商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

心のオアシス

小売業NO,1教育TV「商人ねっと」
5月の番組ラインナップ
f0070004_21243981.jpg
5月1日(月)配信開始  会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「動画で見る!今月の秀逸コトPOP 6月号」

f0070004_1350381.jpg
5月1日(月)配信開始 会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「第8回チラシ・DM大賞 結果発表&解説」

f0070004_13534780.jpg
5月3日(水)配信開始
パートアルバイトの応募率・離職率を劇的改善!
赤沼先生の求人入門 第6講

f0070004_1583027.jpg
5月10日(水)配信開始
カスタマーエクスペリエンスの最大化を実現した企業・株式会社東武
第2章 カスタマーエクスペリエンス編

f0070004_151141.jpg
5月20日(土)配信開始
商売繁盛虎の巻 7月号
視聴は流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
(全番組見放題の法人会員(定額制)も募集しております)


個人での会員登録はコチラから
(個人会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)



第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください

「第85回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!
f0070004_1112249.png
第85回商業界ゼミナール(2017/2/21~23)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全16講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各8,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期・名古屋会場 第2期・仙台会場 第1期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は、朝7時起床。
昨夜は、飲み過ぎました。(泣)
午前中は、グッタリ....
午後から、行動。

サクラを「警察犬訓練所」に預けて...
その後、病院に行って....
ゴルフの練習場へ....
全く上手くならない....
嫌になります。
この下手さには....
まあ、根気強く頑張ります。

さて、今日は日曜日。
心のオアシスの日

先週“心にひびく言葉”をBlogでご紹介しましたが、
その時に、ご紹介した森信三先生の話をご紹介させていただきます。


「しつけの三原則」

 1、朝、必ず親に挨拶をする子にすること。

 2、親に呼ばれたら必ず、
   「ハイ」とハッキリ返事のできる子にすること。

 3、ハキモノを脱いだら、必ずそろえ、
   席を立ったら必ずイスを入れる子にすること。

じゃ、このしつけのコツはというと、
まず、母親自身が、ご主人に対して
朝の挨拶をハッキリするようにし、
また、ご主人から呼ばれたら、
必ず「ハイ」とはっきりした返事をするように
努力することです。

この「ハイ」という一語によって、
その人は「我」を捨てるわけです。

つまりそれまでの意地や張りの一切を投げ捨てるわけです。
同時に、それによって当の本人はもとより、
一家の人びとの雰囲気までが変わりだす。

昔ね、登校拒否の中学生をもって
困り抜いたお母さんから相談を受けたんですがね、
その解決法はただ一つあるだけで、
それは明日からあなたがご主人によく透る声で
「ハイ」と返事をされることですといった。

その人はその通りしたんでしょう、
その子どもはその後11日目には
もう登校しだしたとのことでした。

「ハイ」という言葉が本当にいえたら、
非行少年でも徐々に変わってくる。
ところが、本当に「ハイ」がいえる婦人は
百人のうち、二、三人じゃないかな。

「致知」1985年11月号より引用



いかがだったですか?
今日の「心のオアシス」。
なかなか、この「ハイ!」が言えない。
当たり前のことだけどね。
これが、言えない。
ここに、日本の「病巣」があるのかもしれません。
「ハイ!」
我々は、しっかり言いましょうね。


さあ、ゴールデンウィーク真っ只中!
5月は、前半が勝負!
頑張って行きましょう。



そして、「今日の一言」…
「物にもたれる人間は、やがて人にもたれる人間になる。
そして人にもたれる人間は、結局世の中を甘く見る人間になる。」
(森信三)

by akindonet | 2017-04-30 18:00 | Comments(0)

「資源管理」について

小売業NO,1教育TV「商人ねっと」
5月の番組ラインナップ
f0070004_21243981.jpg
5月1日(月)配信開始  会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「動画で見る!今月の秀逸コトPOP 6月号」

f0070004_1350381.jpg
5月1日(月)配信開始 会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「第8回チラシ・DM大賞 結果発表&解説」

f0070004_13534780.jpg
5月3日(水)配信開始
パートアルバイトの応募率・離職率を劇的改善!
赤沼先生の求人入門 第6講

f0070004_1583027.jpg
5月10日(水)配信開始
カスタマーエクスペリエンスの最大化を実現した企業・株式会社東武
第2章 カスタマーエクスペリエンス編

f0070004_151141.jpg
5月20日(土)配信開始
商売繁盛虎の巻 7月号
視聴は流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
(全番組見放題の法人会員(定額制)も募集しております)


個人での会員登録はコチラから
(個人会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)



第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください

「第85回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!
f0070004_1112249.png
第85回商業界ゼミナール(2017/2/21~23)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全16講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各8,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期・名古屋会場 第2期・仙台会場 第1期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」の原稿を書いて…
身支度して…
小商人伝道師を「横浜ラグビースクール」へ…
練習の間、商人伝道師は「買い出し」。
午後からは…
小商人伝道師の友達と…
商人ねっとのアソシエイトで…
自宅で「バーベキュー大会」。
こんな感じです
f0070004_17311706.jpg

f0070004_17311703.jpg

f0070004_17311878.jpg

f0070004_17311830.jpg

f0070004_17311922.jpg




さて、ゴールデンウィークスタートです。
今年は、最大9連休もある。
今年は、「こどもの日」と「母の日」が9日間も離れている。
5月はチャンスですよね。
“スタートダッシュ!”ですべてが決まる。
みなさんのスタートダッシュ!期待しています。

そして、ぜひ「第20回売場大賞」に応募してください。
f0070004_1732043.jpg

詳細は売場大賞公式サイトまで
お待ちしております。




そして、今日は「資源管理」について…

先日、こんなニュースがありました。

クロマグロ漁獲量、上限突破…6月末まで禁漁に : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170427-OYT1T50103.html

資源が減少している「太平洋クロマグロの幼魚(30kg未満)」の漁獲量の上限を
国際機関が定める「4007トン」としている。
その上限を、27日に突破してしまった。

漁獲量のカウントは7月頭~6月末までとなっているので…
6月末までの2か月間は禁漁となる。


なぜ、こんなことになったのか…
一つは「豊漁」だったっことがあげられるのだとか…

みなさんご承知の通り…
クロマグロ漁は「許認可制」です。
全国に約2万2500隻あるそうです。認可を受けている漁船は。

しかし、「豊漁」だったため、認可を受けていない漁船の水揚げが大量にあったのだとか…
こういうことをしていると…
本当に「マグロ」はいなくなる。
「魚」はいなくなる
と思います。


今、魚がとれないせいか…
「これ売ってもいいの…」というサイズの魚が店頭に並ぶ
「こんなサイズの魚(幼魚)をとりまくってたら、魚はいなくなるよねー」

と思う。
国の政策として考えていかないと、大変なことになると…

「2,3年禁漁するだけで、魚は昔のようにとれるようになる」
ということを聞いたことがある。
現に、「ハタハタ」がそうである。
「3年間禁漁」を行い、ハタハタがもどってきた。



みなさん、知ってました…?
「農家」は高齢化問題が大きな問題になっていますよね。
農業就業者の平均年齢は「66.2歳」(平成25年)
高齢化というより、老齢化!?

