道師と電車で小学校へ・・・
その足で羽田空港へ・・・
車を忘れてきたので・・・(笑)

その後、軽く体を動かす。
ジョギングは中止。
体調がすぐれないため・・・
要するに、風邪をひいているから・・・
ウェイトトレーニングのみ。

「なぜ、ジムに行くの・・・?!」
と思われますよね。
それは身体を動かさないと・・・
脳がリフレッシュしない。
「体育会系」ですので・・・(笑)
商人伝道師の仕事は・・・
「脳のアイデア」「身体の酷使」だけですので・・・(笑)
脳をリフレッシュして、アイデアを出す。
なんか、科学者みたいですけど・・・
全て「ゼロ」・「無」から出さなければならない仕事ですので・・・
そうしています。

そして、午後から「オフィス」。
夜遅くまでオフィスで仕事してます。
いや、今日は「作業」かな・・・(笑)


今日は「アソシエイトの成長と感謝」について・・・

今回の「第21回やる気と感動の祭典」。
完全に、商人ねっとのアソシエイトに任せました。
「スパコディ純ちゃん」まで全くタッチしませんでしたし・・・
タッチさせませんでした。
「自ら考え、自ら行動」してもらいたいためです。

みんな、すごくつらかったと思う。
すごく苦労したと思う。
でも、すごく良くやってくれました。

「みんな成長したなー」と感じる今日この頃です。
「1000名近い」セミナーをこの人数でこなしてくれています。
実はよくいろんな「イベント会社」が商人ねっとを訪ねてきます。
色々なところから噂を聞いて・・・
みなさん、自信たっぷりにプレゼンテーションされます。
「すごくかっこいい!プレゼン」です。

「我々はこんなイベントを行っています!!」を強調されます。
その後・・・
「質問ありますか」と自信たっぷりに言われるので・・・
「我々のセミナーは800名前後の小さいセミナーです。
何名くらいのスタッフでお手伝いいただけるのですか・・・??」

と質問させていただく。
毎回・・・。

すると必ず・・・
「この規模の・・・この演出だと・・・」
「30名から50名でお手伝いさせていただきます」
と言われます。

そして、商人伝道師はまた質問します。
「うちは何名で運営していると思いますか?」と・・・
すると・・・
「50名くらいでしょうか・・・。少なく見積もっても・・・」
と言われます。

それに対しての「アンサー」は同席したアソシエイトに答えさせます。
「5~6名です」と・・・
するとほとんどの企業様が・・
「えっ???」
と絶句されます。
「ありえない!!」と・・・
「どういう運営をされているんですか・・・」と質問されるので・・・
「それはシークレットです!!」とお答えします。(笑)

その後、沈黙が続く・・・。いつも・・・。
そして・・・
「検討させていただきます!!」と帰られます。

でも、ここで間違えないで下さい。
「我々はすごいでしょ!」
ということをアピールしているのではないんです。
実は「アウトソーシング」しようか・・・と何回も考えたのです。
「すごく負担」がかかるから・・・
商人伝道師は何回もアウトソーシングを考えたのですが・・・
正直・・・
「採算」があいません。
今の参加費の3倍くらいになります。
「損益分岐点」の売上げが・・・

これは無理だなーと思い、
一部だけ「アウトソーシング」しています。

それでも「ごく一部」です。
でも今回はみんな“効率”を上げている。
「すごいアソシエイトだなー」
と思えるくらいです。

本当に、「すごいやつらです!!」(言葉は悪いけど・・・)
もっと、トップが能力あったらなーと思うくらい・・・。
「人間の能力の差は天才まで含めて5倍。ふつうは3倍。
しかし、やる気の差は100倍にもなる!!」という・・・
永守重信さんの言葉通り・・・
すごいことをやってのけています。

クライアントや実践会参加企業以上に全く褒めない人間が・・・
今回は本当にすごいことしてるなーと思っています。
こういう時程、当日は“大ポカ”をするんで安心できませんが・・・
「すごいアソシエイト」です。

「やる気の差は100倍の差」
は嘘ではないと確信しています。

あの「やる気と感動の祭典」を・・・
今回は6名で準備をし・・・運営・・・
するのですから。
でも、これは・・・
発表者さんや・・・
参加者さんや・・・
ボランティアさん・・・
のおかげです。

みなさんからセミナー当日、
「ありがとう」
「がんばれよ!」
「お楽しみ様」
「元気ーー!(冷やかしを含めて(笑))」

のお声をいただけるからだと思います。

☆たけ君、えりえり、ザッキーの“映像チーム”には・・・
今回、一切口出ししませんでした。

グッチひとりの“パワーポイント”チーム?も・・・
あまり、叱りませんでした。

モリモリ、すだちの“参加者受付”チームも・・・
全く口出ししませんでした。

でも、みんな“考えて!”“自主的”に、“行動”してくれました
本当に「成長したなー」と感じています。
この場を借りて・・・

「ありがとう」

と言いたい。
もちろん、「第21回やる気と感動の祭典」が終了したら直接言いますけどね・・・(笑)
本当によくやっている。

しかし残念ながら・・・
目標の「1000名」に届きませんでした。

f0070004_1446394.jpg




悔しいです。
何が悔しいかって・・・
それは・・・
「発表者に申し訳ない!!」という一心で・・・

「我々ができる発表者の方々への恩返しは・・・
参加される方々の人数だよ。
みなさんに何と言われようが・・・

そして、“参加してよかった!!”という当日の内容にしていくことが我々の使命だよ・・・」


その志で行ってきましたが・・・
「1000名」は達成できませんでした。
「アソシエイト(社員)」にも申し訳ないし・・・
「発表者」にも申し訳ないな・・・と。
全ては商人伝道師の責任です。

でも、今でも“諦めない!”で集客している・・・
総務のすだちがいます。
商人伝道師はこういう仲間が大好きです。
「出会えてよかった!」と思っています。

こういう風に書くと、必ず“トラブル”が発生する。
今回もあるでしょうなー。
でも“最小限”にします。(笑)

「人を育てる」会社にしたい。
これが商人伝道師の「会社の目標」です。
それがやっと出来つつあると実感しています。
「ありがたい」ことです。

でもみなさん思いますよねー
「何で商人伝道師は忙しいんだー」と
それは運営以外の他の仕事とかが増えているから・・・
「要領が悪い」だけなんですけどね。
アソシエイトの皆に比べたら楽なんですけど。(笑)

