商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2017年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/




今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…
新大阪駅へ…
今日は兵庫へ…


さて、「第21回やる気と感動の祭典」。
ただいま、“もう一つの主役!!”
「やる感ボランティア」を募集しています。
参加者の方々が“価値のあるセミナー”になるよう…
発表者の方々が“最高のパフォーマンス”ができるよう…
サポートする役目になっています。


ある意味、やる感の“影の主役”といってもいいでしょう。
発表者は“発表したくても選ばれないと発表できない”。
しかし、ボランティアは“手を上げる”ことさえすれば…
“主役”になれる。
みなさん、チャレンジしてみませんか…。

「大勢の人たちを誘導する」
「一度も会ったことのない全国の志をもった人たちとコミュニケーションとって準備する。」
「責任者として、業務をまかされる。」
「利他の心で、参加される全ての人々に対し、自分を犠牲にして動く。」


日常ではなかなか味わうことはできません。
今回も、ボランティアを経験した方が発表者に選出されました。
“ボランティアは、人生の思い出になる!!”
とボランティアを経験した人はいいます。
ぜひ、“チャレンジ”してみて下さい。
“自分の殻をやぶりたい!!”という人はぜひ…
詳しくは下記をクリックして下さい。


もう一つ。
今回も「出展ブース」を設けます。
正直申し上げます。
どの「展示会」よりも、その後の結果が大きく変わります。
要するに…
「売上げが爆発的に伸びます」

今回は、参加されるスーパーマーケット企業様の「お取組み企業」に
多数出展してもらいたいと思います。

「ほんとうにまじめで、すごく美味しい商品だけど、販路を開拓できない」

「安全で安心な商品をコツコツいつもつくられている。もっと幸せになってほしい」

「もっと売れればコストが下がる。その為にも全国に販路を拡げてあげたい」


そう思っておられる企業様。


「お取組み企業」に一声かけてみて下さい。
1名参加されると、「1名分の参加費」に「プラス出展ブース・エントランス使用費用(1万円)」程度の金額でブース出展ができます。

今回も、「ランチ休憩」を設けています。
ビジネスチャンス!です。
ぜひ、お申し込みください。

実はこの“やる感ブース”は主催者的には“大赤字”。

「知識」も…
「知恵」も…
「商品」も…


得られるセミナーにしたいという想いから、「第16回」からそうしています。
ぜひ、「お取組み企業様」に一声かけて下さい。
「ものすごい売上げUPにつながること」を伝えて…
宜しくお願いします。


そして、今日は「商品化のパラダイムシフト」について…

近ごろ、商人伝道師は感じることがあります。
それは、「商品化」自体が変わっているような…
そんな気がしているんですね。

実は以前にもそういう時がありました。
まずは、「フタつきトレー」の普及。
白トレーが木目トレーオンリーの時代に…
容器メーカー「エフピコ」さんが「フタつきトレー」を発売した。

丁度、スーパーマーケットも「クイーンズ伊勢丹」さんが店づくりの…
「イノベーション」を起こそうとした時だった。
またたく間に全国に広まった。
「商品化の付加価値」の始まりである。

次に出てきたのが…
「感性トレー」による商品化。
これは「リスパック」さんによってもたらされた。
例えば…

「ハート型トレー」。
f0070004_174526.jpg

「よつばトレー」。
f0070004_1751027.jpg

「花咲トレー」。
f0070004_1752418.jpg

「オリンピックのマークのようなトレー」。

f0070004_1753645.jpg


当初は「陳列しずらい」のクレームが多かったが…
「フルーツアート」などの“新しいニーズ”が生まれたことにより一気に広まった。

ここまでは“容器メーカー”さんが創り出した「イノベーション」。
そして、今、スーパーマーケットが自ら創り出そうとしている。
その一例を紹介しましょう。


まずは、久しぶりに青果部門で発表する…
青森の「紅屋商事」さん。
f0070004_1765133.jpg


f0070004_177978.jpg


近年いろんな「品種」のイチゴが出回ってきている。
お客様は…
「色んなイチゴを食べてみたい!!」思う。
しかし、全部買うわけにもいかない。
では、その“声なき声”の要求を実現していこう!!と考えた商品。

よく売れた!!
このように、今までは考えられなかった「商品化」があるような気がする。
それを「第21回やる気と感動の祭典」では発表してくれるかもしれない。

青森という地方都市(過疎地)にありながら、一店舗30億~50億売るフォーマットを創っている企業。
「10億は10億のレベル」
「30億は30億のレベル」
「50億は50億のレベル」
その50億のレベルの発表をぜひ期待してほしい。



次に、鮮魚部門で発表する…。
山梨の「いちやまマート」さん。
f0070004_1785355.jpg


「魚が獲れない」中、新しい商品化に挑戦している。
その名も…
「小切れ」
f0070004_1794836.jpg


なぜ、こんな商品化がお客様に支持されているのか…
それは当日のお楽しみ。

明らかに今、鮮魚部門は商品化の変化が起きている。
しかし、ほとんどの企業がこれに気づいていない。
よって、売れないのである。
そのことを「実証」してくれる発表をしてくれることを期待しています。
「目からウロコ…」の発表になると思います。


そして、みんながビックリした惣菜部門の発表企業。
東京の「よしや」さん。
f0070004_17311724.jpg

この企業が小泉社長を中心に取り組んでいるのが…
「ロングライフ」商品。
このラインアップを見て下さい。
f0070004_17313254.jpg

f0070004_1731473.jpg


この中の一つ。
「のりの佃煮」は、寿司部で「のり巻き」した時に出た「端材」を使って、商品化している。
原価はほとんどタダ。
また、「和風惣菜」は家に帰ってすぐに食べなくてよいように…
「ロングライフ化」された商品に取り組んでいる。
商人伝道師は必ずこの時代が来ると思っているんです。

これからは、「日持ちしない」はメリットでなく…
「デメリット」になる時代。
それに一早く取り組んでおられる企業様に今回は“惣菜部門の発表を託しました。
“スーパー大穴”だけど…
“スーパーバリュー”の発表になると確信しています。


というように…
「商品化のパラダイムシフト」
が確実に起きているのではないかと思っている。
「第21回やる気と感動の祭典」はその“商品化のイノベーション”も…
随所に入れていきたいと考えています。
「やる気と感動の祭典」は常に世の中の流れの…
「半歩先」を行くセミナーにしたい。
これは、商人伝道師の“強い想い”であるd。

「資本力のない企業が資本力のある企業に勝つには…」
「知恵と行動力しかない!!」


と思っているからです。

「第21回やる気と感動の祭典」

今までとはちょっと違った…
「商品化イノベーション」も組み入れていきます。

常に「進化」している…
「やる気と感動の祭典」。
楽しみですよね。

時代の「半歩先」をぜひ参加して、学んで下さいね。

そういうクオリティー(内容)にしますから…。

「商品化のパラダイムシフト」
がなぜおきているのか…
から学んでもらおうと思っていますから…
こうご期待!!



そして、「今日の一言」…。
「私たちは、今までになかったものを夢見ることができる人々を必要としている。」
(ジョン・F・ケネディ)

by akindonet | 2017-02-28 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は、朝4時起床。
Blogを書いて…
「商売繁盛虎の巻」の原稿書いて…・
サクラとジョギングして…
羽田空港へ…
今日は四国へ…


さて、今週より正式に「第17回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の
募集をスタートします。
f0070004_1538874.jpg

f0070004_15381393.jpg

f0070004_15381880.jpg

f0070004_15382494.jpg



「シアトル~ポートランド」
アメリカで視察するなら、今はこの「二都市」」しかありません。
特に、「シアトル」は絶対におさせておきたい。
なぜなら…
全米が注目する「トライアル店舗」が多いからです。

「365 by Whole Foods Market」
「Main & Vine」
「PCC]
「AmazonGo」


などがあるからです。
もちろん、アメリカの“ド定番”である「TRADER JOE'S」や
「Whole Foods Market 」、「Walmart」も視察します。
ぜひ、参加してみて下さい。
「アメリカ視察セミナー」をお考えの企業様には
絶対おすすめのセミナーだと自負しております。

