商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「アセットヘビーからアセットライトへ…」について


f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)

発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで




f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
新横浜駅へ…
今日は名古屋。

「スーパーマーケット実践会in名古屋」
f0070004_18475879.jpg

こんな感じです。
まだ、「お盆期間」ですが....
御構い無しで、学んでもらいます。😄

帰りの新幹線は全く空いてないだろうなー
と思いながら…
日帰りです。



さて、「第22回やる気と感動の祭典」エントリー締切まであと16日
f0070004_14270561.jpg



また、こんな映像を商人ねっとアソシエイトがつくってくれました。
ご覧ください。



「一つの会社に帰属して、一つの会社の中で学ぶ」
「一つの会社に帰属して、一つの会社の中でノウハウを共有する」
「一つの会社に帰属して、一つの会社の中で情報を囲い込む」

時代ではないと考えています。


今の時代のキーワード。

それは…
「オープン」です。

そして…
「シェアー」です。

みんなで「オープン」にして…
みんなで「シェアー」する。
そうすることにより、いろんな“学び”を共有できるのです。
それに気づいた企業が成長する。


だって、そうでしょ。
あの「イトーヨーカドー」さんがなぜあんなに業績が悪いんですか…
「人財」的にはものすごい人財がいるんですよ。

それは…
「一つの会社に帰属して、一つの会社の中だけで“学び”や“ノウハウ”や“情報”をやりとりしていたから…」でしょ。
だから、今のような状況になっている。


「成功=考え方×熱意×能力」です。
熱意や能力は「0~100」まであります。
考え方は「△100~100」まであります。
よって、「考え方」がマイナスになると…
「熱意」や「能力」がある企業ほど「マイナス」が増えるということです。


よって、商人伝道師はみなさんに申し上げるのです。
「正しく学び、正しく実践」しなければいけないと…
理解していただいているでしょうか…
みなさんのエントリー、心より期待しております。





そして、今日は「アセットヘビーからアセットライトへ…」について…

「やっとお盆商戦がおわったのに、難しいことを書くな…!!」
とおしかりを受けそうですが…
それを覚悟で書きます。(笑)

「デジタルネイチャー」世代
「ミレニアル」世代

と商人伝道師たちの世代の大きな違いは…
「アセット」についての考え方だといわれています。

「アセット???」また難しいことを…
とお思いでしょう。

「アセット」とは資産のこと。


インターネット。
いわゆる「ドットコム時代」がおこした…
最大の“産業革命”は…
「アセットライト(資産を持たない)」をおこしたことだと言われています。
デジタル技術によって「アセットライト」した新しいビジネスモデルをつくり始めているのです。


身近なところでいうと…
「車」

「ミレニアル」世代は車を持たなくなっている。
「必要な時にレンタル(カーシェアー)すればよい」
と考えている。

だから、「車」がほしいとは思わない。
しかし、商人伝道師の世代は…
「社会人になる=車を購入する=ステイタス」
だったわけです。


ちなみに、話は脱線しますが…
「資産と負債の違い」についてわかりますか…
商人ねっとのアソシエイトは常にこんなことを問われます。(笑)

「資産」とは持っていれば増えるもの。価値が上がるもの。
「負債」とは持っていれば減るもの。価値が下がるもの。


よって…

「車」は“負債”なんです。
もちろん、これからの「不動産」も…
一部の地域を除いて…
「資産」ではなく「負債」なんです。

だから、商人ねっとのアソシエイトには言います。
「家を買うなら、持っていれば価値が上がるというなら買いなさい」
「そうでなければ、家を買って他人に貸しなさい
そのお金とプラスαで家を借りなさいそうすれば負債にならないから…」

こんなことを教育されます。(笑)


ですから、これからの時代、
「アセットライト世代」が増えてくる
資産を持たないというより…
資産でなく、負債にほとんどなるからです。
特に、日本は…
おわかりですか…

この「アセットライト」は…
いろんな新しいビジネスを生み出す可能性がありますし…
いままでの成功したビジネスモデルが通用しなくなることを意味しているのです。

「アセットヘビー(資産を多く持つ)」をステイタスと考えていた時代から…
インターネットの普及により…
「アセットライト(資産をもたない)」でもよい時代になってきているのですから…


昨日も書きましたように…
小売業を仲介ぜずに販売できる…
「ファーマーズマーケット」がこれから日本もどんどん増えてくる。
実際に「生産者直売店」が増えている。

「ネットスーパー」「インスタカート」など…
「実店舗」が必要とされないビジネスモデルがどんどん普及してくる。

「アセットライト」という大きな流れがこれからの小売業を変えていくことになるでしょう。
いや、もうこの流れは顕在化して来てるかも入れません。
「百貨店は三越・高島屋・伊勢丹から…」
「Amazon・ZOZOTOWNに変わる」

んです。

では、この「アセットヘビー」の時代から「アセットライト」の時代に変化していくうえにおいてどう対応していくのか…
それは…
常に“半歩先”を学ぶしかないのです。
「アセットライト」時代だから…
「ネットスーパーだ!」・「インスタカートだ!」といっているんじゃないんです。

「シェアリングエコノミーが増えているから、“メガ”のニーズが増えるこれに対抗していこう!!」とか…

「生産者と消費者が直接購入できる“コミュニティー”が作られるから、このコーナー(生産者コーナー)を強化しよう」とか…

「ローンの為に働く人が少なくなる(アセットライト時代)のだから…これからは“自分へのご褒美”商品が支持されるそういう商品を品揃えしていこう」とか…


というように、いっぱい今の中でも実践できることはある。
ただし…
「正しく学び、正しく実践」しないと…
「あの店で売れているから、うちも取り組もう」では売れない。
なぜなら…
「成功=考え方×熱意×能力」
だからです。

「なぜ、“メガ”なのか…」
「なぜ、生産者直売コーナーが伸びるのか…」
「なぜ、スイーツや女性向けのお酒を強化しなければいけないのか…」

それを理解しないと…
失敗するんです。


しかし、この業界で…
「シェアリングエコノミー」とか…
「ミレニアル世代」とか…
「アセットライト」とか…
というようなことを言っている“異端児”は存在しない。
約一名をのぞいて…(笑)


「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。
唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。」



今まで「強かった者」。
今まで「賢かった者」。
がこれからも“成功者”とならない時代なのです。
「変化を学び変化に対応した者」
がこれからの“成功者”になる。
そういう“時代の変革期”になってきている。
気づいてますか…
だから…
「第22回やる気と感動の祭典」
f0070004_14270561.jpg


などで学んでほしいと思っています。

ちょっと、今日は難しいBlogでしたね…
許して下さい。




そして、「今日の一言」…
「一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。」
(ダーウィン)

by akindonet | 2017-08-16 18:00 | Comments(0)