商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「ノンフード部門発表」に期待すること


やる気と感動の祭典22

セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


発表者のご紹介
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第22回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第22回やる気と感動の祭典 基調講演のご紹介」へ


やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php




今日は、朝5時起床。
Blogを書いて。
仕事して。
身支度して…
「スーパーマーケット実践会in仙台」の会場へ。
今日は「スーパーマーケット実践会」。
朝8時30分から「個別企業相談」。
夕方18時まで、セミナーです。
その後、横浜へとんぼ返りです。

今日から、「現地採用」のスタッフさんだけで運営してもらうことにしました。
「現地採用」??
「時間がちょっとだけある主婦」の方々にお手伝いしてもらうという仕組みづくり。
「新しい発想でやってごらん」の鶴のひとこえで今回から…
楽しみです。
f0070004_1675244.jpg


さて、商人伝道師の「重大発表」にいろんな方々からメッセージをいただきました。
苦言の方が多かったです。そりゃそうだと思います。
みなさんの意見を真摯に受け止めて「第22回やる気と感動の祭典」の準備を進めていきます。
商人伝道師は自分のかかえている“なやみ”を全て「カミングアウト」したので…

あとは、参加企業様の“本気度”を期待するだけです。

“本気度”

期待しています。

「世の中の人は何とも言わば言え 。
我がなす事は我のみぞ知る」

これは坂本龍馬の言葉。
商人伝道師の“座右の銘”の一つでもあります。

決めたので、“本気”を形(かたち)として見せて下さい。

よろしくお願いします。


そして、今日は「ノンフード部門発表」に期待することについて…

今回、初めて「ノンフード部門」の発表者を選出しました。

株式会社ニシザワ
ベルシャイン駒ケ根店 ハード部門 マネージャー
内山 さやか さん

ベルシャイン駒ケ根店 販売促進担当
赤羽 莉咲 さん

f0070004_1248334.jpg


なぜ、ノンフードなのか…
それは、フード部門(スーパーマーケット食品部門)の方々に危機感を持ってもらいたいからです。
例えば、今回エントリーしてきた「書籍部門」。
「本」って、マーケット自体がこんな状況です。
f0070004_1249145.jpg


いわゆる「出版不況」
それに加えて「アマゾン」などのネット販促や電子書籍など
目に見えない“競合”続出
f0070004_1254510.jpg



マーケットが縮小しており、どんなに頑張っても売上げは伸びないという状況なのです。

そんな中、「ニシザワ」さんも例外ではありません。
f0070004_12554991.jpg


これが
実状です。
そんな中、一人が立ち上がりました。
これも、「正しいこと」を学ばせているからだと思っています。
会社が…
f0070004_12564098.jpg

f0070004_12565126.jpg


「旬を売る」
「モノを売る」
「一緒に売る」


何がなんだかわかりませんよね。
しかし、これがすごかった。
まずは、「旬を売る」
f0070004_12592010.jpg

f0070004_12593995.jpg

f0070004_1302423.jpg

f0070004_1305153.jpg

f0070004_1311040.jpg

f0070004_1311834.jpg

f0070004_1312890.jpg


このように、「マスメディア」に取り上げられた本。
なんと、全国の書店の店員さんが選んだ本
双葉食彩館のお客様が選んだ本
のランキングまである。
「売れている、読みたい=旬」
なんですね。


次に、
「モノを売る」
f0070004_133561.jpg

f0070004_1331548.jpg


「体験型書店」
「経験価値を高めた書店」

これを目指した。
f0070004_1335444.jpg

f0070004_134113.jpg

f0070004_1342692.jpg

f0070004_1344416.jpg


いわゆる「リアルな店舗」・「複合店舗」ならでわの取り組み。
これって、「アマゾン」対策そのものだと思っている。
「フード部門」も…


最後に…
「一緒に売る」
f0070004_1352458.jpg

f0070004_1353599.jpg

f0070004_1354995.jpg


商人伝道師が学ばせてもらった。
「食卓提案」には料理本は不可欠だなーと
「経験価値」を最大化するには…
これが一番“見える化できるなー”と
f0070004_1371438.jpg

