商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧




やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと11日
申し込み締め切りまであと5日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
久しぶりにサクラとジョギング。
その後、ちょっとジムに行き…
身支度して、オフィスへ…
今日は、「商人ねっと」の決算日。
顧問会計士事務所さんと打ち合わせ。


その後、旅行会社さんと、アメリカセミナーの「秋の日程」の打ち合わせ。
「第21回 やる気と感動の祭典」で発表できると思います。
期待しておいてください。


夕方からは、「第21回 やる気と感動の祭典」で基調講演をしていただく…
株式会社RE-Engineering Partners
代表取締役
稲田 将人 先生
と…
f0070004_18212327.png

西新宿の稲田先生の事務所で打ち合わせ。
その後、稲田先生と会食。

稲田先生は、日本にいる数少ない「プロコン」の一人。
「PDCAを回す」
は昨年来、経営者の方々の間では…
いわゆる「流行語」になった。
この「PDCAを回す」という理論において、“日本一”と言われる先生から、
直接、「第21回 やる気と感動の祭典」でお話を聴ける。
こんな幸せなことはないですよね。

この稲田先生の「PDCAを回す」という理論を
ぜひ参加企業さんは社内に導入してもらいたいと願っている。
そうすれば、必ず会社は活性化すると信じているからです。
当日の基調講演
を楽しみにしておいてくださいね。


さて、「第21回 やる気と感動の祭典」。
開催まで、あと11日。
お申し込み締切まで、あと5日。


今回のテーマは…
「売上・利益の最大化への挑戦!」
これにチャレンジしたい企業様はぜひ参加してみてください。

お申込み・詳細はやる気と感動の祭典公式ページからお願いします
https://www.akindonet.com/yarukan/





そして、今日は「愛知県長久手戦争を視察して…」について…

昨日、途中下車して、「愛知県長久手市」に行ってきました。
そうです。
今話題の「イオンタウン長久手店」を観に…
f0070004_14543862.jpg

とても大きく…
今話題の専門店や外食店が数多く入店しており…
「週末はみなさん、家族連れで訪れるんだろうなー」
と感じた次第です。

「食品フロア」も生鮮食品や惣菜にものすごく力を入れておられる。
特に、惣菜は「これがイオン…?」と言ってしまうぐらい
素晴らしい売り場づくりと商品化でした。


「イトーヨーカドー」さんとの違いは、とにかく「モデリング」を素直に行っているところにあるのではないでしょうか。
惣菜は、「ヤオコー」さんをかなりモデリングしているのかな…とか。
精肉は、「ライフ」さんの“セントラルスクエア”をかなりモデリングしてるのかな…とか
“イオン”というプライドを捨てて、他社の良いところを素直に真似るところは
イオンさんの凄いところかもしれません。

もしも、近くにお立ち寄りの際は、
「一見の価値」あるお店だと思いますので、
ぜひ視察してみてください。



実は、その「イオン長久手店」を見ていたら、平和堂の夏原陽平さんとばったりと会った。
「アピタさんがどのようにイオンさん対策しているか!?」をMRしに来られたとのこと。

それなら、商人伝道師も…
「アピタ長久手店」を見て帰ろうということになった。
本日はここからが本題。

たぶん、両店をMRすると、99.9%、いや、100%!!
「イオンさんの圧勝だなー!!」と感じられると思う。
ふつうはそう思う。
しかし、商人伝道師は違うんです。
「今は完敗だけど、これからアピタさんは良くなるのではないかなー」と。

今日はちょっとだけ、「商人伝道師だったらアピタさんをどう活性化するか…」を書きます。
ただし、ここでまず前提として…
これはあくまで“商人伝道師の私見”ということを申しておきます。
こういうことを書くとする“突っ込んで”来る方がおられるので…
では始めます。


まずは、「スモールGMS」はこれから支持されるだろうなー、と。
「アピタ長久手」店ぐらいのサイズが、これからはちょうど良いと感じる。
これからは「スモールタウン」の時代。「コンパクトタウン」の時代。
「スモールGMS(コンパクトGMS)」は時代の変化にフィットしていると思う。


ただし、今までのような「広商圏」のマーチャンダイジングは変更すべきではないかなーと。
特に、アピタさんは「衣料品」のMDingや売り場づくりを変革すべきではないかとおもう…
「いかにも“男の売場”」という感があった。

アピタさんクラスなら、優秀な女性の人材がおられるはず。
「カラーコーディネート」の資格を持っておられる人がいるでしょう…。
そういう女性だけの“プロジェクト”を組んで、徹底的に「売場改革」すればいいのに…
そうすれば、お客様は帰ってくるのに…と感じた。


また、「モノ売り」の店ばかりが多すぎるよねーと感じた。
多分もう交渉されていると思いますが…
これからはGMSも「コト売り」の専門店を入れるべきだと思う。
例えば…
「ABCクッキングスタジオ」とか…
イオン長久手にも入っていたけど、「カーブス」だとか…
「英会話教室」など…

もっと、「コミュニティーの場 = GMS」という“コンセプト”を考えられたらどうかなー、と思った。
少なくとも、「名古屋」で“阪神タイガースを応援してます!”の垂れ幕がビッシリと掲げてある電器専門店よりいいかも…(笑)と思った。
(愛知県民にケンカを売ってるの…と思った)

その地域の「生活の不」が全て解消されるGMSを目指すべきではないか…


さらに、「食品売場」も、イオンさんとの対策として…
「ローカル」「ハイパーローカル」の商品をどんどん入れていくべきではないか…
「愛知のローカルGMS」を前面に出していけばもっと活性化すると感じた。


これ以上書くと…
「スーパーマーケット実践会」に参加している企業に影響するので、この辺にします。(笑)

「商人伝道師ならこうする!!」という秘策はいっぱいありました。
専門の「食品フロアー」は…
「勝算あり!!」
と感じた次第です。


まさしく、「やる気と感動の祭典」で常に学んでいること…
「取り引きからお取り組み」
「ハイパーローカル&ルーツ」
「クリーンラベル」
「総菜から惣菜化」

などなど…
を実践したら、お客様は帰ってこられると感じた次第です。


余計なことを今日は書きましたね…(笑)
でも、久しぶりにGMSをじっくりと見たんですね。
「GMS不要論」が飛び交う中…
食品専門のコンサルタントである商人伝道師から見ると、
すごくうらやましい。

食品だけでは、「地域生活者のコミュニティー」をカバーすることはできない。
しかし、GMSは「スモールダウン(コンパクトダウン)化」できる。
簡単に言うと、「街」を作れるのではないかと…


専門外なので勝手に書きましたけど…
多分、「それぐらいは考えてるよ!でもなー、そううまくいかないんだよー!!」
という反論が飛んできそうですね。



最後に、「10年後、いや5年後。」
地域の生活者にとって良い店になるかというと…
「コンパクト」なアピタさんだと商人伝道師は思った。
今、長久手の一世帯当たりの平均年齢は「39.9歳」だそうです。
まさしく、「ミレニアル世代」が多く住んでいる。

昨日書いた「ピックアップサービス」も含めて、
「ミレニアル世代」への対応が一番フィットするのがこの地域なんだろうなー
と考えながら…
帰路につきました。


でも、イオンさんを見て思ったこと。
「優秀な人材がものすごくおられるんだなー」と。
こういう企業さんたちと競争していかなければいけない。
「我々はもっともっと学んで、失敗しながらも挑戦し続けていかないと…」
「すべて飲み込まれてしまうなー」
と。

「イオン長久手店」さんから…
「アピタ長久手店」さんから…
いろいろと学ばせていただきました。
ありがとうございました。




そして、「今日の一言」…
「人間が、いろんな問題にぶつかって、
はたと困るということは、
すばらしい『チャンス』なのである。」
(本田宗一郎)



by akindonet | 2017-03-31 18:00 | Comments(0)



やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと12日
申し込み締め切りまであと6日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/





