商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2016年 09月 27日 ( 1 )


第20回やる気と感動の祭典 発表者決定!


「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表」は
4部構成に分かれています。
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第20回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ

発表者のご紹介映像
デリカ・寿司・ベーカリー部門


発表テーマ
「これからは“看板商品づくり”と“数を売る仕掛け”が必要!!
その対策はこれだ!!」


株式会社ユアーズ・バリュー
惣菜部バイヤー 兼 寿司部バイヤー  石丸 啓幸 氏
惣菜部スタッフ  岡本 葵 さん

セミナー参加申込みに関する詳細は「やる気と感動の祭典20」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ

やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

700人を超える参加者を取りまとめ、より良い学びを
お持ち帰り頂く為、毎日のように
ボランティアグループで連絡を取り合う。

決して楽な仕事ではありませんが、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな学び」があります。

人間力を高めたい!
やり甲斐のある仕事を成し遂げたい!

という方は是非ご参加下さい。

応募はこちらから

皆様の「熱意」をお待ちしております!





今日は、朝5時起床。
Blogを書いて...
ジムで汗を流して...。
朝8時よりセミナー。

f0070004_19342958.jpg

f0070004_19351486.jpg


今回の「第16回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
まとめのセミナー。
そこで、商人伝道師が強調したこと。

「What is Next!」
「次は何が来るか!」


これを学ぶセミナー。
それが今回の目的でした。


「What is Next!」を
参加者は数多く学べたと自負しています。
早いもんで、明日帰国です。
みんな元気です。
御心配なく...。


そこで、今日は「シアトル」での学び」について...
まずは、「MAIN & VINE」。
f0070004_1855113.jpg


全米№1の「クローガー」が“マリアーノス”
などの、傘下の企業を参考にしてつくった“トライアル店舗”


よって、全米各地から視察におとづれている
「ホールフーズマーケット」
「トレーダージョーズ」の本部から...
「ウェグマンズ」の本部から...
そんな店を今回は視察しました。

こんな店です。
f0070004_18553896.jpg

f0070004_18562328.jpg

f0070004_1856521.jpg

f0070004_18571149.jpg

f0070004_185733100.jpg

f0070004_18582116.jpg

f0070004_18584538.jpg


もちろん、「写真撮影」の許可を得ています、
「隠し撮り」ではありません。

まずは、このクローガーの「トライアル店舗」を視察して感じたことを書きます。

まずは「惣菜」の強化
あの「伝統的スーパーマーケット」で、この店は“惣菜の売上構成比”がトップなんです。
グロサリーの売上を超えている。
考えられないこと。

「売上構成比が20%を超える日もあるという」

日本も「売上構成比20%」の時代が到来する日も近いと感じた。


さらに、このような「対面販売」「オーダーシステム」の時代も来るのかもしれない。
f0070004_1922598.jpg

f0070004_1925934.jpg


アメリカでは「伝統的スーパーマーケット」でも行っているのだから…。


それと同じく強烈に感じたこと。
「鮮魚や精肉」売場がどんどん縮小されている
ということ。
f0070004_1954583.jpg



もう、「生鮮食品」を拡大して差別化していこうという時代がアメリカでは終焉を迎えているのかもしれない。
それよりも「冷凍食品」「プリベイドフード」の強化をしてきている。
f0070004_1962443.jpg

f0070004_1964052.jpg


日本とは全く逆の方向性。
凄く考えさせられた。


さらに、日用品の品揃えが増えている。
「エコ商品」「コスメティック商品」などの“ノンコモディティ商品”
「地球に優しい」「人に優しい」商品の拡大。
コモディティ商品の縮小。
これで明らかに「差別化」していこうと考えている。
f0070004_197151.jpg

f0070004_1973466.jpg



反面、「ウェグマンズ」は日用品は“コストコ”の価格に合わせようとしている。
「ファミリーパック」というネーミングで…。

どちらがいいのかは今のところわからない…。


さらに、日本同様「クッキングサポート」の強化が進む。
f0070004_1914741.jpg


「コミュニケーション」が今のアメリカの“高質化”のキーワードだと感じた。


最後に「インストアー・ダイニング化」です。

「イートインからインストアー・ダイニングでシフト」
「グロッサラント」

f0070004_1915584.jpg

f0070004_19143410.jpg



わかんないでしょ。
この言葉。

これは「第20回 やる気と感動の祭典」の基調講演で聴いて下さい。
日本にもこの流れは必ず来ます。
それを参加されたメンバーは痛感した。


すごく勉強になった「MAIN&VINE」でした。
特に今回参加された「店舗デザイン関係」の方々は勉強になったと思います。
「大感激」してましたから…。


そして、インタビュー。
f0070004_19161720.jpg


なんと「売上」まで教えてくれた。
その数字は秘密。
最後にみんなで記念写真
f0070004_19173066.jpg


“ナイスショット!”でしょ。


そして、もう1店舗視察した。
それが「PCC」
日本で言う「生協」
f0070004_19252099.jpg

このPCCはとんでもない取り組みをスタートしたので…。
投資ファンドがどんどんお金を注ぎ込み…。
CEOにスターバックスの幹部を招き入れ…。
拡大戦略を取ってきている。
こんな感じのお店です。
f0070004_19254782.jpg

f0070004_1926568.jpg

f0070004_19262045.jpg

f0070004_19263467.jpg



この企業を一躍有名にしたのが…。

「環境対策」・「ゴミ対策」です。

店から出る生鮮食品やデリカ商品をすべて“堆肥化”する取り組みです。
「限りなくロスはゼロ」とのこと。
“堆肥化”した商品を見せで販売している。
f0070004_19304063.jpg

f0070004_19305466.jpg


これには、みんな飛びついた。
質問の嵐。

「環境」が「公共の利益」と「企業利益」の“スイートスポット”

になることをみんなは学ぶ。


さらに、「クリーンラベル」展開。

「クリーンラベル???」

f0070004_21435136.jpg

f0070004_21435821.jpg

これは「第20回やる気と感動の祭典」で稔子・ウィルソン先生から聴いて下さい。
日本にもこの“流れ”は来ます。必ず…。


こういうことを学ぶのが…。
商人伝道師と稔子・ウィルソン先生のセミナー。
他とは全く違います。
「目的」が…「切り口」が…。


「What is Next!?」
「日本で次に何が来るか!?」


を学ぶセミナー。
それが今回の「気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」の目的です。
よかったら、来年も春と秋に開催しますので、ぜひ参加してみて下さい。


さて、今日が最終日。
今日はホールフーズマーケットの新業態。
「365 by ホールフーズマーケット」を視察します。
先週、Openしたばかりの店。

全米で3店舗目。
その模様は明日にでも…。
でも、写真での説明は出来ないと思いますが…。
「隠し撮り」はしませんので…(笑)

ということで、実りあるセミナーもあと1日。
最後まで学び続けます。


そして、「今日の一言」…。
「毎日毎日、その日のあなたは、それ以前の日々に自分が行ったことの結果が現れた姿をしているのです。
逆に言えば、今日何をするかで、あなたは、なりたい自分に変わることができるのです」
(クリス・ハドフィールド 宇宙飛行士)

by akindonet | 2016-09-27 18:00 | Comments(0)