「第21回やる気と感動の祭典」が終わったら・・・
みんなで「食事会」をします。
今回は池袋の「バロッサ」さんです。
そうです。
「第21回やる気と感動の祭典」で丸正さんが紹介してくれた・・・
「カレー」のお店です。
「みんなが行きたい!!」と思っていたのと・・・
「みんなを連れていきたい!!」と商人伝道師が思っていたので・・・
行きます。

商人伝道師ができる事って言ったら・・・
これしかできませんので・・・
「第21回やる気と感動の祭典」
商人伝道師が誇れる「アソシエイト」たちが・・・
作り上げてくれた“セミナー”です。
みなさん、期待しておいてください。
そして、この2にちかんは商人伝道師が「感謝する日」でもあります。
「やる気と感動の祭典」は・・・

発表者の方々を含めて・・・
みなさん、本当に頑張っていただいています。
「頭が下がる」想いです。
素晴らしい企業様ばかりです。
素晴らしい発表者ばかりです。

「ありがとうございます」

この言葉の“重み”をかみしめるばかりです。
本当に「感謝」しています。

みんなの“想い”がいっぱい詰まった・・・
「第21回やる気と感動の祭典」。
やり抜きます。
我々のミッションを達成する為に・・・


「第21回やる気と感動の祭典」の発表者ミッション

我々は全ての参加者に“夢”と“希望”と“勇気”を与え、
セミナー終了後、全ての参加企業が「売上げ、利益が最大化」できる
発表にすることを強く誓う!!




「第21回やる気と感動の祭典」アソシエイト&ボランティアミッション

我々は参加者に最高の学びの場を提供すると共に
発表者が最高のパフォーマンスを実現できるように、
全力でサポートすることを強く誓う!!


素晴らしい仲間に恵まれたことを感謝して・・・

そして、「今日の一言」
私の、このヘタな文字、つたない文章も、
見てくれる人のおかげで書かせていただけるんです。
〈おかげさん〉でないものは、この世に一ツもありません。
みんな〈おかげさん〉で成り立っているんです
(相田みつを)

by akindonet | 2017-04-08 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと4日
参加者名簿には載りませんが、もう数日ご参加を受付いたします
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時30分起床。
やっと声が出始めた。
それでも3割ぐらい。
“気合”で来週の火曜日までに治します(泣)


Blogを書いて…。
身支度して…。
大阪・梅田の「スーパーマーケット実践会 in 大阪」へ…。
朝9時~夕方17時まで、みっちりみんなで勉強します。

f0070004_1351442.jpg

f0070004_1353246.jpg

f0070004_15373161.jpg


この「スーパーマーケット実践会」から、今回も二社が選出された。

奈良の「株式会社ヤマトー」の藤原雅和さん
広島の「有限会社はなわ」の「野村明弘」さんと「高田真菜味」さん



二社とも、毎回、一番前で受講している。
その姿勢が会社を成長させると思っている。
「第21回 やる気と感動の祭典」は期待しておいて下さい。


終了後、「電話コンサルティング」
イギリスに本社がある「コンサルティングファーム」からいつも依頼があります。
近頃、すごく多い。

お金には全くならない(微々たるもの)
でも、「世界貢献」と思ってやっています。
1時間の電話コンサルティング。
終了は夜20時くらいか…

その後、新幹線で横浜へ…
移動中もずっと仕事…
疲れがピークに達している(泣)


しかし、あと4日。
発表者も…
ボランティアさんも…
商人ねっとのアソシエイトも…
みんな頑張っているので…
ここで弱音は吐けません。
頑張ります。


そして、今日は「世界の小売業ランキング」について…。
先日「デロイトトーマツグループ」より
「世界の小売業ランキング」が発表された。
「上位10社」はこうなっています。


第1位 Wal-Mart Stores, Inc
第2位 Costco Wholesale Corporation
第3位 The Kroger Co.
第4位 Schwarz Unternehmenstreuhand KG
第5位 Walgreens Boots Alliance, Inc.
第6位 The Home Depot, Inc
第7位 Carrefour S.A
第8位 Aldi Einkauf GmbH & Co. oHG
第9位 Tesco PLC
第10位 Amazon.com, Inc



「ウォルマート」がダントツの一位。
「4821億3千万ドル」
とてつもない売上高

2位の「コストコ」の約4倍の売上高。
“世界最強”企業と言って良い。
ただし、成長率が「△0.7%」
明らかに成長率が降下してきている。


2位は日本でもおなじみの「コストコ」
3位はアメリカのスーパーマーケットチェーン「クローガー」
4位はドイツの企業。「シュヴァルツ」を展開している。
5位は「ウォルグリーン」。ドラッグストアーチェーン。
M&Aで5位に躍進。


この中で、商人伝道師が注目しているのが第4位の「シュヴァルツ」
ほとんどの方がこの企業を知らないと思います。
ヨーロッパのみで展開している為…。

ディスカウントストアの「Lidl(リドル)」を中心に店舗展開している。


実は、この「Lidl」
アメリカに今年初出展したんです。
世界第4位の企業がとうとうアメリカに出店。

その「一号店」を…。
「秋のアメリカ視察セミナー」で視察する予定。
これは必見の価値ありですよ。
「すごい店!!」だそうですから…。
こう御期待。


そして、特筆すべきは10位の「Amazon」
とうとう「ベスト10」に入った。
成長率「13%」
M&Aとかでの成長率でなく、自社の純粋な成長率。
凄い!!