「漁師(漁業就業者)」の平均年齢は、「56.2歳」(平成20年)
農家と比べたら、10歳以上若い。
実は、地域(漁場)によっては、「漁師待ち」という状況になっているのだとか…
「漁師として漁をしたいが、組合から許可がおりない」ということ。

それぐらい「儲かる商売」なんでしょうか…
確かに、魚がとれなくなれば、「需要と供給のバランス」で単価は上がる。
単価が上がると利益は出ますよね。
しかし、これでは本当に日本に魚がいなくなる。


日本は国土は物凄く小さいですよね。
でも…
「海」はものすごく大きいんです。
「世界の排他的経済水域面積ランキング」を見ると…
1 アメリカ
2 フランス
3 オーストラリア
4 ロシア
5 イギリス
6 インドネシア
7 カナダ
8 日本

なんです。

こんな「資源(海)」があるのに…
その資源を自らの手でなくしてしまう。
これは日本の将来に向けて、大きなマイナスになる。
ここは本当に、販売する我々も真剣に考えていかないといけない。



これは魚介類にかぎったことではない。
畜産業においても深刻。
「子牛がいない!」

肥料などの高騰により、牛を育てるコストがものすごくアップし、採算が全く合わなくなった。
その為に、廃業される畜産従事者が多い。
そのことにより、子牛価格が高騰。
「和牛が食べられなくなる時代が来る!!」のか…

最終的には小売業が畜産業に参入していかなければならないのではないか…
こういう言葉は適切ではないが…
「製造小売業」化するしかないかもしれない。
「子牛」を小売業が購入して、“育てる”ことを委託する。
または、「共同経営」する。
そういうことをしていかないと、日本の畜産業が壊滅するかもしれないと感じている。


我々は「資源」があって、はじめて商売になる。
魚がとれなくなったり…
牛肉が育てられなくなったり…

そんなことになれば、商売にならない。
ですから、他人ごとではない。


「国内資源」の確保
輸入ばかりに頼っていたら、「有事」の際には大変なことになる。
アメリカでは、「3.11」以降…
「フードマイレージ」活動が高まった。
テロが起きたら、遠い地から商品が入ってこなくなる。
だから、住んでいる地域からできるだけ近い産地の商品を購入しようという活動。

この流れから、「ローカリズム」が出てきた。
同じ「ローカリズム」でも、日本の「地産地消」とは全く“大義”が違う。
「サスティナブル」
「持続可能性」
これから、間違いなく“日本人の心”に芽生えてくる。
そういう時に、どのような対処・対策をしているかがポイントになる。
それを学びに…
「春の気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」でアメリカまで行く。
必ず、「What is Next」がそこにあると感じているから…
皆様はどう思われますか…



そして、「今日の一言」
「自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける」
(松下幸之助)



by akindonet | 2017-04-29 18:00 | Comments(0)
小売業NO,1教育TV「商人ねっと」
5月の番組ラインナップ
f0070004_21243981.jpg
5月1日(月)配信開始  会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「動画で見る!今月の秀逸コトPOP 6月号」

f0070004_1350381.jpg
5月1日(月)配信開始 会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「第8回チラシ・DM大賞 結果発表&解説」

f0070004_13534780.jpg
5月3日(水)配信開始
パートアルバイトの応募率・離職率を劇的改善!
赤沼先生の求人入門 第6講

f0070004_1583027.jpg
5月10日(水)配信開始
カスタマーエクスペリエンスの最大化を実現した企業・株式会社東武
第2章 カスタマーエクスペリエンス編

f0070004_151141.jpg
5月20日(土)配信開始
商売繁盛虎の巻 7月号
視聴は流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
(全番組見放題の法人会員(定額制)も募集しております)


個人での会員登録はコチラから
(個人会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)



第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください

「第85回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!
f0070004_1112249.png
第85回商業界ゼミナール(2017/2/21~23)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全16講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各8,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期・名古屋会場 第2期・仙台会場 第1期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝3時起床。
なぜかこんな時間に起きてしまい…
「無理して寝ることないか~」ということでBlogを書く(笑)
その後、サクラと散歩して…
小商人伝道師を小学校へ送り…
そのままジムへ…。
久しぶりに汗を流す。
その後、オフィスへ…。
ミーティングを約1時間。
今日はちょっと早めにオフィスを出る。
明日の「バーベキュー大会」の買い出しの為…。


さて、5月1日より商人ねっとでは色んな番組が更新されます。
まずは「第8回 商業界チラシ・DM大賞」
f0070004_1350381.jpg


審査員の有名な先生方の解説付き。
この解説がものすごく勉強になる。
審査員の方々は下記のとおりです。

f0070004_1454046.jpg

サトーカメラ㈱
代表取締役専務
佐藤 勝人 氏


f0070004_1455371.jpg

㈱チラシレポート
代表取締役
澤田 英 氏


f0070004_14638.jpg

㈱船井総合研究所
専務取締役
唐土 新市郎 氏



そうそうたる先生方でしょ。
ぜひ、視聴してみて下さい。


そして、5月3日には…

f0070004_1473228.jpg


「パート・アルバイトの応募率・離職率を劇的改善!!」

する赤沼留美子先生の講演。
「人が集まらな~い!」
という企業様は勉強してみてはどうですか?!


ということで、今日は2つの番組を紹介しました。
ぜひ、視聴してみて下さい。

職場で…
自宅で…


学ぶことが出来る。
それも「映像」で…
これって凄いと思いませんか!?
少しでも学んで「人間力」を上げていきましょう。


そして、今日は「商売のヒントは異業種にあり!!」について…。

商人伝道師はスーパーマーケットのコンサルタントの先生方とお付き合いがない。
むしろ、避けているところがある。
ですから…。

「○○部門のコンサルタントの先生、いませんかね…」

と言われるのが実はとてもつらい。


スーパーマーケット意外の方々とのお付き合いの中に大きなヒントがいつもある。
ですから、極力そうしている。
これは「コンサルティング」でも同じ。

“これから”は業界の中にない。
“これから”は異業種にあると感じている。

だから、異業種から“これから”を見つけようと…。
アンテナを常に張っている。


例えば…
今、話題の「メガ」
これも「ジャンボ」ではダメなんです。
「言葉が文化を創る」からです。

f0070004_1485689.jpg


このように、今、日本では「メガ」という言葉が氾濫しています。
“メガ”という言葉にお客様は反応されるわけです。
ですから、どんな“言葉”が世の中を動かしているかに凄く敏感になっています。


例えば、2~3年前だと「スマート」でした。

「スマートフォン」…
「スマートカー」…
「スマート家電」…


など“スマート”という言葉が日本中を駆け巡りました。
しかし、この業界は…。

「スマート」でなく「節約」という言葉が流行していました。
「スマート」とは「細い」ではなく「賢い」
要するに「賢消費」がこれから高まるのであって「節約消費」ではないということ。
よく、2~3年前は講演などで「この業界は間違っている!!」と叫んでいたものです。


