「ほっ」と。キャンペーン

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2015年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

心のオアシス

★商人ねっと特別番組予告★
北関東17年連続カメラ販売シェアNO,1
伝説のローカルチェーン「サトーカメラ」の地域密着戦略

前編「企業紹介編」   後編「カリスマ店長編」

6月1日(月)よりインターネットTV「商人ねっと」にて公開!


商人ねっと新番組紹介
水元仁志の「売場クリニック」7月号 果物編
水元仁志が実際の売場をクリニック!
売場作りのヒントが満載!

f0070004_1428459.jpg
商売繁盛虎の巻の戦略を売場や商品に落としこむには?
今月は果物の売場でのポイントを水元仁志が解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら


5月30日午前10時50分。
「オレゴン州ポートランド国際空港」到着。
参加者はみんなちょっと疲れ気味ですが、元気です。
ご心配なく・・・。

f0070004_12263532.jpg


そして、現地コンサルタントであり、
今回のセミナーを商人伝道師と企画していただいた・・・
「稔子ウィルソン」先生も元気です。

f0070004_15542697.jpg


ご主人を先日亡くされて、傷心しきっている様子でしたので・・・
心配していたのですが・・・

稔子先生の「ファン」のみなさん・・・

「お元気ですよ~」

そして、さっそくセミナースタート。
さっそく訪れたお店は・・・

「TARGET」

f0070004_1227833.jpg

f0070004_12271961.jpg


続いて訪れたのが・・・

「ウォルマート」

f0070004_12272642.jpg


そして、矢継ぎ早に・・・

「アルバートソン」

f0070004_12275232.jpg


「Winco. Food」

f0070004_15552624.jpg


今日の視察は4店舗。
その後、宿泊は・・・
ポートランド最高級ホテル。

「ヒルトンポートランド」

f0070004_12291276.jpg


チェックイン後、「ウェルカム・パーティー」

参加者ら自ら結成したグループに分かれて食事。
そして、「各企業」を商人伝道師が紹介します。

f0070004_12283757.jpg


第1日目から、テンショノが上がりっぱなし。
なんといっても、「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」は
女性の参加者が多いのが特徴。

なんとスタッフまで含めると、12名も女性が参加しています。
他のセミナーではあまり見受けられないですよね。


「女性の活用」
「ダイバーバーシティ」

を推進している商人伝道師ならではです。

さあ、「第13回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の様子は
明日より詳しくお伝えします。
楽しみにしておいて下さい。



そして、今日は日曜日。日本は・・・
そこで、「心のオアシス」を・・・


今日は「サトーカメラのアソシエイトにしかできない仕事を少し感じ。」です。
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」でもおなじみの
佐藤勝人先生が専務を務める栃木県の「サトーカメラ」。
今、様々な業界誌やテレビなどで、その企業姿勢が話題となっており、
伝説のローカルチェーンとまで言われる企業です。

そこで働くアソシエイト(スタッフの呼び名)から佐藤勝人先生に来たメールです。


おつかれさまです。
宇都宮本店の古市です。
本日、心に残った出来事がありました。

そのお客様は最初、自分のカメラ内で
写真印刷画像指定をしてからサトーカメラに来られました。

その時、私が対応したのですが
受付後、写真印刷画像指定がどう対応しても動かなく
お客様が写真を受け取りに来られた時にそのことを
謝罪をして了承頂き写真プリント専用機オーダーキャッチャーから
受付することになりました。

お客様には二度手間を掛けさせてしまったので
「僕が一緒に選びますからあちらの席でよろしいですか?」と
案内をしカメラの設定を見直して注文接客をしました。

最初は私の不手際も合ってお客様も無愛想にしていました。
しかし写真画像を見てみるとワンちゃんの写真しか入ってなくて

つい「かわいいですねぇ」と感じたことを言ったのですが
お客様が口ごもってしまったので

「どういった写真のご注文なんですか?」と
聞いてみたところ「最近死んじゃったんだよ」と
ボソッと仰られました。

話を聞いたところ大型犬のその子のストーリーや
亡くなった時のこと私ごとですが実家の大型犬が
亡くなった時のことを思い出して

恥ずかしながらお伺いしてる最中に
少し泣いてしまいました。

するとお客様も感極まったように涙を流しながらも話を続けてくれて
オーダーキャッチャーのソファで男二人泣くというかなり怪しい
光景になってしまいました(笑)

そして私が
「全部残しておきましょう。今は辛いですけど
 あの時写真を残しておけばよかった
 もっと大切にしてあげればよかったって
 後悔しないように」と。

その後、受け取りに来られた時に奥様も来られて
「主人に全部聞きました、ありがとう。」と
自らの携帯電話も差し出されて

「ここに入ってる写真も全部アルバムプリントに作って欲しい」と
追加注文を頂きました。

お客様からは「見ず知らずの人に話をして泣いてまでくれて嬉しかった
最初は病院に提出するために10枚くらいのつもりだったけど
お話できて気付きました本当にありがとう。」
と言って頂けた。

人に影響を与える
「想い出をキレイに一生残すために」
という責任とサトーカメラのアソシエイトにしかできない仕事を
少し感じられたような気がしました。




「自ら考えて動ける商人」を育成するサトーカメラならではの出来事ですよね。

流通業専門インターネットTV「商人ねっと」では
明日、6月1日から、このサトーカメラの企業紹介と、
本まで出したカリスマ店長・竹原賢治さんをご紹介する特別番組を配信します。
是非、ご視聴ください。


いかがでしたか・・・
今日の「心のオアシス」。
明日からも、「心のオアシス」みたいな“アメリカレポート”をお届けします。


そして、今日の一言…
「太陽が輝くかぎり、希望もまた輝く。」(フリードリヒ・フォン・シラー)



<追伸>
「リアルタイム」で商人伝道師が「第13回気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」の視察レポートをFacebookでアップします。
この機会にFacebookで商人伝道師に「お友達」申請してみませんか…

商人伝道師「水元均」とFacebookで友達になろう!!


運が良いとウラ話が聞けるができるかも?
↓のプロフィールページから友達リクエストしましょう!

f0070004_12275735.jpg
f0070004_122816.jpg
f0070004_1228593.jpg

by akindonet | 2015-05-31 18:00 | Comments(0)
★商人ねっと特別番組予告★
北関東17年連続カメラ販売シェアNO,1
伝説のローカルチェーン「サトーカメラ」の地域密着戦略

前編「企業紹介編」   後編「カリスマ店長編」

6月1日(月)よりインターネットTV「商人ねっと」にて公開!


商人ねっと新番組紹介
水元仁志の「売場クリニック」7月号 果物編
水元仁志が実際の売場をクリニック!
売場作りのヒントが満載!

f0070004_1428459.jpg
商売繁盛虎の巻の戦略を売場や商品に落としこむには?
今月は果物の売場でのポイントを水元仁志が解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら

今日は朝4時30分起床
Blogを書いて…
身じたくして…
小商人伝道師を小学校へ送り…
サクラを「ペットホテル」にあずけて…
準備して成田空港へ…

今日から「第13回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」です。
参加者は38名
今回は小商人伝道師は行かないのか…?!
と思われているのでは…
土曜日も授業があるので、授業が終わり次第、成田空港へ向かいます。
制服のまま…(笑)
小学3年生までは連れて行こうと思っています。
商人伝道師は「株」や「不動産」には投資しません。
なぜなら「自分の力や努力」でどうにもならない部分があるからです。
それに比べて「自分への投資」や「子供への投資」は自分の努力や力でいくらでもリターンをとれます。
ですから、「子供に投資」します。
学校の授業より大切なものがあると思うので…

