商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「一番化戦略」について


開催日:2月14日(火)
会場:ホテルグリーンタワー幕張 4F ロイヤルクレッセント

セミナー詳細はこちら
https://www.akindonet.com/seminar/shinshun/


受付締切 2月10日(金)
お申込み用紙はこちら
https://www.akindonet.com/seminar/shinshun/doc17/omoushikomi.pdf





第17回売場大賞Xmas~年末年始商戦 開催決定!
エントリー締切日まで、あと3日。

締切:2017年1月20日(金)
f0070004_14173641.jpg

<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください

②応募枚数の上限はありません

③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ(Xmas・年末年始売場写真大全集DVD)」
をプレゼントいたします


受賞者には「第21回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください
http://www.akindonet.com/grandprize/






f0070004_1637122.jpg

小売業NO,1教育サイト「商人ねっと」の会員様に定期的にお届けする
会報「執念」をweb上で読むことができるようになりました!


「やる気と感動の祭典」や「アメリカセミナー」のレポートを始め、様々な最新情報を多数掲載しています。

商人ねっと会報「執念」はコチラ(無料)
http://www.akindonet.com/shunen/






今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
仕事して…
身支度して…
「スーパーマーケット実践会in名古屋」へ…

疑心暗鬼でスタートした名古屋…
少しずつ…少しずつ…
「商人伝道師イズム」が芽生え始めているのかな…分からないけど…
4月からは「第2期」をスタートします。
集まるのか…集まらないのか…わからないけど…
「大星」であった「ユニー」さんが「ファミリーマート」になり…
力を失い…
“戦国絵巻”の様相をなしている名古屋…
学んだ企業のみが生き残れる。

みんな同じ方向で…
みんな同じ一番楽な“安売り”で…
競争しようとしている。
その中で“高質化”に舵を切った「平和堂」さんが
“独り勝ち”しているという感じ。
もっと「ブルーオーシャン」をみんなで学べば…
中京地区も変わるのでは…
そう感じる今日この頃です。



「スーパーマーケット実践会in名古屋」、4月から「第2期」がスタートします。
参加される企業がおられるのか…
中京地区・北陸地区・東海地区の方々…ぜひご参加ください。
「学んだ企業しか生き残れない!!」
そう感じる今日この頃です。


ちなみに、「新春特別セミナー2017」
東海地区の参加は皆無。
こういう“一歩先”を学ぶセミナーは全く参加されない、
すごく変わった地域。
「一歩先」を学ばずに、どうするんだろう…
と思う。
「学びはウソをつかない!!」
そう感じる今日この頃です。

「新春特別セミナー2017」
f0070004_13324097.jpg

「コンシューマーシェフ化」とはなんぞや…
「ミレニアル世代」の購買傾向は…
これからの「スーパーマーケットの進む道」は…
「生活者はどう変化しているか…」

こういうことをすべて学べる。

こんなセミナー
「二度と開催することはできない!!」
みなさん、ぜひ…
経営者
経営幹部
バイヤー
店長

参加してください。
「参加してよかった!!」と言われますから…
絶対に…
商人伝道師を信じて、ぜひ参加してみてください。

セミナー詳細はこちら
https://www.akindonet.com/seminar/shinshun/






そして、今日は「一番化戦略」について…

商人伝道師はこういうコンサルタントという商売を営んでいる。
「今年はどうなる…」ということを占ったりはしない。
なぜなら…
「結果が全て」だからです。
「ジャーナリスト」や「学者」さんのように、「統計」や「新聞記事」を基に…
「今年はこうなるぞ…」なんていうことで商売はなりたたない。
それよりも…
「明らかに消費が変わってきた!」
「それはどう変わったのか…」

ということを、いろんなところに行って、“感じた”ことを分析している。


そんな中、凄く感じていること。
それが…
「一番店がより一番になっている」
ことです。
これは昨年、顕著に感じたことですね。
「一番店はより集客」し…
二番店以降は集客に苦戦しているということ。
これはまさしく「賢消費」の顕在化ではないかと考えている。

そこで、商人伝道師が今年意識しているのが…
「一番化戦略」
何で一番になるか…
また、何のことで一番を目指しているのか…
を徹底的に行い、見える化していく。
それがお客様に支持されたら、集客が高まる。