そして、今、関心があるのが外食。
1つが「いきなり!ステーキ」
f0070004_14165899.jpg

インターネットより
http://ikinaristeak.com/home/

何が関心があるかというと…。
このネーミングなんですよね。

「いきなり!ステーキ」

誰がこんなネーミングつけたんでしょ。
「いきなり、ステーキかよ―」とみんなが驚く時に表現する言葉。
いわゆる“サプライズ”効果がある。

「いきなり!焼肉」
「いきなり!寿司」


じゃないんですよね。
「いきなり!」にフィットするのは、やっぱり「ステーキ」なんですよね。
ということは「ステーキ」がこれから“スーパーアップトレンド”になるということ…???(笑)
わからないですけどね…。


そして、もう一つ。
「珈琲店」が多くなったこと。
「コメダ珈琲店」

f0070004_14124250.jpg

インターネットより

「星乃珈琲店」

f0070004_14133527.jpg

インターネットより

「ミヤマ珈琲」

f0070004_14134817.jpg

インターネットより

郊外展開型チェーンがものすごく増えた。
コーヒーショップといったら「駅前」・「繁華街」という立地と思っていた。
それが、郊外展開を始めている。
それもコーヒーがメインでなく食事がメイン。


これは何を意味してるのかなーと思っている。

「ファミレスからの高質化??」
「日本版サードウェーブコーヒーブーム??」
「日本版スタバの流れ??」

など…。
このトレンドはスーパーマーケットの“これから”のヒントかな~と思っている。
「カフェ」ではなく「珈琲店」
商人伝道師、実はここにヒントを見出したんですけど…
それは後日。

ただ一つ言えることは、「日本のコーヒーのレベル」が一気に上がったということ。
その筆頭が…。

「マクドナルド」


昔は飲めなかったけど、今は飲める(笑)
コンビニの影響が大きいのかな~と思っている。

アメリカ。特にシアトルやポートランドに行くと必ずと言っていいほど…
「スタバのインショップ」がある。
「こういうインショップがあったら集客できるのにな~」といつも思うことがある。
「スタバ、日本でも展開してくれないかな~」と思う、今日このごろです(笑)


最後に「ファッション業界」

「三世代消費」

にターゲットを絞っているような気がする。
例えば「BEAMS」

f0070004_1414586.jpg

インターネットより

「ビーミングライフストア by ビームス」という業態などは凄く面白い。
食品業界も、この「ファミリー三世代」に向けた対応をしていかねばならないな~と思っている。

これからの新しいマーケットだと感じているからです。
実際に「こどもの日」・「母の日」・「父の日」・「ひなまつり」など…。
「ファミリー三世代」に向けたイベントがヒットしてきている。
これをいかに「ケの日」でも展開するか…。
これが商人伝道師の課題である。


今日は「商売のヒントは異業種にあり!」でした。
少しは参考になりましたでしょうか…。
では、さぁGW。
頑張っていきましょう。


そして、「今日の一言」…。
「突然変異が進化を生みます。
他の種族と交わることが突然変異の要因になるので、
自己進化を促す為に、無理にでも異業種と混交する必要があります。」
(孫正義)

by akindonet | 2017-04-28 18:00 | Comments(0)

「営業利益」について

小売業NO,1教育TV「商人ねっと」
5月の番組ラインナップ
f0070004_21243981.jpg
5月1日(月)配信開始  会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「動画で見る!今月の秀逸コトPOP 6月号」

f0070004_1350381.jpg
5月1日(月)配信開始 会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「第8回チラシ・DM大賞 結果発表&解説」

f0070004_13534780.jpg
5月3日(水)配信開始
パートアルバイトの応募率・離職率を劇的改善!
赤沼先生の求人入門 第6講

f0070004_1583027.jpg
5月10日(水)配信開始
カスタマーエクスペリエンスの最大化を実現した企業・株式会社東武
第2章 カスタマーエクスペリエンス編

f0070004_151141.jpg
5月20日(土)配信開始
商売繁盛虎の巻 7月号
視聴は流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
(全番組見放題の法人会員(定額制)も募集しております)


個人での会員登録はコチラから
(個人会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)



第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください

「第85回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!
f0070004_1112249.png
第85回商業界ゼミナール(2017/2/21~23)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全16講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各8,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期・名古屋会場 第2期・仙台会場 第1期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
小商人伝道師を小学校へ送り…
そのまま、今日は資料や金融機関まわり。
夕方にオフィスに入り…
夜は本を出された山口茂先生との会食。
f0070004_115445.jpg

「POP1年生」という本です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4785505192

興味のある方はぜひ購入して下さいね。


まずは、「第20回売場大賞」のご案内です。
f0070004_1732043.jpg


「最優秀賞」一社
やる気と感動の祭典参加費無料チケット2名様分

「優秀賞」一社
やる気と感動の祭典参加費無料チケット1名様分



ぜひ、「最優秀賞」「優秀賞」を狙ってみて下さい。

「売上最大時に最高の売場に挑戦し…評価してもらう。」

これって基準を上げることのできる最もシンプルな挑戦ですよね。
ぜひ、チャレンジしてみて下さい。




そして、今日は「営業利益」について…

昨日の個別企業相談でこんな質問がありました。

「この数字が弊社の数字です。
この数字は良いのでしょうか…悪いのでしょうか…」


というもの。
よく聞かれる質問。


そこで、いつも商人伝道師はこうお答えします。

「その数字が良いか悪いかは判断しかねます。
その企業のコンセプトによって数字は大きく変わるからです」

「ただ一つ言えることは…
営業利益率が低すぎるということです」

「最低営業利益率3%を目指さないと…」

「そうでないと、企業は成長できないし…
従業員を幸せにすることができないんですよ」

「営業利益率3%以上を目指そう!!と言い続けて…
そして、それを達成したあかつきには臨時ボーナスを払う。と
宣言すればいいんですよ」
と…


商人伝道師は「やる気と感動の祭典」等でよくいいますよね。
「営業利益が最も大事!!」と…
でも、この業界は「粗利益率」はよく話題になりますし…興味がある。
しかし、こと「営業利益率」となると、言葉をにごす。
「でも、一番大切な数字ってこれじゃないですか…」
と商人伝道師は言う。

たぶん、これだけ「営業利益!」というコンサルタントは
商人伝道師しかいない。
おかげ様で、かなりみなさん!!
この「営業利益率」にフォーカスしていただくようになった。
「第21回やる気と感動の祭典」はすごかったですもんね。
店長発表してくれた「はなわ」さん。
「営業利益率11.2%」
スーパーマーケットではありえない数字。

「粗利益率29%台」
「販管費18%台」


なんかわけのわからん数字。


ただし、最初からこうだったわけではないんです。
みんなが「意識化」した結果、こんな数字となったのです。
そして、利益が出るから…
どんどん「社員教育」に投資する。
「正しいことを学び、正しく実践する」。
すると、ますます「粗利益率」や「売上高」が上がる。
そして、「営業利益額」がますます高まる。
こういう「正のスパイラル」となる。


これだと思うのです。
でも、もっともっとこの業界の人たちは…
「営業利益率」にフォーカスしてほしいと願う。
そうすれば、もっともっとこの業界の地位が上がってくる。


