商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2017年 10月 02日 ( 1 )



第22回やる気と感動の祭典
セミナー参加申込締切まで あと9日


セミナー参加募集中!!

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者のご紹介
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第22回やる気と感動の祭典 基調講演のご紹介」へ

デリカ部門のご紹介映像です



全発表者ご紹介映像はコチラから視聴できます

セミナー開催日:10月17日(火)~18日(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪


セミナーご参加のお申込締切は10月11日(水)

皆様のご参加を心よりお待ちしております


3人の最強講師陣による
「X'mas・年末年始商戦」全部門対策セミナー
広島・福岡で緊急開催します!
f0070004_0305843.jpg

全部門:水元仁志(11/2 福岡会場)
惣菜部門:成田廣文(10/31 広島会場・11/1 福岡会場)
鮮魚部門:堀内幹夫(10/23 広島会場・11/6 福岡会場)


「X'mas~年末年始商戦」で過去最高の売上・粗利を
狙いたい企業様は、ぜひご参加ください


セミナーの詳細&お申込みはこちらから



小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

これが女子力を最大活用した店舗だ!
生活協同組合おおさかパルコープ



取材店舗:生活協同組合おおさかパルコープ枚方公園店

冒頭5分を無料公開中です!

女性パートタイマー主体のお店づくりによって
8年連続売上アップを達成している店舗にカメラが潜入!

スーパーマーケットで働く全ての男性必見の
「女性マネージメント」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)





今日は朝4時30分起床。
微熱が続く。
身体のふしぶしは痛むし…
頭痛はするし…
本調子からは程遠い感じです。

アメリカに行く前から、ちょっと無理したことが
一気に出た感じです。
なんとか“気力”で治していきたい。

今日は8時台の飛行機で広島へ…



さて、今、ムチャクチャ好評を得ている「商人ねっと」の番組があります。
それが…

「おおさかパルコープ」さんを取材した…


「これが女子力を最大活用した店舗だ!
 生活協同組合おおさかパルコープ」


f0070004_1347563.jpg

この写真は取材時の「半夏生イベント」の一枚。
女性パートスタッフを中心に実施した「クイズ大会」です。
企画から衣装制作まで、すべて手作りしたそうです。

1日に2回実施したこのイベントは子供から大人まで大盛況。
各回、30名以上のお客様が参加されていました。

今回取材させていただいた「生活協同組合おおさかパルコープ 枚方公園店」様は
昨今の厳しい状況の中でも、8年連続店舗売上アップを達成し続けています。

その強さの根幹となっているのが「女性の力=女子力」です。
「女子力」といっても、具体的に何?という方も多いはず。
この番組では、スーパーマーケットでの「女子力活用」の手法を詳しく具体的に解説しています。

by 制作担当えりえり


こんな感じです。

ぜひ、「店長」や「女性社員」の方々に視聴していただきたいな~
と思っています。

すごく、“ためになる”番組となっていますので…

視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)





さらに…

「第22回やる気と感動の祭典」申し込み締切まで、あと9日
となってきました。

「お取り組み」企業まで含めて「1社21名以上」
参加いただきますと…

「団体“特別”優先席」
をご用意いたしております。

「お取り組み」企業様にもお声がけいただき…

「21名以上」のお申込みを心より願っております。

f0070004_1923718.jpg


「第22回やる気と感動の祭典」。
かなり充実した内容となっています。

「独自化・差別化」の考え方はもちろんのこと…

「売り方や異常値販売の方法」
「人間力によるモチベーションアップ」


そして…

「商品調達提案」


さらに今回はなんと、「島根・広島物産展」も同時開催いたします。
もちろん、毎回大好評をいただいております「お取り組みブース」も15社出展します。

お取り組みブース出展企業をご紹介します。

株式会社ハマトミ食品様
有限会社アルファー様
有限会社下仁田納豆様
株式会社和光様
コスモ食品株式会社様
株式会社アクアリンク様
株式会社米麦館タマヤ様
有限会社菱田ベーカリー様
株式会社大トウ様
福島工業株式会社様
デーダコム株式会社様
株式会社タミヤ様
株式会社隆祥房様
グリーンリーフ株式会社様
株式会社伊藤軒様

