商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「あなたの食べるものであなたはつくられる」について

小売業NO,1教育TV「商人ねっと」
5月の番組ラインナップ
f0070004_1238874.jpg
好評配信中!  会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「動画で見る!今月の秀逸コトPOP 6月号」

f0070004_1350381.jpg
好評配信中! 会員無料番組
月刊「商業界」連動番組!
「第8回チラシ・DM大賞 結果発表&解説」

f0070004_13534780.jpg
5月3日(水)配信開始
パートアルバイトの応募率・離職率を劇的改善!
赤沼先生の求人入門 第6講

f0070004_1583027.jpg
5月10日(水)配信開始
カスタマーエクスペリエンスの最大化を実現した企業・株式会社東武
第2章 カスタマーエクスペリエンス編

f0070004_151141.jpg
5月20日(土)配信開始
商売繁盛虎の巻 7月号
視聴は流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
(全番組見放題の法人会員(定額制)も募集しております)


個人での会員登録はコチラから
(個人会員登録は無料!今なら1000円分ポイントプレゼント!)



第20回売場大賞「GW・こどもの日・母の日」迫る!
締切:2017年6月10日(金)
f0070004_1737891.jpg
<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください
②応募枚数の上限はありません
③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ」
をプレゼントいたします

受賞者には「第22回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください

「第85回商業界ゼミナール」DVD・CD好評販売中!
f0070004_1112249.png
第85回商業界ゼミナール(2017/2/21~23)の講演内容を収録したDVD・CD。

地域初!世界に通用する企業から今話題の著名講師まで全16講演!
最新にして不変の「商人精神」を学ぶ教材としてご活用ください。

DVD 各8,000円(税抜)  CD 各5,000円(税抜)
(Webからの注文で送料・代引手数料無料)


ご購入はこちらから


f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期・名古屋会場 第2期・仙台会場 第1期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて・・・
身支度して横浜駅へ・・・
東北、宮城県。

さてまずはスーパーマーケット実践会in大阪のご案内です。

f0070004_12235208.jpg

f0070004_12235665.jpg

f0070004_12234922.jpg

f0070004_12234956.jpg

f0070004_12235046.jpg

f0070004_12235089.jpg

f0070004_12235131.jpg

f0070004_12235154.jpg


西日本は「レッドオーシャン」状態が続いています。
というより、ますますこの「レッドオーシャン」が激化するのではないかという状況。

そんな中、「レッドオーシャン」への道へ進みたくない!!という企業様。
一緒に学んでみませんか。
「正しいことを学び、正しく実践する!!」
これこそ、これからの時代、ものすごく大事なことですよね。
「正しいこと」は時間とともに変わっていきます。

だからこそ、学び続けなければならないのです。

「第21回やる気と感動の祭典」の店長発表で発表した
奈良のヤマトーさんの最後のパワーポイントを紹介します。

f0070004_12282428.jpg

f0070004_12282598.jpg


西日本はこれからますます“異業種間競争”が激化してきます
西日本はこれからますます“レッドオーシャン化”していきます
西日本はこれからますます“競合店出店”が続きます



なぜなら・・・
「出店地」がまだまだあるからです。
「地域スーパーマーケット」が一社でも多く生き残って欲しい!!
と強く願っています。
そのお手伝いができればと・・・
この「スーパーマーケット実践会in大阪」をスタートしました。
「スーパーマーケット実践会」はこの大阪が発祥の地。
第1回目の名称が「関西スーパーマーケット実践会」
この大阪から「実践会」は産声をあげたのです。
“レッドオーシャンの道”を進みたくない!!
と思っていらっしゃる企業様。
ぜひ、参加してみて下さい。
お申し込みを心よりお待ちしております。




そして、今日は「あなたの食べるものであなたはつくられる」について・・・

昨日のBlogで紹介した・・・
「エディオン蔦屋家電」さん。
その中に福山の「ニチエー」さんが広島市内初出店した。
「たった70坪」
その店の「コンセプト」が素晴らしかったので、今日はそれを紹介します。
まずは、この「チラシ」を見てください。

f0070004_12305337.jpg


「YOU ARE WHAT YOU EAT」
(あなたの食べるもので、あなたはつくられる)

