商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

心のオアシス

「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら




今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…。
サクラと散歩して…。
身支度して…。
オフィスへ…。
今日は「流通業専門インターネットTV 商人ねっと」の…
「商売繁盛虎の巻」の撮影

f0070004_14124781.jpg

f0070004_1413150.jpg


「商売繁盛虎の巻」は、もう10月と11月の収録に入っています。
早いですよね…(笑)

夕方16時くらいまで、撮影は続きます。


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。
今日は「ポケモンGOでお祭り状態の世田谷公園でゴミ拾いをしてきた。」


夏休みが始まって、早くも1週間が経ちました。
巷では、ポケモンGOが大ブームで、
私たちの住むご近所でも沢山のポケモントレーナーさんを見かけます。

そんな中、一際賑わっているのが世田谷公園です。
ここは、レアキャラのミニリュウが大量発生しているとのことで、
昼夜問わず人が大挙して押し寄せるようになりました。
まるでお祭りのようです。
大好きな公園が賑わっているのは喜ばしいことだけど、
戸惑ってしまうようなことも多くあります。


子供たちのための遊具も、
トレーナーのみなさんにベンチ代わりに使われていることが多く、
大人がいなくなるのを子供が待っているというおかしな光景が目につきました。
健気に順番を待っている子供たちの様子を見ては胸が痛みました。


比較的人の少ないプレーパークエリアでしばらく遊んでいると、
あることに気がつきました。それは、大量のゴミが捨てられていることです。
一部のポケモントレーナーさんのモラルのない行動に、
娘たちと頭を悩ませていたところ、

「ゴミを捨てないでください!」

という声が聞こえてきました。

声のする方をみると、小さなワゴンと手押し一輪車にゴミを集めている、
2人の男の子たちの姿がありました。
私は思わず、

「おぉぉ!君たち、素晴らしいことをしてるね!自分で進んでやっているの?」

と声をかけました。すると男の子たちは、

「はい、そうです。僕たち、いつもここで遊んでいるんです。
そこがこんなことになっちゃったから、綺麗にしようとゴミを拾っているんです!」

と元気よく答えてくれました。

私は感動して、

「よし!はるちゃんとなっちゃんも、お兄ちゃんたちとゴミ拾いしよっか!?」

と娘たちに声をかけてみると、

「いぇーい!やるやるー!」

というノリノリの返事が返ってきたので、
5人でプレーパーク周辺のゴミ拾いをすることにしました。

ゴミの種類は、ペットボトル、お菓子の包み紙、箸、お弁当の容器などなど、
一部は中身が残ったままのものもありました。
一番多かったのは、タバコの吸い殻!!!
拾っても、拾っても、無くなることはありませんでした。
子供たちが小さな手でタバコの吸い殻を拾う姿を見ていたら、
とても悲しい気持ちになりました。


男の子たちは、ゴミの分別まで行っていて感心しました。
そこまで社会のことを考えているなんて、凄すぎる!
17時頃から始めたゴミ拾いを終えたのは、19時30分頃でした。
夜になっても人波は絶えず、日中よりもさらに多くの人たちが集まっていました。


こんなに沢山の人たちを夢中にさせてしまう、
ポケモンGOというゲームは素晴らしいと思います。
ゲームは悪くないし、やっている人も悪くない。
でも、一部のモラルの低いポケモントレーナーさんのせいで、
ポケモンGOをよく思わない人たちもいるようです。

公園は、誰もが自由に利用できる憩いの場所なので、
一人一人の心がけで全ての人が気持ちよく過せるようになることを祈ります。
私たちは都合のつく限り、
あの2人の男の子のお手伝いをしに行きたいなと考えています。


ハフィントン・ポスト より


「自分たちの遊ぶ公園をキレイに」とキッカケは自分本位かもしれない。
けど、それが周囲の人も巻き込んで、巡り巡って周りの環境を良くしていく。

公園にたくさんの大人たちがいる中で、
恐怖感があったかもしれない子どもたち。
そこで、こういった発言と行動が出来る男の子の
実行力を我々も見習わないといけませんね。


いかがだったでしょうか。
今日の「心のオアシス」


さて、7月も今日で終わり。
早いもんですね…。
明日からは8月。

8月というと…。

「お盆商戦」

そして、最大の“大イベント!!”
そうです。

「第20回 やる気と感動の祭典」の
エントリー!!


があります。

f0070004_191835100.png

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで

この“大イベント”に参加して下さいね。
「エントリー」準備よろしくおねがいしますね。

そして、「今日の一言」…。
「一人では何も出来ぬ。
だが、まず誰かがはじめなければならぬ。」
(岸田 國士 作家)





今後の売場大賞開催スケジュールのお知らせ

次回は「土用丑の日」!

「21世紀は情報を発信した者が全ての情報を独り占めする」時代。
エントリーいただいた企業様には全エントリーが入った「特別ディスク」プレゼント!
さらに、受賞企業には「やる気と感動の祭典」参加無料チケットプレゼント!

応募締切:8月10日(水)

詳細はこちら



やる気と感動の祭典20 エントリー募集
f0070004_191835100.png

記念すべき第20回…
あなたもやる感の歴史に名前を刻んでみませんか?


役職・部門・業種、一切問いません!
「我こそ発表者に!」といった、
“やる気”に満ち溢れたエントリーをお待ちしております!!

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで



by akindonet | 2016-07-31 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら





今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
サクラを散歩させ…
新横浜までジョギング。
その汗をかいた状態でジムへ…
筋トレにはげむ。
その後、午前中は
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の…
「商売繁盛虎の巻」の原稿書き
午後からは、今日はオフにします。


さてみなさん。
「土用丑の日」はいかがだったでしょうか…
商人伝道師は商売柄…
土用丑の日は「うなぎ」を食べることを考えるのではなく、
「気象予報士」のように全国の天気ばかりが気になります。
北海道の一部を除いて、全国的には“暑い!”「土用丑の日」のようで安心しています。
とにかく、「うなぎ」は暑くないと売れない。
そう思うと、一安心です。
商人伝道師の仕事は、情報を提供している企業様の
「業績」が全てですので…。
「よかった…」
これが本音です。



さて、マーリンズのイチロー選手。
「3000本安打」まであと少しとなりました。
この「3000本安打」というのは、大リーガーにとって…
とてつもない「大記録」なんですね。

メジャーリーグ史上、たったの29人しかいない。
イチロー選手が達成すると、30人目。
現役選手では、商人伝道師が大好きな選手…
「アレックス・ロドリゲス」しかいない。
それぐらい偉大な大記録なんです。
それも、イチロー選手はメジャー入りまでの9年間に、日本で1278本のヒットを打っている。
恐ろしい選手です。
こういう選手と“世代”を一緒に過ごせることを誇りに思うし…
まだまだ自分の努力が足らないことを痛感するときでもある。
「がんばらねば…」と。
3000本達成した時、アメリカはどういう反応をするのか…
楽しみである。




そして、今日は「情報化社会の怖さ」について…
情報化社会ってすごいなー、と思うことがたくさんある。
そこで、今日は商売とは関係ないことを…

昨日、島根県出雲市の「グッディー(ウシオ)」さんにお伺いしたのですが…
高校野球で母港「出雲高校」が初出場を決めたとのこと。
「そりゃ、よかったね…!」
という話になった。

その後、フェイスブックで約7万の“いいね!”を集めた写真がその「出雲高校」であると教えてもらった。
それがこの写真です。
f0070004_1230543.jpg

初の甲子園出場を決め、歓喜に沸く出雲高校→しかしただ一人、その輪の中に入らなかったキャッチャーが取った行動に称賛の声続々! | Lenon

初めての甲子園出場ということもあって、出雲高校の選手は歓喜に沸いていた。
しかし、そんな中、キャッチャーの選手だけは、その輪の中に入りませんでした。
いったいなぜでしょうか?

