商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「思い込みは恐ろしい」について・・・


f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)
発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで


第22回売場大賞「父の日」
締切:2017年8月10日(木)
f0070004_14323497.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください




f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

今日は朝4時起床。
身支度して・・・
横浜駅へ・・・
YCATから成田空港。
今日からオーストラリアへ・・・
「無料スーパー」
「アルディ」
「オーガニック商品」
「ナチュラル商品」
などなど・・・
日本の半歩先を行くと言われているオーストラリア。
色々と勉強してきます。

さて、「第22回やる気と感動の祭典」のエントリー

f0070004_14270561.jpg


締切日まで、あとたったの25日となりました
たったの25日です。
お盆商戦が終了したら・・・
すぐにエントリーをお願いします。

f0070004_14270561.jpg


「やる気と感動の祭典」は参加者の・・・
参加者による・・・
参加者のための・・・
「セミナー」。
是非、みんなで盛り上がっていきましょう。
エントリーを心よりお待ちしております。

そして、「思い込みは恐ろしい」について・・・

皆さん、昔と比べて日本の夏ってものすごく暑くなったと思いませんか・・・
商人伝道師は「ものすごく暑くなった!!」と思っています。
多分、商人伝道師の子供の時から比べると・・・
「平均気温5℃くらい高くなっている」
しかし、気象庁のデータを見て、
もうビックリです。

f0070004_14240633.jpg

f0070004_14240685.jpg


青い線が「最高気温」
オレンジが「最低気温」
グレーが「平均気温」
なんです。
見てください・・・

ほとんど変わっていない。
湿度に至っては・・・

f0070004_14240653.jpg


なんと、50年前から比べると・・・
下がっているんですね。
「蒸し暑い」どころか・・・
「カラッとした暑さ」になってきている。

ひょっとして、「地球温暖化で暑くなっている」という先入観が・・・
「暑くなっている」と思わせているのでしょうか。
確かに、東京や大阪などはアスファルトなどの照り返しの暑さはありますが・・・
それにしても、50年前とほとんど気温が変わっていない!!
というのは意外だと思いませんか・・・

近頃、「報道操作」なるものも耳にします。
人間の「思い込み」を助長し、変化させようという動き。
前回の「アメリカ大統領」選挙もそうでしたし・・・
「東京都議会」選挙もそうでしたよね。

この「思い込み」というのが変革を鈍らせてしまっているのかもしれない。
「〇○○なもんだ!!」
という「思い込み」が・・・
よくこの業界の方がは言います。
「業界平均」はどれくらいですか・・・
平均と同じということは、“違い”が出ないということではないか・・・

昨日も「ニッチャー戦略」の話をクライアント企業で話しました。
「ニッチャーの戦略で一番大切な指標はね・・・
客数でも・・・
買上点数でもないの。
一番大切にするのは「一品平均単価」と「客単価」なんだよ」


「一人当たりの客単価が2000円以下なら・・・
ニッチャーではなくて、フォロワーのポジション。
できれば客単価は2500円以上。
一品平均単価が250円以上。
これを目指すべき」


「だってそうでしょ。
アメリカのスーパーマーケットって日本みたいにお客様いないよね。
それなのに、1店舗30億円も・・・50億円も・・・売る。
なぜか・・・
客単価と・・・、1品平均単価が高いからだよ」


「リーダーとチャレンジャーは客数と買上点数に徹底的にこだわる。
逆に、一品平均単価が150円くらいになっても・・・
客数と買上点数にこだわる。
これがシェアーを最大化する近道だから・・・」


だから「スーパーマーケットは客数と買上点数が全て!!」という思い込みが怖い。
ものすごく大胆に言うと・・・
「値ごろを外せ!」
ということ。(リーダーやチャレンジャーの戦略は違いますよ)

そんなことしたら・・・
「お客様は来なくなります」
と言われる。

でも、ニッチャーであれば、それぐらいの大胆な考え方が必要だと思う。
今回の「気温」にしてもそう・・・
自分たちの思い込みが強いと・・・
「温暖化で日本はものすごく暑い!!」と思ってしまう。
しかし、データを見るとそんなことはない。
これが今、一番怖いかもしれませんね・・・

そして「今日の一言」
自分の内なるものも外なるものも、
見ているものを変える必要はない。
ただ見方を変えればいいのだ。
(タデウス・ゴラス)




by akindonet | 2017-08-08 18:00 | Comments(0)