話は変わり…
午後13時
成田空港第1ターミナルの「特別待合室S-1」に集合。
f0070004_14265122.jpg

まずは「HIS」さんから「諸注意」
f0070004_14265655.jpg

その後、商人ねっとのアソシエイトから「諸注意」
f0070004_1427177.jpg

そして、自己紹介
では参加者を紹介しましょう。

福島県から参加された…
株式会社いちい
いちい蓬莱店 店長 平子成人さん
鮮魚バイヤー 伊藤光さん
いちい蓬莱店 デイリー担当 海老原靖典さん

f0070004_1431052.jpg


山梨県から参加された…
株式会社いちやまマート
鮮魚部 バイヤー 齊藤博志さん
鮮魚部 課長 窪寺智宏さん
ミート部 課長 麻生俊太さん
デリカ部 課長 江上友章さん

f0070004_14321590.jpg


東京都から参加された…
株式会社ヴェルジェ
取締役 本部長 川島敏男さん
執行役員/エグゼクティブマネージャー 石森好彦さん

f0070004_1433187.jpg


島根県から参加された…
株式会社ウシオ
青果バイヤー 宗吉健二さん

f0070004_14333229.jpg


岡山と東京から参加された…
オタフクソース
中国支店岡山営業所シニアセールス 江口大輔さん
特販部外食課シニアセールス 中岡伸介さん

f0070004_14341764.jpg


愛知県から参加された…
株式会社折兼
松坂営業所 城山透さん
名古屋営業所二課 伊藤清紀さん
営業企画グループ 大岩滋貴さん

f0070004_143557.jpg


福島県から参加された…
株式会社キクチ
グロサリー商品部洋デイリーバイヤー 田作琢也さん
水産部バイヤー 角田光弘さん
f0070004_14355153.jpg


徳島県から参加された…
株式会社キョーエイ
タクト店 店長 多喜田公和さん
人事部 田中恒平さん
販売部レジトレーナー 浅野智子さん

f0070004_14364323.jpg


ボランタリーチェーンから参加されます…
株式会社シジシージャパン
惣菜デリカチーム チームリーダー 佐藤新司さん
食品チーム ユニットリーダー 金子倫明さん

f0070004_1504114.jpg


東京都から参加された…
株式会社ショッピングセンター丸正総本店
総本店 店長 鳥居圭介さん
野菜部 バイヤー 長瀬正幸さん

f0070004_1512298.jpg


静岡県から参加された…
株式会社 知久
総務課 課長 小澤勇夫さん

f0070004_1515779.jpg


北海道から参加された…
株式会社東武
出納包装課 マネージャー 越前惠子さん
惣菜 準社員 本田紀代子さん
家庭消耗品 マネージャー 小西尚美さん
ドライグロサリー 準社員 佐藤悦子さん

f0070004_1524618.jpg


長野県から参加された…
株式会社ニシザワ
スーパーストア事業部 マーケティング戦略課 課長 宮下輝彦さん
スーパーストア事業部 洋日配部門バイヤー 中村実さん

f0070004_1533046.jpg


香川県から参加された…
松永産業株式会社
営業部 所長代理 渡辺健二さん

f0070004_154898.jpg


香川県から参加された…
株式会社マルヨシセンター
商品統括部 BO戦略推進スーパーバイザー 大野亜紀さん

f0070004_1545385.jpg


石川県から参加された…
山成商事株式会社
畜産バイヤー 奥本大さん

f0070004_1554328.jpg


広島県から参加された…
株式会社ゆきひろ
デリカバイヤー 山本純郎さん
三成店 店長 濵本幸雄さん

f0070004_1561883.jpg


愛知県から参加された…
リスパック株式会社
流通推進チーム チームリーダー 亀山和久さん
デザインチーム 営業主任 水野冴理さん

f0070004_1565664.jpg


以上、38名の方々と一緒に勉強してきます。

さらに、自己紹介後…
「グループ決め」
当初は商人ねっとアソシエイトたちは「クジ引き」でグループ分けしようと考えた。
すると、小生から“ものすごいカミナリ”が落ちた。
「運にまかす運営をするな!!」

「全てのセミナーは“リーダー研修”につながる」
「クジ引き」などもってのほか。
参加者全員が初対面で誰が誰だかわからない。
だからこそ…
みんなで話し合ってグループを自主的に決める。
「運命は自ら切り開いていくもの!!」
「クジ引き」などといった運に任せる運営に激怒する。
久しぶりに…
まだ、商人伝道師の性質がわかってない(笑)

その後、出発前の「ミニセミナー」
ポートランド到着後、すぐに視察がスタートするため…
f0070004_1515399.jpg

商人伝道師の「アメリカ視察セミナー」は…
「売場調査や分析」
「テストやレポート提出」
「自由時間」
は一切ありません。

とにかく商人伝道師のセミナーで徹底的に“見かた”を伝授します。
その「見かた」にそって視察してもらいます。
すると、ものすごく大きな“気づき”が生まれるのです。
これが「気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」の特長です。

今回も「ポートランド~シアトル」の最新店舗を含めて…
「21店舗」視察する予定です。
アメリカ人が最も住みたい街「ポートランド」
文化レベルが全米一高いと言われる「シアトル」
その2つの都市を全て「アポイント」をとって…
「インタビュー」や「写真撮影」をふんだんに盛り込み…
商人伝道師のセミナーで徹底的に「視察のポイント」と「日本に持ち帰ってから実践すること」を学び…
さらに、「グループディスカッション」で“情報の共有化”をし…
そして「最終日」
グループごとに「視察を終えて何に気づき、帰国後何を行うのか…」
を発表してもらいます。
「パワーポイント」を作成して、本格的に発表をしてもらいます。
初めて行った前回…(昨年の春)
ほとんどのグループが「徹夜」で準備しました。
かなり本格的な発表になります。

そして、参加者全員が審査員。
自分たちのグループには投票できない。
自分たち以外のグループで一番発表が素晴らしかったグループに「一票」を投じる。
前回は同票の2グループ「1位」になりました。
その「1位」のグループは全員「やる気と感動の祭典無料招待」のビッグプレゼントが用意されている。

商人伝道師って“太っ腹”ですよね…(笑)。
ということで、全く自由時間のない…
全く遊ぶ時間のない…
「第13回気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」スタートします。
随時、アメリカのスーパーマーケットの状況をレポートしますね…
では「いってきます」
f0070004_15371953.jpg


そして、今日の一言…
「学んだときは教えなさい。手に入れたときは与えなさい」(マヤ・アンジェロウ(人権運動家))


<追伸>
「リアルタイム」で商人伝道師が「第13回気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」の視察レポートをFacebookでアップします。
この機会にFacebookで商人伝道師に「お友達」申請してみませんか…

商人伝道師「水元均」とFacebookで友達になろう!!


運が良いとウラ話が聞けるができるかも?
↓のプロフィールページから友達リクエストしましょう!


by akindonet | 2015-05-30 18:00 | Comments(0)
★商人ねっと特別番組予告★
北関東17年連続カメラ販売シェアNO,1
伝説のローカルチェーン「サトーカメラ」の地域密着戦略

前編「企業紹介編」   後編「カリスマ店長編」

6月1日(月)よりインターネットTV「商人ねっと」にて公開!


商人ねっと新番組紹介
水元仁志の「売場クリニック」7月号 果物編
水元仁志が実際の売場をクリニック!
売場作りのヒントが満載!

f0070004_1428459.jpg
商売繁盛虎の巻の戦略を売場や商品に落としこむには?
今月は果物の売場でのポイントを水元仁志が解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら


今日は朝5時起床。
Blogを書いて・・・
身支度して・・・
新大阪駅へ・・・
その後、乗り継いで「木曽福島」へ
今日は長野県伊那市へ・・・
日帰りです。

さて、明日から「第13回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」です。
参加される方々はお気をつけてお越しください。
商人伝道師も前日までMAXで仕事して、成田空港へ向かいます。
参加される方々とお会いできるのを心から楽しみにしています。

また、「お知らせ」
先日、このBlogで紹介しました「第4回店舗視察セミナー」
まだ、詳細が決まっていない中・・・。
多数の企業から問い合わせが来ています。
昨日、お伺いした「ヤマダストアー」の山本社長からも・・・
「2名分キープしておいて!!」と言われました。
その他の企業様からも・・・
「案内状は送られたのか・・・」
「どこから申し込めばいいのか・・・」
などの問い合わせが多数来ています。
嬉しい悲鳴です。
昨日、セミナー担当が「山成商事株式会社」さんと打合せを行っております。
もうしばらくお待ち下さい。
ただ、今回もかなりの参加申し込みが予想されます。
お早めにお申し込み頂くことをお奨めします。

そして今日は「商人伝道師が見つけた逸品と商品」について・・・

「このBlogで紹介されるとすぐになくなる・・・」
という外野の声を無視して続けています・・・。
この「商人伝道師が見つけた逸品」
今日紹介する商品はあまり多くありませんが・・・
この中からヒット商品が生まれるかもしれませんよ・・・