それは、相手選手が使用してグラウンドに置かれていたバットを、相手ベンチに届けるために…。
歓喜の想いを心にしまいこみ、相手の悔しさを察して取った行動ではないかと…。


すばらしい。


そして、こういう情報が一瞬のうちに全世界に発信される。
すると、7万人ぐらいの人たちが、「いいね!」をしてくれる。
7万の人たちが「出雲高校」を応援することでしょう。
商人伝道師もその一人(笑)


情報化社会って、良い方向に向かうと本当に素晴らしいツールになりますよね。
今までだと全く知ることのできない“素晴らしい出来事”を知ることができるのですから…
先ほどの「イチロー選手の3000本安打」についても、
情報化社会の今、私たちはリアルタイムで知ることができる。



反面、それとは全く逆も起きうるということですよね。
例えば、静岡代表の「常葉菊川」の監督の退任劇
これって、「甲子園に行くことを考えていなかった」ということと同じではないかと。
「選手を信用・信頼してなかった」と同じことではないかと…
この監督を慕って、この学校に入学した子供たちへの“裏切り”ではないかと…

情報化社会でなかったら、一部の非難で済んだ。
しかし、今はこんなニュースは一瞬のうちに世界中に発信される。
すると、“そんなことは許せない!!”とストップがかかる。
しかしね…
一回信頼関係がなくなった今、この高校は一つにまとまれるのだろうか…
子どもたちがかわいそうだなーと思う。



「情報化社会」

今までの常識では全く通用しない時代になってきていることを実感する。


今日の「土用丑の日」も…
今までなら、全国の「土用の丑の日」の取り組みはリアルタイムで知ることはできない。
しかし、今は「情報化社会」
どんどんみんな「Facebook」などにアップして、その状況を知ることができる。

これを「ダメだ!アップするな!」と規制するのか…
それとも「活用」するのか…
どちらが良いかはわからないが…

この「情報化社会」をうまく活用していかなければ、
これからは生き残っていけないことは確かである。


「情報化社会」
は、今までの「ルール」では通用しない時代。
今までは許されていたことが、許されない時代になる。
反面…
今までは“見過ごされていた”り、
“分からなかった”ことが…
一瞬のうちにみんなに知られることになり、
とんでもない評価をあげることにもつながる。


ある意味、怖いけど…
それが今の時代なのですから…
それに対応していかねば
そう感じる今日この頃です。




そして、「今日の一言」
「目の前の仕事に専念せよ
太陽光も一点に集めなければ発火しない」
(グラハム・ベル)






今後の売場大賞開催スケジュールのお知らせ

次回は「土用丑の日」!

「21世紀は情報を発信した者が全ての情報を独り占めする」時代。
エントリーいただいた企業様には全エントリーが入った「特別ディスク」プレゼント!
さらに、受賞企業には「やる気と感動の祭典」参加無料チケットプレゼント!

応募締切:8月10日(水)

詳細はこちら



やる気と感動の祭典20 エントリー募集
f0070004_191835100.png

記念すべき第20回…
あなたもやる感の歴史に名前を刻んでみませんか?


役職・部門・業種、一切問いません!
「我こそ発表者に!」といった、
“やる気”に満ち溢れたエントリーをお待ちしております!!

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで



by akindonet | 2016-07-30 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら





今日は朝5時起床。
身支度して…
伊丹空港へ…
今日は島根へ…



やっと関東も梅雨明けしたみたいですね。
「土用の丑の日」前に明けて、本当に良かった。
これで「土用の丑の日」は暑い!日になりそうです。

7月30日土曜日

ぜひ、悔いのない一日にしていただきたいと思う。
そして、その様子を「第15回売場大賞」にエントリーしてください。
みなさんのエントリー、お待ちしております。
第15回売場大賞「土用丑の日」
詳細はこちら



実は、昨日から小商人伝道師が青森へ帰省した。
悪ガキですが、いなきゃいないでさみしいものです。(笑)
いつ帰ってくるかも言わずに出かけて行った。
帰ってくるのだろうか(笑)





そして、今日は「暑い夏」について


さあ、「リオデジャネイロ」五輪が開幕しますね。
「スポーツオタク」の商人伝道師にとってはワクワクドキドキの日が続く。

4年後の「東京五輪」
開会式のチケットが手に入らないかなーとひそかに狙っているのですが・・・
「プラチナチケット」
なので、そう簡単には手に入れられるはずもなく…
どうすればよいのかなー。
みなさんのアドバイスをもらいたいです。

それはそれとして、リオ五輪…
アメリカの“ゴールデンタイム”に合わせて競技日程が決められているので、
日本は“真夜中”になる。
寝不足の日が続くぐらい日本選手が活躍してくれることを期待する。



そして商人伝道師的には…
8月9日より、イタリアに行ってきます。

「安全をとるか…安さを取るか…」
“業界のバイキンマン”らしく…
当然、安さを取りました。
「中国国際航空」
“悪名高き航空会社”。

しかし、“安い”。

「ビジネスクラス20万円/人」ですむ。
何もなければよいのだが…( ; ; )
ホテルも「4人で1泊15,000~20,000円」の三つ星ホテルを自分で予約。
「ローマ→トリノ→ベニス」
と“弾丸旅行”に行ってきます。

目的は「イータリー」
それも、「トリノ本店」
f0070004_202891.jpg

f0070004_20281152.jpg

f0070004_20281330.jpg

f0070004_20281493.jpg

ものすごい店と聞く。
「本店」は、やはり違うのか…
それをこの目で確かめてきます。

問題は…
ヨーロッパ各地で起きている…
「テロ」
会わないことを願うしかない。


8月9日からの「商人伝道師、イタリアに行く!」のBlogを楽しみにしておいてください(笑)

また、いろいろと書かれるようなblogにしますね...(笑)



そして、商人ねっとの夏も「暑い!!」
本日7月29日。
「土用丑の日」の前日にも関わらず…

「惣菜の差別化&効率化セミナー」を開催。

今日は「大阪会場」
「福島工業」様のショールームをお借りしてセミナーを開催しました。
こんな感じです。
f0070004_16223979.jpg

f0070004_162242100.jpg

f0070004_16224350.jpg

f0070004_16224533.jpg


このセミナーは商人伝道師はノータッチ。
商人ねっとのアソシエイトで運営・企画・準備をしてもらう。
「これからの惣菜に“一石を投じる”セミナー」にしてみせます。
「1年8回シリーズ」
東京・大阪・福岡の3会場で開催していきます。




