商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2014年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

時代のスピード


「第15回やる気と感動の祭典」

1.今回の“キーワード”は「即効性」。
2.今回の発表者の“ミッション”は
 「我々は、参加された方々が発表内容を100%モデリングし、
 結果を大きく変えることのできる発表をすることを誓います」


4月以降、“消費が低迷”してくる時に、
学ばなければいけない内容がてんこ盛り!!

“学ばない者は、レースを棄権するしかない時代にきた!!”
(商人伝道師より)


絶対に参加すべし!!

お申込みは以下より…
「第15回やる気と感動の祭典」お申込みページへ





新着動画情報



大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 


今日は、朝5時30分起床。
Blogを書いて…。
軽くジョギングして…。
東京、新宿へ…。
今日は、「東京商人元気塾」。
第2回目。
今日は、「惣菜」と「日配品」と「グロッサリーその他」と
「主婦10万人アンケート分析」。
朝、8時30分から1時間。
「個別企業相談」。

その後、9時30分よりセミナースタート。
f0070004_13132597.jpg



夕方5時まで続く。
その後、、またまた「個別企業相談」。
終了6時ぐらい。
その後、「とんぼ帰り」して横浜・日吉へ…。
もめにもめてる「新居」の最終(?)打ち合わせ。
帰宅は夜10時くらいか…。


さて、「第11回気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」。
来週より「本格募集」スタートします。
しかし…。
募集する前なのに…。
もう「15名」ほどの予約が入っています。
「人数だけでもおさえておいて!!」
という企業さんありましたら、弊社へご連絡ください。
「現地コンサルタント」の…。
稔子・ウィルソン女史はこのセミナーの為に…。


1.3ヶ月前からアポイントで動いています。
2.他の仕事をキャンセルしてまで、このセミナーを優先してくれてます。
3.「流通業界専門」のセミナーに、このセミナーの為にずっと出席されています。


気品があり、オーラがあり、女性としての品格がある…。
素晴らしい女性です。
この女性にあうだけでも価値があります。
それぐらい魅力があります。

1.「訪店許可」を100%とるセミナーは弊社のセミナーのみ。
2.その為に「写真撮影」や「インタビュー」がものすごく多いセミナーです。
3.「ネームカード」をつけて訪店できるセミナーは弊社のセミナーだけ。
「フリー」はまったくありません。
4.夕食は御当地の“話題のレストラン”いつもみんな一緒。だからとても楽しい。


ということで「予約」受け付けております。
弊社までご連絡下さい。



そして、今日は
まず、みなさんご存知ですよね。
「WindowsXP」が4月9日でサポートを終了することを…。
もしも、社内で「WindowsXP」を使用されている企業は要注意だと思います。
「ウイルス」が侵入してきたら、とんでもないことになりますよ。
一世を風靡した「WindowsXP」。
お役ごめんということか…。
まだ、13年前発売されたソフト。
それから、Windows VistaやWindows 7をへて、今ではWindows 8。

「時代のスピード」

についていくのが本当に大変ですよね。
しかし、このスピートについていかねばなりません。
実は、商人ねっと株式会社に入ると、こんな文字が「でーん!」
とまちうけています。

f0070004_1252836.jpg


「爆速」

先日も求人会社の担当が弊社に入ってきて…。
「相変わらずこの会社すごいねー」
「いきなり“爆速”ですかー」
「さすが求人誌に“弊社には夢と希望とハードワークがあります”
とかかれている企業だけのことはあります。」
と言っていました。(笑)

「爆発的な速度」

求められる時代なのです
そこでアソシエイトの“意識”を高めるために…。

「爆速」

という文字をだれもが見えるところに貼ってあります。
「巧遅は拙速に如かず 」
「孫子」の中にでてくる言葉。
「仕事のできが良くて遅いよりも、たとえ出来は悪くとも
早くできる方がよい」ということです。

まさしく今の時代にぴったりですよね。
例えば、「第14回やる気と感動の祭典」で発表した内容。

・すぐに、11月からスタートした企業。
・やっと2月くらいから腰を持ち上げた企業。
・未だに“言い訳”ばかり並び立てて実行していない企業。


あります。
では、この3つのうちどの企業が結果を残しているのか…。
そうです。
「すぐに11月からスタートした企業」です。
そして、もう一つのパターン。

「早く実行するが、上手くいかなかったら2度としない」
という企業。

松下幸之助さんの言葉に…。
「成功とは成功するまでやり続けること」。
というのがあります。

また、「チャンスという神様は、前髪しかない」

いわゆるチャンスが来たー!!と思っても、
タイミングを逃してつかみ損ねると、あらら…。
後の髪はないのでつかめません。

という話。
そういうものだと思うのです。
「こりゃ~、できるかもしれない。成功したらすごいことになるぞ!」
と思ったら、成功するまでやり続けることが大事だと思うんです。
だって、そんなに簡単に成功する訳ないじゃないですか…。


弊社でいうと…。

「資格ねっと」。

がこれにあたります。
「e-ラーニング」の学習方法が当たり前となる世代があと
5~10年で社会人としてデビューする。
その時にスタートしても、もう遅いんですね。
「チャンスが来た時には、改善・改良・進化」していなければならない」。
だから、投資して「資格ねっと」をスタートさせました。
これから「資格」が大きく給与に反響される時代がくると思っているんです。
「資格」という欄に「運転免許証」しか書けないのと…。
「販売士」・「販売士2級」・「販売士1級」
「コトPOPマイスター初級」
と書くのでは就職する上において…。
転職する上において…。
有利ですもんね。

「絶対に資格の時代が来る!!」

と読んでこのサービスをスタートしました。

「爆速」

4月8日~9日の「第15回やる気と感動の祭典」は、やる感史上“即効性”のあるセミナーであり、
“戦闘スタイル”のセミナー内容となりそうです。
そこで学んですぐに実践する。
すると大きな差になってくる。

「爆速」で進んでいくしかありません。


「Be daring, Be first, Be different」
(勇気をもって誰よりも早く、人と違ったことをする)


「いつやるの?そう!今でしょ!!」

これは昨年の流行語。
この言葉からも、「スピードの大切さ」がわかる。
自分たちの“スピード基準”を上げていくと、
どんどんチャンスの神様が前髪をたらしてくれます。
これをつかみとるのです。

チャンスの神様は「スピード」が大好物」みたいだから。
「爆速」。
いい言葉でしょ。(笑)



そして、「今日の一言」…。
「人間が、いろんな問題にぶつかって、
はたと困るということは、
すばらしい「チャンス」なのである。」
(本田宗一郎)

by akindonet | 2014-02-28 18:00 | Comments(0)

発表内容紹介その1


「第15回やる気と感動の祭典」

1.今回の“キーワード”は「即効性」。
2.今回の発表者の“ミッション”は
 「我々は、参加された方々が発表内容を100%モデリングし、
 結果を大きく変えることのできる発表をすることを誓います」


4月以降、“消費が低迷”してくる時に、
学ばなければいけない内容がてんこ盛り!!

“学ばない者は、レースを棄権するしかない時代にきた!!”
(商人伝道師より)


絶対に参加すべし!!

お申込みは以下より…
「第15回やる気と感動の祭典」お申込みページへ




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 


今日は、朝5時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…兵庫へ…
日帰りです。

ところで、「第15回やる気と感動の祭典」参加のご検討頂けましたでしょうか。
初参加の愛知の企業さんが17名。
3泊4日で参加しなければならない北海道の東武さんが20名。
いつも石川県能登からバスで参加される山成商事さんがなんと27名。
大阪の不二商事さんが20名。
などなど…

今回は、いつになく一企業での参加が多い。
なぜか…

「誰でも実践できる内容だから…」
「実践したら、驚くべき結果が出るから…」
「消費税増税により、消費力減少が見込めるから…」
「だから、販売力強化しかない…」


と思っていらっしゃるからだと思うんです。

正解。

今こそ、「価格」・「サービス」・「アクセス」・「商品」・「経験価値」
の5つの要素を学ぶ時だと考えています。

みなさん、是非参加してみてください。
お申込みお待ちしています。





そこで、今日は、ちょっとだけ発表者の第一次提出の内容を紹介します。
あくまでも、ちょっとだけ…。

「こんなちょっとなら紹介するなー!!」

とお叱りを受けるくらい、ちょっとです(笑)



まずは「青果部門」
こんな発表内容です。

f0070004_15131723.png



大体はこんな内容で発表しますが…
「ダメ出し」続出だったんで…
当日は内容がさらに進化すると思います。

「日本一の百均市」

いわゆる「青果のおどろき市」
はこういう考え方で、こんな方法で、実践するんだ!!
を発表してくれることでしょう。

すごいですよ…



次に、「鮮魚&異常値」発表はこんな感じです。
鮮魚部門で発表する「フード三国」さん。

f0070004_15203287.jpg



なんと農協の店。
なのに、こんなに売っています。

でも、一時の勢いがなくなった。

だから…

f0070004_15204937.jpg



「やる感」に参加し、「モデリング」という方法を学ぶ。
すると、こんな「言葉」が出てくる。

f0070004_1520577.jpg



そして、この企業のすごいところ。

「異常値販売で利益を出すところ」

f0070004_15215813.jpg


f0070004_1522566.jpg



こういう「儲けの秘訣」をバンバン発表してくれます。

「1日500万円」

売るくらいの勢いのある鮮魚発表。
乞うご期待。



次に、「ベニースーパー」さん。

ズバリ!!