f0070004_1383475.jpg

f0070004_1385384.jpg

f0070004_139873.jpg

f0070004_1392697.jpg

これですよね。
この「3つの考え方」を参加者に伝えてほしくて選出しました。


最後に…
f0070004_13123031.jpg


「素敵な言葉」ですね。
こういう“志”を持っている人を一人でも多くつくりたい。
商人伝道師の願いです。


さらに、「女子力」
今回は、「女子力の二大看板」発表です。
女性社員は是非とも参加して下さい。
参加させて下さい。

一日目の後半は「女子力の連射砲」になると思います。
今回発表する「内山 さやか」さんは…
今年の春の「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」に参加。
店長から言われた時に…
「参加することを猛烈に固辞」したそうです
「食品なんてわかんないし、スーパーマーケット見に行ってもしかたない」
それを荒木社長自ら説得され、なんとなく承諾。
いざ、アメリカへ…
すると、今までの自分の“価値観”が全て壊れた…良い意味で…。
そこで彼女は考えた。
f0070004_13365751.jpg


「ネットでは得られない買物経験価値の最大化」
丁度そのころ「酒売場の拡充計画」が進んでいた。
そして、その「パネル」などを全て彼女が担当することに…
下記の「パネル」や「POP」は全て彼女が制作しました。

名付けて「駒ケ根店 ZUPAN'S化計画」
f0070004_1343516.jpg

f0070004_13461088.jpg

f0070004_13461932.jpg

f0070004_13462958.jpg

f0070004_13463990.jpg

f0070004_13464750.jpg

f0070004_13465640.jpg

f0070004_1347255.jpg

f0070004_13471226.jpg

f0070004_13472121.jpg

f0070004_13473062.jpg

f0070004_13474226.jpg

f0070004_13475167.jpg

f0070004_1348055.jpg

f0070004_1348972.jpg

これを全て一人で作成しました。
「アメリカ視察」費用の何百倍の効果(利益)を彼女は会社にもたらしました。

もちろん、自分の担当売場も…
「花火売場」
f0070004_13484279.jpg


写真はこれしかないのですが、とんでもない売場です。
今年は「夏が短く、雨が多かった」
そんな中…
f0070004_1349191.jpg

「値引きの見直し」をして…
「過去最大の売上高と過去最高の粗利益高」
を確保したのです。
「やる気」ってすごいですよね。

それと…
「正しいことを学び、正しく実践する」とどんな苦境の中でも異常値が出せるのです。


そして、今回の発表…
一緒に発表する
「赤羽 莉咲」さんと…
とんでもないことを二人は考え、実行中です。
「どんなこと…」
これは当日までのお楽しみ…(笑)

「体験価値」
「経験価値」
の最大化って、こんなにするのか…

を教えてくれます。

「女子力の発表」では“過去最高”レベルになると思います。
一人の女性が…
「アメリカ視察」という会社から“学ぶ機会”を与えてもらい…
「大きな気づきと感動」を得て…
「正しく学び、正しく実践」をした結果…。
店に「ニューウェーブ」を起こしたのです。
すごい発表です。
「感動」しますよ。


経営者のみなさん。
お願いです。

「女性」を沢山参加させて下さい。
この「ノンフード部門」は…
「女子力」発表でもあります。
参加したすべての女性の度肝抜きます。
そんな発表になります。


衰退部門であり…
赤字部門であり…
お荷物部門とさえ揶揄される…
「ノンフード部門」
しかし、やり方は「無限大」です。
それを教えてくれる発表です。
ぜひ、「ノンフード」の方々も参加してみて下さい。
商人伝道師が自信をもってお勧めします。

そして、「今日の一言」…
「世界は苦しいことでいっぱいだけれども、それに打ち勝つことでもあふれている。」
(ヘレン・ケラー)

by akindonet | 2017-09-13 18:00 | Comments(0)