「価格もすえおき」
ました。
ビックリするような価格です。

「4ッ星以上」のホテル。
「計4回のセミナー」
「店内撮影・インタビュー多数」

これで、この価格ですから…

お早目のお申込み、心よりお待ちしております。

ちなみに…
「第21回やる気と感動の祭典」の発表者の中で…
なんと4名も…
秋の「第16回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」に参加されている。

「アメリカを見たからといって、成功するわけではない。」
「しかし、アメリカを見ないで、成功したものは一人もいない。」


それを証明してくれると思う。
この4名の発表は期待しておいて下さい。
いや、一番期待しているのは、商人伝道師かもしれない…(笑)




そして、今日は「第21回やる気と感動の祭典のエントリーから気づかされてこと」について…。


「やる気と感動の祭典」のエントリーは…
実は、商人伝道師的にも“振り返り”の勉強になるんです。
そこで、今日は商人伝道師が「ハッ!!」と気づかされたものを紹介します。


まずは「戦略キャンバス」づくり。
f0070004_14453076.jpg

f0070004_14454171.jpg



これは、株式会社ウシオ(グッディ)の食品バイヤー田川さんのエントリー。


「構成比」からまずは分析する。
「売れて儲かる商品」は何なのか…
それを「構成比」から分析する。

さらに、「ダウントレンド」だが、構成比の高いカテゴリーは何か…
その「下げ止まり」対策はどうするのか…

そして、「アップトレンド」カテゴリーの“売上げ最大化”をするには、
どうすればよいか…
「見える化」する。

さらに、それが「見える化」できたら…
「戦略キャンパス」で…

「付け加える」もの。
「増やす」もの。
「減らす」もの。
「なくす」もの。


をしっかりと決める。

これが、描けると売場をしっかりとつくれるようになる。
こういう「基本」が大事だなーと感じさせる素晴らしいエントリーでした。

ちなみにこの「田川」さん。
今回発表する「伊藤軒」の上野 彰修君の“育ての親”
田川さんがいなければ、上野君は100%発表できる場にはいない。
田川さんに“ボコボコ”にされながら、それに対応して…
大きく成長し、今回の発表がある。
“育ての親”に成長した姿をぜひ見せてほしいと願う。



次に、「正しく学ぶ」ことの大切さを再認識したエントリーがあった。

それが…

「株式会社しまむら」さんの「冷凍食品の異常値」のエントリー
f0070004_14484723.jpg

f0070004_1449181.jpg

f0070004_14492782.jpg

f0070004_14493615.jpg

まずは、上記の内容をじっくりと読んで下さい。
「正しく学ぶ」ことを続けると、こういうことが書けるんですよ。
「正しく学び続けている」ことの成果です。

そこで、「異常値」に取り組んだのが…
f0070004_1451665.jpg


それがこれです。
f0070004_14512221.jpg

f0070004_14513041.jpg

f0070004_14515066.jpg

f0070004_1452018.jpg


「正しく学んでいる」からこういう商品に挑戦できる。
すると、こんな数字になる。
f0070004_14522230.jpg


たぶん、正しく学んでいなかったら
今でも「NBメーカーの全体割引」を続けていることでしょう。
ぜひ、「株式会社しまむら」さんには、
これからも「お取組み企業」と一緒に学び続けてほしいと願う。

「学びをやめたら、終わり!!」

特に、平塚は“超激戦区”
自分たちだけでなく、「お取組み企業様」を巻き込んで
一緒に学び続けてほしいと思っています。
こんな取り組みを今後も続ければ大丈夫です。
商人伝道師が“生き残らせてみせます!”



最後に、「衣料品」にエントリーから気づかされたこと。
f0070004_1454149.jpg


これは、「株式会社ニシザワ」の衣料品の方々のエントリー。
スーパーマーケットやGMSの衣料品の不振は続いています。
「カテゴリーキラー(ユニクロさん、しまむらさん など)の出店で
“底なし沼”状態。
f0070004_14553762.jpg

f0070004_1455489.jpg


そこで取り組んだのが「在庫削減」。
f0070004_145454100.jpg

f0070004_1455526.jpg


「仕入れ」の調整。
f0070004_14564135.jpg


しかし、「在庫削減」によるデメリットもある。
f0070004_14573285.jpg


そこで考えたのが「展示会」発注の削減
f0070004_14575036.jpg

f0070004_145884.jpg


そして、徹底的に分析した。
すると「在庫と売上げ」のバランスの悪いカテゴリーがあらわれた。
f0070004_14583717.jpg


そこで、こんなことをした。
f0070004_14585083.jpg


こういうことにより、「売上げ」を落とさずに…
「在庫」を削減することに成功した。

実は、何を気づかされたのというと…
「そうだ―衣料品は利益の柱なんだ…」と。
「しかし、この部分の“正しい学び”を提供していない!」
そこで、「GMSの衣料品改革」で実績を上げている…

「ハー・ストーリィ」の日野佳恵子さんと話して…
「GMS、スーパーマーケットの衣料品売上げ対策セミナー」
を開催します。


日野さんが“アドバイス”して、一番効果があったのが…
なんと、「衣料品」部門だったんですって…
それなら、ぜひ「セミナーを企画させて下さい」ということで…
セミナー開催が決定。


3月1日に打ち合わせすることに…
この「ニシザワ衣料品チーム」のエントリーがなければ…
こういうこと考えなかっただろうなーと。
この「セミナー」に参加されて、売上げ・利益を向上したら…
「やる感史上初の衣料品発表」
も“夢”ではない。


またまた…
「夢の拡がる」ことになる。
ぜひ、「衣料品売上対策セミナー」を実現したい!!
みんなが幸せになるために…。

今日は、エントリーから気づかされてこと…でした。


そして、「今日の一言」…。
「墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。
夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。」
(スティーブ・ジョブズ)

by akindonet | 2017-02-27 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は、朝5時30分起床。
サクラとジョギングして…
身支度して…
小商人伝道師を「ラグビースクール」へ…

今日は、ゆっくりします。
午後からは、ゴルフの練習.....

なかなか、上手くなりません。(泣)
長い目で、みてくださいね。



そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日ですね。


今日は…
孫正義さんの話。

「横の通用口から入りなさい」

先日、所用があり参議院を訪れた時のことだ。
入り口中央には赤じゅうたんが敷いてあり、私はなんら躊躇することなくそこから中へ入ろうとした。

その瞬間、守衛から怒鳴られ制止された。
「こら、そこを歩くな。横の通用口から入りなさい。そこは議員さんが通る場所だ」

私は怒鳴り返した。
「ちょっと待て。
そんなことどこに書いてある。書いてもいないのになぜ、いきなり怒鳴られるんだ。
そもそもどうして議員が赤じゅうたんの真ん中の入り口で、国民は通用口なんだ。
俺は帰りも堂々と真ん中から出る。そして次に来るときも堂々と真ん中から入る。
どうしても通したくなければ警察を呼んで逮捕してみろ」

結局私は、真ん中から入り、真ん中から出たが、この出来事ほど今の議会制民主主義の歪みを表した象徴的な出来事はないだろう。
まさに主権在民の精神を忘れた代議制度だと言えるのではないだろうか。
議員、代議士というのはその名の通り、主権を持っている我々国民の代理として国会で議論をする人たちだ。
憲法で主権在民が謳われているように、一番えらいのは国民であり議員は国民の下僕であるはずだ。
それなのになぜ議員が真ん中の赤じゅうたんの入り口で国民が脇の通用口なのだ。

もちろん守衛が悪いわけではない。
彼らは職務として決められたとおりにやっているだけだ。
しかし、彼らも長年この仕事をしてきて疑問に思ったことは無かったのだろうか。
私と同じ主張をした人はいなかったのだろうか。
なぜ主権を持っている国民が通用口で国民の代理人である議員が赤じゅうたんなのかと。

もしかして我々国民もいつの間にか
「一番えらいのは議員で、国民はその下」
などと卑屈な考えを持ってしまっているのではないだろうか。

ちなみに私はいろいろな国の国家元首を訪問した経験があるが、一度たりとも通用口など通されたことはない。
いつも堂々と正面から入っている。
何故自分の国の国会に正面から入れないのだ。

