「ほっ」と。キャンペーン

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2008年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

上海レポート

日曜日。
時差1時間の上海・・・。


今日も朝一番でジョギングする。
ただし、「大気汚染」がすごいんでアスレチックジムで約30分間マシンでジョギング。
やはり外が気持ちいい。


ところで、またまた上海で気づいたことを・・・。


まず、「人間力」の大切さ。
都市や建物などのハード面は、日本はたちうちできないほどすごい勢いで発展していきている。

間違いなく“世界一”のスピードで・・・。

しかし、それに「人間力」がついてきていない。
実は昨日「上海動物園」に行ったんです。

するとどうでしょう。ライオンが寝て動かないから、どうしたと思います?!

ペットボトルを投げつける人間がいるんです。
「起きろ!動け!」とか言っているんではないかと思うくらい、叫びながら・・・。
また、マレー熊のところでも、別の人が同じようにペットボトルをエサとして与えているんです。

「こんなことをしたら動物死んじまうよ~。」

なんか悲しくなったんで、サッサと動物園を後にする。


また、タクシーの接客の悪さも超一流。
「乗客拒否」も当たり前。
言わないとおつりまでくれない。

なんかハード面と「人間力(ソフト面)」のギャップに恐ろしい感がした。
でも、あきらかに国は動いている。

日本と違う。
この上海を見ていると、日本は止まって見える。
あきらかに違う。
そう感じた。

そして、間中、自由行動だった小生のスタッフも最後の最後でみんな集まる。
みんなで中華料理店へ・・・。

地元人しかいない“地元の高級中華料理店”。
だから、ビール8本、紹興酒1本、ワイン1本飲んで、
さらにフカヒレ、ナマコ、アワビなどの料理を頼んで総額1万円弱。

「安い!!」


そして、最後に「ランドマークタワー」へ・・・。
閉店時間まぎわだったんで、ほとんど“貸切”状態。
上海の夜景を満喫しました。

さあ、明日から23連戦。
「リフレッシュ」したので、ガンガンいきますよ。
また、来年もみんなで行けるように頑張ろう・・・。

「上海レポート」でした。

f0070004_9422981.jpg

f0070004_942494.jpg

f0070004_9385068.jpg

by akindonet | 2008-11-30 09:44 | Comments(0)

上海の活力・・・

今日も上海・・・。

大事件が・・・・。

なんとこの「Ex.Blog(エキサイトブログ)」は、中国からはアクセスできないんです。
いわゆる公安当局から要注意サイトに指定されているみたい!?

ではどうしてこのBlogを公開できたか?
それは☆たけくんの“スーパー裏ワザ”によるものです。

たぶん公開されていると思います。
だって中国から見れないんですもん。

こんなことあるんですね・・・。


「商人ねっとスタッフブログ」でも書いていると思うのですが・・・・。

商人ねっとスタッフブログ(上海編)はコチラ ↓ ↓ ↓
www.akindonet.com/blog


そこで、商人伝道師が見た「上海事情」を・・・・。

とにかく“活気”がある。
自動車の多さにはビックリ!!もう自転車など見あたらない。
ほとんどが自動車。

夕方のピーク時は3Kmぐらいタクシーで走ると20分はかかる。
そして、タクシーがほとんどひろえない。
もうこれは最悪。
ホテルでもダメ!!

いかに中国が発展しているかが身をもってわかる。
そして、「2010年上海万博」に向けていたるところで工事をしている。


もう本当に至るところで工事!工事!工事!


街中はほとんど歩けない。
歩いていたら、頭の上からパイプとか落ちてくるんですよ。みなさん・・・。
日本の高度成長期ってこんな感じだったんじゃないでしょうか。



そして、「格差」が凄い。

とにかく上海の上流階級はものすごくお金持ちがいるんだろう。
普通のサラリーマンみたいな人でも、送り迎えの車がある。
エリートはものすごい収入があるのだろう。

それに引き替え、工事現場で働く人や街中で物乞いをしている人たちを見ると、
貧しい姿ばかりです。


街中に売っている食べ物は、ほとんど2~3元。
日本円では約30円~50円というところでしょうか。

しかしちょっとレストランに行くとバカ高い。


夜、“今が旬”の上海ガニを食べに行ったら、“横浜の中華街”より高い!!
旬でメチャクチャ美味しかったのですが、それでも高すぎる。


こんな“貧富の差”はどこかで爆発するような感じがする。
今のインドのように・・・・。


そして、上海の「隆盛の象徴」となっている「ランドマークタワー」。
世界一高いビル。

待ち時間1時間。よって今日行くことにした。


すごい活力です。中国は・・・。上海は・・・・。
どこにも行くつもりはなかったのですが、やっぱり外に出歩いてしまいました。
今日もフラフラと出歩くことになるでしょう。


では、上海の写真を・・・・
f0070004_1232929.jpg



そして、「今日の一言」・・・・

「学の道はその人を好むより速やかなるものはなし。」
(筍子より)