まずは東京の「日上商事株式会社」さんが輸入している・・・
「Shine & Shine」
という飲料。
f0070004_11512036.jpg


「キウイフルーツ」や「マンゴー」などの果汁飲料。
この商品と出会ったのは昨年12月。
「社員旅行」で香港を訪れた際、高質スーパーマーケット「City」で
見つけたのです。
とにかく「容器」がオシャレですよね。
これ売れますよ。
「ストレート果汁」
健康志向という視点からも面白い。
今年の夏の商人伝道師イチ押しの飲料です。

次に「株式会社千年屋」さんが販売されている
「じゃがいもスティック」
f0070004_11515732.jpg


こだわりのお菓子を作り続けておられる企業だけのことはあって・・・
「ポテチ」とは全く違う。
商人伝道師が食べたのは「チーズ&黒胡椒味」。
チーズが本格的。
「カマンベールチーズ」
じゃがいもも凄く美味しい。
食べたら止まらなくなる。
ビールのお供に売り込んでみてはいかがでしょうか。
今年、大ヒットするかもしれませんよ・・・

これは以前に紹介したのですが
今年またまた大ブレイクしそうな予感のある商品を・・・
「干しいも」で有名な「株式会社幸田商店」さんが販売している
「黒ごま黒糖黒豆きなこ」
f0070004_11533763.jpg


「セサミン」と「カルシウム」と「大豆イソフラボン」を
一度にとることが出来る優れもの。
「きなこ」商品って売れてますよね・・・
「朝食用」としてのニーズがあると思うんです。
「健康商品」の一つとして大々的に展開してみてはどうでしょうか・・・
その他にも色々な「フレーバー」がありますので
品揃えを充実させてみてはどうでしょう。

次に小田原の「株式会社一・幸(小田原市成田1051-1)」さんが販売されている
「無添加干物」
f0070004_11543633.jpg


今、「無添加干物」が大ヒットしている。
「オメガ3」ブームも相まって、塩干物が売れている。
特に「高級干物」の売れ行きが良い。
そんな中、「売れる無添加干物」ないかなーということで
見つけた商品です。
「1枚400円以上」
する商品ばかりですが、「真空パック」で「冷凍販売」出来る。
これ、売れますよ!ほんとうに・・・
是非、取り組んでみてはいかがでしょうか・・・。

次は、今、あちらこちらで売れている商品。
「マルゼンフーズ」さんが販売している・・・
「にらタレ」
f0070004_11552110.jpg


ニラがたっぷり入っていて、見た目より辛くない。
「トッピング商品」としては最高。
納豆と一緒にトッピングしたり・・・
豆腐の上にトッピングしたり・・・
何でもかんでもトッピングできる。
今年は「辛」がキーワードになる予感。
是非取り組んでみてはどうでしょうか・・・

今日はこれくらいにさせて下さい。
今、お客様は「コモディティー」商品から「ノンコモディティー」商品に
消費がシフトしている気がする。
いや、これは間違っているかもしれない。
「コモディティー商品」は徹底的に安さを求めている。
地域で一番安いところから買うという購買パターン。
近頃、特にシビアになってきた。
よって、「コモディティー商品」はますます粗利益がとれなくなり・・・
売り上げもDownする・・・。という悪循環にに陥ってくる。

しかし、逆にお客様は「価値ある」商品に対しては・・・
「少々高くてもお金を払ってくれる」という傾向も顕在化している。
その「価値」とは・・・
「商品」ではなく、「切り口」なのです。
「どんな商品」でなく、「どんな切り口」の商品・・・
という感じ。

特に今はヒット商品が欧米から入ってきている。
今回の「第13回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」でも
商人伝道師は「商品」にフォーカスして・・・
「次のヒット商品」を探しに行ってきます。
このBlogで随時紹介しますね・・・
お楽しみに・・・

そして「今日の一言」

できる事でもできぬと思えばできぬ。

できぬと見えても、

できると信ずるがために

できることがある。

三宅雪嶺 
(日本の哲学者、評論家 / 1860~1945)

by akindonet | 2015-05-29 18:00 | Comments(0)
★商人ねっと特別番組予告★
北関東17年連続カメラ販売シェアNO,1
伝説のローカルチェーン「サトーカメラ」の地域密着戦略

前編「企業紹介編」   後編「カリスマ店長編」

6月1日(月)よりインターネットTV「商人ねっと」にて公開!


商人ねっと新番組紹介
水元仁志の「売場クリニック」7月号 果物編
水元仁志が実際の売場をクリニック!
売場作りのヒントが満載!

f0070004_1428459.jpg
商売繁盛虎の巻の戦略を売場や商品に落としこむには?
今月は果物の売場でのポイントを水元仁志が解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら


今日は、朝4時30分起床。
身支度して新横浜へ…。
今日は兵庫…。
新幹線の中でBlogを書く…。
その後、読書。

さて、5月も終わりですね…。
今年は何か天候にふりまわされる年になりそうですね…。
ペルー沖で「エルニーニョ」が発生したという…。
「冷夏」か…。
でも、5月は観測史上最高気温だという。
「から梅雨」
ということも予想される。
天候に今年は振り回されそうな感じですね。
事前の「販売計画」が全く通用しない年になるかもしれません。
ここは「人間力」がものをいう。
みなさんの「人間力」。最大化を期待します。


そして、今日は「苦況を乗り越えよ!」について…。
昨日、「フレスコキクチ」さんへお伺いした。
2011年3月11日の「東日本大震災」で最も被害を受けた企業の一つ。
現在も南相馬市の1店舗は閉鎖したまま…。
大震災直後は「もう再起不能」…と思われた。
南相馬市は「放射能被害」で立ち入ることすらできない。
基幹店舗を2つもかかえる南相馬市での営業不能は「企業の死」
を意味するものと同じであった。

しかし、「不屈の闘志」で復活を遂げる。
いや、震災以前よりも企業として大きくなっている。
震災後、4年間で3店舗新店オープン。
今後も、毎年1~2店舗新規出店が決まっている。
さらに、おどろくべきことは新規出店しながら「自己資本比率」が上がっていることである。
ということは「儲かっている」ということ。ムチャクチャ…。
「人間はよく地獄をみると強くなる」
といわれる。
そうかもしれない。
一瞬のうちにゼロになった。
いや、マイナスかもしれない。
そこから、這い上がるというのは並大抵のことではない。
でも、人間ってすごい能力をもっているんだと思う。
「マイナス」から「プラス」いや、「大きなプラス」にすることができる人ですね…。

そう思うと、今、競合が出店してきて苦しんでいる企業さん。
ここで歯をくいしばってがんばれば道は開けるのです。
同じ、「東北勉強会」メンバーの「ホーマス・キリンヤ」さんも
その企業の一つ。
ここ1~2年で…。
「ユニバース」さん。「イオンスーパーセンター」さん。
「トライアル」さん。「ビッグハウス」さん。と…

なんと、大型店がやつぎばやに4店舗も出店してきました。
みなさんなら、どうしますか…。
凄く頑張ってる。

しかし、さすがに苦戦しています。苦労しています。
人口減の中、出店してきた4店舗も大苦戦しています。
みんなが「苦しみのおすそ分け」みたいな状況になっている。
そりゃそうです。
人口のない中、4店舗もやつぎばやに出店してくるのですから…。


では、「ホーマス・キリンヤ」さんは、どうしたらよいか…。
その答えは、ただ一つ・・・。
「学んで実践!!」するしかないのです。
「正しいことを学ぶ」。
「それをスピード感をもって実践する」。

しかない。

でもね〜、
この苦しみを乗り越えた時に
大きな財産を手に入れることが出来るはず…。
といって、会社的には赤字ではないのですが…。
ただ、基幹店舗の売上げが競合店の“雨あられ”の出店で…。
苦しんでいる。
自分たちは大手に勝てないのか…。そんな気になってしまう。

ただ、人間は「地獄を見ると強くなる」というが…。
少しづつではあるが…。
社長、専務、バイヤー、店長の顔つきが変わってきた。
「漢(おとこ)」
になりつつある。
あと少しだな~と思っている。


日本全国、ここ1~2年。
出店ラッシュで苦しんでいる企業が
沢山おられると思う…。
「社員への投資」
そして、「失敗してもいいから実践させる」社風…。
しか打開策はないのです。

「ノープレイ・ノーエラー」の社風が会社をダメにするのだから…。



「一人一人のお客のために誠実であり、親切であるということは、
樹々がその枝の一本一本に美しい花を咲かせるようなものである。
いずれは実が、その花の跡に成熟し、その繁昌の果実の芯には必ず
儲けという種子が含まれている。
そして、その種子からまた、芽が出て樹に育ち、
また、花を咲かせなければならぬのが、自然の法則なのである。
もちろん、すべての花が実を結ばず、結んだ果実がが雨風に打たれて、
成熟せずに終ることもあるけれど、がっかりすることは無い。
如何なる場合にも、いくらかの実は結び、一つの実から、
いずれは無数の花や実が見られるからなのである。
信念をもつことだ。一種の種子さえあれば、樹々も再び生えるのである。」


これは商業界の創立者の倉本長治先生の言葉。

競合店出店で苦しんでいる全国のスーパーマーケットマンに贈る。
「信念を持って、お客様に常に目を向ける」
そうすれば必ず実は結び、“儲け”という種子が生まれる。
信念をもち、成功するまでやり続ける。がんばれ!!