では「日本企業は何位?!」

14位「イオン」
20位「セブン&アイ」
67位「ファーストリテイリング」
70位「ヤマダ電機」
90位「三越伊勢丹」


以上がランキング100位以内。


スーパーマーケットでいくと…。
「ライフコーポレーション」さんが「182位」にランクインしている。

ちなみに「イオンさんの売上高が“636億3千5百万ドル”
トップの「ウォルマート」の売上高はイオンさんの約7.6倍
そうみると、とんでもない企業なんですね…
「ウォルマート」って…。


でも、「イオン」さんも…「セブン&アイ」さんも凄い。
上位20社にランクインされているのですから…。
本当に凄い企業だと思う。


商人伝道師的に関心が高いのが…
3位の「クローガー」
この「クローガー」
事業展開しているのは「アメリカ」のみ
他の上位企業は「グローバル化」して、色んな国で展開されている。
しかし、クローガーだけは「アメリカ」一国のみ。

それで…
「1098億3千万ドル」
日本円で換算(1ドル100円)すると…
「10兆円」以上の売上を叩き出している。

「イオン」さんの売上の1.7倍。
凄いスーパーマーケットチェーンだということ。
純粋に「スーパーマーケット」だけですからね…。


日本のトップ「ライフコーポレーション」さんの売上の「約22倍」
いかに凄い売上なのかが分かる。
こと、アメリカのスーパーマーケットという限定でいえば…
「アメリカのスーパーマーケットのウォルマート級」
ということか…


あの「ライフコーポレーション」さんの22倍の売上高ですからね…。
日本とアメリカの人口からいっても、凄い売上だということはお解りだと思います。


世界に目を向けると凄い企業が一杯いるものです。
しかし…

「最も強い者が生き残るのではなく、
 最も賢い者が生き延びるのでもない。
 唯一生き残るのは、変化できる者である。」


です。
「2007年の世界小売業ランキング10位」はこうなっていました。


第1位 ウォルマート
第2位 カルフール
第3位 テスコ
第4位 メトロ
第5位 ホーム・デポ
第6位 クローガー
第7位 シュヴァルツ
第8位 ターゲット
第9位 コストコ
第10位 アルディ



8位に「ターゲット」があります。
2位は「カルフール」です。
3位が「テスコ」

もちろん、「Amazon」は上位100位にも入っていない。
たった10年ですよ…
たった10年。
10年でも「世界のトップ10」の顔ぶれが変わる。


常に「進化」し続けなければいけない!!
と実感した次第です。


そして、「今日の一言」…
「私たちはいつも、今後2年で起こる変化を過大評価し、
今後10年で起こる変化を過小評価してしまう。
無為に過ごしてはいけないんだ。」
(ビル・ゲイツ)





商人ねっと㈱、日本経営コンサルタント㈱の
公式インスタグラム開始しました!


日常の様子からセミナーレポートまで幅広く行っていきます♪
やる気と感動の祭典ではリアルタイムレポートが…!?
ぜひフォローしてみてください。







by akindonet | 2017-04-07 18:00 | Comments(0)

世帯数の変化


やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと5日
参加者名簿には載りませんが、もう数日ご参加を受付いたします
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝4時起床。
近頃3~4時間の睡眠で過ごしている。
その為か…
風邪と疲労で…
声が全くでなくなった。
もう必死に声を絞り出しています。
みなさんにはご迷惑をおかけして申し訳なく思っています。
来週の「やる気と感動の祭典」までに治るのか…
ちょっと心配しています。
大丈夫だとは思いますけど…



今日は島根。
移動中はずっと仕事。
いったい何時間仕事しているんだろうーと思うことがある。
間違いなく、18時間~20時間ぐらいしてますね…(泣)
でも、発表者やパワーポイント操作者も頑張っている。
みな同じ…
なら、頑張るしかありません。
当日まで、もがきます。(笑)



さて、「第21回 やる気と感動の祭典」。
開催まで、あと5日とせまりました。
秋と違って、台風の心配をしなくてもよい。

今回は、例年にも増して、すごくよい内容となっています。
「モデリング」する内容がすごく多い。
参加されるみなさんは期待しておいてください。
絶対に、「参加費の何十倍・何百倍の利益」をもたらしますので…




そして、今日は「世帯数の変化」について…

先日、厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所が調べた結果が公表されました。
それは…
「生涯未婚率」
一生涯の内で、一回も結婚しない人の割合。
みなさん、どれぐらいだと思います…
なんと…
「男性23%」
「女性14%」

男性は「4人に1人」は、一生涯で一回も結婚しない人がいる。


ちなみに、1970年当時は…
「男性1.7%」
「女性3.3%」

たった35年前のことです。
それが右肩上がりに増加。
35年で約10倍に増えている。
このグラフを見てください。
f0070004_17214221.jpg

生涯未婚率、男性23%・女性14% 過去最高:朝日新聞デジタルより



この原因はなんだと思いますか…
女性マーケッターの牛窪さんに聞いた話だけど…
この流れの元は、「男女雇用機会均等法」にあると…
この「男女雇用機会均等法」は、1985年に制定。
翌86年より施行。
これにより、「女性の社会的地位」が保障された。
すると、男性に頼らなくてよくなる。
要するに、「自立して生きられる」
ですから、結婚しない女性が増えてきた。
それにより、「生涯未婚率」が高くなっているんですって…


この「生涯未婚率」の高騰により、何が起きるのか…
まずは、「単身世帯」の増加である。
今でも、「3世帯に1世帯」は単身世帯
これがますます増えていくということ。

これにより何が売れてくるのか…
これを考えていかねばならない。

昔、「2~3の原則」なるものがあった。
「2人前」
「3人前」

を1つの商品で品揃えしなさい!!という原則。
まあ、今でもこの原理原則は大事だと思うが…
これだけではダメな時代になってきた。
多分、これから売れる商品が変わってくるはず。
これを、PDCAを回しながら考えていくしかない。


そして、「二世帯同居家族」への対応
「結婚しない子供と両親」
の家族がますます増えてくる。
これまた、売れる商品が変わってくるかもしれない。
家族一緒のものを食べるのか…
それとも食事は別々なのか…
この「二世帯同居家族」は確実に増える。
この家族にも対応していかねばならない。
というように、これから「世帯」が変わってくる。


さらに、それに加えて…
「少子高齢化」が進む
そして…
「女性の社会進出」の増加
など…

我々が考えている…
「世帯」が大きく変わろうとしている
ということは…
「売れる商品」も…
「売れる量目」も…
「売れる時間」も…
変わるということである。


「第21回 やる気と感動の祭典」は…
この「世帯の変化」に対応していく“対策”も学べます。
「半歩先を感じて、行動すれば必ず成功する!」
からである。

今までの常識が通用しないことはみんなわかっている。
しかし、それに対する対処はできていない。
なzか…
どう変化するかわからないからである。

では、どうするか…
「学ぶ」しかないのです。
これを怠ったら、痛い目にあう。
今の「イトーヨーカドー」さんのように…
今の「GMS」さんのように…
そうならないためにも、“これから”を学んでいこう。
「男性23%」
「女性14%」
が一生涯結婚しない時代になっているのだから…




