商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2017年 04月 05日 ( 1 )


やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと6日
本日締切!!
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
原稿を考えながら書いて…
身支度して…
今日は青森。


「第21回やる気と感動の祭典」で発表していただける…
紅屋商事さん。


さて、「第21回やる気と感動の祭典」。
本日をもって、お申込み〆切させていただきます。
今回も沢山の企業様にお申込みいただきました。
心より感謝申し上げます。
お申込みいただいた企業様が参加して
「本当によかった…」とっいていただけるよう…
最後の一週間。

発表者とともに…
ボランティアとともに…
商人ねっとアソシエイトとともに…


頑張っていきます。




そして、今日は「単価にフォーカス」について…


近ごろ、部門格差がでていることに気づかされる。
ものすごく調子のよい部門と…
あまり調子のよくない部門…


実はよくよく見てみると…
意外な共通点がある。
それが…

「単価」


である。


比較的「単価アップ」できる部門。

例えば、「精肉部門」はすごく調子がよい。
または、相場高もともなって、すごく「単価アップ」できている…「青果部門」。
この二部門はすごく調子がよい。


それに比べて…
「単価」を上げきれない…
「鮮魚部門」や…
「和日配部門」…
は苦戦している。


また、明暗がはっきりしているのが…
「菓子部門」。
単価アップできている企業は売上げが上がっているし…
単価アップできていない企業は売上げが最悪。

という状況に陥っている。

しかし、この業界の方々は…
「単価」を上げることに、一種の嫌悪感を感じておられる感じがする。
「単価が上がって点数が伸びない」と、
すぐに「点数主義」になる。

これが悪いかというとそうではないが…


今の時代。
「単価を下げて、点数アップするのだろうか…」
商人伝道師は、はなはだ疑問に感じている。
だからといって…
「メガパック」。
というのではない。


今、「単価」を上げて成功している企業の多くが…

「高品質低価格」
「高単価異常値販売」


この2点にしぼられているような気がする。


「高品質低価格」
で成功しているのが「牛肉カテゴリー」
「和牛」を積極的に売込んでいる企業は…
絶好調。


「高単価異常値販売」
で成功しているのが「菓子部門」。
「第21回やる気と感動の祭典」の女子力部門で発表する…。
「丸正総本店」さん。
f0070004_10194080.jpg


この「高単価異常値販売」で…
菓子部門の売上げが前年比107.8%まで伸びてきている。
この異常値販売に取り組むまでは…
前年を下回っていたので…
かなりのアップである。


というように…
今までとは全く違う考え方…
「単価を上げて点数も上げる」。
こういうことに挑戦していかないといけない時代になってきている。
「そんなことできるかー!!」
という声が聞こえてきそうですが…(笑)
「できる!」「できない!」
に関係なく…
これに挑戦しない限り、売上げは伸びません。
これは確かなことです。


「大衆魚」が全くとれない為に、大苦戦している。
「鮮魚部門」。
3月などは最悪の数字。
そんな中、“一筋の光明”が…
「第21回やる気と感動の祭典」の鮮魚部門の発表にある。
f0070004_10232917.jpg


「発想」そのものを変えていかないといけない。
それを提案してくれるでしょう。
詳しいことは書けませんが…
参加される方々はしっかりと学んで実践して下さいね。




また、今回「物産展&展示会」もあります。
今回は48社が出展します。
すごい数でしょ。
ここに出展している商品をどんどん導入し…
異常値販売をしかける。
そうすれば…
「高単価異常値販売」
で「単価も上がって、点数も伸びる」という結果に結びつきます。


4月11日午前9時には出展準備は完了していると思います。


ぜひ、ちょっと早めにお越しいただいて、商談してみて下さい。
きっと“お宝”を見つけられることができると思いますよ。
出展企業は下記の通りです。

48社


●全国物産展
株式会社イマイ
株式会社いちりき
株式会社カワシマ食品
株式会社ハッピー食品
株式会社ワタトー

●奈良物産展
株式会社G7ジャパンフードサービス
株式会社松林堂本舗
株式会社坂利製麺所
株式会社FVC
埴輪まんじゅう本舗 株式会社オークホテル
株式会社北岡本店
株式会社昆布寅
御菓子司春日庵
べっぴん奈良漬

●東京物産展
有限会社むさしや菓子店
株式会社カブリーニ
株式会社食品企画
ワインと手創り料理 バロッサ

●飛騨高山物産展
株式会社ファミリーストア―さとう
有限会社麺の清水屋
ミチナル株式会社
株式会社飛騨山味屋
有限会社うら田
株式会社打保屋
有限会社老田屋


●企業ブース
株式会社エムケーコーポレーション
株式会社折兼
株式会社隆祥房
株式会社和光
株式会社松孝
コスモ食品株式会社
株式会社ハマトミ食品
有限会社下仁田納豆
福島工業株式会社
株式会社永井
株式会社マルヤナギ小倉屋
株式会社伊藤軒
有限会社菱田ベーカリー
グリーンリーフ株式会社
有限会社高善商店
株式会社フリーデン
株式会社いしいフードプランニング
株式会社グリーンフーズよしだ
メフレ株式会社
株式会社米麦館タマヤ
中標津魚菜株式会社
株式会社よしや
株式会社スタディスト




また今回、この「出店している商品」の“コト”をアピールしていただいている
“POPクリエイター”がいます。
石川 聖 さんです。

f0070004_10271111.jpg


この方が出展企業の「コトPOP」を担当してくれます。
こんな「コトPOP」を書いてくれます。
f0070004_10275811.jpg

f0070004_1028986.jpg

f0070004_10282062.jpg

f0070004_10283593.jpg


出展企業の数少ない情報を基に書いてくれています。
楽しみにしておいて下さい。


商人伝道師は近ごろ言います。
「単価にフォーカスしよう!!」と…
「単価を下げて点数を上げる」
そんな時代は終わったぞ!!と…


それに気づかないと、売上げは伸びない。
そう感じる今日この頃です。



そして、「今日の一言」…。
「人にものを教えることはできない。みずから気づく手助けができるだけだ。」
(ガリレオ・ガリレイ)

by akindonet | 2017-04-05 18:00 | Comments(0)