代議制民主主義は、物理的な制約や、情報の偏在、テクノロジーの稚拙さなどで直接民主主義が不可能であった時代での民主主義の実現のため作られたシステムだ。
民主主義のシステムの根底にある精神は、主権在民であり、議員は国民の代理であるという考え方のはずだ。

ところが日本においては、戦後の議会制度60年の歴史の中で、いつしか議員が権力を持っているかのごとく扱われ、主権在民の精神は薄らいでしまった。それは国民の政治への関心の低さにもひとつの原因はあると思う。



いかがだったでしょうか。
今日の「心のオアシス」。

考えさせらる出来事ですよね。
これは仕事に対してもいえることだと思います。

例えば、一つの仕事でも様々な業務がありますが、
それを行う理由というものがあるはずです。

それを知らずに行うのか、
きちんと意識しておこなうのか…

きちんと意味を理解して、興味をもって取り組むと、
見える世界が少し変わるかもしれませんよね。


さあ、早いもので今週から3月なんですね。
「第21回やる気と感動の祭典」の準備が本格化する月。

今年は例年より1週間早い。
これが「吉」とでるか…「凶」とでるか…
それはわかりません。
ゆいいつ言えることは…
「ムチャクチャ」中身がよいということです。

今の時代に絶対に学ばなければいけないことを
しっかりとお届けします。
すごい中身ですよ…
「売上げ・利益の最大化に挑戦!!」
したい企業はぜひ参加してみてください。



そして、「今日の一言」…
「難題に遭遇しない人は自分の可能性に挑戦していないのかもしれない」
(孫正義)

by akindonet | 2017-02-26 18:00 | Comments(0)

ネット時代だからこそ…


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/




今日は朝6時起床。
ちょっと疲れがピークを迎える。
朝起きれない…(泣)
まあ、頑張ってBlogを書いて…
身支度して…
名古屋でのコンサルティング。


さて…本日…
やっと「第17回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の案内状を送ります。
正直申し上げます。
「凄い店ばかりを視察します」
これ以上ないという店ばかりです。

「日本の5年後…」
「ミレニアル世代への対応」

がこのセミナーにあると自負しております。
「この価格でこのクオリティー」
我ながらありえないな…
と思っていますので、ぜひ参加ご検討ください。
ただし、もうお問い合わせが10社ほどありますので…
お早目の決断をお勧めします。
「定員」になり次第締め切らせていただきますので…

f0070004_18174442.png
f0070004_18174602.png
f0070004_18174863.png
f0070004_18175158.png

詳細はこちら
お申込用紙はこちら



そして、今日は「ネット時代だからこそ…」について

「ミレニアル世代」
この「ミレニアル世代」とは…
1980年代から2000年代初頭に生まれた若者世代
「デジタルネイティブ」とも言う。
この人たちは、我々“新人類”と言われた人間たちでも想像できない…
「ビジネス」や「マーケット」を作り出す。

例えば…
「SNOW」
f0070004_18074380.jpeg

f0070004_18074151.jpeg

f0070004_18073858.jpeg

f0070004_18073676.jpeg

みなさんはもうご存知ですよね…
顔認識カメラで面白い写真を撮って友達に送るというもの。
「新人類」の商人伝道師にとっては…
「何が面白いんだろう…」
と思うのだが…
全世界に一億人以上の利用者がいるという。
「Facebook」や「Instagram」を脅かす存在になりつつある。

「他人から認めてもらいたい…」
「みんなと共有したい…」
「みんなと楽しみたい…」

という心理なんでしょうか…
分からないけど…

しかし、やってみると…
意外と「ハマる」
「エッ?やっているの…!?」と思っているでしょ。
「はい!なんにでも挑戦!!」ですから…(笑)



次に、今大人気の「サイト」があります。
それが…
「minne(ミンネ)」
https://minne.com/

要するに、「ハンドメイドマーケット」。
自分で作った商品や作品を自由に展示し…
そして、購入できるというサイトです。
この「サイト」がすごい人気。
「100円shop」で材料を買ってきて…
自分なりにアレンジする。
こんな作品に…
f0070004_17453225.jpg

f0070004_17453629.jpg

f0070004_17455073.jpg

f0070004_17455471.jpeg

すごいでしょ。
こういうものを作ってどんどん出店する。
今までは「ガレージセール」みたいなところでしか売れなかったものが…
ネットを使って、全世界の人たちに売れる。
これが「ネット」のすごさなんですよね。

もう一つ、「Creema」というサイトもあります。
https://www.creema.jp/
このサイトは「minne」より本格的。
よって、仲介手数料も高い。
もうここまでくると…
プロですね。



これで何が言いたいかというと…
こういう「新しいマーケット」がなぜ作られるのか
ということを考えると、自分たちの商売のヒントになるのではないかと…

例えば…
「楽しさを共有化したい!!」
というみんなの潜在的ニーズが…
「インスタグラム」や「SNOW」という“ビッグビジネス”を生んだ。
実店舗でもこういうことはできないか…と考える。

「楽しさを共有化」すること。
今回の売場大賞の節分でも、「豆まき」をした企業が多く見受けられた。
f0070004_18041589.jpg
ユアーズ・バリューさん
f0070004_18035985.jpg
ニチエーさん

すごい人が集まってますよね。
なぜこんなに集まるのか…
「楽しさを共有化」したいからではないでしょうか…
安く売ってもこんなに集まらない(笑)

また、「minne」などのサイトが大ヒットしているということは…
実店舗でも販売すればいいのではないか…
「実店舗型minne」
こういう商品が売り場に並んだら、華やかになると思いませんか…
f0070004_17475394.jpg

f0070004_17475230.jpg

f0070004_17475075.jpg

ドラッグストアーと競合する「日用雑貨」を販売するよりいいかも…
また、テナントが退店したスペースにこの「ハンドメイドショップ」を開店するというのもいいかもしれませんよね。

「メーカー」が創った商品だけを売るのではなく…
「コンシューマー」がつくった商品を売る時代になったのでは…
そう感じる今日この頃です。
まさしく、「ハイパーローカル」ですね。
「手の届く価格」であれば売れると思うのですが…



このように、「新しいマーケット」や「新しいビジネス」を常にチェックしておくと…
いろんなヒントが生まれる。
だから、常に「アンテナ」を張っておかなければならない。


しかし、よく知ってるでしょ、商人伝道師って…(笑)
アンテナをぐるぐる張り巡らせていますから…(笑)
ということで、今回はちょっと変わったBlogでした。



そして、「今日の一言」
「人の己を知らざるを患えず、
人を知らざるを患うるなり。」
(孔子)



by akindonet | 2017-02-25 18:00 | Comments(0)

「投資の効果」について


やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
軽くジョギングして…
身支度して、金沢へ…
名古屋へ移動。



さて、やっと「第17回目気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の
パンフレットが完成しました。
こんな感じです。

f0070004_1538874.jpg

f0070004_15381393.jpg

f0070004_15381880.jpg

f0070004_15382494.jpg


今、絶対に見ておかなければいけない都市。
それは…

「シアトル」
「ポートランド
「シカゴ」
「ワシントンD.C.近郊」


この4都市しかないと思っています。



「シカゴ」はマリアーノスやホールフーズマーケット。
シカゴのインデペンダントのスーパーマーケットがしのぎを削っているからです。
非常にレベルの高い競争をしています。


「ワシントンD.C.」近郊は、あの「ウェグマンズ」と「パブリックス」が、
とうとう“ガチンコ”勝負した地域だからです。
秋に見に行こうかな~と思っています。


しかし、上記の2都市以上に視察しなければいけない都市。
それが、「ポートランド」と「シアトル」

全米で最もホッとな2都市をまわる…

「第17回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」

“超破格値”の料金。

正直言います!!