今日は朝6時起床。
Blogを書いて…。
身支度して…。
ちょっと企業訪問し…。
店舗視察をする。
今日は久しぶりに“充電”の日(笑)


さて、「第21回 やる気と感動の祭典」
申し込み締め切り日まで、あと6日。
開催まで、あと12日。

となりました。

発表者は「レジュメ用」の資料提出が昨日終了しました。
ボランティアも、やっとエンジンがかかってきました。
商人ねっとのアソシエイトも、当日の“プロモーションビデオ”の作成が大詰めを迎えています。

さらに…。
今回、“約40社”も出展する“物産展”の展示会
この準備も着々と進んでいます。

「半年に一回」の“お祭り”みたいな感じとなっています。
「物産展&展示会」は4月11日午前9時には準備ができていますので…。
バイヤーさんなどは早めに起こし下さい。

ちなみに…。
こんな企業様が今のところ出展予定です。


(特設ブース)
株式会社エムケーコーポレーション
株式会社折兼
株式会社隆祥房
株式会社和光
株式会社松孝
コスモス食品株式会社
株式会社ハマトミ食品
有限会社下仁田納豆
福島工業株式会社
株式会社永井
株式会社マルヤナギ小倉屋
株式会社伊藤軒
有限会社菱田ベーカリー
グリーンリーフ株式会社
有限会社高善商店
株式会社フリーデン
株式会社いしいフードプランニング
メフレ株式会社
株式会社米麦館たまや
中標津魚菜株式会社
株式会社よしや

(奈良物産展)
株式会社G7ジャパンフードサービス
株式会社松林堂本舗
株式会社坂利製麺所
株式会社FVC
埴輪まんじゅう本舗(株式会社オークホテル)
株式会社北岡本店
株式会社昆布寅

(全国銘品)
株式会社イマイ
株式会社いちりき
株式会社カワシマ食品
株式会社ハッピー食品
夢の味きりん
株式会社ワタトー

(東京銘品)
有限会社むさしや菓子店
株式会社カブリーニ

(飛騨高山物産展)
株式会社ファミリーストアさとう
有限会社麺の清水屋
ミチナル株式会社
株式会社飛騨山味屋
有限会社うら田
株式会社打保屋
有限会社老田屋

(以上43社 敬称略)


セミナーなのに…。
商談まで出来る。
これが、「やる気と感動の祭典」です。
一体、どこまで「進化」するんでしょうか…。
主催者ながら怖くなる…(笑)


しかし、なかなか全国のスーパーマーケットの理解を得られていない。
「女性の社会進出」が顕在化してきました。
「ミレニアル世代」が消費の主力になりつつあります。
「賢消費」が増々高まってきています。


明らかに消費が変わってきています。
今までの“成功体験”が通用しなくなっています。
今、学ばないと大変なことになる。
ものすごく“危機感”を持っています。

ですから…。
「消費の変化」に合わせた内容にしました。
凄い内容になっています。
みなさんの参加、お待ちしています。
このBlogからも申し込みできます。

https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



そして、今日は「アメリカの小売業の変化」について…。


今、アメリカの小売業は“大変化”が起きている。
まずは「チェーンストア」企業の敗北。
特に、専門店の「チェーンストア」の店舗閉鎖が相次いでいる。
日本でもおなじみの…。

「bebe」
f0070004_1782686.jpg


リアル店舗を全て閉鎖し「E-コマース(ネット販売)」に集中することを表明。
また、日本のGMS企業のモデルとされた「シアーズ」

f0070004_1784147.jpg


150店舗の閉鎖
22億ドル(約2400億円)の赤字


このように、どんどん「リアル店舗」が閉鎖し始めている。

「アメリカの小売業崩壊間近」

の記事まで出ているぐらいなんです。

崩壊間近、アメリカの小売業 ビジネス・インサイダー ジャパン
https://www.businessinsider.jp/post-1392


そして、今、商人伝道師が密かに“日本に来る!!”と注目しているものが…。

「ピックアップ・サービス」

今、アメリカのスーパーマーケットが最も力を入れているサービス。

「ピックアップ・サービス」とは…
簡単に言うと、インターネットで注文して…。
店の前で車から降りずにインターネットで注文した商品を受け取るというサービス。


ウェグマンズでは「パーソナル・ショッピング」と呼び…。
クローガーでは「クリックリスト」と呼んでいます。
アメリカでは、この「ピックアップサービス」を…。

「カーブサイド・ピックアップ」

と呼んでいるのです。


あれだけ、「エキサイティング」な売場を作っている「ウェグマンズ」でも…。

f0070004_17103575.jpg


この「カーブサイド・ピックアップ」に力を入れている。

なぜか…。
それは「ミレニアル世代」への対応しかありません。
もちろんウォルマートも「カーブサイド・ピックアップ」を800店舗で展開している。


さらに、“ミレニアル世代”のシェア―を最大化しようとしている「Amazon」は…。
「ドライブスルー専用スーパー」
を展開しようとしている。



店名は「amazon fresh pickup」


店の中で買い物が出来るインストア―ショッピングでなく、「ダークストアー」という倉庫型店舗で、インターネットで注文した商品を車を降りずに受け取れるという店。
とんでもない“競争”がアメリカでは繰り広げられている。
「amazon」って、なんて“化物”みたいな企業なんでしょ。
まだ、開店していないみたいですが…。
秋には開店しそう。

秋の「アメリカ視察セミナー」では、この「amazon fresh pickup」は視察する予定。


そして、あの「コストコ」が宅配を始める?!
オンデマンド買い物代行の「シプト」と提携して宅配サービスのテストに入った。
あの「コストコ」が“ビジネスモデル”自体を変えようとしている。
それぐらい“ミレニアル世代への対応”を急いでいるということか…。
「オムニチャネル化」にも進もうとしていると言われている。
これからの動向に注意していきたい。


「ピックアップサービス」
日本では全く話題にもなっていない。
商人伝道師的には「ネットスーパー」よりも“現実性”があると思う。
インターネットで商品を選び、注文し…。
それを会社帰りに店で「ピックアップ」して帰る。

店内で「ピックアップ」するという経営コストは発生するが…。
これは「有料化」すれば良い。
「ネットスーパー」より採算性は高い。


ましてや、「女性の社会進出」がこれからますます進む。
店に入って、商品を選ぶ時間がもったいない!!という人が増える。
仕事の合間に、スマホで注文し、帰り道に「ピックアップ」する。
こういうサービスは必ず「ミレニアル世代」の消費者の心をつかむ。


「ピックアップサービス」


これからの戦略になると思い…。
今年の秋の「アメリカ視察セミナー」の中に入れていこうと思っている。
多分、日本でも…。
この「サービス」は「ミレニアル世代」に必ず支持されると思うから…。


このように、物凄い勢いでアメリカのスーパーマーケットや小売業は…。
「ミレニアル世代」への対応を行っている。


それに比べて…。
日本のスーパーマーケットや小売業は…。
「高齢者対策」ばかり。

これでいいのでしょうか…。
それに“問題提起”しているのが商人伝道師。
昨日の「リスパック」さんの講演でもこのことをガンガン申し上げました。


「第21回 やる気と感動の祭典」
もちろん「ミレニアル世代」への対応の発表が数多くあります。

さらに…。
商人伝道師の主催する「アメリカ視察セミナー」は、
この“ミレニアル世代”への対応をメインに視察していきます。
みなさん、「ミレニアル世代」の対応って考えたことありますか…


そして、「今日の一言」…。
「心の中に未来にふさわしいビジョンを描け。
そして、自分を過去の末裔であるという迷信を忘れるんだ。
あの未来の生を思い巡らせば、工夫し、発明すべきものが限りなくある」
(ニーチェ)


by akindonet | 2017-03-30 18:00 | Comments(0)

「レシピ動画」について




やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと13日
申し込み締め切りまであと7日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝4時30分起床。
身支度して…
朝6時の新幹線で、大阪へ…

