商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

じわり…じわり…と進むイノベーション


f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)
発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで


第22回売場大賞「父の日」
締切:2017年8月10日(木)
f0070004_14323497.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください





f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)


今日は飛行機の機内で目を覚ます。

昨日の朝7時台の成田空港の様子。
「手荷物検査」はこの長蛇の列。


f0070004_10552765.jpg
f0070004_10564578.jpg

こんなに海外に行くんですね。
朝10時発の「クアラルンプール」行きのマレーシア空港に乗る。
一時期は“世界有数の航空会社”と言われていたのですが…。
「航空機墜落事故」から経営が行き詰まっている。
よって飛行機も古い。
「機内WiFi」で仕事しようと思ったのに…。
残念。

約7時間かけてマレーシア・クアラルンプールへ…。
約5時間ここで過ごす(笑)
ラウンジで小商人伝道師と勉強。

f0070004_10575483.jpg
f0070004_10574385.jpg

もう、全く宿題しない。
一緒に勉強すればすると思い…
商人伝道師の横で勉強させる(笑)
しかし、「親の血」を引いてるんですね…
全く勉強しない。
恐ろしい「通知表」
この子はどうなることやら…。

ということで…
夜23時のフライトで、オーストラリア・シドニーへ。
なんと、11時間のフライト。
「なんで、こんなに遠いの…」と思いつつ。
機内の「映画」を観ながらアルコール漬けで寝るので全く問題無しです。

ホテル代が一泊浮いたと思えば良い。
ということで、みなさんの「心のオアシス」になれば…
と思い明日から少しづつ「オーストラリアレポート」をお届けします。


そして、今日は「じわり…じわり…と進むイノベーション」について…。


Amazonの「ホールフーズマーケット買収」
世界中の小売業にイノベーションの“トリガー(引き金)”になったのではないかと
商人伝道師は感じている。
少なくとも商人伝道師の頭の中の回線はそうなっている。


すると、「今まで見えないものが見える」ようになる。
例えば、皆さんご存知だと思いますが…

「GUのセルフレジ」


YouTubeより

このように購入した商品をそのまま買い物カゴごと、
レジの“お腹”に入れる(笑)
すると、自動的に感知し精算してくれる。
それも、サイズや色など確認作業もしてくれる。


ここに「ありがとうございました」・「いらっしゃいませ」
「またお越しください」の接客は存在しない。


「ICチップ」が安くなればスーパーマーケットにも急激に普及するようになる。
「スーパーマーケットはレジチェッカーがいなくなるのか…」

商人伝道師はそうは思わない。
というのも、こういうレベルでもはっきりと「ポジショニング」がポイントになるからである。


「リーダーシップ戦略」や「価格軸」の企業は、
このセルフレジの方向に…

「ニッチャー戦略」や「価値軸」の企業は、
逆にレジチェッカーの教育に力を入れる…



まさしく「ファイブウェイマーケティング戦略」における…

「価格」・「サービス」・「商品」・「アクセス」・「経験価値」

この5つの方向性(道)の中から何で“尖り”を出し、何で“差別化”するのかを
明確にしていかなければいけない時代に突入する。

もう、「スーパーマーケット」という大きな業態で“ひとくくり”にする時代は
終わりに近づいているのかもしれない。
そのためにも、「業界の上部団体(協会さんなど)」は、
この「ICチップの低額化」向けていち早く動くべきである。


商人伝道師が「ポジショニング」について、ワァワァー言い出したのは
GUのような“イノベーション”を目の当たりにしているからです。

「ドラッグストアー」は一気にこの「セルフレジ」に進むでしょうね。

皆さんはどちらの方向に向いますか…。


そして、商人伝道師が気にしている動きがある。
それが…。

「セブン&アイ ホールディングスとアスクル」の業務提携

これはまさしく、「ホールフーズマーケットとアマゾン」の関係に似ている。
アスクルの個人向けネット通販「LOHACO」のサイトを通じて生鮮品まで販売。


f0070004_11035889.jpg
インターネットより

アスクルは「1時間単位」で配送時間を指定できる。
これは「ネットスーパー」では不可能。
アスクルの“配送ノウハウ”に乗っかる。
これは“ベターな選択”だと思う。


「ミレニアル世代」対応に向けて、
色んな選択肢が出て来る。
先日紹介した「インスタカート」もそう。

そして、「食品ロス」問題。
「食品ロス」の問題は必ず日本でも起こる。

「世界の人口は増え続ける」
「必ず世界で食糧不足が起きる」


そうなると、「もったいない」運動が世界中で起きる。
もちろん日本でも…。
そういう中で、しっかりとそれに対処・対応していない企業は
生活者から淘汰される。

商人伝道師はこの流れが必ず来ると思い…
「食品ロス」問題に高い意識を持つオーストラリアに視察に行く。・
こんなコンサルタント日本にはいませんよ(笑)

「将来を見据えて、自己投資するコンサルタント」なんて…。
だから、“業界のバイキンマン”と言われるのだろう。


「イノベーションは“兆し”で気づけ!!」

これはP.F.ドラッカーが言っている…

「今、起きている未来」

に通ずる。
そう思って、勉強し、行動しています。
さて、どうなることやら…
オーストラリア視察…


そして、「今日の一言」…。
「経験知や分析に基づく戦略立案よりも、
競争環境の「変化の予兆」をいち早くつかみ、
半歩先に実行に移すことが重要。」
井上礼之 ダイキン工業会長



by akindonet | 2017-08-09 18:00 | Comments(0)