商人伝道師の“男っぷり”を見せた料金!!
といっても過言ではありません。

“男っぷり”に応えて下さい。

お申込み、お待ちしております。




また、ただ今…

「スーパーマーケット実践会」の参加企業も募集しています。

「東京会場 第4期
 名古屋会場 第2期
 仙台会場 第1期」


をただ今、募集していみます。
こんな内容です。

f0070004_1630193.jpg

f0070004_16302672.jpg

f0070004_16303029.jpg

f0070004_1630337.jpg

f0070004_16303743.jpg

f0070004_16304185.jpg

f0070004_16304411.jpg

f0070004_16304880.jpg



「自社に合っているかどうかわからないから…
 1回だけまずは参加したい!!」


でも大丈夫です。
ちょっと参加してみませんか…。

詳しくは以下をクリックしてみて下さい。
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/




そして、今日は「投資の効果」について…


「勉強に行かせたいんだけど、人がいなくて…」
とよく聞く。

「人手不足」が実はこういうところにも現れている。

「勉強させたいけど、現場を回せる人間がいない!!」

本当に深刻ですよね。
また…

「勉強させても、人がいないので実践できない!!」

といわれても経営者やバイヤーからの声も聞く。
ごもっともです。



しかし、「学ばせたいけど人がいない…」
で済むんでしょうか。

これからますます環境は厳しくなる。
そんな中、生き残る企業は「教育投資」した企業しかいないと思う。

「勉強に行かせたいけど、人がいない…」
だと、ただ単なる“延命措置”で経営しているとしか思えない。



また…

「勉強させても、人がいないのでじっできない!!」

は、人の問題が解決すれば“知識”は持っているので…
すぐに実践できる。

これはまだまだ大丈夫だと思うが…



今回、「店長発表」に指名した2企業。
ご多分にも漏れず…

「超人手不足」

にも関わらず、どんどん「教育投資」している。


広島の(有)はなわ」さんは…
大阪の「スーパーマーケット実践会」はもちろんのこと。
福岡の「惣菜の差別化&効率化セミナー」にも…
「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」にもどんどん参加しています。

ものすごく人手不足なのに…



今回、第21回にして“初の社長発表”になる…

発表者、「野村明弘」社長は…

f0070004_15333628.jpg


“全盛期”の「イトーヨーカドー」で勉強してきた。
そして、この「(有)はなわ」さんは、あの広島の「イズミ」さんと業務提携されている。
よって、この「教育投資の大切さ」を誰よりも実感している。

だから、「人のマルチ化」を考えた。
「教育投資」を怠らなかったから…

新規出店計画(マーケットリサーチ)「年商8億円」の店が開店後4~5年で
「年商15億円」まで伸びてきている。

これも「教育投資」の賜物なんです。



もう1社の「店長発表」に指命された…
奈良の「ヤマトー」さんも同じ。

「惣菜の差別化&効率化セミナー」には“人手不足”だから
「レジチェッカー」さんを参加させて…

レジチェッカーさんに“生鮮の惣菜化”をさせている。


また、「カットフルーツセミナー」も…
“人手不足”が深刻だから…

「レジチェッカー」や「総務(POP担当)の方々」を参加させて…
「カットフルーツ」を作らせている。日中は…

これも「人のマルチ化」


なぜ、こんなことができるのか…
「教育投資」しなかったことが企業の衰退につながることを
身をもって知っているからである。



学ばなければ、「競合店」が出店してくると…
「安さ」のオンパレードで対抗する。

でも、みんな“勝ち目”がないことを知っている。
しかし、「学んでない」ので、これしか知らないから…

「安売り」するしかない。

そうこうしているうちに…

「会社は大赤字!!」
になった。



そこから、「学び」をスタートさせて…
「V字回復」を果たす。

だから、どの企業よりも…誰よりも…
「教育投資」の大切さを知っているから…

どんどん「教育投資」する。



みなさん、お分かりですか…

今はね…


「最も強い者が生き残るのではない。
 最も賢い者が生き残るのでもない。
 唯一生き残るのは変化できる者のみである。」



これは、「進化論」を唱えたダーウィンの言葉。
まさしく、今の時代の言葉にピッタリだと思う。

「変化できる者」。

それは、「学び続けている者」
と同義語です。



『「やる感」は行きたいんですけど…人がいなくて…』
といわれる経営者がいる。

それでいいんですか…

それでこれからも生き残れますか…



北海道の「東武」の千葉社長はいつも言われる…

「北海道で“やる感”やられるなら、うちは2日間店を休んでいきます。
 2日間の売上げ・利益・・・??
 そんなのすぐに何倍にもなって返ってきます。
 そんな目先のものよりも、みんなの“モチベーション”が上がって
 元気にいろんなことに挑戦することが大事なんですよ。」



また、関東のある会社。
なんと2日間、店を休んで全社員参加された。

「福利厚生です!」
とその社長は言われていた。



店を休んでまで…

と言っているわけではない。
でも…

「学び続けること」
「正しいことを学ぶこと」
はすごく大事。


「人がいませんから…」

全てがこれで進化をとめている感じがする。

「人がいない!!」
「学ぶことをしない!!」

これでは、この業界の地位は上がらない。



「どんどん新しいことを学んで…」
「どんどん新しいことに挑戦する!!」

これこそ、業界全体のちいを上げることになる。


そして、その企業の“変革”を上げることになる。
なんか“嘆き節”のようになってしまいましたが…

近頃感じること。

「言い訳が多くなったこと」。

この「言い訳」が多くなると…
進化は止まる。



先日、「発表者説明会」で…
弊社のグッチ君に…

「今回、初めて発表する伊藤軒さんとヤマトーさんと、はにわさんは…
 30分別枠で時間を作ってくれ!!」

と言ったんです。

すると…

「無理です!絶対に時間内に収まりません!
 全てのスケジュールが狂います。
 みなさん、日帰りですから本当に無理です!!


との回答。

「そうか…」と電話を勝手に切った商人伝道師…


その後…

当日までに、みんなで話し合って“戦略キャンパス化(付け加える・増やす・
減らす・なくす)”
して…

そして、実現してくれた。
実現したグッチ君の姿を見て、頼もしく思った瞬間。


「これだよね~」



「投資の効果」が少しずつ現れてきた。

こんなものですよ。みなさん…

あきらめず、少しずつ…
を期待して、「投資し続ける…」

そうすれば、いつか「大輪の花」が咲き誇ります。
そう信じて…


厳しい時代になると言われる。
ならば、「投資」して、それに備えてはいかがでしょうか…

それしか方法はないし…
それしか効果はないし…
それしか生き残りの方法はない…


のだから…




そして、「今日の一言」…

前進をしない人は、後退をしているのだ。

(ゲーテ)

by akindonet | 2017-02-24 18:00 | Comments(0)

やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者の御紹介
「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/







今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
サクラと散歩して…
身支度して…
羽田空港へ…
今日から北陸…


もうそろそろ…
「第21回やる気と感動の祭典」の案内状がお手元に届いている頃ではないでしょうか…
f0070004_17285306.jpg

今回のテーマは…
「売上・粗利の最大化に挑戦!」
です。

「営業利益率10%以上」の企業が発表します

2年で大赤字の企業が黒字化した発表をします

「第20回やる気と感動の祭典」での“異常値販売”を学び…
粗利益を2ケタ以上伸ばしている企業が発表します

「アメリカ視察セミナー」で学んだことを実施し、“過去最高の営業利益”を達成している企業が発表します

「お取り組み」によって“粗利益”の高い商品化を実現したという発表もあります

「ロス」を徹底追及して、粗利益の最大化をした企業の発表もあります

塩干物と冷凍魚の売上最大化で、利益の出ない鮮魚部門で“部門営業利益”を最大化したという発表もあります

2年以上、青果部門の“粗利益高2ケタアップ”を実現した企業の発表もあります

さらに、「第21回目」にして、2回目の“販促部門”発表もあります

最後に、「PDCAを回す」理論の“第一人者”からその具体的発表もあります



ざっと挙げただけでこんなにあるんですよ…
「売上・利益の最大化に挑戦!!」
というテーマでの発表。
なんか、どきどきしませんか。
「売上・利益の最大化」
実現してみたいですよね。
「実現してみたい!!」
と本気で思われている企業様。
ぜひ参加してみてください。

今年は「売上も…利益も…」苦しむと思うんです。
来年から「消費」が変わると思うんです。
2020年以降から“サバイバル競争”がスタートすると思うんです。


そんな中、今行わなければいけないことは何か…
それが…
「売上・利益の最大化への挑戦!!」だと感じたのです。
ですから、この「テーマ」に沿って発表者を選出しました。
こんなセミナー、ほかにありますか…
ないですよね。
期待しておいてください。





