商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「楽しさ」について…


第20回やる気と感動の祭典
当日まで3日!

ご期待にお応えして今週中まで
申し込みを受け付けております
(名簿に記載はされませんのでご了承下さい)



発表者のご紹介映像
女子力甲子園


発表テーマ
レジチェッカーは“最大かつ最高の
異常値販売のスペシャリスト”である
ヤオマサ株式会社

「パートナー(パート)社員」さんを
“作業”から“仕事”へシフトさせることにより、
店は大きく活性化する
株式会社ニシザワ

セミナー参加申込みに関する詳細は「やる気と感動の祭典20」 公式ページへ




今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
サクラと長めの散歩して…
「稔子・ウィルソン先生」のパワーポイントづくり
「各発表者の解説用」のパワーポイントづくり
「次回予告」の原稿づくり
夕方から、「各発表者」の入場時のビデオチェック


その他にも、病院に行くなど
“缶詰状態”で仕事しています。


さあ、あと3日ですね。
「第20回 やる気と感動の祭典」
「遠足や運動会を迎える子供のよう…」
とどなたかが言われていた。
たぶん、参加される方…
発表される方…
ボランティアのみんな…
そう思っておられるのではないでしょうか…

今週まで、「参加受付」させていただきます。
(名簿には載りませんが…)
ぜひ、まだ迷っておられる方は…
参加してみてください。

こちら


そして、今日は「楽しさ」について…


商人伝道師がよく言うことがある。
「売れなくなったら、すぐに安くしろ!!
の大合唱が現場から上がる。
でも、本当に安くすることが対処方法なのか…
たしかに、安くすることも一つの方法。
しかし、絶対ではない。
今のお客様は安くしても買わなくなってきている。
もっと安さ以外のことを考えて実行してみるべきだ」

といいます。

みんな知っているんです。
「安くしても売れない」ことは…
しかし、安くすることが一番簡単であり、考えなくてよい。

たぶんですよ…
イオンさんあたりが、11月か12月上旬に「低価格宣言」みたいなものを
新聞広告に大々的に入れてくると思うんです。
これはあくまでも商人伝道師の予想ですが…

すると、世の経営者は…
「節約志向だ!安売りだ!」と一斉にそちらに傾く。
でも、お客様は冷静。
なぜなら、賢くなっているから…
「どんなに安くても必要のないものは買わない」
のです。

無駄な安さは作業の煩雑さをまねく。
コストをかけて、安くして、あまり集客につながらない。
この繰り返しである。



それよりも「楽しさ」をもっと出していくべきではないか…
と商人伝道師は思う。
今、お客様は「楽しさ」を求めているのでは…と。
近頃、この「楽しさ」が売場から消えた。

これを見てください。
北海道の東武さんの「8月のお盆以降」の売場。

東武さん28
f0070004_131544100.jpg

東武さん29
f0070004_13161931.jpg

東武さん30
f0070004_13162645.jpg

東武さん33
f0070004_13163164.jpg


「ハロウィン」一色。
「モノを売るのではなく、シーンを売る」
これからのキーワードだと商人伝道師は言う。

「モノ余りの時代。
お客様はシーンを買っているんだ!!」
と…
「でも、安く売っている店が流行っているって…
と思っているでしょ。
そう、はやっているのよ…」
「なぜだかわかる…」

それはね…
「買い物でなく、“買い出し”に行ってんだよ」

「買い物シーンを買う」のでなく...

「買い出しはモノを買う」のだと…

だから、ロピアさんのような「高品質低価格」の企業も…
お客様は「激安スーパー」っていうんだよ。
買い物スタイルが違っているから…。

だから「シーン」を売っている
例えば、ヤオコーさんがロピアさんが出店したからといって…
価格を合わせたり…
対抗したり…
しても対抗にならない。

なぜなら、お客様はヤオコーさんに「シーン」を求めているから…

だから、これからは「シーン」を売っていかないといけない。
もっというと「楽しさ」を売っていかないといけない。

例えば、このPOPを見て下さい。
f0070004_1318040.jpg

f0070004_1318716.jpg


これは、香川のマルヨシセンターさんの“提案POP”
「ハロウィン」の提案POPです。
すごいでしょ!!
ここに「楽しさ」があるでしょ…

これなんですよ…
これからは…

「楽しさ」

少しは意味を理解していただけましたか…
ちなみに、コンビニエンスストアは「目的買い」
英語に訳すと「Buying」
スーパーマーケットは「衝動買い」
英語に訳すと「Shopping」。
同じ「買い物」でも全く違う。

だから、コンビニでヒットしたからといって、
スーパーマーケットではヒットしない。
なぜなら、“目的が違う”から…

「Shopping」だから、お客様は「楽しさ」を求めるの…
「Buying」には「楽しさ」を求めない。
「速さ」「利便性」を求める…からなんですよ。

そこらあたりを理解すると…
これからの対策がでてくるのではないかな…

「第20回やる気と感動の祭典」では。このあたりもどんどん提案していきます。
「モノを売るのではなく、シーンを売る」
これを徹底すれば、売上も…、集客も…
改善できると思っているからです。

「楽しさの追及」

夢があっていいじゃないですか…
みなさん…



そして、「今日の一言」…

「ディズニーランドが完成することはない。
世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう。」
(Walt Disney)

by akindonet | 2016-10-22 18:00 | Comments(0)