「ほっ」と。キャンペーン

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


3級販売士Web講座



先行お問い合わせ・資料請求受付中!!

「販売のプロ」を実践的に養成するための講座、それが
「3級販売士Web講座」

e-ラーニング形式だから
「いつでも」・「どこでも」・「何度でも」
場所や時間を選ばず学習できる!


現在先行お問い合わせ・資料請求を受け付けております。

詳しくはこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/






新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ






今日は朝6時起床。
神戸から新幹線で帰ってくる…
実は、昨日、急きょ「大阪南部」の店舗視察・・・。
よって、神戸宿泊。
帰ってきて・・・。
お正月の買い出しを兼ねて、店回り…



さて、「2013年」も今日で終わり。
みなさんはどんな年でしたか?2013年は…。


「良かった~」という人。

「イマイチ…」という人。

「悪いことばかりだった…」という人。


いろいろあると思いますが、無事に年が越せるだけでいいのではないでしょうか…(笑)
小生も、ここ何日か1年を振り返っています。


「良いこと」も…

「悪いこと」も…


いっぱいありました。
しかし、これも「経験」。いろんなことがあるから、人は成長するんですもんね。


「明日の為の今日!」

「日々、是れ進化なり!」


をいつも心がけています。
来年もこの考え方で進化していきます。

来年もよろしくお願いします。





そして、「年末商戦」はいかがだったですか?

たぶん、バッチリだったんではないですか…。
もしも、「ヤッタ~!!」という方。


「第15回やる気と感動の祭典」にエントリーして下さい。


どなたでもエントリーできます。
もちろん、小生の知らない企業様も大歓迎。
新たな出会いがあるからです。
ぜひ、挑戦してみて下さい。


また、「Xmas~年末・正月商戦」の売場写真も募集してます。
「CD-R」に入れて、送って下さい。



送っていただいた全ての企業の「Xmas~年末・正月商戦」の売場写真
編集して、お送りします。



ぜひ、商人ねっと㈱へ送って下さい。
お待ちしております。





「情報を発信した者が全ての情報を制す」





ぜひ、「情報を制して下さい」







では、12月31日。2013年最後のBlogをお届けします。

今日は、「継続」について。

このBlog。
スタートして、なんと今日で「約2830回」です。

もうすぐ8年経ちます。


小生は、「3日坊主」の典型的男でした。


それがこのBlogを今日で2830日連続で書くことができた。

「なぜなんだろうな~」と考えたんですね。
それは、読んでいただいている方がいるということだと思うんです。
もしも、自分の為だけだったら、書いてなかったかもしれません。


読んでいただいている方がいるから、がんばって書こう。

せっかく読んでいただいているのだから、少しでもお役立ちできる
ことを書こう。




その一心で、やり続けてきたような気がします。
これって、どんなことでもそうなんだなあ~と。


「お客様の為だから、がんばれる」

「働いていただいてる社員のみなさんの為だから、がんばれた」

「家族がいたから、我慢できた」


などなど…


「自分」の為でなく、「相手」の為。「他人」の為だから、しんどくても
がんばれるんですよね。
なんてたって、「三日坊主」の小生が2830日連続で書けるんですもんね。

一つのことを継続すると、他のことも継続できるようになります。
継続した人間が言うんですから、間違いありません。(笑)




あの、鍵山秀三郎さんがこんなことを言っています。



「10年偉大なり。20年恐るべし。30年にして歴史になる」



なんでもいいから継続すればこうなりますよ~ということを言われているんです。
まだまだこの域まで達していませんが、がんばっていきます。
ぜひ、一つでもいいから、1年まず継続してみてはどうですか。



「元日は、志を立てる日」



だと、小生は思います。

ですから、明日からスタートしてみて下さい。




「三日坊主を10回続ければ、習慣になる」


これは小生のメンターから教わったことです。


「三日坊主でよい。その三日坊主を10回続ければ1ヶ月になる。
まあ、1ヶ月も続ければ習慣になるわな~」
と。


そんな気軽な気持ちでスタートしてみてはどうですか…。

来年は、もっともっと良い年にしていきましょう。
その為には、「習慣をかえること」が一番です。
挑戦していきましょう。


「年越しそば」

を食べて、新しい年をお迎え下さい。


「2014年」


がみなさんにとって、素晴らしい年になりますように…。




多謝


商人伝道師こと
水元仁志



そして、今年最後の一言…。

「忘れてはならない
あなたがいつも心にイメージしてきた事が
現実のものとなる 」
(マットフューリ )



この年末年始は商人伝道師こと「水元仁志」と
Facebookで友達になろう!!

商人伝道師こと水元仁志が年末年始、
視察するお店をFacebook上で投稿します!

お奨めの取り組みや商品なども
ご紹介しますので、是非皆さんで共有しましょう!

↓のプロフィールページから友達リクエストをお送りください!


by akindonet | 2013-12-31 18:00 | Comments(0)

商人伝道師一家の一年


新着動画情報

チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」


今回のチャレンジャーでは、いちやまマートで
青果の売上異常値を叩き出し続けるパートタイマー、
勝俣千恵子の人間力の源流に迫る!

商品化や陳列、販売手法に対する厳しい姿勢から
見えてくる、「仕事」への情熱

彼女はなぜ、ここまで頑張れるのか?
その答えは本編で!


ご視聴はこちらから!
チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」 視聴ページへ





新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ




今日は、朝5時30分起床。

ジョギングは休み。
読書などに励む。
来年やることを書き出しているのですが…。
もう「大学ノート半分」ぐらい書いてしまいました。

毎年のことですが…。
この「あぶり出し」をやっています。


「今年の延長が来年になる」
ということにならないように…。


「自己啓発」をしています。




さて、12月30日。

今日は、小生自身と家族の「1年」を書かせて頂きます。

まずは…


①“小商人伝道師”。小学お受験に合格する。

「第一志望」の小学校に合格することが出来ました。
基準の高い小学校ばかりの受験。
「1勝3敗」でした。
“超難関校”はことごとく不合格。
本人もかなり凹みましたが、こういう“屈辱”を
味わうことも大事。

「一人っ子」なので、甘えがち。

来春入学小学校はネットでは「軍隊小学校」と呼ばれています。

試験の成績の順番も貼りだされる。

運動会の徒競走は“予選”“決勝”があり、
はっきりと順番をつける。

行進などの特訓もある。

6年間で、公立小学校の1年分以上も授業時間が長い。
もちろん土曜日も学校。

課外授業も1年生からある。
そして、1クラスしかない。
2名の先生が40名を徹底的に指導する。

小生はうれしくなります。
こういう小学校、大好きなんです。


さあ、どうなることやら…。



②新居の建築が1年遅れる。


今年建つ予定の新居が来年8月以降にずれ込みました。
いろんなことがあり、2転3転しています。
しかし、悪いことばかりではありません。
転ぶごとに良い方向に向かっています。

施工会社は“施工数日本一”の企業になりました。
“デザイナー”までついてきました。
それでいて「ローコスト建築」。


本当に建つのかわかりませんが、
来年こそは新居で正月を迎えられると思います。


③ペットを飼うことに決定!