「売場面積200坪で700万円/日肉を売って、1200万円の店の売上げを出す具体的方法」

を発表します。

この企業の「モデリング」でどれだけの企業が異常値を出したことか…
今回は、「肉」の発表でなく、「店全体の売上高のマックス(最大値)」の内容を“商品本部長”が発表してくれます。

f0070004_15275131.jpg



「劇薬」
です。だから、しっかりと“元祖”を学ぶべきなんです。

f0070004_1528213.jpg


f0070004_1528614.jpg


f0070004_15281282.jpg


f0070004_15281779.jpg


f0070004_15282313.jpg



なぜ、こんな“奇跡”的なことが起きたのか?
を本当に具体的に発表してくれます。

正直に言います。
鹿児島のタイヨーさんの日本記録。

「659万円」を…
発表前に抜きます!!


とアファメーションしました。

なんと「700万円/日越え」

そして「粗利益率20%以上」

信じられないことを発表してくれます。
店長必聴の発表になることでしょう。



また、今回の“大穴”的発表。
それが「グロッサリー」

まずは、「人付き推奨販売」の発表。
こういう内容で発表してくれます。

f0070004_1530571.jpg


絶対に聞きたいですよね。
さらに…

f0070004_15302167.jpg



「行動」を分解し、説明してくれます。
これって、全部門の担当者必見の発表になるかも…

さらに、「人付き推奨販売」の教育プログラムも…

f0070004_15302857.jpg



こんな「スーパーお宝情報」。
逃す手はないですよね。

コレ!!すごいですよ!!



そして、「コラボレーション」の発表。

f0070004_15364418.jpg


どういうことを行っているかというと…

f0070004_15365449.jpg


f0070004_15372100.jpg


f0070004_15371016.jpg


などを発表してくれます。

多分、“感動”を呼ぶ発表になることでしょう。

このタイトル見ただけでドキドキしませんか?

みなさん…



今日は、「青果」・「鮮魚」・「異常値」・「グロッサリー」だけの紹介。
でも、これだけでも参加する意味があると思いませんか…


今回の発表者のミッションは…
「我々は、参加された方々が発表内容を100%モデリングし、
 結果を大きく変えることのできる発表をすることを誓います」


これを絶対に達成させます。
そして、今回、「第15回やる気と感動の祭典」のテーマは…

「即効性」

ズバリ!!結果の変わる内容のセミナー。


P.F.ドラッカーよりも…
コトラーよりも…
日本の有名な先生よりも…


結果を変えるセミナーにしてみせます。

それが「第15回やる気と感動の祭典」です。

間違いなく、4月から「消費力」は減退していきます。
その中で、どのようにして「売上げ-利益」を伸ばしていくか…

そのヒントが…
「第15回やる気と感動の祭典」にあります。

それを理解している企業は…
「1社で何名も参加される」
のです。

だって、“又聞き”よりも、直接当事者から聞いた方が説得力があります。
だから、“納得”するんです。

「説得しても人は動かず!納得すれば人は動く!!」

このちょっとの違いが分かれば、結果は変わるのです。
みなさんの一社での多数の参加期待してます。

来週、残りの発表者の紹介をしますので、お楽しみに…



そして、「今日の一言」…
一日一日を懸命に生きれば、未来が開かれていく。
将来を見通すということは、今日を努力して生きることの
延長線上にしかない。
(稲盛和夫 実業家)

by akindonet | 2014-02-27 18:00 | Comments(0)

「第15回やる気と感動の祭典」

1.今回の“キーワード”は「即効性」。
2.今回の発表者の“ミッション”は
 「我々は、参加された方々が発表内容を100%モデリングし、
 結果を大きく変えることのできる発表をすることを誓います」


4月以降、“消費が低迷”してくる時に、
学ばなければいけない内容がてんこ盛り!!

“学ばない者は、レースを棄権するしかない時代にきた!!”
(商人伝道師より)


絶対に参加すべし!!

お申込みは以下より…
「第15回やる気と感動の祭典」お申込みページへ




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…。
「第15回 やる気と感動の祭典」の第一回目、発表者のパワーポイントのチェック。
全ての発表者に目を通します。
第一回目は多分“ダメ出し!!”の連続です。
だって、今回の“発表者のミッション”は…。

「我々は、参加された方々が発表内容を100%モデリングし、
結果を大きく変えることのできる発表をすることを誓います」


ですから…。
「3回の提出」が義務付けられます。今回の発表者は…。
こんなセミナーないですよね。
徹底的に“内容にこだわり”
“参加者の!参加者による!参加者の為の!”やる感にしたいと考えているからです。

正直、物凄いパワーを要します。
しかし、“発表者の頑張り”をパワーポイントから見てしまうとこちらも「頑張らねば…」となります。
「発表者と商人伝道師との闘い」はしばらく続きます…。



そして、今日は大阪で「春のリスパック勉強会」
参加者は「600名」
相変わらず凄い集客ですねー。
ちなみに、今回の「リスパック」さんのコンセプトを紹介しましょう。
まずは、今回の「展示会」のテーマ…

「挑戦。ライフスタイルイノベーション~その先へ。ココロでつながる新しい「うつわ」」

そして、今回の看板の一つ…。

「フルーツアート」

があります。

f0070004_15101123.jpg

f0070004_15102218.jpg

f0070004_15103250.jpg


参加された方々がみなさん足を止められるそうです。
でも、これって2年ぐらい前から商人伝道師は提案してますよね…。

「カットフルーツ」から「フルーツアート」へ…。

リスパックさんは弊社のセミナーにほとんど参加されているので、この“感度・感性”が高いんです。



次に「花咲シリーズ」

容器
f0070004_15112239.jpg


f0070004_15114052.jpg

f0070004_15114728.jpg



これをデザインしたのが「伊藤亜里咲」さん
昨年の「第10回 気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」に参加されました。
その時に、彼女が“感じた”こと。
それが…。

「アメリカのスーパーマーケットは店の中にいっぱい“お花”がある!!」

ということ。
そこで、彼女は考えました。

「容器で“お花畑”を実現したい!!」

それが、この「花咲シリーズ」です。
店の中に、この“花”が咲きまくったら…。
どんなに「かわいい」店になることでしょう。

「気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」って、こんなに大きな気付きがあるんですよ。
みなさん…。


今回もリスパックさんはこの「気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」に社員さんを派遣されます。

「学びはウソをつかない!!」

のです。
リスパックさんは、容器業界では…
「ファイブウェイ・マーケティング戦略」でいうと「経験価値」で尖りを出し「商品」で差別化しています。
だから、業績が良い。
「ファイブウェイ・マーケティング戦略」はどの業態でも運用できるんです。
ですから、これを“身に付ける”と大きいですよ。



そして、ガラッと変わって…。
今日は「商人伝道師が見つけた逸品」をお届けします。
まずは、「スーパーヒット」間違いなしの商品の紹介。
それは…。
小田原の「鈴廣かまぼこ株式会社」さんが出されている…
「プラレールあげかまぼこ」・「かまぼこトミカ」・「リカちゃんハートかまぼこ」シリーズ。

f0070004_15134636.jpg

f0070004_15135560.jpg


これ、売れると思いませんか?
「300円以上」する商品ですが、インパクトありますよね。
年齢層の若いお客様のおられるお店は、大ヒット間違いなし。
なんてったって、あの「鈴廣」さんがつくっているんですから…。
「鈴廣=キャラクター」ってギャップがある。
だから、いいんですよね。
ぜひ、導入してみてはどうですか?



またまた、ナッツですが…。
これまた「大ヒット」すること間違いなしの商品では…
と思うものがあります。
それが…。
大田区にある「株式会社松孝」さんが出されている…

「至高のああもんど」
f0070004_15141268.jpg



物凄く美味しい。
「殻付き」だから、アーモンドの香りが抜群に良い。
ワインブームや洋酒ブームで間違いなく「アーモンド」が売れてきている。
こういう「高品質」商品はリピートがくる。
ぜひ、導入してみてはどうでしょうか…。



次は、“ダウントレンド”の「漬物」
横浜の「ローヤルよつや」さんで見つけた…。
熊本の「(有)岩崎食品」さんが製造している…

「まるごとメロン」
f0070004_15142368.jpg



多分、メロンだけでなく熊本の「野菜や果物」を浅漬にされている。
浅漬の割には「日持ち」するので、ちょっと問い合わせしてみてはどうですか?
浅漬といったら「白菜」・「きゅうり」・「ナス」がド定番!!
これでは売れないですよね。
だから、何か新しい「切り口」ないかな?と思っていたら、あったので御紹介しました。

次に紹介するのは…。
「ネーミング」に惹かれました…
長野の「株式会社トラスト」さんが販売している…

「肉らしいほど豚肉みたいな豆」
f0070004_15143492.jpg



「ダイエット」商品としてヒットすると思いませんか?
このBlogでも紹介した「マルヤナギ」さんの「蒸し大豆」が大ブレイク。
ということは、この商品も大ブレイクするのでは…。
確かに食べてみると「豚肉みたいな食感」
面白いと思いますよ…これ!!