朝9:00から約1時間「電話コンサルティング」。
その後、講演の内容チェックと…
「第21回やる気と感動の祭典」の発表内容チェック。

その後、昼過ぎから…
「リスパック」さんの展示会での講演。
約550名に講演していただいた。
ありがとうございます。

今年の「リスパック」さんの展示会はこんな感じです。
f0070004_1672981.jpg

f0070004_1674074.jpg

f0070004_167508.jpg

f0070004_168075.jpg

f0070004_16895.jpg




さて、「第21回やる気と感動の祭典」の申し込み締切日まで、あと7日となりました。

今回は反応が今イチ!!
「もう学ぶことをやめてしまったのかなー」と思っている。
「これから、この業界は大きく変わろうとしているのに…」

今学ぶことをやめたら…
それを考えるだけで、ゾーッとする。

ラストスパートで、お申込みいただけることを心より期待しています。


約50社近い「展示ブース」が出展します。

「地域一番化戦略」を学べます。(青果)

「新しい鮮魚のマーチャンダイジング&確実に売上げアップするマーチャンダイジング」を学べます。(鮮魚)

「この1~2年、大ヒットする商品」が学べます。(精肉)

「近未来の惣菜の姿と粗利益の最大化の方法」を学べます。(惣菜)

「メーカー様や問屋様との“お取組み”による独自化」が学べます。(グロ)

「アメリカのスーパーマーケットのモデリングで大きく結果が変わる」ことが学べます。(グロ)

「当たる販促。新しい切り口のチラシ販促」を学べます。(販促)

「女子力を最大限発揮するとものすごい結果になる」ことを学べます。(女子力)

「営業利益11.5%の店舗運営の方法」を学べます。(店長)

「大激戦区でたった2店舗の企業がV字回復した方法」を学べます。(店長)

「PDCAを回す!!方法を“日本一のプロコン”」から学べます。(基調講演)



こんなことが「第21回やる気と感動の祭典」で学べます。
主催者ながら、とんでもないセミナーだと思っています。
この“価値”が全国のスーパーマーケット関係者に伝わらない歯がゆさを近ごろ感じてます。

「なんて、伝える能力が下手なんだろう!!」と…
「なにはさておき、参加すべきセミナー内容なのに…」。


主催者、商人伝道師の“伝える力”のなさを痛感しています。
ぜひ、この商人伝道師を信じて、参加してみて下さい。
絶対に“参加してよかった”と思える内容ですので…

こちらのやる感の動画もご視聴下さい
商人伝道師が、ちょっと気に入ってる動画なんです


みなさまのお申込み、心よりお待ちしております。






そして、今日は「レシピ動画」について…

みなさんは「1分料理動画」をご存知ですか…
スマートフォンなどで、手軽に1分以内で“動画”で料理が見られる!!

ということで出しヒットしているものです。

こんな「動画」です。







完成までの手順が早送りですごく見やすいですよね。
そして、なんといっても「1分以内」というのがいい。



これからは「時間を買う」時代が来る。
従来型の「文字ベース」や「写真ベース」のレシピでは…
時間があまりにもかかる。


この「1分クッキング(通常このように呼ばれている)」のように…
早送りで編集され、短い時間で完成までの工程を見ることができる。


こういう「料理動画」が従来型の“レシピサイト”にとってかわるかもしれない。

そう感じています。

ちなみに、この「1分間クッキング」。
もうすでに「飽和状態」
この「1分間クッキング」が日本でスタートしたのが…
なんと、「2016年1月」
昨年の1月にスタートしたばかりなのに…


この「1分間クッキング」を企画・運営している会社がわんさかある。

ちなみに、有名どころでいうと…
kurashiru [クラシル]
f0070004_1632388.jpg

https://www.kurashiru.com/

「1日約12,000レビュー」あるという。

「月間6億再生」されている。


このように、「レシピサイト」が「レシピ動画」に変わろうとしている。
では「レシピサイト」が「レシピ動画」に変わることにより、
我々、販売側においては何が変わるのか…

これからは商人伝道師の仮説。
まずは、「時短メニュー」がさらに人気が出てくる。
先ほども申し上げたが…
これからは「時間を買う」時代になる。
「料理時間が短く見映えのよいメニュー」
これがこれから支持される。

「萌え断」ではないが…

「見映え」ってすごく大事になる。

動画にシフトすればするほど…


そして、「コトPOP」から「コト動画」にシフトしていく。
「1分間」という時間はスーパーマーケットの店内でレシピを見るにはベター時間。

「1分間なら立ち止まって見てくれる!!」
その動画で使った商品がその場所にある。
さらに、レシピまである。
これって、“買物時間短縮”につながるので…
ムチャクチャ人気ですよね。


最後に「コンシューマーシェフ」化がさらに進むということ。
「時短」トレンド中において、反面…
時間のある時は“本格料理に挑戦したい!!”という生活者が多くなる。
なぜなら、「動画」で見ることができるからである。

「コンシューマーシェフ化」

これからのキーワードだと思っている。

みなさん、いかがだったでしょうか…
この「動画レシピ」。
「1分間クッキング」動画。
ますます「時短」が進むだろうし…
ますます「コンシューマーシェフ化」が進む…
そんな中、「料理しない」…。「料理を知らない」…。
担当者ばかりだとお客様のニーズに応えられないのではないか…。
そう感じるのは…
商人伝道師だけではないと思う。
みなさんはどう思われますか…。

そして、「今日の一言」…
「人類史上の進歩のほとんどは、
不可能を受け入れなかった人々によって達成された。」
(ビル・ゲイツ)

by akindonet | 2017-03-29 18:00 | Comments(0)

「変化」について


やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと14日
申し込み締め切りまであと8日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて・・
軽くジョギングして・・・
身支度して・・・
コンサルティングの仕事。
夕方まで続く・・・
四国もまだまだ寒い・・・

さて、「第21回やる気と感動の祭典」
申し込み締め切りまであと8日。
まだ、1週間以上ありますので、じっくり選考していただければと思っていますが・・・

商人伝道師から一言。
皆さんも感じられていることと思いますが・・・
昨年の夏ぐらいからちょっと雲行きが怪しくなった。
お客様の購買行動に変化が現れてきた。
さらに「女性の社会進出」が来年あたりから活発化してくる。

大きく売れ筋が変わろうとしている。
いや、売れ筋が変わってきます。
そんな中、常に「ニューへの挑戦」をしていかねばならない。
しかし、その「ニューへの挑戦」はなかなか社内だけでは見つからない。
そこでその「ニュー」を学ぶことがとても大切だと考え、
「第21回やる気と感動の祭典」をプログラミングしました。

はっきり申し上げます。
「今、絶対に学ばなければいけないこと!!」
は全て網羅されていると思っています。
参加費用の「何十倍」「何百倍」の売上げや利益をもたらす内容となっていると
自負しています。

「消費行動が大きく変わる前夜」

今、この時に学ばないと間違いなく消費者の変化についていけなくなります。

最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるわけでもない。
唯一生き残るのは変化できる者である。
(C.ダーウィン)


もう「大きさ」ではありません。
もう「賢さ」ではありません。
「変化」を受け入れて、いかにスピードよくその「変化」に対応していくかが
成長のカギです。
皆さんの“行動力”に期待しています。

f0070004_13542879.jpg





そして今日は「変化」について・・・

今、ものすごく売れ筋が変わってきているなーと感じている。
いや、これからものすごく“売れ筋”が変わるだろうなーと思っている。

商人伝道師が感じている「その変化」を今日はお伝えします。

まずは青果部門。
「カットフルーツ」から「フルーツアート」
これは、商人伝道師が最初に広めた言葉であり、取り組みでした。
もうこの「フルーツアート」。
大手さんや中堅のスーパーマーケットさんの新規OPENでは
必ず見られるようになりました。

