商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

愛知県長久手戦争を視察して…




やる気と感動の祭典 21 参加申し込み受付中!!

開催まであと11日
申し込み締め切りまであと5日
f0070004_16494060.jpg
ポスターのダウンロードはこちら!!

売上げ・利益の最大化へ挑戦したい企業様、
本セミナーで全国の同志と共に学びませんか?

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://www.akindonet.com/yarukan/sanka.php


全発表部門のご紹介映像


「第21回やる気と感動の祭典」発表者の紹介は
4部構成に分かれています。
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その1」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その2」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その3」へ
「第21回やる気と感動の祭典 発表者発表 その4」へ




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第4期
名古屋会場 第2期
仙台会場 第1期 New!

3会場、4月より開講です!
現在、お申込み募集中!

また、どんなセミナーか知りたい方に…
1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
http://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
久しぶりにサクラとジョギング。
その後、ちょっとジムに行き…
身支度して、オフィスへ…
今日は、「商人ねっと」の決算日。
顧問会計士事務所さんと打ち合わせ。


その後、旅行会社さんと、アメリカセミナーの「秋の日程」の打ち合わせ。
「第21回 やる気と感動の祭典」で発表できると思います。
期待しておいてください。


夕方からは、「第21回 やる気と感動の祭典」で基調講演をしていただく…
株式会社RE-Engineering Partners
代表取締役
稲田 将人 先生
と…
f0070004_18212327.png

西新宿の稲田先生の事務所で打ち合わせ。
その後、稲田先生と会食。

稲田先生は、日本にいる数少ない「プロコン」の一人。
「PDCAを回す」
は昨年来、経営者の方々の間では…
いわゆる「流行語」になった。
この「PDCAを回す」という理論において、“日本一”と言われる先生から、
直接、「第21回 やる気と感動の祭典」でお話を聴ける。
こんな幸せなことはないですよね。

この稲田先生の「PDCAを回す」という理論を
ぜひ参加企業さんは社内に導入してもらいたいと願っている。
そうすれば、必ず会社は活性化すると信じているからです。
当日の基調講演
を楽しみにしておいてくださいね。


さて、「第21回 やる気と感動の祭典」。
開催まで、あと11日。
お申し込み締切まで、あと5日。


今回のテーマは…
「売上・利益の最大化への挑戦!」
これにチャレンジしたい企業様はぜひ参加してみてください。

お申込み・詳細はやる気と感動の祭典公式ページからお願いします
https://www.akindonet.com/yarukan/





そして、今日は「愛知県長久手戦争を視察して…」について…

昨日、途中下車して、「愛知県長久手市」に行ってきました。
そうです。
今話題の「イオンタウン長久手店」を観に…
f0070004_14543862.jpg

とても大きく…
今話題の専門店や外食店が数多く入店しており…
「週末はみなさん、家族連れで訪れるんだろうなー」
と感じた次第です。

「食品フロア」も生鮮食品や惣菜にものすごく力を入れておられる。
特に、惣菜は「これがイオン…?」と言ってしまうぐらい
素晴らしい売り場づくりと商品化でした。


「イトーヨーカドー」さんとの違いは、とにかく「モデリング」を素直に行っているところにあるのではないでしょうか。
惣菜は、「ヤオコー」さんをかなりモデリングしているのかな…とか。
精肉は、「ライフ」さんの“セントラルスクエア”をかなりモデリングしてるのかな…とか
“イオン”というプライドを捨てて、他社の良いところを素直に真似るところは
イオンさんの凄いところかもしれません。

もしも、近くにお立ち寄りの際は、
「一見の価値」あるお店だと思いますので、
ぜひ視察してみてください。



実は、その「イオン長久手店」を見ていたら、平和堂の夏原陽平さんとばったりと会った。
「アピタさんがどのようにイオンさん対策しているか!?」をMRしに来られたとのこと。

それなら、商人伝道師も…
「アピタ長久手店」を見て帰ろうということになった。
本日はここからが本題。

たぶん、両店をMRすると、99.9%、いや、100%!!
「イオンさんの圧勝だなー!!」と感じられると思う。
ふつうはそう思う。
しかし、商人伝道師は違うんです。
「今は完敗だけど、これからアピタさんは良くなるのではないかなー」と。

