「ほっ」と。キャンペーン

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2015年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ウェグマンズについて


「第18回やる気と感動の祭典 参加者募集!」
青果部門発表のご紹介



<株式会社いちい様  塚本青果株式会社(お取り組み企業)>
お取組企業(仲卸し・産地)との「調達」で圧倒的な違いを生み出す戦略とは・・・



「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ


セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。



商人ねっと特別番組
本日より配信開始!
「第10回売場大賞 ~お盆商戦~」
f0070004_20161029.jpg
全324エントリーより選ばれた受賞作品をご紹介
審査員 水元仁志・山口 茂が各作品のポイントを解説!


年末商戦に向けた“気づき”と“ヒント”が満載です!

売場部門・商品化部門・コトPOP部門の視聴はコチラから
リスパック大賞・最優秀大賞の視聴はコチラから

(全番組見放題の法人会員も募集しております)


会員登録はコチラから(会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)




今日は朝3時30分起床。
身支度して、「バッファロー国際空港」へ…
午前7時台の飛行機で、ミネアポリス経由ポートランドへ。
「第14回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」も、もう5日目となりました。
午前11時ぐらいから、「アメリカ人が最も住みたい街」ポートランドの
個性あるスーパーマーケットを視察します。


今日視察する店舗は…
チャックスプロデュース アンド ストリートマーケット
アルバートソンズ
ウィンコ
ウォルマート ネイバーフッドマーケット

の4店舗です。

「インディペンデントスーパーマーケット」あり…
「トラディショナルなスーパーマーケット」あり…
「生鮮ディスカウントスーパーマーケット」あり…
「新業種スーパーマーケット」あり…で、
今日もいろんな角度から勉強します。




さて、本日も「第18回やる気と感動の祭典」の最新映像をお届けいたします。
今回ご紹介する青果部門では、株式会社いちい様と、
やる感史上初のお取り組み企業様・株式会社塚本青果様による発表となります。


いかがでしたでしょうか。
次回は、寿司&イベントマーチャンダイジング部門のご紹介をお届けいたします。
お楽しみに・・・

第18回やる気と感動の祭典に関する詳細とお申し込みはコチラから







そして、今日は「ウェグマンズ」について…

昨日の視察のメインは「ウェグマンズ」
というより、ウェグマンズを視察するためにわざわざロチェスターまで来ました。(笑)


目的の「ウェグマンズ」。
そのウェグマンズの中でも最も売り上げの高い店にお伺いした。
すると……
「大歓迎」を受ける。

参加者はびっくり!!
視察時間をたっぷり1時間とっていたのですが…
いつのまにか、2時間30分まで伸びてしまった。(笑)

絶対に無理とあきらめていた…
「写真撮影」もOK
「インタビュー」も、ストアマネージャー直々に行っていただいた。





では、「世界最高のスーパーマーケット」“ウェグマンズ”を今日はちょっとだけ紹介しましょう。


まずは外観。
f0070004_1422375.jpg

f0070004_14225246.jpg

もう、かぼちゃの数が半端でない。
店外だけで、みなさん感動。


そして、入口入ってすぐの「青果売場」の全様です。
f0070004_14225736.jpg

残念ですが、写真ではこの売場の迫力の100分の1しか伝えられません。

参加者曰く……
「興奮のあまり心臓がバクバクした!!」
「こんな感動初めてです!!」

とのこと。

では、一つ一つの青果売場をおすそ分け…
f0070004_14263693.jpg

f0070004_14264630.jpg

f0070004_14265343.jpg

f0070004_14265839.jpg

f0070004_1427781.jpg

f0070004_14271671.jpg

f0070004_14272277.jpg

f0070004_14272730.jpg


そして、このPOPを見てください。
個性ありますよね……
f0070004_14554226.jpg

f0070004_145639.jpg




そして、「精肉売場」
f0070004_14291341.jpg

f0070004_14292359.jpg

f0070004_14292723.jpg

f0070004_142917.jpg

「ガスパック」や「真空パック」が多くなっている。
さらに、「Ready to Cook」商品が多くなっている。
そして、「オーガニック」の多さにもビックリ。



さらに、「鮮魚売場」
f0070004_1432061.jpg

f0070004_14322164.jpg

f0070004_14322881.jpg

f0070004_14323473.jpg

f0070004_14323925.jpg

鮮魚も「Ready to Cook」商品が多くなっている。



そして、「デリカ売場」
ご覧ください。
f0070004_14372396.jpg

f0070004_14373332.jpg

f0070004_14373721.jpg

f0070004_14374159.jpg

f0070004_14374554.jpg

f0070004_14375235.jpg

f0070004_14375636.jpg

この売場は表現できません。
一応、写真だけおすそ分け。(笑)



さらに、「チーズ売場」
f0070004_14393072.jpg

f0070004_14393442.jpg

f0070004_14393815.jpg

すごい品揃えと売場面積。
「ユダヤ人」が多いせいか…。
しかし、すごい品揃えに、参加者はびっくり!!



そして、「グロッサリー」は、
「consistent low prices!」と…
「FAMIRY PACK」が目立つ。
f0070004_14434557.jpg

f0070004_14434964.jpg

「consistent」とは、「いつも…」という意味



そして、生鮮全体に「Organic」がずらり
f0070004_14452291.jpg

f0070004_14451833.jpg

f0070004_14451496.jpg

f0070004_1445727.jpg

「ホールフーズ・マーケット」より目立つ。


なぜこうなったのか……
「ストアマネージャー」にインタビュー。
f0070004_14464999.jpg

「2年前と比べて、ファミリーパックがものすごく多くなっているが、なぜですか…」の質問に対し…
ストアマネージャーは…
「近くにコストコが出店してきた。コストコ対策です」とのこと。


さらに、「2年前と比べて、オーガニック商品が多くなっているが、なぜですか…」の質問に対し…
ストアマネージャーが…
「会社の方針として、オーガニック商品の品揃えで圧倒しなさい!!
という方針で打ち出している」
とのこと。


会社の方針が徹底されていた。
そして何より「ウェグマン・ファミリー」と言われる従業員の方々の“人間力”の高さにびっくり。
f0070004_14494245.jpg

f0070004_14493844.jpg

f0070004_14493561.jpg

f0070004_14493014.jpg




2年前にロチェスターまでわざわざ来て、ものすごい“衝撃”を受けました。
そして、今回は、シカゴで「イータリー」や「マリアーノス」を視察して…
「サードウェーブ(第三の波)」がアメリカのスーパーマーケットに訪れていることを実感し、興奮した。
その中での2度目の「ウェグマンズ」の視察。
「感動はあまりないかもなー」と思っていました。

しかし、いい意味で完全に裏切られました。
「イータリー」や「マリアーノス」がどこかにふっとんでしまいました。


「やっぱり、ウェグマンズ!」
「世界最高のスーパーマーケット!!」

でした。
参加者はみんな…
「一日中、この店にいたい!!」
「ここに住んでいたら、毎日買い物に来るかも…」

と歓喜の声が続出。



やはり、「ウェグマンズ」はロチェスターまで来ないとダメですね…
ニューヨーク郊外の「ウェグマンズ」では、ウェグマンズの良さがわからない。
「ボストン」のウェグマンズもよかったが、やはり「ウェグマンズタウン」は違う。


「39名」という多人数を引き連れてロチェスターまで来るのは我々のセミナーしかありません。
ましてや、“ウェルカム”で迎えていただいた。
「写真撮影」や「インタビュー」ができるなんて…
夢のようでした。



今回の参加者は“とんでもないお宝”をいただいたことになる。
そして…
「大変だけど、ロチェスターまでまたみなさんをお連れしよう!!」
と決意した商人伝道師でした。





そして、今日の一言。
「目の前の恐怖に真っ向から立ち向かう経験をするたび、
あなたは強さと勇気と自信を身につけることが出来るのです。」
エレノア・ルーズベルト

by akindonet | 2015-09-30 18:00 | Comments(0)

「第18回やる気と感動の祭典 参加者募集!」
グロッサリー部門発表のご紹介



<株式会社ファミリーストアさとう様>
「ローカル戦略」こそ、これからの生き残りの“切り札”
どのようにすればそれを実現できるのかを
“日本一のご当地スーパー”が伝授する!!

<有限会社フーケットセブン様>
「商品力の調達」発表。“食の街・神戸”の知らざれる逸品の紹介



「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ


セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。



商人ねっと特別番組
本日より配信開始!
「第10回売場大賞 ~お盆商戦~」
f0070004_20161029.jpg
全324エントリーより選ばれた受賞作品をご紹介
審査員 水元仁志・山口 茂が各作品のポイントを解説!


年末商戦に向けた“気づき”と“ヒント”が満載です!