次に、山形県の高畠町にある「㈱後藤屋」さんが販直されている…。

「自家製ピクルス×こだわり卵のタルタルソース」
f0070004_15145064.jpg

f0070004_15145875.jpg


タルタルソースって「マヨネーズ」に変わってトレンドソースになりましたね。
「マヨラー」の方々には申し訳ないですが…。
「タルラー」の時代(笑)

しかし、自宅では美味しいタルタルソースって面倒!!
でも、四半の「タルタルソース」では物足りない。
そこで、自宅でつくるより美味しいタルタルソースを見つけてきました。
すごく美味しい。
これ、売れますよ!!

「ブームの先取り」

とても大切なことですもんね。
といいながら「マヨラー」が怒ってしまうから…(笑)
マヨネーズの変わり種を…。

京都の「ユーサイド」さんが出されている…。

「セイアグリーマヨネーズ」
f0070004_1516141.jpg


「セイアグリー健康卵黄100%」使用のマヨネーズ。
パッケージがオシャレ。
ちょっと考えてみてはどうですか?



最後に、群馬県の「グリンリーフ」さんの漬物の紹介。

f0070004_15162795.jpg

f0070004_15164649.jpg

f0070004_15165334.jpg


澤浦社長のところの会社。
「農業をド真剣」に考え行動している若きリーダー。
そのリーダーが「本当に美味しいもの」をということを考えて、作っている漬物。
「生産者の思い」で売る商品。
みなさんご承知の通りこういう商品、小生大好きなので紹介しました。
売れますよ!!こういう商品。



ということで、今日の「商人伝道師が見つけた逸品」はいかがだったでしょうか?
昨日は「堅苦しい?!(笑)」商人伝道師の啓蒙Blog
今日はガラッと変わって「珍しい商品紹介」Blog
さて、明日は…。

なんか、色んな切り口でお届けしているこのBlog
堪能して頂いているでしょうか…。
今日も長くなりました。
明日に続く…。



そして、「今日の一言」…

「知るだけでは不十分だ。実際に応用しなければならない。意識があるだけでは不十分だ。実行しなければならない。」

(ブルース・リー)

by akindonet | 2014-02-26 18:00 | Comments(0)

「第15回やる気と感動の祭典」

1.今回の“キーワード”は「即効性」。
2.今回の発表者の“ミッション”は
 「我々は、参加された方々が発表内容を100%モデリングし、
 結果を大きく変えることのできる発表をすることを誓います」


4月以降、“消費が低迷”してくる時に、
学ばなければいけない内容がてんこ盛り!!

“学ばない者は、レースを棄権するしかない時代にきた!!”
(商人伝道師より)


絶対に参加すべし!!

お申込みは以下より…
「第15回やる気と感動の祭典」お申込みページへ




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 


今日は朝5時起床。

Blogを書いて…。
仕事して…。
久しぶりにジョギングして…。

今日お伺いしているキョーエイさん。
徳島は「コスモス」の大量出店(14店舗)と…、
「ハローズ」さんの初出店。「ビッグ」さんの出店。
今年4月には「ビッグ・エクストラ」の四国初出店など…、

により、企業の廃業が相次ぐ。

そのため、一年間で「5店舗」の新店に繋がる。
なんか、「これからの日本の縮図」を見ているようである。

「生き残ると“他人本願(?)”でどんどん大きくなる」

これが「これからの日本の小売業」の縮図かもしれない。
そう感じる徳島の状況です。


まずは、「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
ご案内です。

日時が正式に決定しました。

5月29日~6月4日

場所は…
日本に気候が非常に似ていること…、
「独自化」スーパーマーケットが多いこと。
「効率よく」、いろいろなタイプのスーパーマーケットを回れること。

ということから…

「シアトル~ポートランド」
5泊7日

にしました。


・「ウォルマート」&「新業態、ウォルマート・ネイバーフッド」
・本社近くの「コストコ」
・クローガー&クローガーのCEOが必ず勉強に来るという参加の「QFC」
・「ウォルマート」を凌駕する、いま注目の「チャックス プロデュース&ストリートマーケット」
・“独自化”といえば「ホールフーズ」と「トレーダージョー」、ド定番です。
・「ホールフーズ」が全く手も足も出ない「オーガニック・コミュニティ型」スーパーマーケットPPC
・“サステナビリティ戦略”では「全米No.1」と言われる「ニューシーズンズ・マーケット」
・「陳列技術」は“芸術的”と言われる「ズーパンズ」


などなど…、
いろんな業態をコンパクトに視察できるのがこのセミナーです。


シアトルは日本でいう「仙台」・「福岡」・「札幌」みたいな都市。
ポートランドは、日本で言う「金沢」・「広島」・「静岡」というような感じ。


どちらも「地方都市」。
だからすごく勉強になる。

そして、なんと言ってもこの「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」では。


1.朝8時~夜6時まで、みっちりセミナー&視察があります。
  ものすごく勉強します。(残念ながら“フリータイム”や“フリーの日”はありません)
2.視察店舗は「100%」“訪店アポイント”をとります。
  これは数あるセミナーの中でも弊社のセミナーだけです。
3.よって「店内撮影」や「インタビュー」が多いのが特長。
  前回は…、店内撮影20店舗中16店舗
  インタビューは20店舗中10店舗
※ルールとして、絶対に「隠し撮り」はしませんし、させません。
「隠し撮り」の習慣のあるきぎょうは参加をお断りします。
他のセミナーがおすすめです。
4.ホテルは「3.5星クラス」の“高級ホテル滞在”
5.「30名限定」。視察のクオリティを上げるために“人数制限”しています。
6.夕食もシアトル~ポートランドで“最高級のレストラン”へお連れします。



とにかくものすごく学びますし、
ものすごくコミニュケーションの多いセミナー。

気になる料金は…

お一人様320,000円
※燃料サーチャージ・空港使用税は含まれておりません。

「業界最安値」
だと自負しています。

まだ募集もしていないのに「10名」ほど予約が入っています(笑)

小生のモットーである
「高品質低価格」
を実現した「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」。
是非、参加してみて下さい。

ただし、「お早めのお申込み」をおすすめします。



そして、今日は「消費低迷」時の“切り札”について…。

「消費税が5%→8%、8%→10%へ」

ここ2年間でどんどん消費税が上がってきます。
いくら「景気が上向いている」とはいえ、
「省力が低迷」してくる危険性があります。

また、それに反して「光熱費」や「人件費」などは高騰する一方。
そんななか、我々はどうしたらよいのでしょうか?

今こそ、「販売力・人間力」の見直ししかないと考えています。

「ファイブウェイ・マーケティング戦略」の中の…、
「価格」以外の「サービス」・「アクセス」・「商品」・「経験価値」の
底上げです。


「サービス」や「経験価値」はまさしく、「人間力」で底上げしていかなければならない。
「アクセス」や「商品」も仕入れる人間の努力と知恵によって底上げできる。


例えば…

なぜ、本気で「コラボレーション販売」を実践しないのでしょうか。

昨日も
「こんなに野菜の定番(オープンケース)はいらないでしょ。
中華名菜をデイリーから移動し、野菜の定番でコーナー化し、コラボレーション
販売してみてはどうか…」

と申しました。

「なぜ、もっと部門の垣根を越えて、コラボレーション販売を進めないのか!」
「売上」も「利益」も確実に確保できるのに…。

この「コラボレーション販売」は“店長”がキーワードです。
「店長のリーダーシップ」を発揮しないとできない。

でも、これも「生き残りの切り札」になるんです。
わからないなら「第15回やる気と感動の祭典」に参加してください。

“部門の垣根がベルリンの壁より高かった企業”が
このコラボレーション販売で「不死鳥」のように蘇った発表をしてくれますから…。



また、「サービス」や「経験価値」。
まさしく、これこそ「人間力」。


「人つき推奨販売」
これからの“切り札”だと思っています。

「クッキングサポート」コーナーを設置するというのは
ある程度の売場面積と人財が必要。


しかし、各売場での「人つき推奨販売」は売場面積に関係ない。
「高齢化社会」であり、「時短」の時代。

だから、いまこの「人つき推奨販売」が“切り札”なんです。

でもほとんど気づいていない。

だから、
「第15回やる気と感動の祭典」では、この“人つき推奨販売”の「極意」を
学んでもらいたいために、“スーパーマネキン”の“ノウハウ”を公開してもらいます。



また、「おもてなし」という言葉が流行語にもなった。
日本人は、この「おもてなし」という言葉が大好きなんです。


いわゆる「私だけ特別に…」というサービス。
それって、スーパーマーケットでもできるのではないでしょうか。

なんと、実は今、「サービス」だけでも
“競合店対策”になるということは知っていますか?