そして、今日は「第21回 やる気と感動の祭典」での“感動エントリー”を紹介します。

まずは、女性のチーフ(課長)さんのエントリー。
「いちやまマート増坪店」の林 真惟子課長のエントリー。
これはよかったですね。
その一例を紹介しましょう。

まずは、なんと「成人式」の“4つの成人式”展開
f0070004_1412207.png

f0070004_14122279.png


地味だけど、「レシピ」&「おすすめ」展開
f0070004_14215049.png

f0070004_14215328.png

f0070004_14215791.png


さらに、「手書きPOP」「有人試食」
大事ですよね。
f0070004_1423349.png

f0070004_1423682.png


なんと、「100g500円以下」のロースト
f0070004_14251446.png

f0070004_14251891.png


見事でした。
発表当日まで迷いましたが…
まだ「伸びしろ」があると思い…
今回は見送り。
「バロー」さんが出店してきます。
そんな中で、「前年比2ケタ」伸ばした店
次回は100%選出しますよ…(笑)



次に、大不振の「鮮魚部門」
そんな中、“一筋の光明”になるのでは…
というエントリーがあった。
それが、山成商事、「鮮魚部門」のXmasのエントリー

f0070004_14334924.png

f0070004_14335615.png

「商品化」自体はあまりセンスないが…(笑)
試みは評価できる。

次に、サンプル販売
f0070004_14464424.png

これはすごい。
これぐらいの「サンプル」を作ると、お客様の目を引く。

その他でも…
f0070004_14472963.png

f0070004_14473245.png

こういったことをしっかり取り組むと…
f0070004_14475195.png

このような結果になる。

しかし、「年末商戦」が今までと同じ取り組みで…
「前年比割れ」
よって、今回は発表を見送る。
次回、とても期待している。

ぜひ、今回の「鮮魚部門」の発表を聞いてみてください。
目からウロコ…
かもしれないよ。
次回は堂々と「前年比越え」で発表者を狙ってほしい。



次に、「日配品」部門…
大阪の「不二商事」さん
とにかく、この企業の売り込み商品は「ユニーク」
商人伝道師はすごく評価している。

f0070004_15223596.png

なんと、北海道で水揚げされた魚でつくった魚肉ソーセージ
この発想がすごい。

f0070004_15231814.png

もちろん、今「大ブレイク」している甘酒は、
とうの昔から展開している。
ですから、近頃展開し始めた企業とは“年期”が違います。

f0070004_1524830.png

「インフルエンザ」対策として機能性ヨーグルトはどこも売る。
しかし、「ヨーグルトドレッシング」はあまり売り込まない。
このあたりが「トップワールド」らしいところ。

f0070004_1527686.png

Xmasにグラタン
それも「有機」が売れる。
これは常日頃の努力のたまものですね。

「グロサリー」部門で選出しようと思ったけど
もうすこし業績が上がってからでも遅くない…
と思って、今回は発表を見送り。
しかし、発表させたい企業の一つであることは間違いない。



どうです…
今日紹介した企業さん。担当者さん。
素晴らしいと思いませんか…

しかし、「第21回やる気と感動の祭典」の発表者の発表内容とは…
足元にも及ばないかもしれない
それぐらい「レベル」が高い発表にします。


「消費マインド」が本当に落ちています。
今年の2月は、昨年より1日営業日が少ない。
そんな中、前年を上回る企業がちらほら出てくる感じです。
そういう企業を見ていると…
「正しく行っている」と感じる。
その前提にあるのは…
「正しいことを学んでいる」
ということに尽きる。

「正しく学んで、正しく実践する」

その“正しく学ぶ”場が…
「第21回 やる気と感動の祭典」である。
「お取組み企業」を含め、多数の方々のご参加を期待しております。




そして、「今日の一言」
進まざる者は必ず退き、
退かざる者は必ず進む。
(福沢諭吉)


by akindonet | 2017-02-23 18:00 | Comments(0)

第18回売場大賞「節分」
本日締切

f0070004_111412.jpg

詳しくは公式ホームページより
http://www.akindonet.com/grandprize/


第17回売場大賞「Xmas~年末・正月商戦」
公開中!!
売場大賞の番組は商人ねっとの会員様無料です!
次に向けてのヒントが満載!ぜひご視聴下さい。
結果発表動画へ
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=339&subCd=1



やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php





今日は朝5時起床。
Blogを書いて・・・
サクラと散歩して・・・
身支度して、小商人伝道師と一緒に自宅を出る。

今日は「明治フレッシュネットワーク」さんでの講演。
参加者は全国より約160名。

昨年の段階で決まっていたので・・・
講演を引き受けました(笑)。

さて、まずは・・・
「スーパーマーケット実践会in東京」
「スーパーマーケット実践会in名古屋」

の募集を只今、行っています。

f0070004_1630193.jpg

f0070004_16302672.jpg

f0070004_16303029.jpg

f0070004_1630337.jpg

f0070004_16303743.jpg

f0070004_16304185.jpg

f0070004_16304411.jpg

f0070004_16304880.jpg



この「スーパーマーケット実践会」から今回も・・・

「ショッピングセンター丸正総本店」さん
「よしや」さん
「ヤマトー」さん
「はなわ」さん

と・・・
何と、4社も選出された。

なぜ、こんなに多く選出されるのか・・・
1つには、「業績」がすこぶる良い為・・・
なぜか・・・
それは・・・
「正しいことを学び、正しく実践している」
からです。
「正しいことを学ぶ」ことがまずは大事!
次に・・・
「実践すること!」
それも、「正しく実践すること!!」です。

まだまだ、「参加枠」があります。
「1回だけ、まずはどんな感じなのか・・・」
を知りたい!!という企業様も大歓迎!!

これからますます“不透明な時代”になってきます。
これに反論される方はいないでしょ・・・
それならば・・・
「不透明」を「透明」にする必要がありますよね・・・
「透明」にするには学びが必要です。
その学びの場として・・・
「スーパーマーケット実践会in東京」
「スーパーマーケット実践会in名古屋」

を活用してみてください。

詳しくは以下をクリックしてみて下さい。

こちら




そして今日は、「第17回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の詳細を発表します・・・

今年の春も「アメリカ視察セミナー」を開催いたします。

5月26日(金)~6月1日(木)までの5泊7日です。

今回は「シアトル~ポートランド」を視察します。

今、最も「ホットな場所」だと思います。
この「2都市」は・・・

まずは「シアトル」
「Amazon」や「Microsoft」などのIT系の本社のある街。
また、「スターバックスコーヒー」や「ノードストローム」などの小売業の本社もある。
さらに、「ボーイング社」もこのシアトルにある。
非常に“活力”のある街

f0070004_16491268.jpg

f0070004_16492234.jpg

f0070004_16493450.jpg


その「シアトル」が今、最も“ホット”な街として注目されている。
なぜか・・・
それは....
有力なスーパーマーケット企業が「トライアル店舗」
このシアトルで展開しているからなんです。

まずは「全米No.1」のクローガーの「トライアル店舗」

「MAIN&VINE」
f0070004_1733129.jpg

f0070004_1735765.jpg


傘下に収めた「マリアーノス」のノウハウをふんだんに取り入れた業態。

「デリカの売上構成比20%」という店。
f0070004_1734431.jpg



「グロッサリストアー」と言われたクローガーが
「デリカの売上構成比20%」の店とは、どのように展開しているのか・・・
見てみたいと思いませんか・・・


次に「PCC」
f0070004_17141612.jpg

f0070004_17143249.jpg

f0070004_17274968.jpg



「サスティナブル」「環境問題」にいち早く取り組んでいる企業。
“環境対策”という点では「全米No.1」と言われる。
その「PCC」の最新店舗を視察する。
あの「スターバックス」から幹部をヘッドハンティングして、
ものすごく大きく変わろうとしている。
“日本の5年~10年後”がこのPCCにあるかもしれない。
“一見の価値”があります。