今日は、絶好調の企業と“雨あられ”の出店攻撃で苦しんでいる
企業の合同強会で感じたことでした。

必ず、岩手で“最高の企業にしてみせる。ホーマス・キリンヤを…。
商人伝道師の名にかけて…。


そして、「今日の一言」…。
「信念を持つ者であって初めて苦悩を甘受する。
そして苦悩が増大すればするほど、
その影響力は深く浸透するのだ。」
(ガンジー)
y
by akindonet | 2015-05-28 18:00 | Comments(0)

商人ねっと新番組紹介
水元仁志の「売場クリニック」7月号 果物編
水元仁志が実際の売場をクリニック!
売場作りのヒントが満載!

f0070004_1428459.jpg
商売繁盛虎の巻の戦略を売場や商品に落としこむには?
今月は果物の売場でのポイントを水元仁志が解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
横浜駅へ…
今日は宮城県亘理町へ…
「東北勉強会」
もちろん日帰りです。



まず、訃報を……
「株式会社サンクリエーション」の代表取締役社長、「横山武史」さんが
5/25に永眠されました。
享年39歳。
あまりにも早すぎる旅立ち…。
横山武史君とは、「東日本大震災チャリティーセミナー」で初めてお会いし、
その後も展示会等でちょくちょくお会いするたびに話をしていた。
最後にお会いしたのが今年2月の「スーパーマーケットトレードショー」。
残念でならない。
心より、ご冥福をお祈りいたします。




そして、今日は「青果部門の将来」について…
昨日発表しました、
「第4回店舗視察セミナー」
今回は「青果部門」
「店舗視察」する企業は「山成商事(どんたく)」さん。
過去2回、「やる気と感動の祭典」で発表している。
また、竹田チーフバイヤー、国門バイヤーは
弊社主催の「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」に参加し、
アメリカの「プロデュース(青果)」売場をしっかりと勉強している。


その為か、
「ブランディング」化や…
「ハイパーローカル」化や…
「特栽野菜への取り組み」が…

他社と比べて早い。
まだまだ…のレベルではあるが…
このまま取り組みを続けていけば、「独自化・差別化」の域に達すると思っている。
よって、今だからこそ、「青果セミナー」を山成商事さんにお願いした。



青果部門の「第一次イノベーション」は…
「生産者直売コーナー」の設置
でした。
小生が知る限り、これを全国で初めて「仕組み化」したのが…
高知の「サンシャインチェーン」さんだと思う。
当時は画期的だった。
全国のスーパーマーケットが高知まで視察に訪れた。
日本のスーパーマーケットの青果部門の考え方さえも変えてしまった。
「スーパーイノベーション」であった。


これを進化させたのが…
徳島の「キョーエイ」さん。
「三方よし」の考え方をこの「生産者直売コーナー」に導入され…
自店のみでなく、関西のスーパーマーケットにも卸し始めた。
キョーエイさんの物流システムを使って…。
今では「年商13億円」の“お化け部門”となっている。
大阪の“トップワールド”さんはこの「すきとく市」が差別化の一つとなりつつある。



そして、青果部門では…
「第2次イノベーション」が起きようとしている。
いや、起こそうとしている。といった方が良い。
商人伝道師が全国の地方スーパーマーケットの方々に提唱しはじめた。
それが…
「安全・安心・健康」マーケットへの進出
アメリカの「ホールフーズ・マーケット」が「オーガニック」や「ナチュラル」野菜中心に品ぞろえし、
あの「ウォルマート」との差別化・独自化を果たした。
しかし、アメリカのスーパーマーケットを数多くの方々が視察に行かれるが、
この「オーガニック」を導入できない。
なぜなら、日本は「雨が多い」からどうしても農薬を使わなければいけない!!
という事情があったから…


しかし、時代がこの「安全・安心・健康」を求め始めている
その流れに乗ってのが「宅配」企業。
「らでぃっしゅぼーや」や「オイシックス」。
ものすごい勢いで顧客をつかんでいる。
そういう我が家も、「オイシックス」と契約している。


そこで、まずこの動きに反応したのが…
山梨の「いちやまマート」さん。
「有機野菜(オーガニック)」の売上構成比を上げようとした。
「放射能より怖い農薬!!」と銘打って…。
店によっては最高で「売上構成比6%」まで行った。
「こういう流れは確実にある!!」
ということで、全国のスーパーマーケットが動いた。

その中の一社が、「第17回 やる気と感動の祭典」で発表した、
兵庫の「ヤマダストアー」さん。
f0070004_1638687.png

f0070004_16381025.png

このように、「特栽」を中心に、「差別化商品の売り上げ構成比50%」を狙っていると発表した。

そして、もう一社が、「山成商事」さん
彼らは…
「特売(特価)商品を全て特栽野菜で行きたい!!」
と考えている。



とうとう日本にも「ホールフーズ・マーケット」のような考え方を持った企業が現れ始めている。
「時代が求め始めている」のだ。




そこで、今回は「セミナー」の中で…
大阪府高槻市に本社のある、特別栽培野菜・果物を販売されている「有限会社アルファー」の吉田清一郎社長と…
「世界農業遺産」に登録された「石川県能登地方」で有機や特栽に特化して生産している若者たち…
「ベジュール合同会社」の代表、足袋抜豪さん。
この2社に、吉田社長は「ご講演」。
足袋抜さんには「商品紹介」をしてもらおうと企画しています。
2社とも昨日快諾いただいた。


「有限会社アルファー」さんは、農家の指導までされている。
「どんな農薬を使っているのか…」
「どんな土づくりをしているのか…」
「どんな育て方をされているのか…」
まで、きめ細かく指導し、「販売ルート」の開拓をされている。
「トレーサビリティ」がしっかりされている商品をもっておられる。
f0070004_16395256.jpg

f0070004_16395558.jpg

f0070004_16395911.jpg



これから、ますます「安全・安心」のニーズは高まる。
しかし、「儲かる」からといって、強い農薬を使い“散布回数”を減らす…という
“エセ農家”が出てくることも十分予想される。
ですから、「トレーサビリティ」がしっかりした企業様と“お取り組み”することは必須となってくる。


でも、こんなことを真面目に行っている企業は多くない。
今のうちから「取り組み」関係を築いていくことが大事なのである。


「日本流ホールフーズマーケット」
が誕生する日も近い。
「時代が求めている」


7月14日~15日。
石川県で、記念すべき「第二次イノベーション」のキックオフセミナーとなるようにします。
みなさん、この大きな流れに乗り遅れたら生き残れませんよ…
「青果部門の第二次イノベーション」
それを学ぶセミナー。
それが、7月14日~15日に開催します…
「第4回 店舗視察セミナー」です。
詳細は後日発表しますが…
「定員」は決まっています。

前回の「鮮魚部門」もかなりの企業様にお断りをさせていただきました。
「時代の最先端セミナー」
それが「店舗視察&最強戦略セミナー」なのです。
山成商事様の競合企業様以外は、すべて対象となります。
日本全国のスーパーマーケット企業が参加対象です。
ぜひ、ご検討くださいませ。



そして、「今日の一言」…
「何でも大胆にかからねばならぬ。
難しかろうが、易しかろうが、そんな事は考えずに
いわゆる無我の境に入って断行するに限る。」
勝海舟

by akindonet | 2015-05-27 18:00 | Comments(0)

商人ねっと新番組紹介
水元仁志の「売場クリニック」7月号 果物編
水元仁志が実際の売場をクリニック!
売場作りのヒントが満載!

f0070004_1428459.jpg
商売繁盛虎の巻の戦略を売場や商品に落としこむには?
今月は果物の売場でのポイントを水元仁志が解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら

今日は朝5時起床
Blogを書いて…
久しぶりに、一人でジョギング。 軽くですが…
その後、身じたくしてコンサルティング
夜、帰京。その足でオフィスへ…
「商人ねっと株式会社」の決算の捺印の為…
あいかわらずあまり儲からない「商人ねっと株式会社」
今期こそは…
と期待しています。 みんなに…(笑)

さて、「商人ねっと」といえば…
商人伝道師が出演している唯一の番組…
「商売繁盛虎の巻」の7月号がオンエアーされています。
近頃、すごく充実しています。 我ながら…
「フリップ」だけでなく、解説と解説の間に写真が入ったり…
特には動画が入ったりしています。
ものすごく「勉強」になると思うので…
ぜひ視聴してみて下さい。
昨日行った「8月号(お盆商戦特大号)」はなんと通常の1.5倍のボリューム。
写真だけで約400枚ぐらいになっています。
すごいボリュームです。
楽しみにしていて下さい。
オンエアーは6月20日予定です。

そして、今日は「ニッチャー」について…

昨日、Blogで書きました「茨城県つくば戦争」
その視察している最中、ずっと考えていたことがあるんです。
それはね…
「あまりにも自分は地方のスーパーマーケットへの想いが強すぎて、 色んな要求をしすぎているのではないか…」と。
あの“日本一”のスーパーマーケット企業と言われる「ヨークベニマル」さんでも凄くシンプル。
飛ぶ鳥を落とすぐらいの勢いの「カスミ」さんもそんなにマーチャンダイジングを強化されていないように思える。

「第17回やる気と感動の祭典」で皆さんに提案した…
「ハイパーローカル」
「超鮮度(ハイパーフレッシュ)」
「仕入れから調達へ」
「取引から取り組みへ」
「女子力」
などなど…

あまり大手さんは深く取り組まれていないと感じ…
「52週マーチャンダイジング」
をいかに売場で演出するかのみを考えられている感じ。
それはそれですごいんだけれども…

「夕方の再開店」などは「カスミフードスクエアつくばスタイル店」を視察する限り…
むしろ逆行してて、夕方のピークに誰も社員さんがいない。
前出し…?!  夕方のつくりたて…?!
など、全くない。 完全に割りきっておられる。
土曜日の夕方4時30分ぐらいでですよ…

この売場の光景を拝見させていただくと…
「要求が高過ぎるのかな…」
と考えさせられた。
しかし、ある商品を見てそれを撤回した。
実はなんてことない商品なんですけどね…
それが…
「おにぎらず専用の海苔」
f0070004_12482848.jpg


「おにぎらず専用」の型取り商品
f0070004_12484143.jpg


なんです。
「ヨークベニマル」さんで前面的に展開されていた。
なんてことないでしょ。
でもね… 皆さんのお店にありますか…
特に「おにぎらず専用」の型取り…
実は、こういう商品や情報はやはり“リーダー企業”や“大手企業”にいち早く持ち込まれている。
地方のスーパーマーケットは2の次、3の次…
この商品を発見した時に…
「やはり、これぐらい特化しないと生き残れないな~」
と考え方をまたリセットしました。

大手メーカーの“話題商品”の導入はリーダー企業や大手企業が「イニシアティブ」を握る。
よって、リーダー企業や大手企業ができないことを徹底的に“尖り”や“差別化”レベルまで持っていく。
それしか「ニッチャー」として生き残れないな~と思う。

しかし、まだまだ「メーカーキャンペーン」や「市場・仲卸依存」の体質から抜け出せていない。
「夕方の再開店」
なんて、程遠いレベルの企業が多い。
「商品調達」
なんて全く考えていない企業が多い。
「ハイパーローカル」や「安全・安心・健康」への取り組みなんて…
全く関心すら無い。
そういう企業が多いのも現状である。

そんな中、昨日お伺いした「キョーエイ」さん。
「第17回やる気と感動の祭典」の内容を徹底的にモデリングしていた。
「ターゲットデリカ」
「商品調達」で紹介された商品の導入
「夕方の再開店」

なんだかんだいっても今年3店舗の新規出店する。

新規出店しながら「自己資本比率」をどんどん引き上げている。
それは「正しいことを学び、実践している」からだと思う。

地方のスーパーマーケットは「ニッチャー」というポジションでしか生き残れないと思っている。
今までは「リーダー」や「チャレンジャー」というポジションでも通用した。
しかし、「全国区」のスーパーマーケットが次から次へと出店してくると…
「リーダー」ではなくなり、「チャレンジャー」としても通用しなくなる。

よって、「リーダー」や「チャレンジャー」が行っている「52週マーチャンダイジング」だけでは通用しない。

大変だけど…
「ハイパーローカル」
「夕方の再開店」
「ハイパーフレッシュ(ハイパー鮮度)」
「仕入れから調達へ」
「取引から取り組みへ」
「女子力の最大化」

などを行っていくしかないのです。

“日本一”と評される「ヨークベニマル」さんのスタンダードレベルの高さを目の当たりにすると…
より一層ここのレベルでは圧倒される。
よって、他の部分で大変だけど徹底するしかない。

「ヨークベニマル」さんや「カスミ」さんを視察させてもらって…
「要求が強すぎるかな…」
と思ったけど…
やはり資本力のある企業さんと「共存共栄」するには…
これぐらいやらないと生き残っていけないと思った…

だから、今以上にガンガン「基準」を上げてもらいます。
覚悟しておいてください。

最後に「お知らせ」
7月14日~15日
「第4回店舗視察セミナー」を開催します。
今回は「青果部門」
クリニック企業は…
石川県七尾市に本部のある…
「山成商事株式会社(どんたく)」さん
青果部門で過去2回発表した企業。
「ハイパーローカル」
「仕入れから調達へ」
「ブランディング」
「有機・特栽での差別化」

などを行っている。

今後の「ローカルスーパーマーケット」の生き残りがここにあり!!

と思ったのでお願いしました。
「特別ゲスト」
も考えています。
ぜひ、参加してみてください。
「正しいことを学び、実践する!!」
これこそ、“生き残り”なのですから…

そして、今日の一言…
人と機械の原価計算をして、どちらが安くつくかという考え方では、これからは通らなくなる。人間には人間らしい仕事をしてもらうという立場から、取り組むべきだろう。そうでなければ人々は喜んで企業にとどまってくれなくなる。(土光敏夫)

by akindonet | 2015-05-26 18:00 | Comments(0)

商人ねっと新番組紹介
商売繁盛虎の巻 7月号
商人伝道師・水元仁志が7月の戦略を解説!
成功事例写真満載の「丑の日特別編」も!

f0070004_1931027.jpg
7月は半夏生、丑の日、夏休みとイベント盛りだくさんの月。
丑の日に向けた特別編も加え、成功事例を元に商人伝道師が徹底的に解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら


今日は朝4時30分起床
Blogを書いて
サクラと散歩して
羽田空港へ…
今日から四国。

さて、「第13回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」が今週末からスタートします。
なんと、いきなり初日からアメリカは「独立記念日」の3連休。
アメリカ人はこの「独立記念日」にBBQをして、ここから「サマーシーズン」に入ります。
ですから、郊外はムチャクチャ混みます。
しかし、市街地はガラガラ
視察するには一番いいかもしれません。

商人伝道師的には「初心者コース」として、最高に良い場所。
それが「ポートランド」と「シアトル」と自負しています。

・日本から一番近い(ハワイ除く)
・文化レベルの高い人々が多い(日本人の価値感と合う)
・治安が良い
・コンセプトが明確なローカルスーパーマーケットが多い。

からです。

色んな「切り口」で今回も学んでいこうと思います。
参加される方々は体調管理には十分気をつけて、土曜日にお会いしましょう。
お待ちしております。

そして、今日は「ヨークベニマルつくば竹園店」さんを視察して…

土曜日の午後より急遽茨城県つくば市にMRしにいきました。
その感想を今日は書きます。
視察したのは3店舗
「ヨークベニマルつくば竹園店」さん
「フードスクエアカスミつくばスタイル店」さん
「スーパーまるも学園店」さん
視察させていただき、ありがとうございました。




そこで今日は、業界誌で話題の…
「ヨークベニマルつくば竹園店」さんの視察の感想を中心に書きます。

f0070004_15171251.jpg


ヨークベニマルさんをMRしていつも思うこと。
それは定番の隅から隅まで細かいところまでしっかりとマーチャンダイジングされていること。
細かい「品揃え」がしっかりできていること。
これはいつMRしても感心する。