こういう点から上場会社やリーディングカンパニー的会社をみてみると…
すごくおかしい数字になっている。

「営業利益」は大赤字。
「営業外利益」でなんとか黒字。

「不動産会社?」
「リベート会社?」

と思うぐらいです。

よく、商人伝道師は言います。

「みなさん、よく○○○さんを視察されて、
モデリングしようとされるけどさー
この会社さんのモデリングしたら儲からないよー
だって、決算書を見ると、営業利益でいうと赤字なんだよ。」


皮肉たっぷりと言う。
根性悪いから…(笑)

営業利益で赤字の会社を視察して、モデリングして…
どうするんですかね。
そういう点からいくと…
「オーケー」さんや…
「ジャパンミート」さんや…
「イズミ」さん…
などはすばらしい。
特にGMSを展開されている「イズミ」さんはスゴイ!!
と思う。


ですから、イズミさんは常に“ベンチマーク”しています。
「どうしたら、こんなに営業利益がでるんだろうか―」と。
営業利益率が赤字の企業には全く興味がない。(笑)
変わってますよね…。商人伝道師。(笑)

「営業利益率が高いということは、
社員にとっては何のメリットもないのでは…」


と思われる経営者も多い。

商人伝道師はこう思います。

「営業利益率の目標をしっかりと伝える。
そして、その目標を達成して、それ以上になったら…社員に還元しなさい!!
そうすれば、社員は喜びますよ」っ
てね。

「営業利益率目標3%」でスタートし…
3.5%だったら、0.5%社員に還元する。

出す方も、もらう方も…
「win-whin」で嬉しい。
だから「営業利益率」にもっとフォーカスすべき。だと言っているのです。


目標とする営業利益率を達成する為に…
どんな売上高…
どんな粗利益率…
にするかなので“適正”とか“平均”とかはないのです。
そう思いませんか…


今日は「営業利益率」についてでした。


そして、「今日の一言」…
「どうにも乗り越えられない障害にぶつかった時は、
頑固さほど役に立たないものはない」
(ボーヴォワール)

by akindonet | 2017-04-27 18:00 | Comments(0)

“心にひびく言葉”


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/

第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください


「第85回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!
f0070004_1112249.png
第85回商業界ゼミナール(2017/2/21~23)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全16講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各8,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


今日は朝4時30分起床。
身支度して…
横浜駅へ…
今日は仙台。


今日から「スーパーマーケット実践会in仙台」スタート。
東北ですので、参加企業はすごく少ないのですが…
この業界への「御恩返し」と思い頑張っていきます。

朝8時30分~夕方18時まで。
声がかれるぐらい頑張ってます。

「学びをやめたら、つぶれるぞ!!」

最後に、この言葉を伝えようと思っています。



さて、5月26日~6月1日で開催します…
「第17回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」。
訪問する企業が決まりました。


「SAFEWAY」
「MAIN & VINES」
「METROPOLITAN MARKET」
「WHOLE FOODS MARKET」
「PIKE PLACE FARMERS MARKET」
「CENTRAL MARKET」
「PCC」
「AMAZON GO」
「WALMART SUPERCENTER」
「CHUCK’S PRODUCE STRET MARKET」
「WINCO FOODS」
「FRED MEYER」
「FRED MEYER CROSSROAD」
「NEW SEASONS MARKET」
「ALBERTSONS 」
「TRADER JOES」
「365 BY WHOLE FOODS MARKET」
「ZUPANS MARKET」


今、話題の「アマゾン本社」に行って、「AmazonGo」を外から見ます。
「365byWhole Foods」も、もちろん視察します。

ポートランドの「ニューシーズンズマーケット」も行きます。
クローガーの“トライアル店舗”「MAIN&VINE」も行きます。


その他にも…
今、全米で話題の店舗を数多く視察します。
今回は日程が合わずに「大リーグ観戦」はできません。
とても残念ですよね。
商人伝道師もとても残念です。

しかし、その分、いっぱい視察していきましょう。
「稔子・ウィルソン」先生がムチャクチャはりきっていますので…
今回も全てお任せしています。

“強い絆”で結ばれているので、信頼して任せられます。
ベストパートナーです。
参加されるみなさん!!楽しみにしておいて下さい。
ものすごいセミナーになると思うので…。



そして、今日は「心に残る言葉」について…。
商人伝道師は「言葉の力」というものを信じています。
苦しい時…。
悲しい時…。
辛い時…。
本を読んだりして“言葉”を探しにいきます。
ですから、「やる気と感動の祭典」ではいろんな言葉を出します。
参加された方はわかりますよね。
オープニングからエンディングまで…
いろんな言葉が出てきますよね。(笑)


そこで、今日は商人伝道師が近ごろ見つけた“心にひびく言葉”を紹介します。

「人は4つのことで変わる」

「感謝」
感謝するようになると毎日が楽しくなります。
自分だけでなく、周りの人も幸せにする力を持っています。
感謝のあるところに、人の信頼関係が生まれます。


「感動」
感動すると、人は動きます。
それは感動が理性ではなく魂に響くからです。
感動の多い人は人に好かれます。
感動は感じたままに動く人によく起こります。

「涙」
涙はどんな苦しみや悲しみも浄化してくれます。
涙を流すと、心が晴れます・
感性は、形にすると解消されます。
涙はもっとも純粋で高貴なストレス解消法です。

「喜び」
喜びこそが、エネルギーです。
本当の喜びとは
一人で味わうものではありません。
みなと共感する時、大きな喜びが生じます。
その為には、人を喜ばせて下さい。
人を喜ばす喜びを知った人は、幸せな人です。



すごく素敵な言葉(詩)ですね。
昨日F.B.を見たら…
「第21回やる気と感動の祭典」女子力部門で発表した、
「丸正総本店」さんに、愛知県から“自費”で…
アポイントもなく…
訪れたレジチェッカーさんがいたそうです。

「第21回やる気と感動の祭典」に参加し…
発表を聞いて感動し…
いてもたってもいられなかったのでしょう。


こういう人は幸せになれるんでしょうね。
この詩を書きながら、ふと頭の中に浮かびました。
許可を得てないので写真は公開できませんが…
「丸正総本店」の店長や発表した女性のうれしそうな顔…
いてもたってもいられなく、話を聞きに訪れたレジチェッカーさんの“緊張”した顔…
こちらが嬉しくなりました。
大変だけど、「やる気と感動の祭典」を続けてよかったという瞬間でした。


そして、もう一つ。

不運なときこそ
あなたは 運をためている。

辛いときこそ、
あなたは 幸せに向かっている。

思い通りにならないときこそ
あなたは 大切なことを学んでいる。

限界がきたときこそ
あなたは 自分の殻を破ろうとしている。

終わりを迎えているときこそ
あなたは 「始まり」を迎えている。

困難に直面したときは、こう考えてみる。
ここから最高の未来が始まる。

このことが起きたのも
何か深い意味があって
自分の成長のために
やってきたのかもしれない。

最高の未来を創造する上で
ベストなプロセスである、と。

このような視点にシフトしたとき、
「損」は 「尊」になり、
人生に起きることは、
自分にとって ベストな出来事だと気づく。


「競合店は自店を磨く砥石となれ!!」

よく商人伝道師はいう。
この言葉のような考えをもちたいものだ。
「損」は「尊」になる。
すごく良い言葉ですよね。
みなさんの「心のオアシス」になれば幸いです。


今日は、ちょっと趣向が変わったBlogとなりました。
時にはいいでしょ。(笑)
むかし、“メンター”からこんなことを言われた。

「人生には3つの出会いがある
この出会いを大切にしなさい!!」
と…

一つは…
「仕事」との出会い。
他の仕事がよく見えることがよくある。
しかし、今の仕事を精一杯せずして、他の仕事でうまくいくはずがない。
「下足番を命じたら、日本一の下足番になってみろ。
そうしたら、誰も君を下足番にしておかぬ」