売場部門・商品化部門・コトPOP部門の視聴はコチラから
リスパック大賞・最優秀大賞の視聴はコチラから

(全番組見放題の法人会員も募集しております)


会員登録はコチラから(会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)



今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
軽くジョギング。今日はクールダウンのような運動。
疲れているので…
その後、TV局のディレクターからの電話対応。

そして、午前7時30分から…
「若手社員向けセミナー」を30分。
その後…
「経営者の方々を含めた参加者全員」のセミナー
朝10時まで…
f0070004_13475531.jpg

f0070004_1348461.jpg



そして、「アメリカ視察第3日目」のスタート。
今日は「全米ナンバーワン」の呼び声高い…
「ウェグマンズ」の視察を中心に行う。

二日間、「イータリー」や「マリアーノス」という…
いわゆる「スリーウェーブ(第三の波)」のスーパーマーケットを見てきただけに…
商人伝道師の…
参加者の…
反応がどのように変化するのかが楽しみです。
明日からのBlogを期待しておいてください。




そして、今日は、「アメリカ視察第3日目&シカゴのまとめ」について…

まずは、「ウォルマート・エクスプレス」を視察した。
f0070004_11445077.jpg

この「ウォルマート・エクスプレス」は、約5年前に…
第3号店を「ノースカロライナ州グリーンズボロ」で視察した。
その時と比べてかなり進化している。
しかし、店舗数は全く増えていない。

ウォルマートは、「投資回転率」がある程度の基準になると…
一気に店舗数を増やす傾向にある。
ということは、まだまだ「収益モデル」において問題があるということか…


しかし、洗練されてきた。
まずは、「青果売場」。
f0070004_11452648.jpg

f0070004_11451577.jpg

f0070004_11452241.jpg

あのイギリスのテスコがアメリカで展開した…
「フレッシュ&イージーズ」にそっくりの売場
「フレッシュ&イージーズ」を徹底的に研究したんでしょうね…

他の売場はこんな感じです。
f0070004_11461467.jpg

f0070004_11461932.jpg

f0070004_11462352.jpg

f0070004_11462848.jpg

「フード部門」を拡大し、「ノンフード部門」を縮小してきている。


さらに、レジ周辺
f0070004_11465546.jpg

なんと、セルフレジを含めると「10台以上」ある。
参加者全員…
「こんなに売れるの…」という感想。


それを「ストアマネージャー」に聞いた。
f0070004_11471539.jpg

「年商12億円ぐらい」
「40名で運営している」

これだけですごいと感じた。
昨日のイータリーは「800名」だそうですから…

そして、「なぜ非食品を縮小したのか…」と質問すると…
「エレクトロニクスをはじめ、ほとんどの人がインターネットで購入しているから、縮小している」
とのこと。

ここに、ウォルマートが「アマゾン」を最強の競合企業としていることがわかる。
そういうことを考えると、ウォルマートはこの「エクスプレス」や「ネイバーフッドマーケット」といったリアル店舗の開発投資以上に、
日本でいう「オムニチャネル」などの無店舗販売のシステム構築に投資投資をしていることがわかる。
f0070004_11473817.jpg

f0070004_11474326.jpg

すごく勉強になった。



その後、またまた「マリアーノス」。
マリアーノスの「モデル店舗」へ…
f0070004_11502919.jpg

もちろん、「写真はNG」。
しかし、「インタビュー」は受けていただいた。
「ストアディレクター」の方にインタビューした。
f0070004_11511368.jpg

まず、驚くべきことは、
「34店舗」しかないということ。
なのに、売上高は、「4,000億円」を超えているとのこと。

「一店舗100億円」以上の店ばかりということ。

たしかに、すごくお客様が入っている。

「私たちは食事提供業である」
すごくここを強調されていた。
働いている従業員数1店舗400名。

「この店はワインバーでワインを飲みながら買い物する人が多い」
「この店はグリーンスムージーを飲みながら買い物していい」
「ジュースバー・オイスターバー・オリーブバー・ワインバーなどは、
ホールフーズをはじめ、他社がどんどんモデリングしている」

とのこと。


写真撮影できなくて残念ですが…
酒売場などは、「ブティック」
もう我々の次元を超えてしまっている。
しかし、確実にこの流れが、「アメリカのスーパーマーケット」の流れになる。
「サードウェーブ(第三の波)」時代



シカゴで、流通専門の現場コーディネーターが同行されましたが…
「こんなセミナーないですよ。
この人数で入って、ウェルカムで迎えられる。
インタビューもできる。
写真撮影できる。
信じられない。
マリアーノスは僕がコーディネートしたら、100%店外に追い出されます。
出ていけ!!ってね。」



そこは、「稔子・ウィルソン」先生と商人伝道師ですもん。
まかせておいてください。(笑)


そして、全員で記念撮影
f0070004_11513920.jpg





最後に、シカゴで感じたこと。
日本は、「アル・カポネ」のイメージが強く、シカゴのイメージがかなり悪い。
しかし、シカゴは…
「アメリカの京都」
と言われるぐらい、アメリカ人にとっては観光名所であり、
穀物を中心とした「取引所」のある街で、「商業の街」。
ものすごく発展してきている。


「INDIEWOMAN」という人たちが増えてきている。
「インディーウーマン」と読みます。
別に、「インディアン」の女性という意味ではないですよ(笑)
「インディ」とは、「インディペンデンツ」ということ。
「独立した、自立した」という意味。

その「INDIEWOMAN」が全米に3,100万人いるという。
その「インディーウーマン」がNYについで多いのが、
このシカゴ。

よって、「イータリー」や「マリアーノス」などがどんどん支持されるのです。

「イータリー」は、「スーパーマーケットと“俺のレストラン”が融合」したスーパーマーケットという感じ。(笑)
「マリアーノス」は、「デパ地下とデパグルメ(デパートの飲食店街)が融合」したスーパーマーケット(笑)
という感じ

もう、「中食」ではなく、「外食の取り込み」をしようとしている。
スーパーマーケットで「ディナー」を食べる時代。

日本もこれから…
「INDIEWOMAN」が増えてくるでしょう。
「高齢化」で自宅で食事を食べなくなるでしょう。

そういう意味から、このような流れは真剣に考えていかねばならないと感じた。
さあ、日本はいつこの流れがやってくるのだろうか…
いや、我々が作っていかねば…
と思う今日この頃です。




そして、今日の一言・・・
「いまはまたリスクが溢れている。これはとてもいいことだ。
そのリスクを覗いて向こう側を見てみると、
なんだか大きく化けそうだと思えてくる。」
(スティーブ・ジョブス)

by akindonet | 2015-09-29 18:00 | Comments(0)

「第18回やる気と感動の祭典 参加者募集!」
グロッサリー部門発表のご紹介



<株式会社ファミリーストアさとう様>
「ローカル戦略」こそ、これからの生き残りの“切り札”
どのようにすればそれを実現できるのかを
“日本一のご当地スーパー”が伝授する!!

<有限会社フーケットセブン様>
「商品力の調達」発表。“食の街・神戸”の知らざれる逸品の紹介



「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ


セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。



商人ねっと特別番組
本日より配信開始!
「第10回売場大賞 ~お盆商戦~」
f0070004_20161029.jpg
全324エントリーより選ばれた受賞作品をご紹介
審査員 水元仁志・山口 茂が各作品のポイントを解説!


年末商戦に向けた“気づき”と“ヒント”が満載です!

売場部門・商品化部門・コトPOP部門の視聴はコチラから
リスパック大賞・最優秀大賞の視聴はコチラから

(全番組見放題の法人会員も募集しております)


会員登録はコチラから(会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)


今日は、朝5時30分起床。
軽くジョギングして…
Blogを書いて…
8時15分にロビー集合。
そして、「視察2日目」スタート。
今日は夕方「ニューヨーク州ロチェスター」に飛びますので…
「早朝セミナー」はなし。
1時間でも多く「店舗視察」してもらいたいため…


みんな、元気です。
f0070004_15573388.jpg



ところで、映像チームより「第18回やる気と感動の祭典」の最新映像が届きました。
発表内容をほんの少しだけお見せいたします・・・

まずはこちらを御覧ください。



いかがだったでしょうか。
今日はグロッサリー部門で発表する「ファミリーストアさとう」様と「フーケットセブン」様のご紹介映像です。

これから毎日、部門ごとに映像でご紹介します。
今回の「第18回やる気と感動の祭典」の内容がどれだけ御社にお役立ちできるか分かっていただけると思います。

共に学ぶ“同志”の皆様のお申し込みをお待ちしております。

セミナーに関する詳細とお申し込みはコチラから



今日は…
「Walmart Express」
「Mariano's」
「Whole Foods Market」

を視察します。

その後、16時30分の飛行機でデトロイト経由で
ニューヨーク州ロチェスターに入ります。
ホテルには午後23時ぐらいでしょうか。
「弾丸セミナー」の本領発揮というとこでしょうか。


しかし、我ながらこのセミナーはすごい。
昨日視察した4店舗。
全てで「写真撮影」の許可がおりました。
さらに、
「EATALY」ではインタビューも…。
「Whole Foods」でもインタビュー。
f0070004_16152297.jpg

f0070004_16153383.jpg

f0070004_16154359.jpg

f0070004_16155163.jpg


こんなに「写真撮影」や「インタビュー」のあるセミナーはない。
同じ時季に視察にこられていた「別のグループ」さんが…
「なんで…?!インタビューや写真とれるの?!」
と不思議がられました。(笑)
今日も「シカゴ」を楽しんできます。