そして、あの「ホールフーズマーケット」が“ミレニアル世代”に対応した“新業態”
「365 by ホールフーズ」
f0070004_17214561.jpg

f0070004_17224667.jpg

f0070004_17281476.jpg


余計なものは一切排除して・・・
ITやAIを駆使し・・・
「EDLP」を実現した業態。
まだ数店舗しかない。
今最もアメリカ小売業で注目を集めている業態
これを視察します。
この「365 by ホールフーズ」を視察するだけでも価値がある。
いや、この「365byホールフーズ」を視察しないなら......
アメリカ視察しない方が良い。
そう思ってます。


そして、「ポートランド」
「アメリカ人が最も住みたい街」として有名な都市。
とにかく、この街並みを見るだけで、参加価値があると思う。
そんな「素敵な街」ポートランドには・・・


「ニューシーズンスマーケット」がある。
f0070004_17434678.jpg

f0070004_17414078.jpg

f0070004_1741515.jpg

「全米No.1のサスティナブル企業」
全米のスーパーマーケット関係者が「サスティナブル戦略」を学びに来る。
「サスティナブル戦略」とは・・・
それは「アメリカ視察セミナー」に参加すればわかります。
間違いなく日本もこの“方向性”に向かいます。
“必見の価値100%”の企業です。

その他にも・・・
「スーパーマーケットの美術館」
「ズーパンズ」
f0070004_18112061.jpg


ウォルマートが全く歯が立たない・・・
「ウィンコ」
f0070004_18121136.jpg
 
これもすごい!!


もちろん・・・
「ホールフーズマーケット」
f0070004_18132176.jpg


「トレーダージョー」
f0070004_18135116.jpg


「ウォルマート」
f0070004_18141370.jpg


「ウォルマートネイバーフッド」
f0070004_18143282.jpg


は当たり前のように視察します。

今回の「第17回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」は・・・
「トレーダージョー」や「ホールフーズマーケット」がメインにならないくらい・・・
すごいセミナーなのです。
他のセミナーでは「大看板」でしょうけど・・・


その他にも・・・
「ハイパーローカル戦略」を徹底している・・・
「チャックスプロデュース」
f0070004_1815430.jpg

f0070004_1837591.jpg

f0070004_18372461.jpg

これもすごい店です。

「ポートランド」市民に愛されている・・・
「フレッドマイヤー」も視察します。
f0070004_18154658.jpg


「シアトル」市民に愛されている・・・
「メトロポリタン」も視察します。
f0070004_1816156.jpg


では・・・
「第17回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の参加料金を発表します!!

パチパチパチパチ・・・
ダダダダーーン

「1名328,000円(税別)」

今、アメリカ経済はすごく景気が良く・・・
デルタエアラインも強気で・・・
コストがビックリするぐらい上がっているのですが・・・
ここは商人伝道師の“心意気”で・・・

「価格据え置き!!」

前年と同じ金額にしました。

苦しいけど、「業界への恩返し」と思って・・・
ドドーンと奮発しました。
他のセミナーと比較してください。
多分、10万円以上安いはずです。

「ホテルは四つ星以上」の“最高級”ホテル。
「シアトル・ポートランド」の2都市視察。
全4回のセミナー付き。
「売り場写真」・「インタビュー」も多数あり・・・

これでこの価格!!
あり得ない、「高品質低価格」

正直、この参加費でこの「内容」はあり得ないと思います。
どのセミナーにも「コストパフォーマンス」では負けません。
最も「ホット」な2都市を視察するのですから・・・

そして、今回の“最大の看板”
それが・・・
「Amazon Go」です。
AIやITを駆使した店。
こんな感じの店だそうです。


「レジのない店」
ありえない・・・
こんな「夢みたいな店」を視察します。

「第21回やる気と感動の祭典」では・・・
「アメリカ視察セミナー」に参加して、“大きく結果を変えた!”
企業の発表があります。
「America Study Seminar Team by Bunkado」です。
f0070004_18291843.jpg

f0070004_18293014.jpg


いかにこの「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」が“学び”が多いかが
これでおわかりなると思います。

よく言われる方がいます。
「アメリカは文化も規模も違う。参考にならない!!」と・・・
そういう考え方を持っておられる企業は・・・
参加されたセミナーが間違っているんです。

「正しく学ぶ」とものすごく参考になります
「正しく学ぶ」とものすごいヒントがあります
「正しく学ぶ」とものすごいノウハウを学べます


「ただしく学んでいない」だけなのです。
今回は「経営者」「経営幹部」
の方の参加も受け付けます。
あまりにも、良い企業ばかり視察するので
そうさせてもらいました。

もしも、「アメリカ視察セミナー」の参加をお考えになっておられるならば・・・
是非・・・
「商人伝道師&稔子ウィルソン先生」のセミナーに参加してみて下さい。

他とは全く違いますので・・・
是非!是非!是非!
参加してみてください。
皆さんのお申し込みを心からお待ちしております。

そして、「今日の一言」
人間を賢くし人間を偉大にするものは、過去の経験ではなく、
未来に対する期待である。なぜならば、
期待をもつ人間は、何歳になっても勉強するからである。
(バーナード・ショー)

by akindonet | 2017-02-22 18:40 | Comments(0)

第18回売場大賞「節分」
本日締切

f0070004_111412.jpg

詳しくは公式ホームページより
http://www.akindonet.com/grandprize/


第17回売場大賞「Xmas~年末・正月商戦」
公開中!!
売場大賞の番組は商人ねっとの会員様無料です!
次に向けてのヒントが満載!ぜひご視聴下さい。
結果発表動画へ
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=339&subCd=1



やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php





今日は朝4時起床。
Blogを書いて・・・
身支度して・・・
横浜駅へ・・・
今日は岩手県一関市へ・・・
「東北勉強会」
ホスト企業は「ホーマス・キリンヤ」さん。

この「東北勉強会」から・・・
株式会社キクチ(フレスコ・キクチ)の齋藤利行さんが・・・

f0070004_15374374.jpg


「販促部門」で発表する。
第21回目にして、2回目の発表の販促部門は・・・
ちょっと期待しておいてください。
「圧倒的に集客できる販促」
を提案してくれるかもしれませんよ。
こうご期待!!

「やる気と感動の祭典」。
第4回~10回ぐらいの間は・・・
「フレスコ時代」
があった。
その当時は「いちやまマート」さんより発表回数が多かった。
あの「ヤオコー」さんが、バスで大挙して「店舗視察」に訪れた・・・
そんな“黄金時代”があった。

あの「フレスコ時代」の再来を期待している。
その“急先鋒”として指名したのが「齋藤利行」さん
“急先鋒”となってもらえる発表を期待している。

そして今日は、「スーパーマーケットトレードショー2017」で見つけた逸品について・・・

今日は「スーパーマーケットトレードショー」で商人伝道師が見つけた逸品を紹介します。
ちょっと変わった「切り口」かもしれません。

まずは今回の「スーパーマーケットトレードショー」で4か所もブースを出していた・・・
「養命酒」さん。
「どうしたの・・・」というくらい、あちらこちらで出されていた。
その中で、商人伝道師が見つけた商品。
それが・・・
「ハチミツのお酒」
f0070004_16253813.jpg


今、史上空前の「ハチミツブーム」
「ハチミツのお酒って売れると思うんだけどなー」
と思っていたら・・・
養命酒さんが出されていた。
養命酒サン的にはあまり力を入れていない感じだったけど・・・(笑)。

養命酒=ハチミツ=健康

で高齢者中心に支持されるのでは・・・
と思い、紹介しました。
飲んでみると・・
「養命酒っぽくっていいいかも・・・」と思った逸品でした。

次に「JR」のブースで見つけた・・・
「Theのもの」「おやつTIMES」
f0070004_1628661.jpg


これは、「ナチュラルローソン」にも入っているお菓子。
之って意外と美味しいんです。
これからは、「食べきり」ってすごいニーズだと思うんです。
そこで紹介しました。

駅前立地の店は“バクハツ的に”売れるのではないでしょうか・・・

続いては・・・
「高知県ブース」にあった・・・
「ミレーサンド」
f0070004_173739.jpg


「ミレービスケット」はご存知ですよね。
その「ミレービスケット」を使って、「クッキーサンド」を作った。
ミレービスケットは美味しいんだけど、食べ続けていると・・・
飽きるんですね(笑)。

