商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

ミート部門の発表選出理由


やる気と感動の祭典22

セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者のご紹介
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第22回やる気と感動の祭典 基調講演のご紹介」へ

全発表者のご紹介映像




やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
仕事して…
新宿・四ツ谷へ…
今日は「スーパーマーケット実践会in東京」。
朝8時30分~夕方18時まで。
みっちり楽しんできます。



さて、残念なことが…
「台風18号」がこの連休、九州や本州を直撃する。
実は9月17日に鹿児島で…
商人伝道師にとっては初めての「ゴルフコンペ」を開催する予定でした。
鹿児島のタイヨーの清川和彦社長
北海道の東武の千葉武司社長
元TBSアナウンサー伊藤聡子さん
などとラウンドする予定だったのですが…
あいにくの「台風」
中止となりました。
残念です。
多分、来春になると思いますが…
そうそうたる「シングルプレーヤー」の先輩方をアッと言わせるぐらい上達しようと心に誓う(笑)
ほんとかな…





そして、今日は「ミート部門の発表選出理由」について…

今回、ミート部門はこの企業と担当者を選出しました。

株式会社文化堂

商品統括部 生鮮部 生鮮3課 課長
野口 康生 さん

商品統括部 生鮮部 生鮮4課 課長
田上 聡史 さん


f0070004_16474351.jpg



精肉&メガパック推進部門のご紹介映像



なぜ「文化堂」さんだったのか。
第一の理由は…
「時短への取り組み」をしながら売上・利益を伸ばしていること
でした。
今、「働き方改革」なるもので、労働基準監督署からとても厳しい指導が入ってきます。
特に、「労働集約型」のスーパーマーケットや外食などは“ターゲット”にされています。
文化堂さんも例外ではありません。
「1か月1店舗の総労働時間の削減」を要求されています。


そんな中、売り上げや利益を上げていかなければならないのです。
特に、「元祖 肉のおどろき市」のミート部門は大変。
1日平均売上高の5倍以上売り上げる「肉のおどろき市(ビックリ市)」
どうしても労働力がかかる。残業せざるを得ない。
しかし、会社からは「労働時間短縮」を要求される。
今では、豊洲店など「一日1,000万円」ミートだけで売るイベントに…
っこの販促の売上を落としたら、売り上げを確保するのは厳しい。
そこで、「戦略キャンパス」を使い、“なくす”“減らす”を徹底的に行った

まだ道半ばだが…
「新しい肉のおどろき市」を確立しつつある。
その秘訣とは…当日発表してくれる。

「労働時間を短縮しながら、売上・利益を最大化する」
方法を発表してくれます。
これが選出した一つの理由。



もう一つの理由が「メガパックの正しい実践」です。
「第20回 やる気と感動の祭典」で“メガパック”の発表があった。
参加企業は一斉にこの“メガ”をスタートさせた。
大成功を収めている企業もあれば…
うまくいっていない企業もある…
そこで、再度「メガパックの正しい学び」をしてもらおうと…
文化堂を選出した。
それも、「デリカ担当者」を…

なぜか…
「メガパック」はデリカが一番踏み切堕と思っていたから…
しかし、実は「デリカ」が一番向いているのかもしれない。
「労働時間短縮」を言われ続けている今…
デリカ部門は新しいことに全くチャレンジできていないのが現状。
そんな中、「売上前年比110%以上」を叩き出している
その秘訣が…
「メガパックの正しい実践」
だったのです。
それを発表してもらおうと思って選出した。
これが二つ目の理由。



三つ目の理由が…
今後予想される「牛肉・豚肉・鶏肉の相場高」
そんな中、「利益の確保」が難しくなっている。
しかし、文化堂は…
約30か月連続で「増収増益」を続けている。
「5期連続」“増収増益”ほぼ決定。

どうして…???
みなさん、知りたいですよね。
だから、発表者に選出しました。

商人伝道師は、「和牛の安さこそがマインドシェアーの最大化」につながると思っています。
「おいしい肉が安い」
「おいしい肉をおなかいっぱい食べられる」

そういう店こそがマインドシェアーの最大化につながると…
しかし、「相場」が高い。
ではどうしたらよいのか…
それを発表してくれる。
これは「一見の価値」がありますよね。


時を同じくして…
「愛知県犬山戦争」において、
公正取引委員会に「不当廉売」の疑いで
カネスエさんと…
ワイストアー(ヨシズヤ)さんが…
警告された。
「キャベツや大根を1円で販売し続けた」ことが原因らしい。

「絶対的安さ」でのレッドオーシャンの戦い。
「1円戦争」
よく、全国でやってますよね。
こういうことを奨励しているコンサルタントの先生もいますもんね。
商人伝道師はよく言う。
「1円で売るなら、タダでプレゼントしたら…?」って。
商人伝道師が最も嫌がる販促。
消費者や生産者をバカにしている販促としか思えない。

カネスエさんは「コストリーダーシップ戦略」としてはモデルにしている企業。
しかし、ときたま“首をかしげる”行為をされる。
「ここまでしなくても、EDLPでお客様の支持を受けられるのに…」
そう思うんだけど…


「第22回 やる気と感動の祭典」で“食品ロス問題”について、その専門家
株式会社office3.11
代表取締役
井出 留美 先生


にご講演いただく。
この井出先生のお話を聞くと、いかにこのような“1円戦争”なるものが、
今後世の中から制裁を受けるかがわかる。
これからのスーパーマーケットは…
「サッカーのルールから野球のルールに代わるんですよ…」
ルール自体が大きく変わるんですよ。
どんなルールになるかを学んでほしいから、“食品ロス問題”の権威にご講演いただくのです。



今回の「ミート部門」の発表でもそうです。
「働き方改革」というルールの中で、売り上げや利益をどのように上げていくのか…
それを学んでほしいと願って発表者に選出しました。
「女性の社会進出」が加速していくなかで、「メガパック」はそれこそ“メガトレンド”になる。
それを学んでほしいと思って発表者に選出しました。
「メガパック」の発表は“全部門対象”です。
「ジャンボパック」や「大容量」と「メガパック」は全く異質なものなのです
それをしっかりと学んでもらいたく選出しました。
とんでもない「お宝情報」になるかもしれません。

ぜひ、みなさん!!
参加してみてください。
「時流に乗ったセミナー」
それが「やる気と感動の祭典」
なのです。




そして、「今日の一言」
「自分の努力で手に入れた幸福は、たとえどんなに分量が少なくても、心に生じる快感は絶大なものだ。
その小さな積み重ねこそが勇気を生み、大きな成功を呼び寄せる。」
本多静六









by akindonet | 2017-09-15 18:00 | Comments(0)