そして、今日は“衝撃”が走った…
シカゴの「EATALY」のレポートを…。


アメリカには今、ニューヨークと、このシカゴに「EATALY」があります。
シカゴはニューヨークの約2倍の広さがあります。
「60,000sqft」というんで、とても大きな店舗です。
ニューヨークの「EATALY」と比べると、スケールが全く違います。


そして、「客数(来場者数)」はなんと…
なんと…
「1週間で100万人」
だそうです。

「えっ!?」って思うでしょ。
商人伝道師も「ウソでしょ!」と思った。
しかし、この「EATALY」の賑わいを肌で感じると…
納得できる。
言葉で言い表せない“衝撃”です。
ニューヨークの店が「おもちゃ」みたいに見える。


こんなレイアウトになっています。
f0070004_160431.jpg

f0070004_1601390.jpg


1階は「ベジタリアンバー」と「スイーツ」売場と…
「レジキャッシャー」に「小物雑貨」売場。


2階に上がると、「青果売場」。
まさしく「マルシェ」という感じ。
f0070004_1611692.jpg

f0070004_1612756.jpg

f0070004_1613946.jpg

f0070004_1615156.jpg

f0070004_162568.jpg


そして、これまた「マルシェ」スタイルの「鮮魚売場」と「精肉売場」。
f0070004_1621969.jpg

f0070004_1623217.jpg

f0070004_162442.jpg

f0070004_1625648.jpg


さらに、「EATALY」といえば「パスタ」に「オリーブオイル」コーナー。
f0070004_1631462.jpg

f0070004_1632588.jpg

f0070004_1635453.jpg

f0070004_1641190.jpg


そして、「レストラン」
「LA PIAZZA」(軽食)
「ILLICIT PESCE」(シーフード)
「MANZO」(肉料理)
「LE VER DURE」(ベジタリアン)
「LA PIAZZA& LA PASTA」(ピザ&パスタ)

f0070004_1655215.jpg

f0070004_166328.jpg

f0070004_1661371.jpg

f0070004_1662590.jpg

f0070004_166346.jpg

f0070004_1664582.jpg

f0070004_1665493.jpg


そして、「シンプル」だけどムチャクチャオシャレな「パネル」の数々。
f0070004_16191649.jpg

f0070004_16193870.jpg

f0070004_1620366.jpg

f0070004_1620167.jpg

f0070004_16203429.jpg

f0070004_16205312.jpg

f0070004_1621667.jpg

さらに、ディスプレイ。「ビジュアルマーチャンダイジング」はすごい。
いろんなディスプレイ陳列。
また、「ビール」を店内で作っている。
f0070004_1622121.jpg

f0070004_16221321.jpg


まだまだ、このBlogで書ききれないぐらい、
ものすごい魅力のある店。

ニューヨークの「EATALY」もよかった。
しかし、シカゴは「別格」。
ものすごかった。

「ビジュアルマーチャンダイジング」
「食材と食事の融合」
「お客様を楽しませてくれるレイアウト」
「シンプルだけど、オシャレなパネルやPOP」


正直、今までみたこともない…
衝撃!!
これが「EATALY」でした。

「百聞は一見にしかず」
です。
今回参加されたメンバーは良かったですね。
「インタビュー」あり…。
「写真撮影」あり…。
絶対に他ではありえないこと。

みんな、各自、夕食を兼ねて、楽しみながら視察してました。
アメリカのスーパーマーケットが変わりつつある。
明らかに「ホールフーズマーケット」の時代は終わりに近づいてきています。


この「シカゴ」を見る限り…
「EATALY」や「Mariano's」を見る限り…。

「Mariano's」では「食材提供」が7割。
「食事提供」が3割。
という感じでレイアウトを作っている。
「ワインバー」
「オイスターバー」
「寿司バー」
など、本当に「バー」なんですよ。
本格的なんです。

BGMは「ピアノ」。
それも「生演奏」。
信じられますか…。
こんな感じです。
f0070004_1614220.jpg

六本木の「高級バー」にいるみたい。
すごいでしょ。

今、我々はおそろしい世界を見ている。
明らかにアメリカのスーパーマーケットは…。

我々ももっともっと学ばねば…
と感じる「シカゴの2日間」であった…。


そして、「今日の一言」…。
「To handle yourself, use your head; to handle others, use your heart.」
ー自分自身を扱う際には、頭を用いなさい。
ただし、他人を扱う際には、心を用いなさい。
(エレノア・ルーズベルト)

by akindonet | 2015-09-28 18:00 | Comments(0)

f0070004_1745222.png

「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表」
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ




セミナー参加申込み
受付開始いたしました!!

セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。



商人ねっと特別番組
本日より配信開始!
「第10回売場大賞 ~お盆商戦~」
f0070004_20161029.jpg
全324エントリーより選ばれた受賞作品をご紹介
審査員 水元仁志・山口 茂が各作品のポイントを解説!


年末商戦に向けた“気づき”と“ヒント”が満載です!

売場部門・商品化部門・コトPOP部門の視聴はコチラから
リスパック大賞・最優秀大賞の視聴はコチラから

(全番組見放題の法人会員も募集しております)


会員登録はコチラから(会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)
<



今日は朝6時起床。
軽くジョギングして、筋力トレーニング。
その後、午前7時半より“商人塾”開催。
初めてアメリカに来られる方を中心に
「スーパーマーケットの見方」を説明する。 

f0070004_1473531.jpg


その後、午前8時より「セミナー」スタート。


f0070004_1313763.jpg



このセミナーは、とにかくホテルでの「座学セミナー」が
多いのが特長。
「約2時間」のセミナー。
「稔子・ウィルソン」先生からもセミナー。

f0070004_1352817.jpg



その後、「店舗視察セミナー」スタート。

まずは「マリアーノス」

f0070004_1495376.jpg


何と、この「マリアーノス」の100m先に
「ホールフーズマーケット」が今年出店。

ガチンコ」勝負!!という感じ。


「マリアーノス」の店内に入ると…
あろうことか…
「大歓迎」にあう。

「日本人は来ないでくれ!!」という企業がです。

そして、「店内ガイド」してくれることに…
「2チームに分かれて…
各セッションごとに、解説してくれました。

f0070004_13174770.jpg


その「店内ガイド」の最中も…

「試食!試食!試食!」のオンパレード。


なんと、試食が30カ所で行われている。

凄い!!



それでは、全米中のスーパーマーケットが注目する
「マリアーノス」の店内を紹介しましょう。

1名のみ、店内撮影が許されていたので、
まずは「青果売場」

「ジュース スタンド」

f0070004_13305851.jpg


今、流行の「スムージー」を中心にインストアーで作っている。
凄く美味しかった。
そして、「売場」…

f0070004_1337588.jpg

f0070004_1420378.jpg

f0070004_1338476.jpg


「オーガニック」あり…
「ローカル」あり…
「安さ」あり…」

の売り場。

近くに「鮮魚売り場」


f0070004_14152983.jpg

f0070004_14161599.jpg


その鮮魚売り場ののどう入口には
「オイスターバー」がある。

f0070004_134299.jpg


さらに「精肉売り場」

f0070004_134457.jpg

f0070004_1344215.jpg


意外と小さい。
近年のアメリカのスーパーマーケットの特長。

そして 「デリカ部門」 

f0070004_13491520.jpg

f0070004_1349278.jpg

f0070004_1350289.jpg


「寿司バー」がありました。
本格的な「寿司バー」です。

f0070004_13523992.jpg



また、「インターナショナルフーズ」コーナー

f0070004_135921100.jpg

f0070004_1359348.jpg



もの凄い「品揃え」です。
「グロッサリー」を見る限り、「ウェグマンズ」を完全にモデリングしている。

「イータリー+ホールフーズマーケット+ウェグマンズ」の良い部分を
モデリングしたというのはまさしく当たっている。
見事である。

この企業は…
「2010年7月」にイリノイ州アーリントンで第1号店を開店させた。
そして、「2013年度」の売上高は…

「3,800億円」

信じられますか…

2年ちょっとで3900億円。
今では4,500億円ぐらいになっているそうです。

この企業のコンセプトは…

「Shop Well,Eat Well,Live Well」

です。
「良い買い物をしましょう。良い食事をしましょう。そして心良く生きましょう」
という意味。

売り場はすごく「シンプル」

ホールフーズのような飾り付けは最小限に抑えている。
「シンプル」がこれからオシャレになるかもしれないですね。

そして、何より「人間力」が高い。

「ホールフーズマーケット」をはるかに凌ぐ。
「ひと付き試食」を徹底的に行う。
こういうスタイルが「21世紀型」なのかもしれない。

「フーズ+イートイン+レストラン」の融合


ちょっと凄い店を見た。
皆さん。この「マリアーノス」は凄いですよ。

気になる、100m先の「ホールフーズマーケット」。
結果は…

「惨敗」

あの「ホールフーズマーケット」に
「黄色いPOP]が目立つ。
どうしたんだろう…

アメリカのスーパーマーケットも「スリーウェーブ(第3の波)が
来ている感じがした。

第一日目の感想でした。

そして「今日の一言」

自らも楽しみ人々にも喜びを与える。大切な人生をこうした心構えで送りたい。
(松下幸之助)

by akindonet | 2015-09-27 18:00 | Comments(0)

f0070004_1745222.png

「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表」
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ




セミナー参加申込み
受付開始いたしました!!

セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。



商人ねっと特別番組
本日より配信開始!
「第10回売場大賞 ~お盆商戦~」
f0070004_20161029.jpg
全324エントリーより選ばれた受賞作品をご紹介
審査員 水元仁志・山口 茂が各作品のポイントを解説!


年末商戦に向けた“気づき”と“ヒント”が満載です!

売場部門・商品化部門・コトPOP部門の視聴はコチラから
リスパック大賞・最優秀大賞の視聴はコチラから

(全番組見放題の法人会員も募集しております)


会員登録はコチラから(会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)



何時に寝たか分からない…
アメリカに来ると……
このBlogも、「日本時間」との時差に悩む……(笑)



9月25日 午後4時45分。
成田空港を出発。
その前に、参加者で「記念写真」
f0070004_1520432.jpg


約11時間のフライト後…
デルタ航空の「ハブ空港」、
「ミネアポリス」に到着。

その後、トランジットして「シカゴ」へ…
ここで、大問題発生。
飛行機のメンテナンスの問題で…
17:24出発予定が遅れに遅れなんと19:55に…
遅れはアメリカでは日常茶飯事とはいえ、
2時間半…
f0070004_1523133.jpg

参加者はお疲れモード(笑)
f0070004_15232264.jpg


予定していたウェルカムパーティーも間に合わず、
参加者には空港で食事をとっていただくことに…
デルタ航空機から振舞われたピザandスナック。

f0070004_15430199.jpg

そして、やっとのことで「シカゴ」に到着。
ここで「稔子・ウィルソン」先生と合流。
f0070004_15251375.jpg



夕食と明日の朝食を買っていただくために、
ホテル近くのイータリーへ閉店時間間際にあわてて立ち寄る(笑)
こちらのイータリーは、明日じっくり視察予定です。
f0070004_15291368.jpg

f0070004_15291667.jpg




今日は移動でほぼ一日過ごす。
疲れを取っていただきたい。
明日から、“猛烈なセミナー”がスタートするので…。

ホテルは、シカゴのダウンタウンにある…
「DoubleTree by Hilton Chicago Magnificent Mile」
f0070004_15295550.jpg

ものすごく素敵なホテル。
「イータリー」まで、徒歩10分ぐらいのところにある。
すごく便利な場所にあります。
「H.I.S.」さんが頑張ってくれました…



さあ、明日から本格的なセミナースタートです。
「アメリカ視察レポート」を期待しておいてください。



そして、今日は「商人伝道師のアメリカ視察のテーマ」について。

商人伝道師は、「講師」でもなければ…。「セミナーコーディネーター」でもない。
一応、「コンサルタント」。(笑)
ですから、自ら学ぶことを義務付けています。


今回は、この「6つの戦略」を確認しようと思っています。
f0070004_15334372.jpg


これからの日本のスーパーマーケットの「独自化・差別化」戦略になるであろう…
「6つの戦略」

「ローカル戦略(ハイパーローカル)」
「サスティナブル戦略」
「ファイブウェイ・マーケティング戦略」
「コンシャス・カンパニー(人間力)戦略」
「安心・安全・健康戦略>」
「イーターテイメント戦略」


この6つです。



まずは、「ローカル戦略」
セブン&アイさんやイオンさんも模索している戦略。
よって、今までのような「ローカル戦略」では差別化できない。
より深いローカル
これを、「ハイパーローカル」と呼ぶ。
これをどのように行っているかを、「ホールフーズマーケット」や
ポートランドの地域密着型スーパーマーケットからさらに学ぼうと思っている。


「第18回 やる気と感動の祭典」でも、この「ローカル」を中心にした発表が相次ぐ。
「グロッサリー」での“日本一のご当地スーパー”の発表
「鮮魚」での“生産者の顔が見える”の発表
「青果」での“ハイパーローカル&ナチュラル(オーガニック)”の発表

もう日本でも顕在化してきたし、絶対に取り組まないといけない課題になりつつある。



次に、「サスティナブル戦略」
この業界では全くと言っていいほど言われない問題。
しかし、これはもう5~6年前から一部の企業が取り組み始めている。
そのキッカケを作った「スーパーサンシ」さんが、今回のセミナーに15名も参加されている。


「サスティナブル戦略」
商人伝道師的に和訳すると…
「3方よし」戦略

「地域良し。お客様良し。お店良し」

の戦略。
それをもっと深く学んでいきたいと思っている。
「ニューシーズンズマーケット」やや「ホールフーズマーケット」で…



「第18回やる気と感動の祭典」では…
「店長・管理職」で発表してくるし…
「グロッサリー」でも発表します…




そして「ファイブウェイ・マーケティング戦略」

「ファイブウェイ」とは…

「価格」
「アクセス」
「サービス」
「商品」
「経験価値」


この5つの“道”で「尖り」や「差別化」するにはどうしたら良いかを学ぶ。
アメリカのスーパーマーケットはこの「ファイブウェイ」が明確だからである。

f0070004_15373061.jpg




「第18回やる気と感動の祭典」でも…
全ての発表でこの「ファイブウェイマーケティング戦略」が
織り込まれている。
これは必聴の価値ありです。




さらに「コンシャス・カンパニー戦略」

「意識の高い企業」戦略

「ウェグマンズ」や「トレーダージョー」などでこちらはいっぱい学んできた。

もちろん、「第18回やる気と感動の祭典」でも…
「女子力甲子園」や…
「寿司」部門の発表で…
余すことなく、どんどん発表して行きます。




そして、「安全・安心・健康戦略」

今後、日本でも「10兆円」のマーケットが、新たに発生すると言われている。
これは徹底して学んでいく。

しかし、もうこの戦略は…
「やる気と感動の祭典」では当たり前のレベル。
今回も…
「青果」・「鮮魚」・「精肉」などでどんどん発表してきます。




最後に「イーターテイメント戦略」

日本ではまだまだという感はあるが…
必ず、日本でも展開しなければいけない時代が来る。
よって…
「イータリー」や「マリアーノス」で学ぶ。
「未来の為」に・・・・・。




商人伝道師がプロデュースする「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」や・・・
「やる気と感動の祭典」は…

「半歩先」を見据えたセミナーにする!!

をコンセプトにしています。

「半歩先」

この半歩力が大きな差となる。
是非参加してみて下さい。「第18回やる気と感動の祭典」
大きな“気づき”と“やる気”と“感動”があります。
では、遠くアメリカの地からお申し込みがあることを心より願っています。

そして「今日の一言」
「絶対に真似のできない、真似しようとすら思わないレベルの
革新(イノベーション)を続ける。
何が起こるかをピタリと当てることはできない。
しかし、どこへ向かっているかを感じることはできる」
スティーブ・ジョブズ




【商人伝道師からのお願い】
「流通業最大のセミナー」を一緒に運営してみませんか…

「第18回 やる気と感動の祭典」のボランティアさんを募集しています。

この「ボランティア」さんがおられないと、「やる気と感動の祭典」は開催できません。

発表者の方々は当日の発表のためにものすごく頑張ってくれています。

「流通業最大のセミナー」を“陰の主役”として一緒に運営してみませんか…

「忘己利他」

これは「伝教大師」最澄様のお言葉。
「己を忘れて、他を律するは、慈悲の極みなり」という意味です。

自分のことは後にして、まず人に喜んでいただくことをする。
それは仏様の行いであり、そこに幸せがあるのだと…。

まさしく、「やる気と感動の祭典」のボランティアは…
「忘己利他」の精神で運営しています。

ぜひ、「忘己利他」の精神で、「ボランティア」として“大活躍”されたい方、
ご応募よろしくお願いします。

商人伝道師が心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらからできますので、よろしくお願いします。
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php

多謝

商人伝道師
水元仁志

by akindonet | 2015-09-26 18:00 | Comments(0)

f0070004_1745222.png

「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表」
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ




セミナー参加申込み
受付開始いたしました!!

セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。



商人ねっと特別番組
本日より配信開始!
「第10回売場大賞 ~お盆商戦~」
f0070004_20161029.jpg
全324エントリーより選ばれた受賞作品をご紹介
審査員 水元仁志・山口 茂が各作品のポイントを解説!


年末商戦に向けた“気づき”と“ヒント”が満載です!