今日はちょっとだけ、「商人伝道師だったらアピタさんをどう活性化するか…」を書きます。
ただし、ここでまず前提として…
これはあくまで“商人伝道師の私見”ということを申しておきます。
こういうことを書くとする“突っ込んで”来る方がおられるので…
では始めます。


まずは、「スモールGMS」はこれから支持されるだろうなー、と。
「アピタ長久手」店ぐらいのサイズが、これからはちょうど良いと感じる。
これからは「スモールタウン」の時代。「コンパクトタウン」の時代。
「スモールGMS(コンパクトGMS)」は時代の変化にフィットしていると思う。


ただし、今までのような「広商圏」のマーチャンダイジングは変更すべきではないかなーと。
特に、アピタさんは「衣料品」のMDingや売り場づくりを変革すべきではないかとおもう…
「いかにも“男の売場”」という感があった。

アピタさんクラスなら、優秀な女性の人材がおられるはず。
「カラーコーディネート」の資格を持っておられる人がいるでしょう…。
そういう女性だけの“プロジェクト”を組んで、徹底的に「売場改革」すればいいのに…
そうすれば、お客様は帰ってくるのに…と感じた。


また、「モノ売り」の店ばかりが多すぎるよねーと感じた。
多分もう交渉されていると思いますが…
これからはGMSも「コト売り」の専門店を入れるべきだと思う。
例えば…
「ABCクッキングスタジオ」とか…
イオン長久手にも入っていたけど、「カーブス」だとか…
「英会話教室」など…

もっと、「コミュニティーの場 = GMS」という“コンセプト”を考えられたらどうかなー、と思った。
少なくとも、「名古屋」で“阪神タイガースを応援してます!”の垂れ幕がビッシリと掲げてある電器専門店よりいいかも…(笑)と思った。
(愛知県民にケンカを売ってるの…と思った)

その地域の「生活の不」が全て解消されるGMSを目指すべきではないか…


さらに、「食品売場」も、イオンさんとの対策として…
「ローカル」「ハイパーローカル」の商品をどんどん入れていくべきではないか…
「愛知のローカルGMS」を前面に出していけばもっと活性化すると感じた。


これ以上書くと…
「スーパーマーケット実践会」に参加している企業に影響するので、この辺にします。(笑)

「商人伝道師ならこうする!!」という秘策はいっぱいありました。
専門の「食品フロアー」は…
「勝算あり!!」
と感じた次第です。


まさしく、「やる気と感動の祭典」で常に学んでいること…
「取り引きからお取り組み」
「ハイパーローカル&ルーツ」
「クリーンラベル」
「総菜から惣菜化」

などなど…
を実践したら、お客様は帰ってこられると感じた次第です。


余計なことを今日は書きましたね…(笑)
でも、久しぶりにGMSをじっくりと見たんですね。
「GMS不要論」が飛び交う中…
食品専門のコンサルタントである商人伝道師から見ると、
すごくうらやましい。

食品だけでは、「地域生活者のコミュニティー」をカバーすることはできない。
しかし、GMSは「スモールダウン(コンパクトダウン)化」できる。
簡単に言うと、「街」を作れるのではないかと…


専門外なので勝手に書きましたけど…
多分、「それぐらいは考えてるよ!でもなー、そううまくいかないんだよー!!」
という反論が飛んできそうですね。



最後に、「10年後、いや5年後。」
地域の生活者にとって良い店になるかというと…
「コンパクト」なアピタさんだと商人伝道師は思った。
今、長久手の一世帯当たりの平均年齢は「39.9歳」だそうです。
まさしく、「ミレニアル世代」が多く住んでいる。

昨日書いた「ピックアップサービス」も含めて、
「ミレニアル世代」への対応が一番フィットするのがこの地域なんだろうなー
と考えながら…
帰路につきました。


でも、イオンさんを見て思ったこと。
「優秀な人材がものすごくおられるんだなー」と。
こういう企業さんたちと競争していかなければいけない。
「我々はもっともっと学んで、失敗しながらも挑戦し続けていかないと…」
「すべて飲み込まれてしまうなー」
と。

「イオン長久手店」さんから…
「アピタ長久手店」さんから…
いろいろと学ばせていただきました。
ありがとうございました。




そして、「今日の一言」…
「人間が、いろんな問題にぶつかって、
はたと困るということは、
すばらしい『チャンス』なのである。」
(本田宗一郎)



by akindonet | 2017-03-31 18:00 | Comments(0)