さらに、「パートタイマー社員の効率的募集方法&離職率改善セミナー」
f0070004_1542249.jpg

“超売り手市場”の今、今までのやり方では100%集まりません。
そこで、“1日集中セミナー”として開催します。
予想通り、国は「パートタイマー社員の最低賃金(時給)」の引き上げをしてきましたよね。3%も....。

これから「採用戦略」は企業戦略の大きな柱となる。
そういう意味からも、ぜひ参加してみてください。
セミナー詳細・お申し込みはこちら



さらに、9月5日~6日、
四国・香川で
「株式会社マルヨシセンター “イノベーション店舗”&
驚異の“売上構成比20%”惣菜売場視察セミナー」

を開催します。
f0070004_15252551.jpg

f0070004_15253713.jpg

お申込み受付中です!
お申込み、詳細はこちら


“西日本最強”といわれる「エブリイ」さん、
“四国の雄”「マルナカ」さん、
この2社が真っ向から競合し…
“スーパーガチンコ勝負”を仕掛けてくること間違いなし。
そんな中、“450坪”の小型店がどのように対策していくのか…

「惣菜の売上構成比20%を目指す」
売場や…商品や…考え方は…
そして、センター運営は…
そういうトータル的なことを学ぶセミナー。
ぜひ参加してみてください。
7月29日現在、
14社34名のお申込み。
定員は40名とさせていただいています。
お早めにお申し込みください。



そして、「第20回 やる気と感動の祭典」エントリー

エントリー締切 9月3日(土)

発表者発表 9月7日(水)

発表者説明会 9月11日(日)

「第20回 やる気と感動の祭典」開催日は、10月25日(火)~26日(水)

f0070004_191835100.png

“暑い!暑い!暑い!”夏になりそうです。
みなさんの“執念”ある「エントリー」を期待しています。

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで


そのほかにも…
9月21日~28日
「第16回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」を開催します。
f0070004_16244145.jpg

f0070004_16244641.jpg

f0070004_16245295.jpg

f0070004_16245822.jpg

「募集する前に定員いっぱいになる!」という、
とんでもない事態に陥ったセミナー。
参加される皆さん!!
楽しみにしておいてください。

毎日、稔子・ウィルソン先生とメールしています。
こんなエピソードがあるんです。

近頃、稔子・ウィルソン先生は“薪割り”が趣味になったんですって…
度重なる商人伝道師の“無茶ぶり”から…
「薪割りでストレス解消している!!」…(笑)
コワーッ!!(笑)

でも、こんなに一所懸命準備する「アメリカセミナー」。
他にあるんでしょうか…
ないですよね。

楽しみにしておいてください。




というように、
「2016年夏」
商人伝道師ならびに商人ねっとは…
“暑い!暑い!暑い!”夏になりそうです。

みなさんと一緒に、いっぱい汗をかきたい。
それを願っている今日この頃です。



そして、「今日の一言」
「最高の勝利は、自分を乗り越えること」
(プラトン)









今後の売場大賞開催スケジュールのお知らせ

次回は「土用丑の日」!

「21世紀は情報を発信した者が全ての情報を独り占めする」時代。
エントリーいただいた企業様には全エントリーが入った「特別ディスク」プレゼント!
さらに、受賞企業には「やる気と感動の祭典」参加無料チケットプレゼント!

応募締切:8月10日(水)

詳細はこちら



やる気と感動の祭典20 エントリー募集
f0070004_191835100.png

記念すべき第20回…
あなたもやる感の歴史に名前を刻んでみませんか?


役職・部門・業種、一切問いません!
「我こそ発表者に!」といった、
“やる気”に満ち溢れたエントリーをお待ちしております!!

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで



by akindonet | 2016-07-29 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら





今日は朝4時30分起床。
身支度して…。
新横浜へ…。
今日は兵庫へ…。


さて、みなさん!!
昨日の「第14回 売場大賞」は如何だったでしょうか?
参考になる部分はありましたでしょうか?
まだまだ“取り組むヒント”はありますよね…。

さあ、今週末は「土用丑の日」
日本全国、暑くなりそうです。
みなさんの「サプライズ」企画が日本を元気にします。
ぜひ、大成功をおさめて…
「第15回 売場大賞」にエントリーして下さい。
お待ちしております。


また、8月23日と26日に開催する…。
「離職率改善セミナー」

f0070004_11502776.png


日本全国、どの企業も関わらず…
“人手不足”
そんな“超売り手市場”状態
「買い手市場」の時の採用方法では全く集まらない。
それなのに、今までの「買い手市場」の募集方法を続けている。

これでは何回募集しても集まらない
このような募集されている企業様。

f0070004_1749568.jpg

2016年 新春特別セミナーより

100%集まりません。
もしも、このような募集をされている企業様はぜひ参加してみてください。
参加費用の何十倍~何百倍の価値があります。


今回は商人伝道師とのかかわり合いは全く関係ありません。
日本全国の小売業やメーカー様、問屋様などが対象です。

“業界への社会貢献”

として行うセミナーです。
“業界のバイキンマン”みたいな存在かもしれませんが…。
本当は業界のことを1番心配し、改善したいと考えている男です(笑)
ぜひ、このセミナーに参加されて、一社でも多くこの業界で働く人が多くなることを心から願っています。

本当に凄いセミナーです。
午前11時から午後17時30分
までの“一日集中セミナー”です。
ぜひ、参加してみてください。
お申込みはコチラからでもできます。



そして、今日は「今年のお盆」について…


凄く質問されることがある。

「8月11日が祝日になって、何か変わることがあるか…」

ということ。
実は商人伝道師も経験したことがないので、分からないのが本音。
ただひとつ言えること。
それは、「微妙にお盆商戦自体が変わってくる」ということ。

例えば…。
12月23日が「天皇誕生日」の祝日になって…
微妙にXmas商戦は変わりましたよね。


その変化の一つが…
12月25日に「Xmas」の食事をしなくなったこと。
12月23日が祝日ではなかった時は、12月25日の“Xmasニーズ”はあった。
いや、高かった。
それが、12月23日が祝日になり…。
12月23日へシフトしていった。