商人伝道師が大好きな言葉。
新入社員や若手社員さんにささげます。


二つ目が…
「師(人)」との出会い。
「人間は人生のうちに逢うべき人には必ず逢える
しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。」

商人伝道師が大好きな人。「森信三」先生の言葉。

人は、その時の“自分の基準”にあった人しか出会わないと…。
人間力を上げていけば、逢うべき人に逢うということらしい。

最後に…
「本」との出会い。
「本は心の食べ物」。
人間は食べないと人でしまう。
心も本を読まないと死んでしまう。(笑)
心を良くする。

その為には「自分への投資」を忘れてはいけないと…
「ちょっと、心への食べ物不足しているな―」
と感じている商人伝道師でした。


ということで、今日は一年に一回書くか…書かないか…
というぐらい珍しいBlogでした。(笑)


そして、「今日の一言」…。
「一日は、一生の縮図なり」(森信三)

by akindonet | 2017-04-26 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/

第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
仕事して…
軽くジョギング…
近頃、運動不足。
そして、コンサルティングへ…


まずは、「お知らせ」
今、商人ねっとでは3つのセミナーを企画しています。
一つ目が…

「衣料品セミナー」

“ユニクロ”さんや“しまむら”さんに負けない販売方法。
仕入れという点ではいかんともしがたいが、
まだまだ販売方法でイノベーションを起こせるのではないか…

とういうことで、「スーパーマーケットの衣料品セミナー」を年間6回シリーズ
開催しようと考えています。



たぶん、ここ近年ではスーパーマーケット向けで
「衣料品セミナー」は今までなかったと思います。

商人伝道師曰く…

「画期的セミナー」
だと思います。
是非、衣料品を扱っておられる企業様。
参加してみて下さい。



もうひとつが…

「鮮魚イノベーションセミナー」

みなさん、ご承知の通り、今、全く魚がとれません。
そして、「ミレニアル世代」を中心に魚に対するニーズが変わってきています

そこで、今までにない「商品化」・「コーナー化」などを学ぶ“実践セミナー”を…
今回、開催します。

年間6回シリーズで…

このセミナーは、「商人伝道師全面プロデュース」したセミナーです。
是非、鮮魚部門の売上げや利益面で苦しんでいる企業様は…
参加してみて下さい。



そして、もう一つ。

それが…

「ギフトセミナー」

これから、「プチギフト」の時代が到来するといわれています。

ちょっとした“お祝い”をどんどんするようになる。
そうなってくると「包装(ラッピング)」が差別化になる。

「オシャレな…」・「かわいい…」・「オリジナルセンスある…」

「ラッピングが差別化」になること間違い無し!!
です。

そこで、「ギフトセミナー」を開催します。
これは“参加の価値100%”だと思っています。
是非、参加してみて下さい。



スーパーマーケットの“存在価値”がどんどん変わろうとしています。
それにより、必要な“スキル”も変わろうとしています。
ですから、どんどん新しい“スキル”を学んでいかないといけない。

そうでないと、お客様のニーズに対応できなくなるからです。
是非、参加してみて下さい。





そして、今日は「お酒が変わる…時代」について…


商人伝道師は近頃すごく感じることがあります。
それが…

「飲むお酒が変わったな…」というもの


お酒が大好きな商人伝道師が言うんだから間違いない…(笑)

まず、日本酒は全く飲まなくなりました。
美味しいんですけどね…。日本酒は…
1ヶ月に1回飲めばいい…

その代わり、「ワイン」を飲む回数がものすごく増えている。
「焼酎」の本場で生まれて…。焼酎で少年期育った…(笑)人間でも、
もうワインを飲む回数が増えている。

そうなると、明らかに“売れる商品”が変わってくる。



例えば、「おつまみ」。

「ローストビーフ」
の伸び率がすごい。

これからは、「おいしいローストビーフ」が看板商品になるのではないかと…

f0070004_1055377.jpg


これは先日終了した「第21回やる気と感動の祭典」の惣菜部門で
発表していただいた「株式会社よしや」さんの「X'mas~年末・お正月」ギフト商品。

「前年比130%以上」の伸びを示しているという。
もう「おつまみ=枝豆・焼き鳥」の時代ではないかもしれませんね…



そして、「おかず」

今、最も注目を集めているのが…

「アヒージョ」

f0070004_106146.jpg


本当に「アヒージョ」の材料が売れるようになりました。
「アヒージョ」という料理を知るようになってきた。

「アヒージョ」
「アクアパッツァ」
「パエリア」
「カルパッチョ」


など、鮮魚売場で“カタカナ料理”が飛び交う。
すると、ものすごく売れてくる。

「煮魚に…」
「焼き魚に…」
「お刺身に…」

と提案している企業は不振から脱しきれていないのが事実。
時代に全くフィットしていないため…



さらに、「ベーカリー」

ベーカリーも、もっとワインとのコラボしていかないといけないのではないか…

「オリーブオイルで食べるパン提案」
「ワインおつまみの提案の売場」
「夕食のごはんの代わりのベーカリー提案


など…
「朝食のブレッド」や「おやつのペストリー」オンリーの提案を
変えていかないと時代の流れに乗り遅れてしまう。

実際に、フランスパンをはじめとする「ハード系」がものすごく売れている。

f0070004_106930.jpg


こういう提案が当たり前になってこなければいけないと思っている。




最後に…

「ワイン」

明らかに、「単価」が落ちてきている。
普通に考えたら…

「単価が落ちることは危険行為」
と思われがちだが…

商人伝道師の見解は違う。

「ワインがデイリー化」してきたな~
と感じている。

「毎日、飲むのに1本1000円イカのワインは飲めない!!」
「やはり、3ケタ売価のワインで美味しいワインがほしい!!」


そこで、生鮮部門とのコラボすると…

f0070004_1061762.jpg


ものすごく売れる。


「ワインの売上構成比30%」の時代が到来!!
という感じです。

このように、「たかがワイン!!」ですけど…
お酒の情報が変わることにより、売れ筋がどんどん変わってきている。

これに気づかないと…


先日、銀座にオープンした…
「銀座シックス」

f0070004_1062795.jpg


なんと、「エノテカ」で…

「ワインセット50万円が40万円」というオープン反則...いや販促(笑)

f0070004_1063367.jpg



これが売れたと言うんだから驚き…
これがトレンドかもしれない…(笑)


「食が変わってきている」
そう感じる今日この頃です。

ということは、提案まで変えていかないといけないのかもしれない。

いや、変えるべき!!