小生は「生き物」を飼うことにあまり賛成ではありません。
しかし、一人っ子の“小商人伝道師”は大好き。
今、「ドジョウ」を飼っています。
そして、「メダカ」も飼っている。
それも、繁殖に成功して、すごい数になっています。

家が水族館みたいになっている。(笑)

変わったものを飼うのが大好きみたいです。
次に要求したのが…。

「馬」

「???」
「えっ?馬主になるのか?」


「馬と散歩したい!!」

でも、さすがに馬は飼えません(笑)

そこで、やっと妥協して「犬」に決定。

年明け早々飼うことに…。
どうなるんでしょうね。
まあ、「馬」でなくてよかった。



最後に…、

「重大発表」です・・・。


誰にも言っていないのですが…。


④来年から“改名”します。

正式には「ペンネーム」といった方が良いですね。

「水元均」という名前は「短命」の気があるらしいんです。
そこで、「改名」しなさい!と言われました。

本籍や戸籍など、全てを改名すると10年ぐらいかかるみたいなので…
「芸名」・「ペンネーム」にします。

でも、「呼び名」は…
「ミズモトヒトシ」です。

来年からは…
「水元 仁志」にします。

これからの「残りの人生」。
「思いやりやいつくしみ」を持った人間になりたいと思って。
「仁」

これからの「残りの人生」。
「信念」を持って生きたいと思って。
「志」

という漢字を使います。


みなさん思っていますよね?
「アホじゃないの?!」って。

小生も実は迷ったんですよ。
しかし、「人生は自分で切り開くもの」。

「水元 仁志」
という新しい人間になって、来年からやってみます。

全くもって、まだ違和感があります。
でも「仁」と「志」。

「流通業界の諸葛孔明」を目指すものとして…
決意しました。

ですから、来年からこの名前でいろんなところに出没します。



自分でも思います。
「変わっているなー」と。

そして、この家族も…
「変わっているなー」と。

常識というサイズを越えているのかも…。
というのはよく自覚しています(笑)


「人生2度なし」
「今、五体満足でいること自体が奇跡だ!」

という感謝の気持ちをもって、来年も精一杯がんばります。

よろしくお願いします。


そして、今日の一言…。

生きるということは刺激的なことであり、それは楽しみである。

アインシュタインの言葉





この年末年始は商人伝道師こと「水元仁志」と
Facebookで友達になろう!!

商人伝道師こと水元仁志が年末年始、
視察するお店をFacebook上で投稿します!

お奨めの取り組みや商品なども
ご紹介しますので、是非皆さんで共有しましょう!

↓のプロフィールページから友達リクエストをお送りください!


by akindonet | 2013-12-30 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


新着動画情報

チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」


今回のチャレンジャーでは、いちやまマートで
青果の売上異常値を叩き出し続けるパートタイマー、
勝俣千恵子の人間力の源流に迫る!

商品化や陳列、販売手法に対する厳しい姿勢から
見えてくる、「仕事」への情熱

彼女はなぜ、ここまで頑張れるのか?
その答えは本編で!


ご視聴はこちらから!
チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」 視聴ページへ





新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ





今日は、朝5時起床。
軽くジョギングして …
本を読んだり、店を視察したり…
して過ごす。

みんなの健闘を祈りながら…

今日は29日。
今年最後の日曜日。
「年末商戦の最大の山場」の日。
みなさん、どうでしたか?

今年の大きな山場がこの29日だと思ってました。
この段階で大きく前年をクリアーしていれば大丈夫でしょう。

あと2日。
「体調管理に気をつけて、頑張って下さい!!」

そして…
「過去最大の売上高と過去最高の荒利益高」を達成しましょう。


そこで、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。


今日は、「自分の仕事に命を懸けなさい」


二十代最後の年、放浪の旅から戻ると
一枚のハガキが届いていました。

「万難を排し、ただちに来られよ」

差出人の名前は「森信三」とありました。

大学卒業後、小学校の教師になった私は
子どもたちと過ごす時間が何よりも幸せでした。
教師はまさに天職でしたが、
唯一私を苦しめたのは通信簿でした。

クラスには跳び箱を跳べる子もいれば
跳べない子もいます。

跳べない子たちは、自発的にお昼休みも返上して
一所懸命練習します。
すると、一週間もすれば跳べるようになる。
それは音楽でも鉄棒でも掛け算でも同じです。

しかし成績表をつける時はすんなりできた子が5、
一所懸命努力して、やっとできるようになった子が1か2……。

「どうしても納得できません。
少なくともうちのクラスに1や2の子はいません」

私は校長へ申し出ましたが、
「それが決まりですから」の一言でした。

結局、正規の通信簿と別に、
一切評価を書かない私からの手作り通信簿を渡し、
良心のバランスを保っていました。

        * *

そうして五年目、ハッと気づいたことがありました。

私は子どもたちに
「北海道は寒いんだよ」「沖縄は暖かいんだよ」と、
さも知っているかのように教えていましたが、
本当はその寒さも暖かさも経験したことがないのです。

自分はもっと社会を知らなければならない。
そして、「これからどう生きていったらよいか」を
探さなければならない。
その思いを抑えきれず、私は教壇を去り、
放浪の旅へと出たのでした。

北は北海道から南は沖縄まで、
八百屋、土木作業員、サンドイッチマンなど、
ありとあらゆる仕事をしながら、
気の向くままに転々としました。

旅も終盤に差し掛かり、長崎まで流れ着いた時、
お世話になった方から、

「それで、君はこれからどうするの」

と聞かれました。

「もう一度教師をやろうかなと思っています」

と答えると、

「それならこの人に会いなさい。
 教師をやるならこの人抜きでは語れない」

 
そうして紹介されたのが、森信三先生でした。

私はその場でハガキを書いてポストへ投函。
再び放浪しながら自宅へ戻ると、
森信三先生から冒頭の内容のハガキが
速達で届いていたのでした。

私は取るものも取りあえず
先生のご自宅へ駆けつけました。

当時私は二十九歳、先生は七十歳に近かったと思います。
先生は私を部屋へ招き入れると、

「さあ、こちらへ!!」

と言って、私を上座へ座らせました。
その一連の動作から、先生の「出会い」に対する気迫を感じ、
ただただ圧倒されるばかりでした

その後、何度もお会いするようになりましたが、

先生はいつも毅然としていて、孤高の人でした。
別れ際は

「未練が残りますから、きょうはここで。じゃ」

と言って、決して振り返らずに歩いていかれる。
おそらく、すべてにおいて未練を断ち切って
生きてこられたのでしょう。

厳しい生き方を貫いてこられた背中を見送っていると、
駆け寄って抱きしめたくなることもありました。

        * *

その後、私は中学時代の恩師の勧めで、
横浜の寿町にある生活相談所の職員になりました。
横浜の寿町といえば、有名なドヤ街です。
生活相談所の職員とはいっても、
結局あらゆる相談に応じました。

小学校もろくに通えなかった人もたくさんいて、
勉強がしたいという彼らの要望に応え、
私は無認可の夜間学校を作って教壇に立ちました。
本当に昼も夜もない忙しさでした。

森先生はいつも私を気にかけてくださり、

「あなたの仕事を見てみたい」

とおっしゃっていました。
ある日、関東での会合の帰りに足を伸ばしてくださって、
本当にドヤ街に会いに来られたのです。

ひとしきり相談所での仕事ぶりをご覧いただいた後は、
三畳一間の私の部屋にお泊まりになりました。
教育のこと、仕事のこと、このドヤ街の事情、
森先生は一晩中私の話に耳を傾けてくださいました。

そして、もう明け方が近づいた頃でした。
最後に私は当時一番悩んでいたことを打ち明けました。
それは恋愛のことでした。

ドヤ街での仕事ははっきり言ってきついものがあり、
自分は家庭など持てないと思っていました。
生涯独りで生きていくつもりでしたが、
熱心に言ってくださる方が現れ、悩んでいたのです。

話し終えると、先生は声高らかに笑って、

「これはご縁があるかどうかですね」

と言いました。

「あなたは自分の仕事に命を懸けなさい。
 そうすれば必ず一緒に行く人は現れます。
 相手のことを考え、振り回される人生なら、
 あなたはきっと途中で燃え尽きるでしょう」

そう言って、また笑いました。

私はスッキリして、ドヤ街に骨を埋める覚悟で
働くことを決意しました。
すると不思議なことに、いまの妻が
手伝いに来てくれるようになったのです。

私はあの日の朝焼けの空と、
先生の澄んだ笑い声を
いつまでも忘れることができません。

現在は大学で児童福祉学を教える立場になりましたが、
いつも耳の奥で、

「自分の仕事に命を懸けなさい」

という森先生の声が響いています。
昨年は先生の十三回忌でしたが、
その存在は世間でも私の中でも
ますます大きくなるばかりです。

謦咳に接した一人として
先生の教えの一端でも
受け継いでいきたいと思っています。


いかがでしたでしょうか。
この人は、仕事の中で疑問に思ったことを放置せず、自分なりのやり方で
精一杯考えぬき、行動しました。
その結果、良き師に出会い、気持ちを整理することができ、良い妻にも恵まれました。

上手くいっている時、上手くいっていない時関係なく、

なぜこの結果になったんだ?
もっとこうすることは出来ないか?
次はどうすれば良いか?