「お父さんが休みだから…」

という理由で…。


このようなことが、今後おきるのではないか…。
通常は…

8月12日~15日

地域によっては…

8月13日~16日


というところが多い。お盆は…。
それが8月11日が“祝日”になって…。
変わってくると思う。

今年は大きな変化はないと思うが…。
1年、2年…と経つごとに変わってくる。
それに対応していく必要があるだろう。


8月11日対応と同じように質問が多いのが…。
「量目と値ごろ」について。
年々、大容量が売れなくなっている。
下記のように…

f0070004_18242952.jpg

商売繁盛虎の巻8月号 デリカ編より

1つ1つは小さいけど、2p・3pと買って行かれるお客様が多くなった。
これも、ここ近年の傾向です。


また、こと惣菜ということでいうと…。
「揚げ物」入りのオードブルが売れなくなっている。
本当に売れなくなった。
このような…。

f0070004_11564950.jpg

f0070004_17541277.jpg

商売繁盛虎の巻8月号 デリカ編より


「中華セット」などが売れるようになってきている。
食の変化が顕著になった。


「値ごろ」についても凄く悩む。
逆に「値ごろ」ってお盆商戦にあるのか…
と思うくらい。

これは企業によって…。お店によって…。
変わってくるとしか言いようがない。
ただ、これだけは言える。

「量目は減っているが、値頃は落ちていない」

ということ。

「少量でいいから美味しいモノを食べたい!!」

ニーズは年々高まっている。


そして、もう一つ質問が多いのが…。

「今年のお盆の果物はどうすればいいのか…
北海道のメロンは殆ど入荷なし。
山梨の桃もお盆まで持たないと言われる。
困っている」


というもの。


バイヤーなら悩みますよね。
特に「フルーツギフト」などは悩む。
そこで、ちょっとアドバイス。
「フルーツオンリー」のフルーツギフトの考えを捨てたらどうか…。
例えば…。

f0070004_1158141.jpg

商売繁盛虎の巻8月号 果物編より


ちょっと売価は高いけど…。
こういう発送もあっても良い。
「ジュース」や「果肉ゼリー」入りのセットもありだと思う。


フルーツセットの“メイン”であるメロンが少ないのですから…。
発想を変えてみてはどうか…。


このように、今年の「お盆商戦」も色んな問題点を抱えている。
でもね…。
だから“面白い”と思う。

「おもしろきこともなき世をおもしろく」
「すみなすものは心なりけり」


これは高杉晋作の言葉。


「この世(お盆商戦)を面白くさせるのも、
面白いことがない世(お盆商戦)にするのも
自分の心ひとつだ!!」
ということ


「お盆商戦」

面白くしていきましょう。


そして、「今日の一言」…。
「真の楽しみは
苦しみの中にこそある。」
(高杉晋作)

by akindonet | 2016-07-28 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら



今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
サクラを散歩させ…
身支度して新横浜へ…

今日は「東北勉強会」。
ホスト企業の「株式会社キクチ」さん。
宮城県亘理まで行く。



今週も…
徳島→宮城→兵庫→島根→東京
と日本中を飛び回ります。(笑)





そして今日はさっそく本題へ…

「第14回売場大賞」の最優秀賞・優秀賞受賞企業の紹介です。



まずは、「優秀賞」受賞された企業様の紹介です。

優秀賞は…

「株式会社いちい」さん


まずは青果部門。

「長芋ステーキ」の提案。

f0070004_1441733.jpg

f0070004_14411763.jpg

f0070004_14412321.jpg


「父の日にステーキ」。
それも「長芋」でステーキ。

すごく良い発想だと思いませんか…。



次に、「鮮魚部門」。

f0070004_14413124.jpg


「うなぎ」の入った「刺身盛り合わせ」。

父の日にピッタリの商品化ですよね。

f0070004_14413916.jpg


「ゴッドファーザー盛り」がなんと「1188(いいパパ)円」

ザブトン1枚!!




次に「精肉部門」。

f0070004_14415011.jpg

f0070004_1441592.jpg


「ステーキソース」入りの商品化。

f0070004_14421021.jpg


焼き肉セットも「1188(いいパパ)円」。

f0070004_1932126.jpg


「岩手県産金華黒毛和牛」の説明と売場。



次に、「惣菜」部門。

f0070004_14422868.jpg
「ありがとう」のたまご入りの「寿司盛り合わせ」。

f0070004_14424124.jpg

「おつまみバイキング」。

f0070004_14423659.jpg




「串揚げ盛り合わせ」。





最後に、「グロッサリー」。

f0070004_14424935.jpg


「ジャンボギョーザ」売場。

なんとバラ売り!!
すごい!!

f0070004_14425781.jpg

f0070004_144323.jpg


「冷凍枝豆の詰め放題??」。

すごい売場。

その他にも…

f0070004_1443718.jpg

f0070004_1443124.jpg


いかがだったでしょうか。

今回、紹介したのはほんの一部。
詳しくは、今日公開している「商人ねっと」の視聴をして下さい。

「第13回売場大賞 受賞者発表&作品解説」
視聴ページはコチラ


サンプル映像


会員ですと無料で視聴できますので是非、御覧ください。






そして…

「第14回売場大賞」。
「最優秀大賞」受賞の企業様の講演です。


受賞企業は…



「山成商事株式会社」さん



おめでとうございます。

では、「どんたくワールド」をご覧あれ!!
まずは「青果部門」。

f0070004_14433488.jpg

f0070004_14434526.jpg


「スイカスムージー」の提案。

f0070004_1444945.jpg


なんと「メロンの中に生ハム」を入れた商品化。
f0070004_19345423.jpg


おみごと!!



次に、「精肉部門」。

f0070004_14443861.jpg


「ネクタイPOP」で「お父さんありがとう」。
いいですよね。

f0070004_14445291.jpg


これ何だと思います…

「焼き肉のタレ ミュージアム」。
ビックリですよね。


「日配品」売場はスゴイですよ。

f0070004_14464019.jpg


「野球のユニフォーム」が…

お客様はわかっていないと思う。このココロは…(笑)

f0070004_1447392.jpg


「タマヤパン」の売場。
ものすごい「コトPOP」の数々…

f0070004_14474054.jpg

f0070004_14472365.jpg


なんと、「ウシ」を手作りでつくっている。

「スイーツコーナー」。
すごいですよね。




そして、「惣菜売場」。

f0070004_14481685.jpg


「どんスポ」???

「串揚げセット」を売るのにここまでするか!




最後に、「グロッサリー売場」。

f0070004_14485298.jpg


「甘党のお父さんへ」の提案売場。

f0070004_14491191.jpg


見てください!!
この「ドレッシング総選挙」

f0070004_14503097.jpg


すごい売場!!その一言。
その他にも…

f0070004_14505051.jpg


このPOPもおもしろい!!
各部門で行っているイベントをPOP化してます。




いかがでしたか…。みなさん!!

このBlogで紹介しているのはごく一部。
もっと詳しく知りたい方は…

今日公開した「商人ねっと」の番組を視聴してください。

「第14回売場大賞 受賞者発表&作品解説」
視聴ページはコチラ


サンプル映像


会員ですと無料で視聴できますので是非、御覧ください。





「最優秀大賞」の「山成商事株式会社」さんには…

第20回やる気と感動の祭典 参加無料チケット2名様分

「優秀賞」の「株式会社いちい」さんには…

第20回やる気と感動の祭典 参加無料チケット1名様分

プレゼントさせていただきます。



最優秀大賞を受賞した山成商事(どんたく)さんは…
今年3月31日に「山口成俊」前社長が急死され…
新体制がスタートしたばかり。

がんばってほしいと願う。



ただ、9月に「アメリカ視察セミナー」が入ってしまったので…
3ヶ月もの間、直接コンサルティングがない。

「大丈夫かな~」とちょっと心配している。
こんなことお手伝いして、初めてなので…

まあ、こんな売場を続けていれば大丈夫かな…
最優秀大賞に恥じない売場や業績を残して欲しい!!と願っている。

今が一番大事な時だからね。
亡くなった前社長の為にも…。



さあ、次は…

「第15回売場大賞」。
今回は「土用丑の日」です。

たくさんのエントリー期待しています。




そして、なんといっても…

「第20回やる気と感動の祭典」エントリーです。

9月3日〆切

「第20回」!!
記念大会!

