商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「原因を冷静に把握する」について…

日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



f0070004_17461025.jpg

やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!

by 商人伝道師


詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで


商人ねっと会報「執念」 vol.17 2017冬

発行しました
Webからもダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

2017/5~2017/10 商人ねっと 番組視聴ランキングもあります




今日は、朝6時起床。
身支度して…
オフィスへ…
今日は、一日中、インターネットTV「商人ねっと」の番組の一つ。
「商売繁盛虎の巻」の収録。
その後、担当のザッキーとこれからの「商売繁盛虎の巻」の進化をミーティングする。
みなさんに…
「2020年以降、劇的に日本は変わるぞ」
といっている。
商人ねっとはこのままでは100%残っていけいない。
その為には、何をすべきか…
を20代の若者と“ド真剣”に話し合う。
「若い力…。若い発想を…。」
今年は取り入れていこうと考えているからです。




そして、今日は早速本題…。
今日は「原因を冷静に把握する」について…

12月29日。
3回目のゴルフに行ったんです。
すると…
「第1ホール」で右肩を痛める。
のこりの17ホールは“気力”でカバー。
「ハーフは50」
で回ったのですが…
後半は右肩の影響でボロボロ…。
翌日からまったく右肩が動かない。
服を着るのもできないぐらい…
しかし、病院は正月休み。
そこで、いろいろと考えたんですね…(笑)

「なぜ、右肩を痛めたのか…」

グキッとか…
ボキッとか…
音がしなかった。
ということは…
「骨」ではない…
「筋肉断裂」でもない…

これは…
「筋肉の硬さからきているな…」と。
ならば…
「マッサージ」と「姿勢矯正」するしかないと…
どうせ、病院にいっても…
レントゲンをとって…
「安静にしといてください」と言われ…
シップを山ほどもらうのが関の山。
または、「痛み止め」のみ薬をもらうしかない。
これは根本の改善にはならない。


これは経営や店舗運営でも同じですよね。
「売上げが落ちた!チラシを打て!!ポイントサービスしろ!!」
「利益が落ちた!コストを下げろ!!粗利を上げろ!!」

ではなんの解決策にもならない。
何が原因なのか…
を冷静に考える。
そういうクセはついてきたような気がします。

それと、もう一つ。
「痛みをともなわないとやろうと思わない」
商人伝道師自ら…
「君たちは“ゆでガエル”だ!!」と叱る。
しかし、自らが…
「ゆでガエル」なんですよね。
腰に疲れがたまっている。
首や肩の筋肉がこっている。
それを放置しているから…
右肩が上がらなくなる。


「2020年以降、そんなにかわらないよー」
「だって、今でもなんとか前年比キープしているんだから…」


とみなさんどこかで思っている。

痛みをともなっていないから…
そうなんだろうなーと

だから…

「2020年以降に向けて…」
というセミナーをしても
みんな無関心。


f0070004_10261282.jpg
f0070004_10262791.jpg
f0070004_10263553.jpg


“自分もそうなんだからなー”と、反省…。
そこで昨日、有名な矯正のクリニックに行ったんです。
すごく大きな気づきがありました。

「私どもは姿勢矯正ですので肩の痛みをとることはできません」

「わかっています。
しかし、根本を治さない限り、今回は右肩でしたけど…
次は腰やヒザに来るのがわかっているので…
根本を治しにきました。」


そこで、治療開始。

「姿勢が悪いです」
「背骨が歪んでいます」
「骨盤がズレています」


それを治療してもらうと…
右肩の痛みが5割ほどとれてきました。

そして、決意したこと。
「今年一年かけて、姿勢を整える」
要するに、今風の言葉でいうと…
「体幹を整える」
ということです。


正月に本を読みながら…
松山秀樹選手のTVを見ながら…

「なんでジャパンミートの境会長や境社長はあんなにゴルフがうまいんだろう。小さい体なのに…」
「東武の千葉社長はシングル・プレーヤーなんだろう。ほんとうに華奢な身体なのに…」

「負けん気」だけは誰にも負けない…
商人伝道師だから…(笑)

共通項に気づいたんです。
それは…
「姿勢が良い」
ということです。
「姿勢を良くしたら、ゴルフはうまくなるなー」と。(笑)
もちろん、ゴルフに対する「姿勢」も良い。
皆さんは.......。

だから、「体幹を整えよう」と…
1年かけて…
そうすれば、ゴルフもうまくなるし…
健康にもよい。(笑)

これは、仕事でも同じ。
「会社の体幹を整えよう」と…
「会社の姿勢を治そう」と…

ここが大事なんだなーと。
基本の前に「姿勢」がある。
技術の前に「姿勢」がある。
それに気づかされた「右肩の痛み」でした。

今もまだ実はものすごく痛い。(笑)
でも、この痛みは“考えよ!!”ということを教えてくれているような気がする。
「根本を治せ!!」
「原因を冷静に把握せよ!!」
と…

今夜も、横浜でマッサージを2時間受けます。
仕事に支障きたすので.......泣



そして、「今日の一言」…。
「ゴルフに必要な感情。それは、コントロールされた激しさ。」
(ジャック・バーク・ジュニア)

by akindonet | 2018-01-06 18:00 | Comments(0)