商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2017年 08月 11日 ( 1 )


f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)
発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで




f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
今日一日は、「家族サービス」。
世界遺産の「ブルーマウンテン」へ…
“感性磨き”も必要かなーと思って…


さて、今日から「お盆商戦」スタートですね。
「山の日」
祝日なのか…祭日なのか…
なんなのか?
全く意味不明な日。
しかし、この“意味不明な日”をモノにしていかないと…
これからは“お盆商戦”の戦略を大きく変えてしまう日なので…
“先行逃げ切り”
みなさんの健闘、期待しています。
そして…
f0070004_14270561.jpg

「第22回 やる気と感動の祭典」へのエントリー、期待しています。
締切日は、9月1日。

待っていますよ…




そして、今日は「“世界初の無料スーパーマーケット”を視察して…」について…

オーストラリア・シドニーに、今年4月19日に…
世界で初めて、“すべての商品が無料”というスーパーマーケットが誕生しました。
「どうやって運営しているの…」って思いますよね。
まずは、“家賃”
この団体の考え方に共鳴した方が“無料”で提供してくれている。
そして、“人件費”は…
これまた「ボランティア」の方々で運営している。
その他のコストは…
これは買い物した人の“寄付”によって賄っている。
ここまでは、インターネットなどの情報で得られる。
しかし、そこからが知りたい…
そう思い、わざわざオーストラリアへ…
こんなコンサルタントいない。(笑)
「自己に投資しなさい!!」とよくコンサルタントの先生方は言われるが…
当人は絶対に自己投資をしていない人をよく知っている。
そんな人間になりたくないので、商人伝道師はドンドン自己投資します。(笑)


まずは、立地
シドニー南部にある「住宅地」の中にある。
「Uber」を使って行くので心配はしていないのですが…
それでも、こんな場所に…
という感じ。
でも、家賃がタダですから、こういうところしかないよね…
と思いながら到着。
f0070004_15522705.jpg

到着してビックリ。
こんなに並んでいるんです。
f0070004_15522839.jpg

もうビックリ。
もちろん、商人伝道師と小商人伝道師も並ぶ。

なぜ「土地を無料で提供するのか…」
この店の上層はホテル。
「ホテルのPRには最高だなー」と。
また、不動産屋のPRがそこら中にある。
凄く良いPRの場だなーと。
こういう戦略、アリかもしれませんね。


そして、なぜこんなに並んでいるのか…
理由がわかったんです。
それは、お客様1人にボランティアが1人つくんです
なぜって…
「1つ1つ商品や提供先(スーパーマーケット)の説明をするのと…」
「1人で大量にもっていかないように…」

ですから、商人伝道師と小商人伝道師の2人で行っているので…
「1つの商品で2コまでしか買えない」
そういうように、チェックを行っている。
ボランティアが一緒に同行することによって…

入口にはこんなポスターも…
f0070004_15522831.jpg
f0070004_15522980.jpg

日本語でも書いてありました。
「こんにちは
私たちのマーケットにある全ての食料は、救援または寄付された物です。
分け合う事は、大切です。
だから、貴方が必要な物は、どうぞお持ち帰り下さい。
また、もしあなたが供給出来るならして下さい」

と…
正直、感激しました。
店内はこんな感じです。
f0070004_16000030.jpg
f0070004_16000046.jpg

商品はあまりありません。
しかし、「ワクワクドキドキ」するんです。
なぜでしょうね。


最後に、持参した買い物袋に入れる。
ボランティアの方と一緒に…
そして、「募金」をお願いされる
もちろん、自然と募金しました。
買い物はこれだけです。
f0070004_16000016.jpg

買い物が終わった後…
世界中のスーパーマーケットを一緒に見ている小商人伝道師が一言。
「パパ、久しぶりに興奮したね。感激した…」と…
子供なりにわかるんですよね。
何かを感じるんですね。50坪ぐらいの小さい店です。
でも、この中には、自分たちが忘れていたものがあるような気がする。
「分け合う」
「寄付」
「救援」

など…
賞味期限が近い商品ばかりです。
パンは前日の残り物です。
野菜などはしおれています。
バナナも、「スイートスポット」だらけ…
でも、小商人伝道師は買う(もらう)んです。
「もったいない」
という精神が宿っていっているのかなー。
すごく衝撃を受けた…
「OzHarvest Market」
でした。

営業時間は…
f0070004_03231450.jpg


「月曜~金曜」
「午前10時~午後14時」


見てください。
買い物終わった人の“ドヤ顔”

f0070004_03231559.jpg

とても不思議な気持ちになったひとときでした。



「ゴミ問題」
「食品廃棄問題」
「食品ロス問題」
「世界の食料不足」

などを考えると…
こういう動きは必ず来る。
特に、日本はこれから「超高齢化」を迎えます。
こういう動きが急ピッチで進むかもしれない。
そう感じた…
「無料スーパーマーケット」でした。
日本の流通関係者で初めて来店したと思います。
この2人。
まあ、こんな“もの好き”はそうそういない。
わざわざお金を使って来るのですから…

ということで、今日は「世界初の無料スーパーマーケット」のレポートでした。




そして、「今日の一言」

「徳とは、人を喜ばせることだと、私は思っています。
人が喜べば、あなたにも喜びが帰ってきます。」
(竹田 和平)







by akindonet | 2017-08-11 18:00 | Comments(0)