売場部門・商品化部門・コトPOP部門の視聴はコチラから
リスパック大賞・最優秀大賞の視聴はコチラから

(全番組見放題の法人会員も募集しております)


会員登録はコチラから(会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)


今日は朝5時起床。
セミナーの準備をして…
小商人伝道師を学校へ送り…
その足でサクラを「ペットホテル」にあずけ…
自宅へ…
身支度して「Y-CAT」へ。
横浜からバスで向かいますが、
雨と事故で大渋滞。

集合時間より30分以上遅れて成田国際空港へ到着。
「第14回アメリカ視察セミナー」
今日からスタートです。
参加者は、12社39名。
まずは、「H.I.S」さんより諸注意…。
f0070004_15382632.jpg

次に「商人ねっと」のアソシエイトから説明。
f0070004_15383886.jpg


そして、「自己紹介」です。

f0070004_15392758.jpg

f0070004_1539534.jpg

f0070004_1540986.jpg

f0070004_15403067.jpg

f0070004_15405399.jpg

f0070004_1541266.jpg

f0070004_15411743.jpg

f0070004_15413118.jpg

f0070004_15414734.jpg

f0070004_15415847.jpg


最後に、商人伝道師のミニセミナー。
f0070004_15421827.jpg


もう、成田空港からセミナーがスタートします。


今回も「弾丸セミナー」。

「7泊8日」。
いつもより1日多い。
参加者の方々と一緒に勉強してきます。
随時、「アメリカのスーパーマーケットレポート」を
このBlogでお届けします。

また、「FaceBook」では“リアルタイム”でお届けします。
関心の有る方は「FaceBook」で“お友達”申請して下さいね。


商人伝道師「水元均」とFacebookで友達になろう!!


運が良いとウラ話が聞けるができるかも?
↓のプロフィールページから友達リクエストしましょう!









そして、今日は「第10回売場大賞」について…。
本日、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」で…。
「第10回売場大賞」を発表しました。
ご覧になりましたか…。



こちらから視聴できます。

リスパック大賞・最優秀大賞編
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=308&subCd=2&np


売場・商品化・コトPOP部門編
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=308&subCd=1&np


コトPOP 部門大賞
生活協同組合おかやまコープ
コープ林田 グロッサリー
勝浦 智恵子 様



商品化部門大賞

山成商事株式会社
惣菜部バイヤー
延命昭弘 様

穴水店 惣菜部門チーフ
小澤淳志 様



売場部門大賞

株式会社マルヨシセンター
西淡店 店長
高島 邦明 様


西淡店 精肉キャスト
後藤 寿々代 様


リスパック大賞

株式会社エヌ・マート  鮮魚部
田中福子 様



最優秀大賞

株式会社いちい  
蓬莱店 鮮魚チーフ
渡邊 大輔 様



豪華賞品をさしあげます。
よかったですね…。



その中から、今日は「リスパック大賞」に選ばれた企業様と
受賞者を紹介しましょう。


リスパック大賞

株式会社エヌ・マート  鮮魚部
田中福子 様


この方は毎回、毎回エントリーしてこられます。
実は、商人伝道師はこの企業を存じ上げていない。
東京にあるスーパーマーケットらしいんです。
いつもすごく「ユニーク」なエントリーをされてきています。

そして、今回は「鮮魚部門」の商品化で
エントリーしてこられました。
「大根」での創作“お造り”

f0070004_1612767.jpg

f0070004_1671174.jpg

f0070004_1624574.jpg


大根で「蝶」をつくっていますよね…(笑)
また「大根フラワー」。

スーパーマーケットの「お刺身」の商品化の中では
非常にユニーク。
商人伝道師的には「おもしろいんじゃなーい」という感じです。

さらに、「サプライズ商品化」
f0070004_163242.jpg


「イカで金魚」を作っている。
なんか、こんなのがあったら、子どもたち喜びますよねー。(笑)


そして、「温泉旅館」で出される「お造り」をモデリング。
f0070004_1635486.jpg

f0070004_1642916.jpg


すごく参考になりますよね…。

さらに、「海鮮サラダ」の数々…。
f0070004_1645927.jpg

f0070004_1652045.jpg


そして、「リスパック」さんの容器を使った商品化の数々…
f0070004_1655518.jpg

f0070004_166401.jpg


リスパックさんの「感性」と田中福子さんの「感性」が
マッチングしたんでしょうね。
すごい商品化です。


このように、女性の「感性」で商品化するっていいと思うんです。
これこそ、「女子力」ではないでしょうか…。
スーパーマーケットの「商品化」に“女子力”のアイディアを入れたら。
ものすごく「ユニーク」な商品化ができるかもしれません。


そのことが「差別化」に繋がると思うのです。
近ごろ、「商品化」を変えていかねばならない時代となってきている…
とひしひしと感じる。

今までの商品化では通用しなくなってきていると感じます。
“新しい切り口”での商品化。
そのヒントは「女子力」にあり!!
「女子力」のアイディアを売場に生かす。
そうすれば、今日ご紹介したような
“ユニークな商品化”も出てくると思うんです。

ぜひ、「女性」の方々にアイディアを出だせてみてはどうでしょうか…
全く違う切り口で「商品化」するかもしれませんよ…

これこそ差別化。
ちょっと挑戦してんみませんか…。

そして、「今日の一言」…
「成功する人は、失敗から学び、別な方法でやり直す。」
(デール・カーネギー)


【お知らせ】
先日お会いした月刊『ValueCreator』編集長の田口香世さんより
先日お亡くなりになられた緒方知行先生の「お別れの会」の
日時が決まったというお話がありました。

緒方知行先生は地方スーパーマーケットにも関わりが深かったお方です。
このBlogをご覧の方にも参加してほしいとの田口さんの希望もあり、
この場を借りて詳細を書かせていただきます。

■日時
2015年10月14日(水)10時開会

■場所
ホテルニューオータニ「鳳凰の間」

■代表世話人
清水信次 ライフコーポレーション会長
(国民生活産業・消費者団体連合会 会長
 日本チェーンストア協会 会長
 日本小売業協会 会長)

鈴木敏文 セブン&アイ・ホールディングス会長


詳細はコチラを御覧ください




【商人伝道師からのお願い】
「流通業最大のセミナー」を一緒に運営してみませんか…

「第18回 やる気と感動の祭典」のボランティアさんを募集しています。

この「ボランティア」さんがおられないと、「やる気と感動の祭典」は開催できません。

発表者の方々は当日の発表のためにものすごく頑張ってくれています。

「流通業最大のセミナー」を“陰の主役”として一緒に運営してみませんか…

「忘己利他」

これは「伝教大師」最澄様のお言葉。
「己を忘れて、他を律するは、慈悲の極みなり」という意味です。

自分のことは後にして、まず人に喜んでいただくことをする。
それは仏様の行いであり、そこに幸せがあるのだと…。

まさしく、「やる気と感動の祭典」のボランティアは…
「忘己利他」の精神で運営しています。

ぜひ、「忘己利他」の精神で、「ボランティア」として“大活躍”されたい方、
ご応募よろしくお願いします。

商人伝道師が心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらからできますので、よろしくお願いします。
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php

多謝

商人伝道師
水元仁志

by akindonet | 2015-09-25 18:00 | Comments(0)

「基準」について…


f0070004_1745222.png

「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表」
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ




セミナー参加申込み
受付開始いたしました!!

セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。



商人ねっと特別番組
本日より配信開始!
「第10回売場大賞 ~お盆商戦~」
f0070004_20161029.jpg
全324エントリーより選ばれた受賞作品をご紹介
審査員 水元仁志・山口 茂が各作品のポイントを解説!


年末商戦に向けた“気づき”と“ヒント”が満載です!

売場部門・商品化部門・コトPOP部門の視聴はコチラから
リスパック大賞・最優秀大賞

(全番組見放題の法人会員も募集しております)


会員登録はコチラから(会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)


今日は朝6時起床。
ラグビーの試合を見ていたら、夜更かししてしまった…(笑)

今日は金沢。

「どんアル戦争」
の対抗・対策の為…

ガチンコの“価格”競争しています。
その中で、どのように“対策”していくかを伝授していきます。



さて、明日から「第14回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」です。

まだ、商人伝道師は頭の切り替えができていませんが…
アメリカでいろいろと学んできます。
何と言っても…
今回は…

アメリカで“最も成長している”といわれる「シカゴ」にいきます。


全米で最も話題の「マリアーノス」

f0070004_1631772.jpg


ニューヨークの「イータリー」を凌ぐ、素晴らしさと言われる
シカゴの「イータリー」

f0070004_1642113.jpg


もちろん「ホールフーズ」

f0070004_1645167.jpg


を中心に視察します。





そして、飛行機を乗り継いで…

「ニューヨーク州ロチェスター」へ…


こういう「セミナー」で、ロチェスターまで行くのは、ごくまれ…
しかし、商人伝道師はどんなに「費用」がかかろうが…
時間的にムダだろうが…

行きます。




この企業の「本質」を学びに…

そうです。


“世界最高のスーパーマーケット”

「ウェグマンズ」
を視察するために…

f0070004_1651052.jpg


ここでは、「ウォルマートスーパーセンター」。

f0070004_169220.jpg


「トレーダージョー」を視察します。

f0070004_1662423.jpg



そして、これまた“非効率”ですが…

「西海岸」に飛びます。

参加者の「クレーム」が怖い…(笑)