そう自分自身に問いかけることがより人間力を高める方法ではないかと思います。
もちろん、分からない時は他の人に相談するのも良い方法ですね。


今年もあと2日。

「悔いのない2013年」にしましょう。
「終わりよければ全てよし!!」と言います。
12月31日まで働けることを喜びに感じて…
「地域のお客様の幸せ」を提供していることを誇りに重い…
頑張っていきましょう。


そして、「今日の一言」…
人間は一生のうち逢うべき人に必ず逢える。
しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎないときに。
(森信三 教育者)



この年末年始は商人伝道師こと「水元仁志」と
Facebookで友達になろう!!

商人伝道師こと水元仁志が年末年始、
視察するお店をFacebook上で投稿します!

お奨めの取り組みや商品なども
ご紹介しますので、是非皆さんで共有しましょう!

↓のプロフィールページから友達リクエストをお送りください!


by akindonet | 2013-12-29 18:00 | Comments(0)

3級販売士Web講座



先行お問い合わせ・資料請求受付中!!

「販売のプロ」を実践的に養成するための講座、それが
「3級販売士Web講座」

e-ラーニング形式だから
「いつでも」・「どこでも」・「何度でも」
場所や時間を選ばず学習できる!


現在先行お問い合わせ・資料請求を受け付けております。

詳しくはこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/







売場大賞7
Xmas~年末・正月商戦
詳細ページ公開中!


皆様が作られた、これぞ!という自信作の
売場・商品化・POP
をお送り下さい!

全国から寄せられた応募作品から、
最優秀賞1作品、各部門賞3作品を選出します

受賞者の方には「第15回やる気と感動の祭典」へ
招待&懇親会での表彰
をさせて頂きます!

今回の最優秀を獲得した方には…
「アメリカ視察セミナー」無料チケット
をプレゼント致します!!

応募詳細は以下より!


売場大賞7 公式ページへ




今日は、朝5時起床。
読書し、それをまとめる・・・。

その後、軽く散歩する。
ちょっとジョギングを続けてバテ気味のため…。

そして、午前中は「商人ねっとの大功労者「稲健二」君の”お墓参り”。
毎年、命日前後と仕事納めの日に、会いに行きます。
毎年、進化してない「商人ねっと」に報告ばかり・・・。
いつも、叱られてる感じです。
来年こそは、良い報告ができますように・・・。
がんばるぞ!!


その後は、「自己投資」に時間をかける。
一年を振り返り、来年の決意を心に刻みながら…。

さて、12月28日いかがだったでしたか…。
一番、前年比という観点からいうと「大きく売上げ」を伸ばす日。
実現できましたか?


さあ、これから本番です。
ケガや事故には十分注意して頑張って下さい。

「過去最大の売上高、
過去最高の粗利益高を達成するために!!」


そして…。
“目指せ!!アメリカ視察セミナー無料招待のキップ!!”
“目指せ!!やる気と感動の祭典の発表者の座!!”

みなさんの健闘期待しています。




そして、今日も
「商人ねっと10大ニュース」
です。



第3位
「やる気と感動の祭典の発表内容のモデリングで
業績アップ企業続出!!」


04月09.10日に「第13回やる気と感動の祭典」
10月15.16日に「第14回やる気と感動の祭典」

を開催しました。

そこで、発表された内容をしっかりモデリングした企業が
業績を大幅にアップさせました。
それも全国各地で…。

「コラボレーション販売」
「お肉のおどろき市」
「お魚のおどろき市」
「惣菜の看板化」
「Q/P・M/P・S/P戦略」
「ヒトPOP販売」
「食のシーン提案」


などなど…。

とり上げるときりがない。
それを「モデリング」するともの凄い業績アップに繋がる。
日本に数多くあるセミナーで、
これだけ「業績アップ」に繋がるセミナーは他にない。
いろいろと非難される方々がいるが…。
ここまで「業績がアップ」する姿を見せられると
少しは認めてもらえるかもしれません。

「肉を一日で660万円売る」
「魚を一日420万円売る」


そんな異常値をたたき出せるセミナー。
それが、「やる気と感動の祭典」です。
来年の4月08.09日も開催します。
ぜひ、参加して下さい。
というより「参加しなければならない!!」。
「生残りたければ…」
そう思う。






第2位
「☆武君に待望の第1子誕生!!」

商人ねっとの“若き役員”でもある、商人ねっと映像最高責任者☆武君に
待望の第1子が2月18日に誕生しました。
名前は「歩鷹」

f0070004_1711334.jpg


すくすく成長しています。
小商人伝道師が「僕の子分にする!!」と喜んでいます。
さて、“子分”となるのか…。それとも“親分”になるのか…
楽しみです。
☆武君もお父さんになり、自覚が少しずつ芽生えてきています。
子どもを育てるというのは大変です。
でも「利他の愛」がその人間の器を大きくしていくと思っています。
これからの彼の成長を期待する。





そして…。

第1位 
「異常値販売の番組が大ヒット!!」

「お肉のおどろき市」をはじめ、
今年スタートした「異常値販売」の番組が大ヒットする。

「結果が大きく変わる番組」を作りなさい!!
と小生からゲキがとんでスタートした番組。
これが大ヒット。
来年も、この「異常値販売番組」をやりますよ。
どんどん…。
ぜひ、期待しておいて下さい。

f0070004_17181081.jpg

f0070004_17182030.jpg


また、「ウチではこんなスゴイ異常値販売やっているから取材に来て!!」
というのがありましたら、商人ねっとまでご連絡下さい。
取材にいくかもしれませんよ…。(笑)

3日間にわたり「商人ねっと10大ニュース」をとり上げました。





そして、これからは
番外編です。
来年、“新たな挑戦”をご紹介します。



1.「一泊二日」で国内の
「店舗クリニック&セミナー」をスタートします。

青果・鮮魚・精肉・グロッサリー・レジチェッカー・店長を
今のところ計画しています。

f0070004_17195562.jpg


という「クリニック&セミナー」を開催します。
「やる感」で発表して頂いた企業を対象に考えています。
乞うご期待!!