みなさんの“執念”あるエントリー、期待しています。

f0070004_191835100.png




そして、「今日の一言」…
「あなたは、すべてを手に入れられる。ただ、一度には手に入れられないだけ。」
(オプラ・ウィンフリー)
by akindonet | 2016-07-27 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
軽くジョギングして…(笑)
流通業専門インターネットTV「商売繁盛虎の巻」の原稿を書き・・・
身支度して…
朝9時からコンサルティング。
夕方まで続く。
その後、帰京。

もう、7月も今週で終わりなんですね。
まだ、関東は「梅雨明け」してません。(泣)

「猛暑!猛暑!」というわりには猛暑ではない。
いつも朝ジョギングや散歩しているとわかります。
ここ4~5年では、一番朝が涼しい。
全く暑くない。
8月はどうなるかわかりませんが…
“予報”は外れるんでしょうか…

また、7月は楽勝で前年をクリアーすると思っていました。
しかし、その雲行きが怪しくなってきた。
“大きくクリアー”どころか、何とかカツカツ前年比クリアのレベルで落ち着きそうです。
何か、全体的にパッとしない。
「何が悪いというわけではないのですが…」
「パッとしない」
これが今の状況か…。
本当にパッとしない!




そして今日は「国内生産&自給率」について…

今日はちょっと商売と違う話になるかもしれませんが…
近頃思うことがあるんです。
それは・・・
「国内生産を増やすしていかないとちょっとヤバイかもね…」
ということ。

いわゆる“自給率”
しかし、今は全くこの“自給率”のことは言わなくなりましたよね。
特に、国は・・・
「TPP参加」の是非を問うようになって…
ピタッとこの“自給率”の話をしなくなった。

おかしなことですよね。
世界に目を移すと…
“食糧危機”はそこまで来ているのに…

一説によると、2050年には…
食糧危機によって、人間が家畜の肥料を奪ってしまう。
食べるようになる。

ということもあり得ると…

それくらい、深刻な状況らしいんです。世界は・・・

それに引きかえ、我が日本は・・・
「農業政策」
「畜産行政策」
「酪農政策」
「漁業政策」


は全くと言っていいほど“無策”に近い。

これでは、日本人は何も食べられなくなる。
皆さんご承知の通り、近海魚が全く獲れなくなりました。
これはひとえに“乱獲”が原因と言われています。
「1年」いや「半年」禁漁すればすぐに魚は獲れるようになると言われています。
地域を決めて、「禁漁」を行っていけばいいのです。
今のままでは、日本近海に魚がいなくなります。

畜産業にしてもそうです。
「子牛相場」が異常な高値になっています。
「1頭70万円以上」になる時もあるとか…
これでは畜産農家は皆赤字となり、廃業してしまう畜産農家が続出してしまいます。

国の“無策”の結果です。

農業においても…
無駄な“米への補助”以外は無策に等しい。
しかし、農業においてはスーパーマーケットや道の駅など・・・
「販売場所の提供」により、何とかなっている。
でもこれは“民間レベル”の努力の結果。

ちなみに皆さん。
「ポストハーベスト」って知っておられますよね。
では、具体的にどんなものかご存知ですか…
「ポストハーベスト」とは・・・


ポストハーベスト農薬は収穫後の農産物に使用する殺菌剤、防かび剤などのこと。
ポストとは「後」、ハーベストは「収穫」を意味する。
日本では収穫後の作物にポストハーベスト農薬を使用することは禁止されている。
しかしながら米国をはじめとする諸外国から輸入されている果物等は、
収穫後に倉庫や輸送中にカビ等の繁殖を防止するために薬剤が散布されることがある。
日本ではポストハーベスト農薬に類するものとして、一部の防カビ剤
および防虫剤が食品添加物として認められているが、
制度上は国内で認められる「農薬」とは区別されている。
食品衛生法第4条第2項では、
「添加物とは、食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で、
食品に添加、混和、浸潤その他の方法によって使用するものをいう。」と定義されている。
収穫後の作物はその時点で食品とみなされるため、
ポストハーベストは「食品の保存の目的」で使用されることとなり、食品添加物として扱われる。
しばしば危惧されているのは、これらの薬剤は収穫後に散布されていることである。
それは貨物船の輸送中でもあり、消費者の手元に入る極めて近い段階で薬剤が散布されていることになる。薬剤の中には、発癌性や催奇形性など人体へ影響を与える疑いのある成分も含まれており、
消費者は高濃度の残留薬剤の付着した商品を手にしていると
消費者団体等を中心にその危険性が指摘されている

(wikipediaより)

ぞぉ――っとしますよね。
この「ポストハーベスト」をこんなに使うんですよ。日本への輸送時には…

f0070004_17272625.jpg

柑橘類にふりかけてる「ポストハーベスト」。
(インターネットより)

f0070004_111118100.jpg

小麦にふりかけてる大量の「ポストハーベスト」。
(インターネットより)


見てください。この量・・・。
こういう薬品漬けになった商品を食べているかと思うと…
ゾッとします。

噂によると、「一般農薬の100杯くらいの強さがある」と言われています。
こういう商品を我々は消費者に販売していいのか…と疑問に思いますよね。
そういうことからも、より一層“自給率”を上げていかねばならない。
しかし、国は・・・
「TPP」を成立させたいために、この“自給率”という言葉は使わないし…
全く口にしないでしょう…。
“自給率向上”の予算も削ってくることでしょう。

このしっぺ返しが近い将来、必ず訪れると思っています。
食を預かっている我々にも深刻な問題となってくるはずです。

「未来を担う子供たち」に安全で安心して食べられる商品を
今後とも提供していきたい。
その為には、もっと“自給率”向上のための運動や施策・・・
並びに、「三方よし」の精神で、小売り側も第一次産業に従事される方々と協力して
もっともっと、第一次産業の方々が収入を上げていくことに
尽力していくことが大事だと思うんです。
「地方再生」になるのではと思っています。

f0070004_111118100.jpg


(インターネットより)


上の写真を見て、「子供には国産果汁しか飲ませられないなーと思ったのは
商人伝道師だけではないと思う。
自分たちが販売している商品に“責任”を持たないと、
大きな犠牲を払うことになるのでは・・・
そう感じる今日この頃です。

そして「今日の一言」

過去が現在に影響を与えるように、
未来も現在に影響を与える。
(ニーチェ)

by akindonet | 2016-07-26 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
サクラを散歩させ…
身支度して…
羽田空港へ…
今日は四国。