しかし、商人伝道師的には時代が変わってきたなーと感じている。
これからは・・・
「フルーツアート」より「少量品種セット」だなーと。
「第21回やる気と感動の祭典」で青果部門で発表する「紅屋商事」さん。
この企業は「イチゴセット」を積極的に販売する。
「圧倒的なイチゴの品種の品揃え」
これで“一番化戦略”を展開する。

するとお客様は思う。
「このイチゴを全部食べたい!!」って・・・
そこでそのイチゴを少しずつ食べられるセットを作り、売り込む。

f0070004_1424977.jpg


こんな感じです。

こういうニーズがどんどん高まってくる。
それに気づくと、今までとは全く違う“商品化”になる。

「フルーツアートの取り組みより、こういう商品化に挑戦しないといけないよね・・・」
と思っている。

また、「ミニトマトのバイキング」が大流行している。
新店ではどの企業も取り組んでおられる。
商人伝道師的には全く興味がない。

それよりも、もっと「新しい野菜」を追求すべきではないかと・・・
今回発表する「紅屋商事」さんは“生産者直売コーナー”の農家に
色々な野菜を作ってくれ!!とお願いする。
例えばこんな野菜。

f0070004_1440348.jpg

f0070004_14402496.jpg


「レインボーカリフラワー」
こんな商品があったら、売場が楽しくなりますよね。
これからは「新しさ」だよね・・・と思っている。
このような青果の「一番化戦略」を学びたくありませんか・・・
“カワジョン”さんの什器を導入して、オシャレな売場を作る。
これもすごく大事だと思うけど・・・
“最後は商品力じゃないのー”と感じている。
「これからは一番化戦略ですよ!!」
そう感じるから、紅屋商事さんに“白羽の矢”を立てたのです。



次に鮮魚部門。
まずはこの“アンケート”を見てください。

f0070004_14404035.jpg


「なぜ、魚より肉なのか・・・」のアンケートです。
この一枚の「アンケート結果」の紙が鮮魚部門のバイヤーやチーフの考え方を変えました。

一気に3月から鮮魚は業績が良くなってきた。

「いちやまマート」さんを発表企業に選んでよかったと思う。
エントリーのパワーポイントをコンサルティング時や「実践会」で紹介しただけで、
大きく結果が変わり始めている。

ビックリするくらい・・・

「刺身!刺身!って言っているけど、本当にそうなの?!」
「これからは“切り落とし”の時代じゃないの?!」
「なぜ、ベビーホタテやボイルエビは解凍して販売しているの?!」
「なぜ、切り身はこんなカッティングするの?!」
「パエリア」が売れているのになぜ“ケの日”にこのカテゴリーを攻めないの?!」


こういうことが「いちやまマート」さんのエントリーに含まれていた。

危機感があったのでしょう。
みんな「素直」にこの助言を受け入れた。
すると、一気に業績が変わった。

ということは・・・
本番の4月11日の「いちやまマート」さんの発表を聴けば・・・
とんでもなく良くなるということ。
「変化に気づくと、鮮魚は簡単に売上げが上がるんだよね・・・」
商人伝道師はいつもつぶやいている。



そして精肉部門。
お酒が「ワイン」にどんどん変わっているのに・・・
その対応できてるの・・・?

f0070004_1441611.jpg


こういう“仮説”を立てていけば“異常値”が出る。

「コンシューマーシェフ化」していることに気づくと・・・

f0070004_14411773.jpg

f0070004_14412835.jpg


こういう“商品”に大胆に挑戦できる。

このように「ミート」は他部門の変化と密接な関係にあることを気付かないといけない。

それを学べるのが・・・
「第21回やる気と感動の祭典」の精肉部門の発表。

今回は絶好調の「牛肉」の発表は少ない。
それよりも、売上げ・利益ともに苦しんでいる・・・

「豚肉」
「鶏肉」


への対策が多い。
そして、“スーパーアップトレンド”である「生食」の提案も多い。
ゾクッとするような内容ばかり。

どの企業の売り場を見ても、商人伝道師は全く興味がわかない。
なぜなら・・・
「なぜ、もっと他部門の変化を学ばないんだろう?!」と思っているから。
その点でいけば・・・
この「やる気と感動の祭典」にいつも参加されている企業は違う。
他部門の発表が聴けるから・・・
そこに大きな「刺激」と「ヒント」を見つけられるからです。
今回もとんでもない“提案”をしてきますよ。
「宝の山」の発表ばかり
まあ、参加しないとわからないけどね・・・



最後に「アメリカから学ぶ」
アメリカのスーパーマーケットに数多くの方々学びに行かれるが・・・
ここまで深く学ぶ企業はないと思う。
それくらいすごく深く学んだ!!
その発表。

f0070004_14414475.jpg


アメリカにわざわざ視察に行くなら、もっと“違う視点”で学ぶべきだと思っている。

「今回の発表全てがモデリング」できる内容ばかり・・・
「お金(投資)」を掛けなくても変えられることばかり。
「第21回」も「やる気と感動の祭典」を行っているが・・・
過去の発表も含めて・・・
「ベスト5」には入る“すごい内容”になると確信している。

この発表を聴いて、モデリングするだけでも参加費の何十倍の利益をもたらせると、
商人伝道師は自信を持って言える!
それくらいすごい内容!!
「アメリカ視察セミナーを続けてよかった!!」と思っている。

「アメリカと日本の距離が物凄く縮まっている」

因みに、「やる気と感動の祭典」に一回目から参加されている兵庫の「ヤマダストアー」さん。
今回の新店のモデルは・・・
「ポートランドのニューシーズンズマーケット」
その為に、開発の担当者と商品部長、そしてデザイナーは「3泊5日」のダイナマイト視察に
今週出かける。
「日本には我々が目指す店がない!!」からなのかもしれない。

みなさん、このような「変化」に気づかれていますか・・・
「変化」に気づかないと、「変化」できないですよ・・・
もしも、「変化」に気づかれたければ・・・
「第21回やる気と感動の祭典」に参加してみて下さい。

そして、「今日の一言」
我々一人ひとりが「変化の扉」の門番。
その扉は、内側からだけ開けられる
(マリリン・ファーガソン)

by akindonet | 2017-03-28 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと15日
申し込み締め切りまであと9日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
羽田空港へ…
今日は四国・徳島へ…



さて、「第21回やる気と感動の祭典」。
開催まで、あと15日
申し込み締切まで、あと9日

とうとう、申込み締切日まで10日を切りました


今回は、「これから学ばなけれないけないこと」が全て網羅されています。

本当に…


「参加してよかった!!」
といっていただける内容ばかりです。
商人伝道師が自信を持っておすすめします。



また、「物産展&展示会」が大変なことになっています。

なんと、出展企業が40社

ものすごい数になっています。

「北海道・中標津」からも…
「窒素洗浄」のムチャクチャ美味しい干物が“特別出展”します。
これは、“差別化”商品になりますよ。

実は、こんな商品ばかりです。
「宝の山」が満載の「第21回やる気と感動の祭典」。

f0070004_16494060.jpg


ぜひ参加してみて下さい。

“差別化できる商品”も…
“差別化できる取り組み”も…
“差別化できる考え方”も…


全て!全て!!学べるセミナー。
みなさんのお申込み、心よりお待ちしております。



そして、今日は「女性の社会進出が及ぼす影響」について…


「配偶者控除」の上限価格が…
年間103万円から150万円に引き上げられる。
今年の通常国会で証人されると…


そうなると、ますます「女性の社会進出」に拍車がかかると思うのです。
先進国アメリカでは…


主婦の有職率が8%を超えてから売れる商品がガラッと変わったといわれる。
現在は「85%に近づいていると言われている。

すると…

「トレーダージョー」のような企業がどんどん支持されてくる。

f0070004_717699.jpg
f0070004_7172224.jpg
f0070004_7175827.jpg
f0070004_7183850.jpg


何が支持されて来たかって…
それは…

「第17回アメリカ視察セミナー」と…
「第21回やる気と感動の祭典」で話します。(笑)