そして、「今日の一言」
あなたを一瞬で成功に導くような魔法の杖や、隠された技、秘密の手品など存在しない。
時間、エネルギー、そして決意だけが、成功の源だ。
(ダレン・ローズ)

by akindonet | 2017-04-06 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと6日
本日締切!!
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
原稿を考えながら書いて…
身支度して…
今日は青森。


「第21回やる気と感動の祭典」で発表していただける…
紅屋商事さん。


さて、「第21回やる気と感動の祭典」。
本日をもって、お申込み〆切させていただきます。
今回も沢山の企業様にお申込みいただきました。
心より感謝申し上げます。
お申込みいただいた企業様が参加して
「本当によかった…」とっいていただけるよう…
最後の一週間。

発表者とともに…
ボランティアとともに…
商人ねっとアソシエイトとともに…


頑張っていきます。




そして、今日は「単価にフォーカス」について…


近ごろ、部門格差がでていることに気づかされる。
ものすごく調子のよい部門と…
あまり調子のよくない部門…


実はよくよく見てみると…
意外な共通点がある。
それが…

「単価」


である。


比較的「単価アップ」できる部門。

例えば、「精肉部門」はすごく調子がよい。
または、相場高もともなって、すごく「単価アップ」できている…「青果部門」。
この二部門はすごく調子がよい。


それに比べて…
「単価」を上げきれない…
「鮮魚部門」や…
「和日配部門」…
は苦戦している。


また、明暗がはっきりしているのが…
「菓子部門」。
単価アップできている企業は売上げが上がっているし…
単価アップできていない企業は売上げが最悪。

という状況に陥っている。

しかし、この業界の方々は…
「単価」を上げることに、一種の嫌悪感を感じておられる感じがする。
「単価が上がって点数が伸びない」と、
すぐに「点数主義」になる。

これが悪いかというとそうではないが…


今の時代。
「単価を下げて、点数アップするのだろうか…」
商人伝道師は、はなはだ疑問に感じている。
だからといって…
「メガパック」。
というのではない。


今、「単価」を上げて成功している企業の多くが…

「高品質低価格」
「高単価異常値販売」


この2点にしぼられているような気がする。


「高品質低価格」
で成功しているのが「牛肉カテゴリー」
「和牛」を積極的に売込んでいる企業は…
絶好調。


「高単価異常値販売」
で成功しているのが「菓子部門」。
「第21回やる気と感動の祭典」の女子力部門で発表する…。
「丸正総本店」さん。
f0070004_10194080.jpg


この「高単価異常値販売」で…
菓子部門の売上げが前年比107.8%まで伸びてきている。
この異常値販売に取り組むまでは…
前年を下回っていたので…
かなりのアップである。


というように…
今までとは全く違う考え方…
「単価を上げて点数も上げる」。
こういうことに挑戦していかないといけない時代になってきている。
「そんなことできるかー!!」
という声が聞こえてきそうですが…(笑)
「できる!」「できない!」
に関係なく…
これに挑戦しない限り、売上げは伸びません。
これは確かなことです。


「大衆魚」が全くとれない為に、大苦戦している。
「鮮魚部門」。
3月などは最悪の数字。
そんな中、“一筋の光明”が…
「第21回やる気と感動の祭典」の鮮魚部門の発表にある。
f0070004_10232917.jpg


「発想」そのものを変えていかないといけない。
それを提案してくれるでしょう。
詳しいことは書けませんが…
参加される方々はしっかりと学んで実践して下さいね。




また、今回「物産展&展示会」もあります。
今回は48社が出展します。
すごい数でしょ。
ここに出展している商品をどんどん導入し…
異常値販売をしかける。
そうすれば…
「高単価異常値販売」
で「単価も上がって、点数も伸びる」という結果に結びつきます。


4月11日午前9時には出展準備は完了していると思います。


ぜひ、ちょっと早めにお越しいただいて、商談してみて下さい。
きっと“お宝”を見つけられることができると思いますよ。
出展企業は下記の通りです。

48社


●全国物産展
株式会社イマイ
株式会社いちりき
株式会社カワシマ食品
株式会社ハッピー食品
株式会社ワタトー

●奈良物産展
株式会社G7ジャパンフードサービス
株式会社松林堂本舗
株式会社坂利製麺所
株式会社FVC
埴輪まんじゅう本舗 株式会社オークホテル
株式会社北岡本店
株式会社昆布寅
御菓子司春日庵
べっぴん奈良漬

●東京物産展
有限会社むさしや菓子店
株式会社カブリーニ
株式会社食品企画
ワインと手創り料理 バロッサ

●飛騨高山物産展
株式会社ファミリーストア―さとう
有限会社麺の清水屋
ミチナル株式会社
株式会社飛騨山味屋
有限会社うら田
株式会社打保屋
有限会社老田屋


●企業ブース
株式会社エムケーコーポレーション
株式会社折兼
株式会社隆祥房
株式会社和光
株式会社松孝
コスモ食品株式会社
株式会社ハマトミ食品
有限会社下仁田納豆
福島工業株式会社
株式会社永井
株式会社マルヤナギ小倉屋
株式会社伊藤軒
有限会社菱田ベーカリー
グリーンリーフ株式会社
有限会社高善商店
株式会社フリーデン
株式会社いしいフードプランニング
株式会社グリーンフーズよしだ
メフレ株式会社
株式会社米麦館タマヤ
中標津魚菜株式会社
株式会社よしや
株式会社スタディスト




また今回、この「出店している商品」の“コト”をアピールしていただいている
“POPクリエイター”がいます。
石川 聖 さんです。

f0070004_10271111.jpg


この方が出展企業の「コトPOP」を担当してくれます。
こんな「コトPOP」を書いてくれます。
f0070004_10275811.jpg

f0070004_1028986.jpg

f0070004_10282062.jpg

f0070004_10283593.jpg


出展企業の数少ない情報を基に書いてくれています。
楽しみにしておいて下さい。


商人伝道師は近ごろ言います。
「単価にフォーカスしよう!!」と…
「単価を下げて点数を上げる」
そんな時代は終わったぞ!!と…


それに気づかないと、売上げは伸びない。
そう感じる今日この頃です。



そして、「今日の一言」…。
「人にものを教えることはできない。みずから気づく手助けができるだけだ。」
(ガリレオ・ガリレイ)

by akindonet | 2017-04-05 18:00 | Comments(0)



やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと7日
申し込み締め切りまであと1日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝4時30分起床。
喉が痛い。
少々「風邪」か・・・
今年の冬は風邪とか引いていなかったのに・・・
「第21回やる気と感動の祭典」の本番まであと7日なのに・・・
正直、焦っています。(泣)