まずは、「土用丑の日」の「第15回売場大賞」のエントリー募集案内です。

「土用丑の日」というと、鮮魚部門の〝一大イベント”。
ましてや、今年は7月30日。土曜日。

例年にもまして、‟気合い”が入っているはずです。
その‟気合い”を全国の方々と競ってみませんか…

‟オレの売場がナンバーワン!!”
と自負されている方、ぜひエントリーしてみて下さい。



エントリーしていただいた方には…
もれなく全員に…


「全エントリーを収録したスペシャルDVD」

をお送りいたします。

また、「最優秀大賞」一社。「優秀賞」一社。
決めさせていただき、賞品として…

「第20回やる気と感動の祭典 無料招待チケット」
を贈呈させていただきます。

ぜひ、エントリーしてみて下さい。



ちなみに、個人でエントリーしてくる方もかなり多いです。
その方を紹介しましょう。

「第14回売場大賞」にエントリーされた…

「京成ストア リブレ京成ラパーク千城台店」さん

f0070004_14444813.jpg

f0070004_14451638.jpg

f0070004_14452178.jpg


そして、「ピアゴ 布袋店」さん。

f0070004_14464845.jpg

f0070004_14465335.jpg

f0070004_14465723.jpg


いかがですか?
数字とかを入れなくてよいので、気軽にエントリーできますよね。
是非、エントリーしてみて下さい。





そして、今日は「ブーム」ってすごい!!について…


今の“国民的ブーム”というと…

そうです。

「ポケモンGo」

f0070004_14493298.jpg


商人伝道師も、アプリでダウンロードしてしまいました。(笑)

「いいオヤジがみっともない…!!」
とお思いでしょうが…

自分で体験してみないとダメですもんね。



昨日、横浜スタジム周辺に行ったのですが…
子供たちはみんな「ポケモンGo」をやっている。

横浜スタジム周辺にポイントがあるらしいんです。
なんかすごいことになっていた。

もちろん、「小商人伝道師」も…(笑)



自宅近くにもポイントがあるらしく…
高校生たちがたむろしているし…

「すごいな~!!」の一言。



こういうことを商売に生かせないかな~と思いながら…

そこで、なぜこんなに熱狂するのか…
を"バイキンマン"商人伝道師なりに分析してみた。(笑)

まず、一つ目が「親子2世代」をターゲットにしたのが大きい。

「ポケモン」が登場して、約20年。
お父さん世代の「キャラクター」。
よって、親が子供と一緒に熱狂する。

親が子供の時に熱狂した「ポケモン」が…
子供と一緒に熱狂できる…

これって大きい。


これを、私どもの商売に置き換えてみると・・。
食品業界でも「3世代消費」が活発化している。

3世代(おじいちゃん・おばあちゃん~お父さん・お母さん~子供たち)で、
週末は食事をするというのが当たり前になってきた。


一緒に住んでいないが、「スープが冷めない距離に住んでいる」
という「インビジブルファミリー」が多くなっているのです。



明らかに、これからはこの「2世代・3世代」消費を
狙ったビジネスが成功するというのを、「ポケモンGo」
で実感した。


次に、大ヒットしている要因として「ウォンツ」・「夢」があるからだと思う。

このポケモンのすごいところは…

約20年前に、ゲーム機を屋外に持ち出すことに成功したことだと思うんです。

「友人とポケモンを交換する」という全く新しいゲームを創りだした。
そこに、今回「位置情報ゲーム」つきが登場した。

もともと、屋外に持ち出すことに違和感がなかったので、
「位置情報ゲーム」と見事にフィットしてしまった。

「こんなのがあればいいよね~」が目の前に現れたのである。



そして、「現実には存在しないのに、そこに行くとポケモンが現れる」という
“夢”のようなことがみんなを熱狂させた。



これってすごいポイントだと思うんですよ。
商人伝道師的には…


今年の秋~冬、鮮魚部門で「レシピ&サンプル」販売を
徹底してもらおうと思ってる。

「こんなのあったらいいよね~」
を実現したい。

だって、「魚料理って意外とレパートリー少ない」ですよね。
そのレパートリーを格段に増やす。レシピによって…


そして、「サンプル」に現実を見せる。

「こんな感じになりますよ~」って。

「ポケモンGo」ではないが…
“ウォンツ”と“夢”を不振の鮮魚売場で実現したい!!
と思っている。


「魚は食べないのではなく、食べ方を知らないだけ」であると…

これを実現し…

「魚料理ブーム」を巻き起こしたい(笑)

そう考えています。



まだまだ「ポケモンGo」のブームには商売のヒントが
あるような気がします。

ちょっと自分でもやってみて…

それを確かめてみたいと思う。
いい歳ですので、熱狂しない程度に…(笑)

どうです…世の“オッサンといわれるみなさん!”
若者の真理を学んでみませんか…(笑)


そして「今日の一言」
年をとったから遊ばなくなるのではない。遊ばなくなるから年をとるのだ。
(バーナード・ショー)

by akindonet | 2016-07-25 18:00 | Comments(0)

心のオアシス

「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら




今日は朝5時30分。
Blogを書いて…
サクラを散歩させ…
小商人伝道師の“スプリントコーデ”(笑)
その後、自宅の修理の立ち合い。
午後からはフリーです。
合い間…、合い間…、
「商売繁盛虎の巻」の原稿書き。
なかなか休ませてくれません。(泣)



そして、今日は「日曜日」。
「心のオアシス」の日ですよね。


今日は…


「好奇心、信念、努力が成功の条件」
東京農工大学特別栄誉教授 遠藤 章


僕が尊敬している野口英世は「努力」という言葉を残していますが、
僕はその「努力」に「好奇心」と「信念」をプラスしたい。

やっぱり出発点はまず好奇心ですよ。
加えて人の役に立ちたい、社会の役に立ちたいという信念、志。
そういう土台の上に、一つのことに夢中になって努力しつづける人が
成功を手にしているのではないでしょうか。

なんでも屋とか八方美人はダメですね。
そういう人は絶えずキョロキョロして人生を終えてしまう。
やっぱり信念持って一つのことに徹底的に打ち込むことが大事だと思います。

あと、これはどういうきっかけだったか忘れてしまいましたが。
僕はある時、「研究者としての心がけ10箇条」というものを
大学の研究室に残したようです。
この中で、特に思い入れが強いのは四つ目の
「自然を師とし、現場から学ぶ」ですね。

やっぱり秋田の大自然の中で十七年過ごしたこと、
僕の原点はすべてここにあるんじゃないかと思います。
それプラス、いい先生や上司、仲間に恵まれた。

現場から学ぶというのは、臨床のお医者さんであれば患者さんから学ぶし、
商品を開発する人であればお客さんから学ぶ。
相手が何を求めているのが。
それは現場から学ぶことじゃないですか。

僕の場合も心筋梗塞うあ脳梗塞で亡くなる人が世界で一番多い。
だから、そういう人の命を救う薬をつくろうと思った。
そうやって現場から学ぶことがとても大事なんですね。