学問を方法としては、自分が先生と定めた人を好きになることより早道はなし
by akindonet | 2008-11-29 12:34 | Comments(2)

研修旅行

「ニーハォー。」

実は、今日から3日間、
スタッフとともに中国・上海に「社員研修」に来ています。

朝7時20分、羽田空港国際線集合。
しかし、小生が自宅を出発したのが7時25分。(笑)

スーパー遅刻。
朝5時には起床していたんですけどね・・・。(笑)
そして、あろうことか、高速道路が“事故渋滞”。
もう、間に合わないと諦めかけていたが、なんとかギリギリ到着。

旅行会社は“カンカン”でした。
そして、上海虹橋空港へ・・・。

航空会社はJAL。
国内旅行よりもはるかに安いので、今回は上海にしたんです。
昨年は「賀詞交換会」の準備等で忙しく、中止。

そのかわり、お盆に「阿波踊り」参加。
そして、今年は正月に何も無いので、「社員研修復活」。
小生はスタッフに「一流」を常に体験させたいという思いがあります。

若い時、感受性の高い時に“一流”を見ているのと、見ていないのでは
それからの人生が違うという信念から・・・。

だから、今回は「上海」。
間違いなく、「世界で最も発展している都市」の一つ。
“世界一高いビル”もある。

そして、“熱気”を感じてほしいという思いも強い。
日本では、感じ得ない「大陸的情熱」を感じてほしい。

それにより「感性」を高めることが出来れば、必ず仕事に役に立つ。
とにかく、「商人ねっと」は“感性の高い”人間が作らないと、
作品のクオリティーが高まらないから・・・。

だから、「人間にどんどん投資」します。
今回も“一流”を体感してもらう為に、ホテルも「超一流」ホテル。
「ウェスティン上海ホテル」。
でも、“志は高く、コストは低く!!”の会社方針なので、
スーパーディスカウントチケットでこの旅行は実現しています。

そして、小生の会社の“変わった”ところはこころからです。
なんと、「上海虹橋空港」に到着した瞬間、“解散”。

自由行動。
独自に上海を楽しませる。
自由気ままに“感性”を磨かせる。

で、小生はというと・・・。
ホテルで上海の風景を見ながら「読書」三昧。
夜は上海料理を食べに・・・


そして、上海といったら「ジャズ」
だから、「オールド・ジャズ」を聞きにいく。

みんなは、各自どこかへ行くことでしょう。
エステに行く人間。
海賊版DVDを探しに行く人間。
ボ~っと上海散歩をする人間。
上海美人を探しに行く人間(笑)・・・。

一切、感知しない。
集合は、11月30日午後11時。
泊まっているホテルのロビー。

それまでは自由・・・。
ちなみに、上海を知っているのは小生のみ。
みんな初上陸(初めての地)。

なのに「自由」を好む。
変な会社。変なヤツらです。

こんな会社も一つぐらいあっても良いでしょう。
ですから、上海の集合写真などない。(笑)

いわゆる「自由気まま&感性磨き研修」というところか・・・。
“一流”を身体いっぱいで感じてきてほしい。
そう願う小生でした。

小生は、ゆっくりホテルで過ごします。
読書、プール、アスレチック。
そして「足つぼマッサージ」。

だって、その後は、恐怖の“23連戦”が待ち構えているから・・・。
ハハハハッ・・・。

じっくり、来年の「戦略」でも考えよう。
でも、旅慣れしすぎですね、小生は・・・。
両替もしていない。何も持ってきてない。
無かったら、現地調達でもいいか・・・。というノリ。

まぁ、みんな何事もないことを願う。
ちなみに、誰一人「海外保険」に加入していない。
大丈夫なのかな?

まぁ、「商人ねっとスタッフ」のBlogもお楽しみに・・・。
そちらに「珍道中」日記が載っているかもしれません。

では、明日はちょっと外に出てみようかな・・・。
写真でも取って、載せるかもしれません。
わかんないけど・・・。

では、「シェイ!シェイ!」

そして、「今日の一言」・・・

「心あるところに、宝あり。」
(クリスチャン、手島 郁郎の言葉)

by akindonet | 2008-11-28 17:52 | Comments(0)

津波が・・・

今日は兵庫、姫路へ・・・
ヤマダストアー。

ところでみなさんに2つのお知らせ。

1つは、小生のスタッフがなんとブログをスタートしました。
このブログの右側をご覧ください。
「商人ねっとスタッフ」ブログがありますので、そこをクリックしてください。

小生のブログよりデザインがオシャレなんです。
みなさん楽しみにしておいてください。

“自分たちで話し合って、自分たちでブログをやろう!”と決めて、
スタートしたブログです。
小生はとても嬉しいです。
どんなことを書くのかな?
“楽しみ!楽しみ!”