しかし、日本でももう「女性の社会進出」によって大きな変化が
生まれてきているのです。
その一例を今日は紹介します。


まずは、「栄養ドリンク」
「栄養ドリンク」と言ったら…

「ファイト!一発!!」
で代表されるように、“男の飲み物”でした。

しかし、今は違うんです。
今は…

「女性の向けの栄養ドリンク」が売れているんです。

f0070004_1272638.jpg

Joma(ジョマ)
発売元:エーザイ株式会社

f0070004_1275296.jpg

hacco(ハッコ)
発売元:マルコメ株式会社


また、これは北海道の「東武」さんの電化担当者に聞いたのですが…

「マッサージチェアーに以前ならほとんどが高齢者が座って、
 どんな感じなのかを確かめていました。」

「しかし、今はほとんど主婦の方なんです。」

「主婦の方が、自分にフィットするマッサージチ;エアーはないか!!
 と座っておられるんです」とのこと…



明らかに女性は忙しくなっている。
そのことを証明してくれてますよね。

こういうように、今までの常識がどんどん覆されてるんです。
ひょっとすると、「女性の社会進出」により…

「男性用エプロン」が売れたり…
「男性用料理本」が発売されたり…
「男性用育児本(イクメン)」が発売されたり…
するのかもしれない。



こういうことが“食の世界”にも起きているのです。
例えば…

「第21回やる気と感動の祭典」のデリカ部門で発表する…
「株式会社よしや」さんの取り組み。

f0070004_15343890.jpg


それが、「惣菜商品のレトルトパウチ化」
名付けて、「湯にPON」

f0070004_1294978.jpg


賞味期限が10日以上もある商品で・・・
限りなく「無添加」商品。

従来の「消費期限1日~3日」の惣菜商品でなく…

「買い物行った時にまとめて買って冷蔵庫保管」
できる惣菜商品を作っておられる。

これからは、こういう商品にシフトしていくんだろうな~」と
商人伝道師は考えている。




また、「第21回やる気と感動の祭典」で発表する…
「America Study Seminar Team by Bunkado」

f0070004_1553447.jpg

f0070004_15535575.jpg


「低価格ワインの生鮮コラボ」販売の結果発表してくれる。

「ワインのデイリー化」

これは「女性の社会進出」が進んでいることを示していると
商人伝道師は思っている。

そして立証した発表をしてくれる。



なぜ、こういうことを思いついたのか…
それは、昨年秋の「第16回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」で
アメリカのスーパーマーケットを視察したから…

「トレーダージョー」も…
「ホールフーズマーケット」も…
「365 by ホールフーズ」も…

「3ケタ」表記ワインを生鮮とコラボしている。



日本では「ワイン」のコラボといったら…

「チーズ」
それも「4ケタ」売価の“こだわりワイン”で展開している。


ひょっとして…
これは間違っているのではないかと…


そこで、「3ケタ」売価ワインを生鮮売場で展開してみた
すると、とんでもない結果に…


こういうことを「女性の社会進出」の先進国。
アメリカのスーパーマーケットから学んだ。

アメリカのスーパーマーケットを視察された方は
こういうことに気づいておられますか…




そして、「メガブーム」
ライフコーポレーションさんの精肉売場も…
ロピアさんの精肉売場も…
ジャパンミートさんの精肉売場も…

「メガ!メガ!メガ!!」パック展開。

なぜ…。

それは、「女性の社会進出」の顕在化だと商人伝道師は考えてます。



この他にも、いろんな面で…

「女性の社会進出」により、売れるシーンや商品や価値が…
変わってきているのです。


みなさんはこれに気づかれていますか…


来年の「配偶者控除」の上限金額が引き上げられれば…
これに、拍車がかかる。

ですから…

「第21回やる気と感動の祭典」ではここにフォーカスしています。


ですから…

「女性の社会進出」の先進国。
アメリカのスーパーマーケットの取り組みを学ばなければいけない!!
と商人伝道師は申し上げているのです。


春の「シアトル~ポートランド」に参加される企業様は

この「女性の社会進出によって売れるカテゴリー・売れる商品・
売れる商品づくり…
を目の当たりにすることでしょう。

「ミレニアル世代」の店づくりとはこうするのだ…
を目の当たりにすることでしょう。

たぶん、これを学ぶことができるのは…

「商人伝道師」と「稔子・ウィルソン先生」のコンビしかないと自負しています。


「女性の社会進出が及ぼす影響」。
みなさんはどのような“仮説”を立てて…
今後、行おうとされていますか…

そのヒントが…

「第21回やる気と感動の祭典」にはあります。
それを学びたければ、参加されることをおすすめします。

f0070004_16494060.jpg


ぜひ参加してみて下さい。
お申込みはこちらからもできます。

https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



そして、「今日の一言」…

何も真似したくないと思う者は、何も生み出さない

(サルバドール・ダリ)

by akindonet | 2017-03-27 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと16日
申し込み締め切りまであと10日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
部屋で軽く体操…
その後、温泉に入って…
身支度して…
朝8時からの「朝礼」から参加…
今日もコンサルティング。
夕方、帰京。


さて、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。

今日は…
PHPの雑誌に載っていた言葉…

「人財」

親にとって、子どもはいつまでたっても子どもである。
たとえ成人しても、子どもが父親になり母親になっても、元気でやっているだろうかと気にかかる。
もしつらい思いをしていれば、わがこと以上に心配し、代われるものなら代わってやりたいと思う。
それが世の親の気持ちであろう。


希望に胸を膨らませて新入生、新入社員が入ってきてほぼひと月。
みな、そうした親の思いを一身に受け、愛情をもって育てられ成長してきた人たちである。

その人財をいかに導き、育てるか。
後進の指導、育成は人生の先輩として果たすべき役割であり、責任である。


とはいえ、早く成長してほしいと願うあまり、少しでも気になるとあれこれ口をだし、世話を焼くのは好ましくない。
よかれと思ってすることが、かえって本人のためにならないこともある。
放任もいけないし、過保護でもいけない。
難しいことだが、その見極めが求められよう。

いずれにせよ大切なのは、1人ひとりすべての人が、両親はじめたくさんの人に愛情を受けたかけがえのない人だということ。
そのことを常に意識してその人と向き合いたい。


日に新た(月刊『PHP』裏表紙の言葉)




いかがだったでしょうか…
今日の「心のオアシス」。

一人一人が誰かに大事にされれいる人なんですね。
そして、その全ての人に意思がある。

自分のことだけでなく、相手のことを思いやった行動が大切ですよね。



今週で3月も終わるんですね。
もう一年の「4分の1」が過ぎようとしています。
早いものです。


今週末は「お花見」のピークな地域が多いのではないでしょうか。サクラって本当にきれいですよね。


しかし、商人ねっとのアソシエイトはここからが“ラストスパート”。
「第21回やる気と感動の祭典」の発表者もここからが“ラストスパート”。
「第21回やる気と感動の祭典」のボランティアも、ここからが“ラストスパート”。


「寝る間もなく!!」

とはこういうことかもしれません。


「第21回やる気と感動の祭典」の発表者の“ミッション”。

我々は全ての参加者に“夢”と“希望”と“勇気”を与え、
セミナー終了後、全ての参加企業が「売上げ・利益が最大化」できる発表にすることを強く誓う!!



「第21回やる気と感動の祭典」のボランティア・アソシエイトの“ミッション”。

我々は、参加者に最高のの学びの場を提供すると共に、
発表者が最高のパフォーマンスを実現できるように全力でサポートすることを強く誓う!!




