商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2008年 05月 06日 ( 1 )

一足早く、今日から出張再開・・・。今日は広島・・・。

しかし、何で今日が休みなのか?わからない。
振替休日って、日曜日が祝日に当たった時に、月曜日が休みになるんじゃなかったですかね。
何か、こんなに日本は休んでもいいのかな?もっと働かなけりゃいけないんじゃないか?と思っている小生がいます。
小生はちょっと働きすぎですが・・・。

ところで、昨日の夜、TVを見ていたら、村上龍さんの「カンブリア宮殿」
有機野菜の宅配を行っている「大地」の特集をやっていました。

「安全・安心は安さに勝てる。」

あれっ?!どこかで聞いたようなフレーズ。いつも小生が言っていることと同じ。
そして、こうとも・・・。

「価値は価格だけではない。」

これもその通りだと思う。
今、大地の会員(購入側)は約8万人いるという。
そして、冷凍ギョーザ事件以降、急激に増え続けているという。

「安全・安心」ってこれからの一つのキーワードになっていることは確か・・・。
大地の社長が最後に言われていたことが印象的だった。

日本は「ものづくり=製造業」と思っている。しかし、資源の全くない日本のこれからの
「ものづくり」は“第一次産業”に目を向けるべきではないかと思う。
四季があり、降雨量は世界第二位(それは知らなかった)、土地は火山灰でできているため農作物を作る上において最高の肥沃な土地。
森林占有率が67%。
こんな「恵まれた国」なのだから、もっと第一次産業に目を向けるべきだ。
これからの日本は「ものづくり=第一次産業」になるべきである。

という主張。
どこかの政治家の方々に聞かせてあげたいような言葉。

本当にそうですね。「ものづくり」は製造業だけではない。第一次産業も「ものづくり」なんですよね。資源のほとんどない日本ではとても大切な「ものづくり」。

改めて国内自給率をアップしていくことが、日本産業の活性化につながることと確信を持つ。

それと、もう一つTVを見て、ビックリしたこと。
小生のお伺いしている企業の中で、何社か行ってもらっている「1%クラブ」
イオンさんが「モデリング」しているじゃありませんか。
それも全国展開で・・・。

名称も全く同じ。「1%クラブ」。
お客様の買い物レシートを寄付したい団体のボックスに入れてもらう。
その買上げ金額の1%をお客様に代わって寄付するというもの。

見事に「モデリング」されている。
まあ、いいか。イオンさんさえも動かすことができたのだから・・・。

これからの小売業はいかに「地域社会に貢献するか?」というのが
大きな企業価値につながってきています。
「社会貢献」はこれからの”繁盛力“のキーワードです。

みなさんの企業(店)は何かやっておられますか?

今日は久しぶりにTVを見て感じたことでした。

そして、今日の一言・・・。
「人生は投じたものしか返ってこない」
      (出典不詳)

GWもなく、働かれた小売業のみなさん。本当に「お楽しみ様」でした。
どうでしたか?GWの仕事を“楽しまれた”ですか?
by akindonet | 2008-05-06 18:41 | Comments(0)