商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「読み」について・・・


f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)

発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで




f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)


今日は朝5時起床。
新横浜駅まで軽くジョギングと散歩で30分かけて行く。
車を取りに・・・。
その後、ゴルフの練習・・・
そして、Blogを書いて・・・
身支度して・・・
「流通業専門インターネットTV」の「商売繁盛虎の巻」の収録。
今回は「11月編」
今回の内容はすごく良いですよ。
かなりの自信作。
「商売繁盛虎の巻」
今、アップしているのは・・・

虎の巻9月号

です。
是非視聴してください。

その後「第22回売場大賞」の収録。
今回は意外な企業が「最優秀大賞」に・・・
「正しく学んでいるから、こういう売場や提案ができるんだよねー」
と感じた。
それくらい、すごい売場でした。
良いことです。
その企業の紹介は8月23日のBlogで・・・
今日は一日収録で終わる。

そして今日は「読み」について・・・


昨日の「スーパーマーケット実践会in名古屋」でも商人伝道師からゲキが飛ぶ。

「皆はこの“長雨”をどう読んでいるんだい??
“梅雨前線”?“秋雨前線”?どう思っているの・・・
“秋雨前線”と思っていない・・・
もうそこで終わり。
高気圧などの配置を見ると、明らかに・・・
“梅雨前線”だよね。だからこの雨が終わったら暑くなるよ。
9月いっぱいまでは猛暑かな・・・」

こういう“読み”が必要。

これからだと・・・
「皆はXmasをどう読んでいるの・・・
今年は24日が日曜日。
ということは、休み(祝日)が一日例年より少ない。
土曜日と天皇誕生日が重なるから・・・
コレって厳しいよね」

「24日が日曜日ということは・・・
年末はもう日曜日がないという事。
どうするの・・・
どこで、正月商品を売り込むの・・・」

「昨年と同じことをしたら、前年比90~95%だよ。
しかし!!
この実践会のメンバー企業はどんなことがあっても昨年比をクリアーする。
その為には・・・」


というような、“ゲキ”がガンガン飛びます。
「読みが甘いから、結果が変えられないの・・・」
しっかりと読めば、ビジネスチャンスはいくらでもある。
またこんなことも・・・
「脱ディスカウントをしたい?!なぜ・・・?!
このまま安売りすると、利益が取れないから・・・
これが間違いなの・・・」


「何で安売りすると利益が取れないの・・・
安売りしても利益を出すという意識が低いからだよ。
見てごらん。
大阪の実践会のメンバーの事例報告。
“680円の冷凍ビザ”を100円で売って、値入率20%ある。
それを惣菜で販売すると、298円。
原価は80円。
この“たこ焼き”を見てごらん。
50個以上入っていて原価は80円。
それを100円で売る。
さらに、惣菜化して「20個680円」で売る。
これが実践会のメンバー企業の考え方なの・・・
まだまだ名古屋のメンバーは甘い!!」


しっかりとした「読み」を持っていれば・・・
「安く売る商品ほど儲かる(儲ける)んだよ」
だから・・・
まずは「今以上に安く売っても、利益が出るにはどうするか・・・
を考えなさいよ」

全く発想が変わるんです。

例えば・・・
こういう例えを話した。
「今、北朝鮮問題でみんな“恐怖を感じているよね。
すると、“防災セット”などの購入が多くなるんだよ。
これを“恐怖回避志向”というんだよ」

こういう読みが必要なんだよ・・・!!
こういうことばかり、近頃「スーパーマーケット実践会」では話します。
そうでないと・・・
「ニッチャー」として生き残れないからです。
「フォロワーの位置から早く脱せよ」
その為には「考えるクセ」をつけないと・・・。

「良識ある非常識」
ということをよく言います。
また・・・
「業界の常識は世の中の非常識」と思え!と・・・
「なぜ安くしたら、利益が落ちるのか・・・」
「仕入れ方法を変えないから・・・
安く売る商品が同じだから・・・
安くしたら、利益はとれなくなるの・・・」

そういうことを、しっかりと考えて仕入しなさい!!と・・・
この「スーパーマーケット実践会」は面白いですよ・・・(笑)。
だって、ビックリするようなことを商人伝道師が話すのですから・・・
「そんな考えってあり・・・」ってね。
この「スーパーマーケット実践会」に参加し続けると・・・
「ニッチャー」になれる
そう思っています。

「読み」
これは日本全国を回って・・・
肌で・・・、ニオイで・・・、眼で・・・、直感で・・・
見続けている商人伝道師しかできないと思っているからです。
例えば・・・
羽田空港の駐車場の混み具合や・・・
新幹線の「グリーン車」の乗車率の具合や・・・
駅前の「立ち食いそば」の入り具合など・・・(笑)。
それらから、感じることもあるんです。
新聞やTVの情報とは違う“現場の姿”です。
新聞や、TVの情報を鵜呑みにすることはしません。
自分の眼で確かめて対策を練ります。
そうでないと、“間違った読み”になるからです。