例えば…
「鮮度」
「品揃え」
「安さ」
「接客」
「おいしさ」

などの項目のうち何で一番を目指すか…を決め、
徹底する。

もちろん、「言葉」だけではダメ!
本当に「一番」を目指さないと…
それも“ダントツ”の…
それが集客につながると…


昨日も書きましたが…
「安売りのチラシ」を出しても…
「ポイント○倍セール」を乱発しても…
その時はいいけど、
所詮、それは「麻薬」
どこかで必ず“禁断症状”が起きる。
そうなる前に、この「一番化戦略」を徹底すべきではないかと…

「一番」と「二番」
昔、今はある政党の党首になっている方が....

「二番ではダメなんですか?」

って、言われたことがある

「二番ではダメなんです!」
これからますます「一番」がより一番になる時代になる。
これこそが「賢消費」対策だと思う。

昨日、長野の「株式会社ニシザワ」の荒木社長とお話ししていたのですが…
「節約志向なら、外食はガタガタになるはず
でも、外食は意外と業績が良い」
「スタバが伊那にできる。みんな喜んでいる」
「でも、スーパーマーケットでの買い物は“節約志向”と錯覚するぐらいシビア」

まさしくその通りだと思うんです。

配偶者控除の上限額が、現状の103万円から150万円に引き上げられる。
簡単に言うと、収入が増えるということですよね。
ならば、小売業は良くなるはず。
しかし、そうはいかない。
なぜなら…
「モノ消費からコト消費」
に変化しているから…。

特に、「ミレニアル世代」はそれが顕著。
この「ミレニアル世代」は…
別名「デジタルネイティブ」と言われている。
まさしく、「コト消費」を楽しむ世代
しかし、この世代がこれからの“消費の主役”になる。
この「世代」を学ばない限り…
「成長や成功」はない。
だから!
「新春特別セミナー2017」
は、“ミレニアル世代”にフォーカスしたんです。


そして、この「賢消費時代」。
明確な“戦略”を商人伝道師はうち出しています。
このBlogでは書けません。
そのうちの一つが、「一番化戦略」
その他にも、いろんな“戦略”を打ち出しています。
それを学べるのが…
「新春特別セミナー」
https://www.akindonet.com/seminar/shinshun/



「学びはウソをつかない!!」

こういう「賢消費」や「景気低迷」時に…

例えば、アメリカのスーパーマーケットでは「ウォルマート」という“モンスター”が出現してきたときに…
「学びはウソをつかない!!」と、
徹底的に教育投資したのが…
「ホールフーズマーケット」であり…
「ウェグマンズ」だったんですよね…


「一番化戦略」ぐらいはしっかりと行っていますか…
これぐらいはしっかりと取り組んでいきましょうよ…
みなさん!




最後に…
「第17回売場大賞」
f0070004_9303219.jpg

https://www.akindonet.com/grandprize/

1.「挑戦をすれば成功もあれば失敗もある。 でも挑戦せずして成功はない。」
2.「振り向くな!振り向くな!後ろには夢がない!!」
3.「努力する者は希望を語り、怠ける者は不満を語る。」
4.「人に勝より自分に勝て!」
5.「脱皮できない蛇は死ぬ」。
6.「環境が厳しくなるほど「元気・勇気・希望」をどれだけ持てるかで差がでてくる。

以上を肝に銘じて、チャレンジしてみてください。





そして、「今日の一言」
「とにかく思い切ってやってみようじゃないか。
 間違ったらまた変えるのだ」
(盛田昭夫)

# by akindonet | 2017-01-18 18:00 | Comments(0)




開催日:2月14日(火)
会場:ホテルグリーンタワー幕張 4F ロイヤルクレッセント

セミナー詳細はこちら

受付締切 2月10日(金)お申込み用紙はこちら




第17回売場大賞Xmas~年末年始商戦 開催決定!
エントリー締切日まで、あと4日。

締切:2017年1月20日(金)
f0070004_14173641.jpg

<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください

②応募枚数の上限はありません

③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ(Xmas・年末年始売場写真大全集DVD)」
をプレゼントいたします


受賞者には「第21回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください





f0070004_1637122.jpg

小売業NO,1教育サイト「商人ねっと」の会員様に定期的にお届けする
会報「執念」をweb上で読むことができるようになりました!