これが「200店舗の力」だと思う。
小生がお手伝いしている企業さんはいつになったらこのレベルまで達することができるのか…
いつも思う。
それぐらい「基準」が高い。


それと、いろんな方々が言われますが「関連販売」の素晴らしさとメンテナンスの凄さ。
普通ならメンテナンスがガタガタになりますが、ここは“企業力”でしょう。
まったくブレていないし、乱れていない。



そして「惣菜」がますます“進化”していること。
「冷凍惣菜」や「チルド惣菜」「レンジアップ惣菜」
全て購入して食べましたが、かなりのレベルの美味しさ。
その他惣菜商品も味に磨きがかかっている。
「ライフフーズ」さんの“基準“が上がってきている。素晴らしい…


では「コンサルタント」として改善点はないのか… 
と皆さん思われますよね…


ここからは、商人伝道師が「第3者」的に… 
「内情」を全く無視して…
「企業の状況や考え方」も無視して…
「つくばという都市における他社との差別化、独自化はこうしたらどうか…」
の提案をさせていただきます。
あくまでも私見ですのでご了承を…

青果は「三ツ星野菜」など減農薬の野菜や「味(糖度)のわかる」果物など、素晴らしい取り組みをされているが、
それが伝わっていない。

むしろ、商人伝道師が近頃申している「ハイパーローカル」戦略を徹底された方が良いのでは…
f0070004_15172656.jpg


このように、「生産者の顔や想い」を見せた戦略が“文化レベル“の高いつくばでは支持されるのではないかと思った。

日本中から集めた「ハイパーローカル」商品

地元の「ハイパーローカル」商品

足もとの「ハイパーローカル(生産者コーナー)」商品


この3つの「横串し」を刺すことにより、“尖り”を出していけばすごい店になるのではないかと…

もう、地元の「生産者直売コーナー」では差別化が難しくなっている。
いや、もう当たり前のレベルになっているのかもしれない…



鮮魚部門はもっと「丸魚」を強化すべきではないか…
簡便性などのなどのコーナーや商品も必要だと思うが…
「もっと旬…」「もっと旬のおいしさ…」を出されたら良いのにと…

実は「カスミ」さんもあまり丸魚を強化されていない。 以前ほど…

唯一良かったのが地元の「スーパーまるも」さん。
だから魚売場のみお客様がおられる。

放射能の問題で茨城県産が敬遠されるなら、圏央道もできたことだし、
「小田原や三浦産の漁港直送」されたら“ハイパー鮮度”を実現できるのではないかな…
また、なぜ青果で「ハイパーローカル(トレーサビリティ)」されているのに「ハイパーローカル(生産者などの顔が見える)」が見えないのだろうか…
たぶん、行ってらっしゃるんですけど… 残念。
「横串」が刺さっていればな… なんて感じた。


精肉はなぜ「牛肉~豚肉~とり肉」での“ブランディング”されていないのか…
ブランディングすれば“尖り“になるはず。

もしくは、ロピアさんのように「精肉を戦略化」する。
「肉が安いよね!」を口コミにすることができるから…
圧倒的な集客につながる。
特にこの地域は若いお客様が多いので…

「いちやまマート」さんの「ブランディング戦略」をこの「つくば」で行うとどうなるのかな~と一瞬思った。
たぶん、「大ヒット」するだろうな~と。

その他としては…
まず、これは無理だと思うけど、グロッサリーではライフさんの「セントラルスクエア」のように、
店舗を決めてPBを極端に絞り込み、「こだわり系」の品揃えを大幅に増やしてみてはどうか。
商人伝道師が推奨している「ブランドチェンジしやすい」「汎用性あり」「選ぶ楽しさ」のある…
「ドレッシング」「焼肉のタレ」「パスタソース」「鍋スープ」などなど…

この辺りの「品揃えの深み」を追求する。 
だからメンテナンスなどこんなに素晴らしいのに…
お客様の評価がその割には高まっていないような気がした。

ライフさんをすごく評価しているのは「セントラルスクエア」のような“尖った店”をつくられることにより、
バイヤーの基準アップや今までになかった気づきをさせようとされているのではないかということ。

つまり…
「お客様の消費の変化をいち早くキャッチ」出来る店を意図的に作っておられるのではないかと…

そういう店も「ヨークベニマル」さんにもあっていいのではないか… と小生は思う。
そうでないと、「潜在的ニーズ」をつかむことができないのではないかと…
そういう点では「つくば」は最高の立地である。

また、地域性からいっても…
この地域は「つくば都民」が多いはず…
「東京の食文化」「デパ地下の文化」を持ちあわされている。
系列の「ザ・ガーデン(シェル・ガーデン)」の品揃えをもう少し参考にされたらよいのではなと感じた。
余計なことですが…



その点「カスミ」さんは上手だと思った。
自社の弱いカテゴリーである「デリカ」はコンセ(テナント)を専門店として導入して、
弱みを潰している。 
この部門はヨークベニマルさんには勝てない。

さらに、精肉では「ブランディング」をコンセ(テナント)導入の対面販売でカバーしている。
また、グロッサリーの「松」レベルには「カルディ」さんをテナントとして誘致してカバーしている。
「ヨークベニマル」さんと「カスミ」さんでは明らかに「ヨークベニマル」さんのマーチャンダイジングが上回ってます。
しかし、劣っている部門を他でカバーする“術”をカスミさんは知っておられるような気がした。


最後に、ローカルスーパーマーケットの「スーパーまるも」さん
f0070004_15174440.jpg


「基本」の基準を上げる

「クリンリネス」や「前出し」「レジでのお客様を並ばせない」

などの基本を徹底的に基準アップする。
さらに「安さ」「サービス」「商品」「アクセス」「経験価値」の5つの道(ファイブウェイマーケティング)で何を“尖り”にし、
何を“差別化”するかを決める。

それを徹底的に“見える化”する。
「おどろき市」が意外と支持されていると聞く。
それは、おどろき市が“販促の尖り“になっているからである。

「能力の差」なんてせいぜい3~5倍程度
「やる気」の差は100倍になる。

もっと「正しいことを学んで実践する」そうすれば支持されます。
「ヨークベニマル」さんと「カスミ」さんの“リーダー”と“チャレンジャー”の闘いの中でも“ニッチャー”として生き残れると確信した。

今は、最悪の「フォロアー」のポジションになりつつある。
あとは“執念ある努力”あるのみです…

余計なことを色々と書いてしまいました。
まあ、「ヨークベニマル」さんの方々は小生のこのBlogなど読まれていないと思うのでいいか…

もしも、読まれていたら気にしないでください。 小生の独り言ですから…

コンサルタントとしての目線で「この店をもっと良くするには…」というコンサルタントとしての基準を上げるために
“勝手“に考えたことですから…

また「カスミ」さんや「スーパーまるも」さんの関係者も気にしないでください。

3店舗とも素晴らしいお店でした。
すごく勉強させていただきました。
その「お礼」をこめて、今日は「商人伝道師の独り言」のBlogでした(笑)

そして、今日の一言…
人間は、優れた仕事をするためには、自分一人でやるよりも、他人の助けを借りるほうが良いものだと悟ったとき、その人は偉大なる成長を遂げるのである。(アンドリュー・カーネギー)

by akindonet | 2015-05-25 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


商人ねっと新番組紹介
商売繁盛虎の巻 7月号
商人伝道師・水元仁志が7月の戦略を解説!
成功事例写真満載の「丑の日特別編」も!

f0070004_1931027.jpg
7月は半夏生、丑の日、夏休みとイベント盛りだくさんの月。
丑の日に向けた特別編も加え、成功事例を元に商人伝道師が徹底的に解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら



今日は朝5時起床。
Blogを書いて・・・
サクラと散歩、ちょっとの時間・・・
その後、身支度して「オフィス」へ・・・
流通業専門インターネットTV「商人(あきんど)ねっと」
「商売繁盛虎の巻」の収録。
f0070004_16385444.jpg

今日は「8月号(お盆商戦)」です。
ですから、いつもより収録も他の月の1.5倍くらい長い。
夕方遅くに終了予定。
その後、小商人伝道師のサッカースクール見学。
今日は、幼稚園でお世話になった先生がサッカーの練習を
わざわざ見に来てくれるとのこと。
「中国系アメリカ人」の先生。
小商人伝道師の幼稚園の先生でした。今でもお付き合いさせて頂いている。
しつけに厳しい先生なので、小商人伝道師はちょっとビビってます(笑)