致知8月号 かくて「奇跡の薬」は生まれた より




いかがだったでしょうか…
今日の「心のオアシス」。


現場から学ぶ、とても大事なことです。
お客様を知り、そして自ら考え、
顧客満足以上、顧客感動を目指していきたいものですね。


今週から本格的に夏がスタートしそうですね。
“猛暑だ!猛暑だ!”といわれて…
オバケみたいですが…
今週から厳しい暑さになりそうです。


今週末は…
「土用丑の日」
鮮魚部門お最大イベント。
しっかりと儲けていきましょう。


そして、「丑の日」というと…
第15回売場大賞「土用丑の日」のエントリー締切は8月10日です。
忘れずに「土用丑の日」の取り組みを記録しておいてください。
みなさまのエントリーお待ちしております。


そして「今日の一言」…
「家が貧しくても、
体が不自由でも、
決して失望してはいけない。

人の一生の幸も災いも、
自分から作るもの。

周りの人間も、周りの状況も、
自分から作り出した影と知るべきである。」
(野口英世)



今後の売場大賞開催スケジュールのお知らせ

次回は「土用丑の日」!

「21世紀は情報を発信した者が全ての情報を独り占めする」時代。
エントリーいただいた企業様には全エントリーが入った「特別ディスク」プレゼント!
さらに、受賞企業には「やる気と感動の祭典」参加無料チケットプレゼント!

応募締切:8月10日(水)

詳細はこちら



やる気と感動の祭典20 エントリー募集
f0070004_191835100.png

記念すべき第20回…
あなたもやる感の歴史に名前を刻んでみませんか?


役職・部門・業種、一切問いません!
「我こそ発表者に!」といった、
“やる気”に満ち溢れたエントリーをお待ちしております!!

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで



by akindonet | 2016-07-24 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら





今日は朝6時起床。
Blogを書いて…。
サクラを散歩させ…。
久しぶりにジムで汗を流し…。
小商人伝道師の「ランニングトレーニング」
その後、二人で勉強し…。
午後は、“恐怖”の…。
「父兄個別面談」


通知票を見て空いた口がふさがらない…。
「こんな点数見たこと無い…」
二人して絶句して…。
責任のなすりあい…(笑)
いや、“どちらに似たのか…”の言い争い。
とにかく、相方のせいにどちらもしたい(笑)
何と言われることやら…。


さて、来週から「イベント」の目白押しですね。

「土用丑の日」

「山の日(?)」

「お盆商戦」

「第20回 やる気と感動の祭典エントリー」


とイベントが続きます。


しっかりと準備して臨んでくださいね。
特に…。
商人伝道師的には…。

「第20回 やる気と感動の祭典エントリー」が一番大事(笑)

第20回ですよ…。
記念大会。

f0070004_191835100.png


この「第20回」に名前を刻むのは誰か…。
みなさんのエントリーを期待しています。




そして、今回も「第14回売場大賞~父の日~ユニークな取り組みのご紹介」です。

まずは山口の「ユアーズ・バリュー」さん。

f0070004_114652100.jpg


「幻の焼肉セット」
舟盛りの商品化。いいですよね…。

f0070004_1147323.jpg


見てください。
この「コトPOP」の数々。
部位ごとにきちんと「説明」がされている。

f0070004_11493142.jpg

f0070004_11504451.jpg


出た~!!「エビチリドーム」
この企業は今年、中華に力を入れている。

f0070004_11511271.jpg

f0070004_11512599.jpg


「アヒージョ」「タコわさ」「チャンジャ」
などをしっかりとコーナー化している。
いいですね…。


次に、北海道の“絶対王者”東武さん。

f0070004_11524258.jpg


東武の青果といったら「パインボート」というくらい…。
パインボードの商品化が好き…(笑)

f0070004_11525791.jpg


「父の日」限定の盛り合わせ。
名づけて「豪快海鮮ダディ盛り合わせ」

f0070004_11544347.jpg


なんと、“ラムチョップ”が入っている。
もちろん、「お品書き」は忘れていない。

f0070004_115565.jpg


「おつまみビュッフェ」
これ、いいですね…。おつまみは「少量」で色んなモノ食べたいですもんね(笑)
ちょっとモデリングしたいですね。


次に徳島の「キョーエイ」さん。

f0070004_11561143.jpg


出たー!!
「超特大の舟盛り」

f0070004_11563878.jpg


「450円のプリン」
“九州男児 漢のプリン”
いいですよね…。こういうプリン。
前回の「売場大賞」企業
今回はイマイチでした(笑)


次に、青森の「紅屋商事」さん。

f0070004_11573242.jpg


紅屋商事さんと言ったら、このような巨大パネル。

f0070004_11575122.jpg


これだけあると、“迫力”がありますよね…。
実は「父の日」の展開で1番期待していた企業…。
次回に期待する。


次に、広島の「サングリーン」さん。

f0070004_11593987.png


母の日でお馴染みとなった「ありがとうPOP」
お父さんがこのPOPを見たらとても嬉しいでしょうね。

f0070004_11595170.jpg

f0070004_12052.jpg


そして、土用丑の日を見据えた「うなぎ」の展開。
お父さんが喜ぶだけでなく、告知の効果もある。


次に、島根の「ウシオ」さん。

f0070004_123462.jpg

f0070004_1235352.jpg


蒸し豆の大々的な展開。
おつまみ提案だけでなく健効のアピールやレシピ提案もあるので、
色んなお客様が購入されていく。

f0070004_124543.jpg

f0070004_1241483.jpg


「お酒のオリジナルラベル」ギフト。
いいですよね…。こういう取り組み…。

f0070004_1242998.jpg

「菌パワー」コーナー。
お父さんに嬉しい、効用の見える化をまとめて展開しているのが素晴らしい。


最後に、長野の「ニシザワ」さん。

f0070004_12101724.jpg


「7分袖ドレスシャツ」
商人伝道師も持っている。
凄く良いんですよ。コレ…。

f0070004_12111315.jpg


子どもたちの目線に合わせて「お父さんありがとう」をしっかりとアピールしている。


いかがだったでしょうか…。
まだまだ紹介したい企業があるのですが…。
このあたりにします。

では「最優秀大賞」「優秀賞」は…。
それは7月27日の流通業専門インターネットTV「商人ねっと」で発表します。
その後、このBlogでもね…。


昨日も「アピタ岡谷店」のプレオープンを拝見いたしました。
凄く色んな挑戦をされています。
大手企業も必死です。
中小企業に学ぼうとされている。

そんな中、生き残るには…。
「正しく学ぶ」しかないのです。

「正しく学び正しく実践」する。

これしかないと言って良い。


秋以降、「賢消費」が高まる危険性があります。
気を引き締めていかないと大変なことになる。
その為にも、「正しく学ぶ」必要あり。
それが…。
「第20回 やる気と感動の祭典」だと自負している。


そして、「今日の一言」…。
「学術においても、実際は人は何も知ることはできない。
つねに実践が必要である。」
(ゲーテ)




やる気と感動の祭典20 エントリー募集
f0070004_191835100.png

記念すべき第20回…
あなたもやる感の歴史に名前を刻んでみませんか?