2.「小平昭雄惣菜塾」を4月より開催します。

あの「ヤオコー」さんの惣菜をイチから立ち上げられた
「小平昭雄」さんに塾長となって頂き「1年間12回」の“惣菜強化”セミナー
を開催します。

「売上構成比15%への道」

をじっくり学んでもらいます。
まだまだざっくりですが、こんなかんじで行います。

第01回目「惣菜を戦略部門にする」には…
第02回目「惣菜部門をの売上げ構成比15%」にするには…
第03回目「売場責任者・パート社員」の人財育成
第04回目「揚物カテゴリー」で地域一番店を目指す
第05回目「米飯カテゴリー」で地域一番店を目指す
第06回目「寿司カテゴリー」で地域一番店を目指す
第07回目「煮物・スナックカテゴリー」で地域一番店を目指す
第08回目「サラダ・和惣菜カテゴリー」で地域一番店を目指す
第09回目「焼き物・中華カテゴリー」で地域一番店を目指す
第10回目「インストア―ベーカリー」で地域一番店を目指す
第11回目「惣菜のオペレーション」店舗クリニック
第12回目「小平昭雄惣菜塾のまとめ」





3.「商人ねっと(映像)」のアジア進出へ動き出します。

商人伝道師とは全く関係ありませんが「商人ねっと」の映像コンテンツを
アジアの方々向けに配信するビジネスを来年から計画しています。
お金も沢山かかります。(笑)
でも、小生の夢の一つ。

「アジア進出」

これに挑戦していきます。
その為には、どこかの企業と「アライアンス」を組まなければいけません。
「難題山積み」
「障害山積み」

です。
でも、絶対にできるはず!!
それを信じてスタートしていきます。



こんな感じで商人ねっとは来年も進化していきますので、
宜しくお願いします。


f0070004_1658650.jpg


そして、「今日の一言」…。
「あきらめないこと。
どんな事態に直面してもあきらめないこと。
結局、私のしたことは、
それだけのことだったのかもしれない。」
(植村直己)




この年末年始は商人伝道師こと「水元仁志」と
Facebookで友達になろう!!

商人伝道師こと水元仁志が年末年始、
視察するお店をFacebook上で投稿します!

お奨めの取り組みや商品なども
ご紹介しますので、是非皆さんで共有しましょう!

↓のプロフィールページから友達リクエストをお送りください!


by akindonet | 2013-12-28 18:00 | Comments(0)

3級販売士Web講座



先行お問い合わせ・資料請求受付中!!

「販売のプロ」を実践的に養成するための講座、それが
「3級販売士Web講座」

e-ラーニング形式だから
「いつでも」・「どこでも」・「何度でも」
場所や時間を選ばず学習できる!


現在先行お問い合わせ・資料請求を受け付けております。

詳しくはこちらより!
http://hanbaishi.akindonet.com/







売場大賞7
Xmas~年末・正月商戦
詳細ページ公開中!


皆様が作られた、これぞ!という自信作の
売場・商品化・POP
をお送り下さい!

全国から寄せられた応募作品から、
最優秀賞1作品、各部門賞3作品を選出します

受賞者の方には「第15回やる気と感動の祭典」へ
招待&懇親会での表彰
をさせて頂きます!

今回の最優秀を獲得した方には…
「アメリカ視察セミナー」無料チケット
をプレゼント致します!!

応募詳細は以下より!


売場大賞7 公式ページへ



今日は朝5時30分起床。
軽くジョギングして…
築地のオフィスへ・・・。
その後、ちょっとだけ「自己投資」。

そして、大掃除。

今日が商人ねっと株式会社も「仕事納め」
今年一年ありがとうございました。
来年も今年以上に「進化」していきますので、
よろしくお願いします。

ですので明日から1月4日までは会社は留守に致します。
御用がありましたら各自の携帯まで…。
今日の夕方6時までは会社におりますので。


さあ、今日から「年末商戦」スタートですね。
今年は「9連休」。
というこうことは、帰省の分散化が予想される。
「年末帰省」と「正月帰省」のパターン。
ですから今年は「年末も正月」も売れると見ています。
1月4日までは正月ニーズは十分にあり!!

ぜひ粘って…粘って…粘って…

「過去最大の売上高と最高の
粗利益高を確保していきましょう。」


そして堂々とエントリーして下さい。

「やる気と感動の祭典」
「売場大賞」

に…

ちなみにこんな質問がありました。
「第7回売場大賞」は…


①「一担当者ですがエントリー出来ますか?ちなみにチーフでもありません。」

全く問題ありません。
売場大賞ややる気と感動の祭典のエントリーは地位はまったく関係ないからです。
過去にパート社員さんが何名も受賞しています。



②「会社は全く感心ないですが個人的にエントリーしようと思います。大丈夫ですか?」

全く問題ありません。
個人に門戸を開いているのが…
「売場大賞」です。
ぜひ、挑戦してみてください。



③「やる感にも参加していないし、その他セミナーにも全く参加していません。
  それでもエントリー出来るんですか?」

全く問題ありません。
個人にも門戸を開いているので…
勇気を持って挑戦してみてください。



④「スーパーマーケット以外でもエントリー出来ますか?」

はい。エントリー出来ます。
過去にもスーパーマーケット以外の方々が数多くエントリーしています。
是非挑戦して見てください。




以上です。
是非挑戦してみてください。


そして今日は昨日に引き続き「商人ねっとの10大ニュース」を…


「第6位!売場大賞が進化!!協賛企業様も増える」


売場大賞も今回で7回目。
レベルが上がってくるとともに、協賛して頂ける企業様も増えました。
今回は4社。

株式会社アール 様    
http://www.eighteen.co.jp/

株式会社紀文食品 様 
http://www.kibun.co.jp/

リスパック株式会社 様  
http://www.risupack.co.jp/hp_new/index2.html 

株式会社わびすけ 様   
http://www.okowa.co.jp/


にご協賛頂いています。
そのかいあって、今回の「第7回売場大賞最優秀大賞」は…

「第10回アメリカ視察セミナー無料ご招待」

がプレゼントされます。

流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の普及のためにスタートした
「売場大賞」がどんどん進化し、とうとう最優秀賞のプレゼントが
「アメリカ視察セミナー無料招待」

すごいことになっています。
是非チャレンジしてみてください。
誰にでもチャンスがあります。



「第5位 “チャレンジャー”続々と話題の人物が登場する!!」

“基準の高い”方をクローズアップした「チャレンジャー」も
今年色んな方々にご出演頂きました。
今年登場した方を改めて紹介しましょう。

株式会社東武 
滝本 寛子 さん

株式会社ホーマス・キリンヤ 
南 亜衣 さん

株式会社タイヨー
春園 貴徳 さん

株式会社いちやまマート
勝俣 千恵子 さん


その中で、春園さんは“おどろき市の日本記録”を先日樹立。
「一日659万円」
さすが、チャレンジャーに登場するだけのことはあります。

また、今公開している勝俣さん。
競合店が一年に3店舗出店して、大苦戦中。

しかし、彼女ならやってくれるでしょう。
必ず業績をアップさせて、またあの「やる感」の舞台へ立つかも知れません。
来年も次々と話題の人物を取材していきます。
「自薦他薦」問いません。
「この人を取材して!!」
というのがありましたら商人ねっとまでメール下さい。

ご連絡はこちらから…
info@akindonet.com




「第4位 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー。とうとうウェグマンズの本拠地へ!!」

とうとう商人伝道師と稔子ウィルソン女史の“最強コンビ”はウェグマンズの
本拠地「ロチェスター」まで行くことに…。
カナダとの国境近くになり、治安のあまりよくない土地でした。
凄く意外でした。
しかし「ウェグマンズ」は凄かった。
幸いにも「店内撮影」が許可された時は皆ガッツポーズ。
たぶん「稔子ウィルソン女史」しか出来ないこと。
この「交渉力」には脱帽です。
こんな店でした。

f0070004_13173958.jpg

f0070004_13205237.jpg

f0070004_13204854.jpg

f0070004_13204562.jpg

f0070004_13204124.jpg

f0070004_13203784.jpg

f0070004_13203333.jpg

f0070004_13202812.jpg






来年は「春」と「秋」の2回開催します。
それも「高品質低価格」で…
ぜひ「商人伝道師と稔子ウィルソン女史」の最強ダッグのコーディネートに
期待しておいて下さい。

「超一流のホテル宿泊」
「超一流のディナー」
「超一流のセミナー」
「超一流のコーディネート」
「数知れないインタビュー」
「信じられない店内撮影の多さ」


今までのアメリカ視察セミナーでは考えられないことばかり。
是非、参加してみて下さい。

来年もやります!