「なんか、クッキーサンドつくればいいのに・・・」
と思っていたら、今回出展されていたので・・・
紹介しました(笑)。

「番外編」で・・・
同じく「高知県ブース」で・・・
「四方竹水煮」
を見つけた。
f0070004_174479.jpg


四方竹って、ゆでるのが面倒くさい。
「水煮」されていたらすぐに使える。

色々な竹の子を食べたけど・・・
高知の「四方竹」が一番美味しいかなーと思う。
そこで、“番外編”として紹介しました。

次に、「宮崎県ブース」で見つけた逸品。
「百白糀」
f0070004_175835.jpg


「有限会社白水舎乳業」という牛乳屋さんが作った“あま酒”
これはムチャクチャ美味しい。
「ニッポンをもっと元気に!牛乳屋さんのスーパーあまざけ百白糀」
このコンセプトもいいですよね。
これは売れるよ!早い者勝ちかな・・・。

同じく、「宮崎県ブース」
「有限会社タケモリ」のタルタルソース。
f0070004_1762335.jpg


「チキン南蛮のタルタルソース」っていう感じ。
すごく美味しい。
売り方だと思うけど、リピートが来るかもしれないですね。

そして、商人伝道師的ですが・・・
今年の「都道府県」ブースのMVPは「茨城県ブースかな・・・
まずは「ピーナッツクリーム」
f0070004_1771979.jpg

f0070004_1772524.jpg


「ピーナッツカンパニー」という企業さん。
実に美味しい!!
今は、「ピーナッツブーム」
色んな「フレーバー」がある。「
「これ!売れる!!」と思った・・・

次に、キムチ。
「カワシマ食品」さんのキムチ。
f0070004_1781433.jpg


すごく美味しかったです。
しかし、発酵食品だから、厳しいかもしれません(笑)。
関東圏ならいいと思います。

ここまでは「都道府県」のブースで見つけた逸品。
ここからはそれ以外で・・・
まずは「スリラチャ」
f0070004_17142672.jpg


「サンフレッシュ株式会社」という名古屋の企業さんが出展されていた。
「美食女子グランプリ2016」で銀賞を取った商品。
「スリラチャソース」とは、アメリカ産チリソースのこと。
アメリカのスーパーマーケットではよく見かける。
添加物を一切使ていないのが良い。
ひょとすると、今年大ブレイクするかも・・・

そして、「G7ホールディングス」さんが提案されていた・・・
「とび箱パン」
f0070004_1717555.jpg


とてもユニークでしょ。
こういう「パン」って“話題性”があって売れると思うのね・・・
ちょっとサプライズがあってよいと思う。
「GW~こどもの日」は」大ブレイクするかも・・・
「やる気と感動の祭典」にここ2回ほど参加されてきて、
基準が上がっている感じがします。
今回も参加してくださいね。
「ブース出展」もどうですか・・・(笑)

そして、今回の「おおトリ」。
それは「国分フードクリエイト株式会社」さん。
山﨑社長から直々にご説明をしていただいた。
まずは「ヌードルクレンズ」
f0070004_17221212.jpg


今回の「お弁当・惣菜大賞」のメン部門で2社ぐらいこのメンを使っておられたとの事。
今年は「美味しい低糖質メン」として大ヒットするかも・・・

そして、「ギリシャヨーグルト」
f0070004_17251331.jpg


ギリシャヨーグルトは「ヨーグルトではなく、マヨネーズドレッシング」
この発想が大事。
「マヨネーズの代替として、ギリシャヨーグルトを使ってみては・・・」
これは「話題性」になる。
売れるね・・・。

そして、「冷凍スイーツ」
写真を撮り忘れたけど、これまた売れる!!
と確信した。

「スパコディ純ちゃん」曰く、
「やる感」に参加しているせいか、切り口が違うね・・・。
説得力があるね・・・
このまま“国分フードクリエイト”さんがやる感に参加され続けたら・・・
すごい企業になるかも・・・」


「天下の国分」さんを相手に生意気な発言ですが・・・
そう思えた。
「国分」さんが今回、一番“革新的”でしたもんね。
商人伝道師的には「今回のMVP」かな・・・。

「第20回やる気と感動の祭典」の発表がこの企業の“企業力”を大きくしたのでは・・・
と感じた次第でした(笑)。
「第21回やる気と感動の祭典」も参加をお待ちしております。

以上。
商人伝道師が選んだ「スーパーマーケットトレードショー」の逸品でした。
一日だけ!!
広すぎて・・・
表面的なものしか見れなかったので・・・
「何でウチの商品が・・・」
と思われたと思いますが・・・
ごめんなさい!!
「三日間」
見られればいいんですが・・・
商人伝道師より・・・
「フード30選」を選ばれた先生方のご意見をご参考にしてください。
商人伝道師はあくまでも一日のみの見かたでしたので・・・
まあ、ご参考までに・・・

そして、「今日の一言」
自分自身を信じてみるだけでいい。
きっと、生きる道が見えてくる。
(ゲーテ)





by akindonet | 2017-02-21 18:00 | Comments(0)

「巻き込む」について


第18回売場大賞「節分」
本日締切

f0070004_111412.jpg

詳しくは公式ホームページより
http://www.akindonet.com/grandprize/


第17回売場大賞「Xmas~年末・正月商戦」
公開中!!
売場大賞の番組は商人ねっとの会員様無料です!
次に向けてのヒントが満載!ぜひご視聴下さい。
結果発表動画へ
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=339&subCd=1



やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php





今日は朝4時起床。
「第21回 やる気と感動の祭典」の“挨拶文”を書いて…。
Blogをちょっと書いて…。
身支度して…。
新横浜駅へ…。
今日は山梨…。


昨日も書きましたが…。
本日より「第21回 やる気と感動の祭典」の「正式案内状」を送付いたします。
f0070004_1742244.jpg

f0070004_1742898.jpg

f0070004_17424339.jpg

f0070004_17425198.jpg

f0070004_1743065.jpg

f0070004_1743795.jpg

f0070004_1743181.jpg

f0070004_17432638.jpg

参加お申込みは以下のアドレスを御覧ください。
http://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php

今回は表紙・デザインのコンセプトを…。
作成した「エリエリ」より説明します。

今回の表紙は、やる気と感動の祭典エントリーポスターと合わせ、
丸い形を使用しました。

これからは、「女性の時代」と言われるので.....

また、春らしい華やかな色を沢山入れさせていただきました。
参加したいと思っていただけるように、
春の華やいだ気持ちになっていただきたいというのと、
様々なことを学べるセミナーというイメージで作りました。

「第21回やる気と感動の祭典」は、春と同じく、新しく生まれ変わる!セミナーになるからです。


ということらしいです。
なんか、優しく素敵な「案内状」になりましたよね。

参加者様への「愛情」がこの案内状のデザインに表れていると商人伝道師は感じています。
ぜひ、参加を御検討下さい。


さて、「節分」の「第18回売場大賞」
〆切が近づいてきました。

「20世紀は権力に情報が集中していた!」
「21世紀は情報を発信した者に情報が集まる!」


のです。

「情報を発信した企業」が全ての情報を手に入れることができる。

「第18回売場大賞」もそうです。
全国のスーパーマーケットの「節分」展開。
入手したくありませんか。
入手したいですよね…。
ならば、「第18回売場大賞」にエントリーして下さい。
写真を整理して送るだけ!!
皆さんのエントリー、期待しています。

https://www.akindonet.com/grandprize/


そして、今日は「巻き込む」について…。

よく、商人伝道師はこう言います。
「みんなを巻き込みなさい!
自社だけでは限界がある!
もっと“お取引先”を巻き込んで“お取り組み企業”にしてこそ
全てにおいて基準を上げられるんだよ」
って…。


全国を見回すと…。
「お取り組み企業化」されている企業が絶好調のような感じがします。

例えば…。
大阪の「万代」さん。
お取り組み企業と「情報の共有化」され、「共に学ぶ」ということをされているように感じる。
「やる気と感動の祭典」参加企業様にとっては、競合企業様になるのだが…
すごい企業といつも思ってます。


そして、今日お伺いさせていただいている…
山梨の「いちやまマート」さんもそうです。
常に「やる気と感動の祭典」には「お取り組み企業様」を数多く一緒に参加させておられる。


