商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

女性の社会進出の顕在化


f0070004_18283461.png
第18回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
若干名ですが参加申し込みを受け付けております!


社内稟議の関係で申し込みできなかった…
金額の関係で迷って申し込みできなかった…
後、何名参加できるのか知りたい…


そんな企業様・担当者様はぜひ御相談ください!
詳細はこちらから(pdf)
お申込用紙はこちら(excel)




f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)
発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで


第22回売場大賞「父の日」
締切:2017年8月10日(木)
f0070004_14323497.jpg

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください




f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)


今日は朝5時起床。
身支度して…
羽田空港へ…
今日は広島。
台風の影響がないことを祈る…
特に帰りの便に影響がないことを…
明日からオーストラリアなので…(泣)


さて、今年は空港が混んでますね。
年々、「お盆休み」というより「夏休み」の傾向が強くなっているのですが…
それにしても、混んでいる。
今年のお盆商戦は面白いかもしれません。
8月11日からの「お盆商戦」
前半型は間違いない。

昨日の「土用二の丑」「夏の節分」の貯金を…
なんとか増やしていきたいものである。




そして、今日は「女性の社会進出の顕在化」

先ほど書きましたよね。
羽田空港がものすごく混んでいると…
「ひょっとしたら家庭内の可処分所得が増えているのでは…」と。
女性の社会進出が顕在化しはじめているのではと…
というのも、売れる商品がにわかに変わっているからです。
その変化を今日は書きますね。

まずは「スナックバー」
f0070004_19141510.jpg

これはアメリカのスーパーマーケットの「スナックバー」の売場
日本には、まだほとんど存在しない売場。
アメリカ視察して、いざ「作ろう!!」としても…
菓子だけでは作れないのが現状。
食品のスナックバーまで入れて、やっと3尺1本ぐらいつくれる。
しかし、このギャップに「ビジネスチャンス」が生まれる
オフィス街にあるコンビニエンスストアも、どんどんこの「スナックバー」売場を拡大しつつある。
「~ながら食」
「仕事しながら食べられる」スナック。
女性の社会進出によって、必ず"大きなマーケット"となるカテゴリー。
リニューアルや新店では導入していきたいカテゴリーである。

もう一つが、「冷凍食品」
「弁当のおかず」からの脱却。
これこそ、スーパーマーケットの課題であった。
「弁当のおかず=冷食」
そのため、徹底的に安さを求められる。
よって、「半額セール」は集客につながった。
しかし、まったく利益がない。
光熱費などはもっともコストがかかるのに…

特に「ディナー用冷食」

f0070004_22072827.jpg

これは、兵庫のヤマダストアーさんの「父の日」の冷食展開。
ずらっと500円以上の冷食が並ぶ。
そして、それがものすごく売れる。
商人伝道師はよく言う。
「リニューアルや新店の日配品の平ケースは全て冷凍・冷蔵切り替えにすべき!!」
と…
必ず、日本にも「冷凍食品」の時代がやってくる。
やっと、冷凍食品で利益が出るかもしれない。


それと、「第21回 やる気と感動の祭典」で発表された…
「アウトレット」
これがまたまた大ヒット。
「なにそれ!?アウトレット?」
それは秘密。
だって、これをみんなが知ったら、アウトレットがなくなるから…(笑)


そして、もう一つが…
「ワイン&シャンパン」
「ビールの値上げ」でひと悶着あった酒業界。
この業界の人たちは面白い。
1か月も経たないうちに、我慢しきれずに値下げ。(笑)
「体の中から安売りが染みついているのでしょう」
「こんなに人件費が高騰しているのに…
またヒトケタの粗利益率の商品に戻すの…」
近頃、わからない。(笑)

もう、お酒は「女性の時代」
女性の社会進出で、どんどんワインやシャンパンが売れてきている。
f0070004_19120031.jpg

すばらしい「コトPOP」だと思う。
今年の「父の日」の"売場大賞"を受賞した山成商事さん。
「ワインやシャンパンの品ぞろえが集客につながる」
時代がくるかもしれない。
そう感じる。


明らかに、「売れる商品」が変わってきた。
「コモディティー」といわれる商品が変わりつつある。
ここ2~3年で大きく変わるかもしれない。
「勉強」したり…
「マーケティング」にフォーカスしたり…
しないと、また「安売り」しかなくなる。
「ニーズがない商品はとことん安くないと買ってもらえない。」
「潜在的ニーズ商品をいかに見つけていくかが商品力に繋がる」

それをひしひしと感じる「女性の社会進出の顕在化」
でした。




そして、「今日の一言」…
「何をなすべきかを知るだけでは足りない。
さらにそれを遂行する勇気をもたなければならない。」
(ディミトロフ)




by akindonet | 2017-08-07 18:00 | Comments(0)