番組紹介などもどんどんこのブログで書くそうです。
みなさん、ブックマークに登録しておいてくださいね。
小生のブログより、間違いなく面白いと思いますよ・・・(笑)

▼▼社員ブログ▼▼
http://www.akindonet.com/blog/

そして、2つ目が、来年5月上旬~中旬に小生の単行本3冊目が発売されることが決まりました。
スーパーマーケット向けだと2冊目。

その為には、2月上旬までに原稿を完成させなければならない。
正月はこの本の原稿書きでつぶされそうです。

ヒット作の第二弾、「007ロシアより愛をこめて」や「スターウォーズ帝国の逆襲」や
「ロッキー2」などのようにならないようにしたいですね(笑)

でも、不思議です。
本を読むことが一番嫌いだった人間が、この2年間で3冊も本を出すことができる。
本当に夢のようです。


なぜ、実現できたのでしょうか?
小生もわからないけど・・・。

1つだけ言えることは、小生の「目標手帳」に「本を出す」ということを書いてから、
実現できたことは確かです。


みなさん、夢や目標は手帳などに書いて、常に持ち歩くことをおすすめします。
どんどんその夢や目標が叶いますよ。
これ本当だよ。
是非、小生の単行本第2弾期待しておいてください。

そして、先日、リスパックさんと打ち合わせをして、来年は全国7ヶ所で春と秋に分けて、
「講演」することが決定しました。
まずは春に3~4ヶ所で講演します。
正式に決定しましたら、このブログで紹介します。


一般向けの講演って、めったにないんです。
ですから、リスパックさんでの講演は希少価値ありかな!

実は、その打ち合わせの上、名知専務さんとお話しさせていただいたんですね。
そこで、興味深い話をされてたんですね。

それは、「来年、日本は“津波”のごとく、一気に不景気になる。」と言うんです。
リスパックの親会社は、プラコンを張っているんですね。産業向けの・・・。
その発注が10月になって“激減”していると言うんです。
10~20%減でなく、50%近く・・・。

一気に輸出産業を中心に景気は悪化している。
そして、小売業にも、一気に「津波」のように襲ってくると言われるんです。
小生はこれに同感する。

小生が来年春ぐらいに、小売業を不況という「津波」が一気に押し寄せてくるのではと危惧しています。
今準備しておかないと、“津波”がきてからは遅すぎる。
津波は何の前触れもない。
“津波”が来たー!!”と思った瞬間に飲み込まれている。
そんな状況なんです。他産業は・・・。


スーパーマーケットが10月1%強前年を下回っているということなんて、
まだまだ前触れでも何でもない。
10%とか20%とかの売上高減ということが起きる可能性もあるとみている。

昨年4月から「これは食料品の大幅な値上げがおきるぞー!」
という予見から、「粗利益高発想」へ大胆にクライアント様にはカジをきってもらい、
この値上げラッシュの中、収益改善することができた。


しかし、今回はそんなレベルの事態ではない。
まさしく、「サバイバル」的状況になるような気がする。
だから、“対策する”小生の頭の中にはその”戦略”がびっしり入っています。


自称「スーパーマーケットの諸葛孔明」として必ず“津波”のように押し寄せてくるであろう、
「緊急事態」に対処すべく、12月からカジを大きくきる。


2009年、ひょっとして歴史に刻まれる年になるかもしれない・・・。
みなさん、要注意です。

そして、「今日の一言」・・・。

「賢人は目的を持ち、凡人は願望を持つ。
小人は不運を嘆き、偉人は不運に発奮する。」



(アメリカの作家 ワシントン・アーヴィングの言葉)

今こそ“発奮”するときである!!
by akindonet | 2008-11-27 16:05 | Comments(2)
今日は徳島・・・。
出張が続く・・・。

本来なら、12月って、この商売、暇になるんだそうだが、なぜ小生だけが・・・?!
そんなことを考えないでひたすら頑張ろう。
さぁ、23連戦。最後までもつのであろうか?

ところで、今日は「X’mas~年末商戦」最終回。
グロッサリー編。

今年は大幅な値上がりもあり、売上は順調。
あとは粗利益高をいかに確保するかである。
そこで、X’masのポイントについて・・・。

①今年は「世界で一つの・・・」シリーズで、ちらし寿司関連は売れるよ。
ただし、「コトPOP」が不可欠。

②お父さんのいないX’mas(平日)の可能性高いから、カレー商材売れるね。

③飲料は、ブランドより安さ重視。トップブランドより、どれくらい安いかの見える化が必要。

④X’masグッズは中身の見える化をして、“オリジナル”セットの売り込み。

⑤“脱ポテトチップス”。ブランドチョコやその他のパーティー菓子の売り込みすべき。

⑥スパークリングワインは、視認度を上げて、売り込む必要あり。


などです。

今年は、「不況感」から内食化傾向が強い。
だから、例年よりもちらし寿司やカレー・・・。
パスタなど、子供が喜ぶメニュー商材が売れると思う。


また、飲料も“P.Bブーム”により、ブランドより安さをお客様は求めてきている。
すごいチャンス!!