治したいけど、予定びっしり。
何とか頑張って治したい。
今日は岩手へ・・・
また、よりによって、寒いところに行かなくても・・・
そう思うのだが・・・(泣)

さて、「第21回やる気と感動の祭典」お申し込み締め切りまであと1日
本当に長い間、カウントダウンしてきました。
「伝えることの難しさ」を痛感した40日間でした。
本当に「伝えること」がこんなに難しいとは・・・

今回も内容についてはかなり自信があり・・・
参加していただいたみなさんには・・・
“最高の学び”を提供できると確信しているのですが・・・
「伝える」って本当に難しいですね・・・
もっともっと勉強しなければ・・・
と思った次第です。

来週の今日はもう「やる気と感動の祭典」なんですね。
早いものです。
あと一週間
発表者も・・・
パワポイント操作者も・・・
ボランティアも・・・
商人ねっとのアソシエイトも・・・
商人伝道師も・・・

「ラストスパート」となりました。
商人伝道師にとって、最後の「難関」
それが、「エンディング」のメッセージの原稿書き
ものすごい労力を使います。
さらに、商人伝道師の「最後のまとめセミナー」
このパワーポイントも作らなければならない。
「目が回る!!」とはこういう事なんだなーと実感しています。

この時期に体調崩すのは・・・
すごく辛いんです。
「自業自得」といえばそれまでですが・・・
何とか、頑張ります。

参加のお申込みをされた皆さん・・・
最高のセミナーにしてみせますから・・・

「やっぱり参加しておけばよかった・・・」
と後悔するようなセミナーにしてみせますので・・・
発表者とともに・・・
期待しておいてください。

そして今日は「GW~母の日の対策」について・・・

今年の「ゴールデンウィークから母の日」は非常に曜日回りがよい。
まずは4月28日が得体のしれない「プレミアムフライデー」
そして「4月29日~30日」と連休
5月1日~2日と2日間あけて・・・
5月3日~7日と“5連休”
更に・・・
そこから一週間の期間をあけて・・・
5月14日が「母の日」

たぶん、製造業などは・・・
4月29日~7日までの9連休にする企業が多いと思う。
生産性が悪くなるから・・・
「スーパー大型連休」

今年の正月休みが「6連休」だったので・・・
「正月休み」より長くなる可能性が高い。
みなさんはどんな“対策”を考えておられますか・・・
商人伝道師が考えている「GW~母の日対策」を少しだけ書きます。

まずは、「集まる」販促を考えないといけない。
「集客」には二通りあります。
一つが・・・
「集める」集客
これは「安さ」などを打ち出して、お客様を「集める」というもの。
もう一つが・・・
「集まる集客」
これは、「イベント」・「企画」などで、みんなが店に“集まる”という集客。

旅行や行楽に行かれないお客様はとにかく“時間を持て余されて”いる。
特に子供たちは・・・
そこで、「子供たちが集まる」販促を行ってみてはどうか・・・
「少子高齢化」は「子供が大人を連れてくる」時代である。
子供は必ず親がついてくる。
この“スーパー大型連休”
子供が集まる販促を考えてみてはどうか・・・

これは「第21回やる気と感動の祭典」の「販促部門」で発表する・・・
「株式会社キクチ(フレスコキクチ)」さんの“集まる販促例”
一部を御紹介します。

f0070004_19442429.jpg

f0070004_19443283.jpg


こちらの2つ以外にも行っている数々の“集まる販促”をキクチさんは発表してくれます。
考え方から取り組み方法まで…
詳しくは当日学んでください。

次に「高品質低価格」戦略の徹底
旅行や行楽に出かけない方々は・・・
「食べることが楽しみの一つ」となる。
必然と「日頃食べたことのないものを食べたい!!」と思う。

しかし、今どきの客様はそれだけでは動かない。
「日頃食べたことのない商品が安ければ・・・」
動く。
そこで「高品質低価格」戦略の徹底が成功へのカギになるでしょう。

特に今年注目しているのが・・・
「国産うなぎ」
例年と比べて、今年はかなり安い。
「高品質低価格」商品としてはピッタリの商品。
「昨年の売価」と比較して・・・
「相対的安さ」でアピールする。
そうすれば「異常値」を叩き出せるかもしれない。

そして「国産和牛」
相場高は相変わらずだが・・・
「部位(パーツ)」でちらほらと条件が出てきている。
今のうちに「ゴールデンウィーク~母の日」用に冷凍し始めている企業も見受けられる。
「ゴールデンウィーク」の再需要商品となってきている。
「BQニーズ」も高い。
「高品質低価格」で徹底的に改めてみてはどうか・・・

また日配品では・・・
「冷凍食品」がねらい目・・・
今話題の・・・
「ポンデケージョ」
(インターネットより)
f0070004_1191279.jpg


f0070004_1121516.jpg


「700円」近い商品が物凄く売れる。
「ゴールデンウィーク」などはもっと売れるはず。

その他にも・・・
「冷凍ピザ」や・・・
「冷凍国産枝豆」・・・

などもねらい目である。
是非、「試食販売」などを行い、異常値を狙って欲しいものである。

また、「母の日」は・・・
今年は「プチギフト」に挑戦してみはどうでしょうか・・・
「オシャレなラッピング」
等に挑戦して、「お母さんへのサプライズ」のお手伝いをしてみてはどうでしょうか。

その他の「具体的」な取り組みについては・・・
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」でオンエアーしている・・・
「商売繁盛虎の巻」を視聴してみて下さい。

こちらから

今年の「GW~母の日」。
あまりにも曜日回りが良い。
これが“吉と出るか・・・”、“凶と出るか・・・”
分かりませんが・・・
言えることは「仕掛け」応えのある「GW~母の日」であるということ。
しっかりと計画して・・・
PDCAを回して!!
成功へと導きたいものである。




そして「今日の一言」...