「やる気と感動の祭典」や「アメリカセミナー」のレポートを始め、様々な最新情報を多数掲載しています。

商人ねっと会報「執念」はコチラ(無料)




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
講演会の原稿を書いて…
身支度して、長野県伊那市へ・・

寒いですね・・・
雪も多いみたいで、またまた「野菜の相場高」が続くのか…
ちょっと、相場が下がってきたなー
と思っていたら、またまたこの雪…

「相場高対策」

をやっていかないと、ダメかもしれませんね。
しかし、売り上げ的に言うと…
青果はツイている。
それに比べて…
鮮魚はツイていない。(泣)
悪い方向へ…悪い方向へ…
向かっている。
この流れを何とか止めなければ…
それを常に考慮中です。

さて、「新春特別セミナー2017」
参加のご検討はされていますでしょうか…

f0070004_13324097.jpg


経営者はもちろんのこと…

経営幹部…
店長・バイヤー…
特に、販売企画(販促)の方…


は、是非一緒に参加してもらいたい。

「ダイバーシティ」の感覚を養わなければ…
これからの“社会の変化”に対応できないと言われる。
色んな角度から…
色んな事を…
学ばなければいけない。

更に、「これからの世代」勉強
これは「必須」ですよね。
この対策をしないと、「シルバーマーケット」になってしまう。
一番恐ろしいこと。

皆さんのお店は10年後どんな客層になっていますか…

そして、「不透明な時代」と言われている。
それならば、透明になっている人たちから話を聞く。
これって、ものすごく大事!!

「不透明な時代に透明になている人たちから話を聞く」
ものすごく、参考になると思うのですが…

今回は限りなくコストを下げました。
時間を精一杯使いたいので…
昼食は「ホテルの豪華和風御膳」を用意した。
もちろん、「懇親会」もあります。
それで、この価格ですから…
実質「30,000円」を切っています。

こんな“豪華講師”5名の話を聴けて…
この価格です。
もう二度とできないセミナー
です。

「スーパーマーケットトレードショー」が翌日から開催されます。
是非、セットで参加していただければ幸いです。
本当に素晴らしいセミナーですので…
「参加して、ムチャクチャ良かった!!」となると思います。

f0070004_13324097.jpg


そして今日は「賢消費対応の販促」について・・・

「当たるチラシ、販促はありませんか…」
「集客できる販促はありませんか…」
「他の企業で当たっているチラシはありませんか…」

この様な質問が多い。
それくらい、チラシや販促効果がなくなっている。

そんな中、集客効果の高くなっている販促がある。
それが…

「ミニおどろき市」

「第20回やる気と感動の祭典」の精肉部門で発表された…
「肉の大市」

f0070004_11374029.jpg

f0070004_1137449.jpg

f0070004_11374756.jpg

f0070004_11375264.jpg



この「大市(ミニおどろき市)」が全国で当たり始めている。

「青果大市」
「鮮魚大市」
「肉の大市」
「日配の大市」
「食品大市」
「菓子大市」

いわゆる…
「部門全体販促」
である。
これがすごく当たっている。

例えば…
「食品大市」は…
「問屋さんの投げ物・スポット商品」を集めた企画。
いわゆる「規格外・理由あり販促」が中心。

そのため、「メーカー希望小売価格の3割安~5割以上安」
となる。

“相対的安さ”の販促。

これがムチャクチャヒットしている。

「日配の大市」は…
逆に「お取り寄せ企画」や「コストコセール」をからめた…
いわゆる「非日常セール」
「日配の大市」ではないが…
「スーパーマーケット実践会in大阪」で奈良の「ヤマトー」さんの企画、
「全国パン祭り」

f0070004_1141279.jpg


f0070004_11382924.jpg



これが「大ヒット」。
もちろん、「NB」や「定番」の“安さ”も行うが…
こういう企画ものを入れていく…
これがすごく当たっている。
もちろん「肉の大市」は…
平日よりも週末に…
「安い時にまとめ買い」
というような展開で行く。

和牛~輸入牛まで…
P.B豚~輸入豚まで…
P.B鶏~ブランド鶏まで…


「メガパック」をガンガン攻める。
これが大ヒット!!