「メーカーセールスさんが陳列してくれるから、いいや~。」
ということのないように・・・。


そして、12月からポテトチップスの値上げ。
なんか「計画的値上げ」の気配・・・。


小生はお客様の立場で考えると、こんなことは許さない。
だから、クライアントには声高に“脱ポテトチップス”を言い続ける。
まだまだ、切り口を変えれば売れる商品はあるから・・・。


また、「スパークリングワイン」などは、“なくても良い”商品。
という事は、「不況感」時代は売れないということ。
だから、視認度を徹底的に上げる必要性がある。
これが、今年のX’mas商戦の“ワンポイント”アドバイスでした。


詳しくは流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」
を視聴してください。

▼▼ 商売繁盛虎の巻 X’mas ▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=109&subCd=1&auto=0

次に、年末商戦。

①際物商品は“縁起”で売る。

②粗利益高商品を徹底的に売り込む。

③“地産地消”の見える化。

④手土産ニーズは年々高まる。

⑤「正月くらいは・・・」のグルメメニュー。菓子売れる。


などです。

とにかく、際物商品は競合店などの“同質競争”は避ける。
その為には「縁起・いわれ」などアクションを行うこと。
そして、調味料や菓子は徹底的に“地産地消”の見える化をする。
これも“同質競争”されることになる。

また、都会も含めて、「手土産菓子」がどんどん売れる。
「不況感」の今年はなおのことである。徹底的に仕上げること。

そして、「正月くらいは・・・」が強まる。
スキヤキや、焼肉のタレ、こだわり菓子、
プレミアム酒(日本酒・焼酎・ビール)などのコト販売が必要。
もっともっと知りたい方は「商売繁盛虎の巻」を視聴してください。


▼▼ 商売繁盛虎の巻 年末 ▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=110&subCd=1&auto=0

最後は徹底的に「粗利高商品」の量販にこだわること。
高単価高粗利益高商品がたくさん年末商戦にはある。
それをいかに目立たせて、コトをつけて売っていくかがポイント。


「粗利益高」に考え方をシフトすることにより、“結果が大きく変わる”。
今年は大きく結果を変えることが小生の目標。
だから、競合店が「アホちゃうかー?」と思われるくらい、
徹底的に“違い”を見える化する。
それが、結果を大きく変える“肝”だからである。
みなさん、おわかりすか?

そして、「今日の一言」・・・

     身自当之 無有代者(しんじとうし むうだいしゃ)

          (仏教のお経より)
身、自らこれに当たる。変わる者有ることなし。
by akindonet | 2008-11-26 17:32 | Comments(0)
今日から徳島・・・。
大阪から高速バスで向かう。
おかげさまで、“商人伝道師の一番弟子”
「優たん」も無事回復にむかっています。

一安心。

ところで、ず~っと「X’mas~年末商戦のワンポイントアドバイス」ですが、
もう「飽きたよ!」という方が多いかもしれませんが、あと2回ですので、ご勘弁を・・・。

そして、今日は「日配品」編。
みなさん、X’masで日配品って何を売り込みますか?
結構、迷いますよね。
しかし、深く考えると迷わない。

では、今年のX’mas商戦のポイントは・・・。

①24日平日ということもあり、「お父さんのおつまみ」を提案すべき。もちろん、「コト」をつけて・・・。

②「世界で一つだけの・・・」シリーズで、ピザや手作りケーキを提案する。もちろん、「コト」をつけて・・・。

③もう地方は4世帯に1世帯は“高齢者世帯”。
おじいちゃん、おばあちゃん向けのケーキを販売する。もちろん、「コト」をつけて・・・。


などです。
もっともっと仕掛けはあります。
もっと勉強したい方は、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の、
「商売繁盛虎の巻」を視聴してください。


▼▼商売繁盛虎の巻 X’mas▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=109&subCd=1&auto=0

そして、年末商戦のポイントは・・・。

①おせち材料の発注は「ブルーオーシャン発注」で臨む。
※ブルーオーシャン発注を詳しく知りたい方は、11月8日のブログを参照。
▼▼ブログ▼▼
http://akindonet.exblog.jp/9611470

②正月は「スイーツ」が売れる。和スイーツ・洋スイーツともに仕掛ける。それも、高単価商品を。「お正月ぐらいは・・・。」のフレーズで。

③「生もち」は、売場をしっかりつくり、“視認率”を上げる。

④「年越しそば」は“縁起”と“いわれ”で売り込む。そして、生そばの構成比をアップさせる。

⑤おせち料理は、今年は「大幅ロス額削減」をテーマにする。小生はクライアントには言います。「ロス額を昨年の半分以下にするぞ!!」

⑥今年は、年末長期型の「正月休暇」。ということは、「日常商品」が売れる。売場をゼロベースで考えて、日常商品の売場縮小最低限にする。


などです。まだまだ仕掛けはあります。

もっと、詳しく勉強したい方は「商売繁盛虎の巻」を・・・。
今日は写真無しです。

「なぜかって・・・?!」
だって、「百発百中」の売場写真ばかりですので、日配品とグロッサリーは控えます。
「商売繁盛虎の巻」には、たくさん売場写真はありますが・・・。
小生の今年の「X’mas~年末商戦」の“コンサルミッション”があります。
それは・・・。