皆さん、これからの「Xmas~年末商戦」。
どうやって“昨年を上回りますか”・・・
青果担当者は、昨年の“相場高対策”をどう考えていますか・・・
いや、もう諦めていますか・・・
青果部門の相場高対策。
鮮魚部門のアニサキス対策。

そういうことをしないと、今年の秋から冬は・・・
「店トータルで前年比90~95%」
なんてことになりますよ・・・
危機感はありますか・・・

そして、「今日の一言」
自分が立っている所を深く掘れ、
そこからきっと泉が湧き出る。
(高山樗牛)



# by akindonet | 2017-08-17 18:00 | Comments(0)

f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)

発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで




f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
新横浜駅へ…
今日は名古屋。

「スーパーマーケット実践会in名古屋」
f0070004_18475879.jpg

こんな感じです。
まだ、「お盆期間」ですが....
御構い無しで、学んでもらいます。😄

帰りの新幹線は全く空いてないだろうなー
と思いながら…
日帰りです。



さて、「第22回やる気と感動の祭典」エントリー締切まであと16日
f0070004_14270561.jpg



また、こんな映像を商人ねっとアソシエイトがつくってくれました。
ご覧ください。



「一つの会社に帰属して、一つの会社の中で学ぶ」
「一つの会社に帰属して、一つの会社の中でノウハウを共有する」
「一つの会社に帰属して、一つの会社の中で情報を囲い込む」

時代ではないと考えています。


今の時代のキーワード。

それは…
「オープン」です。

そして…
「シェアー」です。

みんなで「オープン」にして…
みんなで「シェアー」する。
そうすることにより、いろんな“学び”を共有できるのです。
それに気づいた企業が成長する。


だって、そうでしょ。
あの「イトーヨーカドー」さんがなぜあんなに業績が悪いんですか…
「人財」的にはものすごい人財がいるんですよ。

それは…
「一つの会社に帰属して、一つの会社の中だけで“学び”や“ノウハウ”や“情報”をやりとりしていたから…」でしょ。
だから、今のような状況になっている。


「成功=考え方×熱意×能力」です。
熱意や能力は「0~100」まであります。
考え方は「△100~100」まであります。
よって、「考え方」がマイナスになると…
「熱意」や「能力」がある企業ほど「マイナス」が増えるということです。


よって、商人伝道師はみなさんに申し上げるのです。
「正しく学び、正しく実践」しなければいけないと…
理解していただいているでしょうか…
みなさんのエントリー、心より期待しております。





そして、今日は「アセットヘビーからアセットライトへ…」について…

「やっとお盆商戦がおわったのに、難しいことを書くな…!!」
とおしかりを受けそうですが…
それを覚悟で書きます。(笑)

「デジタルネイチャー」世代
「ミレニアル」世代

と商人伝道師たちの世代の大きな違いは…
「アセット」についての考え方だといわれています。

「アセット???」また難しいことを…
とお思いでしょう。

「アセット」とは資産のこと。


インターネット。
いわゆる「ドットコム時代」がおこした…
最大の“産業革命”は…
「アセットライト(資産を持たない)」をおこしたことだと言われています。
デジタル技術によって「アセットライト」した新しいビジネスモデルをつくり始めているのです。


身近なところでいうと…
「車」

「ミレニアル」世代は車を持たなくなっている。
「必要な時にレンタル(カーシェアー)すればよい」
と考えている。

だから、「車」がほしいとは思わない。
しかし、商人伝道師の世代は…
「社会人になる=車を購入する=ステイタス」
だったわけです。


ちなみに、話は脱線しますが…
「資産と負債の違い」についてわかりますか…
商人ねっとのアソシエイトは常にこんなことを問われます。(笑)

「資産」とは持っていれば増えるもの。価値が上がるもの。
「負債」とは持っていれば減るもの。価値が下がるもの。


よって…

「車」は“負債”なんです。
もちろん、これからの「不動産」も…
一部の地域を除いて…
「資産」ではなく「負債」なんです。

だから、商人ねっとのアソシエイトには言います。
「家を買うなら、持っていれば価値が上がるというなら買いなさい」
「そうでなければ、家を買って他人に貸しなさい
そのお金とプラスαで家を借りなさいそうすれば負債にならないから…」

こんなことを教育されます。(笑)


ですから、これからの時代、
「アセットライト世代」が増えてくる
資産を持たないというより…
資産でなく、負債にほとんどなるからです。
特に、日本は…
おわかりですか…