を実現する為に…
頑張っていきます。

では、今週も楽しんでいきましょう。


そして、「今日の一言」…
「この道は一度しか通らない道。
だから人の役に立つこと、人のためになることは今すぐやろう。
先に延ばしたり忘れたりしないように。この道は二度と通れないのだから。」
(カーネギー)

by akindonet | 2017-03-26 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと17日
申し込み締め切りまであと11日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝4時30分起床。
身支度して…
羽田空港へ…
朝6時台の飛行機で、北海道・女満別空港へ…
今日と明日は北海道。
もちろん、仕事です(笑)



さて、まずは「お知らせ」
3月29日、大阪で開催される「リスパック」さんの展示会で、
商人伝道師の講演があります。
もう当分「講演はしない!!」と決めているのですが…
名知前専務の時からお世話になっているリスパック様なので…
大阪のみ講演することに…
展示会に参加される方は、商人伝道師の話もいかがでしょうか…(笑)
よろしくお願いします。
f0070004_15505718.png
f0070004_15505881.png

http://www.risupack.co.jp/risupack_next/risupack_next_2017_spring.php



もう一つ。
「スーパーマーケット実践会」
名古屋と…
東京
募集しています。

特に、名古屋は全く集まらないんです。(泣)
大丈夫なのでしょうか…
開催中止ということにならないように…
みなさん、よろしくお願いします。

東京は一応開催しますが…
少ないですね…
大丈夫かな…
どんどん西から「モンスター」がせまってきてますよ。
「コスモス」さんが虎視眈々と関東進出を狙っているといわれるし…
「バロー」さんは山梨まで来ています。
東京・神奈川進出は時間の問題。

「トライアル」さんや…
「大黒天物産」さんも…
ひょっとすると進出するかも…

関東はなんてったって「大きなマーケット」ですもんね。
そのマーケットの大きさに甘んじてたら…
大変なことになるような気がします。

興味のある企業様は…
「オブザーバー制(無料参加)」を利用して、
まずは「体感」してみませんか…
詳細・お申込みは以下よりお願いします
f0070004_17430160.jpg

https://www.akindonet.com/seminar/jissen/





そして、今日は「ネットワーク」について…

「第21回 やる気と感動の祭典」。
今回は「お取組み企業」と参加される企業様が多いのが特徴です。
もちろん、まったくそういうことに関心のない企業もおられますが…
数多くの「お取組み企業」と参加される企業様が増えていることは事実です。

今日お伺いしている北海道の「東武」さん。
なんと、今回は…
「新聞記者」さんまで参加されます。
北海道ではさい大手の新聞社。

もしも新聞記者が感銘されて…
記事にしていただいたら…
ものすごい「ブランディング」になりますよね。

また、「融資していただいている銀行」さんも参加していただいている企業も2,3あります。
これも大事だなー
と商人伝道師は思う。
「こんなに勉強しているなら、安心して融資できる」

また、参加された銀行マンの方から、こんなことを直接言われた。
「業種は違えど、自分の業種に置き換えて聞くとものすごく勉強になります。」
「我々の業種ではこんな勉強会はないんです。
ですから、すごく勉強になります」
と…

このように、「周りの方々」を巻き込むことにより…
「応援団」を作っていくことが、これからの成長戦略の一つだと思っている。


今回、「お取り組み」で発表してくれる…
「伊藤軒」さんはこの「やる気と感動の祭典」で成長した企業の一つだと思っている。
ボランティアとしても参加されているし…
もちろん、参加者としても参加されている。
すると、必ず「やる気と感動の祭典」が商談の話題になる。
「やる気と感動の祭典」の懇親会でお声がけが多くなる。
それが契機になった例が数多くあります。
そうして「やる感」から生まれた大ヒット商品
f0070004_15541525.jpg

「ミルクせんべい」
「伊藤軒×木次乳業×グッディ(ウシオ)様」のコラボ商品

これも、一緒に参加しているから実現できたこと。


みなさん!!
「お取組み企業」と一緒に参加されて…
この発表などを聞かれたらどうなるでしょう。
「これ、やりましょうよ!!」
「これぐらい、ウチでもできます!!」
「この“四方良し”の商品、売れますよ!!」

となる。

いくら、口で「独自化商品一緒に作りましょうよ!!」とメーカー様に言われても…
「そんなの売れるわけない!!」
「どうせ、途中でやめるんでしょ!!」

という不信感しかない。

しかし、「独自化」商品の重要性などを学ぶことにより…
成功事例を目の当たりにすることにより…
「不信感」が「確信」へと変わる。
これって大事だと思うんです。

よく商人伝道師は言いますよね。
「外部にどれだけバイヤーを作れるかがこれからのポイントになる!!」って…
「他の企業で売れている商品ない?」と聞くような商談の時代は終わった。
「うちのコンセプトにあった商品はないですか…!?」とか
「御社のコンセプトにぴったりの商品をさがしてきました」
という商談ができるようになると…
「外部にバイヤーを作れた!!」となるんじゃないでしょうか。

その為には、「情報の共有化」が大事。
ぜひ、「お取組み企業」になりうる企業様と一緒に参加してみませんか…
これに気づいた企業はこれから成長していきますよ。


「第21回 やる気と感動の祭典」
開催まで、あと17日
申込締切日まで、あと11日




あっ!!忘れてました!!
「商人ねっと株式会社」と「日本経営コンサルタント株式会社」の公式インスタグラムが出来上がりました。
「やる気と感動の祭典」などのセミナーの様子や…
「商人ねっとアソシエイト」の取材や撮影の様子など
数多くの写真でお届けしようというものです。
良かったら、登録してみませんか…
https://www.instagram.com/akindonet/




そして、「今日の一言」…
「今日の成果は、過去の努力の結果であり、
未来はこれからの努力で決まる。」
(稲盛和夫)


by akindonet | 2017-03-25 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと18日
申し込み締め切りまであと12日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時30分起床。
サクラと新横浜駅までジョギング。
その後、身支度して…。
オフィスへ…。

午前中は「第19回 売場大賞 ひなまつり商戦」の撮影

午後からは来客。
その間はずっと「第21回やる気と感動の祭典」の発表者のPPTチェック

夕方まで仕事して…。
夜は久しぶりにジムで汗を流そうと思っています。


さて、「第21回やる気と感動の祭典」

開催まであと18日。
申し込み締め切りまであと12日。

まだまだ時間がありますので…。
じっくりと検討いただき、御申し込みいただければありがたいです。


何回も申しますが…。
今回はまさしく
「今、学ばなければいけないこと!!」が満載です。
商人伝道師を信じて、ぜひ参加してみて下さい。
商人伝道師からの御願いでした。


そして、今日は「第19回 売場大賞 ひなまつり商戦」を振り返って…について。

今回の「ひなまつり」
凄くユニークな展開をされていたものを今日は紹介しようと思います。


まずは「青果部門」

f0070004_1461142.jpg


これは北海道の「東武」さんのカットフルーツ売場。
なんと「雛人形」と一緒に陳列。
そして、このPOP

f0070004_1462924.jpg


なんと、「記念撮影しませんか?」のPOP
いいですよね。

「子どもの笑顔が東武の笑顔!!」

これをまさしく実現した取り組みですよね。

f0070004_1464582.jpg


これは福島の「いちい」さんのメニュー提案
「イタリアンなひなまつり」提案。
いいですよね。


f0070004_15133117.jpg

f0070004_15134288.jpg

f0070004_147475.jpg


これも福島の「いちい」さんのカットフルーツ売場。

「全ての女性に食べて頂きたい!!」

“正しく学んでいる”からアピールできること。


次に“鮮魚部門”
この部門は“ニチエーワールド”を…。

f0070004_1472141.jpg

f0070004_1474191.jpg

f0070004_1514262.jpg



広島の「ニチエー」さんの売場展開。
この部門の“ハレ提案”は日本一!!だと思う。

こんな売場展開!
こんな商品づくり!!