役職・部門・業種、一切問いません!
「我こそ発表者に!」といった、
“やる気”に満ち溢れたエントリーをお待ちしております!!

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで



by akindonet | 2016-07-23 18:00 | Comments(0)
「第19回やる気と感動の祭典」参加企業様限定特別視察セミナー
f0070004_1823964.png

“日本一味にこだわる”マルヨシセンターの…
“イノベーション店舗”太田店の視察
惣菜センターの見学・試食会

・小型店の“イノベーション”をどのように行ったのか!?
・「売上構成比20%」の惣菜部門の売場および商品力とはどんなものか!?
・“西日本最強(エブリイ)”と“四国の雄(マルナカ)”とのガチンコ対決の
 “対策”はどう考えているのか!?
・味にこだわる惣菜センターの運営はどのように行っているのか!?


お申し込みはこちら



f0070004_17531027.png

「人手不足解消」のプロフェッショナル、赤沼留美子先生による、
「離職率改善」のためのセミナー


・どんどん応募してくる“奇跡の募集方法”とは…
・「即辞め防止」&「定着率UP」できる具体的方法
 (教育の考え方、プログラムの作成方法等)
・「教える先輩パートタイマー」の育成方法や現場配備の方法


東京会場 8月23日(火)
大阪会場 8月26日(金)

(各会場先着30名)

セミナー詳細・お申し込みはこちら




今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…。
身支度して…。
新横浜へ…。
今日は長野県岡谷へ…。


さて、今年の予想は…。
「猛暑」
でも、なんか変…。

北海道は5月が一番暑かったのでは…。
東北は30度を超える日が少ない。
その他の地域も曇ると意外と涼しい。
どうなっているんでしょうか…。

また、「台風」が全く発表してない。
不気味なぐらい…。
「異常気象」であることは間違いないが…。
今年は天気に振り回される夏になりそうですね。


でも、涼しいと過ごしやすいですね。
出張ばかりの生活ですと…。
猛暑は身体にこたえるんですよ(笑)
だから、涼しいと身体へのダメージが少ない。
よって、とても元気…(笑)
今年の夏は話まくりますね…(笑)


そして、今日は昨日に引き続き…。
「第14回売場大賞~父の日~ユニークな取り組みのご紹介 Part2」
お届けします。


トップバッターは広島の「ニチエー」さん。
「匠シリーズ」で今年は仕掛けた。

f0070004_10335128.jpg


商品化がとても綺麗ですよね。
お父さんにはこういう商品を食べさせてみたい!!と思うはず…。

f0070004_10344250.jpg


今年、1番力を入れたんじゃないかと思われる「ローストビーフ」
力の入った展開をされている。

こちらも素晴らしい商品化。

f0070004_1035475.jpg


「ありがとうをスイーツに込めて…」

凄く良い言葉ですよね。
こういう“メッセージ”が購買に繋がる。
素晴らしい展開でした。


次に、神奈川の「しまむらストアー」さん。

f0070004_10372850.jpg


この企業も「ケーキのバイキング」を行っている。
今や「父の日」は“お酒”ではなく“スイーツ”なのかもしれない。

f0070004_10392718.jpg


しかし、“お酒のおつまみ特集”も忘れていない(笑)
こういう展開がお客様を惹きつける。

f0070004_10405162.jpg


もちろん、「感謝状」も忘れていない。
“大激戦地”平塚で良く頑張っていると思う。

あれっ?!鮮魚と青果の紹介がない。
「基準アップ」に期待する!!ヤングマンたち!!


次に兵庫の「ヤマダストアー」さん。

f0070004_10422666.jpg


今、話題の「大仏プリン」
しっかりと「父の日」で展開されている。

f0070004_1043113.jpg


素晴らしい「コトPOP」
こういう「コトPOP」は購買を促す。

f0070004_10435420.jpg

f0070004_1044564.jpg


精肉部門では「サンプル販売」の徹底。
凄く良い展開です。

f0070004_1045230.jpg


「ローストビーフ」と「サーモン」のサラダを鮮魚部門で展開。

f0070004_10452134.jpg


「父の日」に「ハモ」を提案
さすが!!ヤマダストアー。

f0070004_10461549.jpg


父の日など、イベントで大当たりなのが…。
「中華セット」
よくよく見ると中身が微妙に違うのがわかる。
横の「うな重」のMDシールもユニークですよね。


次は、東京の「丸正総本店」さん。

f0070004_1047372.jpg

f0070004_1047914.jpg

f0070004_10473740.jpg


凄く良い売場。
「父の日」への想いが伝わっています。


これぐらいに今日はしておきます。

まだあと「3分の1」ぐらい残っているので…。
なんか、この「売場写真」を見ていると…。
元気が出てきませんか…。
やはり「想い」のある売場は見ていて楽しいですよね。


ちなみに、今回「父の日」の売場展開写真を送っていただいた企業は、
その“想い”の入った写真を全て“一人占め”できるんです。
今回、紹介している“何十倍”の“想いの入った写真”があります。
これを“一人占め”できるっていいですよね。


次回は「土用丑の日」
締切日は「8月10日」
ぜひ、エントリーしてみて下さい。


ちょっと話は変わりますが…。
アメリカではなんと、新聞社が「フードビジネス」に参入するというニュースが…。
あの「ニューヨーク・タイムズ」が食材の宅配事業を始めるんですって…。
新聞購買収入が伸び悩んでいる中、新規事業として食材の
宅配事業をスタートするとのこと。


ネット上で自ら展開する料理レシピに使われている食材をセットにして、
宅配をするんだとか…。
成功するんですかね…。
しかし、新聞社が食材の宅配事業を始める。
日本では考えられないこと。
アメリカも厳しいですよね。

「アマゾン」“アマゾンフレッシュ”で、どんどんフードビジネスに参入してきている。
今度は新聞社までも参入。
インターネットの普及がビジネスを大きく変えようとしている。
そんな中、「リアル店舗」で展開している企業は…。
より「リアル店舗でなければいけないこと…」を徹底していかなければならない。

そういう意味からも昨日・今日と紹介している
「第14回 売場大賞」のエントリー紹介の取り組み。
こういう取り組みが今後ますます重要になってきているのでは…。
と思う今日このごろです。
明日に続く…。


そして、「今日の一言」…。
「時代を変えるのは思想や考えではなくて、
人と人とのつながりじゃないかな」
(山南 敬助 幕末の武士・新選組)




やる気と感動の祭典20 エントリー募集
f0070004_191835100.png

記念すべき第20回…
あなたもやる感の歴史に名前を刻んでみませんか?


役職・部門・業種、一切問いません!
「我こそ発表者に!」といった、
“やる気”に満ち溢れたエントリーをお待ちしております!!

エントリー詳細は、やる気と感動の祭典公式ウェブサイトまで



by akindonet | 2016-07-22 18:00 | Comments(0)