この「アセットライト」は…
いろんな新しいビジネスを生み出す可能性がありますし…
いままでの成功したビジネスモデルが通用しなくなることを意味しているのです。

「アセットヘビー(資産を多く持つ)」をステイタスと考えていた時代から…
インターネットの普及により…
「アセットライト(資産をもたない)」でもよい時代になってきているのですから…


昨日も書きましたように…
小売業を仲介ぜずに販売できる…
「ファーマーズマーケット」がこれから日本もどんどん増えてくる。
実際に「生産者直売店」が増えている。

「ネットスーパー」「インスタカート」など…
「実店舗」が必要とされないビジネスモデルがどんどん普及してくる。

「アセットライト」という大きな流れがこれからの小売業を変えていくことになるでしょう。
いや、もうこの流れは顕在化して来てるかも入れません。
「百貨店は三越・高島屋・伊勢丹から…」
「Amazon・ZOZOTOWNに変わる」

んです。

では、この「アセットヘビー」の時代から「アセットライト」の時代に変化していくうえにおいてどう対応していくのか…
それは…
常に“半歩先”を学ぶしかないのです。
「アセットライト」時代だから…
「ネットスーパーだ!」・「インスタカートだ!」といっているんじゃないんです。

「シェアリングエコノミーが増えているから、“メガ”のニーズが増えるこれに対抗していこう!!」とか…

「生産者と消費者が直接購入できる“コミュニティー”が作られるから、このコーナー(生産者コーナー)を強化しよう」とか…

「ローンの為に働く人が少なくなる(アセットライト時代)のだから…これからは“自分へのご褒美”商品が支持されるそういう商品を品揃えしていこう」とか…


というように、いっぱい今の中でも実践できることはある。
ただし…
「正しく学び、正しく実践」しないと…
「あの店で売れているから、うちも取り組もう」では売れない。
なぜなら…
「成功=考え方×熱意×能力」
だからです。

「なぜ、“メガ”なのか…」
「なぜ、生産者直売コーナーが伸びるのか…」
「なぜ、スイーツや女性向けのお酒を強化しなければいけないのか…」

それを理解しないと…
失敗するんです。


しかし、この業界で…
「シェアリングエコノミー」とか…
「ミレニアル世代」とか…
「アセットライト」とか…
というようなことを言っている“異端児”は存在しない。
約一名をのぞいて…(笑)


「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。
唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。」



今まで「強かった者」。
今まで「賢かった者」。
がこれからも“成功者”とならない時代なのです。
「変化を学び変化に対応した者」
がこれからの“成功者”になる。
そういう“時代の変革期”になってきている。
気づいてますか…
だから…
「第22回やる気と感動の祭典」
f0070004_14270561.jpg


などで学んでほしいと思っています。

ちょっと、今日は難しいBlogでしたね…
許して下さい。




そして、「今日の一言」…
「一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。」
(ダーウィン)

# by akindonet | 2017-08-16 18:00 | Comments(0)

f0070004_17351014.png

やる気と感動の祭典 22
エントリー締切 9/1(金)

発表者決定 9/6(水) 20:00 本Blogにて

セミナー 10/17(火)~18(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで




f0070004_13375733.png

「鮮魚は売れない」そんな風に思っていませんか?
塩焼き・煮魚・ムニエルはもう古い
レシピサイトなど現在のニーズに合った、
新しいトレンド・切り口・商品化の考え方を学べます

計6回のシリーズ、ぜひご参加ください
詳細はこちらから


f0070004_13374722.jpg

衣料品売場にお困りの方へ…
「販売方法」「陳列」「ラッピング」「コトPOP」「提案方法」において、
「感性」に頼りがちな衣料品部門で、いかに「根拠」を持つかを学べるセミナー。

計6回のシリーズ、7月から開講です!
詳細はこちらから(pdf)

今日は機内で起床。
マレーシア・クアラルンプールを夜中に出発して、15日の午前10時に
成田空港へ到着予定。
よって、睡眠と読書とビデオ鑑賞で一晩を過ごす。
明日から早速仕事。
頑張ります(笑)。

さて、「第22回やる気と感動の祭典」エントリー締め切り日まで、あと17日

f0070004_14270561.jpg


今回は業績とか、一応、選考において重視はしますが・・・
“最重要視”ではありません。
あくまで、“参考”程度・・・
それよりも、「新しいチャレンジ」や「選んで欲しい!!」の熱意を重視します
「結果よりも努力・執念!!」です。
どんどんエントリーしてください。
「個人によるエントリー」でも全く問題ありません。
また、メーカー様や卸企業様も大歓迎

f0070004_14270561.jpg


皆さんの“熱意”“執念”を期待します。

そして、今日は「ビジネスモデルの変化」について・・・

先日、ある企業の「経営者ジュニア」と面会した。
ものすごく業績が良いので“自信に満ち溢れていた”
「若いという事だけでも羨ましい」と思った。

「世の中は“人手不足”と言われている中、弊社は効率を徹底的に追及して
人が余っているんです」
「経常利益10%も夢ではないと思っています。
今後も“効率重視”で進んでいきます」