「アメリカ人が最も住みたい街」
「オレゴン州ポートランド」

ここでは、「サスティナブル戦略全米NO,1」の…

「ニューシーズンズ・マーケット」の視察。

f0070004_1664093.jpg


地元スーパーマーケットの「リノベーション」
学んでもらいたいので…

「フレッドマイヤー」

f0070004_1665992.jpg


“芸術的スーパーマーケット”といわれる「ズーパンズ」

f0070004_1675677.jpg


ウォルマートの“ニューフォーマット”
「ウォルマート・ネバーフッドマーケット」

f0070004_1691880.jpg


「ファーマーズ。マーケット」で異彩を放つ…
「チャックスプロデュース」

f0070004_16105165.jpg


まだまだいっぱい視察します。





「どこに行くか…」でなく、「何を学ぶか…」
に重きを置いている「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」。
このBlogでも紹介させていただきます。

楽しみにしておいてくださいね。







そして、今日は「基準」について…


「基準」って一言で言いますが…
「基準」は自分たちで、なかなか分からないものである。

「自分たちは一所懸命にやっているつもり」でも…
「基準」が下がっていることが多い。


「いつも通り…」行っているようだが…
基準が落ちていることが…
商人伝道師もそうです。


「基準」は、ものすごく上げている努力をして…
やっと「現状維持」というレベルかな…


そういう意味からすると、今回の「第18回やる気と感動の祭典」は
“より基準アップにつながると思う。



「自分たちは、“調達”しているつもりだったが、本当の“調達”はしていない」
「自分たちは、“お取り組み”しているつもりだったが、
 本当の“お取り組み”はしていない」
「自分たちは、“ハイパーローカル”を理解しているつもりだったが、
 全く理解していなかった」
「自分たちは、“人間力”を高めているつもりだったが、全て高まっていない」


ことが分かるセミナーだからです。



今回、お伺いしている「山成商事」さん。
只今、「どんアル」戦争突入中

「ガチンコ勝負」しています。

こんなチラシが毎日入ります。

f0070004_17292644.jpg


「毎日」です。

いわゆる「ワンデーチラシ」。





資本力がない企業はいつまでも付き合っていくわけにはいかない。
このような「ワンデーチラシ」を打ちまくり…

「競争相手を弱体化
させて、その後、価格を緩めていくという…

「強者の戦略」


「弱者の戦略」は…

「競争しない競争戦略」に持ち込むしかない。



その為には、全ての「基準」を上げていかねばならない。

「仕入れ力」の基準
「販売力」の基準
「人間力」の基準


など、徹底的に上げていくことが必要。




「第18回やる気と感動の祭典」で学んだことを
“100%モデリング”するしかない。

今回のセミナーの「テーマ」は…



「最強の差別化戦略を学ぶ」



です。
言葉をかえると、「競争しない競争戦略を学ぶ」です。
「基準を上げるとはこういうことです」を学ぶセミナーです。



バイヤー・店長はもちろんのこと。
売場担当者の方々に学んでもらいたいと思っている。

「売場担当者」の基準を上げないと…
お客様には見えないからである。

「基準を上げる」

これこそ、着手しなけれないけないと感じている。


金沢の「競争」を見て感じたことでした。




そして「今日の一言」

成績は出ているから今の自分でいいんだ、
という評価を自分でしてしまっていたら、
今の自分はない 。
(イチロー)



【お知らせ】
先日お会いした月刊『ValueCreator』編集長の田口香世さんより
先日お亡くなりになられた緒方知行先生の「お別れの会」の
日時が決まったというお話がありました。

緒方知行先生は地方スーパーマーケットにも関わりが深かったお方です。
このBlogをご覧の方にも参加してほしいとの田口さんの希望もあり、
この場を借りて詳細を書かせていただきます。

■日時
2015年10月14日(水)10時開会

■場所
ホテルニューオータニ「鳳凰の間」

■代表世話人
清水信次 ライフコーポレーション会長
(国民生活産業・消費者団体連合会 会長
 日本チェーンストア協会 会長
 日本小売業協会 会長)

鈴木敏文 セブン&アイ・ホールディングス会長


詳細はコチラを御覧ください




【商人伝道師からのお願い】
「流通業最大のセミナー」を一緒に運営してみませんか…

「第18回 やる気と感動の祭典」のボランティアさんを募集しています。

この「ボランティア」さんがおられないと、「やる気と感動の祭典」は開催できません。

発表者の方々は当日の発表のためにものすごく頑張ってくれています。

「流通業最大のセミナー」を“陰の主役”として一緒に運営してみませんか…

「忘己利他」

これは「伝教大師」最澄様のお言葉。
「己を忘れて、他を律するは、慈悲の極みなり」という意味です。

自分のことは後にして、まず人に喜んでいただくことをする。
それは仏様の行いであり、そこに幸せがあるのだと…。

まさしく、「やる気と感動の祭典」のボランティアは…
「忘己利他」の精神で運営しています。

ぜひ、「忘己利他」の精神で、「ボランティア」として“大活躍”されたい方、
ご応募よろしくお願いします。

商人伝道師が心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらからできますので、よろしくお願いします。
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php

多謝

商人伝道師
水元仁志

by akindonet | 2015-09-24 18:00 | Comments(0)

「足で稼ぐ」


f0070004_1745222.png

「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表」
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ




セミナー参加申込み
受付開始いたしました!!

セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。







今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
北陸へ…
移動中はずっと「第18回ヤル気と感動の祭典」の「第一次パワーポイント」のチェック。
もう寝る暇なくて楽しいです(笑)

さて、何回も「お願い」して申し訳ないです。

「第18回やる気と感動の祭典」のボランティアを募集しています。


この「やる気と感動の祭典」はボランティアさんなくしては運営できません。

「陰の主役」

といっても過言ではないと思います。

日常では経験出来ないような経験をすることが出来ます。
前回は、岡山県の「仁科百貨店」のレジチェッカートレーナーである
「高嶋英里奈」さんがボランティア参加されました。

「もう一度おもてなしの原点を学びたい!!」

という応募動機でした。

「ボランティアに参加して本当に良かったー」と言われていたことを思い出します。

スーパーマーケットは「販売小売業」から「販売サービス業」へ進化していかねばなりません。

「サービスとはこういうことだ!!」

ということを学べるセミナー
いや、「ボランティア」

特に、関西、四国、中国、中京地区の皆さん。
よろしくお願いします。


ボランティアさんが万が一集まらなかったら…

「うーーっん!考えていません!!」

万が一、集まらなかったら…
開催を中止するか…
運営自体を質素なものにするか…。シンプルなものにするか…
それしかありません。

「やる感はやる感らしく!!」

出来ればやりたいです。

「ボランティア」にちょっとでもご興味をお持ちの方、よろしくお願いします。


集まるのは「やる気と感動の祭典」の期間中のみ

その他は「SNS]で会話をするだけです。

負担はありません。
宜しくお願いします。商人伝道師からの心からのお願いでした。

そして今日は、「足で稼ぐ」について…

昨日、帰りの車中で…
ある企業の精肉バイヤーがこんなことを言っていた。

「うちの○○バイヤーたちは産地に行かないんですよ…」
「産地にどんどん行きなよーと言っているんですよ…」


「商品づくりにこだわっている人たちは、所謂“変わり者”が多い(笑)」
「ちょっとでも顔を見せないと、機嫌が悪くなる」
「だから、ちょくちょく顔を出して、人間関係を築き上げるんです。」


その通りだと思うんです。
まさしく、これこそ「仕入れ」でなく「調達」なんだと思うんです。

しかし、近頃のバイヤーさんたちは「産地」などに出向かなくなった。

「長年、続いているので大丈夫です!!」

と言われる。
本当にそうなんでしょうか…。

人間はちょくちょく顔を出している人と、全く顔を出さない人とでは…
どちらに親しみ感じるでしょうか…



商人伝道師の知っている中で、このバイヤーは凄いなーという人がいる。

そのうちの一人は
「今年の12月31日の大晦日に酒をもって“プライベートブランド”の農産物を作ってもらっている生産者のところにお伺いする」と言っていた。
実はこういうことを毎年行っておられる。

生産者と販売者が、お互いにきちっと今年の反省をし、来年に向かってこんな新しいことをやろう、ということを話す。
ですから、「競合店出店」があると…
この「農産グループ」が全面的に応援する。

「売価は自分たちでつけろ!!」

「こういう時は生産者も応援する。負けんな!!」

とハッパをかけてもらえるという。

また、もう一人は

「夏から秋の商品は冬に商談に行く」

というスタイルを取られている。

「ヒマなとき」に行けば、ゆっくり話が出来る。
忙しくなる時にお伺いしても、ゆっくり話を聞いてくれない。
あの「ホワイトアウト」の時にレンタカーを借りて、商談に行っていた。
まさしく「命がけ」である。

こういうように、「足で稼ぐ」ことがこれから物凄く大事になると思う。

「利は元にあり!!」

というがまさしくそうである。

「第18回やる気と感動の祭典」の青果部門で発表する…
福島県の「株式会社いちい」さん。

青果と鮮魚部門がどんどん「仕入れ」から「調達」に変えている。

たった14店舗しかない企業なのに…


発表する「高橋拓人」さんが言う。

「当社はバイヤーが20名近くいます」

という。

「???」

実は「仲卸し業者」さんや「産地の方々」と徹底的に“情報を共有化”して
“バイヤー”に仕立て上げているのです。

f0070004_11532817.jpg



こういうように、商人伝道師のセミナーにも積極的に参加してもらっています。
総勢20名以上、毎回参加します。

そうしていくと、「コンセプト」が生まれ、共有化できます。

f0070004_11535052.jpg



この4つの考え方のもと、いっせいに情報を共有化した10名以上のバイヤー(?)が動きます。

「仲卸し」さんなどは、この「情報の共有化」すると“物流のプロ”ですから
凄いことをします。

ちょっとこれを見て下さい。

f0070004_1154993.jpg


f0070004_11542834.jpg



「北海道のあらゆる産地」から商品を収穫し、
「収穫後1日半」で店頭に並ぶという仕組みを提案しました。
「農家にちょくちょく顔をだす“種メーカー”とお取り組み関係を築いた」のです。
凄いでしょ!!