「結果を大きく変えること」
です。

今年は大きく結果を変えるチャンスの年と位置づけてます。
ですから、「発注」の方法から前面見直ししてます。
いわゆる「180度考え方を変えた」発注。
“ブルーオーシャン”発注です。
そして、「粗利益高」の意識化です。

X’masも年末も正月もなく、働いている方々が「世の中で一番幸せになる権利」
があると小生は声高に言います。


だから、“絶対に儲けよ!!”。
だから、“絶対にロスを最小化せよ!!”。

と言っています。

まず、「会社を儲けさせること」。そうすれば必ず社員に還元される。
だから、会社に「過去最高の粗利益高」をもたらすこと。
これがみなさんには大切なことなんです。


小生も、絶対に「クライアント」企業様と、「商人ねっと」法人会員様、
そして、このブログを愛読していただいている方々(企業)様に、
“過去最高の粗利益高”を出してもらいたいと心から思っています。

ですから、このような「X’mas~年末商戦」シリーズを書いています。
おわかりですか?

「儲けろ!儲けろ!儲けろ!」
“儲け”とは、「信者」と書く。
儲けることは恥ではない。儲けることは罪ではない。

堂々と、「儲けよう!」とみんな言える会社になろう。
あなた達は、X’masもお正月も一緒に過ごせない
“愛する家族”が待っているのだから・・・。
愛する家族のためにも、儲けなければダメだ!!


そして、「今日の一言」・・・。

     人間の一番の友は、自分の持っている10本の指である。

               (アメリカの聖職者 ロバート・コリャーの言葉)
by akindonet | 2008-11-25 18:03 | Comments(0)
今日は名古屋・・・。
「中部生鮮研究会」の勉強会。ホスト企業は「ヤオスズ」さん。
そういえば、今日は振替休日だったんですね。忘れてました。
夜は、名古屋でリスパックの名知専務と永倉さんと打ち合わせ。
春の「リスパック勉強会」の打ち合わせ。
その後、大阪へ・・・。大阪に着くのは深夜か・・・。

ところで、今日は「X’mas~年末商戦ワンポイントアドバイス」“デリカ編”です。
ずっと好調だったデリカもここ2~3ヶ月、売上げ低迷の波が押し寄せてきている。
値入の高いデリカを敬遠してきているのかなぁ・・・。
そういう意味からも、X’mas~年末商戦を起爆剤にしたいものである。

そこでX’masの「ニューへの挑戦」について・・・。
「X’mas=チキンレッグ」、「X’mas=ドラム・サイ」という文化が長~く続いているこの業界。
この文化を打破していかないと、大きな変化を生み出すことは出来ない。
ではどうしたらよいか?それは・・・。
①「スモールチキン」や「あぶり焼きチキン」などでの「チキンセット化」
 ポイントは「お客様の購入メリットの見える化」と「量目表示」。
②健康志向からサラダニーズが年々高まってきている。「カテゴリー割引」などの販促を仕掛けるのと、「量目」のファミリー化が肝
③油っこい料理の多いX’masは、油っこい料理と相性のよい中華が売れる
 中華セットや中華オードブルで攻める。
④「サンドイッチブーム」の到来。“サンドイッチセット”や“サンドイッチ入りオードブル”、そして“寿司サンド”の展開を!!大ブレイクの予感。
⑤仕事で遅くなるお父さんの“おつまみニーズ”あり。(平日の為)
⑥寿司は「量目の見える化」と「X’mas限定」商品化が肝。

というように、「脱チキンレッグ」・「脱ドラム・サイ」の展開がX’mas商戦の成功のカギを握ると言っても過言ではない。
そこで、昨年の売り場展開を・・・。

ニチエーさんの「X’masケーキ」寿司と生寿司。

f0070004_12512113.jpg


f0070004_1251354.jpg


そして「年末商戦」というより、デリカは“12月31日対策”と言ってもよい。
その対策として、ポイントになるのが・・・。
①エビ天やかきあげの単価を、いかに上げていくか。その肝は「中身の見える化」。
②寿司盛り合わせは「量目の見える化」と「マグロ貫数」での単価アップ。
③オードブルも「量目の見える化」と「グルメセット化」。④焼き鳥・焼豚(あぶり焼き)・焼き鯛など、“焼き物”が支持される。
⑤煮物セットから「ミニおせち」へシフトしてきている。