私は、失敗するかもしれないけれども、
やってみようというような事は決してしません。
絶対に成功するのだということを、
確信してやるのです。
何が何でもやるのだ、
という意気込みでやるのです。
(松下幸之助)

by akindonet | 2017-04-04 18:00 | Comments(0)



やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと8日
申し込み締め切りまであと2日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
羽田空港へ…

今日は広島。


今週も…
「広島→岩手→青森→島根→大阪」
と日本全国を飛び回ります。(笑)



さて、「第21回やる気と感動の祭典」。

申込締切日まで、残すところ、あと2日となりました。
もうこの場に及んで「参加して下さい!!」とは申しません。(笑)



正しいことを学びたければ参加して下さい。

学ぶことはしなくてよい…
今までの“成功体験”のままでよい…
という企業さんは、それはそれでいいと思います。


別に、商人伝道師が考えている戦略が正しいわけではないですから…
昨日も、横浜の「大繁盛店」に買い物に行きました。

「今の時代、こんなにお客様が入っているのも、珍しいな~!!」と。
とにかく、グロサリー類が安い。


しかし、この戦略は、どの企業でも通用するかというと…

なかなか難しい。
だから、「ブルーオーシャン」を商人伝道師は提案し続けようと思う。

その「ブルーオーシャン戦略」が「第21回やる気と感動の祭典」にあると信じて…
参加される企業様は、ワクワクドキドキで参加して下さい。

「第21回やる気と感動の祭典」開催まで、あと8日。

参加申し込みはコチラから
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php






そして、今日は「やめることが支持される…」について…


先日、商人伝道師がオフィスで仕事をしていると…

SEのグッチ君が商人伝道師におそるおそる話かけてきました。


グッチ「社長、ちょっとよろしいですか…(オロオロ)」

商人伝道師「どうしたの…」

グッチ「いや、仕事のことではないんですけど…」

グッチ「先日、ツイッターを見てたら、こんなチラシをみんながツイートしているんですよ」


といって、商人伝道師に見せたのがこれです。

f0070004_1114075.jpg


これは兵庫の「ヤマダストアー」さんが出したチラシ。
この「チラシ」の記事に全国の人たちが反応したんです。

でも、これって…

すごく勇気のいることなんです。



だって、「いかなご」は播州人にとっては“春の風物詩”的食べ物なんです。
この「いかなご」を炊いて「くぎ煮」にして、子供やお孫さんに贈るというのが“ならわし”みたいなものになっている。

ですから、「高くても売れる!!」商品
いわゆる「売れて儲かる」商品なんです。



「3月の鮮魚の売上げは、“いかなご漁”で決まる!!」
といわれるぐらいなんです。

しかし、このまま「漁り続けたら…」
このまま「売り続けたら…」


間違いなく、瀬戸内海から魚はいなくなる
それを“危惧”して、ヤマダストアーは販売することを止めた。

どのようにお客様が反応されるか怖かったらしい…



「なに、ええかっこうしてんだよ!!」とか…
「なんで売らないんだよ!いかなごを買いにきたのに!!」とか…

お叱りの声が多数寄せられると思っていたらしいです。



しかし、予想に反し…
このように、「ツイッター」で…














という声が圧倒的だった。



お客様も、うすうす感じておられたんですね。

そこに“勇気をもった行動”をとった企業が現れた。
すると、みんなにこのことを広めたい!!ということで…

ツイッターにアップ。
すると、全国の方々から“賞賛の声”が上がった。



今回のこの行動。
小売側にとっては、「賛否両論」あると思います。
それでいいと思う。


ただ、商人伝道師は思う。

「未来を担う子どもたちの為に…」
「将来において、日本人が“旬のおいしい魚”を食べ続けられるように…」


ここに、“目先の利益”でなく…

“将来を見据えた上での勇気ある行動”が今後必要だと思う。



「いかなご」漁師は、今年の漁で「2000万円~3000万円」の儲けが出るらしい。
だって、もすごい相場高ですから…

だから、漁をやめるなんてしないだろう。
でも、こんなに乱獲したら、間違いなく瀬戸内海には魚がいなくなる。


f0070004_1151566.jpg


これはホールフーズマーケットの鮮魚売場に掲げてあるパネル。
「保護しないと絶滅する魚“レッド”
「今は大丈夫だが、将来的に保護しないといけない魚」“イエロー”
「今は食べても…。漁っても…大丈夫な魚」ブルー”

というように色分けされている。



いわゆる「サスティナブル」。(持続可能な社会)の実現をめざしている。
こういうことを日本のスーパーマーケットも行っていなければいけない時代になった
のではないでしょうか…


ちなみに、この「チラシ記事」にどれだけの“リツイート”があったと思いますか…
その数「4608」リツイート

すごいリツイートの数。


こういうことがに日本人の“心の琴線”にふれる時代なのです。
みなさんは、この「チラシ」の文章と取り組み…

どう思われますか…


すごく考えさせられる記事ですよね。

「売れれば何でも売るべきなのか…」

それとも…

「サスティナブル(持続可能)を考えて、勇気を持って売ることをやめるべきなのか…」


これからは“企業の姿勢”が問われる時代になってきたかもしれません。


そして、今日の一言…
「技を極めるのは、紙を毎日重ねるようなもの。しかも、紙が本物でなければならない。
 瞬間のひらめきや1日や2日でできるものではない」
(室伏広治)

by akindonet | 2017-04-03 18:00 | Comments(0)

心のオアシス




やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと9日
申し込み締め切りまであと3日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は、朝5時30分起床。
サクラとジョギングして…
小商人伝道師を「ラグビースクール」へ…



そのラグビーの練習中は商人伝道師は仕事。
朝9時~昼12時まであるので…

その後は予定なし。
まあ、ゆっくりします。


さあ、「第21回やる気と感動の祭典」。
締切日まであと3日
今回は、一週間早かった為でしょうか…。
申込企業が少ない。
「すごい!!内容!!」なのに…。
なぜ、参加しないのでしょうか…
「参加費の何十倍!何百倍!!」の価値があるのに…
残念でなりません。
あと3日。
申し込み期待しています。


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。

今日は、

「雨の日のお客さま」

店長になり、もうすぐ半年がたちます。
実は、以前は複数店舗を指導するマネジャーをしていました。
しかし、駅前に新しくフョンビルが建つことになり、そこに新プランドをオープンすることに。
会社にとっては重要な位置付けの店になるという、その店舗のオープニング店長に任命されることになりました。