これこそ、「足で稼ぐ」

なのです。

今回、なんとこの青果部門の発表。
お取り組みしている「仲卸し」会社の担当者が一緒に発表する。

f0070004_1204031.jpg



「第18回」にして初のこと。

「お取り組み」様と一緒に参加してみませんか?!

このセミナー受講後、劇的に変わりますよ。関係が…

「参加費用の何十倍・何百倍」の効果


をもたらすでしょう。


皆さんの会社の「バイヤー」は何名いますか?


この「いちい」さんは20名近くいます。
青果部門だけで…

「青果1名、果物1名のバイヤー」企業と
「総勢20名、産地にも“駐在”している?!」企業。
どちらが「商品力」が付くと思いますか…

「新たな“仕入れ革命”」
「調達イノベーション」


「第18回やる気と感動の祭典」で発表されます。

是非、「お取り組み」関係を築きたい企業様と一緒に参加してみて下さい。

「利は元にあり」です。


そして「今日の一言」

貴方に配られたトランプのカードは不利ではない。
貴方の考えや感情が不利にも有利にも作用するのだ
(マーフィー)



【商人伝道師からのお願い】
「流通業最大のセミナー」を一緒に運営してみませんか…

「第18回 やる気と感動の祭典」のボランティアさんを募集しています。

この「ボランティア」さんがおられないと、「やる気と感動の祭典」は開催できません。

発表者の方々は当日の発表のためにものすごく頑張ってくれています。

「流通業最大のセミナー」を“陰の主役”として一緒に運営してみませんか…

「忘己利他」

これは「伝教大師」最澄様のお言葉。
「己を忘れて、他を律するは、慈悲の極みなり」という意味です。

自分のことは後にして、まず人に喜んでいただくことをする。
それは仏様の行いであり、そこに幸せがあるのだと…。

まさしく、「やる気と感動の祭典」のボランティアは…
「忘己利他」の精神で運営しています。

ぜひ、「忘己利他」の精神で、「ボランティア」として“大活躍”されたい方、
ご応募よろしくお願いします。

商人伝道師が心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらからできますので、よろしくお願いします。
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php

多謝

商人伝道師
水元仁志

by akindonet | 2015-09-23 18:00 | Comments(0)

f0070004_1745222.png

「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表」
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ




セミナー参加申込み
受付開始いたしました!!

セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。







今日は朝5時起床。
昨夜は飲み過ぎ…
すぐに身支度…
羽田空港へ…
空港でBlogを書く

今日は山陰へ…。朝7時の飛行機で…
その後、大阪に泊まる。
「第14回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」まで
休みなく働いています。(笑)

そして移動中は…
「第18回やる気と感動の祭典」発表資料の第一次提出のチェック。
皆さん、ご承知の通り…
「やる気と感動の祭典」は発表者が自由に発表するのではありません。

「これからの戦略…」
「参加者が学ばなければいけないこと…」
「参加者がすぐに計画・実践できること…」


そういう内容になっているかを…
商人伝道師がすべてチェックします。
更に「ダメ出し」します。

本気度が違います。
他のセミナーとは…

「やる気と感動の祭典」は時代を創ります。
「やる気と感動の祭典」はトレンドの先読みをします。
「やる気と感動の祭典」は結果を出させます。


皆が「チーム」となり、この「第18回やる気と感動の祭典」を
開催しますので。期待しておいて下さいね。

そこで、またまた皆さんに「お願い」です。
「ボランティア」の方々の応募が少ないです。
あと最低5名のボランティアさんにいていただけないと…
「第18回やる気と感動の祭典」は運営できません。


【商人伝道師からのお願い】
「流通業最大のセミナー」を一緒に運営してみませんか…

「第18回 やる気と感動の祭典」のボランティアさんを募集しています。

この「ボランティア」さんがおられないと、「やる気と感動の祭典」は開催できません。

発表者の方々は当日の発表のためにものすごく頑張ってくれています。

「流通業最大のセミナー」を“陰の主役”として一緒に運営してみませんか…

「忘己利他」

これは「伝教大師」最澄様のお言葉。
「己を忘れて、他を律するは、慈悲の極みなり」という意味です。

自分のことは後にして、まず人に喜んでいただくことをする。
それは仏様の行いであり、そこに幸せがあるのだと…。

まさしく、「やる気と感動の祭典」のボランティアは…
「忘己利他」の精神で運営しています。

ぜひ、「忘己利他」の精神で、「ボランティア」として“大活躍”されたい方、
ご応募よろしくお願いします。

商人伝道師が心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらからできますので、よろしくお願いします。
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php

多謝

商人伝道師
水元仁志


一人でも多く…
この「忘自利他」の精神でボランティアに参加いただけることをお願いいたします。
商人伝道師からの切なるお願いです。

そして今日は「商品を磨き上げる」について…

昨日は「VALUE CREATER社」の田口香世編集長と前「三味」の小平昭雄先生と会食させていただきました。

改めて感じたことと、「やる気と感動の祭典」の関係性を書きます。

「ソウザイ」について…
どんな漢字をあてるか…
という話題になった…

「総菜」か「惣菜」か…
ということ。
「総菜」とは…
字のごとく、「品揃えを重視する」考え方。

「圧倒的な品揃えと圧倒的な売場面積」

これを重視しているのではないか…と。

それに対して「惣菜」とは…
字のごとく、「物に心をこめる」という考え方。
これを小平先生の言葉をお借りすると…

「商品を磨き上げる」

ということ。

売れ筋商品を徹底的に“磨き上げる”ことこそ、「惣菜」であると…

「ソウザイの基本中の基本」
「ソウザイのベーシックアイテム」


こういう商品を徹底的に磨き上げる。

例えば…
「唐揚げ」
「トンカツ」
「おはぎ」
「焼きそば」
「ギョーザ」
などなど…

これって、他の部門にも通じることですよね。

「商品を磨いて!磨いて!磨き上げる!!」


果物の“磨き”って「味」
野菜の“磨き”って「鮮度」・「安全・安心」
鮮魚の“磨き”って「鮮度」・「味」
精肉の“磨き”って「味」・「安さ」
グロッサリーの“磨き”って「品揃え」・「美味しさ」


かもしれない。
そう感じる。

ということは…
「第18回やる気と感動の祭典」はまさしく…

「商品を磨き上げる」

セミナーではないかと…

青果は「ハイパーローカル」と「安全・安心」

f0070004_1463358.jpg

f0070004_1464143.jpg



鮮魚は「調達」と「ハイパーローカル」と「商品化りょく」

f0070004_1471097.jpg

f0070004_147381.jpg



精肉は「高品質低価格」と「商品化」

f0070004_148620.jpg

f0070004_1481532.jpg



惣菜は「美味しさ」

f0070004_1485724.jpg

f0070004_149498.jpg



グロッサリーは「ローカル」と「グルメ」

f0070004_1493782.jpg

f0070004_1494324.jpg

f0070004_14101894.jpg

f0070004_14102818.jpg

f0070004_14103676.jpg



こんなことが学べる。
こんな「情報」を入手してすぐに実践できる。

「商品を磨き上げるセミナー」


今回の「第18回やる気と感動の祭典」はそうなると感じた。

また、女子力。
これは「人間を磨き上げる」ということだと思う。
昨日、「第10回売場大賞」の収録をしました。
その中で、「売場大賞」を受賞された企業があります(発表まで秘密です)