さて、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。
今日は…

「庭前の柏樹子(はくじゅし)」
鎌倉円覚寺管長 横田南嶺氏

唐代の禅僧を代表する趙州和尚にある僧が問うた。
「如何なるか是れ祖師西来意」と。
「祖師西来意」とは前の祖師である達磨大師が
印度からはるばる渡ってきた意志という
意味であって、禅の教えそのものを表す言葉である。
「禅とは何ですか」という問いと受け取って良い。
それに対して趙州和尚は一言
「庭前の柏樹子」と答えられた。
庭に生えている柏の木だというのである。
僧は、その答えに納得できずに、
「和尚境を以って答える事なかれ」(私はそのような
外の景色を問うているのではありません)と言えば、趙州和尚も
我境を以て答えず」(私は外の景色を答えているのではない)と応酬し、
僧が更に「如何なるか是れ祖師西来意(では禅の教えとは一体なんですか)と問うと
趙州和尚はまた「庭前の柏樹子」と答えている。
これ以来「庭前の柏樹子」とは一則の公案(禅問答の課題)として用いられている。
我が国の江戸期に活躍された愚堂国師は京都妙心寺に住された高僧であるが、
ある時に宿屋に泊まっていて、そこへ泥棒が忍び込もうとした。
夜更けて国師も休んでいるであろうと寝所をのぞくと、なんと国師の姿は無く、
部屋一杯に柏樹が聳えているのを見て驚いた。
泥棒は、こんな秘法を身に付けたらどんなによかろうと愚堂国師に弟子入りした。
しかし国師について坐禅する内に国師に感化されて立派な悟りを得られてという。
坐禅する時に、臨済宗では様々な課題を与えられる。
「無とは何か」、或いは「父母の生まれる前の本来の面目は如何に」であるとか、
「庭前の柏樹子」もその一つである。
あれこれと頭で思惟するのではなく、大地深く根を張り巡らし、
枝を天一杯に広げた大樹になりきって坐禅する。
愚堂国師は何も特別な秘法を用いたわけではない。
ただ一本の柏樹子になりきって坐禅していただけである。
今日、妙心寺の開山関山国師は「柏樹子の話に賊機有り」との一言を残された。
禅門でいう「賊機」とは、迷いや煩悩を奪い取る働きを指す。
柏樹子になりきって坐れば、迷いや煩悩が皆奪われてしまう。
思えば帰途は偉大なものである。
大地に根を張って一歩も動かずに枝を張り巡らせる。
別に人を憩わせようなどという考えも無いが、
多くの人がそこで休んでいく。鳥たちにとってはかけがえのない憩いの場所にもなっている。
坂村真民先生は、

「耐えがたい時は、大木を仰げ 
あの 忍従の 
歳月と 孤独とを 
思え」
(「坂村真民一日一言」より)
と詠われた。
大木に学ぶものは多い。
特に真民先生は大木の根に注目されている。
「大木たちが 私に教えてくれた 一番忘れられない話は
根の大事さということであった」という詩も残されている。
大樹となり、広く枝葉を張り、鳥たちの憩いの場となり、
多くの人たちを休ませるようになるには、
何より根が大切だ。腰骨を立て、呼吸を調えて、静かにじっくり坐って自己を見つめ、
この「いのち」を賜った事実を深く見つめることこそ、根を張る第一である。
更に古典を学び、
人知れず徳を積むこと、これも根を張る事になる。
円覚寺の坐禅堂の入り口には、
山本五十六の「男の修行」という言葉を私が色紙に書いて掲げている。

「苦しこともあるだろう。
言いたいこともあるだろう。 
不満なこともあるだろう。
腹の立つこともあるだろう。
泣きたいこともあるだろう。
これらをじっとこらえてゆくのが男の修行である」

何事にも、じっとこらえてゆく時に、深く根が張るのだ。
樹木は根を張った分、枝を広げることが出来る。
人もまた深く根を養ってこそ世の中で活躍することが出来よう。
時には「庭前の柏樹子」と心に念じて、一本の木となって坐ってみたら如何であろうか。


いかがだったですか・・・
今日の「心のオアシス」。
さあ、今週末から「第13回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」です。
今回は「ポートランド~シアトル」に行きます。
初めてお伺いするスーパーマーケットもあります。
いっぱい色々なことを吸収していきたいと思っています。
参加される方々は楽しみにしておいて下さい。

そして、「今日の一言」…。
「山は西からも東からでも登れる。
自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける。」
(松下幸之助)

by akindonet | 2015-05-24 18:00 | Comments(0)

商人ねっと新番組紹介
商売繁盛虎の巻 7月号
商人伝道師・水元仁志が7月の戦略を解説!
成功事例写真満載の「丑の日特別編」も!

f0070004_1931027.jpg
7月は半夏生、丑の日、夏休みとイベント盛りだくさんの月。
丑の日に向けた特別編も加え、成功事例を元に商人伝道師が徹底的に解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら


今日は朝4時30分起床
Blogを書いて…。
流通業等間インターネットTV「商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」の原稿書いて…
サクラと散歩し…
小商人伝道師を小学校へ送り…
その後も「商売繁盛虎の巻の原稿書き。

午前中までそれに時間を費やす。
午後からはオフにして「スーパーマーケット」を視察してきます。
日々勉強です。

さてアメリカから「ビッグニュース」入ってきましたね。
ニューヨーク州ロチェスターに本部のある「ウェグマンズ」が
2017年にとうとう「ニューヨーク進出(出店)することがついに決定しました。

f0070004_13194463.jpg


場所は「ブルックリン地区」
マンハッタンから「マンハッタンブリッジ」を渡った「イーストリバー」にあたるところです。
「銀行のあと地に出店した「トレーダージョー」や「フェアウェイ・マーケット」の本店や
「ホールフーズマーケット」のエコ推進店舗のモデル店が近くにあります。
店舗面積2000坪
ウェグマンズにしてはあまり大きくない。

実は、昨年秋「アメリカ視察セミナー」でボストンを訪れました。
「ボストン」を訪れた理由。
それは、「ウェグマンズ」のダウンサイジングの店舗を視察したかったからです。
そのダウンサイジングの店を視察して、一緒に同行された経営者の方々が… 
異口同音に…
「ウェグマンズはマンハッタンを視野に入れてますねー」
「ニューヨークにこのフォーマットで行くのではないか…」
と話していたところだったんです。

とうとう「ウェグマンズ」がニューヨークに出店。
「2017年」
日本は「消費税10%」になる年。
外税表示が認められた「時限立法」が終了する年。
「日本のスーパーマーケットの勢力図」が変わるかもしれない年に
アメリカでは「ウェグマンズ」がニューヨーク進出。
見てみたいですね。
ぜひ、みなさん一緒に「ウェグマンズ」を見に行きましょう。



そして、今日は「日配品の活性化」について…。
4月の「原価値上げ」によって意外や意外…。
日配品(デイリー)部門の売上げ不振の企業が多いのに商人伝道師はビックリしている。
「なんで…?!売価は上がってるんだから売上げアップするでしょ!!」
という考え方だから…

しかし、売上げの悪い企業はこぞってある共通項があることに気づく。
それは…
「値上げによるマーチャンダイニング変更ができてない」ということ。
マーチャンダイニングが値上げ前と同じで単純に売価を上げれば、売上げは落ちる。
これは当たり前なのに…
「平和ボケ」しているんですね…。

例えば、「牛乳の値上げげ」
価格訴求の牛乳が一斉に値上げした。
ということは他の牛乳と価格差が縮まったということ。
すると、「売れ筋」「売り筋」が変わるということですよね。
その証拠に「低温殺菌牛乳」がものすごくうれてきたとか…
「200円台前半売価」の牛乳の動きが目に見えて良くなったとか…
「500mlの品揃え」を強化したところ、動きが全く違ってきたとか…
変化があらわれているんです。
しかし…
値上げ前と後では最下段の品揃えが変わってない企業が多い
よってその変化についていけない。

また「和日配」においても…
値上げもあいまって、消費変化が起きている。
例えば
「健康トレンド」の進化
「糖質ゼロメン」や「カロリーゼロメン」は今年も売れているが…
さらに今年は…
「生そば」が売れている。
「健康志向」でうどんから「生そば」へシフトしている。
また「蒸し大豆」の動きは相変わらず絶好調。