ということで、もう一日「商人ねっと10大ニュース」をお送りします。
長くなってごめんなさい。

そして今日の一言…。

仕事を追え。仕事に追われるな。

(ベンジャミン・フランクリン)



この年末年始は商人伝道師こと「水元仁志」と
Facebookで友達になろう!!

商人伝道師こと水元仁志が年末年始、
視察するお店をFacebook上で投稿します!

お奨めの取り組みや商品なども
ご紹介しますので、是非皆さんで共有しましょう!

↓のプロフィールページから友達リクエストをお送りください!


by akindonet | 2013-12-27 18:00 | Comments(0)

新着動画情報

チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」


今回のチャレンジャーでは、いちやまマートで
青果の売上異常値を叩き出し続けるパートタイマー、
勝俣千恵子の人間力の源流に迫る!

商品化や陳列、販売手法に対する厳しい姿勢から
見えてくる、「仕事」への情熱

彼女はなぜ、ここまで頑張れるのか?
その答えは本編で!


ご視聴はこちらから!
チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」 視聴ページへ





新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ






売場大賞7
Xmas~年末・正月商戦
詳細ページ公開中!


皆様が作られた、これぞ!という自信作の
売場・商品化・POP
をお送り下さい!

全国から寄せられた応募作品から、
最優秀賞1作品、各部門賞3作品を選出します

受賞者の方には「第15回やる気と感動の祭典」へ
招待&懇親会での表彰
をさせて頂きます!

応募詳細は以下より!


売場大賞7 公式ページへ




今日は、朝5時起床。
ジョギングして…
仕事して…

自分の考えをまとめ中…
セミナーの講師の仕事が1月はかなりあるので…

その後はゆっくり過ごします。



まずは、「3つの準備」と「3つの挑戦」の“意識化”の為に…
再度、載せます。

「3つの準備」

1.「Xmas~年末・正月商戦」の売場や商品化の記録。
 そしてその記録を「CD-R」にして商人ねっとにお送り下さい。
 「全国のスーパーマーケット」の売場や商品化の記録を貰えます。

2.「Xmas~年末・正月商戦」の“売場大賞エントリー”に向けての準備。
 今回の「売場大賞最優秀賞」はなんと「第11回アメリカ視察セミナー」
 への無料ご招待という“ビッグプレゼント”があります。
 挑戦して下さい。

3.「第15回やる気と感動の祭典」のエントリーに向けての準備。
 エントリー企業や、選出された企業の基準がどんどん上がってきています。
 ぜひ、あの舞台に挑戦してみてください。



そして「3つの挑戦」

1.「過去最大の売上高と過去最高の粗利益高」確保への挑戦です。
 日まわりもよい。大胆に仕掛ければ実現可能。挑戦してみる!!

2.「12月24日夜、Xmas商戦のBY在庫ゼロ。
 1月5日年末商戦のBY在庫ゼロ」に挑戦。
 「利益は在庫削減によって生み出される。」「在庫は罪庫!!」
 挑戦してみる。絶対に実現出来る。

3.「売れて儲かる商品」の異常値への挑戦。
 Xmasや年末~正月商戦は儲けなければならない。
 「もうかる商売などない。ただし、必ず儲ける人間はいる。」
 「売れて儲かる商品」の“スーパー異常値”に挑戦しよう。



「目指せ!日本一の“売場大賞”!!」
「目指せ!アメリカ視察セミナー無料招待!!」
「目指せ!第15回やる気と感動の祭典の発表者!!」


「No Challenge! No Future!」
(挑戦なき人生なんて、人生でない!!)


みなさんの「執念」ある行動、期待します。

実は、明日27日は、商人ねっと株式会社の「仕事納め」。
他の企業より1日早い。

なぜか…
「仕事始めが1月5日」
だからです。

1月6日から出張がスタートするので、1月5日を「仕事始め」としました。


よって、「仕事納め」を1日早くしました。
「ブラック企業」と呼ばれないために…(笑)


そこで、今日から2日間。

「商人ねっとの10大ニュース」
をお届けします。


「10位 エリエリ一人前寸前!!急成長する!!」

映像チームのエリエリこと「工藤恵理佳」が、映像スキルをどんどん上げてきています。
1年前とは比べ物にならないくらい急成長してきている。
映像チーフの☆武君の作品か、エリエリの作品か分からない時もある。

☆武君も、うかうかしてられない。

f0070004_17225471.jpg



来年は、もっともっとスキルを上げて、みなさんの「業績アップ」の一役を担えるような映像や番組を作っていきます。

期待しておいて下さい。

f0070004_1723293.jpg



ちなみに、彼女。「言葉のボキャブラリー」がちょっと不足している。(笑)
その為か、取材にいくと、「帰国子女ですか?」と言われることも…。

「言葉のボキャブラリー」が不足していると、「帰国子女」に間違えられるんだーと(笑)

是非、一度話をしてみてください。(笑)



そして…
「第9位 「主婦10万人」アンケート」がものすごい支持される!!」

今年3月より、株式会社ハー・ストーリィさんとアライアンスを組んで…
「主婦10万人アンケート調査」をスタートしました。

今風に言うと…
「ビッグデータ」の分析をしていこうというもの。
担当のゆうた君の仕事。

f0070004_1723966.jpg



毎月、「スーパーマーケット実践会」で発表させることにより、
話のテクニックをスキルアップさせ…。

その後、「商人ねっと」にデビュー。
「消費税増税対策」で…



























その後も、商人ねっとの法人会員の情報誌「執念」でも定期連載。

f0070004_17231746.jpg



すごく、いろんな方から「分かりやすい」という評価を受ける。
来年はもっともっと「深く!狭く!」お客様の中のお客様を探っていきます。

期待しておいて下さい。


「第8位 商人ねっと株式会社久しぶりの“業務異動”が決定」

来年3月を目処に、小生のスケジュール管理や経理事務をやってくれていたしほちゃんが、「セミナー担当」に異動します。


来年は今年以上にいろんなセミナーを企画します。

全国各地で…

また、「資格ねっと」も「販売士」などがスタートします。
そこで、「セミナー担当」へ異動することに…

引き継ぎ等で、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、
彼女の「成長」の為にも、異動を決断しました。

来年の彼女の活躍を期待しています。

f0070004_17232485.jpg



そして、来年は「セミナー」を全国各地で小規模ながらやっていきます。
「1社でも多く生き残ってもらうため」に…


「第7位 資格ねっと、スケールアップする」

「コトPOPマイスター認定講座」という資格を資格ねっとで昨年スタートしました。
今、全国に多数の「コトPOPマイスター」が誕生しています。

そして、できるだけ早く「中級」をスタートさせたいと願っています。
あとは、山口茂先生の都合次第。大変お忙しい方なので、みなさんお待ち下さいね。

f0070004_17312053.png


f0070004_17342626.png


f0070004_17343029.png



さらに、来年からは「販売士」の講座がスタートします。
講師は「黒田 一樹」先生。
販売士の講師としては、「100%合格」させる“達人先生”と呼ばれている。

f0070004_17251965.png



まずは、3級からスタートさせます。

「新入社員」や「若手社員」さんには、絶対に受講し、受験させないと行けない資格です。
公的資格ですので、「履歴書」にも書ける。


若手社員さんの「知識」勉強には最適です。

f0070004_17495871.png


f0070004_1751230.png


f0070004_17511069.png



2~3月を目処にスタートさせます。

現在、SEの渡辺君がシステム構築中。

f0070004_17233190.jpg



ものすごく使いやすく、分かりやすく、学びやすいものになっています。

是非、受講してみてください。

「箔」がつきますよ。


ということで、今日はこれぐらいにします。

商人ねっとの「10大ニュース」は明日に続く。

そして、「今日の一言」…
自分が熱中すれば、それがチームメイトに熱く伝わる。
するとみんながもっとがんばろうという気になって、そして大勢の応援につながるんだ。
うんと熱中することさ。
(ウィリー・メイズ MLB選手)

by akindonet | 2013-12-26 18:00 | Comments(0)

新着動画情報

チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」


今回のチャレンジャーでは、いちやまマートで
青果の売上異常値を叩き出し続けるパートタイマー、
勝俣千恵子の人間力の源流に迫る!