これに気づき「レジチェッカー」さんが立ち上がると、
とんでもない“成果”が出るんです。

気づかせるには「学ばなければいけない」。

だから…

「第15回やる気と感動の祭典」では、D.S.系スーパーマーケットが
進出しても、売上・利益ともに落とさなかった企業の“サービス戦略”を
発表してもらう。



これって必聴の価値100%ですよね。



もちろん、今回の「第15回やる気と感動の祭典」の超目玉!

「そのままモデリングしたら、部門の売上高5~10倍。
 店の売上高3~5倍」


という“信じられない”異常値販売を
青果・鮮魚・精肉・デリカで発表してくれる。



「即効性」

そんなセミナーが今、この時代にありますか?

「消費低迷」の中、“切り札”中の“切り札”。
それが、「部門異常値販売」


店舗の大小に関わらず、企業規模の大きさに関わらず、
結果を出せる。

「参加しないと、みんなピンと来ない」

それは「商品」と「経験価値」と「価格」の
融合から生まれた“新しいビジネスモデル”だから実現できるのです。


小生が何回も申すよりも、「百聞は一見にしかず!」です。
ぜひ、参加してみてください。


まちがいなく「淘汰の時代」に突入しています。

「最も強いものが生き残るのではなく、
  最も賢いものが生き延びるのでもない、
   唯一生き残るのは変化できるものである」


“変化できる企業”になるためには…
「変化する為の発見と気づき」が必要である。


それには…、
「学ぶ」しかない。
「モデリング」しかない。


だから小生は「第15回やる気と感動の祭典」の
発表内容を…
「モデリング・即効性・異常値」
というキーワードで、行うのです。


生き残れれば「他人本願(?)」でも…、
キョーエイさんのように「1年間に5店舗新店出店」も可能なのです。


「生き残り=企業の発展」
そのためには“今のトレンドを学ぶしかない!”

4月から「消費税8%」

「380円の商品が税込みで410円になる時(5%だと399円)」

値ごろが変わる。
賢消費が進む。
モノを買わなくなる。


そういう時代がもうそこまで訪れているんですよ。

みなさん…。
おわかりですか…。


そして、「今日の一言」…。

異常になることでしか、非凡な人にはなれない。

渡邉美樹氏の言葉



by akindonet | 2014-02-25 18:00 | Comments(0)

「第15回やる気と感動の祭典」

1.今回の“キーワード”は「即効性」。
2.今回の発表者の“ミッション”は
 「我々は、参加された方々が発表内容を100%モデリングし、
 結果を大きく変えることのできる発表をすることを誓います」


4月以降、“消費が低迷”してくる時に、
学ばなければいけない内容がてんこ盛り!!

“学ばない者は、レースを棄権するしかない時代にきた!!”
(商人伝道師より)


絶対に参加すべし!!

お申込みは以下より…
「第15回やる気と感動の祭典」お申込みページへ




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 


今日は朝5時30分起床。
blogを書いて…
身支度をして…
四国・徳島へ…

もう今週で2月も終わりですね。
2月はいかがだったでしたか?
2月に入り、明暗がくっきりしているような気がします。
2月に入り、絶好調という企業と…
2月に入り、“今イチ!”という企業と…

皮肉なもので「表記変更」した企業が業績が良い。
「安く見えてしまうのか?」
すごく業績が良い。
皮肉なものですよね。

3月、どの企業も「表記」を変更してくるので、これからでしょうね。
実は昨日もお話したのですが…

「バイヤーは3月の特需のことばかり考えるな!」

「3月はいかにして“本体価格”を値ごろ売価にするかということを考えるべき!!」

「4月1日前後に売価はいじれないよ!!」

「いじるなら3月の中旬まで!!
それ以降はいじってはいけない!!」

と言いました。

「関心が高まった時に売価変更するのは
自殺行為だよ!!」

とも言いました。

「バイヤーはいかに粗利益高を確保するかを考える!!」

「特需のことばかり考えるべきではない!!」

これが小生の考え方です。

「スーパーマーケットにとっては明らかに
“パラダイム・シフト”する時。
ピンチだけど最大のチャンスの時でもある!!」

「このチャンスを逃してはいけない!!」
と…
そう感じる今日この頃です。


さて、今日は「第15回やる気と感動の祭典」のエントリー企業の紹介です。
まずは香川県の「マルヨシセンター」さん。

今回はあえて「店長エントリー」を紹介します。
エントリー者は…
f0070004_13523116.jpg


まず、店長に着任して「問題点」の炙り出しをしました。

f0070004_13443159.jpg

そして見える化。

f0070004_1540418.jpg


そこでまず着手したのが「サービス」の最前線部門。「レジチェッカー」。
f0070004_13444329.jpg


すると…
f0070004_13444890.jpg


さらに「部門サポート」までして頂きました。
f0070004_13445692.jpg


次に「試食販売」の進化…
f0070004_1345869.jpg

f0070004_13451417.jpg


さらに「単品量販」の推進。
f0070004_13452390.jpg

f0070004_13452760.jpg

f0070004_13453747.jpg


すごいですねー。すると「年末・年始商戦」はこんな取り組みが
出来るようになりました。
f0070004_13454484.jpg

f0070004_13455178.jpg

f0070004_13455649.jpg

f0070004_1346375.jpg

f0070004_1346999.jpg


素晴らしいですね。

「意識化」


ってとても大切ですよね。
「これから!!」も大いに期待しています。

「ブルーオーシャン」を目指して…

まさか「レッドのマント」をつけていたりしないですよね(笑)
「第15回やる気と感動の祭典」の参加、心よりお待ちしております。



次に初エントリー。
大阪の「ヤマサ脇口水産」さん。
イオンの中野「鮮魚のテナント」さんなんです。
「テナント」さんでも意欲があれば何でも出来る!!
f0070004_13463997.jpg


「美味しいものを売れば、お客様に支持される!!」
この信念は素晴らしい。

とにかく「伝える」ことを徹底した。
そして「マグロの専門店」発想の導入。
f0070004_13471694.jpg

f0070004_13472523.jpg

すごい「考え方」ですよね。

参考になるますよね…。鮮魚の担当者の皆さん!!
「もちビンチョウマグロ??」

初めて聞く人が多いのではないでしょうか。
鮮魚部門における「希少部位」
f0070004_13473490.jpg

f0070004_13474415.jpg

f0070004_13475527.jpg

さらに「マグロの違い」。いわゆる「プロの情報」を伝える。
f0070004_1348255.jpg

f0070004_13481223.jpg

そしてPOPの「進化」。
f0070004_13482128.jpg

f0070004_13482970.jpg

f0070004_13483799.jpg

f0070004_13484527.jpg


さらに「サスティナブル」の見える化。
アメリカの「ホールフーズマーケット」や「ニューシーズンズマーケット」みたいですね。

f0070004_13512856.jpg

f0070004_13513766.jpg

すると「結果」が変わっている。
f0070004_13514696.jpg

凄いですね。

この企業がもしも「やる気と感動の祭典」に本格的に参加してきたら…
とんでもない企業になるでしょうね。

「第15回やる気と感動の祭典」の参加、大いに期待しています。

今日は2社の紹介でした。
「売れない!!のでなく、

売っていないだけ!!」


それを感じる2社の取り組みでしたよね。
しかし…
「第15回やる気と感動の祭典」はこの何十倍、何百倍も凄いですよ。

ぜひ参加してみて下さい。

そして今日の一言…。

「私は特別な人間ではない。 しいて言えば普通の人よりちょっと努力しただけだ。」

(カーネギー)

by akindonet | 2014-02-24 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


第15回やる気と感動の祭典いよいよ始動!

「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」


内容・参加お申込みはこちらから


今回もボランティアスタッフを募集します!
f0070004_17244778.jpg

ボランティアスタッフのみなさんは約800名のセミナーを
当日初めて顔を合わせるメンバーで運営をしていきます。
そのために全国から応募を頂いた様々な年齢・職位・出身地の仲間たちと、
Webサイト上で徹底的に打ち合わせをしていくのです。

●人間力の向上に
●若手社員の教育に
●仲間との絆づくりに


ぜひ、みなさんの挑戦をお待ちしております。j

今回の会場は「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」
ぜひ、挑戦してみてください。


やる気と感動の祭典15
ボランティア募集ページへ




f0070004_11482249.png


「食品表示」や表示問題では“日本一のコンサルタント”
言われる垣田達哉先生(TV出演多数)と、

年間250日以上コンサルティングを行っている水元仁志が、
「4月1日以降の消費税という言葉は販促(チラシ)でどこまで表現していいのか?!」
「4月1日以降の消費税増税後の戦略・戦術」はどのようにすればよいか!」

を具体的に提案する。

“ピンチはチャンスと感じ動いた者”
のみがこの危機を乗り越えられる!!

