商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2016年 10月 31日 ( 1 )

「11月商戦」について

今日は朝5時30分起床。
BLOGを書いて…
見じたくして…
羽田空港へ…
今日は山陰へ…



「第20回やる気と感動の祭典」が終了して、
1週間がたとうとしています。

みなさん、「社内やる感(報告会)」は終了しましたか…
この「社内やる感」はとても大切です。

みんなで「情報の共有化」をする。
そのことが成功への近道です。

是非、「社内やる感」を実施してみて下さい。
お願いします。







さて、今日で10月も終わり…
明日から11月。
なんか夏から急に冬になった感じで…
一気に師走が近づいているな~と感じるのは…
商人伝道師だけではないと思います。

朝、散歩やジョギングしていると思います。

「日が短くなったな~」と。

もう少し、気持ちの良い秋を過ごしたかったのに…
なんか、近頃は秋を感じずに、いきなり冬になっている…
そんな気候に寂しさを感じている今日この頃です。




そして、今日は「11月商戦」について…


例年にもまして、今年の「11月商戦」は大事なような気がしている。
というのも…

一つは、「消費マインドの低下」が著しいということ。
そこで、イオンさんが手をうってきた。

「ブラックフライデー」



アメリカでは、感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日のことを…
「ブラックフライデー」と呼ぶ。

クリスマス商戦のスタートの日として位置づけている。
また、ブラックフライデー当日は、感謝祭プレゼントの売れ残りも
一掃セールを行う。


一説にはクリスマス商戦スタートで、
店の経営が赤字から黒字に変わる日ということで…

「ブラックフライデー」と名付けたといわれる。



ちなみに、アメリカでは、この「ブラックフライデー」から月曜までの4日間で
なんと…

「年内売上高の2割」
を稼ぐといわれている。

2割ですよ…。
みなさん!!


ものすごい4日間なんです。



そこで、日本でもこの「日本版ブラックフライデー」を
定着させようという動きがある。

まず、これを行ったのが「トイザラス」
さすがアメリカの企業。



そして、「イオン」さん。

今年、初めて…

「11月25日~27日」

「ブラックフライデー」を開催する。


マスコミにかなり取り上げられるので、売れるかもしれませんね…
しかし、ここで注意しなければならないのは…

「一斉に安売り」になる危険性があるということ。



昔、イトーヨーカドーさんが
この「ブラックフライデー」直近(11月第4週あたり)で、
「全体割引。還元セール」だったでしょうか…

大々的な全体割引を企画したことがあります。
その後、ここで“流れ”をつかんで一気に年末商戦を制した!!という
歴史があります。



今回も、イオンさんのこの「ブラックフライデー」を機に、
一気に年末商戦まで突っ走っていこうという、思惑をお持ちだと思います。
もちろん、ヤマダ電機などの家電専門店やユニクロなどのアパレル業界もだまっていないと思うんです。

このイオンさんの「ブラックフライデー」に合わせてくるのではないかと…
そういう予感がしてならない。


11月25日~27日
ちょっと要注意の3日間に今年はなりそうです。
今年最大の注目プロモーションだと感じています。

二つ目が…
「野菜の相場高」に便乗した…。
「切腹特売」が多くなる。

今、野菜を安く売ると集客に繋がる。
これは誰でも感じています。

しかし、これを行うと「大赤字」になる。
大手企業さんのように、“権力”で仲卸しさんや荷受けさんに…
その赤字を負担させていても…
必ず、どこかが“腹切り”している。

でも、明らかに“集客効果”はある。
そこで、野菜を中心に「切腹特売」が
全国で繰り広げられる危険性が高いとみている。


そこで、重要なのが…
「生産者直売コーナー」を中心とした「ハイパーローカル」商品
どれだけもっているか…である。

特に、「生産者コーナー」が野菜の売上げの30%以上ある企業は…
11月は強い。


11月の「市場相場入荷量」と比べて、
明らかに早く野菜が入ってくる。
特に、西日本は「生産者直売商品と市場商品」では明らかに価格差がでる。


こういう時に、今までの“努力が報われる”のです。

「生産者直売コーナーの売上構成比30%以上で“差別化”レベル」
「生産者直売コーナーの売上構成比50%前後で“独自化”レベル」


これは商人伝道師が考えている「持論」です。

生産者さんとのコミュニケーションをしっかりととっていれば…
「せっぷく特売」対策できます。


三つめが…
「早期展開」です。
消費トレンドが低下している今…。
早期に仕掛けるというのは鉄則…。
「ハロウィン」」がそれで大成功しました。
「Xmas」も…
「お歳暮」も…

今年は早く仕掛けた企業が一人勝ちするのでは…
と思っています。


例年より早く“売場演出”する…
例年より早く“予約”活動を仕掛ける…
例年より早く“売場展開”する…


こういうことが大事だと思う。

今年の11月。


「例年通り」

なんて、流暢なとこを言わずに…
「動く!!」
ことが大事ではないでしょうか…
今年の11月商戦…



そして、「今日の一言」…

わたしにとって最高の勝利は、
ありのままで生きられるようになったこと、
自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。

(オードリー・ヘップバーン)

by akindonet | 2016-10-31 20:00 | Comments(0)