そう感じて、今、取り組んでいる。
みなさんは、どうですか…



そして、「今日の一言」…
正論では革命をおこせない。革命をおこすものは僻論(へきろん)である
(西郷隆盛)

by akindonet | 2017-04-25 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/

第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
サクラを散歩させ…
身支度して…
小商人伝道師を小学校へ送り…
そのまま羽田空港へ…
今日から徳島。


徳島は今週「イオン」がオープンする。
人口の少ない地方はショッピングセンターが出店すると…
週末を中心に影響する。

いかに…

商品力…
人間力…
販売力…


を高めていくか…

これしかない。
なんとか、みんなの心に火を付けていきたい!!
絶対に売上げ利益を落とさない!!という気持ちが
店の基準を上げるのだから…


さて、今週末から「ゴールデンウィーク」ですね。

f0070004_1737891.jpg


ゴールデンウィーク・こどもの日・母の日売場大賞
の募集しています。

先日の「第21回やる気と感動の祭典」で青森の「紅屋商事」さんが
発表しましたよね。

売上げが最大化する時は、売場を最高にしなければいけない。
 よって、社内販売コンクールを開催して、最高の売場づくりに挑戦させる」と…


その通りだと思うんです。

“売上げが最大化する時(GW・こどもの日・母の日)”に…
“最高の売場づくり”に挑戦…

そして、「売場大賞」に挑戦する。


期待しています。

f0070004_12384696.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください




そして、今日は「アメリカのスーパーマーケットに再編の動き…」について…

先日、稔子・ウィルソン先生からメールが届きました。
こんな内容です。



「水元先生。
 アリゾナ州フェニックス本社を持つ「SPROUT MARKET」


f0070004_17445067.jpg

f0070004_17445850.jpg

f0070004_1745654.jpg


15州に約240店舗展開している企業。
創業は2002年。

この企業が「アルバートソン」の傘下に入るという情報が…
また、あの「WHOLE FOODS MARKET」がKROGERとM&Aをするという情報が…
アメリカのスーパーマーケットの絵図がまたまた変化してきそうです」



とんでもないことが、今、アメリカで起きようとしています。
実は、この動きは昨年秋からあったみたいです。

先日、明らかになったところによると…
なんと、あの「アマゾン」が「ホールフーズマーケット」を買収しようという
動きをとっていたんですって…。


アマゾンが「フードビジネス」で、ウォルマートやクローガーと闘う上において…
どうしても、「ホールフーズマーケット」の商品力が必須であると感じて…
しかし、これは最終段階で実現を断念。



そこで、次はまことしやかに言われているのが…

「クローガー」とのM&A
アメリカの業界誌では「M&A」でなく、「Marige(結婚)」という表現をしています。

シカゴの「マリアーノス」にしても…
今回の「ホールフーズマーケット」にしても…

クローガーはどんどん“強い企業”をM&A(結婚)してきている。



アメリカはすごいところだと思う。
ちなみに、「なぜアルバートソンがスプラウトマーケットをM&A??」と
思われる方も多いと思います。

今、「アルバートソン」はアメリカの投資会社「サーベラス・キャピタル・マネジメント」
傘下にあるんです。
全米NO,2企業「セーフウェイ」も2014年にこの「サーベラス(アルバートソン)」の傘下になりました。

「サーベラス」というと、日本でも有名になりましたよね。
そうです。

「西武鉄道」
筆頭株主になり、球団売却・秩父線廃止などを要求したことで一時期有名になった。

「ハゲタカファンド」



このように、アメリカは「モノ言う株主」が多い。
今回の「ホールフーズマーケット」の件も、株主の要求らしい。

「資産価値のあるうちに買収せよ!!」
という感じでしょうか。



なぜ、こんなことを書いたかというと…
日本も「強いものと強いもの」が“Mariage”する動きが出て来るよ~ということ。

例えば…
昨年の「ヤオコー×エィヴィ」のM&Aみたいな…。

こういうM&Aが日本も増えてくるでしょうね。
なんてったって、コンビニエンス企業がGMS企業をM&Aする時代ですから…


では、どうしたらよいか…
それは…

「Mariageをされるような企業になりなさい!!」ということです。

その為には…

「もっとも売れて儲かる商品の異常値に挑戦しなさい!」
「もっと人のマルチ化を行いなさい!」
「もっと魅力のある店を目指しなさい!」

ということです。



「アマゾンのフードマーケットへの進出」
など、今までは考えられないようなことが起きてきます。

そんな何かで、生き残っていくには…

やはり「尖り」が必要です。
それも、猛烈な「尖り」

「物真似」の時代は終わった。
商人伝道師はよく近頃言うけど…

「引き算の戦略」

「これをやろう!あれをやろう!」という“足し算の戦略”から…
「これはやめよう!これはやらない!」という“引き算の戦略”が大事であると…

「やめる代わりに、これを徹底的に深掘りしよう!」
これが“猛烈な尖り”につながる。


「引き算の戦略」

ちょっと聞き慣れない言葉かもしれないが…
商人伝道師はそう考えている。

特に、今回のアメリカの再編の動きを見ると…
ますます「引き算の戦略」が必要になってきたな~と。

そう感じる今日この頃です。



そんな中、5月にアメリカに行く。

何か大きな変化が出ているかもしれない。
それを肌で感じてきたい。



そして、「今日の一言」…
僕はリスキーな走り以外できない。
相手を抜かなければならないときは絶対に抜く
(アイルトン・セナ)

by akindonet | 2017-04-24 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/

第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝5時起床。
サクラを散歩させ…
Blogを書いて…
久しぶりにジョギング。
その後、小商人伝道師を「ラグビースクール」へ…
練習風景を見ながら、いろんなこうそうを練る。
昼からはフリー。
「ゴルフの練習」でもします。
本当に久しぶりの休み。
有意義に過ごします。


さて、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日

今日は

「酒を売らない飲み屋のおやじさん」。

久しぶりの出張で、気分的に解放された磯田さんは、
仕事が終わってから友人と二人で飲み歩きました。
何軒か飲み 歩いているうちに、「ろばた」という飲み屋にぶつかったので、何気なくそこへ飛びこみました。

仙台の街は、おそくなると東京などのように賑やかではありませんが、それでもこの店には大きないろりを囲んで、十人の客が話しながら飲んでいました。

二人は彼らの横に腰かけました。そして早速、酒を注文しました。

「一級、二本」

いろりの向い側に座っている六十がらみの店の主人らしい人が、じろりと磯田さんと連れの友人を交互に眺め、「飲んでいますか」と、飲料のコマーシャルのように問いかけるのでした。

「ええ、少しね」と彼らは答えました。

店の主人は、「何軒めですか?」とまた間いかけてきました。

「さあ、四軒めかな」、気にもしないで指折りかぞえながら彼らはそう答えました。
するとおやじさんは「お客さん悪いですが、この店は飲んでいる人には酒を売らないことになっているんです。あした、またいらしてくださいよ。今晩の分まで、うんとサービスしますから。どうもすみませんね。仙台という ところは道幅も狭くてね、お客さんがけがでもされたら申しわけないですからね」と言いました。