を全国で行って欲しいと願う。
次に神奈川の「ヤオマサ」さん。

f0070004_1481831.jpg

f0070004_1483331.jpg

f0070004_15144281.jpg

f0070004_15145528.jpg


基準が高くなりましたね。
凄く“楽しい売場”です。

「正しいことを学び、正しく実践する!!」

これを継続すれば良い会社になる。


続いて、「精肉部門」
まずは山口の「ユアーズ・バリュー」さん。

f0070004_149297.jpg

f0070004_1492425.jpg

f0070004_1493946.jpg


「Happyひなまつり」で“シャルキュトリー”を提案。
「ローストビーフ」を提案。

凄く良い取り組みだと思う。


そして、「シャルキュトリー」といったら…。
山梨の「いちやまマート」さん。

f0070004_1495812.jpg

f0070004_1410643.jpg

f0070004_15154993.jpg

f0070004_1516054.jpg


「なでしこまつり」というタイトル。
素晴らしい。
「シャルキュトリー」元祖だけあって素晴らしい。
さらに…。

f0070004_14101833.jpg


「ハンバーグ」が手まり寿司のようになっている。

f0070004_14103441.jpg


究極は「春のタン祭り」
元祖「紅屋商事」さんよりも“絵”になっている。
だって、女性ですから…(笑)
凄いでしょ!
「ひなまつり」でここまでやりますか…(笑)


そして、「デリカ」部門。

f0070004_14105157.jpg

f0070004_14112292.jpg


これは東京の「文化堂」さん。
オシャレな「ひなまつり」セット。
「イチゴ」・「桜もち」がアクセントになっている。

f0070004_14114265.jpg


こちらは「ヤマダストアー」さんの売場。
なんとピンク色のおはぎを展開している。
ひなまつりらしさと意外性が合わさっている良い取り組みですね。


f0070004_14121776.jpg


名古屋の「山彦」さん。
「ジャンボフェア」
「ジャイアント馬場とひなまつり??」
わかんないけど、まぁ余興で…(笑)

f0070004_14123628.jpg


これは長野の「ニシザワ」さんの「ひなちらし」売場
さらに…

f0070004_1413442.jpg

f0070004_14133085.jpg

f0070004_14134866.jpg


これは「第20回やる気と感動の祭典」で発表してくれた…
山口の「ユアーズ・バリュー」さんの売場。
素晴らしいですね。

そして…

f0070004_14141188.jpg

f0070004_14141981.jpg


「ヤオマサ」さんの
「ひなケーキちらし」という商品化。
凄いですよね…。


そして、「ベーカリー」
ベーカリーといったらモチベーションの高い…。
山梨の「いちやまマート」

f0070004_14143657.jpg

f0070004_14153526.jpg

f0070004_14154137.png

f0070004_14264680.jpg



凄くモチベーションが高い。
この「いちやまマート」さん。
全部門がエントリーしたら…。
100%「第19回売場大賞」の最優秀賞でした。
2部門のみのエントリーのため落選!!
次回を期待する。

 
最後に「グロッサリー」

f0070004_142747.jpg


これは長野の「ニシザワ」さん。
「オリジナルイチゴ+地元和菓子屋」のコラボ商品

f0070004_14271458.jpg

f0070004_14272390.jpg

f0070004_14273827.jpg


「いちい」さんの取り組み。
お取り寄せ・お取り組みスイーツの展開。

「おいしい関係つくります」

良いですよね。こういうの…。

f0070004_15163931.jpg


これは徳島の「キョーエイ」さん
「ひなあられミュージアム」を“一丁目一番地”で展開。
さらに…。

f0070004_14284613.jpg

「お客様のひな壇飾り??」
凄い取り組みですね。


f0070004_1429090.jpg

「お姫様たちのグルメ記念日」
すごく賢い取り組みですね。


いかがだったでしょうか…。
各社の「ひなまつり」の取り組み。
みなさんの企業の取組とくらべてどうでしょう…。

この審査結果は「3月29日(水)」に
流通業専門インターネットTV商人ねっとで公開予定です。
会員は無料で視聴できますので、ぜひ会員登録してみて下さい。
http://www.akindonet.com//



「正しいことを学び、正しく実践する」
ことをすれば、こんな取り組みは当たり前のようにできます。

ぜひ、「第21回やる気と感動の祭典」

参加して「今のトレンド」や…。
「新しい取り組み」…
「新しい考え方」…


を学んで下さい。

「最も強い者が生き残るのではない。
 最も賢い者が生き残るのでもない。
 唯一生き残るのは変化できる者のみである。」

チャールズ・ダーウィンの言葉



「最も強い者が生き残るのではない」
「最も賢い者が生き延びるのでもない」
「唯一生き残るのは変化を受け入れる企業のみ!!」


なのです。
皆さんの御申し込み、心より期待しております。
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



そして、「今日の一言」…。
「人生とは自転車のようなものだ。
倒れないようにするには走らなければならない。」
(アインシュタイン)

by akindonet | 2017-03-24 18:00 | Comments(0)

レシピの重要性


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加企業様募集中!

f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/





今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…
新大阪駅へ…
今日は、兵庫県姫路市へ…



さて、「第21回 やる気と感動の祭典」
開催まで、あと19日。
申込締切日まで、あと13日。

参加をご検討いただいていますでしょうか…

昨日も、「スーパーマーケット実践会in名古屋」でお話しさせていただいたのだが…
「配偶者控除が年間103万円から150万円へ引き上げられる」
「国は"働き方改革"と称して、働き方を見直そうとしている」
「女性の社会進出をどんどん支援する施策を出してくる」

そんな中、お客様の…
「買い物への価値観の変化」
「買い物の仕方の変化」
「買い物される商品の変化」

が起きてくる。
それをしっかりつかまないと、売上や利益など全く取れなくなる。
「でも、自社内の情報収集ではなかなかそれを掴むことはできないよね。
ならば、自社内で学ぶことのできないことを学ぶ必要があるのではないかなー」

そうお話しした。

「2020年以降問題」
本気で取り組もうとされているのか…
分からないけど…
今学ばないで、いつ学ぶのでしょうか…
「今でしょ、今!!」
みなさんのお申込み、心よりお待ちしております。






そして、今日は「レシピの重要性」について

先日開催した「新春特別セミナー」で講師の方々からお話があったように…
「今、お客様はレシピサイトの検索疲れを起こしている」
「よって、店側がお客様に代わってメニューをセレクトする時代になってきている」

とのこと。
確かに、近頃「持ち帰りレシピ」を持って帰られるお客様が多いことに気づく。

特に、“売上不振”の鮮魚部門や和日配部門のレシピほど、持って帰られているのでは…
と思うぐらい…
すぐになくなっている気がしている。

ひょっとして、今、お客様はスーパーマーケットに…
「商品を求めているのではなく、メニューを求めているのでは…」と…


「第21回 やる気と感動の祭典」でも、各部門で…
この「レシピ」提案や「サンプル販売」提案が…
数多く発表される。
例えば、健康食として注目されている…
「クルミ」
「クルミ」と「アボカド」「南瓜」などとコラボ販売士…
「レシピ」提案すると…
爆発的に売れた!!
f0070004_18040398.png
f0070004_18040429.png

という発表を、「グロッサリー&アメリカ視察セミナー部門」でしてくれる


また、「子供に人気のあるレシピ」提案で商品化まで変わった…という鮮魚部門の発表もある
f0070004_18105254.png



コンシューマーシェフ化することにより、精肉は売れる商品が変わっていることも発表してくれる。
f0070004_18053036.png
f0070004_18053178.png

明らかに「骨付き肉ブーム」が起きている。
これも「レシピ」提案や「サンプル」販売することにより、爆発的に売れる。


こういうことを見ていると…
「お客様はモノを買っているのではなく、レシピや料理を買っているのではないか…」
とすごく感じる。
「女性の社会進出」が進むにつれて…
「女性はお金はあるけど、時間がない!!」
状態に突入する。

そうなってくると…
なおさら、「レシピ」提案に反応してくる。
メニューを考えること自体がつかれる
だからといって、レシピサイトを検索する時間もない。

ならば…
「店舗の方々が私に代わって検索して提案してよ!!」
となる。


「働いているからといって…
“手抜きしている”とは家族に想われたくない。」

だから、“時短メニュー(調理時間短縮メニュー)”を求める。
そこに、商品の高い!安い!はあまり関与してこない。
そういう時代がそこまでやってきているようなきがしている。
いや、もう到来しているのかもしれない。




