商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2018年 01月 02日 ( 2 )

心のオアシス

日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!

by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで


商人ねっと会報「執念」 vol.17 2017冬

発行しました
Webからもダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

2017/5~2017/10 商人ねっと 番組視聴ランキングもあります




今日は、朝5時起床。
サクラと散歩して…
ジムで汗を流して…
身支度して…
横浜の権田坂のサミットストアーさんへ…
「初売り」にいったのではなく…
「箱根駅伝」を応援する為…
すごいロケーションにサミットさんのお店があるのです。(笑)
もちろん、買い物して帰りますから…


今年の箱根駅伝は母校の初優勝がかかっています。
「東海大学陸上競技部」に在籍していました。
大学四年間。

同期は、バルセロナ五輪で400mでファイナリストになった…
高野進さんがいます。
年齢は2歳上。
編入してきたので同期。


高校駅伝は“日本一”を経験しました。
日本インカレでも“総合優勝”しました。
残るのは、「箱根駅伝制覇」。
ぜひ、“歓喜のゴール”をきってほしいと願う。

明日はゴール地点へ行く予定。
どうなるのでしょうか…(笑)


そして、今日は今年初めての「心のオアシス」をお届けします。

今回は初年らしく…
国民的アニメ「アンパンマン」の作者
やなせたかしさんの話です。


人生は「運・鈍・根」

人生にムダなことは、何一つありません。全部、自分に役立つ、そして、やり続けることが大事。

 ―― 投げやりになることなく、ずっとこの世界で仕事を続けていられたのは、何が支えてくれたんでしょうか。

 あのですね、この世界は「運・鈍・根」なんです。ですから「運」がよくなくちゃいけない。

 そしてあんまり器用に、何でも簡単にできるっていうんじゃなく、いくらか「鈍」であって。

 それからあと大事なのは、「根」。つまり、根気よくやらなくちゃいけない。それがあれば、どんな人でも、ある程度のところまでいけるんです。満員電車に乗っていても、いずれ席は空く。自分の座る席が必ずどこかに空くんで、その時、座ればいいんです。

 ――「運」、これは運命だからしょうがないですよね。自分ではどうしようにも難しいことです。

 「運」は、自分でつかまなくちゃいけない。

 このつかむということは、例えば漫画を描いているとすれば、仕事がこなくても、絶えず描いていなくちゃいけないんです。そうしないと、運は巡ってきません。やめてしまえば、そこで終わり。必ず続けていなくちゃいけない。

 すると、何かしら運というのはやってくるんです。その時に、パッとつかむんです。ただ、つかむためには、自分がやり続けていないといけない。

 あるバレエの評論家が、「やなせさん、私はこの頃仕事がすっかりなくなって、いったいどうすればいいでしょう」って聞いてきた。僕は 「それはねえ、あなたにとって、とてもいいんじゃないですか。いま、時間がたくさんあるでしょう。この空いている時間を利用して、バレエについての研究をしなさい。それを一生懸命やればいいんですよ」と言ったんです。

 それから2年くらい経って、その人に会ったんです。「やなせさん、ありがとうございました。じつは言われた通り、私は仕事じゃなしに、やり残していたバレエの研究を始めたんです」って言うの。すると、その研究をやっているうちに、仕事がどんどんくるようになったって。そういうもんなんですね。つまり、やっている人のところには、なぜかくるんだ。何もしてない人のところにはきません。

 いま、世の中は不景気で、困った、困った、困ったということが溢れていますけど、困ったと言ってるだけじゃ、何も始まらない。絶えず、自分がやっていないとダメなんです。どんな状況になっても、やり続ける。その場を楽しむように。

 それと根気なんだよね。やっぱり、根気がないとダメなんだ。

 ―― 漫画家になりたいという強い思いがあって、いまは絵本を中心にお描きになっていますけど、それまでやってきた仕事とはつながっているんですか?

 そうだね。巡りあってしまうと、それまでやってきたことが全部役に立つ。テレビで『それいけ! アンパンマン』の放映が始まったでしょ。僕は以前、アニメーションの仕事、それからシナリオの仕事もやっていたから、シナリオをパッと見て読めるんですよ。シナリオって初めての人にはちょっと読みにくいと思うの。ところが僕は、シナリオの仕事もやったから違和感なくパッと見て読めるんです。あとステージの仕事やなんかもやっていたので、アンパンマンのコンサートをやる時にそれが役立ちます。

 僕はもっと若い頃に世に出たかったんです。

 ただ遅く出てきた人というのは、いきなりダメにはなりません。こんなことをしていていいのかと思っていたことが、みんな勉強になり、役に立っていく。人生にムダなことなんて1つもないんですよ。




いかがだったでしょうか…
今年一番の心のオアシス。

みなさんご存知の
「なんのために生まれて、何をしていきるのか」
というアンパンマンのマーチ。

実は、この言葉はやなせたかしさんが、
自分自身への問いかけであったそうです。

とっても、心に響きますよね。
そういう思いがある作品だからそこ、長年みなさんに愛されるものになっているのかもしれませんね。


今年も毎日日曜日は「心のオアシス」を続けていきますので、宜しくお願いします。


そして、「今日の一言」…。
「いままで、過去を振り返ってみたことはほとんどない。
いつも、現在と未来だけを見ていた。未来こそ重要だと思ったのだ。
未来に乾杯!!」
(やなせたかし)

by akindonet | 2018-01-02 18:00 | Comments(0)
みなさま、あけましておめでとうございます。
2018年になりました。☆たけです。
お正月はいかがお過ごしでしょうか。

2017年もいろんなことがありましたが、
なんといっても、商人ねっとオフィスのある築地においては
風景がめまぐるしく変わっていった年でもありました。

オフィスの前の古い家は取り壊され、大きなマンションがいくつも建ちました。
ホテルも一気にたくさんできました。
飲食店の入れ替わりも激しくなりました。

「昔はこの事務所の隣の共有部分からディズニーランドの花火が見えた」
というとみんなビックリします。

しかし、2018年、2019年はもっと変わっていくことでしょう。
築地は古い街並みや市場関係者だけの街ではなくなります。

「新しいこと」や「当たり前でないこと」に慣れておかなければ
築地を楽しめなくなるのでは・・・と思う2018年1月1日でした。

本年もよろしくお願いいたします!







by akindonet | 2018-01-02 10:00 | 商人ねっとニュース | Comments(0)