今回も「60名」参加申し込みのあった「ジャパンミート」さんは…。
異業種(外食)の方々も数多く参加させて…。
「共に学ぶ」ことを忘れない。
いや、この「やる気と感動の祭典」の効果が一番出ているのは…。
「異業種(外食)」だったりしている(笑)


いわゆる、「周りを巻き込む力」のある企業がこれから成長すると言われている。
これをマーケティング的な言葉で言うと…。

「プラットホーム戦略」という。

電車の駅のプラットホームのように…。
色んな電車が入ってきて…出て行く…。
その“中心”に皆様方の企業がある!!
という「戦略」なのです。


そのためには「情報の共有化」が必要ということ。
「共に学ぶ」ことをしないと、“ルール化”できない。
各電車が…。各運転手が…。自分の「価値観」で運転したら…。
「プラットホーム」は大混乱を起こす。

入車する時刻
出車する時刻
制限スピード

などを守ることにより“制御”出来るのです。
その為には「情報の共有化」が必要ですよね。
共に学び、どういうルールがこの「プラットホーム」に必要となるのかをしる必要がある。
そうすると、“一糸乱れぬ”運行が出来る。


「お取り組み」とて同じ。
“お取引”しているスーパーマーケットの方々の「考え方」「方向性」「戦略」などを一緒に学ぶことにより…。

「こういう商品なら○○○スーパーさんは採用してくれるかもしれない」
「こういう商品開発を○○○スーパーのバイヤーと一緒に取り組もう!提案してみよう!」
「こういう商品を開発してくればバイヤーは喜ぶんだろうな~」


ということが分かる。


要するに、どれだけ外部に“同じ考え方”“同じ価値観”“同じ方向性”を持った「バイヤー」を作るかが…。
「商品力」に繋がるわけでしょ!
みなさん、わかりますか…。
これを「お取り組み」というんです。

これに気づいていない企業様が多い気がする。

「なぜもっとメーカー様や問屋様の“優秀な頭脳”を活用しないんだろうー!!」
と…。

今回の「グロサリー発表」では…。
「メーカー」の若手社員さんが…。
スーパーマーケットのバイヤーに“どつかれ(決して暴力ではないですよ…)”ながら…。
そのスーパーマーケットのみの「独自化の商品開発」をして大ヒットした!!
という発表をします。

f0070004_1531419.jpg


なぜ、こんなことが出来るのか…。
それは「情報の共有化」「共に学ぶ」ことをしているからです。
今回、発表する「上野彰修」君は…。
「第14回やる気と感動の祭典」のボランティアまで経験しています。
「やる気と感動の祭典」で成長したといっても過言ではない。
だから、一緒にいつも参加している島根の「ウシオ(グッディー)」のバイヤーと商品開発できた。
大きいスーパーマーケット企業では無いにも関わらず…。

これが「巻き込む」ということです。
今回「店長発表」で発表する…。
“スーパー大穴”選出の「ヤマトー」の藤原雅和さんにこんなことを申した。

f0070004_1595019.jpg


「こんなチャンスないんだよ!
融資している銀行さんをはじめ、お取引様を多数一緒に参加させなさい!!」
「そうすればヤマトーってこんなに頑張っているんだ!!」と思ってもらえるって…
「ブランディングって大事なんだよー」
って…。


1から10まで教えてます(笑)

この「巻き込む」で急成長されたのが…。
北海道の「東武」さん。
お取引銀行様までドンドン一緒に参加していただいている。
理事長様までも参加されたことがある。


「周りを巻き込む」
「そして、トルネードを巻き起こす」
「その“正のトルネード”の中心に自社がなる」


ということを「お取り組み」という。


これからは「Win-Win」の関係の“お取り組み”しか生き残れないと思っている。
スーパーマーケットも…。メーカー様も…。問屋様も…。市場様も…。

「共に己つ」

これしか無いのではないか…。

この考えに共感していただいた企業様、経営者様…。
「第21回やる気と感動の祭典」には“お取り組み”されたい企業様を一緒にぜひ参加させてみて下さい。
そうすることが、“生き残り”の道に繋がるのだから…。

f0070004_15105116.jpg



そして、「今日の一言」…。
「協力とは、愛や友情と同じく、
与えることで得られるものである」
(ナポレオン・ヒル)

by akindonet | 2017-02-20 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


第18回売場大賞「節分」
写真募集中!!締切迫る!

f0070004_111412.jpg

詳しくは公式ホームページより
http://www.akindonet.com/grandprize/


第17回売場大賞「Xmas~年末・正月商戦」
公開中!!
売場大賞の番組は商人ねっとの会員様無料です!
次に向けてのヒントが満載!ぜひご視聴下さい。
結果発表動画へ
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=339&subCd=1



やる気と感動の祭典 21
セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php



やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php





小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

「行列ができる究極のイベント「朝市」」
取材店舗:株式会社文化堂・豊洲店

毎週日曜日、開店前から300名以上の長蛇の列!
「人が集まる」仕組みを大解剖する番組が登場!
究極の集客イベント「朝市」の作り方を伝授!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」へ
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=338&subCd=1

(全社員様が定額で学べる定額法人会員制度)




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
サクラと久しぶりにジョギングして…
身支度して…
東京・豊洲へ…
「売場クリニック」の撮影
こんな感じで行っています。
f0070004_10214834.jpg

f0070004_10215988.jpg

f0070004_1022964.jpg


この「売場クリニック」の番組は
「流通業専門インターネットTV商人ねっと」の番組の中でも
人気が高い番組です。


商人ねっとは登録無料ですので、ぜひ視聴してみてください。
登録はこちら!!
http://www.akindonet.com/lp/lp_membership.html


過去の番組リストも載せておきます。

水元仁志の「売場クリニック」2017年3月号 和日配部門
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=281&subCd=31&auto=0&search


水元仁志の「売場クリニック」  2016年7月号 果物部門
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=281&subCd=23&auto=0&search





そして、今日は日曜日。
2週間ぶりの「心のオアシス」。
今日は


ユニクロ・柳井正氏が考える
「一番いい会社」とは?



僕が考える一番いい会社とは、
末端の社員でも自分がトップの経営者だと
思っている会社。

自分が全部のことを決められるし、
この会社を支えている、
あるいはコントロールしていると思える社員が
たくさんいる会社です。

それが、大会社になってくると、
会社に使われるようになるんですね。
自分が会社を使うんじゃなく、会社に使われる。

そして自分が下っ端だと思った瞬間にダメになる。

我々の会社でいえば、部長級や課長級がそうなんですが、
自分の立ち位置に捉われ過ぎ。

それぞれの人が自分の立ち位置で物事を考えるから、
ごく限られた範囲内でしか物事が見えない。

そして全部見えていなくて失敗している。
ですから一度、自分もトップの経営者だと思って、
上からいまの仕事を見直したら、
すごく良くなるように思います。

結局、サラリーマン意識じゃダメなんですよ。

自分は会社という場所に、
「自営業」をするために来ている。

自分は給料を貰っている立場だとかじゃなしに、
自分が会社を食わせてる、というふうに
思わないといけないと思います。

(『致知』1990年7月号 特集「人生をひらく」より)




いかがだったでしょうか…
今日の「心のオアシス」。

商人伝道師がよくいっている、「意識化」。
これが社員一人一人ができると、やはり業績がかわってきますよね。
「第21回やる気と感動の祭典」でもそういう内容も学ぶことができます。


さて、明日から「第21回やる気と感動の祭典」の正式案内をお送りします。
こんな感じの「案内状」がとどきます。
f0070004_1034014.jpg


「売上・利益の最大化への挑戦」
これが…
「第21回やる気と感動の祭典」のテーマです。

ぜひ、数多くの社員様と一緒に御参加ください。
必ずやその費用の何十倍。
いや何百倍の利益をもたらすセミナーにいたします。
商人伝道師が責任をもって。

あ、そうそう!
商人ねっとの「売場大賞」のエントリーも忘れないでください。
次は節分です。
f0070004_19581666.jpg



売場大賞公式ページはこちら!!



そして、「今日の一言」…
「すべては、待っている間に頑張った人のもの。」
(トーマス・エジソン)

by akindonet | 2017-02-19 18:00 | Comments(0)