受賞者は「精肉部門のパートナー」さん。
こんな売場をつくられます。

f0070004_1426426.jpg

f0070004_14261045.jpg

f0070004_14273814.jpg

f0070004_14275384.jpg

f0070004_1428862.jpg


春の「第17回やる気と感動の祭典」に参加されて、「人間力に磨き」がかかった。

春に参加以降、次から次へと色々なことに挑戦されている。

「レシピ提案」
「サンプル提案」
「人つき試食」販売


そこで電話で質問しました。
「仕事は楽しいですか?」と…
すると…
電話の音量がブチ切れるのではないかというくらい…
「大きな声」で…

「ムチャクチャ楽しいです」

「こんな楽しい仕事は他にはないです」

と自信に満ちた声で回答されていた。

「商品も…人間力も…」
磨き上げる。
これこそ、「生き残りの道」ではないかと…
昨夜の小平昭雄先生の話を聞いて感じたことでした。

そして、「今日の一言」
敵に勝つより、

もっと大事なことは、

常に自分をレベルアップすること。
(野村 克也)



【商人伝道師からのお願い】
「流通業最大のセミナー」を一緒に運営してみませんか…

「第18回 やる気と感動の祭典」のボランティアさんを募集しています。

この「ボランティア」さんがおられないと、「やる気と感動の祭典」は開催できません。

発表者の方々は当日の発表のためにものすごく頑張ってくれています。

「流通業最大のセミナー」を“陰の主役”として一緒に運営してみませんか…

「忘己利他」

これは「伝教大師」最澄様のお言葉。
「己を忘れて、他を律するは、慈悲の極みなり」という意味です。

自分のことは後にして、まず人に喜んでいただくことをする。
それは仏様の行いであり、そこに幸せがあるのだと…。

まさしく、「やる気と感動の祭典」のボランティアは…
「忘己利他」の精神で運営しています。

ぜひ、「忘己利他」の精神で、「ボランティア」として“大活躍”されたい方、
ご応募よろしくお願いします。

商人伝道師が心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらからできますので、よろしくお願いします。
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php

多謝

商人伝道師
水元仁志

by akindonet | 2015-09-22 18:00 | Comments(0)

「閉鎖と進化」について


f0070004_1745222.png

「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表」
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第18回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ




セミナー参加申込み
受付開始いたしました!!

セミナー参加につきましては
「やる気と感動の祭典」公式HPをご覧下さい。






今日は朝5時起床。
昨夜は「血圧」が高くなったせいか、耳鳴りや頭痛がしたので禁酒。
早く寝る。
その為に、朝3時くらいに目が覚めて寝付けず…
何とか寝れたと思ったら目覚ましが…(笑)
少しバテ気味です。

でも予定はビッチリ。
昼から「第10回売場大賞」の収録。
こんな感じです。

f0070004_1719213.jpg



受賞者の紹介は9月24日に、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」で行

います。

よって、その後、このBlogで紹介する予定です。

不思議に思うこと…。
それは真剣にこういうことに取り組んでいる企業は成長しているということ。
何でもそうですが…

「挑戦!」する文化を築き上げられた企業は「成長」している企業と
評価しても良いのではないでしょうか…

その後、夕方から…

「株式会社VALUE CREATER社」の田口香世編集長と「三味」前社長小平昭雄さん

と打ち合わせ。

今日も忙しく動き回っています。
今週金曜日からは「第14回アメリカ視察セミナー」

「東京~島根~石川~アメリカ」

休む暇などないですな…(笑)

そして今日は「閉鎖と進化」について…

「イトーヨーカドー40店舗閉鎖」
「ユニー50店舗閉鎖」


という文字が新聞記事に踊っています。

「GMSの大不振で閉店」

こういう短絡的な報道は…
ますますこの「業界」を採用難にしてしまう。

「そんなに悪いのか…。このスーパーマーケット業界は…」

となる。そして
それなら…

「業績好調な業界へ就職しよう…」

となる。

凄く「イメージダウン」だ。

この大量閉鎖の最大原因は…

「長期賃貸契約」の契約切れや更新時期が重なっていることと…

「老朽化(耐震や築年数問題)」だと言われている。



要するに、これからも「長期賃貸契約」を“この地”で契約更新するか…
それともしないか…
また、「建て替え」するのかどうか…

これを判断しなければいけない店舗が多いということ。
GMSが本格的に多店舗展開して40年。
ちょうど、「長期賃貸契約」の3期目という店舗が多いということらしい。

そういうことには全く触れず、「閉鎖=業績不振」の図式にしてしまう。
マスコミなどの報道だけを鵜呑みにすると怖いですね…

また。時期を同じくして…
「感動スーパー」“とくし丸”が「カンブリア宮殿」で特集される。
いかにも「時代が変わっている」ことを印象付けするには絶好のタイミングで

ある。

商人伝道師的には「ちょっと待て!!」という感じです。

「高齢化」や「人口減」

これらが進んでいくなかで…
こういう報道に「一喜一憂」することなく…
もっとしっかりと自分たちの「足元」を見ていこうよー。
と言いたい。

「平和堂」さんや「ライフコーポレート」さんなどの大手企業は…
ディスカウント企業に対し、「食の楽しみ」を追及していこうという姿勢が見

える。
これからは「高齢化社会」。

「モノの豊かさ」から「ココロの豊かさ」に変わってくるから

逆に「ドラッグストアー」や「価格軸」の企業さんは…
「ドミナント」展開して、「市場(マーケット)」が縮小する中、
「シェアー」を最大化しようという戦略を取ってきている。

そんな中、「資本力のない企業」や「地方スーパーマーケット」はどうするの

か…

ズバリ!!

「個性」を出していかねばならない。

しかし、「価格軸」の企業も…、「大手企業」も…
物凄く勉強しているので…
今までは「個性」として受け入れられたことが受け入れられなくなってきてい

る。

「個性」イコール「尖り・差別化」

その新しい個性をどのように出していくのか…
それをこれから学んでいかねばならない。


その使命を…
「やる気と感動の祭典」は担っていると思うし…
商人伝道師の「存在目的」であると感じている。

「取り引き」から「お取り組み」へ…

「ハイパーローカル」戦略

「健効」戦略

「丸魚マーチャンダイジング」

「ターゲットデリカ」への進化

「仕入れ」から「調達」への進化



「やる気と感動の祭典」にここ何回か参加されている企業は
この「言葉」は理解されていると思いますが…
先日、「年商2,000億円」の企業のトップが「やる気と感動の祭典」で学ばれて

いる企業にお伺いされた時に…
上述のような「言葉」がどんどん出てくるものだから…

「どういう意味ですかー!」と感心して質問されていたという。



この「言葉」の意味するところを、
今のところはまだまだ…
浅い…、上辺の…
取組しかしていない。
商人伝道師の言葉でいうところの

「やってるつもり!!」

のレベル。

これでは「個性・差別化」レベルにはならない。
もっと…
深く!徹底的に!たの追随を許さないレベル!!
まで追及していかねばならない。

この「最強の差別化戦略」を学べるのが…

「第18回やる気と感動の祭典」です。

「40店舗・50店舗閉鎖」の記事を読まれて…
「GMSの時代は終わったなー」なんて、評論家みたいなことを言っている人たち

が多いが…

「自分たちの企業の時代はもっと終焉に近づいている」

「過去の成功体験を続けていけば閉鎖でなく廃業だな!!」


実はGMSよりスーパーマーケットの方がもっと深刻なんですよ…

なぜなら…

「閉鎖することも出来ず、赤字を垂れ流し続けている店舗が多い」

「減価償却が終わったから、“見せかけ”の利益は出ているが、新たに投資の

出来ない店舗を数多く持っている」


これが、実状ではないですか…

「危機意識!」「危機感!!」「緊張感!!」

商人伝道師が常々言っている言葉。

この言葉を今日のBlogの最後に捧げます。

「最強の差別化戦略」

学んでみませんか…

「学ばないと淘汰される」確率が高まるばかりですよ…

お申込みをお待ちしております。

そして「今日の一言」

目前にせまった困難や

大問題にまともにぶつかること。

そうすればその困難や問題は、

思っていたよりずっと小さいことがわかる。

しかし、そこで逃げると、

困難は2倍の大きさになって

あとで襲ってくる。
(ウィンストン・チャーチル)



【商人伝道師からのお願い】
「流通業最大のセミナー」を一緒に運営してみませんか…

「第18回 やる気と感動の祭典」のボランティアさんを募集しています。

この「ボランティア」さんがおられないと、「やる気と感動の祭典」は開催できません。

発表者の方々は当日の発表のためにものすごく頑張ってくれています。

「流通業最大のセミナー」を“陰の主役”として一緒に運営してみませんか…

「忘己利他」

これは「伝教大師」最澄様のお言葉。
「己を忘れて、他を律するは、慈悲の極みなり」という意味です。

自分のことは後にして、まず人に喜んでいただくことをする。
それは仏様の行いであり、そこに幸せがあるのだと…。

まさしく、「やる気と感動の祭典」のボランティアは…
「忘己利他」の精神で運営しています。

ぜひ、「忘己利他」の精神で、「ボランティア」として“大活躍”されたい方、
ご応募よろしくお願いします。

商人伝道師が心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらからできますので、よろしくお願いします。
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php

多謝

商人伝道師
水元仁志

by akindonet | 2015-09-21 18:00 | Comments(0)