などです。
どうしてもデリカは作業と効率が問われる。そのため、点数アップも大切ですが、単価アップへの仕掛けもとても大切なのです。
その単価アップのポイントは、「見える化」なのです。
皆さんの商品は見える化されてますか?
そこで、昨年の年末商戦の写真を・・・。

ヤマダストアー様の寿司盛り合わせ

f0070004_12574873.jpg


しまだや様の豚あぶり焼き

f0070004_12581794.jpg


まだまだ流通業専門インターネットTV「商人(あきんど)ねっと」では詳しく解説してます。
勉強したい方は・・・。

   「商売繁盛虎の巻 X’mas~年末商戦編」

また具体的な商品作りのヒントは、成田廣文先生の番組を視聴して下さい。

   「成田惣菜道場」

「ニューへの挑戦」が一番出来るのがデリカ部門。
過去の延長の今年ではなく、来年の為の今年にしてほしいな。
そんな気持ちで展開すれば、2~3年後は、競合店と大きな差をつけることができると確信している。
「Yes!We can!」(そうだ!私たちはできる!!)だよ。


そして今日の一言・・・。
 「夢を持たないとな。夢がハングリーにつながる。」
 東北楽天ゴールデンイーグルス 野村克也監督が田中将大投手に言った言葉。

by akindonet | 2008-11-24 17:00 | Comments(0)
小生の「一番弟子」の“ゆうたん”が、風邪をこじらせて、
”緊急入院”・・・・・・。

今日は横浜で仕事だったので、仕事終了後、病院へ・・・。
明日から、出張続きで帰宅できないので、かなり心配。
こんな仕事だと、こんなことが生じる。
またまた、青森のお母さんに迷惑掛ける。
感謝・感謝です。


ところで、今日は「精肉部門」の12月のワンポイントアドバイス。
まず、精肉部門は今年の12月は前年比110%か100%と思ってて良いんじゃないでしょうか。
「なぜ?・・・」
それは・・・


①外食から内食へシフトしている影響で、肉はニーズあり。
②豚肉の相場安で利益が確保しやすい。ということは、大胆な仕掛けができる。
③年末長期休暇の為、家族での内食が増える。もちろん子供主体のメニューで・・・。


など考えると、“110%か100%!!”と小生のクライアントはハッパをかけている。
また、そんな感じで現在推移している。
そこで、今年の12月のワンポイントアドバイスを・・・。

まずは、「牛肉」。

①焼肉は「外食」との比較で割安感とニーズの掘り起こしする。
②ステーキは「サプライズ」と「サーロインとの比較」で割安感のあるステーキを売り込む。
③スキヤキは「肩ロースとの比較」で割安感と美味しさをお客様に見える化する。

以上です。

「う~ん、わかんねーなー。」という方は勉強不足。
今年は、ステーキと焼肉を攻めた企業が大幅に売上を伸ばす。
なぜかって・・・。

それは、外食と言ったら「焼肉屋」やファミレスの「ステーキ」などでしょ。
だから、「外で食べるより安い」を見える化できるんじゃないですか?
コトPOPで、バンバン売り込む。

例えば、この写真は昨年の九州屋さんのステーキ肉

f0070004_17115041.jpg


です。どうです?すごいでしょ。
こんな感じでどんどん「コト販売」で攻める。
そして「豚肉」

①豚しゃぶは、ダイナミックな売り場展開で攻める。(特に年末)
②豚ブロックや豚スペアリブ売れる。(煮豚や角煮のニーズは高い。)
③豚ロース切り身は「トンカツ」より「トンテキ」で攻める。

などです。

不況感から「豚しゃぶ」は大ブレイクするでしょうね。
今年の「グルメ鍋」は“ブタしゃぶで決まりでしょ。”
だから、ダイナミックに攻める。

そして、「トンテキ」は今年の大ヒット商品ですね・・・。
もう、誰にもとめられないな~。このヒット商品。

そこで、サンシャインカルディアさんの年末「豚しゃぶ」売り場写真。

f0070004_1713822.jpg


そして、いちやまマートさんのスペアリブの展開写真。

f0070004_17151231.jpg


です。全てみなさんの売り場と違うでしょ。
最後に、「鶏肉その他」。

①X’masは「スモールチキン」展開で大幅売上アップ。
②年末は、用途の広い「もも角切り」の“松竹梅”戦略でいく。
③ひき肉は「とり×豚ミンチ」のニュートレンド商品を鍋物で攻める。
④加工品はギフトニーズ減の為、太物ハムの早期展開する。

です。

もう、「ニューへの挑戦」をバリバリやらないと、結果は大きく変わりませんよね。
上記のような“仕掛け”をやろうとされてますか?