さらに、「見えないモノを見える化」すると、売れ筋が一気に変わる。
昨日お伺いした島根の「グッディ」さん。
「化学調味料不使用」
「消泡剤不使用」
「遺伝子組み合わせ大豆不使用」

などを徹底的に見える化したところ…
売れ筋が変わり、売上げを順調に伸ばしている。
この調子だと企業全体で「2ケタアップ」はまちがいないないか…。

特に「最下段の商品」が値上げ前と後で
全く変わってない企業が多いのにビックリする。
全ての商品が値上げしているのではないですよね。
「価格軸」対応商品が大幅に値上げして、
「商品軸」対応商品の値上げ幅は小さいですよね。
ということは「価格差が縮まっている」ということですよね。
なら「ブランドチェンジ」してくれる可能性が高いということです。
これに気づいたバイヤーや企業は大幅に売上げを伸ばしている。

さらに「やる気と感動の祭典」で学んでいる。
「取引き」から「取組み」へ…。
「第17回やる気と感動祭典」でもチラシ販促部門で
ニチエーさんが発表しましたよね。
f0070004_1424280.jpg

f0070004_143960.jpg

f0070004_1432480.jpg

このような「取組み」をどんどん行っている企業が業績を伸ばしている。
やはり「学んで実践しないとダメですよね…
ちょっとここにきて「日配品(デイリー)」部門で企業間格差が出てきました。
「正しいことを学んでいる」企業とそうでない企業の差が顕著です。
売上げの悪い企業様。
「値上げ対応マーチャンダイニング」ができていないだけですよ。
そのことに早く気づいて下さいね。
そうすれば、売上げ・利益ともに大幅アップが期待できますよ…

それでも厳しい企業。
昨日から、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」で
「商売繁盛虎の巻」がオンエアされました。
御視聴はコチラをクリック
これを視聴して、学んでみてはいかがでしょうか…
「学んで実践!!」です。

そして、「今の一言」…。
「努力はみんなしている。人に負けない努力をしていますか?」
(稲盛和夫)








by akindonet | 2015-05-23 18:00 | Comments(0)

商人ねっと新番組紹介
商売繁盛虎の巻 7月号
商人伝道師・水元仁志が7月の戦略を解説!
成功事例写真満載の「丑の日特別編」も!

f0070004_1931027.jpg
7月は半夏生、丑の日、夏休みとイベント盛りだくさんの月。
丑の日に向けた特別編も加え、成功事例を元に商人伝道師が徹底的に解説!
番組視聴はこちらから

「第83回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!


第83回商業界ゼミナール(2015/2/24~26)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全17講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各6,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


【スーパーマーケット実践会in大阪】
【第三期参加企業募集!】


2年後に迫る消費税増税…
この2年を、変革のための投資の時期ととらえた企業が、
痛みを伴う時代に生き残るでしょう。

“1年間継続”の会員制セミナーです。
年に一回のみの募集です。

◆◆会場の都合上、参加できる企業は限りがあります◆◆
◆◆ぜひ、お早めに参加申し込みください!◆◆


お申込みはメール、またはFAXにて!
mail: info@akindonet.com
FAX: 03-3543-3776

スーパーマーケット実践会in大阪 詳細
お申込書(pdf形式)はこちら
お申込書(xls形式)はこちら


今日は、朝4時30分起床。
Blogを書いて…。
身支度して…。
羽田空港へ…。
羽田ではちょっとの時間を使って…。
流通業専門インターネットTV商人(あきんど)ねっとの
「商売繁盛虎の巻」の原稿書き。
今日は、山陰…。
日帰り出張です。


さて、この場をかりて…。
いろんな方々から「新居のお祝い」を頂きました。
先日は鹿児島の「株式会社タイヨー」の清川和彦社長より
希少性のあるP.B.焼酎を…。
「株式会社東武」の千葉武司社長からも「寸志」を頂き…。
本当にありがとうございます。
ただ、一番心苦しいのが、まだ引っ越ししていないということ。
家は完成しているのですが…
引っ越しの時間をとれなくて…
6月か7月になりそうです。(泣)
まあ、ここまできたら慌てないようにしようと思っています。
「住まいが2つある」
セレブな生活ほんの一瞬だけ味わいます。(笑)





そして、今日は「スピード」と「勇気」について。
上場企業の決算が次々と発表されている。
その中ですごく注目され、話題にされているのが…。
「イオン」さん。
「増収減益」。
「主力業態である総合スーパーやスーパーマーケットの不振」
がものすごく話題になっている。



しかし、小生は逆の見かたをしています。
というのは…。
これだけの規模。

総合スーパー 611店舗。
スーパーマーケット 1,972店舗。


もあるのに…。
「P.B.商品開発の根本見直し」
「本部集約型の運営の見直し」

など、大きな組織なのに、大幅な改革をかんこうしようとしている。
今までの「考え方」を全面否定して新しいことを取り組もうとされている。

さらに、「セブン&アイ」も…。
2015年度の3つの大きな方針を以下のようにしている。
①「過去のチェーンストア理論」の否定
②個店・地域経営の強化
③「オムニチャネル戦略」の更なる推進

を上げている


特に、注目すべきは「過去のチェーンストア理論」の否定。
今後は、本部は“指導的なポジション”から各事業部の“積極的な挑戦をサポート”
となり、事実上の“本部解体”を宣言しているのです。

また、「地域別」のゾーン管理していた組織体系を“事業部制”とし
「営業面・管理面とも独立性をもって運営」
していく“組織改革”も進めている。


これだけ大きな組織となりながら、今までの「過去」を全面否定し
新たな挑戦をしようとしている。
すごいことだと思いませんか…。


それに比べて我々はどうなんでしょうか…
まだまだ、本部は「指導的なポジション」。
「店舗主導にすべき」と言っているが…。
実は本部のバイヤーの“送り込み商品”の雨あられ…
特に決算が近づいてくると「年間リベート」の関係で
もうバックヤードが通れなくなるんじゃないかと思えるくらい、
NBの商品が送り込まれてくる。
「積極的な挑戦へのサポート」なんて、程遠い。
という企業の多いこと。

そして、セブン&アイはスーパーマーケットでいうと…。
「店舗別管理」から「部門別管理」にきりかえようとしているのです。
もっと簡単にいうと…。
「青果部門」・「鮮魚部門」・「精肉部門」
といった部門で利益管理をしていくということなんです。


今までの収益管理の単位は「店舗」。
これを「部門」にしていこうというもの。
ものすごい「改革」ですよね…。
それぐらい厳しい状況におかれているということ。
特に、「イトーヨーカドー」さんは…
しかし、ここまでの改革はなかなかできない。
これだけ大きくなると…。
そこが「セブン&アイ(イトーヨーカドー)」とイオンの怖さだと思う。


先日もある企業でこんな話をしました。

「もうバイヤーが会社の棚割りを決める時代は終わったのではないか…」
「店によって、お客様の使い方が変わってきているのではないか…」
「なのに、基本棚割りが同じではお客様のニーズに対応できないのではないか…」

「商品の選定は今まで通りバイヤーが行う。しかし、その中でどの商品を定番に導入し
どの商品をゴールデンラインに並べ、どの商品をフェースを拡大するかは
店長や担当者に棚割りんび裁量をもたすべきではないか」


と申し上げました。
「そんなにうちの担当者は能力がない!!」と言われる経営者もおられる。
しかしね…。
「お客様」といつも接しているのは担当者。
その担当者に棚割りの裁量を持たせることにより、
より一層「お客様」に関心をもつようになる。
そのことの方がものすごく大きいと商人伝道師は考える。

しかし、まだまだ今までの「チェーンストア理論」通りのスタイル。
もう、大手企業はどんどんそれを否定してきている。

「個店主義」
「事業部制」
「積極的な挑戦へのサポート」


ということを推し進めてきている。

ますます市場は縮小する。
一人一人のお客様や一つ一つの地域にそった品揃えしていかないと…
「金太郎飴」的な品揃えでが対応できなくなる。
それに、大手企業が気付きはじめ…。
大胆に“改革”しようとしている。
チョット、中小の小売業は「消費税外税特需」であぐらをかきすぎではないか…
という、危惧を近ごろすごく感じる「2015年度の大手企業の方針」でした。



そして、「今日の一言」…。
「アイデアの秘訣は執念である。」
(湯川秀樹)

by akindonet | 2015-05-22 18:00 | Comments(0)