商品化や陳列、販売手法に対する厳しい姿勢から
見えてくる、「仕事」への情熱

彼女はなぜ、ここまで頑張れるのか?
その答えは本編で!


ご視聴はこちらから!
チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」 視聴ページへ





新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ






売場大賞7
Xmas~年末・正月商戦
詳細ページ公開中!


皆様が作られた、これぞ!という自信作の
売場・商品化・POP
をお送り下さい!

全国から寄せられた応募作品から、
最優秀賞1作品、各部門賞3作品を選出します

受賞者の方には「第15回やる気と感動の祭典」へ
招待&懇親会での表彰
をさせて頂きます!

応募詳細は以下より!


売場大賞7 公式ページへ



今日は朝6時起床。
軽くジョギングして…。
一年に1回だけ出張なくゆっくり出来る日を楽しむ。
と言っても読書やこれからの戦略をあぶり出すことをしています。

来年はますます厳しくなる。
そんな中、どんな方向性を示唆していかねばならないのか…
を勉強中です。

さて、「クリスマス商戦2013」も終了し、早速正月商品の陳列がスタートしましたね。
たった一週間で「際もの」を売り切られなければならない。
「ハイリスク」商品ですが、値引き売り切ると「凄い利益」が出る「リターン」商品でもある。

「早めの少額値引き」
「早めの仕掛け」

が大事です。

徹底的に攻めていきましょう。
「攻撃こそ最大の防御」ですから…

そこで今日は久しぶりに「主婦10万人アンケート」から…
今回は「SNS利用と販促活用について」です。
まずはこんな質問をしてみた。

「あなたが利用している携帯電話は、スマートフォンですか?
それともガラケーですか?」

こんな状態です。

f0070004_1457402.jpg


意外と「ガラケー」多いですよね。
料金的に言って、「スマートフォン」は割高ですもんね。
主婦は賢いから「携帯はガラケーでいいの!!」と割りきられている方が
多いのかもしれませんね。

「両方使っている」
という方も5.7%もおられるんですね。
これにはちょっとビックリ!!

では次の質問。

「あなたが利用しているSNS
(ソーシャル・ネットワーク・サービス)を教えて下さい。」

という質問に対し、こんな答えが返ってきました。


f0070004_1458779.jpg



なんと、スマートフォンユーザーの78%がSNSを利用している。
ということはこれから「口コミ」、いや「口コミュニケーション」戦略が
大きく注目されてくる。

その点からも、1月27日~1月28日の「新春特別セミナー」の日野佳恵子先生の
話は絶対に聞くべきだと思うが…。
そして次にこんな質問もしてみました。

「あなたはSNSでどのような情報を発信したいと思っていますか?」

その答えはこんな感じです。

f0070004_14583243.jpg


この「口コミ」情報はスピード感あり、行動力がある。
なぜかって…。
「同じ主婦の情報」だから…。

このSNSがお店の販促を変えてしまうかもしれない。
さらに、こんな質問も…。

「あなたはSNSでどのような情報が
欲しいと思っていますか?」


その答えは…。

f0070004_14584733.jpg



まあ予測できますよね…。
しかし4位に「商品・サービスに対する口コミ・オススメ」がはいっている、
スマートフォンユーザーは全体の「34・8%」
その78%がSNSを活用している。

このスマートフォンユーザーが70%近くになったらいったいどうなるんだろう…。
このような情報が一種の内に拡散する。
「良いことも…悪いことも…」

こわい時代になったものですね。

そして本題。
「あなたはSNSを利用してお買い物や
お店の情報を得ることはありますか?」

すると…

f0070004_14592697.jpg



まだまだ買い物やお店の情報まで入り込んでいない。
ということは逆にものすごいポテンシャルがあるということ…

しかし、1回でもSNSを利用してお買い物やお店の情報を得て購入しようかと考えた人は…

f0070004_14594827.jpg


なんと、76%が購入に至っている。
まだまだ使用されていないが活用してる人の76%は購入にまで至っている。

この「SNS」
不気味な存在ですよね。
ちなみに小生も「FaceBook」をやっています。
良かったら「お友達」になりませんか?
下記からお友達申請が出来ますよ…


商人伝道師「水元均」とFacebookで友達になろう!!


運が良いとウラ話が聞けるができるかも?
↓のプロフィールページから友達リクエストしましょう!



まだまだ「情報収集」や「遊びの延長」というのが小生のSNS活用。
でも、間違いなく商品やサービスに対する情報源になってくることは間違いない。
特に、「FaceBook」は写真が簡単にアップ出来るというメリットがある。
それも性能がよいので綺麗。

だから間違いなくSNSは「口コミュニケーションの柱」になる。
しかし手探り状態。
もっと本格的に学びませんか?

1月27日~28日の「新春特別セミナー」ではこの「口コミュニケーション」の
学びが出来ますよ。
ぜひ、参加してみて下さい。

お申し込みはこちらから…
「新春特別セミナー」ページへ

今日は久しぶりに「主婦の10万人アンケート」からでした。

そして今日の一言…

自分を信じなさい。
一生をともにしてしあわせな気分でいられるような自分を作り出しなさい

(ゴルダ・メイア)

by akindonet | 2013-12-25 18:00 | Comments(0)

Xmasの七不思議


新着動画情報

チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」


今回のチャレンジャーでは、いちやまマートで
青果の売上異常値を叩き出し続けるパートタイマー、
勝俣千恵子の人間力の源流に迫る!

商品化や陳列、販売手法に対する厳しい姿勢から
見えてくる、「仕事」への情熱

彼女はなぜ、ここまで頑張れるのか?
その答えは本編で!


ご視聴はこちらから!
チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」 視聴ページへ





新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ






売場大賞7
Xmas~年末・正月商戦
詳細ページ公開中!


皆様が作られた、これぞ!という自信作の
売場・商品化・POP
をお送り下さい!

全国から寄せられた応募作品から、
最優秀賞1作品、各部門賞3作品を選出します

受賞者の方には「第15回やる気と感動の祭典」へ
招待&懇親会での表彰
をさせて頂きます!

応募詳細は以下より!


売場大賞7 公式ページへ




「Merry Christmas



「クリスマス本番」いかがでしたか?
悔いのない一日だったでしょうか。

「BY在庫ゼロ」は実現しましたでしょうか。
「2013年Xmas商戦」
お楽しみ様でした。



さて、明日から「年末~正月商戦」の準備ですね。
今年は先手必勝!!

早く仕掛けた企業が“福”を得ることが出来るかもしれません!