今回の「やる気と感動の祭典」は至れりつくせりです。
ぜひ、参加してみて下さい。

お申込み、心より期待しております。


詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php







そして、今日は「PDCAを回すこと」の大切さについて…


今回、アメリカに行って気づいたことがあります。

それは、「店長」の役割が変わってきたな~
ということでした。

今までの「店長」の職務のNO.1は…

「カスタマーサービス」でした。

しかし、今回、いろんな企業の「ストアーマネジャー(店長)」の
インタビューをしたところ、変化が起きている。




それは、「カスタマーサービス」から「コントロール(管理)に
店長の仕事が変わってきているということ。」


その典型が…

「ウェグマンズ」
f0070004_11491096.jpg


この店長は、ウェグマンズで1~2位を競う店長なんだそう。
以前、「ロチェスター」の“ウェグマンズで一番売っている店の店長“だった。

「パブリックス」と“ガチンコ勝負”するということで、
“エース級”を店長にしたんだと思う。



対する「パブリックス」も…
f0070004_1145469.jpg


「コントロール」という言葉を出していて…

そして、「カスタマーサービスではどこに負けない」自信を話していた。



成長著しい「PCC」でも・・・
f0070004_12472483.jpg


PCCはずっと「女性店長」だったが、投資家が入り込んで
店長が「男性」に変わってきた。

「コントロール(管理)」を前面に出してきている。




しかし、ここで間違わないでほしいのは…

「コントロール(管理)」とは、“押さえ込む”ことではない。

「New Management」という「コミュニケート(コミュニケーション)」になる
“部下との会話”を重視し始めているということ。

いわゆる…

「PDCAを回す」ことにフォーカスした。



そして、「第22回やる気と感動の祭典」の“店長発表”でも…
「PDCAを回す」ことにフォーカスした。

店長には…

f0070004_134667.jpg


ざっとあげても、これだけの項目などで「PDCA」を回して
いかねばならない。


それをうまく回している店長は、今回はどのようにして「PDCA」を
回しているかを「第22回やる気と感動の祭典」で発表してもらう。

今回の発表者は…


株式会社しまむら 
営業企画部 副部長 駅前店 店長
齋藤 幸司さん
f0070004_13304390.jpg


「売場面積205坪」

これぐらいの規模だと正社員比率も低い。
そんな中… 競合店は…

「ヤオコー」さん
「ロピア」さん
「スーパー三和」さん
「オリンピック」さん
「西友」さん
「ヨークマート」さん
「ららぽーと」さん

などなど…  “スーパー!スーパー!激戦区”。

それなのに、売上を落とさない。

そのコツとは…

「PDCAを回し続けている」
ということ。




ちょっと、例を紹介しましょう。

「チェッカー教育のPDCA」を回すとは…

f0070004_13325922.jpg

f0070004_1333895.jpg

f0070004_13331685.jpg


「スキャンニング」のスピードアップしないと、
お客様をスムーズに回せない。

そこに、hォーカスして、「PDCAを回す」ことにした。

f0070004_13332566.jpg

f0070004_13333570.jpg


これにより、ものすごい「スキャンニングタイムの短縮」
ができた。

その「Check」は当日発表してくれます。

でも、「スピードアップ」しただけでは終わらない。
さらに…

f0070004_13334487.jpg


このように、さらに“進化”していこうということを…
レジチェッカーさんとコミュニケーションしていく。



ちなみに、「しまむらストアー」といったら、「異常値販売」の代名詞。

「1日粗利益高10,000円以上」
「1日PI値100以上」


こういう、とんでもない基準を設けて、確実に結果を出している。




それを参加企業がモデリングするのだが…
なかなかうまくいかない。

これも、「PDCAを回す」ことをすれば簡単にできるのです。
それも、“もちろん!!”発表してくれる。




アメリカのスーパーマーケットの「ストアーマネジャー(店長)の
インタビューを聞いて…

明らかに、アメリカも「PDCAを回す」ことに、重きをおきはじめている。

「褒める・認め合う」というコミュニケーションのやり方はもう古い
と感じた。

”激論を交わしながら!!”納得して「PDCAを回す」
ことをやり始めている。

「PDCAを回す」しか改善はないということを…




よって、「第22回やる気と感動の祭典」の“店長発表”は…

「PDCAをいかに現場で回す」のか…
の1点にフォーカスした発表にしました。

今、一番身につけ泣けばいけない「スキル」だからである。


「PDCAを回す」


これに気づき、これを実践した企業がこれから業績を伸ばしていくことだろう。


「PDCAを回す=会社の文化」

そうすれば、トヨタみたいな会社になる。
そう信じて、今回の店長発表は「PDCAを回す」
ことにフォーカスしました。

ぜひ、店長さん!!
参加してみて下さい。


最後に、その店長の「インタビュー」映像を…

○店長部門のご紹介映像




そして、「今日の一言…
やる気の源は、発見し続けること
(羽生善治)

by akindonet | 2017-10-02 18:00 | Comments(0)