ちなみに、「スーパーしまだや」さんのX’masのスモールチキン売り場写真。

f0070004_17154962.jpg


そして、サンシャインカルディアの年末の「もも角煮」の写真

f0070004_17161225.jpg


いかがですか?すごいでしょ。
まだまだあります。「ニュー提案」

もっと知りたい方は、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の
「商売繁盛虎の巻」を視聴してください。
いろんなヒントがありまよ。

▼▼商売繁盛虎の巻 X’mas▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=109&subCd=1&auto=0
▼▼商売繁盛虎の巻 年末▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=110&subCd=1&auto=0

「勉強した者のみが成功する」

そして、「今日の一言」・・・
「力は、あなたの弱さの中から生まれるのです。」
(フロイトの言葉)
by akindonet | 2008-11-23 22:02 | Comments(2)
今日はオフィス。
来客1名あり。

夕方から横浜へ・・・。
「商人舎」さんと「CDオーディオセミナー」の打ち合わせへ・・・。

実は昨日、美和ちゃんが作成した12月のスケジュールを見て、ビックリ!!
なんと、12月1日から「23連戦」!!

休みは1日もない。プロ野球選手より過酷なスケジュール。
身体がもつのだろうかー?!
とにかく、お酒を控えて、食事に気を使い、運動を適度に行うことを心がけよう。

ところで、今日は“構造的不振”の「鮮魚部門」の「X'mas~年末商戦」のワンポイントアドバイス。

まずはX'mas・・・。
みなさんはどんな攻め方をしますか?
「刺身盛り合わせ?」・「スモークサーモン切り落とし?」・「いくら?」・「カニ?」・・・。
いろいろあるでしょう。
小生は、以下のメニュー(商品)を徹底的に訴求させます。

①マグロ・サーモン切り落とし
②サラダ寿司種
③1~5人前お造り
④タレ漬け炒め物
⑤お魚屋の寿司
⑥カニ


これを、売場を「ゼロベース」で考えて“コーナー化”する。
だから、定番なんて一切ない。
「X'masに売れるであろう商品を売れる場所で、コトをついて売る!!」
これが対策です。
なぜ上記の商品を売り込むのか?

①マグロとサーモン切り落としは、料理用途が広いから・・・
②サラダ、寿司種は「世界で一つの・・・」ができるから・・・
③平日だから、お父さんの帰りが遅いから・・・
④「簡単・子供大好き・割安」のキーワードにあてはまるから・・・
⑤「X'masのグルメ」だから・・・
⑥「X'mas=カニスマス=かぶりつき」だから・・・

以上です。

もっと詳しく知りたい方は、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の、
「商売繁盛虎の巻」を視聴して勉強してください。

▼▼商売繁盛虎の巻 X'mas鮮魚▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=109&subCd=3&auto=0

そして、「年末商戦」・・・。
売り込む商品は決まっている。
しかし、今年は「不況感」が吹き荒れている。
そうすると、みんな考える。

「高い商品は売れない!低価格志向となる!!」
これは間違いだと小生は思っている。
「不況感が強い時ほど、品質の良い商品が売れる!!」
なぜかって・・・。

「正月ぐらいは・・・」のニーズが高まるから・・・。
そこで、小生はこのように“仕掛け”る。


①商品を徹底的に絞りこみ、売り込み商品の見える化する。
②売り場計画を完璧につくり(絞り込み)、そして発注させる。
③「~人前」などのコトを徹底させる。
④「なぜ、この商品を売り込んでいるのか?」“なぜ?”を見える化する。


以上です。
もしも、上記のことが「チンプンカンプン」な人は、かなり厳しい結果が待ってますよ。
来年は・・・。
詳しいことは、「商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」を視聴してください。

▼▼商売繁盛虎の巻 年末鮮魚▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=110&subCd=3&auto=0

最後に、昨年のユアーズバリュー様のX'masの「マグロ切り落とし」ライブ風景と、
「カニスマス」ライブ風景。


f0070004_16441257.jpg

f0070004_16442894.jpg


広島のニチエー様の「刺身盛り合わせの~人前と~点盛」のPOP。

f0070004_16451840.jpg


山梨のいちやまマート様の年末商戦の「釜ゆでタラバガニ」ライブの風景。

f0070004_1646320.jpg


以上です。
その他にもいろんな写真が「商売繁盛虎の巻」にはあります。
勉強したい方は、是非視聴してください。

「嘆くより、“勉強”せよ!だよ!!」

そして、「今日の一言」・・・

「日々の仕事を通じて身(行動)を洗い、
             口(言葉)を磨き、意(思い)を高めよ!!」


                  (新日本化学社長 永田 良一氏の言葉)
by akindonet | 2008-11-22 16:57 | Comments(0)
今日は東北勉強会。
ホスト企業は、「フレスコ・キクチ」さん。
「第2回やる気と感動の祭典」で、最優秀成功事例報告企業」に選ばれた。


その名誉に恥じない店になっているかな?楽しみである。
もう、基準が落ちていたりして・・・。(笑)

ところで、今日は12月商戦「ワンポイントアドバイス野菜編」です。
果物同様、「売れている店」と「売れていない店」がハッキリ分かれている部門。
でも、「不況感」の中では野菜部門は売上が伸びて、当たり前だよね。(内食化傾向から・・・)

その中で、「売上が伸びない」店舗の共通項は・・・。

①ただ、「安い」野菜を「安く」売っているだけの店。
②「冬=鍋物」という、過去の遺産で展開している店。
③不況だからといって、むやみやたらに安売りをしている店。


こんなお店は売上が伸びない。
では、「売れている店」はどんな共通項があるか?