「仕掛けを早く!!」

期待しています。
そこで、今日は「クリスマスイブ」。
「Xmasの七不思議」をお届けしましょう。

「クリスマス」

ケーキを食べたり…
クリスマスの歌を歌ったり…
美味しい食事をしたり…

するとても良い日ですよね。
だからこそ、この「Xmas」のことをもっと知りたいと思いませんか?
ことし、この「Xmasの七不思議」を大々的に“見える化”した企業が沢山ありました。

これがお客様から「絶大なる支持」を受けた。
「写メ」で撮って帰るお客様が続出。

こういう「食育」って大事ですよね。
では、「Xmasの七不思議」って何でしょう。

これです。

1.クリスマスってイエス様の誕生日?
2.サンタクロースは誰なんだ?
3.サンタクロースはなぜ赤い服なのか?
4.クリスマスにどうしてケーキなの?
5.クリスマスにプレゼントはなぜもらえるの?
6.クリスマスカラーはどうして赤・白・緑なの?
7.ツリーはどうしてモミの木なの?


みなさん、一つでもわかりますか?
意外と知らないですよね。
そこで、「X'masイブ」なので、おすそ分け(笑)

1.クリスマスってイエス様の誕生日?
クリスマスは、イエス=キリスト様が生まれた日ではなく、2000年前に誕生した事をお祝いする日なのです。

2.サンタクロースは誰なんだ?
サンタクロースにはモデルがいた!
司祭で名前を「聖ニコラス」。貧しい人や子供たちを助けたといわれています。オランダ語で「ジンタクロース」といいコレがなまってサンタクロースになった。


3.サンタクロースはなぜ赤い服なのか?

1930年のアメリカで、コカコーラ社が広告に自社のイメージカラーである赤と白でサンタクロースを描いたのが始まりだった。

4.クリスマスにどうしてケーキなの?
キリストの誕生を祝った時に夜通し暖炉でマキを燃やしたことに由来し、マキをお菓子にたとえてケーキを食べるようになった。

5.クリスマスにプレゼントはなぜもらえるの?
サンタクロースのモデルの聖ニコラスが困った人に贈り物をしたからとかイエス様が産まれたとき、東方の賢者が贈り物したからなどの説があります。

6.クリスマスカラーはどうして赤・白・緑なの?
実はしっかり意味があります。赤はイエス様が流した地の色、緑は木の色で永遠の命の意味、白は純白を意味し雪の色を表す、だそうです。

7.ツリーはどうしてモミの木なの?
モミの木は枝が十字架の様に広がることから「聖なる木」と呼ばれ、クリスマスでは一番多く使われる。


どうでした。
「へー!!」っていうのが一つでもありましたか?
こういうことを「未来を担う子供たち」に伝えていきたいですよね。

ただ、美味しいものを食べる。
ケーキを食べる。
歌を歌う。

だけでなく、Xmasのことでみんなで話し合ってみる。
こういうお手伝いも、スーパーマーケットはできるのです…

これこそ、「食育」だと思います。
今日は、「Xmasイブ」にちなんだBlogにしました。

「Merry Christmas



そして、「今日の一言」…
クリスマスプレゼントの提案。
敵には許しを
競争相手には寛大さを
友には自分の心を
顧客にはサービスを
すべての人に慈悲を
すべての子どもに良き手本を
そして自分自身には尊敬の念を。
(オーレン・アーノルド 作家)

by akindonet | 2013-12-24 18:00 | Comments(0)

「顧客満足」について


新着動画情報

チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」


今回のチャレンジャーでは、いちやまマートで
青果の売上異常値を叩き出し続けるパートタイマー、
勝俣千恵子の人間力の源流に迫る!

商品化や陳列、販売手法に対する厳しい姿勢から
見えてくる、「仕事」への情熱

彼女はなぜ、ここまで頑張れるのか?
その答えは本編で!


ご視聴はこちらから!
チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」 視聴ページへ





新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ






売場大賞7
Xmas~年末・正月商戦
詳細ページ公開中!


皆様が作られた、これぞ!という自信作の
売場・商品化・POP
をお送り下さい!

全国から寄せられた応募作品から、
最優秀賞1作品、各部門賞3作品を選出します

受賞者の方には「第15回やる気と感動の祭典」へ
招待&懇親会での表彰
をさせて頂きます!

応募詳細は以下より!


売場大賞7 公式ページへ




今日は、朝6時起床。
軽くジョギング…
Blogを書き…

「東京・八重洲口」へ…
今日は、「戦略会議」。商人ねっとの…

来年の「戦略」…
小生の「考え方」
商人ねっとの「未来展望」…
などをじっくりと話し合います。
朝10時から夜6時まで…

毎年、この「戦略会議」を行います。
特に、小生の「未来展望」や「考え方」をしっかりと伝えます。
まだ、商人ねっとは小生の「スーパーワンマン」で進むしかありません。
とにかく、今は強引に“オレについてこい!!”でいきます。
今の時代には合っていないかもしれません。
しかし、「ベンチャー」はこれぐらいでないといけないと思っています。

f0070004_15355626.jpg


さて、今日から本格的な「Xmas商戦」ですね。
今日はいかがだったでしょうか。
しっかりと学び、実践していれば必ず結果は変わっていることでしょう。
結果が楽しみです。

そこで、今日は「顧客満足」について。

今日も話したのですが、「会社は収益を上げ続けないとやっていけない。」
しかし、「収益ばかりに目を向けたら、会社は潰れてしまう」

「収益を上げるには、利益を出さなければならない」
でも、「利益ばかりに目を向けたら、会社は潰れてしまう」
「利益を出すには売上を最大化しなければならない」
しかし、「売上ばかりに目を向けたら、会社がつぶれてしまう」


なら、どうしたら良いか…
それは…

「顧客満足度を最大化」するしかない。
では、この「顧客満足度」を最大化するにはどうしたら良いのか。

それは…
「働いている人の人間力を最大化」するしかない。
要するに…
「人間力」が全てであると…

「人間力を最大化すれば、顧客満足も最大化できる。
顧客満足が最大化すれば、必然と売上は上がる。
売り上げが上がれば、利益は自然と増える。
あとは、全員がコストに対する意識を高めていけば、収益は必然と上がる」と…

だから、「人間力」なんだと…
この「人間力」を高めるにはどうしたら良いか…
それは、「教育」と「学習」しかない。

教育には、「OJT」と「OffJT」がある。
例外は「OJT」。いわゆる「現場での教育」。
しかし、教育者(指導者)への教育は「OffJT」しかできない。
だから、教育者(指導者)の教育に力を注がなければいけない。


でも、これではダメである。

自ら学ぶという「学習能力」を各自に求められる。
自ら学ぶという「学習能力」が高まれば、教育投資も倍増する。
では、自ら学ぶ方法はどうすればいいのか…

それは、「店を見る」・「本を読む」・「いろんな教材で学ぶ」

この三つを徹底すべきである。
特に、「店を見る」ことって大事である。

業種は問わない。
「顧客満足」を上げる工夫はどの業界も同じ。
どのようにして、「顧客満足」を上げる工夫をしているかを観察すると、見えてくるものがある。
だから、とにかくいろんな店を見ることって大事。

「万物みな勉強」のつもりで…
これからは「顧客満足」を超えた「顧客感動」のレベルまでいかないとダメと言われる。

いわゆる「お客様の創造を超える取り組み」。
「いいね!いいね!!」
「すごーい!!」
「ワオー!!」


と言ってもらえるような取組です。
そのためには、「そこまでやるかー」というレベルまでやらなければならない。
そのためには、「仕事を愛さなければならない」。
実は、年末商戦の「一番街」の取組を取材する。

「第14回やる気と感動の祭典」の女子力部門で発表した2人を中心に…

「人間力」を活かした売場とはどんな売場なのか?
どのようにしたら「人間力」を引き出せるのか?
の番組にしたいと思う。

「顧客感動」

これからのキーワードになるかもしれない。
その学びは、1月27日(月)~28日(火)の「新春特別セミナー」で学べます。

ぜひ、参加してみてください。


そして、「今日の一言」…
少年老い易く、学成り難し。
一寸の光陰軽んずべからず。
(朱子)

by akindonet | 2013-12-23 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


新着動画情報

チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」


今回のチャレンジャーでは、いちやまマートで
青果の売上異常値を叩き出し続けるパートタイマー、
勝俣千恵子の人間力の源流に迫る!