2月22日、東京にて開催します。

お申込みは、こちらから…
https://www.akindonet.com/seminar/tax/




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 


今日は朝6時起床。
久しぶりにジョギングして…
その後コンサルティング。

都心部の小売業が最も売れない日。
それが今日です。

「なぜ…?!」
「東京マラソン」の日だからです。

都心部は一切車が入れません(笑)
「朝9時~昼3時ぐらい」まで…。
まあ、仕方ないですね…。

そこで今日は「日曜日」
「心のオアシス」の日。

今日は「聖火の美しさにかなう人間になりたい」


世界の一流選手に伍して戦うには、
脚力はもちろん、
全身的な強化が必要で、
私がやらなければならないことは
山ほどありました。

しかし、その中でも
私にとっての最大のテーマは、
心肺機能の強化でした。

一般の女性にも劣る肺活量。
これを何としても
ふやさなければなりません。

そのためには、
猛練習によって肺に負担をかけ、
大きくしていくしかない。

それは私の信念でした。

サラエボ・オリンピック後、
私のハードトレーニングは、
さらに拍車がかかりました。

そんな私は、
アル中ならぬトレ中と
みんなから言われたものです。

私の場合、
コーチは練習の尻を叩くのではなく、
練習を抑えるのが重要な役目、
といった趣さえありました。

トレーニング・ルームに入るのを
禁じられたこともあります。
それでも私は、
コーチに隠れて練習をしました。

しかし、私が思い定めた生き方、
聖火の美しさに
少しでも近づける人間になりたい
という思い、
それを手に入れるには、
肺活量を増やすことが第一です。

それには猛練習しかないのです。
だから、
息も絶え絶えなハードトレーニングは、
私にとっては当然のことだったのです。

昭和63年、2度目に出場した
カルガリー・オリンピックでの
醜態のようなことがあれば、
なおさらでした。

カルガリーでの醜態。
テレビで何度も繰り返し放映されたから、
記憶している人も多いと思います、
それは5000メートルでした。

私はゴールと同時に
倒れこんでしまったのです。

結果は7分34秒43の日本新記録で、
6位入賞でした。

そのこともあって、
私の根性を示す感動のシーンと受け取られ、
テレビはあの場面を何度も流したのです。

しかし、あれは私にとっては
恥以外の何物でもありません。

きちんと鍛えた選手なら、
まして聖火の美しさに少しでも
近づこうとするなら、
あってはならないことです。

1周400メートルのリンクを
5000メートルは
12周半しなければなりません。

ですが、
私は7週目を過ぎたあたりから息が切れ、
意識が朦朧とし始めたのです。

肺活量が少ないので、
息を詰めることなどできません。
十分に空気を吸い込むことができないからです。

だから私は口を大きく開けて、
ハッハッと短く息を切りながら、
懸命に空気を吸い込んで
ピッチを上げることになります。

いかにも苦しげに顔をゆがめて滑る私を、
マスコミなどは
いかにもファイトの象徴のようにいいますが、
息苦しさと闘っているのが事実なのです。

しかし、7週目あたりから
吸い込む空気が追い付かなくなり、
呼吸が乱れてきたのでした。

酸欠に近い状態です。
ペース配分もあと何周かも
わからなくなっていきました。

ラップタイムを告げる監督の声もおぼろで、
速いのか遅いのかも判断がつきません。

その中で、一つの声だけが
はっきり聞こえました。

「聖子、我慢だ! 辛抱だ!」

応援にきてくれた父の声でした。

幼かった頃、私が滑りきると、
大喜びしてくれた父の姿が、
混濁した意識の中に浮かびました。

そうだ、お父さんに喜んでもらうんだ。

私は朦朧とする頭でそのことだけを考え、
ゴールになだれ込んだのでした。

ゴールした後、
聖火がどんな表情を
私に見せてくれるのか
確かめるはずだったのに、頭が真っ白で
私は目を開けても
何も見ることができなくなっていました。

そんな私の醜態に、
きっと聖火はそっぽを向いていたに
違いありません。

私は選手として聖火の前で競技するには、
まだまだ未熟な人間でしかない。

その思いがさらに私を駆り立て、
練習に打ち込ませることになります。

(中略)

それもこれも、
自分の名前のもとになった
聖火の美しさに値する人間になりたい
という生き方を選んだからに
ほかなりません。

ぎりぎりまで自分を追い込み、
もっともっとと追い求めて、
その結果私は、冬季のスケート、
夏季の自転車競技を含め、
合計7回のオリンピック出場を
果たすことになったのでした。

しかし、7回というオリンピック出場記録は、
さほど意味はないと思います。

重要なのは、
私が聖火のあの美しさにふさわしい
人間に成長し得たかということでしょう。

(中略)

日本語には「感」のつく言葉が
いくつもあります。

満足感、安堵感、充実感、達成感、
虚脱感、拒絶感、挫折感、敗北感
などなどです。

一つのオリンピックが終わると、
それらがすべて一緒くたになって押し寄せ、
私を押し包みます。

それはオリンピックのような
イベントに集中して、
自分のすべてを出し切ったものでなければ
味わえない感覚なのかもしれません。

その感覚を味わい尽くし、
そこから抜け出して、
次の当選にたちあがり、
自分を追い込んでいく。

私はそれを7回繰り返してきました。

その中で、
まだまだ聖火の美しさにかなうところまでは
到達できないけれども、
それでも私なりに人間的に
成長してきたと感じます。

そしてこの成長の中には、
聖火にあこがれなければ
知ることができなかった感動があり、
喜びがあり、幸せがあります。

それこそが私の努力に与えられた
何よりの勲章なのだと思います。


いかがだったでしょうか…。
今日の「心のオアシス」。


「それはオリンピックのような
イベントに集中して、
自分のすべてを出し切ったものでなければ
味わえない感覚なのかもしれません。」


まさしく、この通りだと思います。
一度努力してみないと、人から聞いただけでは分からないことは沢山あります。

何も、これを書いた橋本さんのように極限まで頑張れと言っている
わけではありません。

今、自分に出来ることを精一杯行う。

それを3年続けるだけでも、世界は違って見えるはずです。


今週も
「第15回やる気と感動の祭典エントリー企業の紹介。」
「商人伝道師が見つけた逸品」
「主婦10万人アンケート」


など…。
どんどん色んな「切り口」で皆さんへ"情報”を提供していきます。
お楽しみに…


そして今日の一言…
やってみて「ダメだ」とわかったことと、
はじめから「ダメだ」と言われたことは、違います。
(イチロー 野球選手)

by akindonet | 2014-02-23 18:00 | Comments(0)

第15回やる気と感動の祭典いよいよ始動!

「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」


内容・参加お申込みはこちらから


今回もボランティアスタッフを募集します!
f0070004_17244778.jpg

ボランティアスタッフのみなさんは約800名のセミナーを
当日初めて顔を合わせるメンバーで運営をしていきます。
そのために全国から応募を頂いた様々な年齢・職位・出身地の仲間たちと、
Webサイト上で徹底的に打ち合わせをしていくのです。

●人間力の向上に
●若手社員の教育に
●仲間との絆づくりに


ぜひ、みなさんの挑戦をお待ちしております。j

今回の会場は「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」
ぜひ、挑戦してみてください。


やる気と感動の祭典15
ボランティア募集ページへ




f0070004_11482249.png


「食品表示」や表示問題では“日本一のコンサルタント”
言われる垣田達哉先生(TV出演多数)と、

年間250日以上コンサルティングを行っている水元仁志が、
「4月1日以降の消費税という言葉は販促(チラシ)でどこまで表現していいのか?!」
「4月1日以降の消費税増税後の戦略・戦術」はどのようにすればよいか!」

を具体的に提案する。

“ピンチはチャンスと感じ動いた者”
のみがこの危機を乗り越えられる!!

2月22日、東京にて開催します。

お申込みは、こちらから…
https://www.akindonet.com/seminar/tax/




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 


今日は朝7時起床。
昨夜はちょっと深酒しすぎました(笑)
今日は東京・新橋にて「消費税増税対策セミナー」。
司会はしほちゃん。
f0070004_15554286.jpg

今日は18社22名の参加者。
意外と少なかったですね。
もう「対応」が終わったと思っておられるのか…
今日は「対策」のセミナーです。
皆さん、「消費税表記」って法律のどこに入ると思いますか?
答えは…

「景品表示法」

に入るんだそうです。
皆さんご存知でしたか?
垣田先生のお話の中で出てきた。

f0070004_1554396.jpg

こんな話でした。
f0070004_1532521.jpg

f0070004_15323014.jpg

f0070004_1532412.jpg


「へぇー!!」という話でした。
これすごい話でした。
さすがに「表示」の"日本一のプロ”の先生です。
たぶん参加者は初めて聞く話ばかりだったと思う。
もしも、関心があられる方はDVDの販売しますのでご購入下さい。

お申し込みはこちらから…
FAXお申込み用紙をダウンロード
商品番号は「TAX-01」
商品名は「消費税増税セミナーDVD」
とお書き下さい。

その後小生の話。
f0070004_15375588.jpg

f0070004_15391883.jpg

f0070004_15385388.jpg

f0070004_1540389.jpg

f0070004_1541233.jpg


これをより具体的にお話しました。
たぶん「何十万円・何百万円」の利益を得られたのではないでしょうか。
「表示のプロ」と…
「商人の悪知恵」(笑)…
の両方を聞けたのですから…(笑)

昼12時から夕方17時まで…
むちゃくちゃ勉強していただきました。



そして今日は「対策」について…
昨日の「春のリスパック勉強会」でもお話したかったのですが…

4月以降お客様の消費行動はどうなるのか?