正直、不安もありました。
また、一店長になって本当にやっていけるのだろうか、こんな大型店を任されて、ちゃんと予算を取っていけるのだろうか…

オープン景気もあり、最初は順調にスタートしました。
しかし、1カ月 たち、2カ月たつうちに、客数も減り、私はだんだん焦りを感じ始めてい ました。

そんなある日のこと、一人のお客さまがご来店されました。
お声掛けをしてもあまり反応がなく、少し距離を置いてお客さまの様子をうかがっていました。
そのうち、ふと、気付きました。 あ、妊婦さんなんだ。ひよっとしたら、サイズで迷っていらっしゃるのかな?
「あ、よろしければサイズ、お探ししますので。いろいろ見ていってくださいね」私の言葉にようやくお客さまは笑顔になり、話を聴かせてくれました。

「実は今(妊娠) 7カ月目なんですけど、来月、友人の結婚式に招 待されていて。
でも、どのくらいおなかが大きくなるか分からなくて。
ごめんなさい、今日は見るだけでもいいですか?」

「もちろん〜 どうぞ、どうぞ。試着できそうなものがあれば、いろいろ着てみて、
合わせてみてくださいね」

私は、1力月先のおなかを懸命に想像しながら、
当目着ていけそう なものを選びました。

どうしたらその晴れやかな1日を、このお客さまに幸福でゆったりとした気分で過ごしてもらえるだろう…
体が冷えないように、でもすっきり見えるコーディネートにするには…?
その目の売上げには結び付かないことは分かっていましたが、私は一生懸命、店の商品を使ってできる限りのご提案をしました。
売上げよりも、そのお客さまが、大きなおなかを抱えながら、私の店に足を運んでくだ さったことがうれしかったのです。

「いろいろ、ありがとうございました。また考えてきます」
お客さまがお帰りになろうとしたとき、外は雨が降っていました。
「お客さま、傘、お持ちですか?」
「あ!そういえば、どこかのお店に忘れてきちゃったみたい。」
それは大変と、館内のインフォメーションに確認したり、ほかの ショップにも尋ねてみたのですが、結局傘は見つかりませんでした。

「あ、どうぞ、店の傘を使ってください!
また近くにいらしたときに返 していただければいいので。雨にぬれたら大変です。」
お客さまは恐縮されていましたが、何度も頭を下げながら、それでもう れしそうに帰っていかれました。

すてきな服が見つかって、いいお式になるといいな。
私は頭の片隅 でそんなことを考えていました。


それから数日後。あのお客さまがご主人とおニ人で来店されました。
わざわざ、傘を返しに来てくださったようでした。

「傘、本当にありがとうございました。本当に助かりました。…で、
あれからもいろいろお店を見たんですけれど、絶対、お姉さんのところで買 おう!って、心に決めていました!」

そう言って、あのときお勧めしたコーディネートを上から下まで
そっくりお買い上げくださったのです。

ご主人の横で、おなかをさすりながら幸せそうな笑顔のお客さまを見たとき、ああ、本当に良かった、と心から思いました。
もし、あのとき、「どうせ、今日は買ってくれないんだから、放っておけばいいや」なんて思っていたら、このおニ人のこんなすてきな笑顔には 出会うことはできなかったでしよう。

傘をなくしてしまったに出くわすこともなく、何の力にもなれなかったはずです。
売上げが頭をよぎると、つい目の前のことにとらわれてしまいがちです。

私も会社からのプレッシャーや、一店長に戻った意地みたいなものから、がむしゃらに数字だけを追ってしまったこともありました。
長い間、苦しくてしんどい時期をずっと過ごしてきました。
でも、そんな自分を救ってくれたのが、このお客さまとの出会いだったのです。
もちろん今でも、日々数字との闘いで厳しい状況であることには変わりはありません。
でも、そんなときこそ、あのおニ人の笑顔を思い出すんです。

お客さまに笑顔になってもらいたくて、この仕事をしているんじゃないか。
まだまだできることがあるじゃないかって、その原点にいつも立ち返るんです、何度も何度も。
さあ、今日も、一人でも多くのお客さまの笑顔に出会うために、最高のおもてなしでお客さまをお迎えしようと思います。



いかがだったでしょうか…
今日の「心のオアシス」。

お客様のことを考えた行動。
みんなが、ごういう考えで行動したら…
地域のお客様にに愛されるお店になりますね。


そうそう…
金曜日に石川県の「山成商事」さんから…
「44名」のお申込みがありました。

もう一年になるんですね…
故「山口成俊」社長が亡くなって…
早いなーと。
今でもふと思い出す。

本当に急なことでどうなるかと思いましたが…。
「山口 宗大」社長はよくやっている。
頑張っている。
先代とは違う意味での…
「経営センス」がある。


今回の参加人数とて同じ。
「今は人への投資」が一番と思っている。
「新しい仕組」」づくりを行い…
「人への投資」を怠らない…
こういう経営者は…
こういう会社は…
伸びる。

いろんな会社を見ているからわかる。
ぜひ、「正しいことを学んで、正しく実践!!」して…
大きな結果を出してほしいと願う。


そして、「今日の一言」…
「あなたの夢は何か、あなたが目的とするものは何か、
それさえしっかり持っているならば、必ずや道は開かれるだろう。」
(ガンジー)

by akindonet | 2017-04-02 18:00 | Comments(0)



やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと10日
申し込み締め切りまであと4日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ






今日は朝7時起床。
久しぶりに“スーパー寝坊”(笑)
疲れが溜まっているのでしょうか…。
午前中はBlogを書いて…。
ジムに行って汗を流し…。
午後は「第21回 やる気と感動の祭典」の原稿を考え…。
(まだ、原稿まで着手できてませんが…)

夕方、小商人伝道師を迎えに羽田空港へ…。
青森へ一人で帰ってました。
ということで、今日はフリーです。


近頃、オフィスにはあまり入らないようにしています。
自主性を植え付けるために…。
昨夜、稲田先生のお話しを聞きながら…。
「ワンマンもいいが、ある程度まできたら“仕組み”をつくること」
「“仕組み”とは“PDCAが回る仕組み”のこと」
「“PDCAが回る”仕組みが会社の文化になれば誰が会社をやっても成長する」

なるほどなーと思った。

「よし、もっと“PDCAを回す”文化をつくるぞ!!」と…
「指示だけ出して、みんなで考えて実行させる」
要するに…。
「PDCAを回す」ことをさせる。

まだまだ、この「PDCAを回す」ことがわかってないので…。
「第21回 やる気と感動の祭典」でみんなで学ぼうと思っています。
我々、商人ねっとのアソシエイトも…。