商品化や陳列、販売手法に対する厳しい姿勢から
見えてくる、「仕事」への情熱

彼女はなぜ、ここまで頑張れるのか?
その答えは本編で!


ご視聴はこちらから!
チャレンジャーあくなき挑戦者たち シーズン2
episode5「比類なき練達のパートタイマー」
第2章「己の限界に挑むパートタイマー」 視聴ページへ





新春特別セミナー開催
f0070004_1236492.jpg

新春早々、最強論者7名が揃い踏み!
2014年の“ニューマーケット”をいち早く掴み、
生き残りのための道を切り開け!


詳細は、こちらから…
「新春特別セミナー」ページへ






売場大賞7
Xmas~年末・正月商戦
詳細ページ公開中!


皆様が作られた、これぞ!という自信作の
売場・商品化・POP
をお送り下さい!

全国から寄せられた応募作品から、
最優秀賞1作品、各部門賞3作品を選出します

受賞者の方には「第15回やる気と感動の祭典」へ
招待&懇親会での表彰
をさせて頂きます!

応募詳細は以下より!


売場大賞7 公式ページへ




今日は、朝6時起床。
ジョギングして…
ちょっと、ゆっくりして…

子供と妻を映画館へ連れて行って…
小生は、「高校駅伝」のT.V.観戦。
さあ、どうなることやら…

その後、「店舗視察」。

戦略会議」の内容をまとめる。



と、思ってたんです。 しかし、昨夜、母校の小林高校が、優勝するかもしれないという情報が入ったので、京都に日帰りで行くことにしたんです。 その結果は・・・。 明日以降に・・・。 さて、「Xmas商戦」
明日から明後日が本番中の本番。
「地域のお客様に、素晴らしいXmasの夕食をお届けして下さい。」

みなさんは、「地域のお客様の“幸せ”を提供している」素晴らしい仕事をしているのです。

「ほこり」を持って、仕事していきましょう。

「健闘を祈る!」


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。

今日は「やらされている百発より、やる気の一発」

 愛知工業大学名電高校、豊田大谷高校で
 野球部監督を務めた31年間、
 部員たちに口酸っぱく言ってきた言葉がある。

「やらされている百発より、やる気の一発――」

 いくら指導者が熱を入れても、選手側が
「やらされている」という意識で
 ダラダラ練習をしていたのでは何の進歩もない。

 やる気の一発は、やらされてすることの百発にも勝る。
 そのことを誰に言われずとも実践し、
 自らの道を開拓していったのが高校時代のイチローだった。

 彼と初めて出会ったのは昭和63年、私が46歳の時である。
「監督さん、すげーのがおるぞ」というОBからの
 紹介を受けた私の元へ、父親とやってきたその若者は、
 170センチ、55キロというヒョロヒョロの体格をしていた。
 こんな体で厳しい練習についてこられるのか、
 と感じたのが第一印象だった。

 私の顔を真剣に見つめながら

「目標は甲子園出場ではありません。
 僕をプロ野球選手にしてください」

 と言う彼に、こちらも「任せておけ」とはったりを噛ました。
 700人以上いる教え子のうち、14人がプロ入りを果たしたが、
 自分からそう訴えてきたのは彼一人だけだった。
 愛知には三強といわれる野球伝統校があるが、
 彼が選んだのは当時、新興チームだった我々の愛知名電高である。

 監督の私が型にはめない指導をすること。
 プロ入りした選手の数が全国随一だったこと。
 実家とグラウンドの距離が近かったこと。
 3年間寮生活をすることで、自立心を養い、
 縦社会の厳しさを学ぶこと。
 すべてあの父子の、熟考を重ねた末の選択であった気がする。

■グラウンドに幽霊が出る?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 鳴り物入りで入部したイチローは、
 新人離れしたミートの巧さ、スイングの鋭さを見せた。
 走らせても速く、投げては130キロ近い球を放る。
 1年秋にはレギュラーの座を獲得し、
 2年後にはどんな選手になるだろう、と期待を抱かせた。

 一方、彼の父親は毎日午後3時半になると
 必ずグラウンドへ駆けつけ息子を見守った。
 打撃練習ではネット裏を、投球練習ではブルペンを陣取り、
 逐一メモを取っている。
 まるで、監督の監督をされているようで
 あまり気分のいいものではなかった。

 非凡な野球センスを持っていたイチローだが、
 練習は皆と同じメニューをこなしていた。
 別段、他の選手に比べて熱心に打ち込んでいる様子もなく、
 これが天性のセンスというものか、と私は考えていた。

 そんなある日、グラウンドの片隅に幽霊が出るとの噂が流れた。
 深夜になり私が恐る恐る足を運んでみると、
 暗がりの中で黙々と素振りに励むイチローの姿があった。
 結局、人にやらされてすることを好まず、
 自らが求めて行動する、という意識が抜群に強かったのだろう。

 その姿勢は日常生活の中でも貫かれており、
 彼は人の話はよく聴くものの、それを取り入れるべきか、
 弾いてしまうべきかについての判断を非常に厳しく行っていた。

 友達同士で話していても、自分の関心のないことに話題が及ぶと、
 ふいとどこかへ消えてしまう。
 そんな、わがままとも、一本筋が通っているともいえる
「選択の鋭さ」が彼には備わっていたのだ。

「下手な鉄砲、数打ちゃ当たる」といわれるが、
 スポーツはただ練習量をこなせば上達していくものではない。
 監督の役割はチームを束ねることだけで、
 本人が真に成長するポイントは教えて教えられるものではないのだ。
 自分自身との日々の戦いの中で、
 本人が掴んでいくより他、仕様がないのである。

 人知れず重ね続けた努力の甲斐あって、
 3年生になったイチローは7割という
 驚異的な打率を誇る打者に成長し、
「センター前ヒットならいつだって打ちますよ」
 と豪語していた。



「やらされている百発より、やる気の一発」
その通りですよね。
スポーツにも、仕事にも、あらゆるものに通じる言葉だと思います。

「やらされている」という感覚で続けても、与えられたノルマをこなすだけ。
これではいくら長く行っても「進化」は望めません。

やらされているか、やる気になっているか、この違いは唯一つ。
本人が「当事者」になっているかどうかです。

こうしたらもっと効率が良くなるんじゃないか?
こうしたら勝てるんじゃないか?
こうしたら成果が上がるんじゃないか?

なんてこと、他人ごとだと思っている人は絶対に考えないですよね。

日々の仕事についても常に頭を働かせ、自ら当事者となって改善策や
修正案など絞り出していきたいですね。


いかがでしたか?
少しは、「癒し」になりましたでしょうか。
さあ、「Xmas商戦」。

「売れて儲かる商品」の異常値への挑戦!!
「クリスマス商品の売り切り!!」

頑張って行きましょう。

そして、「今日の一言」…
人間の器は、その人間が進んで受ける責任の重さによって測ることができる。
(ラルフ・ワルド・エマーソン 思想家)

by akindonet | 2013-12-22 18:00 | Comments(0)