決して「節約消費」にはならない。
小生がいつも言っていますが、「スマート消費」になる。
実際にアンケートを「主婦10万人」に聞いてきました。
「すばり!消費税が8%に引き上げられた後の買い物についてあなたはどちらの考え方に
より当てはまりますか?」

を尋ねてみたんです。
するとこんな答えが出てきました。

f0070004_15414928.jpg


圧倒的に「どんなに安くても必要でないもの、必要以上のものは買わない。
しかし、価値が有るものは少々高くても買う」
61.6%と答えてくれています。

皆さんここポイントです。
だから「安さ」より「価値の見える化」がポイントになるんですよ。
さらに、こんな事も聞いてみました。

「消費税が8%になったら、あなたはチラシに掲載されている商品や価格をより意識するようになると思いますか?」
と尋ねてみました。
するとこんな答えが返ってきました。

f0070004_1543889.jpg



これ、どう読みますか?
小生はこれも「スマート消費」傾向だと思っています。
「商品・価格ともより意識するようになる」が51%。これは「安かろう!悪かろう!にはダマされないわよー」と言っていると思いませんか?

ますます「商品と価値を判断し買いますよー」と言っているわけです。
ですからまたまた言いますが…

「価値の見える化」が大事なんです。
お分かりですか?

またこれを実証するために、またまた「主婦10万人」に問いました。

f0070004_15435429.jpg


するとこんな「価格と品質のバランスが良い物を抵抗すること」が「48.2%」と一番多いんです。
これで「スマート消費」傾向になっていうることが実証されてますよね。
ですから「節約」ではないんです。

これ、間違ったら大変なことになりますよね。
この業界だけなんですよ。

「4月から節約志向になる!!」と思っているのは…


他の業界は「スマート消費志向」になると見ているんです。
「スマートカー」
「スマート電化」
「スマート住宅」



世の中にはこの「スマート」という言葉が氾濫しているんですもん…
でもこの業界の人ばかり、「節約」と言っている。

しかし、「主婦10万人」にアンケートを取ると…
「スマート消費だよ!!」
と言っている。


このギャップが怖い。
だから今日「消費税"対策”セミナー」を開催しました。
「表記」や「誤差問題の対処」は"対応”。
皆さんは、"対応”はものすごく勉強されている。
しかし…
「対策」は全くと言っていいほど考えていない。
「対策」とは「消費税8%対応した時にいかに売上げ利益を確保するか?」なんです。
あまりこのことについては関心がない。
だから急遽「セミナー開催」しました。


「対策」

とても大切ですよね。
今回、垣田先生はこんなことを言われてました。
「お上はね!"税”という言葉は使うな!しかし、ドンドンセールはせよ!!
と言ってるんです。
"消費税”は使ってはいけないが"8%”は使ってよい。だからどんどんセールしてくれー!!
皆さんおわかりですか…」
と。

これが国の考え方なんだと…
だからしっかりと対策を考えなさいよーと言われていた。
「知らないって愚かな事。」
と思いました。


さあ「4月1日8%へ税がアップ」します。
「対策」は出来ていますか?

実は「第15買いやる気と感動の祭典」の内容は…
「ファイブウェイ・マーケティング戦略」と「消費税増税対策」の2本柱
になっているんです。
どう対策していくか…。

それが、このセミナーでわかります。
セミナー全てにおいて意味があるように…
考えて開催するようにしています。
ぜひ参加して下さい。

そして今日の一言…。

「恐れてやらないなら向上しない」

(橋本聖子)

by akindonet | 2014-02-22 18:00 | Comments(0)

第15回やる気と感動の祭典いよいよ始動!

「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」


内容・参加お申込みはこちらから


今回もボランティアスタッフを募集します!
f0070004_17244778.jpg

ボランティアスタッフのみなさんは約800名のセミナーを
当日初めて顔を合わせるメンバーで運営をしていきます。
そのために全国から応募を頂いた様々な年齢・職位・出身地の仲間たちと、
Webサイト上で徹底的に打ち合わせをしていくのです。

●人間力の向上に
●若手社員の教育に
●仲間との絆づくりに


ぜひ、みなさんの挑戦をお待ちしております。j

今回の会場は「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」
ぜひ、挑戦してみてください。


やる気と感動の祭典15
ボランティア募集ページへ




f0070004_11482249.png


「食品表示」や表示問題では“日本一のコンサルタント”
言われる垣田達哉先生(TV出演多数)と、

年間250日以上コンサルティングを行っている水元仁志が、
「4月1日以降の消費税という言葉は販促(チラシ)でどこまで表現していいのか?!」
「4月1日以降の消費税増税後の戦略・戦術」はどのようにすればよいか!」

を具体的に提案する。

“ピンチはチャンスと感じ動いた者”
のみがこの危機を乗り越えられる!!

2月22日、東京にて開催します。

お申込みは、こちらから…
https://www.akindonet.com/seminar/tax/




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 



今日は朝6時起床。
早速「女子フィギア」の録画を見る。
浅田真央ちゃんの演技に涙が溢れる。
「よかったね!!真央ちゃん!!」って感じ。
もういいでしょ。第二の人生を送れば…。
最後の最後で素晴らしい演技に感動!!

そういえば大雪以来ジョギングをしていない。
そろそろ再開しなければ…。
「ソチ五輪」を見ながら感じたことでした(笑)


実は昨年国際電話が入る。
香港から…

イギリスのコンサルタント会社のアジア支社からの電話。
「欧米の企業がスーパーマーケットの生鮮食品の物流システムを知りたい。」
という依頼があるのだとか‥

そこで小生に「白羽の矢」が…
よくよく聞くともうアメリカなどは「TPP」に備えて動きだしているとのこと…。

早いですね…。アングロサクソンの方々は…(笑)
日本人はのんびりしてます。


さて、今日は大田区の「流通センター」で「リスパック春の勉強会&展示会」。
その中で講演させて頂く。
まずはリスパックさんの展示会の風景をご紹介しましょう。

f0070004_18332552.jpg


f0070004_1519158.jpg


f0070004_15184483.jpg


f0070004_15185273.jpg




今回のテーマは「消費税増税対策&ファイブウェイマーケティング戦略」
なんと参加者は1250名。
リスパックさんの集客にビックリ!!
小生が提唱している「ファイブウェイマーケティング戦略」のうち…

この企業は…
「経験価値」で“尖り”を出して…
「商品」で“差別化”している。
だから只今絶好調なんです。

この「ファイブウェイ・マーケティング戦略」はどの商売にも通用するんですね。
あとは残り2回。

2月26日(水) 関西支部
3月7日 (金) 九州支部

リスパックさんの「感性」ある提案とともに小生の講演も聞きに来て下さい。


さて、今日は久しぶりに「商人伝道師の逸品」です。
まずは「日用雑貨」から2つ紹介します。
一つ目は株式会社ロジスティークジャポンさんが発売している…

「エコベール」

f0070004_1354291.jpg



食器用洗剤です。
名のごとく「エコ」。いわゆる地球にやさしい洗剤。
少ない量で頑固な汚れを落とすことが出来て何と言っても…。

「環境に良い」

これて“最高のウリ”ですよね。

「エコ」。

今の時代のキーワード。導入してみてはいかがですか?


次に「エルビラ」さんが出されている…
「バラ」シリーズ

f0070004_13543886.jpg



いわゆる「ポケットティッシュ」
ポケットティッシュは街角でもらうものと思っているのは…
「オヤジ」の発想。

「ティッシュボックスにはこだわらなくても
ポケットティッシュにはこだわる。」

これは“感性の高い”女性の発想。

原価を切って販売している「ティッシュボックス」より…
「オシャレ」で「硬質さ」漂う「ポケットティッシュ」
売り込んでみてはどうでしょうか?

「発想の転換」

だと思うんです。
ぜひ売り込んでみてはいかがでしょうか。
粗利益が取れますよ。


次に「菓子」部門です。
まずはこれは製菓部門で販売した方が良いかも…
長野県中野市にある「株式会社果実企画」さんが販売している…
「自然のまにまに干しぶどう」シリーズ。

f0070004_13544784.png



ムチャクチャ美味しい干しぶどうです。
意外と「干しぶどう」ってないですよね。
美味しい干しぶどう…。
ましては「国産」ときたら皆無に等しい。
これ、売れますよ!!