①料理用途が拡大野菜を売り込んでいる店。
②“節約野菜”をしっかり見える化している店。
③100円均一などの定例販促をしっかり行っている店。
④「3-3-3」の陳列原則を徹底している店。


です。

「えっ?!何を言っているのか全くわからない?」
あ~そのような人は「重症」ですぞ~。
勉強が不足してます。

では、上記のワンポイントアドバイス。

①“料理用途拡大”野菜とは、文字通りいろんな料理に使える野菜。
 この野菜を徹底的にコト販売で売り込む。
②“節約野菜”とは、じゃがいも・玉ねぎ・人参などの利用頻度の高い野菜のこと。
 この3品目の料理は安くてすみますもんね。
 「安い時にまとめ買い」などのコト販売で売り込む。
③100円均一企画のアイテム数がお客様に伝わってますか?売上目標を立ててますか?
 マンネリ化になってませんか?
 不況感の強い今こそ、「100円で何でも買える」は魅力があるんですよ。お客様は・・・。
④「3倍のフェース・3倍の発注・3倍のコトPOP」で“売り切る”こと。
 この徹底につきるんだよね。


少しは理解できましたか?!
「売れないんじゃない。考えていないだけ!!」
「売れないんじゃない。売っていないだけ!!」
「売れないんじゃない。過去の経験にすがりついているだけ!!」

なんだとね。

このように、仕掛けると、12月は楽しいよ。

ちなみに、12月のワンポイントアドバイスは・・・

①X’masより「冬至」に力を入れること。
②年末は「モノ」を売るな!「縁起」を売れ!!
③ X’masは、サラダとカレー商材中心!!(平日・不況感)
④「三日とろろ」はメジャーになってきた。

などです。
まだまだあります。
また、上記の意味がわからない人も含めて、もっと勉強したい方。
もっと知りたい方は、

流通業専門インターネットTV「商人ねっと」を視聴してください。

▼▼野菜X’mas▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=109&subCd=2&auto=0

▼▼野菜年末▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=110&subCd=2&auto=0

そこで、山口のユアーズバリューさんの「縁起物コトPOP」。

f0070004_18142522.jpg


東京の文化堂さんの「冬至」の売場。みごと・・・。

f0070004_18145319.jpg


青森の紅屋商事さんの「お払い水物」パネル。

f0070004_1913598.jpg


どうです。
まだまだ、その他にも参考になる写真が「商人ねっと」で紹介されています。

▼▼野菜X’mas▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=109&subCd=2&auto=0

▼▼野菜年末▼▼
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=110&subCd=2&auto=0

みなさん、勉強してください。
みなさん、「ニューへの挑戦」してください。
「過去の経験」で12月は乗り切れないよ。
そして、明日はどこの部門かな・・・?!お楽しみに。


そして、「今日の一言」・・・

"「ユーモアは人間関係をスムーズにしてくれるし、
笑いで心が軽くなると、
何事に対しても楽観的になれるよ。」"



               (香港の名映画監督であり、「レッドクリフ」の監督 ジョン・ウーの言葉)



☆★☆商人ねっとから皆様にお知らせです☆★☆

本日、公開された新番組のご案内です。

『食は餌か文化か ~「油」編~ 第1回』  ←こちらをクリック!!

出演講師は、こだわりの味共同組合 代表取締役理事の冨永昌良先生です。

普段売っている油について、皆様はどの位知識をお持ちでしょうか?
よくTVのCMで見かける商品も、詳しく見ていくと・・・。
遺伝子組替えの油ってこんなにあるんだ!?と知らされることでしょう。
お客様の食をお預かりする立場であるスーパーマーケットにとって、正しい商品知識は不可欠です。
是非視聴して、正しい商品知識を見につけて、コトPOPや接客に活かしてみて下さい。

また出演講師の冨永昌良先生のセミナーを、12月1日に開催いたします。
毎度多くの方々に大好評のセミナーです。

今回のテーマは、「添加物」です。

食の安全・安心問題とは切り離せない「添加物」の真実・・・。

お客様の健康を考え、この機会にご参加下さい。

お申し込みはコチラからどうぞ!!
↓     ↓     ↓     ↓
「日配品・食品担当者向けセミナー」特設ページ
by akindonet | 2008-11-21 18:19 | Comments(0)