二人はおやじさんの優しいまなざしと、その温かいことばにハッとしました。
売りさえすればいい、飲ませればこちらは儲かるというこの世の中だ、今どきこんな奇特な人もいたのか、彼らは一 徹なおやじさんの心根に深く感動しました。
「オイ、おやじさんの言うとおり今日は帰ろうじゃないか。また、あしたこよう」と言うなり、さっさと帰っていきました。

翌日、もう一度あの店に行こうと思っていたのに、仕事の都合でとうとう行けませんでした。磯田さんは後髪をひか れる思いで東京に帰ることになりました。

そのことがあってから、磯田さんの頭からあのときの 「ろばた」のおやじさんの顔が離れませんでした。半年ほどして、また仙台に出張することになりました。
仕事のことも気になりましたが、磯田さんの頭には、あらためて「ろばた」のおやじさんの顔が浮びあがってきました。
列車が仙台駅に着くと、すぐ外へ出てそのあしでタタシーを拾いました。おばろげにしか憶えていなかったのですが、タクシーに乗りこんで、「ろばたまで、お願します」と言いました。運転手は「ろばた」をよく知っていました。

ところが運悪く、十時すぎだったので、すでに看板 (店じまい)になってしまっていたのです。彼は力なく溜息をつ きながら、予定の宿舎に行く先を変えることにしました。
あれから、すでに十七年もたっています。磯田さんは、今まで飲んだ店でいろいろな人と出会い、さまざまな事件に ぶつかりました。
料理のとてもおいしかった店、綺麗な女性のいた店、記憶に残るやさしい店はたくさんあります。しかし、一度も飲まないで、こんなに鮮明に頭にこびりついている店は。「ろばた」だけです。 「ろばた」は心の憩の場とでも言えましょうか。磯田さんは日友を懐古するように、ときどきあのやさしいまなざしの 店主を思い出しています。



いかがだったでしょうか…
今日の心のオアシス。

「お客様のことを考えた行動」
忙しくなると忘れがちになりますよね。

時間があるときにするというのは誰でもできます。
忙しさの中にいる時でも、お客様を考えた行動が自然にできるようになるといいですよね。



さあ、「ゴールデンウィーク」突入です。
今回も「売場大賞」あります。
f0070004_12384696.jpg



「情報を発信した者が情報を独り占めできる!!」
これが、これからの時代。
みなさんのエントリー期待しています。

そして、「今日の一言」…。
「特別なことをするために特別なことをするのではない、
特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。」
(イチロー)

by akindonet | 2017-04-23 18:00 | Comments(0)

f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/

第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は、朝5時起床。
Blogを書いて…
サクラを散歩させ…
小商人伝道師を小学校へ送り…
そのまま、横浜市港区へ…
今日は「関東六社会」。
ホスト企業は「ローヤルよつや」さん。

朝9時から夕方17時まで、みっちり勉強会です。
その後は久しぶりにジムで汗を流す。
そういえば、今日は土曜日なんですね…(笑)


来週から「ゴールデンウィーク」突入
5月1日から2日を休みとすれば…
「9連休」。

まだ社員にも言ってませんが…
商人ねっと株式会社も今年は…
「カレンダー」通りに休みをとらせようかなーと思っています。

商人ねっと株式会社は…
基本的には…
「月8日休日」
1月と5月と8月と12月は…
「月10日休日」
というスタイルをとってきました。
小売業の「縁の下の力持ち」企業だから…
小売業と同じスタンスで…という考えのもと。

今回は特別に…
これが「ワンマン」企業の良いところか…(笑)
まだ、伝えてませんが…(笑)
そうしようかと思っています。


さて、「AmazonFresh」
大変な話題ですね。
ここまで、取り上げなくても…
と思うぐらい、マスコミは取り上げる。
まあ、「ヤマト」さんのこともあるので…
でも、これが「ブーム」になってもらっては困る。(泣)
今回は東京でも限定した地域でのスタート。
いろんな「検証」を行い、PDCAを回してくるんでしょうね…
ほんとうに“時代が動き出してる!!”ことを感じています。

商人伝道師を含めて、もっともっと勉強しなければ…
と思っている今日この頃です。




そして、今日は「ニューへの挑戦」について…
今、広島でちょっと話題になっているお店がOpenしました。
それが…
「エディオン蔦屋家電」
f0070004_10463460.gif

f0070004_10464794.jpg

f0070004_10465747.jpg

f0070004_10471393.jpg

http://real.tsite.jp/futakotamagawa/news/2017/04/414.html

地元の大手家電専門店「エディオン」さんと「蔦屋」さんがコラボした商業施設。
東京や…大阪で…
展開して、今回初めての地方都市での出店。
「エディオン」さんのおひざもとでの出店。

そのに、「やる気と感動の祭典」でも有名な…
「株式会社ニチエー」さんが出店した。
「100坪未満」の小さい店。
成城石井さんの駅前店よりもひと回り小さい。
こんな感じの店です。
f0070004_10554625.jpg

f0070004_105642.jpg

f0070004_10561775.jpg

f0070004_10563937.jpg

f0070004_1111218.jpg


小さいながらも「ミレニアル世代」などに支持されるように…
“話題性”のある商品を集めて品揃えしました。
まだまだOpenしたばかりですので、どうなることかわかりませんが…
すべり出しは順調とのこと。



今回は「ニチエー」さんのことでなく…
「エディオン」さんや…「蔦屋」さんのこと…
「家電」というと…
「レッドオーシャン」の代名詞的業界。

営業利益的には赤字でも、営業外利益で利益を補てんする…
いわゆる「リベート商売」
とにかく「一円でも安く…」。
で、大きくなってきた業界。

なんといっても、最大手の「ヤマダ電機」さんは…
全小売業の中で、第4位。
売上規模1.6兆円
とてつもない“モンスター企業”です。

しかし、この業界も「インターネット」。
いわゆる「ネット通販」に苦しめられている。

「ショールーミング」
という言葉があるのをご存知ですか…
リアル店舗(実店舗)で、どんな商品か確認して…
ネットで購入するという購買行動。

「ミレニアル世代」はこういう購買行動を当たり前のように取り始めた。
よって、「モノ売り」から「コト売り」へとシフトしていかざるおえなくなった。
最大手の「ヤマダ電機」は…
「イケア化」を目指している。
「電機」を売るのではなく「住宅の総合プロデュース化」していこうというもの。
「新築住宅」や「住宅の改築」の時、電化製品を含めて、トータルでプロデュースしていこうというもの。


また、今回紹介している「エディオン」さんは、
「電化製品」という“モノ”を売るのではなく、シーンや空間イメージといった、”コト”を提案して、その一部として電化製品を購入してもらおうという戦略。

そこに目を付けたのが…
「蔦屋書店」さん。
こちらも「書籍ばなれ」がおきている業界。
また、Amazonをはじめ、「ネット購入」がものすごく進んでいる業界。
書籍以外の“新しい業態”をつくっていかなければいけないことを…
痛切に感じている業界。


この二つの「ダウントレンド業界」がコラボして…
「新しい“コト”を中心とした商業施設」をつくっていこうとしている。
いわゆる“キュレーション戦略”という。
もともとあったものが組み合わさることによって、新しい価値を生み出すこと
これを“キュレーション”という。