このように、「部分販促」が復活しつつある。
なぜか…
「賢消費の顕在化がヒットにつながっている」
と読んでいる。

単品の特売ではわざわざ店までいかない。
しかし…
日頃安く手に入らない商品が3割引き~半額で買える。
冷凍保管できる商品が3割~半額引きで買える。

これなら、“ワザワザ”行く動機につながる。
これが、「賢消費」だと思うんです。

実は密かに「第21回やる気と感動の祭典」では・・・
この「販促」部門の発表を考えている。

「肉のおどろき市」
「コストコセール」

以来の“スーパー販促”を提案できればなー
と考えています。

その一つがこの「大市」かもしれない。
そう感じる近頃の「大市」の集客です。
ちょっと皆さん考えてみてください。

そして「今日の一言」
あきらめないことだ。
一度あきらめると習慣になる
(斎藤茂太)

# by akindonet | 2017-01-17 18:00 | Comments(0)




開催日:2月14日(火)
会場:ホテルグリーンタワー幕張 4F ロイヤルクレッセント

セミナー詳細はこちら

受付締切 2月10日(金)お申込み用紙はこちら




第17回売場大賞Xmas~年末年始商戦 開催決定!
エントリー締切日まで、あと4日。

締切:2017年1月20日(金)
f0070004_14173641.jpg

<応募方法>
①「PPT」ではなく、「写真」データでお送りください

②応募枚数の上限はありません

③「エントリー」された企業様にはもれなく
「全エントリーデータ(Xmas・年末年始売場写真大全集DVD)」
をプレゼントいたします


受賞者には「第21回やる気と感動の祭典」の
参加費無料チケットをプレゼント!

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください





f0070004_1637122.jpg

小売業NO,1教育サイト「商人ねっと」の会員様に定期的にお届けする
会報「執念」をweb上で読むことができるようになりました!


「やる気と感動の祭典」や「アメリカセミナー」のレポートを始め、様々な最新情報を多数掲載しています。

商人ねっと会報「執念」はコチラ(無料)





今日は朝4時起床。
身支度して…
Blogを書いて…
新横浜へ…
今日は山梨。

さすがにここ2~3ヶ日寒いですね。
今日の朝は横浜でも「マイナス気温」。
体調を崩さないようにします。

みなさんも、年末~正月商戦の疲れが出て来るかもしれないので…
ご自愛下さいね。



さて、「第17回売場大賞」。

f0070004_9303219.jpg


エントリー締切日まで、あと4日。

エントリーといっても、写真を整理して送るだけ。
厳正なる審査をしまして…

こんな「豪華景品」が当たります。


最優秀大賞 1社
やる気と感動の祭典 参加費無料 2名様

優秀賞 2社
やる気と感動の祭典 参加費無料 1名様

コトPOP大賞 1名
やる気と感動の祭典 参加費無料 1名様



「第21回やる気と感動の祭典」に招待される!!
「第21回やる気と感動の祭典」で表彰される!!

エントリー、心よりお待ちしております。

詳しくは売場大賞公式webページを御覧ください




さらに、こちらは“本番”。

「第21回やる気と感動の祭典」

f0070004_10333986.jpg


エントリー締切まで、あと20日。

このエントリーは、基本、“パワーポイント“です。
エントリーすることで、「発表者に選出される」可能性が出て来る。
エントリーしなければ、可能性ゼロ。

今年の「年賀状」の商人伝道師からのメッセージ

1.「挑戦をすれば成功もあれば失敗もある。 でも挑戦せずして成功はない。」
2.「振り向くな!振り向くな!後ろには夢がない!!」
3.「努力する者は希望を語り、怠ける者は不満を語る。」
4.「人に勝より自分に勝て!」
5.「脱皮できない蛇は死ぬ」。
6.「環境が厳しくなるほど「元気・勇気・希望」をどれだけ持てるかで差がでてくる。



そして、「スローガン」

「諦めない奴には絶対に勝てない!!」

みなさんの“執念”!!
お待ちしております。







そして、今日は「楽しむことで店を活性化させる…」について…


近頃、「時短」とかで店がおもしろくなくなっている。
「時短」とは、「調理時間短縮」や「買い物時間短縮」ではない。(笑)

