商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2017年 10月 10日 ( 1 )



第22回やる気と感動の祭典
セミナー参加申込締切まで あと1日


セミナー参加募集中!!

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者のご紹介
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第22回やる気と感動の祭典 基調講演のご紹介」へ

グロッサリー部門のご紹介映像です




全発表者ご紹介映像はコチラから視聴できます

セミナー開催日:10月17日(火)~18日(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪


セミナーご参加のお申込締切は10月11日(水)

皆様のご参加を心よりお待ちしております


3人の最強講師陣による
「X'mas・年末年始商戦」全部門対策セミナー
広島・福岡で緊急開催します!
f0070004_0305843.jpg

全部門:水元仁志(11/2 福岡会場)
惣菜部門:成田廣文(10/31 広島会場・11/1 福岡会場)
鮮魚部門:堀内幹夫(10/23 広島会場・11/6 福岡会場)


「X'mas~年末年始商戦」で過去最高の売上・粗利を
狙いたい企業様は、ぜひご参加ください


セミナーの詳細&お申込みはこちらから

今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて・・・
サクラを散歩させ・・・
身支度して、東京足立区へ・・・
今日は「スーパーマーケット実践会」
ホスト企業は「ベニースーパー」
「アウトレット調達部門」で発表してくれます。
楽しみにしてくおいてください。

さて、「第22回やる気と感動の祭典」
お申込締切日まで、「あと1日」
もう、この段階ですと、何も申し上げません。
ただ一つだけ。
「参加したほうが良いですよ!その費用の何十倍もの利益を得ることができますよ・・・」
です。
信じてもらえなければそれでいいですけど・・・
絶対に“価値”があります。
これは自信を持ってお勧めしますね。

f0070004_15172294.jpg


「第22回やる気と感動の祭典」のお申込締切日まで、あと1日。
お待ちしております。



そして、今日は「いい言葉は人生を変える」について・・・

商人伝道師はここ1~2か月、色々と凹むことが多く・・・
ちょっと精神的に疲れていました。
こんなんではいけないと思い・・・

会社を立ち上げた時によくお話をお聞きした方のところへ行ってきました。
近況の報告と・・・
今、悩んでいることを話したくて・・・
その席で、いろんなことをお話ししていただいたので、
今日はその「お裾分け」を・・・

「そうかー。そんないろんな人たちから言われたかー」
「自分では世愛ことをしていると思っていたのにな・・・」
と言われて、こんな話をしていただきました。

「お釈迦さまと悪口男」

あるところに、
お釈迦さまが多くの人たちから尊敬される姿を見て、
ひがんでいる男が言ったそうじゃ。
「どうして、あんな男がみんなの尊敬を集めるんだ。
戒めてやれ!」
男はな、そう言いながら、お釈迦さまのいつもの散歩コースに待ち伏せ、
ひどい言葉を投げ続けたそうだ。

お釈迦さまは、ただ黙って、その男の言葉を聞いておられた。
弟子たちは悔しい気持ちで、反論したくて仕方なかった。
「あんなひどいことを言わせておいていいのですか?」
とお釈迦さまに尋ねたそうだ。

それでも、お釈迦さまは一言も言い返すこともなく、
黙ってその男のひどい言葉を聞いておられた。

最後には、お釈迦さまが一言も言い返さないのが、疲れてへたり込んでしまった。

その様子をみて、お釈迦さまは静かにその男に尋ねたそうだ。
「もし他人に贈り物をしようとして、その相手が受けたらなかった時、
その贈り物はいったい誰のものだろうか」
こう聞かれた男は、突っぱねるように言った。
「そりゃ、言うまでもない。
相手が受け取らなかったら、贈ろうとしていた者の物だろう。
分かり切ったことを聞くな」
男はそう答えてからすぐに、「あっ!」と気づいた。

お釈迦さまこうも続けられました。
「そうだよ。今、あなたは私のことをひどくののしった。
でも、私はその、ののしりを少しも受け取らなかった。
だから、あなたが言ったことはすべて、あなたが受け取ることになるんですよ」


「どうだい」とメンターが言われた。
「君は、受け取るから君のものになるんだよ。
だから苦しむの」
「人の口は恐ろしく無責任なものなんだよ」
「相手の言葉を目や耳に入れても、心にまで入れてはいけない。
鏡のように跳ね返しなさい。
そうすれば、まったくダメージは受けないから・・・」


「でも、そんなに人間出来ていないです。私は・・・」
と商人伝道師は答える。
すると、またまた言われた・・・

「だから、自分の心を強くするんだよ。
“心の食物”になる書物をもう少し読みなさい。」
と一喝されました。

「言葉は時として、人の心を傷つけることのできるナイフになる
心がナイフより硬くて強ければ、痛くもかゆくもないんだよ」

なるほどと思いながら.....
いつになったら、こうなるんだろうか・・・
そう思いながら、何かフッーと悩みが消えた。

また、そのメンターの奥様からこんなメモを帰る時にもらいました。

人って「シクシク」って泣きますよね。
「ハハハハ」って笑いますよね。

4×9(シク)=36
8×8(ハハ)=64
答えを足すと、なぜか100になる。

人生を100とすると、
悲しいコトは36.
嬉しいことは64で、倍近くあります。

どんなに号泣(5×9=45)しても半分以下です。
人生は泣き笑いで100になるのよ。


このメンターのご夫婦は「宗教家」ではありません。
全国でも有名なスポーツコーチです。
“日本一”を何十名も輩出している先生です。
高校時代からのお付き合いですので・・・
もう、30年以上のお付き合いです。
いつも気にかけていただいています。

この「やる気と感動の祭典」をスタートするときのきっかけになったのが、
この言葉でした。

「元気が欲しいなら、元気を与えること
勇気が欲しいなら、勇気を与えること
幸せが欲しいなら、幸せを与えること
なんでもそう・・・
欲しいものはもらうより先に与えることから始めること。
与えるつもりが、もらっていることに気が付くはずだよ」

「give&give」をモットーにしたのはこの言葉に出会ってからです。

「もらうことを考えるな!とにかく与えなさい!!」
いつも商人ねっとのアソシエイトは商人伝道師から言われ続けています。
この精神が「やる気と感動の祭典」の根底にあります。

「ボランティア」運営にして、「与えること」の喜びを一人でも多くの
人たちに体感してもらいたいと思い、行っています。

色々あったけど・・・
「泣き笑いで100」
それを教えてもらって、吹っ切れました。
お釈迦さまにはなれませんが・・・
「心まで入れない」ように心がけます。

今日は、商人伝道師の吹っ切れたきっかけになった言葉を・・・
皆さんに、お裾分けしました。

そして、「今日の一言」
自分の弱さを克服した強さは、
他の人たちを救うための強さでもある

(ジェームズ アレン)





by akindonet | 2017-10-10 18:00 | Comments(0)