なぜ、こんなことを書いたかというと…
スーパーマーケットもこれからこれぐらいの柔軟な発想をもたないといけないのではないかと…
「AmazonFresh」のような“得体のしれない”バケモノみたいな企業がスーパーマーケット業界に参入してきた。

あと、何年かしたら、ほんとうに大きな勢力となることはまちがいない。
本や家電と同じように…


購買行動そのものを変えてしまうかもしれない。
それに備えて、何をしなければいけないのか…
考える時代がきているのではないでしょうか…

日本全体が…
「モノ」から「コト」へ…
「モノ」から「提案」へ…
「モノ」から「シーン」へ…


そんな流れになってきている。
その「トレンド」に乗っていかねばならないのではないかと…

それをすごく感じている今日この頃です。
「いったいスーパーマーケットの10年後はどうなっているのだろうか…」
レジチェッカーのいない店がある…
ロボットが品出ししている光景が…
無人のトラックがどんどん公道を走っている…
生鮮食品は“ガスパック”や“真空パック”だらけ…
いや、ひょっとすると…
人間がドローンで空をとんでいるかもしれない…(笑)
そして、「人手不足」が一転「人あまり」の状況になっているかも…

そんな“背筋”がゾーッと寒くなるような…
ことが起きるかもしれない―。
そう感じている。

「今、我々は何をしなければならないのか…」
「これからに向けて、何を学ばなければいけないのか…」


自問自答の日々が続く…



そして、「今日の一言」…。
「人間は柔軟な動物であり、どんなことにもなれてしまうところの存在である」
(ドストエフスキー)

by akindonet | 2017-04-22 18:00 | Comments(0)

「プチギフト」について


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/

第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください



今日は朝5時起床。
なんか今週は疲れがたまってしまっている。
こんなに起きるのが辛いときはない。
でも、頑張って起きています(泣)

Blogを書いて…。
サクラと散歩して…。
身支度して…。
小商人伝道師と自宅を出る。
今日は「スーパーマーケット実践会 in 東京」
場所は「四ツ谷」
というより「丸正総本店」さんの最上階の会議室。
こんなにきれいな「貸会議室」があります。

f0070004_1723744.jpg

f0070004_1722877.jpg


ここで、「スーパーマーケット実践会」を行います。


今日も3部門(青果・鮮魚・精肉)のセミナー。
じっくり8時30分~18時まで行います。
とにかく「正しいことを学び、正しく実践する」
これしかないですからね…。

さて、とうとう募集がスタートします。
「鮮魚のイノベーションセミナー」
実践を主体としたセミナー。
商人ねっと株式会社が、あの「惣菜の差別化&効率化セミナー」に次いで開催する
“実践セミナー”
講師は…

「エバーフレッシュ研究所」の「堀内幹夫」先生。

f0070004_1338876.jpg



今のトレンドにあった「考え方」
今のトレンドにあった「商品化」
今のトレンドにあった「品揃え」

などを「年6回シリーズ」で行います。


「鮮魚部門を差別化部門にしたい!!」
「鮮魚部門の売上不振に悩んでいる!!」
「鮮魚部門の方向性に迷っている!!」


という企業様はぜひ参加してみて下さい。
東京と大阪で開催します。


魚が獲れない中、売上も…利益も…
低迷している「鮮魚部門」
今こそ学ぶべき時が来たのではないでしょうか。


「先着10社」限定

みなさんの御申し込み、心より期待しています。


そして、今日は「プチギフト」について…。

「お中元」とか…
「お歳暮」とか…
の日本の伝統的贈答が年々ダウントレンドになってきている。
しかし、それに対し…
「プチギフト」は年々アップトレンドになってきているとのこと。

「プチギフト」???

と思われますよね。


「プチギフト」とは家族にとっての色んな「お祝い」のことなんです。
2月の「新春特别セミナー」で講演いただいた「ハー・ストーリィ」の日野佳恵子さんによると…
「プチギフト」ニーズが各年代であるんですって…
自身の出産や夫の昇進、お子さんの進学祝いなどなど…
様々な「ライフイベント」に対して、「ギフト」をプレゼントするというニーズが、
これからますます増えるのだとか…。

現に、この「プチギフト」はものすごく増えてきていますよね。
そこで、ポイントになるのが…。
「包装」・「ラッピング」なんです。

いかに「オシャレ」にするか…
いかに「カスタマイズ化」されているか…
いかに「愛情がこもった」ものであるか…

がポイントになると…。


みなさん、ご存知でしたか…。
百貨店の「伊勢丹」では…。

「有料ラッピング」サービスフロアーがあります。

f0070004_13424280.png

伊勢丹新宿ブログより

伊勢丹で買った商品だけでなく“持ち込み商品”も有料でラッピングしてくれるというもの。
これが、巷では“口コミ”で広がっている。
これからわかるように…。
この「プチギフト」の提供って凄く大切になってくるのです。
なんてったって…

これからは「心の豊かさ」を求める時代。

“心が豊か”になるサービスにはお金をどんどん払っていただけます。
そこで、商人伝道師は考えたんです。

「LUSHのようなラッピングができないか…」

f0070004_13432896.jpg

f0070004_13433825.jpg

f0070004_13434745.jpg

f0070004_13435551.jpg

インターネットより

このような“ラッピング技術”があったら喜ばれますよね…。
中身よりラッピングがとても大事になってくると…

「気持ちを伝えられるもの=ラッピング」

ですもんね。


そこで、「ラッピングセミナー」をやっちゃいます!
「やっちゃえ!商人(あきんど)!!」です(笑)
これからニーズが飛躍的にアップされると言われる…

「プチギフト」

この「プチギフト」のカギは“ラッピング”にあり!!
ということで…
ラッピングセミナーを開催することにしました。


例えば、今度の「母の日」
もう「モノをプレゼントするのでなく、気持ちをプレゼントする時代」になりました。
これを見て下さい。

f0070004_1344717.jpg


「カーネーション」の花言葉をPOP化した。
これは香川の「マルヨシセンター」さんの取り組み。

また、こんな「メッセージカード」をプレゼントする。
これは、徳島の「キョーエイ」さんの取り組み。

f0070004_13441878.jpg


こういう「メッセージカード」があるか…ないか…
で全くプレゼントの“価値”が違ってくる。


こういう「プチギフト」がどんどん増えてくるのです。
いわゆる…

「ラッピングが差別化になる」時代

ということは…。
この「ラッピング技術」を高めていかねばならない。
レジチェッカーサン!!
とうとう皆さんが“スーパー戦力化”
“スーパー差別化人間”になりましたよ。


「ラッピング」に挑戦してみませんか…
インターネットの時代。
SNSの時代。

「かわいいラッピング」は…
「オシャレなラッピング」は…
「気持ちのこもったラッピング」は…


お客様の「口コミ」に繋がる。
店の“差別化サービス”のNo.1になる。


そう感じませんか…
「プチギフト」対応。
これから、これが「差別化」の1つになるのです。
新しい「サービス」がこれからスタートする…


そして、「今日の一言」…。
「目で見、耳で聞き、心に感じることは間違わない。間違うのは判断だ。」
(ゲーテ)

by akindonet | 2017-04-21 18:00 | Comments(0)