青果売場で試食出したら売れるかも…。
ワインブームだしね。
こういう商品こそ、「売れて儲かる商品」ですよね。

次に…
京都の「豆腐本舗」さんが販売されている…
「花手鞠」・「花千鳥」・「雛ぼうろ」

f0070004_13545470.jpg


f0070004_1355064.jpg


f0070004_135554.jpg



「ひなまつり」はもうすぐですが…
来年売りこんでみてもい商品ですよね。
いや「桜の季節」まで売れるかも…。
とにかく「オシャレ」・「かわいい」。
もう絶対に女性を虜にする商品。
間違いなし!!

こういう商品があるだけで売場に華が咲きます。
ぜひ、ご検討下さいね。


次は…
「株式会社イデアプロモーション」が輸入している…
「ダーデン有機アガベチョコレート」シリーズ

f0070004_13551414.jpg



なんと「オーガニックチョコ」。
これって凄いと思いませんか?
「GI値」がとても低いのでダイエットにも良い。
ムチャクチャ凄いチョコを見つけたと自負しているのですが…(笑)
小生だけかな…こんなこと思っているのは…。

こういう「感性」の高いチョコレートは“見える化”すると売れますよ。
もう一つ。

「ダイエットチョコ」で密かなブームとなっているのが…
「㈱スタジオグラフィコ」さんが出されている…

「なかったコトに!」

f0070004_13554993.jpg



超~ユニークなネーミングですよね。
これがまた「ダイエットチョコ」なんだからこれまたユニーク。

「なかったことに!」

こういうセンスが今の時代必要なのかもね…
感じています。

いかがだったでしょうか…
今日の「商人伝道師の逸品」は…
久しぶりでしたね。

1~2週間に一回は必ずこのblogで紹介しますね。
では…


そして「今日の一言」…。

こだわりに妥協しない

(ジェームス・ダイソン)

by akindonet | 2014-02-21 18:00 | Comments(0)

第15回やる気と感動の祭典いよいよ始動!

「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」


内容・参加お申込みはこちらから


今回もボランティアスタッフを募集します!
f0070004_17244778.jpg

ボランティアスタッフのみなさんは約800名のセミナーを
当日初めて顔を合わせるメンバーで運営をしていきます。
そのために全国から応募を頂いた様々な年齢・職位・出身地の仲間たちと、
Webサイト上で徹底的に打ち合わせをしていくのです。

●人間力の向上に
●若手社員の教育に
●仲間との絆づくりに


ぜひ、みなさんの挑戦をお待ちしております。j

今回の会場は「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」
ぜひ、挑戦してみてください。


やる気と感動の祭典15
ボランティア募集ページへ




f0070004_11482249.png


「食品表示」や表示問題では“日本一のコンサルタント”
言われる垣田達哉先生(TV出演多数)と、

年間250日以上コンサルティングを行っている水元仁志が、
「4月1日以降の消費税という言葉は販促(チラシ)でどこまで表現していいのか?!」
「4月1日以降の消費税増税後の戦略・戦術」はどのようにすればよいか!」

を具体的に提案する。

“ピンチはチャンスと感じ動いた者”
のみがこの危機を乗り越えられる!!

2月22日、東京にて開催します。

お申込みは、こちらから…
https://www.akindonet.com/seminar/tax/




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 



今日は、朝3時30分起きて、「女子フィギュア」をTVで観て…。
真央ちゃんの大失敗にショックを受けて「二度寝」して、朝7時期起床。(笑)
今日も、福島へ行く予定がキャンセルになったので、オフィス…。
「4日連続」オフィスなんて考えられない。(笑)


それにしても、真央ちゃんは期待していたんだけど…。(笑)
よく小生が言うじゃないですか…
「何を学ぶか!!ではなく、誰から学ぶか!である」って…
今回の女子フィギアの暗明ってこれかなー?!なんて思った。
男子は金メダリストの「羽生結弦選手」をはじめ
「高橋大輔選手」「町田樹選手」は全て外国人コーチ。
羽生選手にいたっては、あの「キム・ヨナ選手」のコーチを慕って
カナダに移住している。
オリンピック後、日本に帰国せずにカナダに向かうとか…。

反面、女子選手は全て日本人コーチ。
日本人コーチが悪いということではなく
「世界を知り尽くした」プロコーチに教えをこうって・・・・・。
このレベルになるとすごくポイントになると思うんですね…。
特に、フィギュアは「人の採点」で決まる。
羽生選手はまさしく「作戦勝ち」でしたもんね。
「演技構成」の勝利でしたもんね・・。

「誰から学ぶか!」

スポーツの世界は特にそうなんだろうなーと思った。
「何を学ぶか!でなく、誰から学ぶか!」の時代に
この業界もなってきたのかもしれない。
でも間違わないでくださいね。
小生から学べということを言っているんじゃないです。(笑)

「アメリカセミナー」や…。
「社員教育セミナー」や…。
「コンサルティング」…。


全ての投資において考えて下さいということです。



そして、今日は
「第15回やる気と感動の採点」
エントリー企業紹介
です。


まずは、
茨城県の「スーパーマルモ」
スーパーマルモ学園店 
店長 川原井 智明さん。

「第13回」から個人で参加されている。
個人で参加してもこんなに結果が変わるんです。

f0070004_18413718.jpg


みなさん、おわかりですか?
「やる気と感動の祭典」のモデリングするだけで、
すぐに「大きく結果が変わる」のです。

「モデリング」の様子を紹介しましょう。

f0070004_18374235.jpg

f0070004_18375772.jpg


これって、「モデリング」できそうですよね。
みなさんも「モデリング」してみては…「マス売り!!」。

f0070004_18383021.jpg


「3枚1,000円」の高級魚干物。
「魚のおどろき市」の“鉄板ルール”になりました。

f0070004_18384961.jpg


おっと、「ジョッキ売り!!」。

f0070004_18391269.jpg

f0070004_18392335.jpg

f0070004_18393439.jpg

f0070004_18394451.jpg


「やる気と感動の祭典」の「お肉のおどろき市」と「魚のおどろき市」の「モデリング」で
こんなことができた。
しかし、反省も忘れない。

f0070004_1534393.jpg


「安売りだけの力ずくの企画」からの脱却方法。
それは…。
「第15回やる気と感動の祭典」の発表にあります。
第15回はぜひ「会社」として、沢山の社員さんと参加してほしいなー。
そうすれば会社が変わるのに…。
期待しています。



次に長野県の「ニシザワ」
ベルシャイン駒ヶ根店
店次長 北原 仁志さん。/font>

今回は、競合企業が出店してきて大苦戦した店舗の店次長エントリーを紹介しましょう。

f0070004_15355243.jpg


まずは「青果部門」。

f0070004_15362438.jpg

f0070004_15363559.jpg

f0070004_15364571.jpg

f0070004_15365443.jpg


するとこんな結果になる。

f0070004_1537569.jpg


「モデリング」ってすごいですね!
「やる気と感動の祭典」って本当にすごいですね!!

次に「精肉部門」。

チーフが変わり「信念」が変わった。

f0070004_1537442.jpg


するとこんな状態になる。

f0070004_1538432.jpg

f0070004_1538158.jpg

f0070004_15384658.jpg


これも「第14回やる気と感動の祭典」のモデリング。
するとこんな結果に繋がる。

f0070004_15391680.jpg


これが「モデリング」のすごさなのです。
この「ニシザワ」さんも「やる気と感動の祭典」に参加されて
「企業文化」までも変わったといっておよい。
これぐらい、この「やる気と感動の祭典」を活用されている。

「9割のモデリングと1割の独自化」

これが今の時代の「成長戦略」なのだから…。
今回も多くの社員さんと荒木康雄社長の参加お待ちしております。



今日の最後は…。
京都の「フクヤ」さん

f0070004_15402059.jpg


まずは、「女子力で売場活性化」。

f0070004_15403147.jpg

f0070004_15412123.jpg

f0070004_15412952.jpg


次に「地域のみなさまと一緒に創る売場」。

f0070004_1542943.jpg

f0070004_15421771.jpg


さらに「コトPOP」の進化。

f0070004_15422745.jpg

f0070004_15423699.jpg

f0070004_15515682.jpg

f0070004_15425755.jpg


「9割のモデリングと1割の独自化」

これこそそうですよね。
みなさん、このPOPを「モデリング」してはどうですか…。

最後に、この店長、出世しました。(笑)

f0070004_15432261.jpg


「学ぶ」ということは素晴らしいこと。

「人生さえも変えてしまう。」

このフクヤさん、こんな“やる気”のある方を4~5人つくられたら、
すごく業績が良くなるのに…。
「やる気のある」方々と一緒に経営幹部の方々の参加を心よりお待ちしています。


みなさん、気づかれましたか?
「モデリング」のすごさに…。
「ノウハウが漏れる!」という
スーパー古典落語みたいなこといっている経営者の方いませんか…。近くに…。
「ノウハウは過去の産物」
これにしがみついていたら「新化・進化・深化」がとまりますよ。

「情報の共有化」し、みんなで「モデリング」し、
さらに「進化」したことを発表し、みんなで学び「共有化」する。


これこそ、「9割のモデリングと1割の独自化」です。

これができるのが…。

「やる気と感動の祭典」です。

みなさん、自覚されてますか?