素晴らしいことだと思う。
「企業は営利があって、企業として評価されるのだから・・・」
しかし・・・
反面、「危険性」も持っている。
それは当然かもしれない。
「リスクなきところに利益なし!!」だから・・・

でも、これからの「時代の変化」を考えると・・・
「これでいいのかな・・・」と思ったりした。
商人伝道師は「デジタルネイチャー」世代ではない。
むしろ、それを否定する世代。
「新人類世代」である。
だから「これから・・・」を若者よりも学ぶ。

今回、飛行機の中で・・・、ホテルで・・・
本を読んで気づいたこと。
それが、「今までの常識は100%通用しないなー」と。
例えば・・・
「IoT」
皆さんもこの言葉、聞いたことありますよね。
でも、これって何だかわかりますか・・・
商人伝道師は全くわかりませんでした。
だから、「デジタルネイチャー」の商人ねっとのアソシエイトに聞くんです。
「IoTって何?」
誰も的確な回答がない。

それなら、自分で学ぶしかない。
そこで、調べたんです。
すると、この業界にとっては、とても“やっかい”なモノなんだという事がわかった。
いわゆる・・・
「モノのインターネット」
訳がわからないですよね。
例えると・・・
「賞味期限」が迫っている牛乳パックから冷蔵庫に信号が飛び、
そこから「インスタカート」や「ネットスーパー」に情報が転送され、買い物リストに追加される。
そして購入。

そうなると、“ムダ”が一切なくなるという事ですよね。

ウォルマートを筆頭に「安価販売・大量消費」でこの業界は成長してきた。
極端に言うと・・・
それが、全く無くなるということ。
「冷蔵庫にはこんな商品とあんな商品があるので、買い物はアレとコレが必要です」
と教えてくれるのが・・・
「IoT」なんです。

すると、スーパーマーケットは「買い上げ点数と客数が全て」と言われた神話が崩れてしまう。
さらに、商人伝道師が今注目している“業態”。
それが「ファーマーズマーケット」

f0070004_10054261.jpg

f0070004_10054240.jpg

f0070004_10054227.jpg



なぜ、「ファーマーズマーケット」に注目しているのか・・・
それは・・・
「スーパーマーケット」という小売業を仲介しなくても
購入できる「コミュニティー」を作るからです。

「安全・安心な青果物はファーマーズマーケットで買うの・・・」
「グルテンフリーやエッグフリー、ディリーフリーのベーカリーも、週に一回、ファーマーズマーケットで購入するの・・・」
「だって、その方が新鮮で安いでしょ!」


となるのではないかと・・・
「スーパーマーケットの差別化は生鮮部門」
これも今後はどうなるかわからない。

そう考えると、「効率重視」するあまり、お客様の「評判」や「信用」を失くしたら、
どうするのだろうか・・・
と、ふと考えてしまった。

また、頭の悪い商人伝道師は全く理解できないが・・・
「ブロックチェーン」「ビットコイン」が普及していけば・・・
「通貨」や「貨幣」が必要なくなるという事か・・・
今でも、商人伝道師は「貨幣」を使うことはない。
オーストラリアに行っても・・・
全て「クレジットカード」
これが「ビットコイン」に変わったら・・・
銀行自体も必要なくなる。
そんな時代がそこまで来ているという事か・・・

そう考えた時に・・・
若手経営者は“半歩先”を見て経営していかないと・・・
“今が良いから、これからも良い”とは限らない。
そう感じる。

学べば学ぶほど、怖くなる。
「知らないことが良いのかもしれない」と思うことさえある。
小商人伝道師の寝ている姿を見て・・・
仕事をしていると・・・
「この子たちが大人になった時、世界はどうなっているのだろうか・・・」とか・・・
「人工知能のロボットに使われているようなことはないだろうなー」とか・・・
「会社に帰属させることが良いことなのだろうか・・・」
とか・・・

その為にも、できるだけ“世界”を見せてあげたいと思う。
最後に・・・
先日終了した「世界陸上」。
その世界陸上の合間のCMで流れていた・・・
「エアビーアンドビー」って知っていますか・・・

f0070004_10054241.jpg


今、ホテル業界を脅かす存在になっていることを・・・
「東京オリンピック」を境に、一気に進むであろうサービスなんです。
「CMが入ってきたよー」
「世界陸上」を見ながら...

商人伝道師がボルトより、サニーブラウンより・・・
ショックを受けたことでした(笑)。

そして、「今日の一言」・・・
簡単に諦めるな。
それは潔いのではなく
サボっているだけ
(夏野 剛)




# by akindonet | 2017-08-15 18:00 | Comments(0)