ゾクッとするコンセプト。
なんか、嬉しくなります。
日本にもこういう店が少しずつ現れていることを・・・

よく、皆さん言われるんです。
「近頃どのスーパーマーケットも“高質化”してきて…
“高質化は差別化から同質化になってきたのでは・・・」
それは確かに感じていましたが・・・

「これからは“高質化”から“コンセプト時代”になる!!」と思っていたし・・・
「健康マーケットに対応した企業が新たなマーケットをつくる!!」と思っていたので・・・
まだまだ差別化できると確信していました。

商品を品揃えしようと思えば、取り寄せて品揃えすることはできます。
しかし、「売れるか」といったらそうは上手くいかない。
品揃えしてから・・・
「店(企業)の本気さ」と・・・
「人間力」と・・・
「コト力」で・・・
売っていかないと"不良在庫"になるのがオチ。
だから、そんな簡単なことではないのです。

そして、このような「コンセプト」を打ち出すことは
すごく勇気がいるし・・・
なかなか真似することはできない。
このチラシにこんなことが書いてあります。

「今日は、なにを食べましたか?
あなたが食べたものはいま、血となり肉となって、
あなた自身を作っています。
ニチエーは食べ物であなたづくりをお手伝いしたい。
今日のあなたを息づいているものが、
豊かな自然や、あたたかな心で育まれたのものであってほしい。
想いを込めて、お届けします。」


こうなると・・・
例えば・・・
1.慣行野菜中心の品揃えはできません
2.「抗菌剤」や「遺伝子組み換え肥料」を与えた養殖魚は品揃えできません
3.「成長ホルモン剤」「遺伝子組み換え」などの肥料を与えた肉は品揃えできません
4.「添加物の多い」デリカは品揃えできません
5.「ポストハーベスト」の疑いのある小麦を使ったベーカリーは品揃えできません
6.「タール色素」を使った食品は品揃えできません
7.「トランス脂肪酸」が多く含まれているマーガリンは品揃えできません


という“制約”が出てきます。

しかし、商人伝道師は言います。
「○○○をしない。品揃えしない。やらない」
これを“こだわり”という。

珍しい商品などを品揃えすることではない。
少なくとも「70坪」しかないのですから、これくらいの“手枷”“足枷”は必要だと思う。

こういうことは大手企業さんは難しいですもんね。
さらに、こんな「Concept Goods」が書かれてありました。

f0070004_12305774.jpg


「小さな売場に大きな発見」
「そこは、小さな店舗の中に、毎日の食卓に新しい価値を生み出す
大きな発見がたくさん存在する」


「また、大きく出たなー」と皆さん思うでしょ。
商人伝道師も思いました。(笑)
ここまで打ち出した以上はやるしかないでしょうね。
期待しています。

これから「本物」かどうかを試される時代になったような気がします。
お金を掛ければ「綺麗な・・・、オシャレな・・・」店はつくれます。
メーカーさんや問屋さんに協力いただければ、
「こだわった商品」など、いくらでも入ります。
しかしそれは所詮“品揃えレベル”
その“品揃え”商品が支持されるかは別問題です。
実際にニチエーさん。
こういうコンセプトを打ち出していますから、知識レベルの高いお客様に
お越しいただいているそうです。
そしてそのお客様の“質問”のレベルがものすごく高いと聞きます。
“この店!本物・・・?!”を試されているのです。
そういう時代になったなーと思う。

ますます「従業員教育」は大切になるし・・・
「人間力」が差別化に繋がる・
やっと「本物の時代」がやってきた。
そう感じています。
でもこんな店が一つでも多く、全国にできることを期待するし・・・
お手伝いしていきたいと・・・
こういう店で働きたい!!という人が多いですもんね。
「人の集まる業界」にしたいですから・・・

そして「今日の一言」・・・
よい習慣は、才能を超える。
(佐々木 常夫)

by akindonet | 2017-05-09 18:00 | Comments(0)