そして、「今日の一言」…。
「いまはまたリスクが溢れている。
これはとてもいいことだ。
そのリスクを覗いて向こう側を見てみると、
なんだか大きく化けそうだと思えてくる」
(スティーブ・ジョブズ)

by akindonet | 2014-02-20 18:31 | Comments(0)

第15回やる気と感動の祭典いよいよ始動!

「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」
「第15回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」


内容・参加お申込みはこちらから


今回もボランティアスタッフを募集します!
f0070004_17244778.jpg

ボランティアスタッフのみなさんは約800名のセミナーを
当日初めて顔を合わせるメンバーで運営をしていきます。
そのために全国から応募を頂いた様々な年齢・職位・出身地の仲間たちと、
Webサイト上で徹底的に打ち合わせをしていくのです。

●人間力の向上に
●若手社員の教育に
●仲間との絆づくりに


ぜひ、みなさんの挑戦をお待ちしております。j

今回の会場は「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」
ぜひ、挑戦してみてください。


やる気と感動の祭典15
ボランティア募集ページへ




f0070004_11482249.png


「食品表示」や表示問題では“日本一のコンサルタント”
言われる垣田達哉先生(TV出演多数)と、

年間250日以上コンサルティングを行っている水元仁志が、
「4月1日以降の消費税という言葉は販促(チラシ)でどこまで表現していいのか?!」
「4月1日以降の消費税増税後の戦略・戦術」はどのようにすればよいか!」

を具体的に提案する。

“ピンチはチャンスと感じ動いた者”
のみがこの危機を乗り越えられる!!

2月22日、東京にて開催します。

お申込みは、こちらから…
https://www.akindonet.com/seminar/tax/




新着動画情報


大公開!究極のイベント裏舞台シリーズ第5弾
鮮魚部門で「おどろき市」を開催し
売上昨対比300%を達成する方法!


全国各地で爆発的な売上を叩き出すイベント「おどろき市」。

この「おどろき市」を鮮魚部門で開催するのは
株式会社ウシオ グッディー木次店。

低迷する鮮魚部門、売上を爆発的に上げ一発逆転を狙う!

ご視聴はこちらから!!





新人教育のニュースタンダード
「販売士Web講座」ついに始動!!




「ヒト」の成長なくして「企業」の成長なし。
新人教育・初期教育にフォーカスした
「販売のプロ」を養成する講座がスタート!

自宅のPC・スマートフォン・タブレットなどから
簡単にアクセスして映像で「販売」が学べるシステムです。
f0070004_1914638.png

社内の研修の一環に!
自身の自己啓発に!
ぜひご活用下さい!!!!


お申込み・資料請求はこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/




メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約
 


今日は、朝4時30分起床。
土曜日の「消費税増税緊急対策セミナー」の原稿書き。
大雪の影響で、「美味安心勉強会」が中止になったので、オフィスへ…

ちなみに土曜日の「消費税増税緊急対策セミナー」はこんな内容を話します。

1.言葉のルール化をしよう
2.これからは「節約消費」でなく、「賢(スマート)消費」の時代へ
3.「主婦はこの消費税増税をどう見ているか?主婦10万人に質問しました」
4.消費税増税「対応」について…
5.「安さ」には3つある。それぞれの対策…
6.「98円・100円均一セール」の対策はどうするか?
7.「消費税8%」になると値ごろが変わる???
8.「特売(インプロ)商品」の売価の考え方
9.部門別ワンポイント対策


「対応」でなく、「対策」
この違いは分かりますか?

「対応」はほとんど「表記」や「値ごろ対策」のことですよね。
今回、お話するのは「対策」。

ちまたで議論されている「対応」でなく、4月1日、8%になってからの「対策」についてお話します。

まだ、受け付けています。
是非、お申込み下さい。
以下よりお申込み出来ます。

「消費税増税緊急対策セミナー」ページへ


また、今週から「春のリスパック勉強会」がスタートします。
小生は関東支部(2/21)・関西支部(2/26)・九州支部(3/7)で講演させて頂きます。

f0070004_177253.png


f0070004_178512.png


主に、「ファイブ・ウェイ・マーケティング戦略」についてお話します。
ぜひ、「リスパック様」の展示会や「リスパック様の提案セミナー」など、
最初ご参加いただけるという条件で、ぜひ参加してみてください。

お会い出来るのを楽しみにしています。


そして、今日は「主婦10万人アンケート」調査結果分析を…

今日は「食事」について…

まずは、「調理時間」について。

「あなたの平均的な調理時間を教えてください」という質問。

こんな結果になりました。

f0070004_16341534.jpg




夕食の調理時間で一番多いのが「31分~60分」。「50.1%」

次に多いのが「21分~30分」の「19.8%」

「時短」が進んでいるとは言うものの、まだまだ30分~1時間ぐらい
夕食に時間をかけている。

その一方で、朝食や昼食を見てみると…

なんと「6~10分」が一番多い。
極端に言うと、「15分以内」が全体の40%以上となっている。
これではまともな食事が作れませんよね。


「朝食を食べないで学校に行く、会社に行く人が多い為」でしょうか?
でも、逆に見ると、この「朝食や昼食」はマーケットがあるということですよね。

いかに「20分以内で“栄養のバランス”の良い食事ができるか?」を提案すれば良いのですから…

そう思いませんか…



次に、「夕飯のおかずは平均で何品用意しますか?」という質問。

こんな結果になりました。

f0070004_16342661.jpg




「3品」が52%。
ということは、「1品あたり20分」平均ということでしょうか。

そう考えると、「20分以内でおかずができる!!」という“時短アピール”POP、
まんざら間違ってませんよね。

「20分以内で出来るおかず」提案

これからの肝かもしれませんよね。
要チェックです。


そして、この「時短」をもっと深く尋ねてみました。
「時短調理のための工夫」

f0070004_16343438.jpg




この回答に「主婦の工夫」が見受けられますよね。

1位の「レンジ調理」はわかりますが…

「片付けが簡単なメニューにする」・「使用する食器を減らす」とか
「簡単調味料の利用」・「使用する調理器具を減らす」

など、「コトPOP」になりそうなキーワードがありますよね。

例えば、「第13回やる気と感動の祭典」で文化堂豊洲店の加藤店長が発表した…

f0070004_16403387.jpg



これなどはまさしく「簡単調味料の利用」ですよね。

f0070004_16374868.png



CookDoの「大皿シリーズ」は、「使用する調理器具を減らす」に入りますよね。

この「キーワード」をちょっと覚えておくと、新しい「売れて儲かる商品」が見つかるのではないでしょうか。


また、「冷凍食品」の品揃えを根本から見直さないといけませんよね。

「お弁当のおかず」より「ディナーメニュー」

「レンジアップでのディナーメニュー提案」

これからどんどん増えてくるカテゴリーですよね。



次に、「あなたが夕食に関して重視している項目を教えて下さい」

結果は…

f0070004_16344677.jpg



この質問を「朝食」と「昼食」についても行いました。

f0070004_16351077.jpg


f0070004_16351447.jpg



朝食や昼食は明らかに「時短」の流れですよね。
また、昼食は「お金がかからない」が二位にきている。

これもすごく特長。

また、主婦の方が一人のせいか、「その時々で食べたいものを食べる」が昼食は上位にきている。仕方ないか…

朝食においては、「片付けが楽」が3位に入っている。

これも面白い結果ですよね。


どんどん「主婦の社内進出」が進んでいることが分かります。

また、夕食はさすがに「栄養のバランス」が約70%

次に「味」や「品目数」。
家族のことをすごく考えている様子が伺えますよね。


こういうことを知ることにより、ちょっと提案が変わってくるのではないでしょうか。

最後に…
「日々の献立をどのように決めることが多いですか?」
「買い物をする際に購買意欲をくすぐられる売場とは?」

f0070004_16353680.jpg


f0070004_16354374.jpg



いかに「コトPOP」が大事かが分かります。60%の方が「買い物しながら決める」と答えている。

まだまだ「サイトやレシピ」は少ないようですが、これを全部足し算するとなんと48.3%になる。

一つ一つみたら小さいが、合わせるとすごいツールになっているということ。
注意しないといけませんよね。


また、「買い物をする際に購買意欲をくすぐられる売場とは?」は皆さんミーティング等で共有化してみて下さい。

すごく「大きな気づき」のあることが回答されてますよね。

小生が提唱する「ファイブ・ウェイ・マーケティング戦略」の…

「アクセス」と「サービス」

がいかに大事かが分かるデータとなっています。



いかがでしたか?
「主婦10万人アンケート」
いいですよね、これ…

いろんなことが「実証」できる。
これって大事ですよね。「POSデータ」とは違う「実証」方法。
これからの“トレンドな分析方法”だと思うのですが…


そして、「今日の一言」…
私はイチゴクリームが大好物だが、魚はどういうわけかミミズが大好物だ。
だから魚釣りをする場合、自分のことは考えず、魚の好物のことを考える。
(デール・カーネギー 実業家)

by akindonet | 2014-02-19 18:00 | Comments(0)