「勤務時間短縮」のこと。



「電通」のあの出来事以降…

異常と思えるくらい「勤務時間」について厳しくなっている。
本当に異常だと思う。

日本は「社会主義」・「共産主義」の国になるのでは…
と思うくらい…

「働くな!!」
を推進しているような気がしている。


かという「商人ねっと」も…
ほとんど残業がなくなりました。

「商人ねっと」にとっては、ものすごく良いことなんですけど…(笑)
「ホワイト企業」に大変身です。

あらら…

話がちょっと脱線しましたが…
こういう「時短」問題で、店がどんどん「無機質化」してきている。

「これじゃ~、モノ売りの業態に逆戻りだな~」と感じている。


「時短=無機質な店」
ではないと思っています。

そこで、今日は「節分」を例にとって…

「こんな店、作ってみない…」
を提案させてもらいます。



まずは、コレ!!

f0070004_1128091.jpg

f0070004_112872.jpg


「恵方巻が嫌いな方は、バナナをまるかじり…」

すごい強引な提案(笑)

でも、お客様は「クスッ」とされる。
この「クスッ」が大事だと思う。

こういうのもいいよね…


f0070004_11293857.jpg


「節分まるかじりパイン棒」
これもあり!!だよね…



「鬼に豆棒」

これはもう古い!!
これからはこれだよね…

f0070004_20344755.jpg


「鬼に栗棒」
「鬼にピス棒」


来たね…

この「こじつけ」!!

でも、楽しいよね…。
こんな店!!




鮮売場を見てみると…

f0070004_11282123.jpg


「節分にクジラ」
こんなPOPも…

f0070004_11282723.jpg


これと節分は関係なさそうだが…(笑)

なんかインパクトあり!!




もちろん、肉売場では…

「節分汁」の提案

f0070004_11283668.jpg


おっと~!
「みそ」まで関連して提案している…

「蒸し大豆+豚汁の素+豚小間切+みそ」
フルラインでの提案。

これぐらいの“がめつさ”必要だよね…



でも、これだけではない。
クリスマスの取り組みだが・・・

f0070004_1213141.jpg


「節分シチュー」提案

なんてしてみると・・・
これ!アリ~!!がいいよね。

これぐらいでないと…



いやいや、まだまだありますよ…

f0070004_11334130.jpg


「砂おろし」・「胃の掃除」
でのコンニャク提案。

「節分でコンニャクを売り込む」
これはもう当たり前…?!




今年は「納豆」でしょ…

f0070004_1141290.jpg


「節分(納)豆」
イワシの煙だけでなく、納豆のにおいに鬼が逃げる…(笑)



「ご当地スーパー」日本一と言われる「ファミリーストアさとう」さんの
「名コトPOP」

f0070004_20301437.jpg


もう、ザブトンを3枚ぐらい差し上げたいね…

この「コトPOP」。
こういう「コトPOP」無くなったよね…




「節分おはぎ」

f0070004_11455819.jpg

f0070004_1146417.jpg

f0070004_11472868.jpg


「赤いものを食べると邪気を払う」もんね。
どんどん攻めにきますよ…(笑)



f0070004_20281963.jpg


なんと、「魚肉ソーセージ」まで、“こじつけ”で売っている。(笑)
もうここまでやるか…




極めつけは…

f0070004_12262953.jpg


「ハハハハッ…」。
思わず、笑顔になるPOP。
いや、切実になる訴えか…

ある意味、スゴイ!!




そして、「豆まき」!!

f0070004_11531436.jpg


「何もない」年なのだから…
これぐらい行ってもいいですよね…



いかがでしたか…

「ここまでやらなくても…」
そう思われると思います。

でも…

「ここまでやるか…」レベルが…
差別化になるのではないでしょうか…

「もっと元気を出そうよ!!」
ということで、今日は“元気の出るブログ”にしました。

どうでしたか…


現在、インターネット教育TV「商人ねっと」で公開している「商売繁盛虎の巻 節分編」では、本日紹介した写真の他にも、様々な「節分」の取り組みをご紹介しています。

視聴はコチラから



そして、「今日の一言」…
「たいていの成功者は他人が時間を浪費している間に先へ進む。
 これは私が長年、この眼で見てきたことである。」
(ヘンリー・フォード)

# by akindonet | 2017-01-16 18:00 | Comments(0)