それぐらい「価値」のある講演なんですよ。
この「基調講演」を聞くだけでも参加した価値がある。
そう思っています。


その「第21回 やる気と感動の祭典」
開催まで、あと10日。
申し込み〆切日まで、あと4日。

みなさんの御申し込み、心よりお待ちしております。




そして、今日は「我々のアメリカ視察セミナー」について…。

昨日、旅行会社さんと“秋のアメリカ視察セミナー”について打ち合わせしました。
まだ、旅行会社も何も決まっていないのですが…。
今回は前回をさらに上回る“クオリティー”にします。


決定しているのは…。
「3ヶ所回る」ということ。
その中の1つが…。
「シアトル」
これは決定です。
なぜ、こんなに「シアトル」にこだわるのか…。
それは…。
「Amazon」の本社があるからです。

日本もこの“バケモノ”にやられてしまうという恐れがあるからです。
今、日本の「ネット通販市場」は…
主役が変わりました。
「楽天」から「Amazon」へ…。

「楽天市場」は取引先の店舗や業者が多岐に渡るので。
Amazonのように「送料無料」「配送時間指定」が出来ない。
ですから、Amazonのような“大胆な手”が打てない。


では「楽天」はどうするか…。
そうです!!ある業界の方々と同じ
「楽天ポイントの大盤振る舞い」

昨年1月からずーっと「楽天市場」で買い物すると…
「ポイント最大7倍」
これしか打つ手はない。
どこかの業界みたいなものです(笑)


日本の「ネット通販市場」はAmazonがシェアーを独占しようとしています。
しかし、これは他人事ではない。
Amazonは「食品」部門を“最重要部門”と考えているからです。
ですから、この「食品」部門に多額のマネーを投資している。

ですから、今...
この“バケモノ”に接していかないと…。
とんでもないことになると思い…。
「Amazon」の本社のあるシアトルに今年も行きます。


残念ながら春、訪れる予定でした…
「Amazon Go」は色んなシステムのトラブルが発生し…。
一般公開を遅らせています。
ですから、外観や外から見ることしかできません。


「秋は大丈夫かな~」と思っています。
よって、今は「シアトル」が最も“ホットな街”と思っています。
しかし、そう思っているのは…。
商人伝道師だけかな…(笑)


実は、その「シアトル」より...
これから“ホットになる街”があるんです。
そこに、秋は行きます。

今は公開できません。
なぜなら、すぐにこのBlogを見て、セミナーを企画される方々がいるからです。
行ってもいいのですが…。
「マナー違反」で店舗を怒らせてしまうからです。
「アポイント」も取らず…。
「隠し撮り」をしまくる…。
そんな“真摯”的でない行動をされるので公開しません。


今は、この地域と「シアトル」しかないだろうな~と。
あの「クローガー」が“ピックアップサービス”のモデル店をこの地域の店で行っています。
なぜか…。
それぐらい厳しい地域だからです。
「ミレニアル世代」が数多くいる地域だからだそうです。

ある方に…
「クローガーの本社のある、シンシナティーよりここが良いよ!」
と言われました。
今回の秋の“目玉”になります。


もう1つが「シカゴ」に行くか迷っています。
「マリアーノス」の新店が凄く良いらしいんです。
また、「イータリー」も見てみたいしなーと。

そして…
何と言っても前回のホテル良かったですもんね。
実は前回のホテルを「仮予約」しました。
こんなホテルです。
f0070004_17051991.jpeg
f0070004_17051946.jpg
f0070004_17052003.jpg
f0070004_17052002.jpg
f0070004_17052048.jpg

「パーマー・ハウス・ヒルトン」というホテルです。
シカゴに行くなら“シカゴNo1”のホテルに宿泊しようと思って…。

「マイケル・ジョーダン」の店も近くにありますしね…(笑)
ただ、「シカゴ」はこれまた…。
“荒らされまくっている”
クレーム続出!!
「中国人並のマナーの悪さ!!」
それが、この業界の人たちです。


「ポートランドが良いよー」商人伝道師が企画すると…。
ポートランドを荒らされ…。

「ボストンが良いよー」と商人伝道師が企画すると…。
ボストンが荒らされ…。

「シカゴはいいぞー」と商人伝道師が企画すると…。
シカゴが荒らされ…。


正直、とても困っています。
先日も稔子ウィルソン先生から“悲鳴”のメールが…。

「色んな知らないところからメールや問い合わせが凄いんです!」
「コーディネイトをお願いしますって…」
「そして、最後に水元さんのところと同じことをして下さい!!って一文入ってるの…」

とのこと。


稔子・ウィルソン先生いわく…。

『水元先生とのセミナーは特別!!
他ではここまでしない。
なぜかって…

それは「信頼」と「プライド」

先生や純子さんは絶対に私を裏切らない。
全て任せてくれる。
気持ちよく仕事させてもらえるようにサポートしてくれる。
こんな人は今まで居なかった。

それと、「プライド」
日本を良くしたい!!という想いが先生から伝わる。
日本のスーパーマーケットを良くしたい!!という強い想いがひしひしと先生から伝わる。
もうビジネス以上の“仕事の価値”
いや“人生の価値”を先生のセミナーでは感じているから…。

仕事を“超越”したものがあるから…。
私は水元先生のセミナーは特別にしているわ。
水元先生と同じクオリティーを求められるならお断りしているの…』


とのこと。


「商人伝道師×稔子ウィルソン先生=最高のセミナー」
と思ってくださいね(笑)
まだ、私のこうてい(スケジュール)は稔子先生には伝えていません。
「気絶するかもしれないから…(笑)」
「そんなアポイント無理よ~(泣)」と言われるに決まっているから…。


「秋の気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」
期待しておいて下さい。
ちなみに「経営者並びに経営幹部対象」ですので…。
飛行機は「日系の飛行機」を使います。
ANAかJALです。


経営者は経営者として“おもてなし”させてもらいます。

「四つ星以上」のホテル
航空会社は「日系の航空会社使用」

“経営者としてのプライド”を持てるセミナーにしたいからです。
春とは違います。
春も凄く「コストパフォーマンス」高いですが…(笑)


「秋のアメリカ視察セミナー」
期待しておいて下さい。


日程は…。
「第21回 やる気と感動の祭典」で発表します
行程は…
悩んでいます(笑)




そして、「今日の一言」…。
「礼儀作法には金がかからない。しかも礼をつくるだけで何でも手に入る」
(ロミオとジュリエット より)


by akindonet | 2017-04-01 18:00 | Comments(0)