よく、世間では…
「モノからコト消費」へ
と言われるが…
なかなか実感がない。
しかしながら、それを近頃感じるようになってきている。
「コト消費」が進んできているなーと。
それが、「レシピ」提案での商品の動きに現れている。
「ますますこういうことが進んでくるだろうなー」と。


だから、昨日も話したのですが…
「鮮魚担当者はもっと料理の勉強をしなさい!!」
「どんな魚料理が今レシピサイトで人気があるのか…!?」
 それを知らないと、提案も、商品化もできないよ」
「あの店に行ったら、子供や家族が喜ぶ料理を教えてくれる、
 となれば、お客様に圧倒的な支持を受けるよ!!」
と…


「モノからコト消費」へ…
その「コト」とは、われわれにとっては…
「料理レシピ」なのかもしれない
そう感じる今日この頃です。




そして、「今日の一言」
「その人の性格は、その人の行動の結果である。」
(アリストテレス)




by akindonet | 2017-03-23 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21
セミナー参加企業様募集中!

f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は、朝5時起床。
身支度して…
新横浜駅へ…
今日は名古屋。
「スーパーマーケット実践会in名古屋」
今日で、第一期が終了。

4月から第二期をスタートしようと考えているのですが…
今のところ、たった2社しか申し込みがない。
正式には…
「2社では会場費も出ない!!」
中京地区はこれからものすごく厳しくなる。
今まで「ユニー」さんという“不落城”があった。
いや、“絶対的王者”がいた。
その為に、中京圏以外から参入することなど、
誰も考えていなかった。


それだけ、ユニーさんは絶大でした。
GMSも…
スーパーマーケットも…
コンビニエンスストア―も…
中京地区のまさしく「ドミナント」戦略されていた。


今でも店を見ると…
「強いぞ!!」・「販売力あるな!!」と思う。
ただ…

「成功=考え方×能力×熱意」
の“考え方”がちょっとだけ違ったことにより…
今の状態となった。


まだまだ、人財が豊富にいるだけに…
「眠れる獅子」という感じがする。
ファミリーマートの傘下に入り、それが目覚めるのか…
今、もっとも変化しそうな中京地区。

そこへ「ドラッグストアー」の攻勢。
「コスモス」
「くすりのあおき」

中京地区で「アオキ」といったら「アオキスーパー」だった。
それが、あと数年したら…
「くすりのあおき」になるかもしれない。
それぐらい、「生鮮+ドラッグストアー」の“ スーパードラッグストア”という形態はこわい。


さらに、「平和堂」さんなどの関西勢が進出してきている。
そして、富山の「アルビス」さんも虎視眈々と“マーケット”のある中京地区進出を視野に入れている。
なんといっても、「三菱商事」がバックにいる。
関東・関西圏は「ライフコーポレーション」さんでシェアーを高め…
中京圏は「アルビス」さんで…
とかんがえているのではないかと感じている。


こういう“草かり場”となりかねない。
中京地区。
しかし、「スーパーマーケット実践会in名古屋」への参加がほとんどない。
「名古屋はよそ者をうけつけない」といわれているらしいが…
本当かもしれないな…。

あと、1ヵ月で決断しなければいけない。
「5社以上」参加する企業がいなかったら…
「中止」するかどうかを決断します。
そして、中止を決断したら二度と商人伝道師は名古屋で勉強会を開催することはないでしょう。
最も「正しいこと」を学ばなければいけない地域なのに…


気をとりなおして…(笑)

そして、今日は「商人伝道師が見つけた逸品」について…

まずは、昨日、山梨の「いちやまマート」さんで見つけた商品。
「総菜や のぶ」という会社(?)がつくっている…
「のぶのごぼう醤油味」
f0070004_124955.jpg


これを買って、夜食べたんです。
「むちゃくちゃ美味しい」
6~8ヵ月ぐらいの「賞味期限」。
ロスは100%出ない。(笑)
お取り寄せできるのかわからないが…
できたら売れるでしょうね…。


続いては…
「ザーサイ」。
横浜の「友盛貿易株式会社」さんが販売されている。
「ザーサイホール」
f0070004_1137507.jpg


「内容量500g」
で200円前後で売れる。
味もよい。

「もう少し安いザーサイないかなー」と探していたところでした。
これは売れますよね。
そして、この「友盛貿易」さん。
いろんな面白い商品をもっておられる。
意外とおもしろそう。
f0070004_11382180.jpg


ちょっと、検討してみてはいかがでしょうか。



そして、続いては…
商人伝道師「健康系トーフ」が今年は売れる!!
と断言しているので…
そこで、見つけたのが…

長崎県佐世保市にある「(有)法本胡麻豆腐店」さん。
f0070004_11392025.jpg

「胡麻トーフ」や「落花生トーフ」などの…
「健康系トーフ」をもっておられる。

これが意外と美味しいんですよ。
ちょっと他のゴマトーフに比べたら1.5倍ほど高いですが…
おもしろい商品だと思います。l
今年は「健康系トーフ」って売れると思うんですよね…。(笑)


次に…。
「第20回やる気と感動の祭典」で紹介いただいた。
「ヌードルクレンズ」
f0070004_11402411.jpg


「コンニャクメン」というと、
美味しくないというイメージが先行してあまり売れない。
なんといっても「コンニャク臭」が強すぎる。

しかし、この「ヌードルクレインズ」の商品は…
「コンニャク臭」がない。
本物のメンを食べている感じ。
今年のイチ押しの商品。


「第20回やる気と感動の祭典」に参加された企業様は
積極的に取り扱ってみてはどうでしょうか…

またまた、日配品商品。
福島県郡山市にある「(株)小田原屋」さんの…
「べったら漬け」
福島の「いちい」さんで見つけた…
f0070004_11414568.jpg


「米と砂糖と塩と酢」だけで作っている「べったら漬け」。
「べったら漬け」というと「新高屋」さんですが…
「無添加」で昔ながらの製法でつくっておられる。
これは、“絶品”ですね。
「乳酸菌」ブーム。
「発酵食品」ブーム。

を考えると「べったら漬け」は売れるのではないかと思っている。
ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。


最後に…
お菓子を一品。
岐阜県の「弓削銘水堂」
「おとうふ屋さんの豆乳どーなつ」
f0070004_11425131.jpg


「ソイミルクドーナツ」
はアメリカでも人気だとか…

このドーナツは「南瓜」が入っていて、とても美味しい。
「健康志向」にもぴったりフィットする。
すごく素朴な味なので、リピート客が続出すると思う。


今回は以上です。
しかし、この「商人伝道師が見つけた逸品」は人気があるんですね…(笑)
3月の「商人伝道師一日一言」Blogの中で…

「ダントツの一位」

それだけ商品について関心があるということか…
そう思い…


「第21回やる気と感動の祭典」では
「4つの物産展」と…
「有志」のメーカー様の展示会を…
同時開催します。

現在、42社の出展申し込みがあります。
今までの中でも、ダントツに多い。

「差別化できる商品」がいっぱいです。

今回も「ランチタイム」を設けています。
どんどん商談してみて下さい。


最後に、その「4つの物産展」のうちの一つ。
「古都奈良の物産展」に協力いただき…
「店長部門」で発表してくれる…

株式会社ヤマトー 常務取締役 営業部長
藤原 雅和 様

そして、もう一社、
有限会社はなわ 
代表取締役 野村 明弘 氏
販促担当 高田 真菜味 氏

の“意気込みVTR”をぜひご覧ください。




「第21回やる気と感動の祭典」
みなさんの御参加心よりお待ちしております。




そして、「今日の一言」…。
「他人と最もうまく協力できる人が最大の成功を収めることになる」
(カーネギー)

by akindonet | 2017-03-22 18:00 | Comments(0)